アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「形」のブログ記事

みんなの「形」ブログ

タイトル 日 時
ロゼットの季節…アメリカフウロ
ロゼットの季節…アメリカフウロ 冬って、ある意味、ロゼットが楽しい季節ですよね… それなら”雑草地帯”のある公園で、ということで、一つ前でもノゲシをご紹介したいつものところへ。 ご覧のように可愛いロゼット、アメリカフウロです。 11月頃のほうが切れ込みも多くて広がっていましたけど、冷たいとこんなふうになるんでしょうね。 このあと、春のピンクの花も楽しみです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/01/07 18:47
お寺の屋根、魚と鳥?…
お寺の屋根、魚と鳥?… ホント久しぶりに、お仕事ついでに京都のお寺の庭園を回ったあと、奈良にも行ってみたことは何度か書きましたよね… で、金閣寺と東大寺の屋根の天辺を見てふと思ったんですけど、金閣寺は鳳凰、東大寺は鴟尾ですよね。 で、鴟尾って「トビ」なわけで、「トビの尻尾」ですけど、じゃこれが鳳凰みたいに鳥かというと、魚の尻尾というわけで、なぜ鳥が魚になったのかな? 私的には、鴟尾って、沓に見えたりもするんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/01/05 20:22
キヌゲチチコグサ、発見…
キヌゲチチコグサ、発見… 久しぶりに、ツワブキや最近では黄色の水仙で登場した某公園に行ってみました… この公園の”雑草地帯”では、チチコグサモドキとか、タネツケバナとか、いろんな”雑草”が生えていて楽しいんですけど、そこでこんなのを見つけました。 というか、キヌゲチチコグサですね。 今までのフィールドでは、ちょくちょく見かけていて、10月頃から11月、2月・3月や、5月頃まで、よく見かけましたけど、このフィールドでは初めてかな? また、綿毛の季節が楽しみです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2015/01/05 19:30
ドングリ、玄関を飾る…
ドングリ、玄関を飾る… ご近所探検のお婆さんちの玄関には、ちょっとした自然の植物が置かれてることが多いんですよね… で、昨日行った時にはこんなのがありました。 というか、ドングリ。 こんなにまあるいし、もじゃもじゃ袴(殻斗)つきだし、ついでにいうと、この近くの林にもあるし、ということでクヌギではないかと思うんですけど、どうでしょう? 隣に置かれてるのは、ツバキ系? こんな感じにちょっと飾るのもいいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/30 17:48
ツワブキ、毛玉になる…
ツワブキ、毛玉になる… よくご紹介していた某公園のツワブキじゃなくて、とある大学病院の花壇のツワブキです… かなり派手に咲いていたんでしょうね(→こんな感じ?) すっかり綿毛になってますけど、タンポポと違って、かなり茶色くって、あんまり綺麗じゃないですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/26 19:51
これって、サザンカ?…
これって、サザンカ?… たぶん、ご近所探検のお婆さんちのサザンカです… というか、ストックの写真の中で見つけたんですけど、こんな感じに咲いてくれるサザンカがあるといいな、って。 葉っぱのギザギザ、これくらいの細かさだったらサザンカ? 先が尖ってるようにも思うんですけど、葉柄に細かな毛がなさそうだからツバキ? とにかく、けっこう品よく咲いてくれてるのがいいかな、と… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/25 18:24
背中、大丈夫?…奈々
背中、大丈夫?…奈々 ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… 時には、フラダンスを踊ってるように見えたり、玄関先で倒れてるように寝てたり、とにかく一人で踊ってる奈々ですけど、要は上を向いて寝てるんですよね。 でも、猫というか四足の動物って、そんな姿勢できるんでしょうか? と言うかしてるんですけど、気持ちいいんでしょうか? おまけに奈々は、ひねりを加えてるし… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/24 21:41
タネツケバナ、大根の葉っぱみたいになる…
タネツケバナ、大根の葉っぱみたいになる… 通りがかりのとある路地の側溝で見つけたタネツケバナ、その後です… 12月はじめは、けっこうかわいい葉っぱでしたけど、伊浜ご覧のように大根の葉っぱみたいになって広がっています。 というか、ロゼット状態ですね。 こうなっちゃうと茎は少し硬くなって美味しくないかな(美味しそうな食べ方にリンク)?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2014/12/24 20:53
サザンカ、八重に咲く…
サザンカ、八重に咲く… うちの花壇のサザンカです… ホントは花が終わってかなり無残な状態を晒している部分もあるのですが、まだまだきれいな蕾をつけているし、花も咲き続けています。 で、思うんですけど、初めの頃の咲き方に比べて八重の花びらの皺が増えてるんじゃないかな?と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/23 19:27
ハテナな、丸い冬芽…
ハテナな、丸い冬芽… 3つ前のフィールド・プチ探検で、公園の端の美術館そばで、こんな冬芽のついた木を見つけました… 去年か一昨年、この木の花がさいているところを記事にしたような記憶がうっすらとあったので、冬芽だけしか撮らなかったんですけど、見つけられませんでした。 葉っぱを見ると何となくガマズミみたいな感じもしますけど、こんな丸い花芽じゃありませんよね。 それにどの枝も先が2つに分かれて芽がついています。 これって特徴的だとは思うんですけど、何の木なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/21 19:44
アロエ、咲き始める…まだ「蕾」?
アロエ、咲き始める…まだ「蕾」? 以前ご紹介した、とある公園の片隅のアロエ、その後です… 「日本一短い単線鉄道」を見に行った時に、線路脇で見つけたアロエは派手に咲いていたんですけど、ここのも、ようやく咲き始めました。 見ると、まだ花弁の先が開いていなくて、筒状態になってます。 ということは、まだ「蕾」と言ってもいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/17 21:06
センニンソウ、ホットスポットを作る?…
センニンソウ、ホットスポットを作る?… 一昨日、とある庭園散策(というか、銀閣寺だったりするんですけど)の途中で見つけた3つの斑入りの葉っぱの記事を書きました… 実は、センニンソウだったわけですけど、蔓で巻き付いてると思ってるのが地面で見つけるとなんだろな?って思いますね。 で、あとでその時撮った写真を見ると、ご覧のようにセンニンソウの種も撮ってるじゃないですか。 で、さすがに寒いのか、髭を捻らせてフワッとした空気のエリアを作ってます。 ホットスポットになってるみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/15 19:21
アメショー地域猫、ルーズスキンあるの?…ないない
アメショー地域猫、ルーズスキンあるの?…ないない 一昨日、”熊穴にこもる…地域家猫だけど”としてご紹介した猫です… その時は、近くのマッチョな家猫だと思ってたんですけど、その後、ガンダム少年に聞くと、どうやら地域猫のようです。 彼いわく、”このへんって、どうしてアメショーとかペルシャみたいなのが普通に地域猫でいるの?” たしかに、まあこみたいなシャム的美猫とか、Tabbyみたいに端正な猫もいるし。 しかしこのアメショー的地域猫、けっこうマッチョ。 ”君って、奈々みたいにルーズスキンあるの?” ”ないない”… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/12/14 16:37
奈々のルーズスキンの話…2
 奈々のルーズスキンの話…2 ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… アメショー特有の(その昔、アメリカに向かう船の中でネズミ捕りに奮闘したとか、ネコ科野生動物の特徴とか、色んな話を聞きますけど…)タプタプお腹、ルーズスキンの話、その2です。 正面の写真、バストアップは普通の猫ですけど、ちょっと目線を下げると。 なんか、後ろ脚を覆ってるものがありますねぇ。 冬毛だから? 触ってみると、タプタプお腹の実態がありました… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/12/14 16:19
奈々のルーズスキンの話…1
奈々のルーズスキンの話…1 このブログには、ご近所のガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々がよく登場します… 色んな物を食べたり飲んだり、よく踊ったりする猫です。 で、アメリカンカールショートヘアなわけですけど、奈々という名前は、ガンダム少年の命名、アニソンの女王、水樹 奈々にちなんだのだそうです。 さてさて、アメショーの特性として、お腹の皮がタプタプ弛むというのがあるそうですけど、ご多分に漏れずななもこんな感じです。 まずは、その1です… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/12/14 16:13
ツワブキ、咲き残る…やっぱりキク科
ツワブキ、咲き残る…やっぱりキク科 今年、よく登場したツワブキです… ここのツワブキは、もうほとんど花が終わっていますけど、所々ではこんな感じで咲き残っています。 以前も書いたんですけど、中には花びらが長いのがあって、こうしてみるとツワブキってやっぱりキク科なんだなぁ、と実感しますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/12/13 18:52
キノコに侵略される、桜…
キノコに侵略される、桜… とある公園の桜です… といっても、ご覧のように幹が裂けて中からサルノコシカケみたいなキノコが生えてきています。 おそらく幹の中は、もう錦糸でいっぱいになってるんでしょうね? 素敵な花を咲かせてくれる桜ではありますけど、こんなふうに菌類にじわじわ侵略されて、やがては本家を乗っ取っちゃうんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2014/12/12 20:33
コマツヨイグサ、微妙にロゼット…
コマツヨイグサ、微妙にロゼット… 所々でコマツヨイグサのロゼットを見かけるようになってきました… 早いものだと10月中旬をすぎれば見かけることがあるし、遅ければ4月でもチリリとしわを寄せたような鋸葉のロゼットを見かけます。 でも、七支刀みたいな形の葉っぱ、微妙に株によって違うんですよね。 良くは似てますけど、微妙に違うのを2枚載せてみました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/12 20:03
実は、ハマヒサカキだったりします…
実は、ハマヒサカキだったりします… 昨日、ご紹介したヒサカキです… というか、実は、ハマヒサカキだったりします。 はじめは、ヒサカキ特有のガスのような匂いと花の形でヒサカキだとわかったんですけど、葉っぱを見るとなにか違うんですよね。 ヒサカキは、サカキとよく似た葉っぱに鈍い鋸歯がついてますけど、これは先のほうが丸くなってるでしょ? で、ハマヒサカキというのがあるってわかったわけです。 昨日の第2弾に用意していた写真なんですけど、葉っぱの形が違うのが分かるように撮ってます。 もう一つ観察して思うんですけど、花の萼がヒサカ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/11 20:40
ヤツデ、噴水を残す…
ヤツデ、噴水を残す… 何度か登場しているヤツデです… 11月上旬、蕾をつけ始めたヤツデは、下旬には満開になって、その後はじっくり咲き続けて、はじめはついていた花びらも今は落としています。 で、更にはこんな感じ。 雌しべは、天辺の噴水部分だけが残ってますけど、ほとんど実づくりに進んでいます。 黒い実よりは、葡萄色の実や、こんな黄緑のみが可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/11 18:11
シャリンバイ、黒い実を付ける…
シャリンバイ、黒い実を付ける… とある公園にあったシャリンバイ(車輪梅)です… 葉っぱが下の写真のように車輪状になるから「車輪」ですけど、そういえば春の終わりに白い梅のような花をつけてましたから「梅」です。 春の花のあと、6月頃から実が膨らみ始めてましたけど、やっぱり樹木の実って大きくなるのに時間がかかるんですね。 葉っぱの黄緑、葉柄の赤紫、「留紺(とめこん) #1c305c R:28 G:48 B:92」の実と、なかなかカラフルです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/09 19:49
アロエ、つぼみ硬し…
アロエ、つぼみ硬し… 数日前ご紹介したとある公園の片隅のアロエです… ご覧のようにマダツボミが硬い状態です。 これから咲き始める季節だとは思いますけど、「日本一短い単線鉄道」を見に行った時に線路脇で見つけたアロエのように、すでに満開のもありますから、時間差や場所の差もあるようです。 あまりフルで咲き誇るより、少し蕾を残してたり、こんなふうな蕾の状態のほうが私的にはいいかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/12/07 17:18
クチナシ、つくばねの数が増える…
クチナシ、つくばねの数が増える… とある公園の建物の隅に植えられているクチナシ、その後です… 以前ご紹介した10月とそれほど変化はないんですけど、その時につき始めていたツクバネ型の実が増えてきたように思います。 というか、実自体増えてるのではないんでしょうけど、実の基部の赤い色が目立つようになったのかもしれません。 しばらくすると、羽の部分が少し短くなって、お正月用の色付けにつかえるようになりますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2014/12/06 18:14
タンポポ、綿毛雨に打たれる…
タンポポ、綿毛雨に打たれる… 街外れの某公園の片隅に咲いていたタンポポ、その後です… 以前ご紹介した時から約1ヶ月、さすがに花も見かけなくなっている今日此の頃です。 ここ何日か、冷たい時雨模様のお天気なので、綿毛になったタンポポもこんな感じです。 種の方はけっこう熟しているみたいなので、綿毛さえ乾けは飛び立てるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/05 19:24
雀の卵…豆菓子を戴く
雀の卵…豆菓子を戴く ご近所探検のおうちのお婆さんに、雀の卵という豆菓子を戴きました… 豆菓子と言うのは了解ですけど、どうして雀の卵なんでしょうね? で、ここのお菓子屋さん、“トリフチョコ”に見立てたココアの豆菓子があったり、カレー味の豆菓子があったり、とちょっと面白そうな豆菓子やさんです。 この手の豆菓子って、ついつい手が伸びて、止まりませんよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/04 20:56
ヒイラギ、老若な葉っぱのトゲ…ヒイラギはひいらぐ?
ヒイラギ、老若な葉っぱのトゲ…ヒイラギはひいらぐ? 12月、クリスマスが近づくと登場するのがヒイラギ… でもホントは、この記事のヒイラギじゃなくて、モチノキ科の別の木ですけど。 で、以前、白い花が咲いているのをご紹介しましたけど、その時は葉っぱの縁がギザギザしていないものでした。 若木の時は葉に鋭い鋸歯があるんだけど、老木になると鋸歯のない滑らかな葉縁になるんだそうですね。 で、1本の木に両方の葉っぱを見ることができるのがあったので、ご紹介。 上が年輪を積んだ?部分の葉っぱ、下の写真が若い部分の葉っぱです。 ちなみに、「ヒイラギ」とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/02 19:52
アロエ、蕾?を付ける…
アロエ、蕾?を付ける… とある公園の片隅に、アロエがありました… 私的には、あんまり得意な花じゃないんですけど、なかなかトロピカルな感じのする花ですよね。 で、そのアロエの蕾がこの間からの雨に濡れています。 こうして蕾だけ見るとこれはこれで綺麗ですよね。 ところで、アロエってこれから咲くものなんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2014/12/01 21:17
ごまたまごを割ってみた…
ごまたまごを割ってみた… ちょっと、卵を割ってみました… といっても、この間ご紹介したお土産の「ごまたまご」です。 たまご型ではありますけど、中身は黒ゴマのペーストと黒ごま餡、それを包むカステラ生地、更に外側はホワイトチョコです。 いろんな素材が入ってる割にはスッキリまとまってるんですよね。 なんて言いながら、コーヒーを飲みながらまたまた頂いてる私です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/30 18:55
コスミレ、種を飛ばす…
コスミレ、種を飛ばす… この間もご紹介した、とある倉庫跡スミレ、その後のその後です… この間は、開花したものや閉鎖花が両方ありましたけど、ご覧のように種を飛ばしたものもありました。 隣には閉鎖花がありますけど、この種を飛ばしたのは鞘は細長いですけど、閉鎖花だったものか開花したものだったのか、どちらなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/30 18:03
ダイモンジソウ、見に行くのが遅れる…
ダイモンジソウ、見に行くのが遅れる… ご近所探検のおうちの玄関にあるダイモンジソウです… この間、マユハケオモトを見に行った時も一歩遅かったんですけど、このダイモンジソウも、残念ながら遅かったようです。 去年も12月中旬に入って遅れてしまったんですけど、今回3週間ほど早くてもやっぱり萎れ始めてました。 残念。 で、「大文字」になってるのもありますけど、「天」とか「夫」になってる花もあるような?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/30 17:47
シロノセンダングサ、舌状花しっかり…
シロノセンダングサ、舌状花しっかり… とあるところで、シロノセンダングサ(コシロノセンダングサかな?)を見つけました… というか、昨日ご紹介した「日本一短い単線鉄道」沿いで見つけたんです。 以前見つけたのは、丸いきれいな葉っぱだったし、少し長めのもありましたけど、これ、ぐんと長いし、先もはっきり3裂してます。 場所によって、色んなパターンがあるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/29 19:30
馬酔木、花柄を伸ばす?…
馬酔木、花柄を伸ばす?… この間ご紹介したご近所探検のお婆さんちの入り口へのアプローチに置いてるアセビの近くの馬酔木です… この間のとは違う鉢なんですけど、花芽?がついた枝が伸びてますよね。 この間のとは感じが違うんですけど、どちらも同じ花芽なのかな? この写真のようなのだったら、9月頃についてたこともあったし、1月ごろには全体がきれいな濃い赤紫になってたこともあります。 この間の株とは違う種類?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/11/27 19:53
コスミレ、二態…
コスミレ、二態… とある倉庫跡スミレ、その後です… この近くの側溝沿いのコスミレもまだ時々大きな花をつけています。 ただ、さすがに春のようにどんどん咲く、という訳にはいかないみたいで、ご覧のように大きな花をつけていても一輪だけ、その横では、下の写真のように閉鎖花をつけていたりします。 でも、大きな花をつけている株の葉っぱはまだしっかりして大きいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/27 19:28
コセンダングサ、若芽色のヒッツキムシ…
コセンダングサ、若芽色のヒッツキムシ… コセンダングサのヒッツキムシです… アメリカセンダングサは、痩果が馬や狐を正面から見たような形をしてますから、こちらの方がカッコいいかな? そうか全体が、まだ熟していなくて、カエシがあるトゲの部分が「若芽色(わかめいろ) #e0ebaf R:224 G:235 B:175」しているのも綺麗ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/26 19:37
アメリカフウロ、広がり始める…
アメリカフウロ、広がり始める… この間、ヤエムグラが背伸び始めていたとある土手でこんなのを見つけました… アメリカフウロですよね。 春までこんなロゼット状態でしょうけど、その後どんどん葉っぱの切れ込みが大きくなってきて、かわいいピンクの花と、それからは想像しにくい踊るヒゲダンスまで、長いサイクルのスタートですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/11/26 19:09
茶筅みたいな椿と出会う…
茶筅みたいな椿と出会う… とある裏道を自転車で通っていた時、大きな白い椿の花と出会いました… ご覧のように、手のひらの半分くらいある大きな白花、中でも雌しべを取り囲んだ壁のような雄しべが、茶筅のようです。 でも、花粉がまだあまり出ていないようなので、花はまだ見られそう。 大きな割に白花なので、清楚な感じがします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/26 18:49
冬の檸檬…ドラマのタイトル風
冬の檸檬…ドラマのタイトル風 通りがかりの公共施設の生け垣のレモンです… 6月はじめ、に新しい蕾をつけていたこの木、数日のうちに花を開き、8月には濃い黄緑の実を成らせていました。 その後は見た目の大きな変化はなく、ただただ実を膨らませていたんでしょうね。 というわけで、今はこんな感じです。 「冬の檸檬」、ドラマのタイトル風です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/25 19:29
椿、蕾が丸くなる…
椿、蕾が丸くなる… ご近所探検のおうちの入り口へ続くアプローチの椿です… 一つ前の記事で、残念ながら”穂先”がヨレたマユバケオモトをご紹介しましたけど、椿の方は、まだまだのようです。 下の写真は11月中旬の蕾、上のが昨日の蕾です。 まだまだ固そうですけど、10日ほどで、蕾が細長い形から丸くなっていますよね。 大きな大きな花になりそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/25 19:23
今日のおやつ?…シンテッポウユリの種
今日のおやつ?…シンテッポウユリの種 ミニポテトチップスです… といっても良さそうな美味しそうな種ですよね。 シンテッポウユリの鞘が割れて、中から円盤状の種が顔を出しています。 真ん中の濃い色の部分が種子で、周りの薄い色の部分は翼でしょうね? 今年は、種からの芽生えを見ることが出来ましたけど、来年はどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/23 18:10
侘助サザンカ…
侘助サザンカ… うちの花壇の八重咲き白花のサザンカです… 11月初めに大きく膨らんだ蕾が、その数日後には咲き始め、中には、ツウィンやトリプルで咲いてたりします。 八重咲きサザンカって元々そんな咲き方だから仕方ないですけど、こんなふうに、侘助みたいに咲くのも趣があっていいと思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 5

2014/11/22 18:22
ヤエムグラ、背伸び始める…葉っぱの変化
ヤエムグラ、背伸び始める…葉っぱの変化 とある土手のヤエムグラです… 花は春ですけど、草自体は年中あるような気がします。 実も花のあとすぐ、梅雨までにはついてますよね。 ところでこの写真のヤエムグラのように、葉先がけっこう丸いのもありますけど、花の頃は先がツンと尖ってたような気がします。 ヤエムグラの葉っぱ、季節によって形が変化するんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/11/22 18:02
やっぱりツワブキ、花びらが細い…
やっぱりツワブキ、花びらが細い… 以前ご紹介したツワブキです… というか、やっぱりこの株だけ、花びらが長いんですよね。 ご覧のように花も後半に入っていると思われるんですが、ますます不揃いで長細い舌状花が目立ちます。 今年だけのことなのか、この株はずっとこうなのか、来年も観察しなくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/11/21 20:56
奈々、何になる?…ナンになる
奈々、何になる?…ナンになる ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… この頃はかなりポッチャリしてきたようですけど、前脚は、ぐんとつきだして寝てることが多いんですよね。 で、後はポッチャリ、前脚投げ出してる格好を見て、なんとなく、「ナン」を思い浮かべちゃったんですけど、似てません?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/21 20:36
クモの巣、初冬の陽に輝く…
クモの巣、初冬の陽に輝く… とある公園の桜の木に張ったクモの巣です… 初冬の陽に輝いて綺麗ですね。 クモの巣にかかっているのは、虫ではなくてシナサワグルミの実です。 ナウシカのメーヴェというか、シャアのヘルメットみたいな羽根のついた実が面白いですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/20 19:46
クスサン?…蛹、発見
クスサン?…蛹、発見 とある山間の施設プチ探検で、こんなのを見つけました… 網目の鞘になってますけど、たぶん「クスサン」の蛹ですよね? けっこう傷んでますけど、まだ中に蛹の抜け殻が入っているようにも見えます。 何となく、ロウバイの実みたいにも見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/20 19:12
猫の手作りパズル、戴く…
猫の手作りパズル、戴く… とある方から、こんなパズルを頂きました… 2匹の猫のパズルですけど、これ、手作りなんですよね。 趣味で電動糸鋸を買って作ったんだそうです。 適度に手作り感があって、それでいて脚や大きな猫の首筋のカーブなんかが可愛いでしょ?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/19 20:15
だれか、おむすびとか言いましたぁ?…Tabby
だれか、おむすびとか言いましたぁ?…Tabby 地域猫、Tabbyです… 尻尾がフサフサのミックスですけど、冬毛になると全体がフサフサしてきちゃって、後ろ姿が思わず「おむすび」化しちゃってました。 でも、聞こえちゃったのかな? ”だれか、私のこと、おむすびとか言いました?”… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/17 18:51
トックリバチ、お休み中?…
トックリバチ、お休み中?… 某公園のツツジでこんな巣を見つけました… 雰囲気、ザクロの実みたいな形ですけど、トックリバチの巣ですよね。 ただし、ご覧のように入り口の部分が蓋されています。 トックリバチ自体は、晩春から秋が活動期だと思うので、この巣の持ち主は、この中に卵を産んで立ち去ったんでしょうね。 というわけで、春まで卵or幼虫はこの中でお休み中?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/17 18:16
ガマズミの実って、長かった?…
ガマズミの実って、長かった?… 以前、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で、いろんな植物を見つけたことをご紹介しましたよね… その時にも見つけたガマズミなんですけど、実の形、もう少し丸かったんじゃないかな?と思うんですけど、どうでしょう? この写真のガマズミの実は、かなり長細く見えたりするんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/14 20:16
ヤツデの花、開く…キラキラ ラメ?
ヤツデの花、開く…キラキラ ラメ? この間ご紹介した、ヤツデの蕾の花が開きました… ご覧のように5枚の花びらと5本の雄しべ、それに真ん中の雌しべ?がドーム状になっていて、その屋根の上にはキラキラ、ラメが降り注がれています。 満開になって白いねぎぼうずみたいになるともっと綺麗なんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/11/14 19:24
キチョウ、じっくり見る…
コセンダングサにとまるキチョウです… よく似たのにモンキチョウというのもありますけど、どちらもシロチョウの仲間と言うんですから、ややこしいですよね。 でも、モンキチョウには白い「斑紋」がありますけど、キチョウにはないようです。 この個体は、脚が白くなってますけど、そんなのもあるんですね。 けっこうじっくり見てたんですけど、コセンダングサに蜜が結構あるようで、飛ばずにずっと吸ってました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/13 20:11
ヨメナか、ノコンギクか?…
以前、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検でようやくノコンギクらしいのを見つけましたよね… 花が終わりかけで、長い冠毛がついてるのがあったので、ノコンギクということになったんですけど、時期によってなかなかピッタリの花殻って無いことありますよね。 というわけで、今日は、そのピッタリとはいかない花の終わりごろの写真です。 どうでしょう?これくらいの時で、ヨメナか、ノコンギクか分かるでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/13 19:51
オニタビラコ?…綿毛のち「?」
これって、オニタビラコでいいでしょうか?… 花茎が1本なので、一応「アカオニタビラコ」ではないかと? で、そろそろ花も終わりかと思うんですが、綿毛を見ると熟した種がついてます。 あんまり飛びそうにないから、この辺りで増えるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/13 18:55
デルモンテなバナナ、よく見るとやっぱりトマト…
久しぶりに、バナナを買ってみました… で、ご覧のように某デルモンテのマークがついています。 私的には、トマトを思い浮かべるんですけど、ご覧のようにバナナとか、パイナップルなんか扱ってますよね。 でも、よく見るとマークは、やっぱりトマトを形どったものじゃないかな、と思うんですけど、いかが?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/12 18:34
翼の種、その2…種が熟すのには時間がかかる?
一つ前の記事で、ベランダに届いたニワウルシ(別名:シンジュ)の翼果のことを書きました… で、ちょっと気になったので、春に翼果の先が赤く色づいていた、某公共施設にあるカエデを見に行きました。 するとこんな感じ。 あれ?あんまり変わってませんね。 確かに全体が赤茶色になってきていますけど、熟すまでに半年以上かかってるということ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/12 17:57
ベランダに届いた翼…
ふとベランダを見るとこんなのが飛んできていました… 羽根のついた種、翼果ですね。 もうちょっとしっかりプロペラの形をしてるとカエデなんでしょうけど、ニワウルシ(別名:シンジュ)くらいかな? そういえば以前、とある浄水場への水路沿いで見つけたことがありますけど、このへんにもあるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/12 17:50
クズ、マメをつくる…
クズの蔓から、マメがぶら下がっています… これもとある山間の施設で見つけたんですけど、かなり熟してきてますね。 今年は、クズの広がり方が少なかったように思うんですけど、ここではなんとかマメはそれなりについているようです。 ところで、写真下の右の方に黒いつぶつぶの実がありますけど、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/11 19:07
ヤマノイモだと思ったけど、ヒメドコロ?…
こんな葉っぱと天狗の鼻をとある林際で見つけました… で、以前、山間の施設で見つけた、よく似た葉っぱと天狗の鼻が、ひょっとしたらヒメドコロかもしれない、ということだったので、これもそうなんでしょうか? 果実が、何となく横に広い気もするんですけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/11 18:27
ヤツデ、蕾をつける…
とある公園の隅のヤツデです… 5月初め、実が葡萄色に色づき始めていた株です。 一昨年は12月半ば、花を咲かせ始めたのを見ましたけど、今年はもう少し早そうですね。 満開になると、白いねぎぼうずみたいで、なかなか綺麗ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2014/11/10 19:21
スミレ、ほぼ閉鎖花になる…
倉庫あとの側溝付近のコスミレです… ついこの間、花をつけていたんですけど、さすがに寒くなってきたからか、この頃は閉鎖花だけになっています。 ただし、花?の数は、ご覧のようにかなりたくさんついてます。 これでどんどん種を飛ばすとこの辺一帯スミレだらけになちゃいますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/10 19:07
ツワブキ、花びらが長くなる?…
いつもの、某公園のツワブキです… けっこう花期が長いようで、まだどんどん咲いてますけど、中にはこんな花びらのも出てきました。 ご覧のように花びらが、ぐんと長いですよね。 近くの蕾を見ても形が変わらないのに、どうして花びらだけ長くなるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/10 18:13
イノコズチ…赤紫のトゲが綺麗
林際で見かけたイノコズチです… コセンダングサやヤブジラミ、ヌスビトハギなどと並んで、ヒッツキムシの代表ですけど、果実の根元、トゲ(小苞?)が赤紫で、なかなか綺麗ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/10 18:06
コケ、カップを伸ばす…美味しそう?
とある山間の施設で見つけたコケです… といってもホントのコケじゃなくて、地衣類の方だと思いますけど、カップのようなのを伸ばしています。 コケなら”胞子嚢”ですけど、菌類だから”子実体”ですね。 ジョウゴゴケあたりかな?だけど、その辺りはお任せするとして、お砂糖にまぶされたキャンディみたいで、何となく美味しそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/08 18:10
タカサブロウ、もうすぐ実が熟す?…
とある公園の片隅のタカサブロウです… 9月半ばには種をつけ始めていたんですけど、さすがに花はおしまいになりそうではあっても、種が熟すのはまだまだかかりそうですね。 「アメリカ」かどうかは、もう少しお預け… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/08 17:51
サザンカ、とろけそうな蕾…蟻付き
うちの花壇のサザンカです… この間は、天辺が赤くなった蕾をご紹介しましたけど、この株は白の八重咲きのですから、今回は真っ白の蕾をご紹介。 ご覧のようにアイスクリームのようにとろけそうな感じしませんか? 蟻もそう思って、近づいてきてます?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 6

2014/11/08 17:29
これって、カスマグサ?…
○○エンドウ系が、葉っぱを増やし始めました… いつもの某公園の隅で見つけた細長い葉っぱ、これってカスマグサくらいかな? 茎が四角くないから、ホソバノカラスノエンドウでもないと思うんですけど。 右下隅のは、カラスノエンドウでいいのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/06 19:05
天狗の鼻、色づき始める…
山間の施設で見つけた、天狗の鼻です… というか、ヤマノイモの果実です。 ご覧のように少し茶色に色づき始めてますね。 夏に来てれば白い花も見れたんでしょうけど、今は残念ながら果実だけ。 こんな葉っぱもあったので、カエデドコロじゃないですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/06 18:30
オナモミ、花から実へ…レッドリスト?
オナモミの果実です… このヒッツキムシは、おなじみですけど、花がどんなのかよくわかっていなかったので、雄しべが歯車のように放射状に出てて面白い形だったのが印象的。 さてさて、少し前の写真になりますけど、これが花から実への変化が少し分かる写真です。 雄しべ?と果実のカギ部分が似てる気もしますけど、どこがどう変わっていったんでしょうね? ちなみに、「絶滅危惧II類(VU)」に指定されてるんだそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/11/05 18:55
キノコも、そろそろ後半?…
秋は、キノコの季節… なにせ、ファストフードにまで期間限定でキノコが入っているくらいですから。 盆栽少年も時々キノコを見せに来たりしてましたけど、さすがにそろそろ終わりでしょうか? とある山間の施設で見つけたキノコです。 美味しそうに見えますけど、やめておきましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/05 18:45
ヨモギ、ぱふぱふ虫こぶ…
公園の角にあるブッシュのヨモギにこんなのがついてました… ぱふぱふした虫こぶですね。 ヨモギには赤紫の虫こぶが付くこともありますけど、これは、まっくろクロスケ、じゃなくて、黄緑のマリモみたいな、ヨモギハエボシフシ辺りでしょうか? 見た目には、可愛いんですけど、あとはやっぱり、ね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/05 18:38
ヨツバムグラ?、蕾、花、果実?…
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけた小さな草です… 4枚の葉っぱが放射状に出ています。 葉っぱがもっとあったらヤエムグラだけど、これはヨツバムグラかな? ひょっとするとヒメヨツバムグラかもしれませんけど、その辺りの見分け方は教えていただくとして、小さくてよく見えないんですけど、蕾、花、果実?がつているような感じです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/02 16:49
フウセントウワタ、実る…
通りがかりの路地でこんなのを見つけました… フウセントウワタですね。 実自体は、夏にできると思ってましたけど、今頃でも出来るんですね。 ちなみに、近くには下の写真のように花も咲いていました。 どこかで見た花だと思ったら、9月に見たガガイモの仲間でした。 このあと実がはじけたあとも面白いですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/31 19:48
ツツジみたいな、コサージュみたいな、ハテナ…
これもやっぱりちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけた木です… 1枚目の葉っぱ、なんだか大ぶりでザラザラしてますけど、2枚目の拡大を見ると、真ん中のは花芽でしょうか、それを取り囲む葉っぱが、なんとなくコサージュのようで、雰囲気ツツジみたいにも見えます。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/30 19:38
シダの胞子嚢、エレキバンになる…
これも、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけたシダの仲間です… 最近良く出してるキク科もよく分かりませんけど、このシダ植物、ますます分かりません。 なので、名前は「ナントカキジノオ」とかナントカでごまかしてギブしておきますけど、葉っぱの裏の胞子嚢がちょっと面白いかなって。 ご覧のように普通にポツポツしたのもありますけど、なんとなくピップエレキバンみたいなのもあるでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/29 19:04
これは、カエデドコロですよね…
一つ前の記事で、ヤマノイモとか、ナガイモとか、分からなくなってきたことを書きました… なんだか、ナガイモだったら、葉っぱが丸かったりすることもあるのかな?とかで、葉っぱの形だけではすっきりしない気もするんですけど、これは形だけでけっこうわかったりします。 ということで、カエデドコロでいいですよね? 零余子にはそんなに変わりはないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/29 18:53
ヤマノイモとか、ナガイモとか、分からなくなってきた…
うちの花壇には、どういうわけか近くの盆栽少年のナガイモが生えています… それって上の写真のような葉っぱをしてると思うんですけど、元々はヤマノイモ科ですよね。 で、下の写真のようなものもあったんですけど、これってやっぱり”○○イモ”でしたっけ? 別の場所で見ると、なんだか分からなくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/29 18:47
アケビ、美味しい…のかな?
一つ前の記事でご紹介した、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で発見のアケビです… なんだか、果物っぽく栽培してるようなんですけど、さっそく鳥に?突かれたあともあります。 う〜ん、それだけ美味しいのかな? でも、やっぱりバナナみたいではあるけど、芋虫みたいでちょっと引いちゃうアケビです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 5

2014/10/28 19:17
キンミズヒキ、花も発見…プチ探検
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、コウヤボウキとツチグリの次のキンミズヒキ、その2です… 一つ前の記事では、果実をご紹介しましたけど、近くを見るとご覧のようにまだ花が残っていました。 5枚の黄色い花弁が可愛いですね。 果実で残るイガイガは、総苞が変化したものなのかな? ということは、一つ前の記事で、茎と果実の間に総苞みたいなのがあると思ったのは、托葉辺りでしょうか? 花から実へ、形が変化し始めてるのがわかって面白いですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/26 17:07
キンミズヒキ、発見…プチ探検
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、コウヤボウキとツチグリの次は、キンミズヒキです… これは、特徴的なUFO型果実ですから、たぶん大丈夫かな。 よく見ると茎にくっついてる果実の根元付近に、総苞らしきものが見えます。 果実の先のイガイガは、元は何だったのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/10/26 16:57
ツチグリ、見つけた…
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、さっきは、コウヤボウキをご紹介… 次は、こんなのを見つけました。 これって、ツチグリですよね。 名前と形がピッタリ、これならわかりやすい。 調べてみると食べられるようです。 この個体は、けっこう若い個体みたいなので、炒めものなんかにいいかも?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/26 16:49
野生のネコ科だったりする地域猫…
梅雨の頃にもご紹介したことあるんですけど、パッと見た感じ、野生のネコ科だったりする地域猫です… 今回はなんとなく、みたいにお年寄りの猫に見えたりもしますけど、口元の開き方がなんとなく野生っぽいでしょ? これって、明らかにジジ一家とは別系統ですよね?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/24 20:14
キュウリグサ、大型ロゼット…
とある公園の端で、こんなロゼットを見つけました… というか、キュウリグサですよね。 春には、淡い薄水色の花を咲かせて、なかなか綺麗ですけど、今頃でもこんな大きなロゼットになってるんですね。 以前、9月に花をつけてるキュウリグサを見たこともあるし、ひょっとして年内に咲く花もあるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/24 19:53
シソ科の…何でしたっけ?
とある公園の端、荒れた土にこんな草が生えていました… 見た感じ、シソ科ですけど、名前が出そうで出ません。 トウバナとかだったらもっと花がくっついて咲いてるはずだし。 これってなんでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/24 19:43
丸くないのに、マルカメムシ…クズにつく
ご近所探検のおうちには、隅っこにクズなんかもあるんですよね… 今年は、葛の花をあまりみなかったように思うんですけど、伸びることは伸びていたようです。 で、クズにはつきもののカメムシ、マルカメムシです。 いつも思うんですけど、丸くないのに「丸」カメムシっていうんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/23 17:33
キミノセンリョウ、色づき始める…
ご近所探検のおうちの庭にあるキミノセンリョウです… キミノセンリョウは、このおうちの入口に続くアプローチに置かれていますけど、庭にあるのは、少し色づくのが早いようです。 少し歪な実がまだ黄緑がうっすらと残る黄色と相まって綺麗ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/23 17:07
Tabby、細かな毛…インドからインドシナ?
地域猫、Tabbyです… 色んな顔を見せてくれるTabbyですけど、この頃顔が凛々しく?なってきた気もします。 って、男の子? で、体の模様、向きによって全然違ってほぼ白い場合もありますけど、こちら側から見ると、まるでインドからインドシナ半島ですね… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/22 19:55
これってセンダングサ系ですよね?… 2 茶巾絞り風蕾
一つ前の記事で、とある通りがかりの林際、割と大きなセンダングサ系の草のことを書きました… もう1ちまい蕾の写真が残っていたので、載せておきます。 バックに見える葉っぱは、これはキク科という感じがしますね。 蕾はけっこう茶巾絞り風で、天辺が平らっぽい。 この萼の様子、やっぱりコセンダングサ? けっこう総苞、立派なんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/21 20:01
これってセンダングサ系ですよね?…
とある通りがかりの林際、割と大きなセンダングサ系の草が生えていました… じっくり写真を取る間がなかったので(いつもですけど)、蕾あたりだけ撮ってます。 こうしてみるとやっぱりキク科なんだなぁ、と実感しますけど、葉っぱの方はなんだかモシャモシャとしていて、聞くという感じでもありません。 もう一度通りがかった時に、他の部分も写してきますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/21 19:55
ヌルデのような、ヌルデでないような…互生と対生
とある林際のブッシュでこんな葉っぱを見つけました… 葉っぱの軸に翼があったので、パッと見たときヌルデかな、と思ったんですけど、葉っぱの縁が違うし、なんか違うっぽいですね。 それに不思議なのは、葉っぱの付き方。 ご覧のように上のは、対生なのに下のは互生なんですよね。 こんなことってあるんですね。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/20 18:27
ドングリの季節、袴いろいろ…
そういえば、秋ってドングリの季節でもありますよね… ここでは、何のどんぐりかではなくて(ロ言いながら上のはシラカシあたりかなぁ、と思ったり)、その袴、正確には殻斗についてですけど、これって元は何だったんだろ?っていう話です。 ドングリの実自体もすごく硬くて、どうしてこんなに硬くなるんだろ、と思うんですけど、袴って、総苞辺りから変化してきたんじゃないかな、と思うんです。 とすると、なんでここまで硬くなるの、ということとか、こんなにうまく丸くなるのはどうしてとか、なかなか不思議なドングリの袴で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/20 18:12
イヌタデだと思った…ママコノシリヌグイ?
とある遊歩道の片隅で、こんな花を見つけました… 花を見た時、花が少ないイヌタデとかミゾソバみたい思ったんですけど、その茎を見て納得。 この細かなトゲ、ママコノシリヌグイですよね? 葉っぱはたしかに茎を抱いてたりしますけど、もうちょっと三角だったりする思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/19 17:24
クチナシ、つくばねを作る…
とある公園の建物の隅に植えられているクチナシです… 今年は6月頃から咲き始めて、9月上旬まで咲いていましたけど、さすがに今はこんな感じ。 お正月には、料理に華を添える形で登場しますけど、今はこんな感じ。 けっこうシュールな形してますね… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/10/19 17:12
コマツヨイグサ、ロゼットって今ごろ?…
コマツヨイグサのロゼットを見つけました… っていうか、まだその辺にけっこう咲いてるので、今ごろ?っていう感じもしますけど、気の早いのは冬支度をはじめてるのかもしれませんね。 そういえば、朝夕、けっこう冷えてきています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/19 17:04
これって、ヒメウズ?…
とある公園の花壇の石影で、こんな葉っぱを見つけました… はじめ、アメリカフウロかな?と思いましたけど、葉っぱの切れ込みが全然違うので、ヒメウズじゃないかと。 ということは、春に白い花(ホントは萼片だけど)が咲くのが楽しみです… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/18 19:38
発見…シロノセンダングサ2
一つ前の記事で、近くの普段通らない路地で、シロノセンダングサを発見した記事を書きました… 自転車だったので、じっくり観察というわけにも行きませんでしたけど、痩果の写真だけは撮っておきました(ただし、通りがかりのおばさんに変な顔で見られましたけど)。 痩果は、アメリカセンダングサとかタウコギみたいに平たくないし、痩果のトゲは、センダングサに似てるのかな? あ、シロノセンダングサと書いてますけど、コシロノセンダングサとかだったら訂正しておいてくださいませ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/18 19:17
ニラ、種ができる…3分室
これも以前から何度かご紹介したニラ、その後です… ご覧のように、3分室がパカっとわれて、中から黒い種が顔を出しています。 草のボリュームの割には大きな種がしっかり出来てますから、来年はこの辺りニラだらけになってるかもしれませんね… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/17 18:39
ハテナな、キク科…
とある林際にこんな草が生えていました… 互生の葉っぱと同じ所にキク科らしい蕾がついています。 蕾の下には、葉っぱみたいな総苞?もついてます。 この蕾、けっこうこのままなのでこれ以上開かない閉鎖花かもしれませんけど、これって一体何でしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/17 18:20
ヤブラン、ブドウを付ける?…
以前ご紹介していたヤブラン、その後です… 花はすっかり落ちちゃってるんですけど、右下の方には、マスカットみたいな実ができています。 冬には黒い実になるんでしょうけど、今だったらブドウみたいで美味しそう。 それはそうと、花柄は3〜4本突き出ていて、面白い形ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/17 18:08
アカメガシワ、フェルトの新芽…
とある公園の隅で大きくなってえいたアカメガシワです… 荒れ地に広がる雑木ではありますけど、白くて可愛い雄花とか、赤い新芽が可愛いですよね。 今頃は、つけた実が黒く熟すころだとは思いますけど、こんなふうに新しい葉っぱも出してるんですね。 「駱駝色(らくだいろ) #bf794e R:191 G:121 B:78」のフェルトで作ったみたいな葉っぱです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/16 20:08
ハナミズキ、玉ねぎの蕾と同居、赤い実ができる…
うちの花壇にあるハナミズキです… この間も、玉ねぎ型の蕾ができていたんですけど、ハナミズキかな?ヤマボウシかな?と迷っていたんですけど、こんなふうに実ができればはっきりしますね。 タマネギ型の蕾と同居してますけど、好みってずっと以前に咲いた花の実なんでしょうね。 となると、ヤマボウシの実、見たくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/10/16 20:00
ハテナな、唇形の花…
とある路地の奥、お寺の塀沿いで、こんな花を見つけました… なんだかタツナミソウの花がもっと長くなったような、唇形の薄いピンクの花が、長い花柄に放射状についています。 葉っぱは丸くて広くて、鋸がある葉っぱ。 なかなか綺麗な花ですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/10/16 19:46
秋は、キノコの季節でもあります…2 エリンギ
秋は、キク科の季節、と記事を書いて大変困った私が、秋は「キノコ」の季節と書き始めて、また困ってますけど… これは、けっこう大丈夫、エリンギですよね。 最近になって日本で作られるようになったキノコですけど、はじめは確か”松茸の味”なんて言われてたような。 私的には、スパゲティに入れると美味しいな、と思ったりするんですけど、やっぱり食感がいいかな? この頃では、”アワビのような食感”と言われるようです。 こんなのを見ると、自分で生やせるのかな?と思ってしまいますけど、どうなんでしょ?… ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/15 19:19
秋は、キノコの季節でもあります…1 ひらたけ
秋は、キク科の季節、と記事を書いて大変困っている私ですけど、秋は「キノコ」の季節でもあります… で、ファストフードにまで期間限定でキノコが入っている今日このごろですけど、こういう時、盆栽少年は、鍋物にキノコを入れようとするのでした。 で、彼がお母さんと一緒に買い物に行って買ってきたのがこれ。 『霜降りひらたけ』だそうです。 なんとなく、その前に彼がその辺で採集してきたキノコに見えちゃったのは、私だけでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2014/10/15 19:09
冠毛がヨメナかも知れない花をひっくり返してみた…
一つ前の記事で、ややこしやのキク科「ノコンギク」かと思ったのが、きちんと冠毛が撮れなかったけど、見る限りでは、「ヨメナ」だったことを書きました… で、時間がなかったけど、もう1枚だけ撮れた写真がこれ。 花をひっくり返してみたわけですけど、総苞が浅い鐘形なので「ヨメナ」かな?と。 ただし、これくらいでは、私的には、「ノコンギク」との違いが一目瞭然、というわけにはいきません。 やっぱり、冠毛かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/15 18:58
ややこしやのキク科「ノコンギク」_…その後 途中経過
昨日、寒露の次項、第50候13日からの「菊花開く」、パート2でご紹介した、ややこしやのキク科「ノコンギク」かと思ったもの、その後です… 今日は、瞬間芸程度しか見れなかったので、写真も1枚きりで、ちょうどいい冠毛が写ったものが採れてません。 というわけで、途中経過報告。 これで見る限りでは、「ヨメナ」でいいでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/10/15 18:51
jこれは、綺麗とはいいにくいかな?…な、ノゲシ?
七十二候をきっかけに、キク科をたくさん載せちゃった今日です… 一つ前では、「花さえ咲いてれば、綺麗さで一、二」といったかどうかは分かりませんけど、ヒメジョオンの根生葉。 ただ、これはお世辞にも可愛いとは言いにくい葉っぱですよね。 ノゲシかな? (オニノゲシだったら訂正してくださいな) これもそういえばキク科。 見た目はこんなだけど、出たばかりの若葉なら柔らかくてサラダになるかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/14 19:28
花が咲いてれば…ヒメジョオン、根生葉
七十二候、寒露の次項、第50候の「菊花開く」をきっかけに、キク科をたくさん載せちゃった今日です… で、花さえ咲いてれば、今日の記事の中では綺麗さで一、二を、といいそうな、ヒメジョオンの根生葉です。 今、新しい目が出てる頃だと思うんですけど、ご覧のように柔らかくて美味しそう?な葉っぱです。 「綺麗さで一、二」とかいちゃいましたけど、じゃ、もうひとつは? 今日の記事の中では、ややこしやのノコンギク?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/10/14 19:20
ナガエコミカンソウ、絡みついてるのは?…
うちの近くで広がりつつある、ナガエコミカンソウです… というか、はじめ、赤い実がなってる、と思っちゃったんですけど、ナガエコミカンソウの実って、こんなに大きな実じゃないですよね。 下のほうがふさがっちゃってたので、葉っぱを確かめられませんでしたけど、きっと別の草が絡まっちゃってるんでしょう… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/12 19:03
イタドリ、実を揺らす…
とある林際のイタドリです… 花の時期から、実の時期に移ってきました。 果実というか、きちんというと花被片でしょうけど、フサフサと揺れてなかなか綺麗ですよね。 これが枯れて茶色になると木枯らしに吹き飛ばされちゃうんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/12 18:27
これって、トキリマメ?それともタンキリマメ?…
とある林際のブッシュでマメ科の黄色い花を見つけました… ご覧のように、タンキリマメか、トキリマメかどちらかだと思うんですけど。 タンキリマメとトキリマメの違いは、「タンキリマメは葉の上半部の幅が広く、毛が多い」「トキリマメは葉の下半部の幅が広い」みたいに書かれてることが多いようですけど、これって真ん中ぐらいが膨らんでますよね? でも、毛が多くないからトキリマメでいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/12 18:18
マツヨイグサ、ひょっとして、メマツヨイグサ?な、実…
以前、マツヨイグサでご紹介した花のあとです… この手の花は初めのうちコマツヨイグサと思ってたんですけど、草丈が1mくらいあるし、それに果実がコマツヨイグサならもっとゾウの鼻みたいに長いし、ということで、今はそのへん大丈夫だと思います。 で、マツヨイグサだと思ってるんですけど、そういえば、メマツヨイグサというのもあったな、と思いだしたので、その違いを復習したくて、花のあとの果実の写真を載せてみました。 これで違いってありますか?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/10 19:22
明日は晴れるかな?…月齢13,2の月
帰りがけ、東の空に綺麗な月が出てきていました… 慌てて家に帰って写真を撮ろうとしたんですけど、ちょうどその時から空に雲がかぶさってきました。 見た感じ、ほとんど満月ですけど、明日がホントの満月、しかも皆既月食です。 明日は、晴れてくれるかな?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/07 20:54
ユリノキ、やっぱり不思議な葉っぱの出方…
とある公園に植えられているユリノキです… 以前にもご紹介したように、なんとも不思議な葉っぱの出方をします。 ご覧のように茎を抱くように葉っぱが出始めますけど、出てしまえば、フライングスーツみたいな葉っぱになっちゃうんですよね。 インターバル撮影して、どうなっていくのか見てみたくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/07 20:30
セイタカアワダチソウ、やっぱりキク科…
この間ご紹介した、とあるブッシュのセイタカアワダチソウです… 今日は、アップでご紹介。 こうしてみるとなかなか綺麗な花ですよね。 周りに細い花弁の舌状花があって、真ん中の方にははろるど5つくらいの筒状花?があるみたいです。 なんだか可愛い菊に見えますけど、キク科でした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/07 20:24
セイタカアワダチソウ、風に揺れる…
とある林際、ブッシュのセイタカアワダチソウです… この間までは、ひょろっと風に靡いていましたけど、花をつけ始めるとちょっとは大きく見えますね。 花は、山の形に上のほうから下に向かって開いていくようです。 これだけ見れば、なかなか豪華に見えたりします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/05 19:12
カヤツリグサ系、コサージュ?…
この間ご紹介した、その後のバケツ稲に生えていたカヤツリグサ系です… 前のは、まだ黄緑でしたけど、今度のはちょっと茶色くなっている部分があって、まるで、コサージュでしょ? 葉っぱの部分と合わせて飾ると、けっこういいかも?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/04 19:19
タンポポ、クルクル髭な舌状花…
セイヨウタンポポが綺麗に咲いています… ご覧のように総苞が反り返っていますから、セイヨウタンポポなんですけど、舌状花の雌しべがクルクルヒゲ状になっていて可愛いでしょ? 花からもかなり飛び出してる感じ。 ちなみに、よく見ると上の写真のタンポポの茎には、アブラムシがついてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/02 19:21
ナガエコミカンソウ、じわじわ広がる…
これって、確か、ナガエ コミカンソウでしたよね?… インド洋諸島原産なのにブラジルコミカンソウというんだそうですけど、形から見るとナガエ コミカンソウのほうが、私的には覚えやすいかな? で、去年までは、半ブロックほど離れた所にあったんですけど、今年は、そこから10mあまり近づいた所に進出していました。 ジワジワ、勢力を拡大してますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/10/02 19:06
マントカラカサタケ…なんだそうですけど?
いつもの盆栽少年が、またまたこんなキノコを持ってきました… 彼の通ってる学校の校庭の隅にあったそうです。 で、きのこ図鑑を借りに来たわけですけど、彼によると”マントカラカサタケ”なんだそうです。 う〜ん、軸についてる鍔が、なんとなく毒っぽさを表してる? 私としては、”キノコ月見バーガー”のほうがいいかな?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/01 20:08
セイタカアワダチソウ、ひょろりと伸びる…
これって、セイタカアワダチソウですよね?… 黄色い花が咲くとそれらしくなってきますけど、ヒョロっとしてて、まだ頼りなさげ。 というか、かつて日本に侵入してきた頃と比べると、ぐんと小型化してきてるらしいですね。 花が咲くと、少しは可愛く見えるでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/10/01 20:03
ヒメジョオン、秋はキクらしく?…
ヒメジョオンがあちこちで咲いています… 真夏は、少し小さくなっていたり、元気がなくなってたりしましたけど、やっぱり年中咲いてる花です。 でも、キク科の花だけあって、秋に咲いている花が私的には一番キクらしく見えたりします… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/01 19:47
ツユカみたいなTabby…
ジジ一家の地域猫、Tabbyです… 角度によって斑模様がいろいろに見えるわけですけど、この方向から見るとほとんどツユカですね。 ただ、ツユカのほうがまだ夏毛みたいで、そろそろ風邪引くんじゃないかな?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/30 20:24
ハテナな、松ぼっくり…
とある林際で、こんな松ぼっくりを見つけました… 綺麗な形の松ぼっくり、針のような葉っぱをしてますけど、松じゃないようですね。 こういう時、幹も撮っとかなきゃと後で気づくんですけど、記憶を元にググってみるとヒマラヤシーダーみたいな気もします。 違ってたらゴメンナサイ、ですけど、松じゃないけど、この松ぼっくりの形、カッコいいな… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/30 19:37
タンポポ、元気に咲く…
タンポポです… とある公園の片隅に普通に咲いてました。 セイヨウタンポポのようですから、カンサイタンポポよりは花の時期が長いというか、年中咲いてますけど、雰囲気、春のタンポポ風に咲いてるように見えました。 というのも、よく見れば周りにウラジロチチコグサ?のロゼットなんかがあったりするからでしょうか?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/30 19:23
シナサワグルミ、実を落とす…
とある林際で見つけていたシナサワグルミです… 5月の末から実をつけていましたけど、いよいよ熟して見を落とし始めました。 なんとなく、ナウシカのメーヴェというか、シャアのヘルメットというか、そんな感じがしないでもないですけど。 とにかくたっぷり実ができてますから、この樹の下に行くと足の踏み場がないほど落ちてます。 その割には、どんどん芽が出て来るというわけではないってことでしょうか? 小さな盆栽仕立てにしてみようかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/29 20:45
バッタって、やっぱり仮面ライダー系?…イナゴ
とある公園近くでこんなバッタを発見… というか、目の下の涙跡、イナゴですね。 というか、この手の昆虫って、仮面ライダー顔をしてるというか、その敵の悪役顔してるというか(カミキリムシなんか特に…)。 むしろ、このバッタ顔を見て仮面ラーダー系を作り上げたんでしょうけど。 これから秋の虫たちが登場してきますね… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/09/29 20:35
ヨモギ、蕾がつく…
これって、ヨモギの蕾でいいんでしょうか?… よもぎ餅は、春の新芽を使うから春だけど、花はこれからですよね? ヨモギの花って、よく見ると赤紫の花の色がなかなか可愛いし、雌性の管状花と両性の管状花でできてるから、形も面白かったような記憶が。 今の蕾だって、ちょっと美味しそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/09/28 19:46
この蕾?って…金木犀かな?
とある公園の植栽にこんな蕾っぽいのがついてました… 上の写真がその1で、下のがその2です。 上のを見た時、新芽かな?とも思ったんですけど、下ので蕾と納得。 う〜ん、この時期に花が咲く常緑小高木樹って? 金木犀辺りでしょうか? この調子だと、すぐに咲きそうなので、確かめられますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2014/09/28 19:34
マグカップな、ねこカップ…
一つ前の記事で、ようやくデジタル1眼で、液晶を見ながらピントを合わせられるようになったことを書きました(あ、これは月の写真の話で、他では液晶も見てましたけど)… で、その記事で参考にのせていた写真の被写体が、これです。 パッと見た感じ、招き猫の置物ですけど、ひっくり返して置いても安定がいい。 それもそのはず、マグカップなんですよね。 (実は、そんなお猪口も持ってます) でも、ひっくり返すと、肝心の猫ということがほとんど分かりませんけど… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/28 19:20
盆栽少年、キノコを見せに来る…
ご近所の盆栽少年が、こんなキノコを見せに来ました… というか、彼はキノコ大好き少年でもあるんですけど、周りでなかなか話に乗ってくれる人がいないようで、私の所に見せに来るんですよね。 で、どこで見つけてくるのか、それ自体不思議でもあるんですけど、今回は、ブルーベリーを入れていたカゴに入れて見せに来ました。 雰囲気、キシメジ系みたいですけど、キノコだけは齧って確かめるなんていうことができないので、彼ときのこ図鑑を見ながら「あーだ、こーだ」いいながら眺めてました… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

2014/09/27 18:33
ヨウシュヤマゴボウ、実の跡は梅の花?…
数日前にもご紹介した、植えてるんじゃないの?と思うくらい大きな株のヨウシュヤマゴボウです… 一部では、ご覧のように実がすっかり熟しています。 で、いくつかはすでに落ちちゃってますけど、実の落ちた跡がちょうど梅の花みたいですよね。 色も綺麗な「濃紅(こいくれない)#a22041 R:162 G:32 B:65」、実の後まで花が楽しめる?ヨウシュヤマゴボウです… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/27 18:15
曼陀羅華、ゲット…
以前ご紹介した曼陀羅華の実です… 形は柿みたいだけど、イガグリがチクチクなかなか痛いです。 で、ご紹介したとある公共施設の門の前で、たまたま落ちていた実をゲットしました。 まだ熟していないようなので、しばらくうちで様子を見ます。 種が取れたら育ててみたいな… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

2014/09/26 17:40
ヤイトバナ、蕾の形と花の形…
ヤイトバナ、サオトメバナとも言いますね… そろそろ花の時期も終わりでしょうか? ぱっと見ると花びらが5枚に見えますけど、筒型のなが〜い蕾の先だけが割れて、こんな花になるんですよね。 でもその筒の中って、奥まで繊毛生えてるのかな? どんな虫が奥まで進入するのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/26 17:34
ヒガンバナの蕾、雄しべ雌しべは、どう入ってるの?…
ヒガンバナの蕾です… 花は、花火のようにパッと広がっていますけど、蕾はこんな感じ。 あの細長い花びらは、この蕾が割れて開いたものと想像がつきますけど、つんつん出てる雄しべたちは、この蕾の一体どこに入ってるんでしょうね? それにこのスリムな状態からは想像しにくい花の開き方も不思議メカニズムです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/25 18:23
ヤノネボンテンカ、まだまだ開く…これもハイビスカスみたい
うちの花壇のヤノネボンテンカです… 今年何度目かの花期、7月から今までずっと咲いています。 そういえばこの花の蕊も、一つ前にご紹介したフヨウとよく似ていて、ハイビスカスみたいですね。 とおもったら、これもフヨウやハイビスカスと同じ仲間でした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2014/09/25 18:22
酔芙蓉じゃなくて、フヨウ…ハイビスカスみたいな蕊
この間、ポプラと思っちゃったフヨウ、その後です… その後で見に行った時は、残念ながら花が萎んじゃってたので、八重かどうかははっきり分かりませんでした。 ということで、もう一度見るとこんな感じ。 ご覧のように、残念ながら酔芙蓉じゃなくて、オーソドックスなフヨウのようですね。 ちなみに、花芯の蕊がなんとなくハイビスカスに似てると思ったんですけど、それはそうですね、同じ仲間だから… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/25 18:16
クッキー、唐草模様…
京都のとある大学のクッキーです… というか、たまたまいただいたんですけど、以前、銀杏印の大学のクッキーをご紹介したこともありますけど、この頃、大学ブランドの商品っていろいろありますよね。 で、このクッキー、さすが仏教系の大学だけあって、表面が唐草模様でした。 う〜ん、シルクドードを感じますねぇ… p.s.美味しかったです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/25 18:06
アカメガシワの雄花?…オナモミでした
昨日の記事で、アカメガシワの雄花その後だと思ったんですけど、なんか違うと思った花から実… 分かりました、これです、これ。 オナモミですね。 オナモミって、雄しべが放射状に綺麗に残ってる時に、もうフックのある実ができはじめるんですね。 それと、オナモミの葉っぱって、こんな形なんだ。 全体像、じっくり見ることが出来ました… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/25 17:57
BlueNoteレーベルのJazzCD…おまけの「6」
なんとなく買ってるBlueNoteレーベルのJazzCD、その71巻目です… 今回は、Blue Mitchell というトランペッターなんですけど、話題はそれじゃなくてステッカー。 このCDについてる解説書は、何冊かまとめて専用バインダーに閉じてるんですけど、はじめはこのシリーズ、71巻が最終だったんですけど、84巻まで追加されました。 というわけで、バインダーが5冊でOKだったんですけど、入らなくなったわけ。 で、バインダーの背中に貼るステッカーが今回おまけについてきました。 それが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/24 18:11
アカメガシワの雄花その後だと思ったんですけど、なんか違いますね…
ふと通り過ぎたや林際のブッシュでこんなのを見つけました… アカメガシワの雄花が終わったあとだと思ったんですけど、なんか違いますね。 バックに少し写ってる葉っぱは、イヌホウズキの仲間の葉っぱみたいですけど、この草の葉っぱじゃなかったような。 なんか、雄しべが歯車のように放射状に出てて面白い形をしてます。 もう一度行けるかどうかわかりませんけど、あとで見ると面白い形… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/24 17:55
ホウセンカ、捻った実?…
通りすがりのおうちの前の花壇にホウセンカがありました… ピンクや赤い花もよく見かけましけど、これは白花。 なんか、小学校で観察した記憶がかすかにあってなんとなく懐かしいけど、あんまり好みじゃないかな? で、実を触ると種が弾けたと思うんですけど、左上の実、なんかカシューナッツとかピーナツみたいに捻りが入ってて大きいですね。 こんなのって、種がたくさん入ってるのかな?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/23 18:00
ヨウシュヤマゴボウ、花を開く…
植えてるんじゃないの?と思うくらい大きな株のヨウシュヤマゴボウです… こうして、花の部分だけ取り出すと、けっこう綺麗ではあるんですけど。 これからもっと赤くなるんでしょうけど、軸の「薄紅梅(うすこうばい)#e597b2 R:229 G:151 B:178」がなかなかいい色ですよね。 花びらがなくても、総苞が十分「花びら」しています。 ただ…やっぱりちょっとカボチャな子房はいただけません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/09/23 17:41
カクレミノ、花がしおれたあと…
うちの花壇のカクレミノです… 8月半ば、花が咲いていたんですけど、それから約1ヶ月、こんなになってます。 というか、実が熟したのは見たことがあっても、こんなふうに花が枯れたのが残ってるのを見たことがないというか、記憶にあまりなかったんですよね。 よく見ると、雄しべのあともあるし、いつもこんなになるんでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/22 19:46
ヒメムカシヨモギ(ひょっとしたらオオアレチノギク)、そろそろ花が後半?…
とある街外れのブッシュのヒメムカシヨモギです… というか、ひょっとしたらオオアレチノギクかもしれませんけど、アップで撮ったり、葉っぱ撮ったりしてませんから、わかりません。 というか、今回は、花期がそろそろ終わりかな、の話をしたいんですけど、けっこう年中咲いてるように思ったんですけど、そろそろ後半のようですね。 で、花が閉じたまま咲くというか、パッとヒメジョオンみたいに花びらを開くわけではありませんけど、咲き終わってしばらくすると、取り巻いていた総苞片がパッと垂れちゃって綿毛が顔を出すようで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/22 19:32
サザンカ、蕾、少し膨らむ…
うちの花壇のサザンカです… 前にご紹介した時からほぼ半月経った状態ですけど、どうでしょう?膨らんだかな? この手の蕾って、なかなか大きくなりませんよね。 ちなみに、蕾の近くに蜜腺でもあるんでしょうか?アリがやってきています… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 2

2014/09/21 18:24
バッタ、そろそろ羽が伸びる?…
某公園の隅で、こんなバッタを発見… う〜ん、目に涙跡がないからイナゴ系じゃない?(涙跡がないコバネイナゴという手もありますけど) 顔の形からすると、トノサマでもない? 背中の出っ張りがないからクルマでもない? でもまだ羽根が伸びきってないから、なんだかわかりません。 もうちょっと撮ろうとしたんですけど、逃げちゃいました。 そろそろ羽が伸びていてもいい頃ですけど… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/21 17:50
これって、アケビの葉っぱ?…5枚あるけど
先週、ガンダム少年の体育祭特派員のとき、合間のプチ探検で見つけたものに、こんな葉っぱがありました… 葉っぱの形、アケビじゃないかな?と思うんですけど、アケビって普通3枚の葉っぱですよね? ひょっとして、ゴヨウアケビ? と思ったんですけど、ミツバアケビの葉っぱって色いろあるっていうことだし、ゴヨウアケビの葉っぱって、縁がノコギリしてるそうですから、これは普通のアケビ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/21 17:42
カンナ、実が膨らんで…
以前ご紹介したとある公園のオレンジなカンナ、その後です… すっかり萎んじゃってますけど、ご覧のように実が膨らんでますね。 実っていうか、子房の部分ですけど、このタワシみたいな中に種が入っているはずですけど、自分ちのじゃないので開けてみませんでした。 この状態になる前だったら、ヤマモモの実みたいな感じでちょっと美味しそうともいえますけど、こんな風になるとちょっと。 今度、種をもらってこようかな?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/09/21 17:29
ネズミモチ、実が捻りを加える…
とある山際で見つけたネズミモチ、その後です… 7月初めに花を咲かせていましたけど、今はこんな感じ。 というわけで、実ができています。 綺麗な楕円(っていうか、2次元表現になっちゃってますけど、3次元ではどう言ったらいいのかな?)じゃなくて、マメのように少し曲がってるというか、ちょっと捻りが入ってますね。 この実の形が、ネズミモチという名の由来?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/20 19:35
センニンソウ、蕾から開花へ…
センニンソウって、咲いてからあとのヒゲに注目しちゃいますけど、花自体もなかなか端正… 上の写真、花びらが綺麗に十字に開いてますよね。 で、下の写真は、その花が開きかけているところ。 4枚同時に開くんじゃなくて、1枚ずつ開くんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/09/20 19:29
センニンソウ、種が色づき始める…
以前ご紹介した、とある丘の林際のセンニンソウです… この間は、ヒゲを伸ばし始めたといったところでしたけど、今回は、種の部分が赤紫に色づき始めています。 そうそう、この間は気づかなかったんですが、仙人のヒゲ部分の先がくっついてますよね。 これって、このヒゲ状態になる前の姿が反映されてるはずですけど、どんな部分だったんでしょうね?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 2

2014/09/20 19:23
イヌホウズキ、雄しべはつながってるの?…
某公園脇のブッシュのイヌホウズキです… この頃、凄く成長してるんですよね。 一応、花と一緒にうどんこ病みたいな?(ていうか、病気名わかりませんけど、よくこんなふうになってるのはみかけます)葉っぱも撮ってますけど、アメリカなのかオオイヌなのか、テリミノなのかよくわかりません。 で、知りたいのは、雄しべですけど、よく見ると真ん中から雌しべが顔を出してますよね。 で、その周りを黄色い雄しべが取り囲んでいるわけですけど、筒状にくっついて見えます。 でも根元は別の軸になってるようにも思うし、この... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/18 19:32
ギボウシ、次から次に咲く…
グリーンカーテンがあった通りがかりのおうちのギボウシです… はじめはフライング気味に咲いてましたけど、どんどん咲くものですから、茎が傾いちゃってましたよね。 更にここ数日は、四方八方に咲いてるものですから、茎の傾きが収まってきました。 しかし、こうしてみると、以前はユリ科に分類されていたと聞きましたけど、そんな形の花ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/18 19:22
仙人、ヒゲを伸ばし始める…
とある丘の林際のセンニンソウです… まだ、あちこちで花が咲いていますけど、そろそろ後半。 というわけで、気の早い仙人はこんなふうにヒゲを伸ばし始めています。 これから種も熟していくと思うんですけど、空をとぶためのヒゲではないし、動物にくっつくためでもなし、これがなきゃダメ、という機能は持ってないと思いますけど、ファッション性は十分?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/09/16 19:19
アオバハゴロモ、脇芽と見紛う?…
常緑樹系の茎のとまっている2匹のアオバハゴロモです… 本人たちは普通に止まってるわけですけど、パッと見ると脇芽のように見えなくもありませんね。 こうしてチューチュー樹液を吸ってるわけですけど、ひょっとしたら足元にある茶色い小さな葉っぱ型は、これらのストローを刺したあとかもしれませんね?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/16 19:04
Tabbyとコタビ…この角度
ジジ一家の地域猫、Tabbyとコタビです… 左側を見るとけっこう似ている二匹ですけど、この右側ではけっこうわかりやすいかも。 どちらも大きく成長しましたけど、Tabby、ちょっと丸顔になってきたのかな? ちなみに上は、Tabby、下がコタビです… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/15 17:11
やっぱり踊ってる、奈々…
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… どういうわけか、一人でも踊ってることがある奈々なんですけど、この間行ったら、また踊ってました。 しかも、この間より捻りが効いています。 何の練習、してるんでしょうね?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/09/15 17:05
ブリキな猫、空をとぶ…
こんな猫をとある店で見つけて買ってみました… 「ブリキの猫」が、ププロペラ機に乗って飛び立とうとしています。 あ、「ブリキ」って書いてましたけど、錆色に塗料を塗ったものですね。 ブリキって錫メッキの鋼板だし、ついでにいうとトタンは、亜鉛メッキだし。 でも、昔は金属製のおもちゃやディスプレイがけっこうあったんでしょうけど、また復活してもいいんじゃないかな?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/09/14 18:26
もうすぐ下弦、月齢19.9の月…
昨日の午後10時前の月です… 中秋の日じゃなくても、秋って月が綺麗な季節ですよね。 ”月は隈なきをのみ…”ということでもう少しで(あと3日で)下弦の月です。 月齢19.9、なんとなく下のほうがプックリして見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/14 18:19
センニンソウ系、花弁の形が少し違う?…
センニンソウ系、です… 今が盛りと、あちこちの山際で咲いてます。 この2枚、花の形なんとなくく似てますよね。 下のは、センニンソウなんですけど、上のは似てるようで蕊とか花弁の形が違う。 ということで、ニラなんですけど、よくご存知の人は全然違うのに、といわれるかもしれませんけど、こうして花だけ見ると、”え〜っと?”思っちゃうんですよね。 ”だから、葉っぱとか撮らなきゃ”という話じゃなくて、”白い花だけど、ほら、ここ違うでしょ?”みたいに見るといいのかなって。 ちなみに、ニラの方、アリが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/09/14 18:06
チマチマットした葉っぱと蕾?…なに
この間、思わずポプラかな、っと間違っちゃったフヨウ系の植物の近くに、こんなのがありました… ということで、葉っぱが長細いものの形が似てるし、単純に考えるとこの間のフヨウ系の小さなものと思ってもいいのかな? 天辺についてるチマチマとしたものって、蕾?でいいんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/14 17:52
タカサブロウに、シジミチョウ…
タカサブロウに、シジミがとまっています… シジミって、小さな蝶ですけど、タカサブロウに止まるとけっこう大きく見えますね。 というか、タカサブロウにも結構蜜があるんでしょうか? タカサブロウとか、カタバミとか、小型の花にはシジミのような小さな蝶が食事に来る、というわけですね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/14 17:41
タカサブロウ、種が見える…
タカサブロウです… アメリカかどうかは、種を見ないとわからない、と思ってたら、そろそろ種がはっきりし始めました。 まだこんなに緑なのに葉っぱがすっかり落ちちゃってるので、びっしり詰まってる様子がよくわかります。 う〜ん、黒くなって落ちるようにならないと羽根つきかどうかは、わからないかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/13 21:36
天狗の鼻、発見…
今日は、記事を書くのが遅いでしょ?… 実は、ご近所のガンダム少年の体育祭を見に行ってたんですよね。 というのは、彼のお母さんがお仕事とかで、ビデオを撮っておいてと頼まれたわけです。 というわけで、一日日焼けしながら外にいたわけですけど、山側だったもので、合間にプチ探検をしていました。そこで「天狗の鼻」を発見。 ヤマノイモの果実、もう出来てるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

2014/09/13 20:34
ハテナな、蔓草?…
えーっと、これなんでしたっけ?… 確か、去年のご近所探検の時、教えていただいた気がするんですけど。 葉っぱが同心円上についてます。 でも、茎がけっこう木質だったりするんですけど。 えーっと、えーっと… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/12 21:18
とある公共施設の芝生で発見したキノコ、その後…
この間書いた、とある公共施設の芝生で発見したキノコ、その後です… はじめは、縦長の水風船みたいで可愛かったキノコ、次は、美味しそうなパンみたいになったんですけど、こうなるとちょっといただけませんねぇ。 湿気ちゃったお煎餅みたい?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/09/12 20:48
おっとっと…ギボウシ、傾く
グリーンカーテンのおうちの人のフライングなギボウシ、その後です… そろそろ花期の後半になってきているのかもしれませんけど、どんどん花が咲いています。 で、花が大きいものですから、複数の花が咲くとこうなっちゃうんでしょうね。 おっとっと、茎が傾いちゃってますよ、フライングなギボウシくん… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/11 20:19
これって、ポプラ…かな?
とある公園の近くの小学校の塀沿いにこんな葉っぱと蕾?がありました… これって、場所を考えると、プラタナスでしょうか? というか、スズカケノキというくらいで、果実の方はよく見かけるんですけど、蕾とか花とかは、そう言えば見たことないなぁ。 これって、何の木でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/09/11 20:07
頭、けっこう固いんじゃないの?…な、ピクトくん
とある作業車の連結部分についていたピクトくんです… ”頭を打たないように、気をつけて”は、そのまま分かるんですけど。 ひょっとして、前の作業車部分、凹んでません? ピクトくん、頭、けっこう固いんじゃないの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/11 19:52
ノゲシ、でいいのかな?…小ぶりに咲く
これって、ノゲシでいいんでしょうか?… というか、小ぶりに可愛く咲いているので、いいのかな?って。 もう少しアップで撮ると花柄とか総苞の腺毛なんかが撮れたかもしれませんけど、今回はこぢんまりと可愛くたくさん咲いている様子を。 まだ秋の終わり頃まで普通に花をつけると思うんですけど、秋になるとこんな感じの花になるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/11 19:43
いわし雲? さば雲? うろこ雲? _…な秋の空
何だか、ほんと秋みたいなお天気の今日このごろです… 空を見上げると、すっかり秋、というような雲が浮かんでいます。 こんな曇って、いわし雲? さば雲? うろこ雲? いわしの大群か? さばの背模様か? さかなのうろこか? どうなんでしょう? 結局、巻積雲の俗称ですから見る人の感性ですね。 このまま涼しくなるとは思えませんけど、どうなんでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/09/11 19:37
派員報告…は、反射が眩しい?ピクトくんの正体
一つ前の記事でご紹介した、勝手に任命特派員からのピクトくん、その正体は?… これです! と行っても、全体像を見てもやっぱり分からなかったりするんですけど、とあるゲレンデにあった草刈りアタッチメントなんだそうです。 というか、こうして草を刈って、その後人工降雪機でゲレンデづくりをするんだそうです。 勝手に任命特派員、スキーもやるんですね。 でも、雪のないゲレンデに何しに行ったんでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/10 21:06
特派員報告…は、反射が眩しい?ピクトくん
勝手に特派員報告、ピクトくんです… こんなピクトくんを送ってくれました。 ”うっ、反射が眩しい、乱反射?”みたいな感じでしょ? ん?「異物が遠くまで飛んでくることがあります。」って? 「機械」とあるので、なにかのマシンなんでしょうけど。 さてさて、正解は次の記事で… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/10 20:59
あのキノコが、こうなる…パンみたい?
この間、とある公共施設の芝生で発見したキノコの話を書きましたよね?… あのキノコが、こんな感じです。 かなり傘が広がって、やや縦に長いボールだったのが、まあるいパンみたいになりました。 ますます美味しそうなんですけど、やっぱり食べないほうがいいんでしょうね?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/09/09 19:46
マツヨイグサ、なぜ手抜き?…
マツヨイグサが、所々で咲いています… この花って、今日のようなおつきさまがきれいな夜に似合いますよね。 ということで、これはその蕾なんですけど、何だか手抜き? 萼の根元が隙間だらけというか、中の花びらがすっかり見えちゃってますよね。 こんなのでいいの?と思いますけど、「こんなのでいいの?」… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/08 20:18
お団子で、お月見…
今日は、お月見、ひさしぶりに晴れた夜空にはきれいな満月が登っています… ガンダム少年と盆栽少年のおうちでは、ハギとススキをお供えしていて、奈々が踊っていました。 私のうちでは、というと、ご近所探検のおうちのお婆さんからこんなお団子を頂きました。 「月見団子」なんですけど、このお団子だけで、すっかりお月見ができちゃうんですよね。 「月に群雲」もあるし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/08 20:13
猫の手も借りたい?…奈々の肉球
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々の肉球です… というか、猫タワーに入ることの多くなった奈々ですけど、”なんかなぁ、虚しいにゃ〜”みたいな顔で、リラックス。 私が、肉球をプニプニしても知らん顔をしています。 気にしないなら、奈々の肉球ハンコでもつくろうかな?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/06 19:03
これって、マツバゼリ?…
某公園の角で、こんな草を見つけました… 線香花火みたいに枝分かれしていて、先に小さな実?がついています。 ということで、マツバゼリ辺りかな?と思うんですけど、どうでしょう? 結構たくさん実がつくんですね? ちなみに、右の方に見えているのは、以前私的には初対面だったシマニシキソウでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/06 18:30
これって、ノブドウ?…
とある丘の土手際で、こんなブドウ科の蔓草を見つけました… このへんでよく見るのは、キレハノブドウですけど、葉っぱにいろいろな変異があるとはいえ、さすがに「キレハ」とはいえないかな、と。 ということで、葉っぱのツヤといい、不揃いな実たちといい、ノブドウぐらいでいかがでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/05 19:19
シメジみたいなキノコ、生える…
とある公園の芝生の隅に、こんなキノコが生えていました… 見た感じ、シメジみたいですけど、もちろん違うだろうし食べて試すわけにはいきませんけど。 ところで、そばに生えているハハコグサの葉っぱみたいなのは、何でしょう? なんとなく、季節外れの葉っぱに見えたりするんですけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/05 18:49
月見バーガー、期間限定…
ファストフードでも、恒例期間限定メニューがあるんですよね… ということで、この時期でいうと、某マクドなんかでは、やっぱり「月見バーガー」。 目玉焼きを満月に見立てているわけですけど、ベーシックな月見、チーズ入り、チキン+チーズの3種類。 素材は、期間限定というわけではないので、メニュー名が期間限定?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/09/05 18:38
シロツメクサ、案外今がいいかも?…
シロツメクサです… 春の野原で白い絨毯をつくっていますけど、今もけっこうチラホラと咲いてるんですよね。 で、今がチラホラなものですから、ご覧のように花全体を眺めることができます。 白い蝶形花が綺麗だし、下の方でスタンバイしている蕾が全体の色と形のバランスを保っています… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/04 19:38
零余子、大きくなる…
うちの花壇にある、盆栽少年が植えたナガイモです… 8月のはじめにできた零余子、今年は、成長があまり芳しくないようで、ようやくこんな感じです。 実は、今日見るとなくなってたんですけど、ひょっとして盆栽少年が、先に味見したのかもしれませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/09/03 18:44
突然、キノコ…
とある公共施設の芝生で、きのこを発見… というか、小さいのがポツンと、というのではなくて、ご覧のようにけっこう大きなのが点々と。 しかも、周りの人が全然気づいていないんですよね。 この後、傘を開くのでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

2014/09/03 18:29
カタバミ、そろそろ後半?…
カタバミが、黄色い花を綺麗に咲かせています… 結局一年中咲いて入ると思うんですけど、一応、春から秋にかけてが花の多い時期だと思うので、そろそろ後半だとは思いますけど、相変わらず綺麗です。 周りの夏草に負けないように背伸びしているのが、今のカタバミの特徴かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/01 20:37
タカサブロウ、発見…
とある公園の荒れた花壇で、タカサブロウを発見しました… そういえば、去年も9月に入って花をつけていたように思います。 確かタカサブロウって在来種とアメリカとがあって、痩果に翼があるかどうかだったんですよね。 種ができるまでにはしばらくありそうなので、まずは花を楽しみましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/09/01 20:22
これって、マンネングサ形?…
オフィスの近くの公園の花壇あたりで、こんな草を見つけました… ちょっと肉厚、マンネングサ形かな? 以前もオフィス近くで、メキシコマンネングサがありましたけど、これのその仲間(sp.ということで…)でしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/31 20:05
タンポポかと思ったけど…オニタビラコ?
とあるとおりすがちの小さな溝で、こんな葉っぱを見つけました… パッと見た時、タンポポの葉っぱみたいだったんですけど、よく見るとギザギザがついているし。 で、もうちょっと良く見ると、真ん中の方に、小さな黄色い蕾の頭花を付けた花柄が出てるし。 ひょっとして、オニタビラコくらいかな? 赤オニか、青オニか、そこまではわかりません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/30 18:16
美味しそうだけど…きのこを食べる虫?
とある公園で見つけたキノコ、上から見た写真です… 横から見るとホットケーキみたいにも見えますけど、真上からだともうちょっとお煎餅よりですね。 で、真ん中の模様は、お大きくなる時に表面の皮が破れたものでしょうけど、傘の途中には虫食いもありますよね。 ハエの幼虫がついていたり、キノコムシというのもいるようですけど、美味しいのかな? あ、でも、セミタケみたいに虫を”食べる”キノコもありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/30 18:11
イヌビワ、実が破ける…【閲覧注意】
昔のオフィス付近のフィールド探検で、5枚の葉っぱが、放射状というか歯車状に出ていて、その真中に黒い実がついたのをみつけたんですけど… それと同じようなので、実が弾けたのを見つけました。 ちょっとグロなので、ゴメンナサイですけど、ご覧のように中に種が沢山はいってますね。 イヌビワって、雌雄異株だそうですから、これって雌果嚢のほうですね。 こんなに熟して中が出たのまで殆ど見ないので、これで納得… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/08/29 18:05
チリチリ、雌しべ跡が残る…ハテナな草
某公園で見つけた花です… ユリ系の花なのかな?残念ながら花の時期は終わっちゃってるんですけど、実のほうが面白いことに。 というか、ご覧のように子房部分が大きく膨らみ始めてますけど、どの実にも、天辺にピンクと焦げ茶のチリチリッとしたものがついてるんでうよね。 多分、雌しべのなれの果て?が残ってるんだと思いますけど、ちょっと面白いかな、と… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/29 17:57
フライングなギボウシ、花を開く…
グリーンカーテンのおうちの人のフライングなギボウシです… 何がフライングかというと、蕾の時に雌しべが先に出ていたからなんですけど、こうして咲いてみると、”そうでしたっけ?”状態です。 大きな花なので、まるでユリのようですけど、以前はユリ科になってたことがあったそうです。 今はリュウゼツラン亜科のようですけど、葉っぱを見ると”どうして?”って思いますけど、花は確かに似てますねぇ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/08/29 17:38
Tabbyの右側…夏草の中
地域猫、Tabbyです… この頃、兄弟のコタビと一緒にいるところをよく見かけます。 ただ、けっこう似ているので、見分けがつかない時があるんですよね。 特にTabbyは、左側と右側では、模様の入り具合が違うんです。 写真はTabbyが、夏草ブッシュの中にちょっとおでかけで右側を見せていますけど、左側を見せてるこのリンク先のTabbyとは雰囲気違うでしょ?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/28 19:41
雨が多い→キノコが生える?…
今年の夏は、ほんと雨が多いですよね… そのせいかどうかはわかりませんけど、とある公園の芝生には、こんなふうにキノコが生えています。 ホントだったら、梅雨の頃に生えるものかもしれませんけど、ご覧のとおりたくさん生えてます。 ただ、さすがに日中はナツの太陽に照らされるので、結構萎んじゃってますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/08/28 19:25
プチご近所探検…黄色の花
ちょっと、プチなご近所探検に行ってきました… いつものおうちにちょっと用があってお邪魔したついでに庭の探検をさせていただきました。 で、ブッシュ化していた部分にこんな黄色い花が咲いていました。 よく見ると蕾と萼との間にイガイガなのがついてます。 ひょっとして、キンミズヒキかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2014/08/27 18:51
フサフサ、イネ科ハテナ草…
丘の近くにある、とある公園の片隅にこんなフサフサがありました… 風吹きよりぐんと大きいけど、ご覧のように明るい色でフサフサしていて、なかなか気持ちよさそう。 イネ科だと思いますけど、ダンチクなんかじゃないし、シロガネヨシ辺りでどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/27 18:43
ギボウシ、蕾をふくらませる…
グリーンカーテンのおうちの人が、その向かいで作っているギボウシです… よく見るギボウシよりずっと大きな葉っぱや蕾です。 タマノカンザシっていう品種かもしれません。 蕾がいくつかかたまって、その周りに三角に萼がついてて、形だけで言うとカトレアの花みたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/26 20:24
ナツフジ、豆ができる…
昔のオフィス付近のフィールド探検で出会ったナツフジです… 花だけを見るとヤマフジやフジとよく似ていますけど、花びらがちょっと長い気もします。 あとは、蔓が細いのかな? と言うか蔓が次の季節まで残ってそこから芽生えるということじゃないのかな? このフィールドでもうちょっと観察しておけばよかった。 ところで、花が咲いている一方で、すでにご覧のように豆もできています。 そうそう、前のフィールドで見つけた藤の種みたいなのができるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/08/26 19:58
仙人と出会った…センニンソウ
これも、昔のオフィス付近のフィールドで出会った花です… 花と葉っぱの形からするとセンニンソウのようですね(ボタンヅルじゃないとは思いますけど違ってたらゴメンナサイ)。 前のフィールドでは、1月下旬に咲いていてちょっとびっくりしましたけど、一般的には、ちょうど今がシーズンのようです。 ホントはこの後、仙人のヒゲのように種から伸びたヒゲが見たいんですけど、また秋に出かけようかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/08/26 19:44
サザンカ、花芽?…
うちの花壇のサザンカです… シロバナなんですけど、前のシーズンは、11月頃から咲き始めて2月頃まで咲いてくれたんですけど、花の数は例年より少なかったように思います。 で、この間、葉っぱを見るとご覧のように芽がついています。 葉芽だろうなと思ったんですけど、11月に花をつけるんだったら、ひょっとして花芽かもしれないと思ったわけです。 さて、どちらなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/26 19:34
ユリ、ヒゲが生える?…
うちの花壇に生えているユリです… 一応シンテッポウユリということで。 今年はあまりたくさん生えてこない年のようですけど、この株については、種の芽生えから見ているので、多少思い入れもあります。 で、蕾をよく見ると、ご覧のように右下の蕾の根本からヒゲが生えてるんですよね。 といってもこの後、右上の蕾の根本のように葉っぱになってくるのかもしれませんけど、このままヒゲだったら面白いかな、って… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/26 19:28
コマツヨイグサ、萎んだピンクも綺麗…
コマツヨイグサです… あちこちで、夕方だけじゃなく、けっこう日中も咲いてますよね。 この間は、図鑑どおり夜に咲いてるコマツヨイグサを見つけて逆に感動したくらいです。 でも、私的には、この状態のコマツヨイグサもけっこう好きなんですよね。 ご覧のように、花が終わって萎んじゃってますけど、レモン色だった花がどういうわけかピンクになって、総苞も反り返った形がなかなか綺麗。 この株は、葉っぱの形も整っていて可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/08/25 21:04
ユリノキのハテナ?…
以前ご紹介した、とある公園に植えられているユリノキです… フライングスーツみたいな葉っぱがなかなかユニークですけど、今日はその葉っぱの出始め。 下の写真のように、茎を抱くようにして出るのはこの間ご紹介しましたけど、ポツンの真ん中にも芽みたいなのが見えます。 これって何になるんでしょ? で、もうひとつ不思議なのは、上の写真。 ご覧のように茎の先端が葉っぱになろうとしています。 ん? そんなものでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/08/24 18:45
タンキリマメ、発見…トキリマメかも?
昔のオフィスで、その頃見ていた野草たちに出会った件、今度はこれです… タンキリマメですね。 今月初め、外回りで、ずっと街外れ、山の手の造成地でプチ探検をした時は、花が咲いてましたけど、ここでは、もう種が顔をのぞかせています。 っていうか、去年のじゃないですよね? またまた葉っぱを撮ってないので、トキリマメかもしれませんけど、植物図鑑じゃないから、ま、いいかな?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 4

2014/08/23 19:04
カクレミノ、花にはけっこう蜜があるかも?…
とある公園にあったカクレミノです… ここのカクレミノも、うちの花壇のと同じように、蕾と果実が同居してますね。 うちの花壇のは、葉っぱが三つ手になってますけど、ここのは普通に楕円。 初年次の葉っぱがこんなで、2年時が三つ手になるんでしたっけ? 逆かな? ところで、花は、けっこう蜜があるようで、雄しべの根本が濡れて見えます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/23 18:57
テーブルな、キノコ…
とある公園で見つけたキノコです… この公園って、中央にかなり広い芝生の広場があって、開放感いっぱい。 その片隅でこんなキノコを見つけました。 雰囲気、テーブルですよね。 周りにちいさなキノコがあったりすると、芝生の庭にあるガーデンセットになりますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/23 18:31
この豆、何の木?…
とある美術館の前庭で、こんな豆がついている木を見つけました… 葉っぱがけっこう大きくて丸い形をしています。 豆ができるからってマメ科とは限らないですよね? これって、何の木でしょう? 春には、結構きれいな花が咲いてたんじゃないのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/22 19:22
花びら、風車風…ヤノネボンテンカみたいな蕾
昔のオフィス探検、こんな花が咲いていました… 花より蕾に見覚えがあったというか、なんとなくヤノネボンテンカ風の蕾なんですよね。 葉っぱも特徴的な形ですけど、花びらも、よく見ると左側が重なってる風車風です。 この花、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/08/21 19:11
忍者傘…折り畳み傘
盆栽少年が、こんなのを見せに来ました… 彼のお母さんのお土産だそうです。 というか、刀の鍔が見えてますけど、傘、おまけに折り畳み傘なんですって。 彼もそうですけど、彼のお母さんもこんなの好きなんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/20 21:52
ヘチマみたいな、カボチャ…
とある方から、こんな野菜を頂きました… なんだかわかりますか?といっても、タイトルに書いちゃってますけど、これってヘチマに見えるけど、カボチャなんですよね。 熊本の「春日ぼうふら」というんだそうです。 中が柔らかくて、いろんな料理に使えるんだそうです。 飾っておくのもいいけど、何にして食べようかな?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/20 21:50
ホットケーキなキノコ、発見…ダブル
昔のオフィス探検、とある公園の芝生で、キノコを発見しました… ご覧のようにホットケーキみたいな、分厚い傘をしています。 よく見ると奥の方に小さいキノコがあって、その傘がホットケーキの傘に乗っかってます。 こんな美味しそうなキノコに限って、毒があったりするかも? でも、美味しそうでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/20 19:38
カクレミノ、蕾と果実…
昨日の記事で、うちの花壇に咲いているカクレミノの花をご紹介しましたよね… で、花のすぐ下には、もう膨れた子房がついていて、しっかり果実となってるわけですけど、じゃ、蕾はどんなの?ということで、うまく並んでいるのがあったので撮ってみました。 こうして並んでみると右のはたしかに蕾ですよね。 でも、左の果実の方にありが何匹かやってきているのは、どこかに蜜が出ているのでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/17 18:50
ナガイモ、葉っぱの形が変わる…
うちの花壇にある、盆栽少年のナガイモです… 零余子のほうが順調に成長していて、収穫に近づいているんですけど、ちょっと気になることがあって。 というのは、この頃葉っぱの形が変わってきているんですよね。 今までは下の写真のように三角のとんがった葉っぱだったんですけど、最近植えのような丸い葉っぱが多くなってきたんですよね。 これってどうしてなのでしょう? ”葉っぱって、変異がいろいろあるしバリエーションいっぱいだから…”じゃない答えが知りたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/17 18:45
これって、カキドオシ?…
とある駐車場の外れで、こんな葉っぱを見つけました… 丸い葉っぱ、雰囲気からするとカキドオシみたいだし、時期的にもあうのかな、と思うんですけど、地面がセメントだし、ランナーみたいなのは出してないし。 これって、カキドオシ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/16 19:17
白い花…っていうか アカメガシワ
アカメガシワの雄花でいいでしょうか?… 「白」といえないかも知れませんけど、こうして咲き始めをマクロで見ると、なかなか綺麗ですよね。 萼が銀色に光っていたり、蕾からツブツブ雄しべの頭が顔を出していたり… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/14 20:00
白い花…ヒメジョオン
ヒメジョオン、相変わらずあちこちで、少しずつ咲いています… 気のせいかもしれませんけど、真夏のヒメジョオンって、この花のように花びらが不揃いというか、きちんと咲いていないのが結構あるように思います。 暑さのせいで、蕾の時に花弁におかしな型がついちゃうのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/14 19:52
恐竜の脚みたいな葉っぱは?…
更にこれも、造成地探検の時の葉っぱです… パッと見た感じ、キレハノブドウみたいな葉っぱですけど、葉脈が違うし、葉っぱの出方も違いますよね。 マントみたいなところはユリノキみたいだけど、そもそも大きな木じゃないし。 これってなんでようね? 恐竜の足跡みたいな葉っぱですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/13 18:15
スベリヒユ、ガレージに咲く…
ガレージの入り口にこんな草が一株、生えていました… ちょっと肉厚の葉っぱが地面にくっついて広がっています。 黄色い蕾、ということでスベリヒユでいいのかな? 葉っぱの色が良くないですけど、一株だけで頑張ってます。 もうすぐ花が咲きそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/08 18:47
ユリノキ、葉っぱは茎を抱く?…
とある公園に植えられているユリノキです… なかなか特徴的な葉っぱ、まるでフライングスーツですよね。 さてさて、その幼葉、こんな感じです。 大きくなった時と違って、茎を抱くものと茎の分かれ目に出るものと2種類あるようです。 広がってしまえば同じなんですけど、ちょっと面白いかな、って… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/06 17:55
葉っぱに羽根?…パイオニア植物と出会う
ひさしぶりの造成地探検、パイオニア植物たちとの出会いです… この葉っぱ、軸に翼がありますよね。 ということは、ヌルデですよね。 ウルシ科なので、触らないでよかった。 で、下の写真のようなツブツブがついてます。 雌雄異株だったと思うので、これは雄花かな? 雌花のほうが綺麗だし、秋の紅葉も見たいし、また来なくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/05 19:02
羽根つきな、蕾?…
とある大学の構内にあった木です… パッと見た時、実のように思ったんですけど、ひょっとして蕾じゃないかな?とも。 というか、これってアメリカデイゴらしいんですけど、まだ花が咲いたのを見てませんでしたから、これからですよね。 蕾に羽根がついてるんだ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/04 19:53
キレハノブドウ、花びらはどこ?…
以前ご紹介した、多分、キレハノブドウです… 前は蕾だったんですけど、7月の終わりには咲いてました。 というか、花自体は見逃しちゃったみたいです。 ヤブカラシみたいに午後になると花びらが落ちちゃうんでしょうか? 萼片がクッキーの型抜きのように5つに分かれて残ってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/03 21:09
ヤブヘビイチゴ、こんな感じ…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年はたくさん実がなってくれましたけど、さすがにほぼ収束。 今はこんな感じで、蔓が伸びています。 でも、一休みしたらまた咲きそうな気もします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/31 19:30
土潤いてむし暑し2…入道雲
ほんと蒸し暑い日々が続きます… 大暑の次候、第35候は28日からの「土潤いてむし暑し」です。 この間も奈々の記事でご紹介しましたけど、今日はその第2段。 ご覧のように入道雲です。 今日の入道雲、硬さはそれほどでもありませんでしたけど、東の空をほぼ覆うんじゃないか、というほどモクモクしてました。 なかなかの迫力、真っ白さが綺麗です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/07/31 19:26
この葉っぱ、何でしたっけ?…
とある公園に植えられている木の葉っぱです… いわゆる公園樹でしょうね。 何だか、マントみたいな形の葉っぱです。 名前が口元まで出かかってるんですけど、抜けちゃいました。 これってなんでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/30 20:10
ハゴロモ、どこが目なんだか?…
アオバハゴロモかな?… この頃急にたくさん見かけるようになりました。 これも、ひょっとしたら今の時期が旬?かも知れませんね。 ということで、プチッと跳ねたりするこのハゴロモ、眼や口らしきところはありますけど、どんな顔になってるんでしょう? 確か、茎から汁を吸うはずですから、ストローもあるのかな? きれいな色だけど、どこがどこだか分かりにくい虫でもありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/30 18:05
ハクモクレン、脇芽の葉っぱがシワシワ…
某公共施設の中庭にあるハクモクレンです… モクレンって、葉芽の隣に小さな芽がついてますけど、肝心の中心にある芽はそのままなのに、脇芽のほうがこんなに大きな葉っぱになるんですね。 でも、相当折りたたまれてたはずなので、出てきた葉っぱもご覧のようにシワシワです。 広がったあとは、ちゃんと伸びるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/28 19:05
オニヤンマ、天井で休憩する…
バタバタと頭の上で大きな音がするので、見上げてみると… ご覧のようにオニヤンマです。 そういえば、今年はじめて近くで見るオニヤンマ。 近頃公園でもあまり見かけなくなったような気もしますけど、こんな豪快なトンボ、カッコいいですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/25 17:52
コニシキソウ?葉脈ゆらゆら…
うちの花壇の下にあるコニシキソウ?です… というか、茎に白い毛がたくさんついてるからコニシキソウでほぼOKでしょう。 ところで、その葉っぱに注目すると、葉脈がユラユラしてるというか、あまり規則的じゃなく広がってますね。 なんだか、カタツムリが這ったあとみたいですけど、どうしてこんな感じなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/24 18:31
零余子発見、なユリ…
通りがかりのおうちにおいてある鉢で、こんな零余子を見つけました… 葉っぱの感じからすると、オニユリの零余子ですね。 そういえば、そろそろオニユリの開花時期です。 私的には、オニユリの花の色が毒々しくってちょっと苦手ですけど、黄色いオニユリもあるそうなので、見てみたいですね。 日本のオニユリは、3倍体だから球根の他、この零余子で増えるんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/19 18:11
ユリ系、縮れて咲く…
この頃、このユリ形の花が望遠の隅やちょっと荒れた場所で沢山咲いています… で、綺麗に咲いている、というよりは、この写真のように縮れて咲いているものが多いように思うんですけど、もともとこんな咲き方するのかな? 名前のきっかけにスカシユリ系とでもしておきましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/16 19:00
ヒマワリ、こんなところからも花が?…
これって、何だかわかりますか?… というか、タイトルに書いてるから、花を開き始めたヒマワリというのはお分かりかと思うんですけど、こんな場所に蕾が付くんですね。 葉っぱのつけ根に脇芽のように出てきている蕾ですけど、ちゃんと花にまで育つのでしょうか? このあと花柄が伸びてくるのかな? パッと見た感じ、ウーパールーパーとかクリオネとか、とにかくそんな不思議な可愛いめの生き物に見えちゃいます… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/15 18:24
ブルーベリー、熟し始める…
とある公園脇のブルーベリー、その後です… ご覧のように色づき始めました。 赤くなった実に挟まれた真ん中の実は、そろそろ食べられるかな? 熟しても萼片痕の”外輪山”は、残ってるようです… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/15 18:17
椿、実が膨らむ…
ご近所探検のおうちの椿です… 玄関へのアプローチに生け垣として植えられてる八重咲きの椿です。 椿自体も大きいですけど、その実ってびっくりするくらい大きいですね。 こんなに大きい実、しかも美味しそうな実、どうして出来るんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/15 17:42
ヒメジョオン、根生葉…
ヒメジョオンの根生葉です… ヒメジョオン、いまあちこちで花をつけてますよね。 日当たりのいいところでは見かけにくいですけど、ちょっとした日陰に生えているヒメジョオンでは、周りに草が少ないせいもあってこの根生葉が結構目立っています。 どんな場所でもOKなヒメジョオンですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/14 18:13
タカサゴユリ、噴出…
うちの花壇のタカサゴユリです… 数年前に生え始めてから、定着してしましました。 今年は、春にタカサゴユリの芽生えを発見しましたけど、もうここまで大きくなったわけです。 でも、伸びる時ってどうしてこんなに葉っぱをたくさん「噴出」するんでしょうね? 繁殖力の凄さを垣間見る瞬間?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/07/13 17:53
マンリョウ、蕾をつける…
通りがかりのおうちの壁際にこんな蕾が… なんか放っておかれてる鉢植えなんですけど、葉っぱの形からするとマンリョウですよね。 下向きに房になってつく赤いばかりが記憶に残ってますけど、今頃蕾をつけるんですね。 もう一度、しっかり花を見てこなくちゃ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/12 18:04
イガグリな実の曼陀羅華…
以前ご紹介したとある公共施設の門の前に咲いていた花、その後です… 何だか青い柿の実にトゲをつけたような、イガグリのような、ハリセンボンのような実がなってますよね。 で、この実が何の実かというと、あの曼陀羅華の実なんですよね。 花からは想像できない不思議な形と大きさの実ですよね。 華岡青洲が曼陀羅華から作った麻酔薬「通仙散」、なんとなく納得しそうな実です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/12 17:59
マンネンタケ系が、美味しそうだったりするとき…
以前から時々行っている海沿いの公園にあったマンネンタケ?です… マンネンタケも何回か見つけましたけど、これなんか、チーズケーキみたいで美味しそうでしょ? マンネンタケ系が、美味しそうだったりするとき、齧っちゃったりして、大丈夫なんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/11 20:36
これって、スイバかな?…
う〜ん、やっぱり区別がつきにくいんですよね、スイバとギシギシ… ギシギシの内花被片は鋸歯になってますから、これは違うと思いますけど、じゃ、スイバって言い切っていいのかな? 見のつき方が傘みたいに広がってるけど、これってスイバ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/11 20:31
退屈、奈々…
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… ”う〜ん、それはねぇ…”とか、”う〜ん、そうかなぁ”とか、”う〜ん、そうだなぁ…”とか、色んな表情を見せる奈々ですけど、ひとしきりいろんなポーズをとったあとは、こんな感じ。 ”あ〜あ、めんどくさくなっちゃったぁ、退屈ぅ…”みたいな感じでしょうか?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/11 19:50
ヒマワリ、花をつける…
某公園のヒマワリです… 夏の代表の花、そろそろ開花です。 B級怪獣映画のキャラみたいなのが、だんだん口を開け始めています。 中心部、なぜだか黒く見えますね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/10 19:27
半夏生ず…ガマだけど
夏至の末候、第30候は、7月2日から6日までの「半夏生ず(はんげ しょうず)」でした… 烏柄杓が生える頃というわけですけど、残念ながら近くでは見つかりそうにないので(ご近所探検のおうちにウラシマソウが生えてたことがあったようには思いますけど)、関係ないけど、近くの公園の池にあるガマです。 ウィンナーみたいでけど、食べるわけにはいきませんね。 でも、どうして「ガマ」なんでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/10 18:15
これって、オオニシキソウ?…かな
この植物を見て、しばらく名前が出てこなかったんです… そういえば、昨シーズン以来で、このフィールドではあまり見かけなかったようです。 斑紋では判断しにくいとして、葉っぱの大きさからするとオオニシキソウかな、と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/09 20:34
マツバゼリ、線香花火になる…
某公園の隅にあるマツバゼリです… 6月より葉の長さが短くなった気もしますけど、相変わらず白い可愛い花を咲かせています。 もう少し咲いてくれていると、昼間咲く線香花火、といった感じですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/09 20:30
ショウリョウバッタ?、育つ…
とある公園の片隅で、まだ羽根も生えていないバッタを発見… 頭の形がネズミ男みたいだし、角もあるので、ショウリョウバッタだと思います。 これからお盆までの1ヶ月あまりの間に大きく成長するんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/08 18:44
ヘチマ、どんどん咲く…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマです… 数日前、めでたく?電線に到達したんですけど、花もご覧のようにどんどん咲き始めています。 上の方に蕾が見えますけど、どうしてイガイガな形してるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/08 18:38
これは捻れてないでしょ?な、ネジバナ…
なんか、捻れてなさそうな、捻れすぎてそうなネジバナを見つけたりしてる今日このごろですけど… これなんかは、全然捻れてないと思いませんか? 花が一方向に向いてて、その根本の総苞部分も一方向に向いてます。 捻じれるの、面倒だったのかな?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/08 17:55
土佐日記、な、お饅頭…
こんなお土産をもらいました… というか、「土佐日記」と書いてますから高知です。 土佐日記といえば紀貫之ですけど、彼の家紋は「丸に木瓜」です。 でも、この包み紙にある家紋みたいなのは、「丸に土佐柏」みたいだから、だとすると山内一豊の家紋? なんていろいろ考えてないで、食べちゃいましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/07 18:21
アサガオ、蕾をつける…
通りがかりのおうちのアサガオです… これも昔からのグリーンカーテンといえるかもしれませんね。 ということで、蕾がついていますけど、萼の下に、2枚の葉っぱがついてるんですね。 萼を支える「屋上屋」みたいな存在なんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/07 18:06
キレハノブドウ、花が咲いてるようですけど…
とある山際で見つけて、蕾がついていたキレハノブドウです… 以前も、花がさいてるようで、まだ咲いていないようなのを6月下旬にご紹介しましたけど、今回はこんな感じ。 あんまりアップにできなかったので、分かりにくいですけど、これも咲いてるようなそうでないような。 ただ、以前のと比べると薄黄緑の花びら、という感じはします。 花って、こんなものなのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/07/06 17:55
ブルーベリー、色づき始める…
とある公園脇のブルーベリーです… 以前ご紹介した時から、ほぼ1ヶ月、実が少しずつ色づいてきました。 まず、太陽があたっている方から色づくようです。 まだ、”外輪山”はしっかりありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/06 17:39
アキノノゲシ?、伸び始める…
とある家電量販店の駐車場で、こんな葉っぱの草を見つけました… 切れ込みの大きい、触ると切れそうな葉っぱ、アキノノゲシかな? 8月頃には、花をつけるでしょうけど、もうこんなに伸びてきてるんですね。 いつ見ても、この葉っぱの形、ぞっとする怖さを感じるんですけど、私だけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/05 18:07
アメリカセンダングサ?、花をつける…
センダングサ系です… というか、一般的には秋が花の中心かと思いますけど、今頃でも花をつけるんですね。 花の感じからすると、大きめの総苞が花のすぐ下にあるから、アメリカセンダングサかな? でもアメリカセンダングサならもっと大きなはずだから、あっさりコセンダングサ? ヒッツキムシの頃まで待ってみましょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/05 18:02
ネズミモチ、花を咲かせる…
少し前、とある山際で見つけたネズミモチです… この間は、まだつぼみでしたけど、今度はご覧のように花が綺麗に咲いています。 4裂している花弁は、合弁花かな? それに2本の雄しべが飛び出してるのも面白いですよね。 そうそう、左端にカナブン?がやってきています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/03 21:00
これは、ブタナ?…
とある路地でこんなのを見つけました… ブタナかな?と思うんですけど、以前、ひょろ長いタンポポをブタナと間違えちゃったこともあるので、ちょっと自信がありません。 ま、ここまでになると多分ブタナでしょうけど。 ”ブタクサ”と間違われて、喘息のもとなんて謂れのない汚名を着せられちゃうこともありますけど、タンポポと間違われちゃう方がマシかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/03 20:53
黄色いテントウムシが、こっち向いてる!?…
写真がぶれちゃってるのは、ゴメンナサイ、でも… ほら、カボチャ?の葉っぱの上にいる虫を見て、思わずニッコリしちゃいました。 つぶらな瞳におちょぼ口、なわけないんですけど、まさにそんな感じに模様がついてる黄色いテントウムシでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/02 19:24
銀杏の折り紙?…
とある公園のベンチにこんなのが置かれてました… ネズミというか、猫というか、銀杏の葉っぱでつくった「折り紙」ですね。 シンプルですけど、ちょっと気に入っちゃいました… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/01 19:11
街灯カーブな、モッコク…
うちの花壇のモッコクです… 石斛(セッコク…デンドロビウム)みたいな香りがする木だから「木斛」なんだそうですけど、デンドロビウムってこんな香りの花でしたっけ? さてさて、ようやく咲いた木斛ですけど、蕾や花の形がご覧のようにクラシックな街灯みたい。 すずらん灯って、こんな感じじゃなかったかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/01 18:45
夏の花ひまわり、開花準備…
この花って、夏の花の代表ですよね… ということで、ひまわりなんですけど、蕾ってけっこう早い時期からできてるようです。 でも、なかなかのスタイルをしてるというか、なんとなくB級怪獣映画のキャラみたいな感じもします。 葉っぱは、3方向につくんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/07/01 18:37
モッコク、雄しべだけかも?…
うちの花壇のモッコクです… 首を長くして花が咲くのを待ってましたが、どんどん咲き始めています。 でも、よく見ると雄しべばかりに見えませんか? 実際、モッコクって雄しべが多いそうですけど、両性花をつける株もるそうです。 ただ、うちのモッコクは、ほとんど雄しべの株かもしれませんね。 それと、この花、何だか花弁が抜け落ちそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/30 19:52
ネジバナ、捻じれていない?それとも捻れすぎ?…
とあるお店の駐車場にあったネジバナです… きれいなピンクの花が咲いてますけど、パッと見たところ捻れていないように見えませんか? でも、ひょっとすると捻れすぎて一周りしてしまってるのかも? さてさて、どちら?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/30 19:34
サボテンの花が、咲く…
通りがかりのおうちお前にあったサボテンです… ご覧のように素敵な花が咲いていました。 花びらも綺麗ですけど、花芯の雄しべや雌しべが不思議ですね。 中心のぽっかり開いた穴の周囲を囲むように雄しべがついていて、その一角から噴水のように雌しべが立ち上がっています… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/06/28 18:24
翼付き、種ができる…
とある浄水場への水路沿いの「雑木」にこんな種がついていました… カエデ系の羽根の片方みたいですけど、葉っぱが全然違います。 葉っぱの感じからすると、ちょっとかぶれちゃったりするんじゃないかと。 ということで、ニワウルシ系かなぁ、と思うんですが、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/27 19:15
大振りな、アサガオ…
通りがかりの丘際に、こんなアサガオが咲いていました… 花も大振りですけど、何より葉っぱが大きい。 というか、何だか品の無い葉っぱ。 アサガオといえば、江戸時代に色んな品種改良がされて、朝顔市なども流行ったそうですけど、これは外来種、アメリカアサガオでしょうか? 逃げ出して、自生してるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/26 20:17
カシワバアジサイ、本物の花はどこ?…
一つ前の記事で、カシワバアジサイの装飾花が色変わりしていることを書きました… でも、カシワバアジサイの本物の花ってどこにあるんでしょう? というか、西洋アジサイのように装飾花の中心に小さな花ができるのかというと、以前ご紹介したように、装飾花だらけで、本物の花らしいものはみかけません。 で、もういとどカシワバアジサイを見てみると、装飾花がついた枝の下の方にツブツブと丸いものがついています。 それをアップしたのがこれ(上の写真)。 これって、本物の花? それとも「カシワバ」になる葉芽?… ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/26 19:48
アカメガシワ、花が咲く…
とある水辺の荒れ地にあったアカメガシワです… ご覧のように、花火のような可愛い花が咲いてますね。 でも、これが雄花。 雌花より、この雄花のほうが綺麗です。 蕾が、ボール状に丸いのもけっこう可愛かったりします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/26 19:35
ミニミニカタバミ、鞘ができる…
盆栽少年のぼん愛に生えてきている小さなカタバミです… 色が赤紫なのもそれなりに可愛いですね。 葉っぱが、ミニミニなのもいいんですけど、小さな小さな鞘もついています。 色が薄くて、ひょっとすると種が入っていないかもしれませんけど、なかなか可愛いでしょ?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/25 19:18
キレハノブドウ、咲いてるような、まだのような?…
とある山際で見つけて、蕾がついていたキレハノブドウです… 10日ほどになりますけど、よく見ると蕾の先が開いてるようです。 まだ開ききってるわけじゃないですけど、もう少し開くんでしょうね。 花弁は5枚らしいですけど、左の開きかけのは、4裂しているのもあるみたい。 4枚のもあるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/25 19:03
ミニミニアケビ?…
とある山際のブッシュで草にこんな葉っぱが絡みついていました… というか、葉っぱの形からするとアケビなんですけど、ご覧のように小さな小さな葉っぱです。 こんな細い単子葉くんに絡みついてちゃ、すぐ倒れちゃうかも? しっかりした木に絡みつかなくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/23 20:29
ヤノネボンテンカ、一気に咲きそう…
うちの花壇のヤノネボンテンカです… 2月に今年の第1回めが咲いたんですけど、10日ほど前、たくさんついた蕾を見て、一気に咲くんじゃないかと思ったんですよね。 その後、咲きそうでなかなか咲かないんですけど、でももうこんな状態。 もう一気に咲いてもおかしくないと思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/23 20:15
柿の実、1ヶ月の成長…
某公園の柿の実、その後です… 下の写真は、1ヶ月ほど前の柿の実。萼片の下にちょっとした膨らみがありますよね。 それが1か月後には、こんな感じ。 けっこう大きくなるスピード、早いんですね。 でもこれから赤く熟すまでは、かなりの時間がいりそうですけど… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/21 19:10
キレハノブドウ、まだ咲かない?…
以前、とある山際で見つけたキレハノブドウです… まだ数日なので、蕾も膨らんでるわけではないのですけど、よく見ると総苞と花弁の部分の境目がはっきりしてきたかな? ちょっと白い粉っぽいものもついてるんですけど、虫でもついてるんでしょうか? 花、ちゃんと咲いてくれるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/21 18:58
マンネンタケ系、発見…
これも、粘菌を見つけた海沿いの公園で見つけました… クリーム色の柔らかそうなキノコですけど、実は固いサルノコシカケみたいな固いキノコです。 これも盆栽少年が見たら喜びそうなキノコですよね。 下のは、生えかけで美味しそうですけど、食べられるのかな? 漢方薬には、なるかもしれませんけど?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/21 18:56
ハテナな、ブッシュ…
この間粘菌を見つけた海沿いの公園で、こんな草を見つけました… ブッシュになってますけど、アスパラみたいに全体的に柔らかそうな草で、四方に広がっています。 赤松の木陰にあったので、あまり日当たりが強いのは苦手なのかもしれません。 これって、何なのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/21 18:51
クチナシ、大輪…
一昨日、ご近所のクチナシをご紹介しましたけど、今度は某公園のクチナシです… こちらのほうが、全体的に大輪のようでうね。 花びらがバラのように広がっています。 横にある蕾を見ると、花びらの蕾の周りに筒状に巻いた萼?が取り囲んでいます。 花びらと同時に開くんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/21 18:45
ネムノキ、新芽?蕾?…
公園のネムノキです… 近くで見るとこんな感じになってます。 パッと見た感じは、新葉なんですけど、小さなオレンジの丸いものがついてますよね。 ひょっとして蕾なのかな? でも、ネムノキの花ってこんな感じじゃないし? ということで、これは何のどんな状態なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/19 18:42
黄緑のボール、これって?…
うちの花壇のムラサキゴテンの近くに、こんなのが生えてきています… 小さな黄緑色のゴボゴボしたボール、何かの果実なのか、それとも蕾なのか? しばらく待てば分かるかもしれませんけど、やっぱり気になります。 これって、何?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/19 18:11
虹、現れる…
昨日の夕方、にわか雨の一日、ふと空を見上げると虹。 凄くはっきりしてるんです。 それに、ご覧のように、2重になっています。 ご近所のおばさんに、ほら、虹、綺麗だねぇって声をかけられました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/19 18:11
不揃いな、窓立ち…
とある海沿いの建物です… あんまりじっくり見たことなかったんですけど、こうしてみると、赤い枠に合わせて作られてる白い窓が結構穂揃いで、でも、綺麗に揃ってますね。 三角形、相似な形には見えますけど、窓はそうでもないみたい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/18 18:28
ネジバナ、左巻きに咲く…
とある公園で見つけたネジバナです… もう少し早い時期に咲くのかと思ってましたけど、今頃が花期だったんですね。 というか、これからあとは、夏草でだんだん目立たなくなっちゃうのかもしれません。 ねじれは、左右両方あるらしいのですけど、私的にはこの左巻きしか見ていないように思います。 薄いピンクもありますけど、この濃いピンクがメリハリがあっていいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/17 18:02
ツタ、蕾がつく…
近くにある緑泥片岩で作られた石塀のツタです… ご覧のようにツボミができはじめました。 去年は、5月下旬にはついていたから、今年は少し遅いようです。 やっぱり、冬に大々的に刈り込まれたからかな? ところで、なんとなく美味しそうに見えるのは、私だけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/15 18:39
柿の実、膨らむ…
以前ご紹介した某公園の柿、その後です… ご覧のように、花の後、いくつかは実が膨らんできています。 てっぺんに茶色いものがくっついてますけど、花びらのあと? それとも雌しべの名残かな? 今のところ、実は四角いですけど、次郎柿?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/14 18:49
コデマリ?…咲きこぼれる
ご近所で、こんな花が咲いています… パッと見た感じ、コデマリかな、と思うんですけど、シモツケかも? というか、同じ仲間だとは思いますけど、ユキヤナギみたいな細かな花の雄しべがツンツン伸びている様子は、なかなか可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/14 18:32
タツナミソウ、耳掻きが残る…
ご近所探検のおうちの椿の樹の下に生えているタツナミソウです… 確か、5月の中旬に白い綺麗な花をつけていましたけど、もうこんなになっていました。 といか、これって果実の殻だったと思うんですけど、もう実が落ちちゃったんでしょうか? このおうちでは、庭のタツナミソウが、12月にこんな耳掻きをつけていたこともありますけど、次果実の頃をなかなか見ることができません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/13 18:48
モッコク、蕾、膨らむ?…根本の葉っぱは?
うちの花壇のモッコクです… なかなか花が咲きませんけど、蕾がつき始めて3週間、そろそろ開花も近づいてきたんでしょうか? 初めの頃と比べると、蕾がかなり膨らんできたように思います。 ところで、蕾の根本に、茶色い小さな葉っぱが1本ついてるように思うんですけど、これって何?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/11 18:21
サンゴジュ、満開?…
とある公園の外周に植えられているサンゴジュです… 5月末では、まだつぼみでしたけど、6月に入って一気に満開となりました。 長い5本の雄しべが花びらから突き出しています。 花弁は5裂しているけど、合弁花かな? あ、よく見るとまだ電球型の蕾もたくさんありますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 20:51
タンポポ、シーズン終了…
タンポポの綿毛です… 今年は、なんとなくタンポポが少なかったように思うんですけどどうなんでしょう? というか、この辺りにはカンサイタンポポが多かったので、よけいに旬が短く感じtのかもしれませんけど。 ただ…こうして綿毛を見てみると、種のところが少し赤いような気も知るので、アカミタンポポという手もあるかもしれませんけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 20:40
船のブリッジみたいなホテルみたいなブリッジ?…
この間、ほんとにひさしぶりに港に行って潜水艦なんか見たりしたわけですけど、灯台下暗しじゃないですけど、地元でも案外行かないものですね… で、こんどは、海に面したホテルと船を並べてみました。 船のブリッジがホテルに似てるのか、ホテルがブリッジに似てるのか、後者ですけど、並ぶと面白いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/05 20:39
ハテナな、白い花…
とある空き地にこんな花が咲いていました… 花びらが6枚ほど見えますけど、合弁花みたいでもあります。 長い雄しべが6本、雌しべの根本が黄緑の子房になってます。 雰囲気、なんとなくネギっぽいですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/05 20:22
ダチュラ、もうすぐ咲く…
通りがかりのダチュラです… この間は、曼陀羅華をご紹介しましたけど、この花はご覧のように下を向いて咲くのが違いますけど、同じ仲間だからそっくりですよね。 これからは、どんどん咲きそうですけど、今度は実や種を見てみたいな、と… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2014/06/04 21:32
レモン、花が咲く…
この間蕾をつけていたレモンが咲きました… 蕾の時は、紫でしたけど、咲いてみるとご覧のように白い花です。 なんとなく、木蓮やコブシみたいな、ちょっと分厚い花びらしてますよね。 これって分かりにくいんですけど、合弁花?それとも離弁花?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2014/06/04 21:27
ナガミヒナゲシ、種をとってみる…
ナガミヒナゲシです… さすがにもう花はほとんど咲いてませんね。 というか、種が入った鞘を見ると、いつもカッパの頭のお皿を想像しちゃうんですけど、中の種を撮ってみることにしました。 ご覧のようにかなり小さな、ケシ粒のような実です。 最近良く見かけますから、発芽率もいいみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/04 21:21
ブラシの木、咲く…
とある港近くの施設の花壇にあるブラシの木です… 今が花の季節なんですね。 オーストラリア原産らしいので、この港から入ってきたのを記念して、みたいな理由で植えられてるのかもしれません。 この後果実ができますけど、何だか虫の卵みたいで、ちょっとゾゾゾです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/06/04 20:58
Tabby、ふさふさ尻尾…
地域猫、Tabbyです… 尻尾とか後ろ足の辺りがモコっとしているので、アリクイに見えるTabbyですけど、まだ冬毛のままです。 毛づくろいしてるんですけど、ほら、尻尾がフサフサ。 尻尾はタヌキですね、まるで… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/03 20:45
Dancing アメリカフウロ…
アメリカフウロの種が、あちこちで飛んでいます… というか、こんな感じで、鞘がはじけてダンスを踊っています。 この辺りのは、鞘があまり黒くならないうちに弾けちゃうようです。 鞘はよく見かけるんですけど、そういえば飛ばされた種、見たことないです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/03 20:40
そういえば、ナズナの季節?…
そういえば、今、ナズナの季節なんでしょうか?… というか、小さな白い花が咲いているのでふと見ると、ご覧のようにナズナ。 なんとなくもう少し寒い頃、早春から咲くような感じがしてたので、今がピークというのがあまりピンときません。 マメグンバイナズナかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/03 20:33
タンポポ、終わりだけど…
タンポポもそろそろ終わりですよね… というか、特にカンサイタンポポはもうあまり見かけません。 今年はセイヨウタンポポも少ないようです。 で、このタンポポ、セイヨウタンポポだとは思うんですけど、総苞の反り返り具合、柔らかですよね。 「個体差」といえばそれまでですけど、なんとなくこのへんの今年のタンポポを表しているような… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/03 20:23
怪獣みたいな…ヤブヘビイチゴ
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… もうさすがにおしまいですよね。 やっと残っている実もこんな感じです。 なんとなく、熱帯の怪花というか、ラフレシアというか、怪獣っぽいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/03 20:20
ハクチョウゲの盆栽にキノコが生えてきた…
この間、ご近所探検のおうちのお婆さんが声をかけてくれました… 面白いものがあるというので、言ってみると、ハクチョウゲの盆栽にキノコが生えてきているというのです。 赤いきれいなキノコですけど、探検に来ていた盆栽少年が見つけたのだとか。 私が、いろんな植物の写真をとってるのを知って、声をかけてくれたようです。 なんだか、森の小人が出てきそう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/02 20:02
脚がバッタみたいな蜂?…
とある郊外の建物の窓辺にこんな虫が飛んできていました… というか、蜂のようですけど、後ろ脚がばったみたいになってるというか、”Ω”型になっているというか。 というわけで、”アシブトコバチ”なんていうのは、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/02 19:57
紫陽花、咲き始める…
そういえば、うちの花壇にも紫陽花がありました… 何年も前に買った鉢植えを、直植えしたものですけど、今では背丈ほどの大きさになっています。 ということで、ガクアジサイ、赤紫の花をつけています。 私的には、西洋アジサイよりこのガクアジサイのほうがいいかな、と… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/02 19:51
モッコク、まだまだ…
うちの花壇のモッコクです… ご覧のように、まだまだ咲く気配はありませんけど、総苞が盛り上がっているみたいですよね。 ということは、蕾が少しは膨らんできているのでしょうか? 花は、確かクラゲのような合弁花だったと思うんですけど、かなりガッチリカバーされています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/02 19:42
ヤブジラミ、赤紫が綺麗…
ヤブジラミです(オヤブジラミかも?)… あちこちで果実がついていますけど、よく見るとご覧のように赤紫の刺がなかなか綺麗でしょ? 刺の先をよく見ると、ほんの少しフック状に曲がっているのが分かります。 ヒッツキムシですものね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/30 18:52
紫陽花、装飾花がどんどん開く…
紫陽花が咲き始めると、梅雨が目の前だなぁ、と思ってしまうんですけど… はじめは、周辺から咲き始めた紫陽花ですけど、この株では装飾花がどんどん開いて、頭花全体が開いています。 まるで、鳥の巣でくちばしを開いて餌をねだる雛鳥のようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/30 18:43
オオバコ、花をつける…
オオバコです… というか、ツボミオオバコかな? もっと小さなものだと思っていたんですけど、ここのは数十センチの高さになっていました。 真ん中の塔の周りにヒラヒラと蝶のように花が咲いています。 下の方はもう枯れ始めているので、花期はかなり短いようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/30 18:33
盆栽少年、富士山で瓢箪を買う…
盆栽少年が修学旅行に行った話はこの間書きましたよね… で、主に自分へのおみやげだったようですけど、その2はこの瓢箪。 で、世界遺産登録の富士山で買ったんだそうです。 彼にとって場所よりもオモシロイと思ったものが、いいおみやげなんでしょうね。 彼のお父さんに、お酒でも入れていい色になるのを待とう、と話しているようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/29 19:20
オッタチカタバミ、実をつける…
オッタチカタバミが、種の詰まった鞘をつけています… 『レ・ミゼラブル』の銀の燭台みたいな感じです。 鞘の下には、細い何枚かの総苞が見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/27 18:25
コノテガシワ、雌花をつける…
コノテガシワの花が咲いています… ご覧のように雌花ですよね。 奥の方には、去年の花のあとも見えます。 これでなぜ花なのか、花びらっていっていいの?などなど、いろんな疑問が出てきますけど、確かに小さな子供の手にも見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/27 18:21
これもアジサイ系?…
斑入りアジサイが蕾をつけ始めた記事を一つ前に書きましたけど、その近くにこんな花が咲いていました… 伸び上がった紫陽花、といった感じのこの花、最近あちこちで見かけます。 ど忘れしちゃったんですけど、なんという花でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/25 17:42
トベラ、実をつける…
とあるホテルの花壇のトベラです… 花はもう終わっちゃったんですね。 というか、見逃しちゃったみたいですけど、今はこんなふうに実をつけ始めています。 よく見ると、まだ花柱や総苞が残ってますね。 赤く熟すまで、まだまだ掛かりそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/24 18:55
ウマオイ系?…初バッタ
こんなバッタを発見… このシーズンの初バッタです。 背中のラインからすると、ウマオイ系でしょうか?  羽根がない割に、ズングリムックリしてますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/21 20:46
梅の実、とんがる…
どちらも梅の実です… 上が、とある公園の梅の実で、下がご近所の梅の実です。 何だか下のほうが尖ってますよね? 記憶では、下の梅の木は紅梅だったようですけど、紅梅って実がとんがるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/21 20:20
ツボミオオバコ、伸びる…
これって、ツボミオオバコでよかったでしょうか?… 公園の石の花壇の外れで茂っています。 マツバセリやタチイヌノフグリの姿も見えますね。 オオバコの花、今年は少し遅いような?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/19 21:08
モッコク、蕾がつき始める…
うちの花壇のモッコクです… ご覧のように蕾がつき始めています。 まだまだ小さな蕾ですけど、花自体も小さいですから、もうすぐ待つと咲いてくれるかな? でも、今までは6月下旬から7月にかけての開花でした。 今年はちょっと早いのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/19 21:04
カキの花の蕾…
柿の花が咲き始めています… 以前は、柿のヘタ(萼)としか見えなかった蕾ですけど、ようやく蕾が、顔を見せ始めました。 けっこう黄色が強いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/19 20:59
マツバゼリ、花をつける…
この間、オオバコと一緒に見つけたマツバゼリです… 見た目、コスモスみたいな針のような葉っぱですけど、花をつけるとヤブジラミみたいなセリ科の花ですね。 あ、セリ科だったんだ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/18 19:14
ヤマブドウ系?…
丘のコンクリート壁にこんな葉っぱが這っていました… ブドウ科だと思いますけど、ヤマブドウとは、葉っぱの形が違いますよね。 エビヅルみたいに葉脈細かくないし、葉っぱの形が色いろあるノブドウにしておくと無難かも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/18 19:10
倒れてる? 地域猫…
ちょっと離れた街外れの路地を歩いていると、白猫がいました… というか、行き倒れてるのかな、なんて思っちゃいましたけど、お昼寝してたんですね。 石の塀に体を半分かくして、頭を道路に出してます。 ”頭かくして…”の逆バージョン?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/17 19:53
ニワゼキショウ、咲くの失敗?…
ニワゼキショウが咲き始めました… でも、残念ながらこんなのもあります。 というか、咲くのを失敗しちゃったみたいですね。 せっかくの素敵な色なんですけど、シュールな花になっちゃってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/16 19:08
チチコグサ、にょきにょき…
チチコグサです… 雰囲気、葉っぱの裏が白そうな気もするので、ウラジロチチコグサかもしれません。 どうもこの場所では、ハハコグサを殆ど見なくて、このチチコグサばかりです。 今が旬のようで、しっかりした葉っぱ、海老茶色の穂、白い細かな毛が、これはこれで形よく伸びています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/16 19:03
ヒメコバンソウ、花穂をつける…
とある公共施設の隅で花穂を出し始めたヒメコバンソウです… この間ご紹介したコバンソウは、どうも三葉虫というか、”G”みたいに見えましたけど、このコバンソウは、けっこう可愛いですよね。 ちょうど葉っぱの間から出てきたところですけど、これってどんなふうに畳まれて入ってたんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/16 18:58
タンポポ?、いいえブタクサ、いいえ、ブタナでしょ?…
パッと見た感じ、タンポポに見えちゃうでしょ?… でも、こんなにひょろひょろしないですよね。 ということで、どこかから「ブタクサ」なんて声が聞こえてきそうだったんですけど、あれはアレルゲンになる草。 ということで、ブタナ、ということでいかがでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/14 20:28
ミニバラみたいなこれって?…
うちの花壇にこんな草が生えてきました… っていうか色々手入れしていないので、色んなのが生えてくるんですよね。 ぱっと見ると小さな白バラみたいですけど、もちろんバラ科じゃないようです。 コメツツジの花みたいでもありますけど、葉っぱが違います。 これって、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/14 20:19
ヨモギ、毛深くなる?…
これってヨモギですよね?… というか、とある公園の隅で伸びていたんですけど、茎が数センチほどあって、こんなにたくさん細かな毛がついています。 夏じゃなくても、この季節にこんなに太くなっちゃうんですね。 葉っぱの上には、ササグモみたいなのが乗っかっています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/14 19:58
カキ、萼しか見えない?…
とある場所のカキです… この間は、雌花らしい蕾が咲きかけていたのを観察してみましたけど、なかなか咲きません。 というか、まだこんな感じのが多いんですよね。 花というより、萼だけというか、新葉というか、そんな感じ。 あのクリーム色の花に、こんな大きな萼がついてましたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/14 19:55
オオバコと…マツバ何とか?
公共施設のグランドの端、こんな草が生えています… 広い葉っぱはオオバコですけど、このコスモスみたいなのは、何でしたっけ? マツバなんとか、といったようにも思うんですけど、忘れちゃいました。 これって何?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/13 18:13
盆栽少年のナガイモ、育ち始める…
今年のうちの花壇は、ヤブヘビイチゴが勢力を拡大していますけど、こんなのも出てきています… というか、盆栽少年のナガイモです。 ご覧のようにあちこちからつるを伸ばして、葉っぱも大きくなり始めています。 葉っぱって出始めは丸いんですね? ヤブヘビイチゴの茂り方からすると、このナガイモもかなり茂りそう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/12 18:49
これって、イチジク系?…
とあるお家の庭にある木にこんな実ができてました… 植えてるというのじゃなくて、勝手に生えてるっぽい木ですけど、実の雰囲気を見ると、イチジク系でしょうか? でも、実が小さいし、ビワとイヌビワの関係みたいなのでいうと、”イヌイチジク”っぽいですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/12 18:33
シラー・ベルビアナというか、オオツルボというか、スキラ、咲く…
蕾の時は、なんだかちょっとゾゾゾだったオオツルボが咲いてえいます… シラー・ベルビアナというか、オオツルボというか、スキラ、こうしてみるとなかなか綺麗ですけど、う〜ん、蕾の時を思いますといまいちですねぇ。 そういえば、アカパンサス見たいと思ったんですけど、アカパンサスもユリ科ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/12 18:28
カキ、花なの葉っぱなの?…
柿の木にたくさんついている蕾というか、葉芽というか、その後です… 蕾かなぁ、とは思いますけど、開きかけたのを近くで見るとこんな感じ。 少なくとも外側のは、柿のヘタ部分ですよね? じゃ、やっぱり蕾? で、真ん中に見えるのは、蕾?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/05/09 19:38
レモンの蕾?…
通りがかりの公共施設の生け垣のレモンです… ゴツゴツはしてるけど、たわわに実をつけている木ですけど、よく見ると、ほら、こんなのがついています。 これって、ひょっとするとレモンの蕾? 実は、秋から春にかけてだったと思いますから、そろそろ花の時期かも知れませんね。 蕾と実、ある意味、親子の初顔合わせ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/09 19:31
アザレア、一応形を整える…
うちの花壇で咲いていたツツジというか、アレレになっちゃっていたアザレアです… で、その後も咲き続けていたんですけど、なんとか形を取り戻したようで、ようやくこんな形になりました。 まだ、少し変は変ですけど、よくここまで挽回しましたよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/09 19:22
破れ葉っぱの正体は?…
以前、公園の花壇の外れで見つけた、破れたみたいな葉っぱの草です… どうやら子葉だったみたいで、本場っぽいのが出てきました。 ご覧のように、本場は普通にホウセンカとかそんな感じですよね。 一応花壇近くだから、あり得る?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/09 19:17
小判草、揺れる…
とある公共施設の外れの花壇に生えているコバンソウです… 幸い?あまり手入れされていないので、このコバンソウが生えそろっていたり?カンサイタンポポがどんどん生えてきていたりしています。 こんな場所、もうちょっとあってもいいのにね? 小判草、アップで見ると三葉虫みたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/08 19:43
ゴヨウアケビじゃなくて、普通のアケビですよね?…
街外れの林際のアケビです… まだまだ小さい葉っぱ、葉っぱが5枚ですから普通のアケビですよね? でも、今思い出すと、4月中旬に見つけたアケビ(←リンク張っておきます)って、葉っぱがちょっと鋸っぽかったし、ひょっとしてゴヨウアケビだったりして?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/08 19:26
アマドコロ、白さが映える…
以前ご紹介した、公園の隅に咲いていたアマドコロです… 以前はまだ黄緑だった花も、白く生えて、花弁の先の黄緑と綺麗にマッチしています。 斑入りの葉っぱとよくあっていますね。 花弁の先の尖った部分が、繊細な形です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/05/08 19:18
メキシコマンネングサ、花をつける…
バナナみたいだったのが、黄色い蕾も膨らんできて、もうすぐ咲きそうになっていたメキシコマンネングサです… いよいよ咲きました。 なかなか可愛い花ですね。 雄しべは7本あるのかな?雌しべは3つの塊に見えます。 放射状に伸びた節々に花がついているようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/08 19:12
オオツルボ、咲く…
蕾の時は、なんだかちょっとソソソだったオオツルボです… ご覧のように花が咲き始めました。 花自体は紫のきれいな花ですけど、あんまりユリ科っていう感じでもないですね。 雄しべが2本セット(というか、葯が真ん中で分かれてるようにみえるんでしょうけど)になっていて、根本が一体化してるのも面白いです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/06 18:57
ムラサキカタバミ、咲き始める…
カタバミはかなり前から咲いていますけど、ムラサキカタバミもあちこちで咲き始めました… カタバミより遅く咲き始めるものなんでしょうか? もともと南アメリカ原産、観賞用に入ってきたものでもあります。 今のところ葉っぱの大きさはそれほどでもありませんけど、これから大きくなるかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/03 19:51
カキ、蕾?それとも新芽?…
近くの公園に柿の木があります… で、よく見るとご覧のように蕾のようなものがたくさんついています。 といっても、これって蕾なんでしょうか? ひょっとして新芽というか葉芽というか、そんな感じもしますけど。 継続観察ですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/05/03 19:36
タチイヌノフグリ、花開く…
タチイヌノフグリの花びらが開いているのを見つけました… いままで、蕾ばかり観ていたんですけど、やっと開いている花を発見。 左の花は、オオイヌノフグリとよく似てますけど、右上のはかなり細身の花弁ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/03 18:43
バナナみたいなハテナ草、もうすぐ咲く?…
なんだかバナナみたいな感じの葉っぱの草ですよね… 先月中旬よりは葉っぱの中心がふっくらしてきて、何となく黄色いのも顔をのぞかせています。 蕾なんでしょうね? もうすぐ咲くかも。 これってマンネングサ系でしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/05/02 21:43
ハナミズキ、なかな離れない花びら…
うちの花壇のハナミズキです… ご覧のように、まだ花びら(といってもホントは総苞なんでしょうけど)の先がくっついたままです。 下の写真が10日ほど前ですから、もう離れてもいいと思うんですけど。 それとも日中離れちゃうと落ちちゃって、また新しい花のくっつきを見てるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/02 21:38
綿毛、風に吹かれる…
タンポポが、あちこちで咲いています… この周辺では、今、花びらがけっこう長いのがたくさん見られます。 そんなタンポポが綿毛になって、風が吹いてくると、ゆらゆら吹き流されます。 遠くまで飛べるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/01 21:34
ハテナな、ヒッツキムシ系?…
街外れの荒れた小さな空き地にこんな草が生えていました… 黄色い花が特徴的ですけど、葉っぱも3枚でワンセットみたいです。 花のあとは、雰囲気からするとヒッツキムシ系になるんじゃないかな?と思うんですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/01 21:27
牡丹はなさく …ツツジだけど あれれ?
穀雨の末候、第21候は、4月30日からの「 牡丹はなさく」です… 今日、通りすがりにチラリと牡丹の花が咲いているのを見かけましたけど、うちの近くではまだ。 というわけで、この間のアザレアっぽいツツジの再登場です。 咲くには咲いたんですけど、花びらがアレレ?な状態になってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/01 21:19
タチイヌノフグリ、蕾にカバーが?…
タチイヌノフグリもあちこちで咲いています… 咲いているのか蕾なのか、よくわからない花なんですけど、よく見ると真ん中辺りにあるように、蕾にかぶさったカバーが外れたんじゃないかな?と思えるようなのが、葉っぱについていることがあります。 タチイヌノフグリって、蕾にカバーついてるの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/28 20:01
いい色だけど、ちょっとゾゾゾな蕾…
これって、外来種系の園芸品種なんでしょうね?… 紫の花の蕾がいくつか見えて綺麗な色なんですけど、私的にはどうもゾゾゾな漢字のする蕾です。 とんがった黄緑の総苞?がないなら、ヒヤシンスみたいなんでしょうけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/28 19:58
ナルトサワギク、咲きにくそうに咲く…
花弁が13枚あるし、ナルトサワギクでいいんでしょうか?… どこにでも進出しているナルトサワギクですけど、ここで咲いている花は、なんだか形が崩れてますね。 あんまりいい条件じゃないのかな? 咲きにくそうに咲いてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/28 19:53
タンポポ、フサフサ…
タンポポがあちこちで咲いています… 気のせいかもしれませんけど、今年は少し数が少ないんでしょうか? それでも今がシーズン、咲いた花はご覧のようにフサフサしています。 一枚の花弁が細長いんでしょうね? ここのは、カンサイタンポポですけど、咲く時期や条件によって、葉っぱほどではなくても、花びらの様子も違うのかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/28 19:35
大輪、オオキバナカタバミ…
オオキバナカタバミです… 以前から、「オオキバナ」という名前なのにそんなに大きくないな、と思っていたんですけど、これはけっこう大きいですよ。 5cmとは言いませんけど、4cmくらいはありそうな大きさです。 雨に濡れた花弁が綺麗ですね。 バックは、別のハーブ系の葉っぱでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/28 19:30
カラスノエンドウ、鞘をつける…
あちこちでカラスノエンドウが茂っています… でも、肇に咲いていた株では、ご覧のように鞘をたくさんつけ始めています。 これくらいだったら湯がいてサラダにすると美味しそうですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/27 18:11
葉っぱ?花びら?な、ツツジ…
この間もご紹介したアザレアっぽいツツジです… そろそろ咲きそうなんですけど、花びらが1枚先に咲いちゃってます。 というか、なんとなく葉っぱみたいにも見えますけど、つい先祖返りしちゃった花びらかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/24 20:46
ナガミヒナゲシ、カッパになる…
ナガミヒナゲシに果実ができ始めています… 私が見る限りでは、今年のナガミヒナゲシ、花が小さいように思います。 で、花の後の果実、カッパの頭そっくり。 長い顔にお皿が乗ってますね まだ雄しべがたくさん残っています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/24 20:21
マメカミツレ、花盛り…
通りがかりととあるお家の花壇付近、マメカミツレが花盛りです… キク科の花だから、こんな形に咲くというのは分かりますけど、結構たくさん咲いてますよね。 というか、果実ができてるのはほとんどですけど、両性花の果実と雌花の果実があるようです。 外側のが雌花の果実、内側のが両性花の果実らしいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/24 20:18
タチイヌノフグリ、咲き始める…
うちの花壇にこんなのが、咲き始めました… タチイヌノフグリですよね。 っていうか、オオイヌノフグリより、こんなに遅く咲き始めるものだったんでしょうか? とにかく、ツンツンした葉っぱ、細長い蕾が特徴的です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/23 20:20
ウマゴヤシ? ツメクサ?…
また、花が咲くとわからなくなっている自分を発見しました… コメツブツメクサ かな? それともコメツブウマゴヤシ? 集合花のつき方とかから分かるはずですけど、一年すぎると忘れちゃってます。 これ、どちらでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/22 20:12
フキ、綿毛というより、ブラシ…
フキの綿毛です… というか、これを見る限りでは、綿毛というより、ブラシですよね。 風に吹かれて、というより、犬にくっついて、といったヒッツキムシタイプに見えちゃいます。 でも、ほんとに綿毛みたいに飛ぶんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/21 21:53
カポック、手を広げる…9本?
うちの入り口においてあるホンコンカポックです… もう、鉢が見えないくらいに大きくなっちゃいましたけど、今年もどんどん新芽が出ています。 小さな、赤紫の葉っぱが、赤ちゃんの手のように可愛いですけど、掌状複葉、全部で9枚みたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/21 20:50
ブルーベリー、蕾をつける…
とある公園脇で蕾をつけているブルーベリーです… 蕾も葉っぱも同じように赤から黄色、黄緑へのグラデーションになってます。 なんとなくお菓子みたいで、食べられそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/18 21:48
これって、ツメクサ?…
とあるカレージ近くでこんなのを見つけました… 細い針のような葉っぱに蕾というか、花というか、そんなのがついています。 ということで、これってツメクサでよかったんでしょうか? ランナーで増えてるようですけど、けっこう大きな種が付きそうな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/18 21:45
ジャスミン、咲く…
うちの花壇のジャスミンです… というか、キャロライナ・ジャスミンみたいです。 ジャスミンって、いい香りがするというイメージが有るんですけど、そういえばこのジャスミンは香りがあまり無いような? 5裂してる筒のような花弁、蕾の時は細長かったのにけっこう開くんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/18 21:38
タンポポ、ヒゲが伸びる?…
タンポポが咲いています… このフィールドでは、珍しいことに全部カンサイタンポポです。 で、この時期に特徴的なのかどうかは知りませんけど、蕊がヒゲのように伸びてますよね。 虫達に早くやってきてほしいとせがんでるみたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/18 21:23
ハテナな、蕾?新芽?…
とある花壇で、こんな蕾っぽいのを見つけました… 針のような葉っぱのてっぺんに、同じような形の蕾というか、新芽というか、そんなのがついています。 花壇だから、なにか園芸品種だろうと思うんですけど、何なのでしょう、これって?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/18 21:20
ホトケノザ、シャワー…
ホトケノザです… 早春こそ、春を告げる爽やかさがありますけど、今はこんな感じ。 花がシャワーのように吹き出してます。 ちょっと清楚さに欠けるような… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/18 21:14
カポック、小さな手を伸ばす…
うちの入り口においてあるホンコンカポックの新芽です… ご覧のように、小さな小さな赤ちゃんの手を上に伸ばしてるみたいですよね。 これって、葉っぱ全部で、一枚の葉っぱということなんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/16 21:57
ヤツデ、身をつける…
ヤツデの実を見つけました… 柱頭?だった部分が薄い色をしていて、子房の黄緑の部分にも濃い筋が入っているしで、ちょうどスイカのヘタの部分を切ったみたいな感じ。 でも、残念ながら花の季節を見逃しちゃったみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/14 21:08
北海道チェダーチーズ入り蒸しケーキ…
私的には、朝はパンなんですけど、こんな菓子パンもあるんですね… ”北海道チェダーチーズ入り蒸しケーキ”、う〜ん、確かに北海道してます。 北海道の形に焼き型をつけたんでしょうね。 味は、   明日食べてみます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/13 19:57
コケミズ系?、はっきりしてくる…
うちの入り口の石段に生えてくるコケミズorマンネングサです… 1ヶ月ほど前と比べると形がかなりはっきりしてきましたよね。 ということで、私的にはコケミズ系じゃないかな、と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/12 19:42
ナガミヒナゲシ、蕾ができる…
とある公園の隅でみつけたナガミヒナゲシです… 他では咲いているところもあるようですけど、ここでもそろそろですね。 蕾にどうしてこんなに毛が生えてるんでしょうね? この後の花も可愛いですけど、もう一つあと、種が入った河童の頭みたいな実も面白いですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/12 19:27
お花見弁当、食べてみた…
今年もやっぱりお花見はできませんでした… 気分だけでも、と言いたいところですけど、その気分にもなれないんですよね。 でも、せっかくなので、お花見弁当を頂いてみました。 これって、からくりがあってご覧のように六角形の箱が二弾重ねになっています。 桜の花の飾りが入っているだけで、すっかりお花見弁当になっていますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/11 21:26
覗きこむ猫…
こんな猫が、一時的に家にやって来ました… 蓮の葉っぱをかたどったお皿の上に、グラスが乗っていて、それを覗きこむ猫です。 東南アジア系のエキゾチックな猫ですけど、欲しいのがまだあるので、一時滞在ということになりました… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/11 21:06
アメリカフウロ、切れ込み拡大…
アメリカフウロです… ここのフィールドでは、よく育っているというか、ご覧のように切れ込みが深くなっていたり、茎が伸びて背高になっていたりします。 私的には、冬に見られる小さな葉っぱの時期が好きですけど、花が早く咲くと、ヒゲダンスの種も早くみられるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/11 20:59
小顔Tabby、颯爽と歩く…
地域猫Tabbyです… ご覧のように小顔なので、颯爽と歩いているように見えますよね。 ただ、尻尾とか後ろ足の辺りがモコっとしているので、アリクイに見えるのは私だけでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 3

2014/04/07 21:30
キュウリグサ、房状に咲く?…
キュウリグサです… キュウリグサなんですけど、こんなふうに咲くことがあるんすね。 新しいフィールドの知覚で見つけたんですけど、一株だけじゃなくて、ここにあるのはだいたいこんな感じです。 たくさん咲くのはいいんですけど、楚々とした雰囲気は崩れちゃいますねぇ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/07 21:27
ヤブヘビイチゴ、副ガク片フサフサ…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 昨日ご紹介したように、ドンドン蕾がついていて、蕾を支える副ガク片もこんなふうにフサフサついてます。 そういえば、イチゴの品種の”とよのか”なんかも、ふさふさしてますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/07 21:08
桜餅、葉っぱの下でお休み…
ご近所探検のお婆さんからの桜餅です… 小ぶりの一口大の桜餅ではあるんですけど、ご覧のように桜の葉っぱの下に何個も入ってお休み中です。 この塩漬けの葉っぱ、けっこうフレッシュで萎れた感じが余りありません。 葉っぱの中に幾つか桜餅を入れて食べるか、葉っぱを一つ一つの桜餅にちぎって載せて食べるか、ちょっと迷ったりします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/07 20:49
雪のわたぼうしみたいな、ハクモクレン…
ハクモクレンです… そろそろ終わりですね。 代わってシモクレンが咲いていますけど、その迫力はハクモクレンのほうがあるかもしれません。 こうしてみると、木に雪のわたぼうしがかぶってるみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/06 20:26
カンサイタンポポですね…
あちこちでタンポポが咲いています… セイヨウタンポポが数では優っているようですけど、これはカンサイタンポポですね。 雌しべがぐんと立ち上がって、元気に咲いています。 薄黄緑の総苞がスッキリしていていいですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/06 20:16
ヤブヘビイチゴ、どんどん蕾をつける…
黄色い色をのぞかせた蕾を漬け始めているヤブヘビイチゴ、他にもドンドン蕾を漬け始めています… でも、蕾は三枚の葉っぱの中に付くのではなくて、ご覧のように5枚の葉っぱの中に付くんですね。 蕾を取り囲んで守ってるみたいです… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/06 20:09
猫巾着な、ペーパーウェイト…
こんな猫を買ってみました… 巾着になった焼き物です。 ペーパーウェイトですけど、このまま飾ったほうがいいですよね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/06 19:58
ノボロギク、咲き乱れる…
ノボロギクです… 風が強かったので、ぶれちゃってますけど、あちこちでたくさん咲いてますよね。 こうして咲いているうちはいいんですけど、このあと綿毛になるとどうも可愛さが飛んじゃうんですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/05 20:06
一口、みたらし団子…
この間、ご近所探検のおうちのお婆さんからのおやつ、みたらし団子です… ご覧のように「小粒」。 一口で食べられちゃうから、中のトロッとした餡が口の中に心地良く広がります。 つい2、3個、食べちゃいそう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/05 20:02
やぶ椿、かな?…
あちこちで椿が散り始めています… これは、新しいフィールドで見つけた椿です。 柔らかなカーブを描いてゆったり咲いている素敵な形ですね。 これ、ヤブツバキ系かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/05 19:54
カラスノエンドウとヒメウズ?…
カラスノエンドウの間から、小さな葉っぱが出ています… ハコベみたいでもありますけど、ヒメウズでしょうか? 葉っぱの幅が狭くて、切れ込みも少ないようですけど、環境によってはこんな形にもなるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/05 19:51
ハクモクレン、わたぼうし…
ハクモクレンが、満開です… というか、殆ど散ってしまった場所も多いですけど、この株は、いまが旬。 まるで綿帽子をかぶったように枝が真っ白になってますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/05 19:47
セイヨウタンポポ、雌しべが盛り上がる…
セイヨウタンポポです… ご覧のように花弁が精一杯開いて広がっていますね。 で、雌しべはというと、上に向かってぐんと背伸びしています。 なんだか、普通の花みたいな咲き方してますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/05 19:43
鈴を張ったような…奈々の眼
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… 猫の眼って、よく、”鈴を張ったような”と言うと思ってたんですけど、ホントは女性の、つぶらで美しい目を形容する言葉なんだそうですね。 でも、この奈々の眼を見ると、猫の眼のためにあるようなことばです… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/04 21:16
タンポポ、ジシバリ風に咲く…with スミレ
あちこちでタンポポが咲いています… というか、まだ最盛期というわけでもないのか、いろんな「これから」ふうなタンポポがあります。 これなんか、花びらがあんまりついていなくて、なんとなくジシバリとかみたいな咲き方です。 近くのスミレは活き活きしているんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/04 20:58
トキワハゼ、花をつける…
とあるガレージ脇の側溝で、こんな花が咲き始めています… トキワハゼですね。 よく見ると右の方に、小さな小さな蕾がついています。 花と比べるとその小ささが分かりますね。 細かな毛があちこちに生えているので、小さな砂粒をくっつけているようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/03 20:29
サンシュユ、玄関を飾る…
ご近所探検のおうちにちょっとお届け物をした時に見つけた花です… 黄色い小さな花、う〜ん、と考えて思い当たりました。 このお家の庭にもある山茱萸(サンシュユ)ですよね。 たくさん花がついている割には、なかなか趣があっていいかな… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/03 20:18
コケミズorマンネングサ、猫よけから活き活き…
ご近所探検のおうちのお婆さんが置いてくれた猫よけマットの隙間から、コケミズorマンネングサもドンドン出てきています… マットで土の環境が良い状態になっているんでしょうね。 近くには、ヤブヘビイチゴが、これも葉っぱを茂らせています。 ところでこれって、コケミズorマンネングサ、どちら?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/02 21:32
そういえば、菊の御紋入り最中…
最中を頂きました… 美味しいんですけど、皮の部分が口の中でくっついちゃってちょっと大変。 で、よく思うんですけど、最中にはこんなふうに菊の紋が入っているのがありますよね。 ていうか、これは十六菊、皇室の御紋です。 これって、どういう謂れ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/01 20:52
ボタンのような?…藤の種
こんなのが山沿いの道に落ちていました… 「ボタン?」と一瞬思ったんですけど、よく見ると何かの種ですよね。 ちょっと調べてみると、どうやら藤の種のようです。 あの大きな鞘の中にこんなのが入っているんですね。 でも今年の花はまだ咲いてませんから、去年の鞘が熟して今頃中の種が落ちてくるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/01 20:45
スイバ?、登場…
これって、スイバでしょうか?… ひょっとしたらギシギシかもしれませんけど、一応スイバということにしておきます。 スイバといえば、冬の赤くなった葉っぱが記憶にあたらしいんですけど、もう春の新芽がこんなに伸びてきています。 花目もついていて、なかなか初々しくて可愛いでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/01 20:37
ミックス椿…微妙?
ご近所探検のおうちのミックス椿です… というか、元々は白と紅の2種類の株だったはずですけど、さすがに混ざってきてるんですよね。 今年は、白に紅のラインが入ったのが多いようですけど、こんなのもあります。 ラインは入ってますけど、ピンクになっている部分もあって、ちょっと微妙、ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/01 20:25
ツタバウンラン、咲く…
うちの近くの側溝付近のツタバウンランです… 去年は、全体的に少なくなって、消えちゃうんじゃないかと思ったりしたんですけど、今年はまた違うところから顔を出しました。 ランナーを伸ばして広がりつつあります。 花の紫と蔓の紫がマッチしてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/31 20:11
オヘビイチゴ、茎が太くなる…
この間、霜が降りたキンミズヒキをご紹介しました… それとよく似てますよけど、今度は春の日差しにグングン育っているオヘビイチゴです。 背が高くなってるわけではなくて、ご覧のように茎がすごく太くなってますよね。 葉っぱで作った栄養分をしっかり根に運んでいるのでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/03/30 20:55
紅梅? 石割梅?…
石割桜ってありますけど、これって石割梅?… いえ、石じゃなくて、古木の梅なんですけど、雰囲気が、まるで岩を割って出てきているように見えちゃったものですから。 少し遅目の幹割紅梅です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/30 20:48
葉牡丹、横から葉っぱ…
お正月から取り残されている葉牡丹です… 路地でふと見つけた鉢の葉牡丹、よく見ると茎の途中から葉っぱが出てきています。 てっぺんについている葉っぱと同じような葉っぱですけど、このまま育つと茎がお正月の葉牡丹みたいになっちゃうのかな? 盆栽少年の軸キャベツを思い出しちゃいました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/30 20:43
フキノトウ、薹が立ちすぎ…
フキノトウです… というか、薹が立ちすぎですよね。 さらにいうと、茎が異様に太くなってるというか、葉っぱの太さくらいあります。 これが一旦倒れて、フキの葉っぱが出てくるのでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/30 20:39
ヒメウズ、本物の花…
ヒメウズの花が、あちこちで咲いています… この写真で、本物の花と総苞との違いがよく分かるでしょ? 水仙みたいに筒になった花弁がよく見えてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/03/29 19:15
蜘蛛の巣マット、その2…
以前ご紹介したクモの巣、その2です… 細かな柔らかそうなマット、作るのにどれだけかかったんでしょうね? 他の虫達、くっつきさえしなければトランポリンみたいにして遊べそうですけど、餌になったらたまりませんからね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/29 19:11
コスミレ、葉っぱが細くなる?…
倉庫跡付近のコスミレです… というか、正確に言うと、半ブロック離れたところに咲くコスミレです。 下の写真が5日ほど前の様子ですけど、比べてみると葉っぱが細くなったような気がします。 太陽の光がたくさんになると、葉っぱは細くていいようになるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/29 19:00
蜘蛛の巣、輝く…
朝露に、蜘蛛の巣が輝いてえいます… 公園の草地に張ったジグモの巣ですね。 しかし、よくこんなに細かく張ったものです。 なんか、ルミナリエみたい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/25 20:44
マメカミツレ、広まる…
マメカミツレ? カラクサナズナ?… 一旦、マメカミツレにしておきますけど、うちの近くのブロックの片隅、小さな石の門があるところに生えてます。 石の隙間のちょっとした土にも生えてくるんですね。 後ろのカタバミ、これから勢力を伸ばしそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/25 20:35
オランダミミナグサ、大輪…
オランダミミナグサが、花を広げています… ご覧のように、この頃のはけっこう大輪ですよね。 花弁の先の切れ込みや、花弁と花弁の隙間に位置する雄しべなど、小さいけれど、なかなかダイナミックな花です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/25 20:26
ツクシ、発見…クラゲ登場
ツクシが、公園の隅のあちこちにドンドン出てきています… どこに隠れていたんだろ?と思うほど一度に出てくるものなんですね。 このツクシは、飴色の傘が美味しそう、よく見ると傘の一つ一つがシイタケ型というか、クラゲ型になっていて可愛いでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/25 20:23
ミックス椿、細長蕾…
ご近所探検のおうちのミックス椿です… というか、去年くらいまで白花と赤花があまり混じっていなかったんですけど、今年はワンポイントに赤が入った花が多いようです。 昨日までご紹介したのは、咲いた後のミックスですけど、蕾はこんな感じ。 一枚一枚の花びらが大きいので、かなり細長い蕾ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/24 20:53
ミニタンポポ、咲く…
ちょっと山際、タンポポが咲き始めました… まだ朝が寒いので、ご覧のようにミニタンポポです。 でも、葉っぱの形、花の形、もうしっかりしてますね。 萼片が反り返っているので、セイヨウタンポポです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/24 20:33
細長、椿の蕾…
これもご近所探検のおうちの椿です… アプローチの玄関に近いところに植えられている一株で、ご覧のように蕾がかなり細長いんですよね。 萼には細かな柔らかい毛が生えていて、蕾全体がシルクのように輝いています。 今年は、やっぱり蕾を愛でるほうがいいみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/23 19:58
特大な、ユリ…
オフィスにこんな特大なユリが活けられていました… 蕾だけでも20cm以上あったんじゃないかな? 咲き始めるとこんな感じ。 咲ききったら大きなお皿ほどもあるみたいです。 うーん、豪華なんだけど、花粉もすごいだろうな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/23 19:33
大輪椿、ミックス…
ご近所探検のおうちの椿です… 蕾を愛でる今年の椿ではありますけど、よく見るとなかなか綺麗なのも咲いています。 これは、大輪で花弁が大きいタイプ。 この間のは紅色でしたけど、これは、白に紅が混ざったタイプ。 こんなふうに一部に紅が入ってるのも面白いですね。 それにしても、花粉、すごい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/03/22 20:10
ユリのツブツブ…不思議だけど
つい気になるユリの突起です… かなり大きなユリなので、しっかり観察できます。 薄いピンクのユリの突起は、ご覧のように濃いピンクなんですね。 不思議だけど、ある意味綺麗かも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/22 20:05
コスミレ、咲き過ぎかも?…
倉庫跡付近に育つコスミレです… この間からの暖かさで、本格的に咲き誇ってますけど、なんか咲き過ぎじゃないですか? 葉っぱも長くなって上に伸びてるし、花もご覧のように濃い紫です。 綺麗だけど、私的には、ちょっと咲きすぎ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/22 20:00
ヤノネボンテンカ、そろそろ咲く?…
うちの花壇のヤノネボンテンカです… この間ご紹介した蕾、結局、咲かなかったみたいですけど、今度のは、そろそろ本格的に咲く準備、ということじゃないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/22 19:55
タネツケバナ、鞘を伸ばす…
タネツケバナです… あちこちで花を咲かせていますけど、この草って、花と同時に、鞘もドンドンつけるんですよね。 で、こんなふうになが〜い鞘になるわけですけど、これだけ伸びるには結構エネルギーいると思うんですけど、こんな長い鞘、なにか良いことあるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/22 19:47
オオイヌノフグリ、卵な蕾…
葉っぱは小さくて少し尖ってますけど、オオイヌノフグリでいいんでしょうか?… あちこちでどんどん大きな花が咲いてますけど、少し日陰になるところではこんな感じです。 ご覧のようにたまご型の蕾がたくさんついて、これはこれでなかなか可愛いんじゃないでしょうか?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/21 20:11
スマートすぎるピクトくん…
こんなピクトくんを見つけました… っていうか、スマートすぎて、なんだか分かりにくいですけど、マニアックな方には、”MORITA”のロゴがヒントですよね。 というわけで、消防車のサイドパネルに描かれていた”ヘルメットをかぶった消防士”のピクトくんでした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/18 20:38
大輪、椿 咲く…
ご近所探検のおうちの玄関へのアプローチに植えられてる椿です… 今年はどうも蕾を愛でたほうが良さそうなんですけど、昨日ご紹介したような大きな蕾が開きました。 大輪の椿とはいっても、八重咲きじゃなくて、一枚一枚の花弁が大きくて、少し数も少なめな赤い椿です。 八重もいいけど、こんなのもいいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 3

2014/03/18 20:26
ヤブジラミ、目立ってくる…
ヤブジラミでいいのかな?… オヤブジラミかもしてませんけど、とにかくセリ科ということで。 これも真冬でも見られた草ですけど、この頃特に目立ってきました。 ヒメジョオン(ひょっとするとハルジオンかな?)の中から、茎を四方八方に伸ばして葉っぱを広げています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/18 20:21
タネツケバナって、細葉?…
タネツケバナです… 白い花と同時に、先に咲いた花のあとには細長い鞘ができています。 で、細長いのに合わせてるわけじゃないんでしょうけど、上の方の葉っぱが細長くなってるんですよね。 これってどういうわけなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/18 20:11
椿、蕾を楽しむ…
ご近所探検のおうちの入り口へのアプローチにある椿です… 今年はどうも開花してしまうと、あまり綺麗に咲かないようなので、蕾を楽しもうかと。 ということで、これは赤花の蕾ですね。 丸々としてますけど、この下部は八重の株ではないようなので、きっと大きな花弁の椿です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/03/17 20:06
蕾、膨らむ…椿
ご近所探検のおうちの椿です… いつもは、もう大輪の八重に咲いている頃なんですけど、今年は遅いようです。 というか、チラホラ咲き始めたのもあまり綺麗には咲いていないようで、今年は蕾を愛でるほうがいいかも? ということで、ほんのり薄いピンクがかった大きな蕾です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/16 17:38
ヒメウズ、くねくね…
ヒメウズです… この株は、薄いピンクの花をつけてますね。 新しい茎がどんどん伸びて、葉っぱも広げて蕾までつけ始めたわけですけど、ちょっと勢い良く早く伸びすぎたのか、茎がくねくねしてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/16 17:33
フタホシだけど、ナミテントウ…
てんとう虫も、あちこちでたくさん見かけるようになってきました… ということで、ナミテントウです。 というか、フタホシなんですけど、「並」なてんとう虫なので、ナミテントウ。 関西では、ナミテントウの中で、このフタホシタイプが一番多いんだしうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/16 17:23
スミレ、立ち上がり始める…
倉庫あとの側溝付近のコスミレです… 今日は一日雨模様でしたけど、暖かな一日だったので、野草にとっては恵みの潤いになったんじゃないでしょうか? ということで、スミレにとっても花を咲かせるだけじゃなくて、ぐんと茎を持ち上げて尊格的に伸びようとし始めました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/13 19:46
タネツケバナ、咲く…
タネツケバナです… あちこちで花をつけてますよね。 近づいて写真をとってみるとこんな感じ。 白い4枚の花びら、なかなか素敵な花です。 雌しべがちょっと目立つのは、このあと花びらが残っているうちから長細い実ができる前触れ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/12 20:01
トサミズキ、咲く…
昨日ご紹介したオフィスのデスクに活けられている蕾、咲きました… というか、トサミズキです。 咲く前は、マンサクとそっくりでしたけど、こうして咲いてみるとちょっと感じが違うかな? 写真では、けっこう黄緑ですけど、ホンモノはもっと黄色です。 マンサクみたいに縮れて長い花びらがないんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/12 18:55
ハハコグサ?、立ち上がり始める…
これって、ハハコグサでいいんでしょうか?… 葉っぱがかなり大きい気もしますけど、表面の白い細かな毛がそんな感じです。 で、ご覧のように、冬のロゼット状態から、少し立ち上がってきてるんですよね。 葉っぱの形が変わるより前に、ロゼットになってるのが立ち上がるほうが先のようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/11 20:43
ハテナな蕾?…
オフィスのデスクに活けられている花です… バックに見えるのが、この間ご紹介した太郎冠者です。 ということで、茶花に用いられる、というのがヒントになりますけど、この蕾なんでしょう? ちらっと見えてるたくさんの雄しべもヒントかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/11 20:39
サラダみたいな、これって?…
公園の隅でこんなロゼットを見つけました… 雰囲気、ハハコグサですけど、毛が生えてないし葉っぱが細いように思います。 チチコグサ系とか、それともキク科の何かかな? 近くには、マメカミツレ or カラクサナズナみたいなミニなのも見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/09 18:48
カトレア、全部花びら?…
オフィスのカトレアです… この間からどんどん咲いてきています。 ところでこの花の形、よく見ると不思議。 鳥のように両翼に翼をひろげて、前の方にはスプーンのようなのが2枚、上には蓋があります。 受粉しやすいような形に発達したんでしょうけど、面白い形ですよね。 受粉といえば、これって種、出来るんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/03/08 19:52
オオキバナカタバミ、咲き始める…
とある公園で、黄色いカタバミがたくさん咲き始めていました… よく見ると、ご覧のように葉っぱにソバカスがあるので、オオキバナカタバミですね。 東北には広まっていないようですけど、在来のカタバミとうまく住み分けられてるんでしょうか? 私的には、花は在来のカタバミみたいに小さいほうが好きですけど、ソバカスは可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/08 19:48
月齢6.2、上限前の月…
週末はお天気が悪いのかなぁ、と思ってましたけど、なんとか綺麗な月が見えています… 午後7時48分、西の空に見える月、明日が上弦ですけど、それにしてはけっこう欠けてるようにも見えますね。 冬の星座の代表、オリオンもまだ南西の空に輝いています。 夜空はまだ冬ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/07 20:57
コップのフキノトウ、咲き始める…
オフィスのカップに浮かべてるフキノトウです… ご覧のように、花が開き始めました。 細長く蕾が膨らんで、細い4枚の花びらになって咲くんですね。 たくさん集まった蕾、外側から咲くみたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/07 20:52
オオイヌノフグリ、大きく咲く?…
オオイヌノフグリが咲いています… 気のせいかもしれませんけど、咲き始めと比べて、この頃花びらが大きくなってきたように思います。 葉っぱが大きくなるのは分かりますけど、暖かくなると花も大きくなったりするんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/07 20:41
カナメモチ系?…
とある公園の外れに、赤い実のなるこんな大きな木がありました… 5mくらいかな? 赤い実がたくさんついていますけど、クロガネモチでしょうか? 普段、庭木で見慣れてるから、こんなに大きいとクリスマスツリーにいいんじゃないかと。 すでに飾りがついてるわけだし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/07 20:32
月に浮かぶ木々…
月齢2,2の糸のような月、写真を撮り始めると、近くの小さな丘に隠れ始めてしまいました… 空に浮かぶと小さな月ですけど、小さな丘と比べると大きな大きな月です。 ということで、闇に消えていた丘の木々が月に浮かび上がって、三日月にちょっと不気味な影を作っています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/03 20:16
エボルタ+エネループで、ラジオを聞く…
一つ前の記事で、エボルタ+エネループ用のスペーサーを買ったことをお話しましたよね… で、なぜ単2型が欲しかったかというと、この間叔父さんからもらったレトロなイギリス版復刻ラジオに使いたかったんです。 単2型、6本ってけっこうたくさんいるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/03 20:11
エボルタ+エネループのスペーサーを買ってみた…
某エボルタやエネループといった、ニッケル・水素蓄電池って、使いながら充電できて便利ですよね… で、手元にあるのが単3型なのですけど、どうしても単2型が必要になって、で、単2型が高いので、ご覧のようにスペーサーを買ってみました。 っていうか、容量の違いで太さは変わりますけど、これで十分かも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/03 20:05
糸のような月、月齢2.2…
午後7時前、西に傾く月です… 久しぶりに、月が見られるようになってきました。 西にある小さな丘の影に隠れそうにな月を慌てて撮ったので、少しピンぼけ。 今日は、この近くに天王星があるはずですけど、もちろんこの写真では無理。 月齢2.2、糸のような月です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/03 19:49
カトレア、細かな突起あり?…
オフィスのカトレアです… どんどん咲き始めていて、ご覧のとおり満開の花もたくさんあります。 よく見ると、内側の花びらに細かな毛のような突起がたくさんついてますよね。 これって、ひょっとすると例のユリの突起みたいなものじゃないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/03 19:45
コスミレ、葉っぱが長くなる?…
倉庫あとの側溝に広がるコスミレです… このところの暖かさで、また花が咲き始めています。 で、思うんですけど、この頃の葉っぱって、真冬の葉っぱと比べると長くなってるように思うんです。 ちなみに下の写真は、雪が降ってた2月中旬の葉っぱですけど、この頃と比べても、新しい葉っぱは長くなってきたような?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/02 20:31
ヒメウズ、むくむく…
ヒメウズです… この間のご紹介しましたけど、春の新葉がむくむく育っています。 この間より、太く、高く、大きくなってますよね。 「新緑の」とは言いますけど、新しい葉っぱは、ご覧のように赤っぽいことが多いようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/02 20:26
奈々、椅子に座る?…
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… 考えて見れば、彼女の周りは人間だけなので、自分自身を人間だと思っていても不思議ではないですよね。 で、人間と同じような格好をするわけで、ご覧のように、椅子に腰掛けてテーブルに向かってる、みたいな格好をする時があります。 メガネでもかけて、新聞でも読みますか?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/02 20:04
ロゼット、立ち上がり始める…
ここ数日、暖かな日が続いています… 今日から3月だし、草たちのロゼットもそろそろ立ち上がり始めています。 ということで、これ、コマツヨイグサ? それとも、オオアレチノギク?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/01 21:50
コスミレ、再び花をつけ始める…
倉庫あとのコスミレです… 一時、寒さで花もなくなっていましたけど、このところの暖かさで、ご覧のようにまた花が咲き始めました。 けっこう細長い花ですね。 距もかなり長く見えますけど、こんなものなのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/28 20:26
カトレア、喉の奥…
ついにオフィスのカトレアが咲きました… で、つい覗きこんじゃったわけですけど、そこで発見。 ほら、花芯が人の喉の奥みたいに見えませんか? 真ん中に、舌もあるし?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/28 20:08
カトレア、ほころぶ…
オフィスのカトレアです… 咲き始めましたよ、ほら、先がほころんでいます。 一日で、蕾が膨らんで花が開き始めました。 でも、色が昨日より薄くなっちゃいました。 グンと花びらを広げて、鳥のように羽を広げた形を見られるのもすぐ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/27 19:25
虫の雨傘?…ハテナ草
久しぶりの雨、あちこちに色んな草が生え始めています… こんなにうまく、丸くなるものだな、と感心させられる葉っぱのつき方です。 よく見ると、左上のホオウに、小さな虫がとまっていますけど、多分キク科のこの草、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/27 19:21
ハハコグサ、ロゼット?…
雨水を何日か過ぎて、雨水を過ぎて、ようやく雨になりました… そういえば、今年に入って空からは雪が多くて、まとまった雨は久しぶりじゃないのかな? しっとり潤った土にこんなロゼットが葉を広げています。 表面に細かな毛、ハハコグサでしょうか? ちょっと葉っぱが大きすぎる気もしますけど、裏が白くないからウラジロチチコグサでもないでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/27 19:17
奈々、後ろ足を伸ばす…
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… 遊びに行くと、ご覧のように、ホットカーペットの上によく転がってるんですけど、時々グーンと伸びをします。 いつもは前足を伸ばすんですけど、この時は、後ろ足をグーンと伸ばしてキックしてました。 ゴロンとしてるので、体がなまってくるんでしょうね?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/25 20:25
ホンコンカポック、大木…
うちの入り口においてるホンコンカポックです… というか、全然世話をしていないんですけど、どんどん大きくなって、こんな感じ。 玄関のドアの高さくらいになってるし、そろそろ鉢も苦しそうです。 小さな小さな、春の葉っぱも出てきています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/02/25 20:21
ヒメウズ、とうが立つ?…
ヒメウズです… というか、ご覧のように、ニョキッと薹が立って新葉が出ています。 下にあるのは、冬を越した葉っぱでしょうけど、春の新葉って、こんなふうに伸びるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/25 20:13
ヤブツルアズキ?…右ひねり
これって、ヤブツルアズキでいいんでしょうか?… 9月ごろには鞘をつけていましたけど、今ではすっかり種も落ちて、ご覧のようになってます。 というか、鞘がクルクルねじれてるのも面白いですけど、全部右ひねりのように思うんですけど、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/24 20:54
ホトケノザ、花が復活…
ホトケノザです… 春の七草のあと、グンと冷え込んで花が見えなくなっていましたが、ご覧のように復活し始めました。 今日の記事にも書きましたが、気温がけっこう低いのに、暖かく感じる今日このごろ、春の日差しに元気をもらったんでしょうね? 花がにっこり笑ってるように見えませんか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/24 19:50
これって、キンミズヒキかも?…
以前、公園の隅で見つけたこの葉っぱ、ご紹介しましたよね?… その後、なんとなく気になって、時々考えてたんですけど、この葉っぱが生えていた辺りって、以前は、キンミズヒキが生えていたんです。 ね?そういわれてみると、そんな形でしょ? というわけで、ひょっとしたら、キンミズヒキではないかと?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/02/24 19:44
今日のお饅頭…
なんか、定例になっちゃった、ご近所探検のおうちのお婆さんからのおやつのいただきものです… 今日のは、ご覧のように薄皮饅頭と木の葉の形のお饅頭。 木の葉のお饅頭の方は、なんの粉をまぶしてるんでしょう? はじめ、ヨモギ辺りかなと思ったんですけど、食べてみてもあんまりわからなかったんですけど、甘くもなくあんまり濃い味がしなかったんです。 春にちなんだ形と色で、ぴったりなんですけど、気になる… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/23 21:19
猫の手首について…
もう一度。ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… 昨日も書いたんですけど、猫の手首って、ちょっと不思議というか、外にも内側にも曲がるというか。 というか、人間も同じくらい曲がるかもしれませんけど、微睡む時は、内側に曲げるんですよね。 「能ある鷹は、爪を隠す」的なスタイルなんでしょうか? ただ、奈々の場合は前に足を投げ出しますけど… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/23 20:28
奈々、脚を投げ出す…
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… 以前もご紹介したように、彼女、よく脚を投げ出して座ってるんですよね。 で、どこかでこのスタイル、見たような、と思って探してみると、ありました。 猫のペッパー入れ。 トラ猫もありますけど… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/23 20:19
ビワ、花は終わってるの?…
街外れの斜面のビワです… そういえば、去年の11月末ころから花をつけていますけど、今のこの状態って、まだ花が咲いてるんでしょうか? キャメルカラーのは、花弁じゃなくて萼?かな?と思うんですけど、よく見るとその中がうつろになってるように見えます。 ということで、花びら自体は、もう散ってるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/21 20:24
月齢20.6、朝、西に傾き始める月…
今朝、7時20分頃の月です… 月齢20.6、もうそろそろ下弦ですね。 朝の月の割には、けっこうくっきり見えてますけど、夜の冴え渡る月、見たくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/21 20:19
ユリの葯、すっぽり抜ける?…
ハテナな突起のあるユリです… で、もうひとつ思ったんですけど、ユリの花粉って、あちこちがオレンジに染まって大変になるほどベタベタつきますよね。 その花粉が入っている葯ですけど、役割が終わるとスポンと抜けちゃうんでしょうか? 下の写真、これから葯が育ってくるのかな?と思ってたんですけど、抜けたあとなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/21 19:48
ヌスビトハギに、霜柱がたつ…
氷点下2度に冷え込んだ今日… 久しぶりに公園のあちこちに霜柱が立っています。 これは、ヌスビトハギに降りた霜柱です。 なんだか、パン粉を付けた、揚げる前の天ぷらみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/21 19:41
ノゲシ、ロゼットを大きくする…2
ノゲシが、成長し始める季節… 一つ前の記事のは、まだまだ小さかったですけど、これは、日当たりが良い場所なので、けっこう大きくなっています。 でも、葉っぱの色が薄いし、葉脈がなんだか白っぽくて弱々しいですね。 うーん、美味しそうには見甘せん… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/20 20:14
ノゲシ、ロゼットを大きくする…1
これからの季節、ノゲシのロゼットが大きくなって、葉っぱをひろが始める頃ですよね… まずは、まだまだ小さいノゲシ。 左にヤブヘビイチゴが見えますけど、葉っぱの大きさを比べると、まだホン小さいことが分かります。 右下には、赤くなったヒメツルソバもありますね。 これだけ小さいと、湯がいて食べるのにもまだ早い気がします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/02/20 20:10
桜餅、一口サイズ…
ご近所探検のおうちのお婆さんからいただいた桜餅です… よく桜餅を頂くんですけど、この写真、桜の葉っぱが大きいんじゃなくて、お餅が小さいんです。 と言うか一口サイズなのでついパクリと一口で食べちゃいます。 味のアクセントの桜の葉っぱをどのタイミングで食べるか、悩むところですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/19 21:38
ダイコンソウと…ゲンノショウコ?
冬って、野草の葉っぱが分かりにくい時期ですよね… っていうか、私だけかもしれませんけど。 右のは、ダイコンソウでしょうけど、左の尖った3枚の葉っぱはなんでしょう? イチゴ系か、ゲンノショウコ系か? 後のほうだと思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/19 21:21
これは、アメリカフウロ?…
冬って、よく似た葉っぱがいくつかありますよね… というか、大きくなればわかるけど、ロゼットからちょっと大きくなって、というくらいだと私的には分かりにくいものが多いというわけです。 ということで、これはアメリカフウロくらいでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/18 20:19
ハテナな、葉っぱ…
公園の隅で、こんな葉っぱを見つけました… 葉っぱを広げる少し前なんでしょうね。 ゲンノショウコみたいでもあるし、イヌノフグリみたいでもあるし、キンミズヒキみたいでもあるし。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/18 19:50
ハテナロゼット…タンポポ?
今の時期って、ロゼットの季節ですよね… ということで、残った雪が乗っかっているロゼット、比較的わかりやすい形だと思ったんですけど。 多分タンポポ、と思うんですけど、タビラコということはないでしょうね? 葉っぱに少しギザギザがあるけど、ノゲシ系ということは? やっぱり少し「?」が残ってしまうロゼットなのでした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/16 20:09
コケの朔、増える…
エルフの街灯みたいなコケの朔です… この間ご紹介した時は、一つだけ唐辛子になってましたけど、5つに増えてます。 でも、ご覧のように石のところに生えてますから、朔から飛ばした胞子がうまく成長を始めるというのはなかなか難しそうです。 胞子の芽生えって、どんな感じなのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/16 20:02
一足早く、桜餅…
いつものように、ご近所探検のおうちのお婆さんからの戴き物の桜餅です… 梅が咲いてますけど、桜はまだな今日このごろですけど、一足早く桜餅です。 でも、塩漬けのストックがなくなりかけているのか、桜の葉っぱが1枚しか乗っていませんね。 お餅自体は、筒からプルンと捻り出しているようで、先がツンと飛び出してます… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/15 21:10
これって、まさかタカサゴユリの芽生え?…
うちの花壇の片隅の写真です… はじめは、ドングリを撮ろうと思っていたんですけど、よく見るとそのそばに薄いポテトチップスのような種。 これって、タカサゴユリの種ですよね。 で、そこに黄緑の細い葉っぱがくっついたりしてます。 これって、まさかタカサゴユリの芽生え?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 3

2014/02/15 20:43
雪の後の満月…月齢15.6
記録的な大雪が降った昨日今日です… まだ雪雲が残る夜空に月が出ていました。 そういえば今日は満月、月齢15.6です。 15日にちょうど満月、こんgrつ一杯は日付と月齢とが対応しています。 旧暦なら、いつもぴったりだったんですけどね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/15 20:40
コマツヨイグサ、ロゼット…
冬はロゼットの季節ですよね… ただ、どいうい訳か今のフィールドではそれらしいのをあんまり見ません。 でも、これなんかは典型的なコマツヨイグサのロゼットの形をしてますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/02/14 20:24
綿毛、まばら…
西洋タンポポの綿毛です… なんだかまばらというか、春のようにフワフワじゃないですよね。 この間は、飛びそこなった綿毛をご紹介しましたけど、少しゴツそうな冬の綿毛だと、富んだとしても距離は伸びないでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/13 20:42
ノボロギク、悪魔の爪、二段構え?…
ノボロギクがあちこちで咲いています… といっても、また冷たくなってるので、ちょっと足踏み状態です。 ところで、ノボロギクの花って、総苞に黒い悪魔の爪みたいなのがありますよね。 こうして蕾を上から見ると、総苞の上の方と下の方に黒い爪があるように見えます。 2段構えなのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/13 20:27
ノゲシ、枝分かれ…
ノゲシがあちこちで咲いています… 頭花って、幾つかつくんでしたよね。 で、こんなふうに枝分かれしたんでしたっけ? 花びらの中にある、黒いポツポツはなんでしょう? 改めてじっくり観察すると、疑問が出てきたりします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/13 20:17
東京ばな奈が、キリンになる…
東京のお土産で有名な、某東京ばな奈です… これって色んなバリエーションがあるようですけど、今日もらったのは、ご覧のようにキリン仕様。 バナナからキリンの首を連想した結果なんでしょうけど、東京ばな奈じゃなくなってる気もします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/12 20:03
オランダミミナグサ、ツンツンの蕾をつける…
オランダミミナグサです… これもけっこう真冬から咲いていますけど、この頃特に蕾の数が増えたように思います。 で、この写真のようにツンツンしていて、細かな毛が生えていて、白いツブツブがついているので、結構目立つんですよね。 右端にも見えますけど、この花って、筒状花で透明に見えることもあるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/12 19:38
ノゲシ?…総苞な花びら
これって、ノゲシでしょうか?… 花びらはもちろん、その後の綿毛も飛んでしまっていますけど、残った総苞が、まるでスチール製の花のようになっています。 これは、これで十分鑑賞に耐えるのではないかと… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/12 19:14
ノボロギク、3態…
ノボロギクが、あちこちで見られるようになってきました… 蕾みたいに見える「全開」の花もあるし、すっかり綿毛になって、中に黄色い花を残しているのもあります。 上に方には、タコノマクラみたいな綿毛の土台もありますね、 ノボロギク、3態です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/11 19:38
コケの朔、萎むと唐辛子?…
コケの朔です… エルフの街灯みたいで素敵ですよね。 でも、中の胞子を飛ばしてしますと、当然萎んじゃうんでしょうけど、左下にあるみたいに唐辛子みたいになっちゃうんですね。 色までそっくり、唐辛子… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/11 19:35
ミニミニヨツバムグラ?…
コケの中から、四つ葉の草が生えてます… 針葉樹の林から広葉樹の木が生えてるみたい。 よく見ると葉っぱの表面につぶつぶがありますね。 幅が少し広いようですけど、これってミニミニなヨツバムグラかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/11 19:30
雛人形を戴く?…
この間、みんなで軽い食事をしてきた時、こんなのも出たんですよ… いえいえ、手前のじゃなくて、奥の雛飾り。 実はこれ、器になっていて、下の写真のように中にお料理が入ってます。 すごく欲しかったんですけど、「譲ってください」は、言えませんでした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/10 20:55
雪の日、のっそり…熊と出会う
この間の大雪、あちこちで渋滞等が起こって大変でしたよね… その日は、お仕事だったんですけど、けっこう郊外まで出かけてて、外回りでした。 で、のっそり、熊と出会ったりして。 というか、チェーンソーアートの熊なんですけど、こんなふうに撮ると、ちょっとホンモノみたいに見えないかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/10 20:49
地衣類、グラスを並べる…
バックには、苔がフサフサ生えてますけど、真ん中のは地衣類なんだそうです… で、裸子器というんだそうですけど、古代のガラス製コップみたいですね。 発掘された瑠璃色のガラス器の表面が、こんなふうに粉っぽくなってるのを見たことありますけど、そんな感じ(なんて、自分にだけ分かる例えになっちゃってますけど)… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/10 20:42
マメカミツレ、そろそろ旬?…
これって、マメカミツレでいいんでしょうか?… とある溝の中に生えてきれいたんですけど、今度は花が咲いていないのでカラクサナズナかもしれませんけど、ハテナです。 真冬を覗いて年中花をつけてるように思いますけどお、大きく分けるとキク科でしょうから、一応これからが旬なのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/10 20:35
コスミレ、ひげ根?葉っぱ?…
倉庫あとのコスミレです… よく見ると、ほら、葉っぱと茎の間から糸のようなのが出てるでしょ? これって、ひげ根?それとも葉っぱの細いの? 他の植物の一部? なんだか不思議な物体です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/10 20:30
OUT…立体駐車場
とある立体駐車場です… ”OUT”と綺麗に書いています。 それだけなんですけど、何かスッキリして綺麗だな、と思ったので載せてみました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/10 20:06
チチコグサモドキ? 伸びる…
花が縦に長くついてますから、チチコグサモドキでいいのかな?… 1月初めには、下の写真のようでしたけど、1月下旬になると上の写真のようにぐんぐん背を伸ばしてきました。 ハハコグサなんかより、かなり早く成長するようですね。 この花、やっぱり完全開花しないんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/09 20:17
ノゲシ、ぎゅっと咲く…
ノゲシです… 18度くらいあった気温から、一気に氷点下近くまで下がっている今日このごろです。 それでも、咲き始めた花たちが後から後から咲いてきます。 このノゲシも少し前から花が多くなりましたけど、冷たい時に咲くノゲシって、この花みたいにギュッと総苞の先で締まっていて、花も全開じゃなくて、スプレー風に咲くようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/08 21:47
十数年ぶりの大雪?…フロントウィンドウの雪
今日は、十数年ぶりの大雪… 外に置かれているクルマたちのウィンドウには、雪が積もっています。 フロントウィンドウの形によって、雪が微妙にカーブするんですよね。 上のが某日産キューブ、下のが某トヨタのエスティマです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2014/02/08 21:38
ペンギンの背中を流すシロクマ…
今では珍しい、街のお風呂屋さんです… こんな暖簾がかかってました。 ペンギンの背中を流すシロクマです。 「牛乳石鹸」のロゴが入ってますから、会社からの促販用なんでしょうね。 寒い冬の暖かいお風呂屋さんの雰囲気、よく出てますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/07 20:26
ノボロギク、綿毛になる…
ノボロギクです… あちこちで咲き始めていますけど、花は全開しませんから目立ちませんよね。 でも、こんなふうに綿毛になってしまっているのもあります。 よく見ると、綿毛の中に黄色いものも混じってますから、花が全部萎れないうちに綿毛ができるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/07 20:06
なんですか?…ナンです
時々買ってみるんですけど… ナンです。 もちろん本場のものとは少し違うんでしょうけど、ふっくらふくらませるパンとはまた違って、なかなか歯ごたえのあるパンになっています。 写真で言うと左側を持って、ブルンブルンと振って伸ばすんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/05 21:01
ノボロギク、綿毛になる…
この頃急にたくさん見かけるようになってきた、ノボロギクです… 咲ききっているのがわかりにくい花ですけど、すでに綿毛。 ということは、満開を通り過ぎたんでしょうね。 よく見ると左に見える花なんかは、雌しべの「逆ω」が見えるし、右のは、すでに綿毛になりかかっています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/03 21:10

トップへ | みんなの「形」ブログ

無料壁紙ガイド
blogはろるど 形のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる