アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「実」のブログ記事

みんなの「実」ブログ

タイトル 日 時
曼陀羅華、その後…
曼陀羅華、その後… ず〜っと以前、とある公共施設の門の前でマンダラゲが咲いていたのをご紹介しました… その後、その公共施設の門の前で、たまたま落ちていた実をゲットしたこともお話しましたよね。 で、さらに盆栽少年が別の場所でゲットして、ずっと置いてるんですけど、これが現在の姿。 この種を春に蒔いたら、芽が出そうですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/07 19:57
カクレミノの実は、食べないの?…ヒヨドリ
カクレミノの実は、食べないの?…ヒヨドリ ツルウメモドキに来る、ヒヨドリです… メジロを追い払ってツルウメモドキの実を食べるヒヨドリですけど、うちの花壇にあるカクレミノは、ご覧のように実が結構熟しているのに食べられてません。 美味しくないの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/07 18:56
ヒヨドリ、ツルウメモドキを啄む…
ヒヨドリ、ツルウメモドキを啄む… 昨日もご紹介した、ツルウメモドキとヒヨドリです… 冬のご馳走、ツルウメモドキのオレンジ色の実を啄んでいます。 よく見るとオレンジ色の舌も見えるような、見えないような? ヒヨドリが大きな声で囀ると、メジロは逃げちゃいます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2015/01/05 19:02
ツルウメモドキには、ヒヨドリがつきもの…
ツルウメモドキには、ヒヨドリがつきもの… 近くの丘際のツルウメモドキです… オレンジ色の実をつけて、この近くの枇杷の花とともに、冬の鳥たちのいいご馳走になってますけど、鳥たちといえば、やっぱりヒヨドリかな? 12月後半にもやってきてましたけど、この頃はお昼ごはんに?来てるみたいです。 私的には、メジロのほうが可愛いとは思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2015/01/04 20:46
タネツケバナ、鞘をつける…
タネツケバナ、鞘をつける… とある公園の片隅の「雑草地帯」のタネツケバナです… ご覧のように可愛い小さな花と鞘がついてます。 12月頃から大根の葉っぱみたいにロゼットを広げて増えてきてましたけど、もう種を作ってるんですね。 アブラナの仲間だから旬はやっぱり春でしょうけど、さすが”雑草”は逞しいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

2015/01/03 19:36
センリョウ鈴なり、紅黄色
センリョウ鈴なり、紅黄色 ご近所探検のお婆さんちのセンリョウです… 昨日はマンリョウをご紹介しましたけど、今日は、センリョウ。 キミノセンリョウと赤い実のセンリョウです。 このシーズンは、よく実がついてます。 ツバキが咲くまで、アプローチを彩ってくれます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2015/01/01 19:38
鈴なり、マンリョウ…
鈴なり、マンリョウ… ご近所探検のおばあさんちの庭のマンリョウです… 夏に可愛い白い花をつけていた株が、こんなにたくさん見をつけています。 ほかにペチコートスイセンや咲き残ったダイモンジソウなど、ちょっと素敵なのが見られる庭でした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/31 17:38
ドングリ、玄関を飾る…
ドングリ、玄関を飾る… ご近所探検のお婆さんちの玄関には、ちょっとした自然の植物が置かれてることが多いんですよね… で、昨日行った時にはこんなのがありました。 というか、ドングリ。 こんなにまあるいし、もじゃもじゃ袴(殻斗)つきだし、ついでにいうと、この近くの林にもあるし、ということでクヌギではないかと思うんですけど、どうでしょう? 隣に置かれてるのは、ツバキ系? こんな感じにちょっと飾るのもいいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/30 17:48
マンリョウ、鈴なり…
マンリョウ、鈴なり… とある庭園散策、というか、銀閣寺の庭園のマンリョウです。 ご覧のようにかなりたわわに実がなってますね。 これだけ実がなるんだったら、きっと花の時は八重桜状態に花で埋まってたんじゃないかな?なんて思ってしましますけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/24 20:31
アボガド、根が底に届く…
アボガド、根が底に届く… アボガドとマグロの和風カルパッチョ を食べた後のアボガドの種の根が伸びてきたお話のその後のその後です… 根が伸びてきたので、少し長めに切ったペットボトルに移したんですけど、ご覧のようにもうそこについちゃいそうです。 っていうか、春まで待てないだろうし、そもそもアボガドってこんなふうに根が1本しか伸びてこないの? そろそろ土に移してあげないと… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/12/21 19:58
ヒヨドリがやってきた…ツルウメモドキ
ヒヨドリがやってきた…ツルウメモドキ 昨日、近くの丘際にあるツルウメモドキの実が、オレンジ色に実っている記事を書きました… そろそろこの実をヒヨドリが食べにやってくるんじゃ?と思ってたんですけど、ご覧のようにやって来ていました。 でもヒヨドリって、メジロがいると追いだしちゃうんですよね。 本人はそんなつもりがないのかもしれませんけど、二回りほど大きな鳥が来てはやっぱり逃げ出しちゃいますよね… *画面に紗がかかってるのは、網のネット越しに撮ったからです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/12/21 19:20
クチナシ、色づく…
クチナシ、色づく… クチナシの実のオレンジが、色濃くなってきました… と言っても以前ご紹介した、とある公園の建物の隅に植えられているクチナシではなくて、とある庭園散策で見つけたクチナシです。 というか、金閣寺だったかな? バックの林の陰になっているところにありました。 金閣寺の金箔の色を写しているわけではないんでしょうけど、鮮やかなオレンジですね… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/20 19:27
ツルウメモドキ、色づく…
ツルウメモドキ、色づく… 近くの丘際のツルウメモドキです… そういえば毎年、今頃オレンジ色の実をつけていますね。 黄色い実というと、熟じた実のように見えちゃいますけど、これからだんだん赤くなってくるはず。 というかオレンジ色のは外側の皮で、中には”種子を包んだ赤い仮種皮”が入ってるわけですけど、そろそろこの実を食べにヒヨドリがやってくるんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

2014/12/20 17:28
フウセントウワタ、発見…
フウセントウワタ、発見… とある道路脇の歩道で、こんなのを見つけました… フウセントウワタですね。 一般的には夏に花が咲いて実ができる事が多いようですけど、今年は同じ歩道で10月のはじめに花が咲いてましたし、10月末に実ができていました。 そういえば去年は、11月末にも花を見つけました。 今回は、12月下旬に入っても花が咲いてるし、小さいけれど実もなってます。 咲こうと思えばいつでも咲ける? な、こともないとは思いますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/20 17:01
これって、アオキ?…
これって、アオキ?… とある庭園散策、こんな赤い実を見つけました… 以前ご紹介したタラヨウみたいな大きな木じゃなくて、ご覧のように可愛い赤い実をつけた小さな木です。 アオキですよね。 普段良く見てるのが斑入りの葉っぱばかりなので、緑ばかりの葉っぱを見るとちょっと違う植物みたい。 派手じゃなくいていいですけどね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/19 20:49
トベラ、粘る種が16個?…
トベラ、粘る種が16個?… 3つ前のフィールド・プチ探検、公園の駐車場で見つけたトベラです… 赤い実がしっかり粘ってますけど、学名のPittosporum tobira のPittosporumは「樹脂をもつ種子」の意味なんだそうですね。 で、この粘りって、やっぱりヤドリギみたいに、鳥によって種をばらまいてもらうためなんでしょうね? ちなみに、種の数は、数えると16個あります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/18 18:58
フリーズドライ?な、ザクロ…
フリーズドライ?な、ザクロ… とある庭園散策で、お寺の裏を歩いているとき、こんなのを見つけました… ご覧のように、ザクロです。 と言っても実るのは、確か秋口でしたから、まだこんな色を保っているというのは、ちょっと不思議。 冷たい空気にさらされて、フリーズドライになちゃったのかもしれませんね。 2つに割れてるのは、落ちてもなお、餌が少なくなってきている鳥たちのご馳走になってるのかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/12/17 20:50
これはシャリンバイ…な、紅葉
これはシャリンバイ…な、紅葉 以前、シャリンバイかな?と思った、ヒメユズリハの記事を書きましたよね… ヒメユズリハの実は、天辺がツルンとしているのに対してシャリンバイの実は、ご覧のようにダブル・クレーターになってますから、たぶん大丈夫でしょう。 あ、でもこの葉っぱの端、少し鋸になってますけど、シャリンバイはツルンとしてたような? これって、シャリンバイじゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/16 20:09
コムラサキ似のハテナな実…
コムラサキ似のハテナな実… とある庭園散策、その3でご紹介したタラヨウがあったとあるお寺の近くで、こんな実を見つけました… 高い塀のところから顔をのぞかせていたので、これくらいしか撮れませんでしたけど、白い実は何となくナンキンハゼの実(というか、種ですけど)みたいだし、固まって実がついてる感じは、コムラサキみたいでもあります。 でも、紫じゃないし、小さくもないから”シロシキブ”なんてどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/12/14 17:09
トベラ、実が弾ける…
トベラ、実が弾ける… 3つ前のフィールド・プチ探検、公園の駐車場で、トベラを見つけました… 春には黄緑の実をつけ始めていたはずですけど、半年以上かかってやっと実がはじけたというわけですね。 そういえば、この公園の駐車場には、このあいだご紹介したヒメユズリハなど、実のなる木が結構植えられています。 どちらもひょっとして排気ガスに強いんでしょうか? 実を楽しめるのはいいけど、ちょっと可愛そうな気も?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/14 16:59
タラヨウ、実をつける…
タラヨウ、実をつける… とある庭園散策、その3です… 近くを少し歩いてみたんですけど、とあるお寺の近くで赤い実がなっている大きな木を見つけました。 パッと見た時、クロガネモチかな?と思ったんですけど、幹が黒くありません。 幸いネームプレートがあったので見てみると「多羅葉(タラヨウ)」と書いています。 クロガネモチもモチノキ属だから、当たらずとも雖も遠からず? ちなみに、この葉っぱの裏に堅いもので字や絵をかくと、黒くなって浮き上がり、そのまま残るんだそうですね。 というわけで、「ハガキの木」なんていわれるとか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 3

2014/12/13 18:44
ハマヒサカキ…実(み)は柿みたいになるの?
ハマヒサカキ…実(み)は柿みたいになるの? 一昨日、”こ、この香りは…ヒサカキ”としてご紹介したハマヒサカキです… 実(じつ)は、ハマヒサカキだったりしたんですけど、普通のヒサカキと葉っぱ以外にどこが違うのか、考えてみました。 で、例えば実の色なんてどうでしょう? 下の写真のように、最後は黒くなるんでしょうけど、その途中、上の写真のように柿みたいな色になってます。 ハマヒサカキの特徴とはいえないかな? 雄株と雌株の実の違いとかも、無理かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/12 19:52
ヤツデ、噴水を残す…
ヤツデ、噴水を残す… 何度か登場しているヤツデです… 11月上旬、蕾をつけ始めたヤツデは、下旬には満開になって、その後はじっくり咲き続けて、はじめはついていた花びらも今は落としています。 で、更にはこんな感じ。 雌しべは、天辺の噴水部分だけが残ってますけど、ほとんど実づくりに進んでいます。 黒い実よりは、葡萄色の実や、こんな黄緑のみが可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/11 18:11
干し柿、発見…売ってた
干し柿、発見…売ってた ちょっと県外に出て、街外れを歩いていたんですけど、こんなのを発見… 干し柿ですよ。 そういえば、以前盆栽少年が干し柿をもらってきたり、老鴉柿を育てたりしてました。 ただとく見ると、上の方にタグが。 値段書いてる。 売ってるんですね。う〜ん、でも見た感じはハンドメイドなので、自分ちで作って売ってるのかな? 冬の日に生えて綺麗ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/11 18:02
仏手柑、発見…
仏手柑、発見… とある静かな通りを歩いていて、こんな鉢植えを発見しました… 黄色いタコの手を広げたような実がなっています。 仏手柑ですよね。 ず〜っと以前、頂いたことがあって、玄関に飾っていたんですけど、残念ながら萎んじゃいました。 苗木も売ってるようですけど、うまく育てられるのかな? 鑑賞したあとは、砂糖煮やジャムという手もありますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/11 18:00
これって、フウセントウワタ?…
これって、フウセントウワタ?… 3つ前のフィールド・プチ探検で、こんな綿毛を見つけました… 雰囲気、フウセントウワタみたいですよね。 でも、今頃実が弾けましたっけ? 花は早ければ8月には咲いていたように思うし、遅ければ11月の終わりにも咲いていました。 ボルボックスみたいな実は、やっぱり8月にはできていたし、8月下旬には弾けてもいました。 さすがに今が最終くらいかな? 種もけっこう熟して色濃くなっています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/10 19:57
っていうか、ヒメユズリハ?…
っていうか、ヒメユズリハ?… 昨日、とある公園にあったシャリンバイ(車輪梅)の記事を書きました… 葉柄が赤紫で綺麗、なんて思ってたんですけど、”ひょっとして、ヒメユズリハじゃないの?…” なあるほどぉ、その手があったか。 普段は、記事を修正するところですけど、修正不能は書き方だったので、改めてここでご紹介。 ということで、昨日の記事の写真と合わせてみてくださいな、ヒメユズリハの実です… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/12/10 19:03
シャリンバイ、黒い実を付ける…
シャリンバイ、黒い実を付ける… とある公園にあったシャリンバイ(車輪梅)です… 葉っぱが下の写真のように車輪状になるから「車輪」ですけど、そういえば春の終わりに白い梅のような花をつけてましたから「梅」です。 春の花のあと、6月頃から実が膨らみ始めてましたけど、やっぱり樹木の実って大きくなるのに時間がかかるんですね。 葉っぱの黄緑、葉柄の赤紫、「留紺(とめこん) #1c305c R:28 G:48 B:92」の実と、なかなかカラフルです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/09 19:49
この時期、やっぱりピラカンサ…
この時期、やっぱりピラカンサ… この時期になると、いつも登場して、いつも思うんですよね… ということで、とある庭園にあったピラカンサです。 文字通り「鈴なり」に赤い実がなってますけど、こんなに赤い実がなるのはトキワサンザシで、同じ仲間のタチバナモドキは、橙色の実ができるようです。 こんなにたくさんできる実も、さすがに霜に当たると黒くなっちゃうようです。 鳥達に種を速く運んで貰わないとね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/09 19:40
取り残された、カリン…
取り残された、カリン… 3つ前のフィールド・プチ探検、公園編です… ここにはいろんな木が植えられているんですけど、その一つがこのカリン。 いつもは、8月から9月にかけて大きな実をつけているはずです。 そういえば今年は10月にも見に行きましたっけ。 さすがに今頃は鳥に食べられているか落ちちゃってると思ってましたけど、こんなふうに取り残されたのも幾つかありました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/08 17:10
ハゼノキ、青空に実をつける…
ハゼノキ、青空に実をつける… とある林際のハゼノキです… 冬の澄み切った青空に「黄色(きいろ) #ffd900 R:255 G:217 B:0」から「黄櫨染(こうろぜん) #d66a35 R:214 G:106 B:53」に色づいた葉っぱが鮮やかに映えています。 実の焦げ茶がうまく散らばってワンポイントになってますね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/06 18:37
クチナシ、つくばねの数が増える…
クチナシ、つくばねの数が増える… とある公園の建物の隅に植えられているクチナシ、その後です… 以前ご紹介した10月とそれほど変化はないんですけど、その時につき始めていたツクバネ型の実が増えてきたように思います。 というか、実自体増えてるのではないんでしょうけど、実の基部の赤い色が目立つようになったのかもしれません。 しばらくすると、羽の部分が少し短くなって、お正月用の色付けにつかえるようになりますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2014/12/06 18:14
カクレミノ、熟す…
カクレミノ、熟す… うちの花壇のカクレミノです… 今年は8月中旬に花が咲いていましたけど、もうその時には子房が膨らんでいて果実のようになってました。 11月初めには、実の先がデラウェアみたいな色に色づき始めてましたけど、今はこんな感じ。 これからは、さらに「紫黒(しこく) #2e2930 R:46 G:41 B:48」へ、どんどん色濃くなっていくんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/03 19:17
コセンダングサ、ヒッツキムシのつくり…
コセンダングサ、ヒッツキムシのつくり… これって、コセンダングサでいいでしょうか?… ご覧のようにヒッツキムシができて、これから痩果が熟してくるんでしょうけど、その痩果の下の部分について、復習です。 痩果を支えているのが二重になってますけど、外側い反り返ってるのは小苞、タンポポでいうと、総苞外片? 内側でまじめに支えてるのが、総苞、タンポポの内片?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/29 19:17
冬の檸檬…ドラマのタイトル風
冬の檸檬…ドラマのタイトル風 通りがかりの公共施設の生け垣のレモンです… 6月はじめ、に新しい蕾をつけていたこの木、数日のうちに花を開き、8月には濃い黄緑の実を成らせていました。 その後は見た目の大きな変化はなく、ただただ実を膨らませていたんでしょうね。 というわけで、今はこんな感じです。 「冬の檸檬」、ドラマのタイトル風です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/25 19:29
イヌビワ、黄葉しながら実をつける…
イヌビワ、黄葉しながら実をつける… とあるおうちのイヌビワです… 6月中旬にはまだ黄緑だった実が、7月には赤く熟し、更に8月には赤黒くいい色になっていました。 8月下旬には、実が破れて閲覧注意状態になってましたけど、10月には、またまた実をつけ始めていました。 そのイヌビワ、その後です。 ご覧のように葉っぱが「藤黄(とうおう) #f7c114 R:247 G:193 B:20」に色づき、今日の雨に実が濡れて、何となくカボチャっぽい感じ。 実のついた枝の先には、来年に備えた冬芽がついています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/25 19:04
ノブドウ、紫から空色へ?…
ノブドウ、紫から空色へ?… とある丘の土手際の不揃いなノブドウ、その後のその後です… 以前ご紹介した時は、「菖蒲色(あやめいろ)#cc7eb1 R:204 G:126 B:177」の実でしたけど、今回のは(上の写真)、綺麗な「空色(そらいろ) #a0d8ef R:160 G:216 B:239」です。 実の色は、紫から空色へ変化するのかな、とも思ったんですけど、はじめのうちも(下の写真は、10月初旬)空色だったように思うので、決まった変化じゃないのかもしれません。 さてさて、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/24 18:56
クスノキ、実が熟す…色々同居
クスノキ、実が熟す…色々同居 某公園のクスノキです… 春には蕾を付け、7月には黄緑の実を膨らませ始めていましたけど、ようやく黒く色づいてきました。 でも、まだご覧のように緑の実も同居。 更に、来年への新芽も出てきていて、色々同居しているクスノキです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/23 18:34
忘れられた銀杏、じっくり色づく…
忘れられた銀杏、じっくり色づく… とある古びた建物の窓際に、銀杏が落ちてました… 公園の公孫樹の木の銀杏は、もうすっかり落ちて、黄色の葉っぱを落とし始めています。 誰かが拾って載せたのでしょうけど、じっくり色づいて素敵な感じになってますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/23 18:29
ヤブラン、すっかり実が落ちる…
ヤブラン、すっかり実が落ちる… 9月には、蕾や花をつけていたヤブランです… 今年は、じっくり実を見ないうちに落ちてしましました。 10月には、小さなマスカット色の実が少しついてましたけど、今はこんな感じ。 花柄自体ももう枯れちゃうでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/22 18:15
アボガド、パート2からパート3へ…
アボガド、パート2からパート3へ… 以前、アボガドとマグロの和風カルパッチョ を食べた後のアボガドの種を、水につけておいたお話はしましたよね?… その後、ペットボトルに移して、パート2が根を出し始めたんですけど、あまり進展はなし。 そこで、その後パート3 も加わったんですが、こちらのほうがちょっと有望? 上がパート3、下がパート2です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2014/11/20 19:54
クモの巣、初冬の陽に輝く…
クモの巣、初冬の陽に輝く… とある公園の桜の木に張ったクモの巣です… 初冬の陽に輝いて綺麗ですね。 クモの巣にかかっているのは、虫ではなくてシナサワグルミの実です。 ナウシカのメーヴェというか、シャアのヘルメットみたいな羽根のついた実が面白いですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/20 19:46
ヒサカキ、そろそろおしまい?…
ヒサカキ、そろそろおしまい?… 山の林際で見つけた、ヒサカキです… 以前、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検でも見つけましたよね。 あの頃はまだたくさん実がついてましたけど、さすがにそろそろおしまいでしょうか? ついてる実の数も少なくなってます。 でも、年が明ければまた新しく花をつけると思いますから、またガス臭が漂う?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/20 19:19
ナガエコミカンソウ、実をつける…
ナガエコミカンソウ、実をつける… 以前、カラスノゴマを見つけたとある庭園脇で、こんなのがありました… ナガエコミカンソウですよね。 うちの近くでもじわじわ広がっているようですけど、この辺りでも増えてるんでしょうか? ご覧のように「長柄」の先に「小蜜柑」ができてます。 コミカンソウみたいな赤い実に熟すんでしょうか?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/18 19:32
ナンテン、実をつける…
ナンテン、実をつける… ご近所探検のおうちのナンテンです… いつも6月中旬には花をつけていますけど、そういえば11月頃には、色づき始めますよね。 というわけで、今はこんな状態なんですけど、かなり実が落ちちゃってます。 かなり早く熟して、落ち始めたんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/17 17:47
カクレミノ、蒲葡色から紫黒色へ…
カクレミノ、蒲葡色から紫黒色へ… うちの花壇のカクレミノです… 8月には花を咲かせて、今月初旬には、実が色づき始めていました。 今はこんな感じで、「蒲葡(えびぞめ) #7a4171 R:122 G:65 B:113」から「紫黒(しこく) #2e2930 R:46 G:41 B:48」へ、どんどん色濃くなってきています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/16 20:12
センリョウ、実が熟す…黃
センリョウ、実が熟す…黃 ご近所探検のおうちの入り口へのアプローチにあるセンリョウ、その2です… 一つ前の記事で、オーソドックスな赤い実をご紹介したので、今度はキミノセンリョウです。 「黄色い実」とは名付けられてますけど、黄色というよりは、「金茶(きんちゃ) #f39800 R:243 G:152 B:0」ですよね。 毎年、12月に入るといい色になっていますけど、今年は少し早いようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/16 20:00
センリョウ、実が熟す…赤
センリョウ、実が熟す…赤 ご近所探検のおうちの入り口へのアプローチにあるセンリョウです… いつもは、キミノセンリョウをご紹介しますけど、今回はまず赤い実のセンリョウから。 ご覧のように黄緑の葉っぱと赤い実とが綺麗なコントラストを見せています。 お正月の縁起物ではありますけど、クリスマスのヒイラギのかわりにもいいかな? ちなみに、センリョウは「千両」と書くほか「仙蓼」とも書くようです。 こちらのほうがホントっぽい気もしますけど、当て字だという説もあるとか、難しいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/16 19:54
ガマズミの実って、長かった?…
ガマズミの実って、長かった?… 以前、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で、いろんな植物を見つけたことをご紹介しましたよね… その時にも見つけたガマズミなんですけど、実の形、もう少し丸かったんじゃないかな?と思うんですけど、どうでしょう? この写真のガマズミの実は、かなり長細く見えたりするんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/14 20:16
クズ、マメをつくる…
クズ、マメをつくる… クズの蔓から、マメがぶら下がっています… これもとある山間の施設で見つけたんですけど、かなり熟してきてますね。 今年は、クズの広がり方が少なかったように思うんですけど、ここではなんとかマメはそれなりについているようです。 ところで、写真下の右の方に黒いつぶつぶの実がありますけど、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/11 19:07
イノコズチ…赤紫のトゲが綺麗
林際で見かけたイノコズチです… コセンダングサやヤブジラミ、ヌスビトハギなどと並んで、ヒッツキムシの代表ですけど、果実の根元、トゲ(小苞?)が赤紫で、なかなか綺麗ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/10 18:06
カポック、実が熟し始める…
通りがかりのとあるおうちのカポックです… うちの入り口にもあるんですけど、背よりも大きくなっちゃって、秋の台風の時に樋を傷つけたものですから選定して小さくしました。 というわけで残念ながら今年は身をつけていませんけど、いつもなら8月頃にたわわに実をつけます。 このおうちのはご覧のように黄色くなり始めてます。 年内には赤くなるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/08 17:43
カクレミノ、熟し始める…
うちの花壇のカクレミノです… 8月には花をつけ、同時に実も膨らみ始めていましたけど、この手の果実って、なかなか大きくなりません。 でも、ようやくご覧のように紫に熟し始めました。 でも実全体が「深紫(ふかむらさき) #493759 R:73 G:55 B:89」に色づくまでには、今年いっぱいかかるでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2014/11/08 17:35
シンテッポウユリの鞘、見事に縫合…
とある公園のシンテッポウユリです… 夏には白い花をつけていたシンテッポウユリではありますが、さすがに花を見かけなくなっています。 年によっては、冬もけっこう咲いてたりしますけど、今年は夏の花が多かったので、花期が短いと予想したんですけど、けっこう当たってたかも? 鞘も熟して、見事な縫合が解かれています。 ポテトチップスの種もこんがり仕上がってますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/11/06 18:14
ヒサカキ? 実をつける…
まだちょっとある、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検での発見… ちょっとブッシュになった林際にあった木です。 黒い実がたくさんついてますけど、かなり枝にくっつき気味で並んでます。 ということで、ヒサカキじゃないかな?と思うんですけど、どうでしょう。 ヒサカキだったら、春、花が咲いてる時の匂いが強烈と言おうか、プロパンガスのような匂いと言おうか、そんな時じゃなくてよかった… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/11/04 19:25
これは、ヒメリンゴ?…それとも
ずっと以前ご紹介した通りがかりのとあるお家の生け垣、その後です… 春には、白やピンク、そのミックスのカラフルな花が咲いていたこの木、夏には、ミニりんごのような実がなり始めていましたけど、それが今はこんな感じです。 バラ科はたしかでしょうけど、スモモとかヒメリンゴとか、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/04 18:58
これって、マユミ系ですか?…
さらに、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけた木の実… 実が熟しきって中の種が出てましたけど、種まで真っ赤なのでちょっとびっくり。 木の下にもこの種が落ちてました。 葉っぱが表からの写真がないんですが、私的には、こんな赤い実があるのはマユミくらいしか分からないんですけど、これってなんでしょう? 葉っぱの周りがギザギザじゃないから、マサキじゃないなとは思うんですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/11/01 18:54
アオツヅラフジ、綺麗に色づく…
以前、一瞬ハスノハカズラと期待してしまったアオツヅラフジです… でも、これはこれで凄くいい色に色づくんですよね。 ご覧のように、綺麗な「瑠璃色(るりいろ) #1e50a2 R:30 G:80 B:162」になってきました。 このあと黒っぽくなるまで、少しの間楽しめます。 ちなみに、葉陰で夜露をしのいでいる?カタツムリも発見… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/11/01 18:31
フウセントウワタ、実る…
通りがかりの路地でこんなのを見つけました… フウセントウワタですね。 実自体は、夏にできると思ってましたけど、今頃でも出来るんですね。 ちなみに、近くには下の写真のように花も咲いていました。 どこかで見た花だと思ったら、9月に見たガガイモの仲間でした。 このあと実がはじけたあとも面白いですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/31 19:48
山茱萸、更に熟す…
ご近所探検のおうちの庭にある山茱萸、その後です… この間のは、さくらんぼみたいな感じに透けて美味しそうでしたけど、今回はご覧のようにすっかり熟して少し萎んできています。 秋の陽を「赤紅(あかべに) #c53d43 R:197 G:61 B:67」色に反射しています。 後ろに見える真ん中のはもう種だけになっちゃってるんでしょうか? けっこう種、大きいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/29 19:21
アケビ、美味しい…のかな?
一つ前の記事でご紹介した、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で発見のアケビです… なんだか、果物っぽく栽培してるようなんですけど、さっそく鳥に?突かれたあともあります。 う〜ん、それだけ美味しいのかな? でも、やっぱりバナナみたいではあるけど、芋虫みたいでちょっと引いちゃうアケビです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 5

2014/10/28 19:17
アケビ、発見…栽培品種?
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、こんなの見つけましたよ… というか、アケビです。 ご覧のように、まるで紅芋というか、「中紅(なかべに) #c85179 R:200 G:81 B:121」色の綺麗な皮の色です。 藤棚みたいな所にぶら下がってたし、これって栽培品種?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/28 19:11
ガマズミ発見、葉っぱの色…プチ探検
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、キンミズヒキの次は、ガマズミです… これも、この葉っぱの形、葉脈だからたぶん大丈夫かな? そういえば去年、ひょっとしてガマズミの花かなぁ、と思ったのもありましたけど、この実と葉っぱのほうが確かですね。 で、葉っぱの色で思ったんですけど、緑というだけじゃなくて、黃緑と青が混ざらずにオーバーラップした感じの微妙な色をしています。 しいていうと「緑青色(ろくしょういろ)#47885e R:71 G:136 B:94」かな? これからがます... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 10 / コメント 3

2014/10/26 17:20
盆栽少年、ナガイモの零余子を持ってくる…
盆栽少年が、ご近所探検のおうちの庭で見つけてきたということで、ナガイモを持ってきました… 見ると凄く大きくて、”ほんとにナガイモなの?”と聞いたくらい。 で、以前バター炒めをしたことがあるのを覚えていて、やって欲しいということです。 ということでやってみましたけど、大きい分革が厚くてちょっと大味。 大きけりゃいいというものでもありませんね… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/10/23 17:50
キミノセンリョウ、色づき始める…
ご近所探検のおうちの庭にあるキミノセンリョウです… キミノセンリョウは、このおうちの入口に続くアプローチに置かれていますけど、庭にあるのは、少し色づくのが早いようです。 少し歪な実がまだ黄緑がうっすらと残る黄色と相まって綺麗ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/23 17:07
山茱萸、秋の陽に映える…
ご近所探検のおうちの庭にある山茱萸です… 久しぶりにぶりにちょとおじゃましてみると、ご覧のように実が秋の陽に映えて輝いていました。 春には、黄色い花をつけていたはずですけど、今年は咲いていたのかどうか、忘れちゃいました。 これから冷たくなると、ますます綺麗になります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/23 17:02
ヌルデ、実をつける…
とある林際ブッシュのヌルデです… この間ご紹介した時は、まだ緑の実でしたけど、ご覧のように少し先のほうが赤紫に薄く色づき始めています。 塩辛いはずなのに、アリがきてる? 葉っぱの方は、このあと黄色とか赤くなって楽しまめすけど、そういえば、ヌルデの実ってこのあとどうなるんでしょう? 最後は、茶色くなると思うんですけどお、もう少しいい色になるのかな?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/22 20:11
シンテッポウユリ、そろそろポテトチップスあげましょう…
近くの公園の隅で咲いていた、シンテッポウユリ?です… どうも今年は花の数か少なかったようですけど、みなさんのところではいかがですか? で、あちこちで実が大きくなってきている頃ですけど、種が飛び出したあとってなかなか面白い形になりますよね。 さて、その種、小さなポテトチップスみたいですけど、まだノンフライ状態。 きつね色に上げると美味しそう。 さてさて今年は、実生も見られたけど、来年は少ないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/22 19:50
柿、ご馳走になる…
近くの公園に柿の木です… 5月に蕾をつけ始めてから5ヶ月、実も熟してきました。 近くに、小さな丘もあるので、そこに住む鳥たちには素敵なご馳走になっているようです。 早く熟した実は、ご覧のように美味しいところだけ食べられています… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/22 19:43
オリーブ、色づく…
とある公共施設のオリーブ、その後です… 5月下旬には小さな花をつけていて、6月には、実が実り始めて、10月はじめには、かなり大きくなっていました。 で、しばらく見ないうちに、もうこんな感じにすっかり色づいています。 後の2つはマスカット風、前のはデラウェア、どちらも美味しい葡萄色になっています… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/21 20:06
ドングリの季節、袴いろいろ…
そういえば、秋ってドングリの季節でもありますよね… ここでは、何のどんぐりかではなくて(ロ言いながら上のはシラカシあたりかなぁ、と思ったり)、その袴、正確には殻斗についてですけど、これって元は何だったんだろ?っていう話です。 ドングリの実自体もすごく硬くて、どうしてこんなに硬くなるんだろ、と思うんですけど、袴って、総苞辺りから変化してきたんじゃないかな、と思うんです。 とすると、なんでここまで硬くなるの、ということとか、こんなにうまく丸くなるのはどうしてとか、なかなか不思議なドングリの袴で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/20 18:12
イヌビワ、再び実をつける…
とあるおうちのイヌビワです… これって、たしか梅雨頃に実っていたと思いますけど、またまた実をつけています。 夏には一旦熟して落ちてますから、2度めですよね。 でも、11月に実がついていたのを見たこともあるし、こんなこともあるのかな、って… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/20 17:58
2種類の実?…アオツヅラフジとハテナ
この間、ハスノハカズラと期待してしまったアオツヅラフジの実が奥に見えます… これはこれで、「紺瑠璃(こんるり)#164a84 R:22 G:74 B:132」に綺麗に色づいていいんですけど、手前に何か黄緑の実も見えます。 これってアオツヅラフジじゃないですよね? 葉っぱも手前に違うのが見えるし、分かりにくい写真ですけどこれってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/20 17:50
クチナシ、つくばねを作る…
とある公園の建物の隅に植えられているクチナシです… 今年は6月頃から咲き始めて、9月上旬まで咲いていましたけど、さすがに今はこんな感じ。 お正月には、料理に華を添える形で登場しますけど、今はこんな感じ。 けっこうシュールな形してますね… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/10/19 17:12
これって、ハスノハカズラ?…1
この間、色が良くなったノブドウの記事を書きました… その時、ハスノハカズラっていうのがあるということを教えてもらったんですけど、これなんかどうでしょう? 上のはまだ実が色づいていないし、下のはそんなに色んな色というわけじゃないですけど、ちょっと気になったので。 でも、葉っぱそれほど幅広じゃないなぁ。 これって、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/19 16:52
これって、ハスノハカズラ?…2 アオツヅラフジ?
一つ前の記事で、教えてもらったハスノハカズラってこんなの?というのを書きましたけど、葉っぱの写真がなかったので追加… ということで、どうも違うようですね。 ハスノハカズラって調べてみると蓮の葉っぱみたいに、葉っぱの中心から少し離れたところに葉脈が集まってますけど、これは葉っぱの端から大きく3本出ています。 ということで、これって、ひょっとするとアオツヅラフジかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/19 16:51
発見…シロノセンダングサ2
一つ前の記事で、近くの普段通らない路地で、シロノセンダングサを発見した記事を書きました… 自転車だったので、じっくり観察というわけにも行きませんでしたけど、痩果の写真だけは撮っておきました(ただし、通りがかりのおばさんに変な顔で見られましたけど)。 痩果は、アメリカセンダングサとかタウコギみたいに平たくないし、痩果のトゲは、センダングサに似てるのかな? あ、シロノセンダングサと書いてますけど、コシロノセンダングサとかだったら訂正しておいてくださいませ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/18 19:17
モクレン?…ゴボゴボの実ができる
以前ご紹介したとある公園のモクレン、その後です… 花芽らしきものもついてますけど、赤というか、「中紅(なかべに)#c85179 R:200 G:81 B:121」色のちょっとグロい実ができています。 確か、ハクモクレンだったかなぁ、と思いますけど、実はこんな色なんですね。 ただ、モクレンなのかコブシなのか、タムシバっていうのもありましたよね。 その辺りの違い、どこを見るといいんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/17 18:31
ノブドウ、更に色づく…
以前ご紹介した、とある丘の土手際の不揃いなノブドウです… この間より空色も濃くなって、薄い紫蘇色というか、「菖蒲色(あやめいろ)#cc7eb1 R:204 G:126 B:177」も出てきています。 ソバカスも可愛いワンポイント。 黒くなちゃうまでに、もう少し濃い色も見せてくれるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

2014/10/17 18:15
ヤブラン、ブドウを付ける?…
以前ご紹介していたヤブラン、その後です… 花はすっかり落ちちゃってるんですけど、右下の方には、マスカットみたいな実ができています。 冬には黒い実になるんでしょうけど、今だったらブドウみたいで美味しそう。 それはそうと、花柄は3〜4本突き出ていて、面白い形ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/17 18:08
秋のデザート、柿…
秋、木の実の季節でもあると気がついたんですけど、今日の記事のように難しいものや、見て愛でるものが多いのも事実… ということで、せっかくなので食べられる木の実を最後にご紹介。 柿です。 日本から外国へ伝わった果実、学名も kaki なんだそうです。 三成は、「柿は胆の毒ゆえ食わぬ」といったそうですけど、けっこう美味しいですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/10/16 20:33
この実、何の実?…ハテナの実
林際のフェンスの近くで、こんな実がなっている木を見つけました… 何となく、熟すと美味しいかも?と思わせる実がなってますけど、葉っぱはなんとなくエノキの葉っぱみたいな気もするし。 これって、何の実でしょう? 食べられるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/16 20:23
ハナミズキ、玉ねぎの蕾と同居、赤い実ができる…
うちの花壇にあるハナミズキです… この間も、玉ねぎ型の蕾ができていたんですけど、ハナミズキかな?ヤマボウシかな?と迷っていたんですけど、こんなふうに実ができればはっきりしますね。 タマネギ型の蕾と同居してますけど、好みってずっと以前に咲いた花の実なんでしょうね。 となると、ヤマボウシの実、見たくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/10/16 20:00
コミカンソウ、実が大きくなる…互生の葉っぱの反対側
うちの花壇の前にあるコミカンソウです… 1週間ほど前にご紹介した時より、実が大きくなってきました。 パッと見た感じ、コニシキソウなんかと間違えそうですけど、私でも分かる違いが、この葉っぱの互生というところ。 で、今日はもう少し観察してみたんですけど、互生している葉っぱの反対側に刺があるんですよね。 これって、ひょっとしてむか〜しは、葉っぱが対生だったのが、片方だけ退化しちゃって棘になっちゃった、というのはどうでしょう? あ、でも、トゲのないところもある。 そんな想像しながら、眺めてみ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/10/15 19:41
ナガエコミカンソウ、絡みついてるのは?…
うちの近くで広がりつつある、ナガエコミカンソウです… というか、はじめ、赤い実がなってる、と思っちゃったんですけど、ナガエコミカンソウの実って、こんなに大きな実じゃないですよね。 下のほうがふさがっちゃってたので、葉っぱを確かめられませんでしたけど、きっと別の草が絡まっちゃってるんでしょう… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/12 19:03
イタドリ、実を揺らす…
とある林際のイタドリです… 花の時期から、実の時期に移ってきました。 果実というか、きちんというと花被片でしょうけど、フサフサと揺れてなかなか綺麗ですよね。 これが枯れて茶色になると木枯らしに吹き飛ばされちゃうんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/12 18:27
ノブドウ、不揃いな果実たち色づき始める…
とある丘の土手際のノブドウです… 不揃いな果実たち(なんか、ドラマのタイトルみたいだけど)が色づき始めました。 紫や薄空色などいろいろ。 実が熟して膨らんでいくとだんだん濃くなっていく、というわけでもなさそうですけど、これってどんな仕組みなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/12 18:07
ヌルデ、実をつける…
とある林際のブッシュにあった白膠木(ヌルデ)です… 11月になると少しずつ黄葉&紅葉し始めると思いますけど、まだ少し早いようです。 翼のある葉っぱなので、私でも覚えられるんですけど、じっくり実を見るのはあんまりありませんでした。 ウルシ科だけあって、ハゼノキの実みたいな感じのみですね。 昔、信州では、この実を塩の代わりに食べたこともあると聞きましたけど、大丈夫?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/10 19:00
ハギ、実を付ける…
ハギもそろそろ終わりに近づいているのでしょうか?… 昨日もご紹介した、とある歩道の花壇にあるハギです。 ツクシハギで良かったんでしょうか? 今回は、マメをご紹介。 広く広がった楕円で、種が1個入っているようです。 こうしてみると萼が残っているのも分かりますね。 ちなみに、写真を見て気づいたんですけど、アブラムシが何匹も汁を吸ってるのが分かります。 マメ科って結構たくさんアブラムシ付きますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/09 19:46
銀杏を食べてみた…
以前からとある公園の銀杏をご紹介していましたよね… 実がいくつか落ちていたので、拾って帰りました。 で、食べるには、”レンジでチン”で、簡単に出来るよ、と教えて頂いていたのでやってみました。 ツヤツヤした黄色、なかなか美味しかったですよ… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/09 19:12
コミカンソウ、実り始める…
うちの花壇の前にあるコミカンソウです… パッと見た感じ、コニシキソウに見えましたけど、こうしてオレンジの実がついてみるとコミカンソウって分かりますね。 それに、奥に葉っぱが見えますけど、互い違いについているところが大きな違い。 ちょっと美味しそうにも見えますけど、食べられましたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/09 18:58
シャリンバイ、実が色づき始める…
とある公園のシャリンバイです… なかなかいい色になってきましたけど、たしか実が膨らみ始めたのは、今年の場合6月後半です。 で、これから熟して黒くなるのは11月後半くらいかな、と思いますから、実が成長して熟すまでに5ヶ月は架かることになります。 じっくりじっくり成長するんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/10/08 19:24
ワルナスビに、茄子ができる?…
とある通りがかりのおうちの花壇で発見した、大きな葉っぱのナス科の植物に、白い花と紫の花が咲いた、多分ワルナスビです… で、今日見ると、しっかりナスができてました。 で、その周りの葉っぱはよく見るナスの葉っぱですけど、全体的にはワルナスビの葉っぱだし、白い花もたくさんついてます。 花壇だから、はじめに植えたのはナスだと思うんだけど、あとからワルナスビが生えてきてドッキングしちゃってるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/10/07 20:36
ニラ、種が育つ…
白い花をつけていたニラが、実をつけ始めています… こうしてみると、3室に分かれていて中で種が育ってる様子がよくわかりますよね。 しばらくすると、これがパカっとわれて、中から黒い種が顔を出すはずです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/06 19:58
カリン、実る…
とある大きな公園のカリンです… こんなに大きな実がついていて、近づいて匂いをかいでみるとなんとなく甘い香りがします。 ところでこのカリン、以前のフィールド近くにある公園のカリンなんですけど、8月下旬にはもう大きな実をつけていたんです。 つまり、1ヶ月半以上経って、まだまだ実が育っているというわけ。 どこまで大きくなるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/10/06 19:22
ナンキンハゼ、実が膨らむ…
とあるキャンパスのナンキンハゼです… そろそろ葉っぱも色づき始めているのがあります。 下の写真は8月中旬のナンキンハゼ、約2ヶ月で実も十分大きく成長しました。 こうしてみると中が3室に分かれているのがよく分かりますね。 白い実(種子)が見られるのももう少し?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/06 19:16
曼陀羅華、別の場所でも…
とある公共施設の門の前にあった曼陀羅華の実をゲットしたお話は以前しましたよね… で、その実がわれて、はじめは湿っていたのが、乾いてきた記事も書きました。 その話をご近所の盆栽少年にしてたんですけど、何と彼が別の場所で、曼陀羅華をゲットしてみました。 というわけで、これがその曼陀羅華。 これは結構乾いてますね。 しかし、彼ってどんな嗅覚?してるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/05 19:41
ムラサキゴテン、実生は?…
うちの花壇にあるムラサキゴテンです… 図鑑的には花もそろそろ終わりですけど、けっこうもっと後まで咲いてるような気がします。 ということで、花のアップ観ていて思ったんですけど、これって種で増やすことできるんでしょうか? よく通りがかった人がこすっていって、折れたりしてるので、挿し芽をするんですけど、着きやすいですよね。 なので、意識して種を探していなかったんですけど、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/05 18:54
そろそろ温州みかんの季節?…
ご近所探検のおうちのお婆さんにみかんを頂きました… 温州みかんですね。 というか、もうそんなシーズン? もちろん露地物じゃないでしょうけど、早生なら今月辺りから出荷させるのかもしれません。 黄色く熟して甘くなったのもいいですけど、青く少し酸っぱいのも、初物気分でいいかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/05 18:45
ヨルガオ、実が膨らんでるんですけど…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヨルガオです… さすがに、そろそろ花も終わりのようですけど、代わってご覧のように実が膨らんできています。 でも、ストロボで撮った写真を見てちょっとゾゾゾ。 細かな白い点々は、アブラムシ系みたいです。 それにアリもたくさん、もともと、ヨルガオの花にもありが集まっていましたから、ヨルガオって、甘い汁をたっぷり出すんでしょうね… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/04 19:28
ヨウシュヤマゴボウ、艶々…
植えてるんじゃないの?と思うくらい大きな株があるおうちのヨウシュヤマゴボウです… 9月上旬は、まだまだ実が熟してませんでしたけど、今はすっかりこんな感じ。 「漆黒(しっこく)#0d0015 R:13 G:0 B:21」の実がつやつや光っています。 濃い「梅紫(うめむらさき)#aa4c8f R:170 G:76 B:143」の茎といいコントラストをみせています。 身の上にポツポツ残る蕊の跡がご愛嬌ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/02 19:14
曼陀羅華、実が割れる…
とある公共施設の門の前の曼陀羅華、6月頃からきれいな白い花を咲かせていました… この間、たまたま落ちていた実をゲットしたお話をしましたよね。 で、種が取れたらいいな、と思っていたんですけど、昨日、写真のように実がパカっと割れて、中から種が顔を出していました。 で、不思議なことなんですけど、中がなんだかジクジクしてるんですよね。 実が割れて種が出る頃って、一般的には実が萎れてからだから乾いているのは普通だと思うんですけど、この曼陀羅華は、水分たっぷり。 やっぱり、特別の実なのかな?… ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/10/01 19:58
オリーブ、大きくなってくる…
とある公共施設のオリーブです… 5月下旬には小さな花をつけていて、6月には、実が実り始めていたんですけど、今はこんな感じ。 かなり大きくなったでしょ? 白いつぶつぶが入っているのは、リモネンかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/01 19:51
ハテナな、松ぼっくり…
とある林際で、こんな松ぼっくりを見つけました… 綺麗な形の松ぼっくり、針のような葉っぱをしてますけど、松じゃないようですね。 こういう時、幹も撮っとかなきゃと後で気づくんですけど、記憶を元にググってみるとヒマラヤシーダーみたいな気もします。 違ってたらゴメンナサイ、ですけど、松じゃないけど、この松ぼっくりの形、カッコいいな… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/30 19:37
シナサワグルミ、実を落とす…
とある林際で見つけていたシナサワグルミです… 5月の末から実をつけていましたけど、いよいよ熟して見を落とし始めました。 なんとなく、ナウシカのメーヴェというか、シャアのヘルメットというか、そんな感じがしないでもないですけど。 とにかくたっぷり実ができてますから、この樹の下に行くと足の踏み場がないほど落ちてます。 その割には、どんどん芽が出て来るというわけではないってことでしょうか? 小さな盆栽仕立てにしてみようかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/29 20:45
オオニシキソウ、花と実がなる…
とある公園脇のオオニシキソウです… きれいな白い花と実がなっています。 実と花びらは、「杯状花序腺体と付属体」なわけですけど、こうしてみるとどことなくシャリンバイみたいに見えちゃったりする私です。 小さな盆栽仕立てにしても可愛いかな?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/09/29 20:25
これって、ナス科の野菜?…
とある通りがかりのおうちの花壇です… 私が通りかかるおうちでは、花壇に野菜が植えられていることが多々あって、驚かないんですけど、この間通るとこんな大きな葉っぱが茂っていました。 といってもスケールがないので分かりにくいでしょうけど、開いた手の2つ近くあります。 で、よく見ると下の写真のような実がなってたりします。 ということは、これってナス科の野菜? それにしては大きな葉っぱですけど、どんな大きな実がなるんでしょうね?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

2014/09/29 19:59
これは、ヤブランの実?…
とある林際、ヤブランとかツルボとかが綺麗に咲いています… で、そろそろ実もつき始めてるのかな?ということで、探してみたんですけど。 これなんかどうでしょう? う〜ん、ややこしいけど、ヤブランの実かな? 「瑠璃紺(るりこん)#19448e R:25 G:68 B:142」だったら龍の髭だし。 もうちょっとして黒くなったらよく分かるんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/28 19:57
ヨウシュヤマゴボウ、実の跡は梅の花?…
数日前にもご紹介した、植えてるんじゃないの?と思うくらい大きな株のヨウシュヤマゴボウです… 一部では、ご覧のように実がすっかり熟しています。 で、いくつかはすでに落ちちゃってますけど、実の落ちた跡がちょうど梅の花みたいですよね。 色も綺麗な「濃紅(こいくれない)#a22041 R:162 G:32 B:65」、実の後まで花が楽しめる?ヨウシュヤマゴボウです… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/27 18:15
曼陀羅華、ゲット…
以前ご紹介した曼陀羅華の実です… 形は柿みたいだけど、イガグリがチクチクなかなか痛いです。 で、ご紹介したとある公共施設の門の前で、たまたま落ちていた実をゲットしました。 まだ熟していないようなので、しばらくうちで様子を見ます。 種が取れたら育ててみたいな… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

2014/09/26 17:40
銀杏、熟す…そろそろ落ちるかな?
とある公園の銀杏の木、その後です… この間ご紹介した時から20日近く経つとこんな感じ。 全体が綺麗な「黄丹(おうに)#ee7948 R:238 G:121 B:72」色、表面のポツポツも浮き出した感じになってます。 そろそろ落ちてくるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/09/25 18:30
アカメガシワの雄花?…オナモミでした
昨日の記事で、アカメガシワの雄花その後だと思ったんですけど、なんか違うと思った花から実… 分かりました、これです、これ。 オナモミですね。 オナモミって、雄しべが放射状に綺麗に残ってる時に、もうフックのある実ができはじめるんですね。 それと、オナモミの葉っぱって、こんな形なんだ。 全体像、じっくり見ることが出来ました… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/25 17:57
ホウセンカ、捻った実?…
通りすがりのおうちの前の花壇にホウセンカがありました… ピンクや赤い花もよく見かけましけど、これは白花。 なんか、小学校で観察した記憶がかすかにあってなんとなく懐かしいけど、あんまり好みじゃないかな? で、実を触ると種が弾けたと思うんですけど、左上の実、なんかカシューナッツとかピーナツみたいに捻りが入ってて大きいですね。 こんなのって、種がたくさん入ってるのかな?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/23 18:00
ザクロ、実る…
とある郊外の街外れを通っていると、ザクロを発見… おうちの庭木に植えてるようです。 ザクロの花って、一番外側の固い総苞が割れて、中から朱色の花が咲きますけど、確か6月頃咲いたように思いますから、こんな大きな実がなる割には、花から実へ3ヶ月位しか経ってません。 一気に膨らむ感じですけど、そのおかげで、中の種の周りのジューシーな果肉?になるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/09/22 19:40
カンナ、実が膨らんで…
以前ご紹介したとある公園のオレンジなカンナ、その後です… すっかり萎んじゃってますけど、ご覧のように実が膨らんでますね。 実っていうか、子房の部分ですけど、このタワシみたいな中に種が入っているはずですけど、自分ちのじゃないので開けてみませんでした。 この状態になる前だったら、ヤマモモの実みたいな感じでちょっと美味しそうともいえますけど、こんな風になるとちょっと。 今度、種をもらってこようかな?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/09/21 17:29
ネズミモチ、実が捻りを加える…
とある山際で見つけたネズミモチ、その後です… 7月初めに花を咲かせていましたけど、今はこんな感じ。 というわけで、実ができています。 綺麗な楕円(っていうか、2次元表現になっちゃってますけど、3次元ではどう言ったらいいのかな?)じゃなくて、マメのように少し曲がってるというか、ちょっと捻りが入ってますね。 この実の形が、ネズミモチという名の由来?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/20 19:35
カクレミノ、蕾と果実?…
とある道路脇のカクレミノです… というか、葉っぱが普通の船形ですから結構成長した枝ぶりです。 で、見た目、同じようなツブツブがついてますけど、長くて尖ってる方が果実なんでしょうね? 小さなツブツブが蕾なんでしょうけど、果実が熟すのに時間がかかるから次の世代を見ながら育つ、ということでしょう… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2014/09/14 17:35
タカサブロウ、種が見える…
タカサブロウです… アメリカかどうかは、種を見ないとわからない、と思ってたら、そろそろ種がはっきりし始めました。 まだこんなに緑なのに葉っぱがすっかり落ちちゃってるので、びっしり詰まってる様子がよくわかります。 う〜ん、黒くなって落ちるようにならないと羽根つきかどうかは、わからないかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/13 21:36
この実、喉まで出かかってる名前が…出ません
ガンダム少年の体育祭の合間のプチ探検、その3です… うーん、喉まで名前が出てるんですけど、出ません。 これってなんでしたっけ? えーっと、えーっと。 アケビ系でしたっけ? あ、じゃないですよね、マメができてるんだから、タンキリマメ系? あれれ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/13 20:45
ハテナな、紫の実…
今日は、ガンダム少年の体育祭を見に行ってたんですよね… で、合間のプチ探検で見つけた植物、その2です。 葉っぱの茎に羽がついてたら、ヌルデですけど、この葉っぱは何でしょう? 何だかヤツデみたいな実の付き方をしていますけど、紫色がちょっと綺麗ですね。 これって、なんですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/13 20:38
これって、コムラサキ?…
とある道路ぞいのトラック駐車場入口にこんな実がなっていました… なかなか素敵な紫、「梅紫(うめむらさき)#aa4c8f R:170 G:76 B:143」くらいでしょうか? これがひょっとして、クマツヅラ科、例のコムラサキかな? これだけたくさん実がなってるんですけど、実生は出来るんでしょうか? 一株、欲しくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/10 21:12
マンリョウ、実をつける…
ご近所探検のおうちのマンリョウです… 鯉を飼ってる池の近くに植えてあるマンリョウの実が、たくさんついていました。 今年は、ラッキーな事にご近所探検のおうちで、マンリョウの花を見ることが出来ましたけど、もうこんな実になってるんですね。 マンリョウって実が膨らむのが遅いと思ってたんですけど、思ったよりは早いようです。 でも、赤くなるには、まだまだ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/10 18:33
ちょっとバック…禾乃ちみのる
七十二候の記事、少し戻っちゃいますけど、9月2日から7日までは、処暑の末候、第39候の「禾乃ちみのる(こくもの すなわちみのる)」でした… 前回は、ヨウシュヤマゴボウを出しちゃって、いかにもだったので、もう一度まじめに。 ということで、とあるお家の前を通るとバケツ稲を発見。 多分、ここの子供が夏休みに観察してたんでしょうね? ということで、なんとか実っているようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2014/09/10 18:22
イチジク、食べたのだぁれ?…
とあるおうちの庭に植えられているイチジクです… これは、よく登場するイヌビワみたいなのではなくて、しっかり果物として育てているイチジクです。 でもそこはやっぱり一般の人は作っているだけあってか、ちょっとしたスキに鳥に食べられちゃったみたいですね。 う〜ん、ちゃんと熟し始めたのを狙ってる。 ヒヨドリ、かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/09 20:40
オリーブ、大きくなる…
とある公共施設の花壇に植えられているオリーブです… 前にご紹介したのは、6月の下旬でしたけど、もう2ヶ月半立つのに、思ったほどは大きくなっていませんね。 それでもようやく見の長さ1cm5mmほどになっています。 年内に黒く熟してくれるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/09 19:50
百日紅、咲き誇る…実と同居
とある公園のサルスベリです… まだ花のピークと言ってもいいんでしょうか、けっこう咲き誇っています。 とはいっても、初めの頃と比べると、実の数が目立つような気もします。 百日紅とは書きますけど、100日も咲いているんじゃなくて、入れ代わり立ち代わり咲くわけですから、初めの頃のがどんどん実をつけてるんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/07 17:22
ヨルガオ、咲き誇る…そろそろ種が?
通りがかりのヨルガオです… 例のグリーンカーテンのおうちのヨルガオです。 もう咲き始めて1ヶ月半くらい立ちますけど、まだまだ蕾がついています。 ただ、そろそろ後半でしょうから、実もできはじめるんじゃないでしょうか? 去年は、11月頃にも実がついてましたけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/07 17:17
銀杏、黄ばむ…
とある公園の銀杏の木です… 1ヶ月ほど前には、まだ黄緑が残っていましたけど、ご覧のように、銀杏がいい色になってきました。 で、ポツポツとみえる斑点も濃くなっています。 やっぱり気になります、このツブツブ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/09/06 19:25
キミノセンリョウ、実をつける…
プチご近所探検の、ご近所探検のおうちのキミノセンリョウです… 今頃こんな見をつけ始めるんですね。 実は、今年も見逃しちゃったみたいですけど、たしか6月頃、花びらのない花を咲かせていたはず? 12月頃、熟すまで、長い長い長い時間がかかります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/06 18:36
オオニシキソウ、実が膨らむ…
白い花びらが少し萎んじゃってますけど、オオニシキソウでいいのかな?… 前に見た時よりも、実が大きく膨らんでいます。 桃のような感じにも見えますね。 それにしても、花から実が横にポロンと出て膨らんでるわけですから、不思議ですねぇ… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/09/04 20:03
禾乃ちみのる…ヨウシュヤマゴボウだけど
処暑の末候、第42候は、2日からの「禾乃ちみのる(こくもの すなわちみのる)」です… 残念ながら、穀物が身近にないので、ヨウシュヤマゴボウです。 とあるお家の庭に、植えてるんじゃないの?と思うくらい大きな株が一斉に実をつけていました。 これが黒く熟してくると壮観でしょうね? でも、ひょっとしたらホントに植えてるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/09/04 19:02
零余子、大きくなる…
うちの花壇にある、盆栽少年が植えたナガイモです… 8月のはじめにできた零余子、今年は、成長があまり芳しくないようで、ようやくこんな感じです。 実は、今日見るとなくなってたんですけど、ひょっとして盆栽少年が、先に味見したのかもしれませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/09/03 18:44
公園のサンゴジュ、まだまだ実る…
昔のオフィス近くのとある公園で、こんな見をつけた木がありました… これって、サンゴジュでいいのかな? 近くの公園のサンゴジュは、もう実が落ちちゃって、萎んだ黒い塊になってますけど、ここのは、まだまだという感じ。 けっこう幅があるようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/02 20:00
ハテナな、実…
昔のオフィス近くのとある公園で、こんな実がついた木を見つけました… パッと見た感じ、ユズリハみたいにも思えたんですけど、枝ぶりがこんなのじゃないですよね。 葉っぱも少し違うように思うし。 ということで、この実、何の木の実なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2014/09/01 20:52
アカメガシワ、実をつける…
アカメガシワが、そろそろ見をつけ始めました… 葉っぱはまだまだ青々としていますけど、実の方はすっかり黒く熟しています。 そういえば、まだ7月には花が咲いていた(→リンクは雄花ですけど)のに、実ができるのが結構早いんですね、アカメガシワって… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/08/31 19:53
イヌビワ、実が破ける…【閲覧注意】
昔のオフィス付近のフィールド探検で、5枚の葉っぱが、放射状というか歯車状に出ていて、その真中に黒い実がついたのをみつけたんですけど… それと同じようなので、実が弾けたのを見つけました。 ちょっとグロなので、ゴメンナサイですけど、ご覧のように中に種が沢山はいってますね。 イヌビワって、雌雄異株だそうですから、これって雌果嚢のほうですね。 こんなに熟して中が出たのまで殆ど見ないので、これで納得… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/08/29 18:05
イヌマキ、実が膨らむ…
プチなご近所探検の時のイヌマキです… 今がちょうど実が膨らむ時期なんですね。 手前の黄緑というか青白色が種子で、奥の紺色の部分が花托ですけど、もうチョットするとここが暗赤色にって食べられるんですよね。 いつも時期が遅くて貴腐状態になったころに見ることが多いんですけど、今年はいい頃にいただけそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/08/29 17:46
蔓のようで蔓でない?…フサフジウツキ?の実
プチなご近所探検で見つけた、紫の花と実をつけたフサフジウツキ?です… 花の時期はずっと前に終わってはいるんでしょうけど、実と一緒に咲いています。 実の方は、というと、ご覧のように枝の先の方はまだ黄緑なんですけど、下の方はまるでナンキンハゼの冬の実のように白くなっています。 ひょっとしたら、ほんとにナンキンハゼみたいに果皮が破れて白い「実」(ホントは、種ですけど)が顔をのぞかせているのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/08/28 19:07
ドウダンツツジ、実をつける…
昔のオフィス付近のフィールド探検、とある公園のドウダンツツジです… 春には、すずらんのような花が咲いていたはずですけど、見ることはできませんでした。 冬には真っ赤に紅葉した葉っぱが素敵でしょうけど、見に行けるかな? で、比較的目に止まらないのがこのオレンジ色の実。 秋には茶色に鳴って落ちちゃうから、今頃がちょうど綺麗な色かもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/08/26 20:30
カリン、実る…
以前のフィールド近くにある公園のカリンです… このフィールドで見ていた頃は、9月になると大きな実をつけてましたけど、もうこんなに大きくなってるんですね。 春のピンクの花とはちょっと結びつかない大きな実です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/08/24 19:00
タンキリマメ、発見…トキリマメかも?
昔のオフィスで、その頃見ていた野草たちに出会った件、今度はこれです… タンキリマメですね。 今月初め、外回りで、ずっと街外れ、山の手の造成地でプチ探検をした時は、花が咲いてましたけど、ここでは、もう種が顔をのぞかせています。 っていうか、去年のじゃないですよね? またまた葉っぱを撮ってないので、トキリマメかもしれませんけど、植物図鑑じゃないから、ま、いいかな?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 4

2014/08/23 19:04
公園に、ランタナみたいなのが咲いてた…
とある広い公園に久しぶりに行ってみました… ここでは、真ん中に広い芝生があって、トトロの木みたいな大きなクスノキもあります。 で、その端には、小さな美術館もあるんですけど、その前庭でこんな花を見つけました。 ご覧のようにもう終わってるのもあれば、今咲いてるのもあります。 花は、なんとなく大きなランタナみたいですけど、やっぱりシモツケあたりでしょうね? 花もいいですけど、後に5つほど角を出した実がなってるのも面白いですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/21 18:38
歯車状の葉っぱに黒い実…何?
昔のオフィス探検で、こんな実を見つけました… 5枚の葉っぱが、放射状というか歯車状に出ていて、その真中に黒い実があります。 なんとなく、イヌビワの実に似てますね。 ひょっとして隠頭花序というか、花嚢というか、そんなのかもしれません。 これってなんの実ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/20 19:33
ハゼ系?…実をつけ始める
ツブツブ、ちょっと細長い黄緑の実がたくさんついている木が、ブッシュに生えていました… 感じからすると、ハゼ系かな? いつも実がなってから気づくんですけど、今度こそ花もしっかり見なくちゃね。 黄葉・紅葉も楽しみです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/20 19:27
ヘチマ、40cmになる…
グリーンカーテンのおうちのヘチマです… 今年は、実が大きい代わりに、数は2本くらいしか出来ていません。 それでもこれなんか、40cmはありますよ。 中がけっこうスカスカだとはいえ、こんな大きな実を支えてるツルも大変ですね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/12 19:38
ヨウシュヤマゴボウ、あちこちで…
ガレージ近くの側溝にヨウシュヤマゴボウがありました… ここには毎年生えてくるんですよね。 皆さん、あまり気に留めていないようで、実が熟すまでそのままになっていたりしましす。 この頃は、まだ可愛い実、ということはできるかもしれませんけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/12 19:16
グリーンカーテン…まで行かないゴーヤ、実る
近くには、ヘチマやゴーヤでグリーンカーテンを作っているお家が何軒かありますけど、ここのは”カーテン”まで行かない”すだれ”くらいなゴーヤです… でもご覧のように実ができ始めています。 ただ、ミニバナナくらいな大きさですけど、その分可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/11 19:53
レモン、実る…
通りがかりの公共施設の生け垣で見つけたレモン、こんなに大きくなっていました… 4月末に見つけたこのレモン、その時は前の年の実が残っていましたけど、6月初めには花をつけていたので、それがこんな立派な実になったんでしょうね。 ゴツゴツしていますけど、誰もとらないで、ちょっとホッコリした気持ちで見ているんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/11 19:13
ナンキンハゼにも、蜜腺?…
某大学の構内にあるナンキンハゼです… 実ができてますけど、残っている雄花に蜜腺でもあるのでしょうか? アリが近づいています。 というか、雄花って花びらがないのかな? それともこの時間帯(正午くらい)だと落ちちゃってるのかな? それとも、残り雄花になると落ちちゃってるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/09 20:11
ノブドウ、実と花が同居…
ノブドウとかエビヅルとか、ヤマブドウとか、ややこしいですけど、葉っぱの形じゃなくて、実で判断するといいんですってね… ということで、不揃いな実たちなので、ノブドウでいいのかな? ついでに葉っぱもそんな感じだし? で、まだまだこれからというつぼみや、咲き終わった花、そして実と、いろんな状態のを見ることができます。 ツルの赤紫は、特徴にはならないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/08 18:41
槙の実、実る…
ご近所探検のおうちの槇に実がつきました… 去年は、冬に見に行くと貴腐状態になっちゃってましたが、これならまだまだこれからですね。 秋には赤く熟すんでしょうか? 今年は遅れずに見に行かなくちゃ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/08 18:34
ヤブヘビイチゴ、またまた実る…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、4月・5月とたくさん花が咲き、たくさん実ができましたけど、6月・7月に入っても、少しではありますが実がついていました。 でもほら、もう8月なのに、ご覧のように結構瑞々しき実りました。 今年は、大豊作の年ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/08/07 18:43
造成地の植物、ムギ球みたいな実のハテナ?…
造成地探検のハテナ、今度はこんな植物です… 木本系の植物なんですけど、枝はツルのように横に広がっています。 葉っぱはご覧のように通夜があって楕円形、実はクリスマスのイルミネーションのムギ球のようにたくさんついています。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/07 18:25
スモモとか、リンゴとか?…実る
とある通りがかりの花壇にこんな実ができていました… 感じからすると、スモモとか、リンゴとか? 以前、ここを通った時、そう言えば花が咲いていたような気がしますけど、盆栽少年の盆栽の花と似ていたような? でも、もっといろんな色が咲いていたので、木瓜系のトウヨウニシキじゃないかとの声も。 ということで、リンゴができました。 やっぱりヒメリンゴぐらいかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/06 18:37
ナンキンハゼ、雄花を残す…
某大学の構内にあるナンキンハゼです… これは、ナンキンハゼですよね。 雌雄異花なはずですけど、ぶら下がってるのは、雄花のようです。 というか、雌花は根本につくのでそれがすでに実になってるんでしょうね。 すでに実ができてる後の雄花、「残骸」かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/06 18:02
ブルーベリーを頂きました…
ガンダム少年と盆栽少年のお母さんから、ブルーベリーを頂きました… というか、売ってたのじゃなくて、どこかで摘んできたみたいです。 皮が結構厚くて、しっかり噛みごたえがあるんですけど、実がなかなか濃くって、しっかり目に効きそうでした。 冷たく冷やしていただくとまた美味しいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/05 19:18
パイオニア植物と出会う…荒れ地のエネルギー
今日はちょっと外回り… というか、ずっと街外れ、山の手の造成地辺りまで出かけて行きました。 ということで、時間を見つけて早速探検。 ほんと暑い一日でしたけど、たくさんのパイオニア植物と出会って、荒れ地のエネルギーをいっぱい感じてきました。 で、これは、アカメガシワ。 雌株だったようで、ご覧のように果実が塔のようについています。 秋に黒くなっているのも見たいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 3

2014/08/05 18:49
イヌホウズキ、ツブツブは?…
昨日のはてななイヌホウズキです… 花は一箇所から生えてたんですけど、実はこんな感じです。 あんまり光ってる感じじゃないので、テリミノじゃないように思います。 葉っぱに鋸がなくって花が一箇所(つまり実が一箇所)から出てるって、アメリカとかオオとか。 実に斑点、萼にもツブツブがありますけど、参考になりますか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/03 21:03
銀杏にもリモネン?…
ほら、ミカンの皮に少し色が薄くなってるツブツブがあるでしょ?… リモネンがたっぷりの部分なわけですけど、柑橘類だけじゃなくて、銀杏にもあるんでしょうか? というか、ご覧のように銀杏のみによく似た感じの部分がありますけど? 関係無いですけど、リモネンってプラモデルの接着剤(某タミヤなんかの)なんかにも使われてますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/03 20:41
ナガイモの零余子、成長…
うちの花壇にある、盆栽少年のナガイモです… 7月の中旬、零余子ができているのを見つけたんですけど、ようやくこんな感じ。 やっと零余子らしくなってきましたね。 大きくなるには、なかなか時間がかかるようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/02 19:28
はてなな、イヌホウズキ…
このところちょっとご無沙汰していたイヌホウズキ系です… オオイヌホウズキか、アメリカイヌホウズキか、テリミノイヌホウズキか、そのあたりだと思いますけど、この写真だけじゃわかりませんよね。 かといって、実を写しても私的にはなかなかわかりませんけど、本人?たちも気にせずに咲いてるんでしょうね? にしては、ミックスしないんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/02 18:58
イヌビワ、熟す…
とあるおうちの庭のイヌビワ、その後です… 2週間ほど前、すっかり赤紫になったので、熟したんだなと思ってたんですけど、久しぶりに通ってみるとこんな感じ。 赤紫というよりは、赤黒いですよね。 こんなのを発酵させるといいリキュールにならないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/01 19:57
カキ、上の方に実が残る…
某公園の柿、その後です… たくさん花が咲いて、小さな実もつき始めていたあとあまり見に行っていなかったんですけど、どういうわけか、木の枝の下の方には、あまり実がついていませんでした。 落ちちゃったのかな?と枝の上の方を見るとご覧のようにたくさん固まってついています。 枝の下の方、自然に落ちちゃったのか、それとも子どもたちに落とされちゃったのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/07/31 19:34
サンゴジュ、さらに赤みを増す…
とある公園のサンゴジュです… 10日ほど前と比べて、またまた赤みを増してきた実です。 なんとなく、さくらんぼみたいな感じで美味しそうではありますけど、やっぱり食べられませんよね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/28 18:14
クスノキ、実は3点セット?…
クスノキ、そろそろ見が色づいてくる頃でしょうか?… で、実をよく見てみると、3つでワンセットになってるようにみえるんですよね。 写真のように実がついた軸が3本あって、その先に実がついてます。 蕾のつき方や花の咲き方もちょっと複雑でしたけど、実のつき方はどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/26 17:24
センリョウ、実をつける…
これも、ご近所探検のおうちの入り口へのアプローチにあるセンリョウです… 冬には、マンリョウと並んできれいな赤い実をつけますけど、ここのおうちのは、キミノセンリョウです。 でも、今の黄緑のみを見ると、ブドウのように指で押すとジューシーな汁が出そうな感じ。 実がいくつか連なってついているようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/22 19:49
ヒイラギナンテン、実をつける…
ご近所探検のおうちの庭にあったヒイラギナンテンです… 久しぶりにお邪魔した庭、以前見たことのある植物が実をつけていましたが、これもその一つ。 少しシーズンを過ぎてしまっているので、萎みかけていますけど、「薄花桜(うすはなざくら)#5a79ba R:90 G:121 B:186」とでもいう色、素敵ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/22 19:44
ヘチマ、ぶら下がる…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマです… この間の写真から1週間後くらいです。 ご覧のようにぐんと大きくなりました。 っていうか、こんなに急に大きくなるものなんですねえ。 蔓もグングン伸びるし、見もどんどん大きくなるし、こんなエネルギー、水と太陽エネルギーだけで調達できるものなんですねぇ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 3

2014/07/20 16:35
サンゴジュ、赤みを増す…
実が赤くなり始めていた、とある公園のサンゴジュ、その後パート2です… 1週間ほど前と比べても、ガンダム少年と盆栽少年ンと赤みが増したというか、この調子で赤くなると秋には熟しすぎて落ちちゃうんじゃないか、と思うくらいなんですけど、どうなんでしょう? 今は、ご覧のようにジューシーみに見えますけど、これから固くなってくるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/19 17:40
イヌビワ、熟す…
とあるおうちの庭のイヌビワです… 1ヶ月ほど前は、まだ黄緑の部分が多くて、てっぺんだけが赤紫でしたけど、今はこんな感じ。 すっかり熟してますけど、虫や鳥に食べられたあとはありません。 やっぱり名前のとおり、美味しくないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/07/18 21:31
マツじゃないけど、松ぼっくり?…
公園に、こんな木の実がたくさん落ちていました… マツじゃないですけど、松ぼっくりみたい。 クエンジュだし、一緒に落ちている葉っぱが針葉樹だし、ヒマラヤシーダー(ヒマラヤスギ)あたりかな? 形がなんとなく、ビバンダムみたいですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/16 19:30
蘇鉄の実?…銀杏
公園にあるソテツです… パッと見た時、葉っぱの根本に実があるのを見つけました。 なんですけど、何だか違いますよね。 よく見るとご覧のように銀杏。 どうして? ということで、この近くには、銀杏の木があって、この間の台風で実が吹き飛ばされて、たまたまこの場所に挟まっちゃったみたいです… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/15 18:39
ブルーベリー、熟し始める…
とある公園脇のブルーベリー、その後です… ご覧のように色づき始めました。 赤くなった実に挟まれた真ん中の実は、そろそろ食べられるかな? 熟しても萼片痕の”外輪山”は、残ってるようです… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/15 18:17
椿、実が膨らむ…
ご近所探検のおうちの椿です… 玄関へのアプローチに生け垣として植えられてる八重咲きの椿です。 椿自体も大きいですけど、その実ってびっくりするくらい大きいですね。 こんなに大きい実、しかも美味しそうな実、どうして出来るんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/15 17:42
零余子、ミニができる…
うちの花壇に生えているナガイモです… 辺りを占拠し始めてる今日このごろですけど、よく見ると葉っぱの付け根にこんなものが。 ご覧のように零余子ですよね。 大きくなって熟したら齧ってみましょう。 でも、何だか、ナガイモのニキビみたい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/14 18:37
ヤブヘビイチゴ、蔓になる…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、実が良くなる年で、今何回目かの実ができています。 ただ茎のほうは、春のようにその場でフサフサ葉っぱを広げるのではなくて、ご覧のように蔓状に伸びて、小さな葉っぱをつけるようになってきています。 夏草が茂ってきたりする季節は、上に伸びる背比べをするより、横に伸びるほうが賢いのかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/13 19:12
ウリ、発見…
とある街外れを歩いていると、フェンスにこんな実がぶら下がっているのを発見… この場所、どうやら保育所か幼稚園のようですから、子どもたちがウリを作っているようです。 学校では、ヘチマとかスイカとかきゅうりとか、カボチャとか、そんなのを作っているようですけど、これって感じからするとマクワウリじゃないかな? これって、この後どうするんでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/12 18:17
イガグリな実の曼陀羅華…
以前ご紹介したとある公共施設の門の前に咲いていた花、その後です… 何だか青い柿の実にトゲをつけたような、イガグリのような、ハリセンボンのような実がなってますよね。 で、この実が何の実かというと、あの曼陀羅華の実なんですよね。 花からは想像できない不思議な形と大きさの実ですよね。 華岡青洲が曼陀羅華から作った麻酔薬「通仙散」、なんとなく納得しそうな実です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/12 17:59
カラフル、サンゴジュ…
実が赤くなり始めていた、とある公園のサンゴジュ、その後です… ご覧のように、実の色は赤くなってきているんですけど、それ以上に実がなんとなくみずみずしくなったように見えませんか? 色がつく頃、水分を含んで実が膨らむ頃、と代わりばんこになってくるのかな?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/11 20:47
これって、スイバかな?…
う〜ん、やっぱり区別がつきにくいんですよね、スイバとギシギシ… ギシギシの内花被片は鋸歯になってますから、これは違うと思いますけど、じゃ、スイバって言い切っていいのかな? 見のつき方が傘みたいに広がってるけど、これってスイバ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/11 20:31
グリーンカーテンのヘチマ、育つ…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマです… 1週間ほど前、このヘチマが実り始め、昨日はゴーヤも紹介しました。 この写真は、七夕の日のもので、今は、グングン大きくなっていて、ほぼ大根状態です。 今年はやっぱり成長早いのかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/11 20:00
グリーンカーテンのゴーヤ、実をつける…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのゴーヤです… ヘチマの方は、先週末には実り始めて、電線にも到達していましたけど、ゴーヤもご覧のように実をつけ始めました。 先の方には、まだ花が残っていますね。 これでグリーンカーテンの涼とチャンプルーの具がまとめて手に入るわけですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/10 19:49
ヤブヘビイチゴ、まだまだ実る…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年はホント、たくさん実がなりましたけど、6月後半に咲き始めた花が、ご覧のように実を結んでいます。 けっこうしっかり実っていて、まだまだシーズン中といった感じですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/10 19:31
サンゴジュ、けっこう赤くなる…
実が膨らみ始めていた、とある公園のサンゴジュ、その後です… あれから1週間あまり、ご覧のように実が赤くなり始めてますね。 思ったより赤くなるのが早いんだ。 ということは、赤い実のまま長く枝についてるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/09 18:00
ブルーベリー、色づき始める…
とある公園脇のブルーベリーです… 以前ご紹介した時から、ほぼ1ヶ月、実が少しずつ色づいてきました。 まず、太陽があたっている方から色づくようです。 まだ、”外輪山”はしっかりありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/06 17:39
ムラサキゴテンに、ハテナな実…
うちの花壇のムラサキゴテンの上に、こんな実が落ちてました… 5〜6個連なってるようですけど、殻が3裂して、中からジューシーそうな赤いザクロのような実が顔をのぞかせています。 この周辺にこんな実をつけてる草はないと思うんですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/05 18:12
ヘチマ、実り始める…
一つ前の記事で、とうとう電線まで到達したグリーンカーテンのおうちのヘチマをご紹介しました… で、少し目を下に移すと、萎みかけた花の根元が太くなってます。 ということで、ご覧のように実がなり始めています。 なんだか今年のこのおうちのグリーンカーテンは、成長のテンポが早いですね… (*写真、ちょっとブレちゃってます) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/04 21:05
虫こぶ、むしろ熟した実?…
以前、とある海沿いの公園で見つけた虫こぶ、その後です… 見つけた6月中旬は、まだきれいな赤い実に見えましたけど、ここまで来るとなかなかグロテスクですよね。 でも、中の虫はもう出ちゃったんでしょうか? 赤いのは糖分のせいだと思いますけど、ひょっとして甘いのかな?(舐めたくないけど)… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/03 20:48
ギシギシ?、実を赤くする…
これって、ギシギシでいいんでしょうか?… 葉っぱがちゃんと写ってると、茎を抱いていないからスイバじゃないと分かるんですけど、この写真じゃわかりづらいですよね。 でも、普通のギシギシだったら、内花被片に鋸があると思うんですけど、これはスルッとしてるから、アレチノギシギシあたりじゃないかと思うんですけど、どうでしょう? あ、そう果が赤くなってて、綺麗でしょ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/30 19:16
銀杏、実る…
某公園の銀杏の木です… 黄緑の葉っぱが沢山ついていますけど、近くによってみると銀杏がたくさんついています。 ということは雌株ですよね。 でも、残念ながら花を見落としちゃったみたいです。 秋の黄葉、楽しみですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/28 19:04
まだまだ実ができる…ヤブヘビイチゴ
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、ほんと良く実が出来ましたけど、さすがにもうおしまい。 でもまた最近、花が咲き始めたんですよね。 ということで、美味しそうな実もできました。 まだまだ楽しめそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/27 19:19
オリーブ、実る…なんだけど
とある公共施設の花壇に植えられているオリーブです… いよいよ実が成り始めました。 ただ、オリーブって2本1ペアで植えないと実ができないといわれているそうですけど、確かに写真の方の株が見をつけているのに、もう一方の株には実ができていません。 やっぱり、片方しか実ができないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/06/24 20:06
乃東枯る…ノビルだけど
夏至の初候、第28候は、21日からの「乃東枯る(なつかれくさ かるる)」です… 乃東とか夏枯草って、色んな意味があるようですけど、ここでは、ウツボグサ(靫草)ということにしておきましょう。 で、変な話ですけど、夏至の頃、花穂が黒色化して枯れたように見えるのだそうで、だから「乃東枯る」。 ただ、それっぽいのがないので、ノビルに登場してもらいます。 花が枯れ、実が実って種が熟しているノビルですけど、金色に底光りしてなかなか綺麗です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/24 19:58
シャリンバイ、実をふくらませ始める…
とある公園のシャリンバイです… 1ヶ月ほど前、とある中央分離帯のシャリンバイも花を開いていましたけど、あちこち、今はこんな状態です。 実のてっぺんに、二重の凹みがあるのは、どんな仕組みなんでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/23 20:04
柿の実、1ヶ月の成長…
某公園の柿の実、その後です… 下の写真は、1ヶ月ほど前の柿の実。萼片の下にちょっとした膨らみがありますよね。 それが1か月後には、こんな感じ。 けっこう大きくなるスピード、早いんですね。 でもこれから赤く熟すまでは、かなりの時間がいりそうですけど… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/21 19:10
ヤブヘビイチゴ、まだまだ咲く?…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… もう実もすっかりしおれていますけど、数日前から、ご覧のように新しい実ができ始めています。 花が咲いていたのは、気が付きませんでしたけど、まだ黄色いですからつい最近花が咲いてたんでしょうね。 2度めの実を実らせるヤブヘビイチゴなのでした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/21 19:00
梅雨には、イヌビワが似合うかも?…
とあるおうちの庭のイヌビワです… ビワと言ってもイチジクの仲間ですけど、この実(偽花ですけど)、今の梅雨の時期によく似合いますよね。 雨粒が、葉っぱや斑点のある実について、瑞々しく見えます。 てっぺんの赤紫がワンポイントですけど、この部分、普通の実なら花のあとですけど、偽花の場合は何に当たるのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/06/17 18:19
梅のみ黄ばむ…
今日16日から、芒種の末候、第27候の「梅のみ黄ばむ(うめのみ きばむ)」です… まさにピッタリ、通りがかりのお家の盆栽の梅の木になっている実が、ご覧のように色づいています。 ただ、黄色というより、綺麗なオレンジ色に色づいてきていますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/16 18:46
柿の実、膨らむ…
以前ご紹介した某公園の柿、その後です… ご覧のように、花の後、いくつかは実が膨らんできています。 てっぺんに茶色いものがくっついてますけど、花びらのあと? それとも雌しべの名残かな? 今のところ、実は四角いですけど、次郎柿?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/14 18:49
ハナミズキ、実ができはじめる…
うちの花壇のハナミズキです… 今年は、どういうわけか、花びら(総苞)が離れないで散っちゃったのもあって、何だかパッと咲かなかったように思うんですけど、本物の花の受粉はうまく出来てたみたいで、実ができ始めています。 といってもまだまだこんな状態。 これから順調に膨らんでいくといいんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/13 18:32
ナンテン、咲きこぼれる…
あちこちで南天の花が咲きこぼれています… 実は、真っ赤ですけど、花はしろというか白に近いクリームイエロー。 薄い花びらの墓には、バナナみたいな黄色くて細長い雄しべが6本と、ボーリングのピンみたいな雌しべが1本あります。 枝は赤いですけど、実が赤くなるまでにはまだ半年も掛かりますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/12 19:34
千両、実を残す…
ご近所探検のおうちの入り口へのアプローチに植えられてる千両です… 確か、去年の12月頃実をつけていたんですけど、そのままずーっと残っていたようです。 ご覧のように多少黒いシミが見えますけど、萎まずに真っ赤な色を保っています。 日陰に隠されていたのが良かったんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/12 19:24
ブルーベリーの外輪山?…
とある公園脇のブルーベリーです… 白い花や、ピンクだった托葉もすっかり落ちて、順調に実が育っています。 で、真ん中には、雌しべの柱頭部分が見えるんですけど、その周りを取り囲んでいる外輪山は何だったのでしょう? 実が熟す頃には、こんなのはなくなってると思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/08 18:37
Dancing アメリカフウロ…
アメリカフウロの種が、あちこちで飛んでいます… というか、こんな感じで、鞘がはじけてダンスを踊っています。 この辺りのは、鞘があまり黒くならないうちに弾けちゃうようです。 鞘はよく見かけるんですけど、そういえば飛ばされた種、見たことないです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/03 20:40
怪獣みたいな…ヤブヘビイチゴ
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… もうさすがにおしまいですよね。 やっと残っている実もこんな感じです。 なんとなく、熱帯の怪花というか、ラフレシアというか、怪獣っぽいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/03 20:20
ビワ、暑さで傷む?…
丘の林際で自生しているビワです… 今頃はいつも綺麗にオレンジ色のみをつけている頃なんですけど、今年はご覧のように実が傷んでるのが多いようです。 というか、一部貴腐状態? 木自体は元気なようですけど、このところの連日の暑さが原因でしょうか? 鳥たちにはちょっと残念な今年のビワです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/01 18:26
ヤツデ、そろそろ実を落とす…
とある公園の隅のヤツデの実です… 色づき始めは、葡萄色になって綺麗でしたけど、すっかり黒く熟して、どんどん落ちています。 あまり鳥なんかが食べないんでしょうか? 萎んじゃってるのもありますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/29 19:15
枝付き、干しぶどう…
この間、こんな干しぶどうを買ってみました… というか、実の部分だけじゃなくて、枝がついてるんですよね。 つまり、バラバラの実を干してるんじゃなくて、フサを丸ごと干してるというのがわかるわけです。 う〜ん、ちょっと食べにくかったけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/28 19:22
羽根のついた種、この木なんの木?…
とある林際で、こんな木を見つけました… 高さ10m近くあるけっこう大きな木ですけど、その木から写真のような羽根つきの種が沢山ぶら下がっています。 クリ系の葉っぱみたいですけど、枝はそんな感じじゃないですよね。 これって何の木ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/27 18:37
オッタチカタバミ、実をつける…
オッタチカタバミが、種の詰まった鞘をつけています… 『レ・ミゼラブル』の銀の燭台みたいな感じです。 鞘の下には、細い何枚かの総苞が見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/27 18:25
カラスノエンドウ、種は10個?…
カラスノエンドウの鞘が開いています… 種が落ちたんでしょうね? 鞘を留めていた「へ」の字型のストッパーが5個ほど見えています。 はっきり、くっきり種の跡がついてますけど、カラスノエンドウって、種は10個って決まってるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/25 17:50
イヌビワ、熟す…
とあるお家の庭から、こんな実が見えました… イヌビワですよね? ビワと言ってもイチジク系だったと思うんですけど、綺麗に熟しています。 熟すといっても実じゃなくて「花嚢」でしょうけど、美味しそう。 甘いのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/25 17:47
トベラ、実をつける…
とあるホテルの花壇のトベラです… 花はもう終わっちゃったんですね。 というか、見逃しちゃったみたいですけど、今はこんなふうに実をつけ始めています。 よく見ると、まだ花柱や総苞が残ってますね。 赤く熟すまで、まだまだ掛かりそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/24 18:55
キリ、花をつける…
雑木林際でキリを花を発見… ご覧のように、あんまりたくさん咲いていませんけど、まだ小さな木だからでしょうか? 半分散り始めてますけど、去年の実もけっこう残っていて、ひょっとしたら今年の実と同居し始めrかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/05/22 18:51
ヤブヘビイチゴ、そろそろ後半?…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 写真では、綺麗な実を撮ってますけど、先が黒っぽくなって萎み始めているのも増えてきました。 そろそろシーズンの後半なのかもしれませんね。 ジャムにしようかとも思ってましたけど、齧ってみると味が殆ど無いので、やめました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/22 18:41
梅の実、とんがる…
どちらも梅の実です… 上が、とある公園の梅の実で、下がご近所の梅の実です。 何だか下のほうが尖ってますよね? 記憶では、下の梅の木は紅梅だったようですけど、紅梅って実がとんがるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/21 20:20
カラスノエンドウ、黒い鞘をつける…
カラスノエンドウの実が、熟しています… ご覧のように、鞘がすっかり黒くなっていますけど、上のは、まだ根本が少し黄緑ですね。 下の鞘にはササグモが取り付いてますけど、鞘が黒いので、けっこう目立ってるかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/20 21:22
鈴なりな実、何?…
とあるホテルの入口付近の植え込みにこんなのがありました… ヒサカキみたいに枝に直接みたいにつく実、トベラみたいな形の葉っぱ(ただし、円形に付くんじゃなくて縦に付く)。 これって何の木なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/19 21:11
アメリカフウロ、実をつける…
アメリカフウロが、実をつけ始めています… 昨日、ヒゲダンス準備中の記事を書きましたけど、場所によっては、ご覧のように見をつけ始めています。 花柱が最後まで残るのが、あとで弾ける時のバネになる秘訣ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/18 18:58
ヤブヘビイチゴ、食べてみた…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、ホントたくさんの実がなっているので、一つ食べてみました。 う〜ん、無味無臭。 シャリシャリしてるけど、もちろん甘くはないし、かといって酸っぱくもありません。 ジャムにしても、ほとんどお砂糖の味になっちゃいそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/18 18:53
ヤエムグラ、実をつける…
ヤエムグラです… 小さな白い花が咲いていたように思いますけど、このシーズンはあまり見かけなかったように思います。 でも、ご覧のように実の方はしっかり出来てますね。 こんな2つのボール状の実、花がついている時には、どの部分に当たるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/17 18:29
タチイヌノフグリ、種をつける…
今年は結構あちこちで見かけるタチイヌノフグリです… 花も下の写真のように萎んだものが多くなっている今日このごろ、そろそろ後半に差し掛かっているのか、実のついている株がけっこうあります。 2枚の羽のような鞘に入っていますけど、その下に小さな葉っぱが2枚ついています。 これって額だったのかな? それとも脇芽?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/15 19:12
ヤブヘビイチゴ、タチイヌノフグリ、グランドカバーになる…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、花がどんどん咲いて、実もご覧のように次々に大きくなっています。 ということで、花壇のグランドカバーとなってるわけですけど、その隙間から、タチイヌノフグリも顔を出しています。 というか、タチイヌノフグリは、グランドカバーにはならないでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/15 18:56
これって、イチジク系?…
とあるお家の庭にある木にこんな実ができてました… 植えてるというのじゃなくて、勝手に生えてるっぽい木ですけど、実の雰囲気を見ると、イチジク系でしょうか? でも、実が小さいし、ビワとイヌビワの関係みたいなのでいうと、”イヌイチジク”っぽいですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/12 18:33
赤い シリーズ2…ヤブヘビイチゴ
季節柄、赤いシリーズ、その2は、うちの花壇のヤブヘビイチゴです… この頃は、実もどんどん大きくなっています。 てっぺんは熟してきたんでしょうか、少し黒っぽくなってきていますよね。 甘くなってきてるのかもしれませんけど、食べると金色の毛(と言うか雌しべの柱頭?)がモシャモシャしそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/10 18:36
ヤブヘビイチゴ、熟す…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、ホントたくさん実がついていますけど、あちこちのがご覧のように熟し始めています。 でも、あんまり甘くないのかな? 虫がついてないですけど? 食べてみようかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/05/09 19:25
さくらんぼ、実る…
公園の桜の木に、さくらんぼができていました… これって、ソメイヨシノじゃなかったんでしょうか? でも、この固そうな小さな実からすると、ソメイヨシノのようですね。 鳥たちのご馳走にはなるかもしれませんけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/07 19:07
ビワ、実をつける…
近くの林際のビワです… 勝手に生えてきている木ですけど、イヌビワとかじゃなくて、ビワのようです。 早春には、ツルウメモドキが近くにあって、メジロがやってきていた木です。 その気に、小さいですけど、実がたくさんついています。 夏に貼ると黄色い実がたわわに実って、鳥たちのいい餌になりそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/07 19:02
ウメ、たわわ…
とある公園の外れにある梅の木です… ご覧のように、梅の実がたわわに実っています。 残念ながら、この木に花が咲いていたのは見ることができていませんけど、実の方は誰かが使ってくれてるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/06 19:29
ヤツデの実、色づく…
とある公園の隅のヤツデです… ヤツデって、あまりパッとしない植物のように思っちゃいますけど、花は案外可愛いし、実もご覧のように色づき始めは葡萄色になって綺麗です。 これから先は真っ黒になっちゃいますけど、艶はいいですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/02 21:31
レモン、発見…
通りがかりの公共施設の生け垣で、レモンを発見… そのまま植えっぱなし、という感じではありますけど、ゴツゴツしたレモンが鈴なりについています。 とにかく育つだけなら、レモンってあんまり手入れしなくていいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/29 20:49
カラスノエンドウ、鞘をつける…
あちこちでカラスノエンドウが茂っています… でも、肇に咲いていた株では、ご覧のように鞘をたくさんつけ始めています。 これくらいだったら湯がいてサラダにすると美味しそうですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/27 18:11
ヤブヘビイチゴ、実が赤くなる…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… ご覧のように実が赤くなり始めています。 今年は、ホントたくさんの花が咲いて、実もドンドン出来ています。 やっぱりジャムが作れそうですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/26 20:40
ヤブヘビイチゴに、アリ…甘い?
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… ご覧のように、たくさん実ができつつあります。 まだ花弁が残っているし、色も黄色いままなんですけど、アリがやってきていますよね。 なにか甘い汁でも出始めているんでしょうか? よく見ると、ホンの少し実に赤い色が浮かび始めています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/22 20:20
ヤブヘビイチゴ、実が大きくなる…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、去年とは全然違って、花が後から後から咲いています。 で、実もウンと膨らんできているんですが、今は、こんな感じ。 実、正確には偽果ですけど、こんな黄色いイチゴもあっていいんじゃないかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/21 21:01
ヤツデ、身をつける…
ヤツデの実を見つけました… 柱頭?だった部分が薄い色をしていて、子房の黄緑の部分にも濃い筋が入っているしで、ちょうどスイカのヘタの部分を切ったみたいな感じ。 でも、残念ながら花の季節を見逃しちゃったみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/14 21:08
キンカン、旬…
通りかかったとある尾うちに、こんな柑橘類が植えられていました… キンカンですよね。 普段殆ど見かけないミカンですけど、今頃がちょうど旬のようです。 ジャムとか、マーマレードとかにするといいかな? あ、例の”虫さされにキンカン”というの、なにか関係有るのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/03/23 19:19
これって、モチノキ系?…
とある公園で、こんな赤い実がたくさんついたきを見つけました… ということで、クロガネモチ系か、モチノキ系か?どちらなんでしょう? 属が違うのに、よく見た姿をしてるものですよね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/03/19 21:40
シロミノマンリョウが、熟す?…
以前ご紹介したことのある、シロミノマンリョウです… あの時から2ヶ月は経ってるので、実がそろそろ熟す頃ですけど、見てみるとこんな感じ。 なんだか色づき始めたリンゴみたいに、赤くなってきてますよね。 リンゴやナシみたいにツブツブも入ってるし、ちょっと美味しそうかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/13 19:51
この実、何の実?…
とある郊外のレストランの庭でこんな実を見つけました… ギザギザの照葉、オレンジがかった実、ひょっとしてバラ系? 左にトゲトゲの茎がありますけど、別の植物? これって何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/03 19:59
ヤブラン、実が輝く…
これってヤブランでいいですか?… 今はすっかり実が黒くなっているか、落ちてる頃だと思うんですけど、この実、ご覧のように見事な「瑠璃紺(るりこん)#19448e R:25 G:68 B:142」に輝いています。 ゆっくり実った実が、春の日差しを浴びてます… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/26 20:30
ヤブツルアズキ?…右ひねり
これって、ヤブツルアズキでいいんでしょうか?… 9月ごろには鞘をつけていましたけど、今ではすっかり種も落ちて、ご覧のようになってます。 というか、鞘がクルクルねじれてるのも面白いですけど、全部右ひねりのように思うんですけど、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/24 20:54
アオキ、真っ赤な実をつける…
近くの公園の建物の影にあるアオキです… アオキって、けっこう日陰に育つ木だと思いますけど、実は鮮やかな赤に輝いています。 この株は、ご覧のように斑入りですね。 3月に入るとそろそろ気の早い花が咲き始めるかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/23 21:14
雪から覗くナンテンの赤…
先週以上に積もった今日の雪… ”雪うさぎに南天の葉っぱと実”どころか、ナンテンごとすっぽり埋もれてしましました。 そんな雪の中から、ナンテンの赤い実が顔をのぞかせています。 先の丸い枝が突き出しているのがアクセントになってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/14 20:21
イイギリ?…熟すと黒くなる?
以前見つけた、イイギリ?の実です… 前より実が多くなったようなきがするのは気のせいでしょうね? それより、よく見るとところどころに黒い実がついているのが分かります。 熟すと黒くなるのか、別の植物の実が絡みついているのか、かなり離れているところなので、残念ながら確かめられません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/09 20:02
カクレミノ、熟す…実の土台
うちの花壇のカクレミノです… ご覧のようにすっかり熟して、幾つかはもう落ちてしまっています。 で、実の柄が落ちたあとを見てみると、タンポポの綿毛が飛んだあとのようにツブツブになっています。 っていうことは、これでひとつの花だったのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/05 20:32
ヤドリギ、ゼリーが出来る…
キヌゲチチコグサを見つけました公園にあるヤドリギです… なんだか鞘みたいなのがぶら下がってましたけど、これが本物の実ですよね。 ということで、半透明な丸いゼリーのようなものがついています。 これを鳥たちが食べて、種をばらまくんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/02/02 19:17
ハゼノキの実、乾く…
キヌゲチチコグサを見つけた公園で、ハゼノキを見つけました。 今年は、秋が短くて綺麗に色づいたハゼノキを見かけることが殆どなかったんですけど、ご覧のように見はできています。 よく乾いてますね。 実ができてるということは、花が咲いていたということですけど、どんな花でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/02/02 18:16
マユミ? マサキ?…
とある公園で、こんな実を見つけました… うーん、マユミ? マサキ? 葉っぱの周りにギザギザがあるのがマサキでしょうけど、これって微妙ですよね。 いちおう、マユミということで。 淡紅色の朔果と、赤い仮種皮が綺麗です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/02 18:12
ナズナ、いつの実?…
ナズナが、どんどん花をつけてますよね… で、ご覧のように実も熟しています。 まだ花びらが残っているうちから実が熟しているようにも見えますけど、花弁が長く残っているのか、実が熟すのが早過ぎるのか、どちらなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/29 20:28
ヤドリギ、豆をつける?…
キヌゲチチコグサを見つけた公園のヤドリギです… 大きな木にご覧のようにしっかり着生しています。 手前にぶら下がっているのは、豆みたいでうけど、これってヤドリギの豆なんでしょうか? ヤドリギって、この豆を鳥に食べさせて増えるんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/28 20:26
マユミ…けっこう朔果が分厚い
マユミです… 冬は、モノトーンの世界、なんて思ってるとこんなカラフルな実があったりしてはっとさせられます。 朔果が割れて、オレンジ色の仮種皮が出ていますが、朔果の皮ってけっこう分厚いんですね。 なんとなく夏みかんみたい?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/28 19:49
コノテガシワ、種が出てくる…
コノテガシワでいいですよね?… とある公園で、実が割れて中の種が顔をのぞかせているのを見つけました。 というか、実は秋に出来てると思いますから、けっこう長い間こんなかんじだったんでしょうね。 いくつかは、足元に落ちているのかもしれません。 実生、するのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/25 20:15
ヨウシュヤマゴボウ、実が萎む…
ヨウシュヤマゴボウです… 実がしぼみ始めてますね。 というか、まだあったんだ、というか茎なんかほぼ枯れてるのに実だけが毒々しい色を保ってます。 「憎まれっ子世に憚る」的な存在なんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/25 20:10
霜…ナンテン浮き上がる
今朝は、氷点下2度… あちこちに降りていた霜シリーズ、その2は、ナンテン。 葉っぱの端や、実にも霜が降りています。 白く縁取られて浮かび上がって見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/24 21:11
ハッサク?だけど、1月…
この間、南の方に車を走らせた時、こんな柑橘類を見つけました… というか、ハッサクですよね。 でも名前に「八朔」とついているように八月朔日、旧暦の8月1日頃から食べられるということですけど、今はもう年を越えて1月。 実る期間が長いんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/23 19:52
マユミ?赤い実を出す…
とある公園で、こんな実を見つけました… これってマユミでいいのかな? 赤い朔果からオレンジ色の仮種皮が出ています。 そういえば、ツルウメモドキもこんな感じですよね。 朔果が結構くたびれていますから、かなり熟していて鳥たちにも食べられたあとかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/01/21 19:19
ツルウメモドキ、実が落ち始める?…
ツルウメモドキです… ご覧のようにすっかり赤い仮種皮になってますけど、鳥が開けて冷たい日が続くので、鳥たちがやってきてけっこう食べてるんですよね。 ということで、少し実が減ってきてるみたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/16 21:33
フユイチゴ、霜がつく…
フユイチゴです… きれいな赤い実がなってますけど、葉っぱには霜が降りてます。 フユイチゴって、実がこんなに大きくなっても、雄しべがちゃんと残ってるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/16 21:27
ヤブラン、実が少なくなる…
ヤブランというか山菅です… 秋には、数珠つなぎの黒い実をつけていましたけど、最近はこんな感じ。 さすがにほとんど落ちちゃったというか。 でもこれだけ実をつけてるのなら、あたりはヤブランだらけになりそうなものだけど、それほどでもないということは、実生、あんまりできないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/14 19:50
メジロ…ツルウメモドキに来る
山際のコンクリート壁に絡むツルウメモドキにメジロがやってきています… ご覧のように赤い仮種皮が出始めてからたくさん来るようになりました。 やっぱりこの方が食べやすいのかな? ちょっとキラキラフィルターがかかっちゃいました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/13 19:58
ヤイトバナの実かな?…
とある街外れの公園の隅、フェンスに残ったオレンジ色の実です… 冬の日差しにこの塊だけが残って光っています。 実の色からするとヤイトバナかな、とも思いますけど、さて、何の実でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/01/13 19:53
ハテナな、赤い実…
山の方に遠出した時に見つけた赤い実です… 数十メートル離れていたので、これで精一杯なんですけど、赤い実がぶどうのふさのようにぶら下がっています。 これって何の木でしょう? どんな花が咲いてたのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/12 21:32
白いマンリョウ? それとも?…
とある公園の花壇の近くにこんなマンリョウがありました… 実が白いでしょ? ひょっとしてシロミノマンリョウ? でも、実が少し赤くなりかかってるのもあるから、色づく前のマンリョウ? シロミノマンリョウだったら、実をいただこうかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/11 20:10
これは何イヌホウズキ?…
これもイヌホウズキ系です… 近くのお地蔵さんのところに生えています。 一つ前の記事のフィールドのアメリカイヌホウズキと違って、こt¥レは今が旬といった感じで、綺麗に花もつけています。 これは、何イヌホウズキ? アメリカかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/11 20:03
アメリカイヌホウズキ、実が熟し始める…
フィールド近くの公園の隅にあるアメリカイヌホウズキです… 霜などにあたって葉っぱが黒くなっている部分がありますけど、実は熟し始めていますね。 図鑑的には、一応花期が秋となっているようですけど、一体いつが旬なんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/11 19:56
クロガネモチ、赤い実がこぼれる…
ご近所探検のおうちのクロガネモチです… 借景というより、うちの庭木くらいに間近に見ることができます。 ご覧のように、赤い実がこぼれるばかりについています。 ここに雪が積もると素敵な景色になるんですけど… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/11 19:51
ツルウメモドキ、去年の枝近くから今年の枝が?…
ツルウメモドキのアップ、その2です… ツヤツヤした赤い仮種皮が綺麗ですよね。 さてさて、枝の方をよく見ると、身のついた枝の近くに丸い形がついてます。 これって、去年、枝が落ちたあとじゃないのかな? 今年になって落ちた枝のすぐ近くから、新しい枝が伸びて、その先に花が咲いて実がなった、そんな感じです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/10 20:32
カキ、シャーベットになる…
この間、ちょっと遠出した時見つけたカキです… けっこうあちこちにあって、実もたくさんつけていたので、食べる鳥たちより実のほうが多かったのでしょうか? このところの冷たさに、熟した実がシャーベットになっています。 動物たちには、ごちそうでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/09 19:19
君子蘭、実ができる…
ご近所探検のおうちの庭にあった君子蘭です… 今年は花の時期にお邪魔できませんでしたけど、しっかり花が咲いていたようで、その後のみがご覧のように熟し始めています。 これって、実生できるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/09 19:04
ピラカンサ? 霜に当たる…
公園の隅で、こんな赤黒い実を見つけました… これって、ピラカンサでしょうか? よく見ると葉っぱに霜がついてるのがわかると思うんですけど、実も霜にあたって赤黒くなったようです。 さすがのピラカンサも、霜にあたって少しダウン気味?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/08 20:48
冬のおなじみ、ピラカンサ…
この実を見ると、冬という感じがしますね… ピラカンサです。 冬にはいつもこの実を見て、いつも「どうしてこんなに実をつけるの?」という話をするのが恒例になってきています。 でもやっぱり思っちゃいます、どうしてここまで実をつけるの?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/01/07 21:38
これって、フユイチゴ?…
山際のブッシュで、こんな実を発見… これって、フユイチゴ? 真っ赤な実が艶々していて美味しそう。 萼も星形にしっかり残ってるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/07 21:32
ツルウメモドキ、更に赤くなる…
コンクリート壁に匍うツルウメモドキです… ここ数日で、更に赤くなってきました。 外側の皮がとれて、種子を包んだ赤い仮種皮が顔を出しているんですね。 そういえば、この頃、メジロが来てつついているんです。 残念ながら、なかなか写真に撮れないんですけど、鳥達の餌になってるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/01/03 20:12
ツルウメモドキ、赤い実が増える…星のフィルター付き?
コンクリート壁に匍うツルウメモドキです… かなり赤い実(”種子を包んだ赤い仮種皮”)が増えてきましたね。 で、キラキラフィルターをかけて写真を撮ってみました。 というか、ホントはレンズの前に網戸のネットを被せて撮っただけですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/02 17:26
ツルウメモドキ、オレンジの実の中に赤い種…
山際のコンクリート壁に匍うツルウメモドキです… たくさんのオレンジ色の実が、冬の日差しに映えています。 その中には、いくつか赤い実も混じってますね。 正確にいうと”種子を包んだ赤い仮種皮”ですけど、オレンジの皮とは違ってプチッと潰せる感じですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/12/29 20:50
カクレミノ、熟す…
うちの花壇にあるカクレミノです… ご覧のように今年の実が熟し始めています。 「葡萄色(ぶどういろ)#522f60 R:82 G:47 B:96」から「深紫(ふかむらさき)#493759 R:73 G:55 B:89」の微妙な色が綺麗です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/12/28 21:16
クロガネモチ? 実をつける…
ご近所探検のおうちの庭のクロガネモチ?です… これくらいに近寄って写真を撮れるくらいの場所にあるので、借景というより殆どうちの庭木状態? この木に雪が積もるとすごく素敵なんですけど、今年はまだこの場所では積もってません。 今年は雪が早いですから、もうそろそろ見られるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/23 20:18
槙の実、貴腐状態…
ご近所探検のおうちの槇の実です… とにかくこのシーズンは、お婆さんのおうちに行くのが遅くて、いろんな季節の植物がすでにダウンしかけてました。 で、槙の実もこんな感じ。 ぶどうだったら貴腐ワインができるかもしれませんけど、残念ながら槙の実は、この状態になっては食べられませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/21 22:05
ミゾソバ、種ができる?…
ミゾソバです… 花がいろんな色変わりを見せてくれましたけど、さすがにおしまいのようです。 でもご覧のように名残のつぼみとかなりしっかりとした萼が残っています。 この萼の中の方で実を作っている最中なんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/20 20:45
再び、雪…ナンテンがよく似合う
今日の雪、結構吹雪いたりした時もあったんですよ… 真っ白な雪は、辺り一面、真っ白にして、色彩を消しちゃうように思いがちですけど、雪が降った時、よけいに色が鮮やかに出てくるものもありますよね。 例えばこのナンテン、雪の中で赤い実が浮き出てきます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/20 20:36
ナガエコミカンソウ、実が熟すと?…
うちの近くにあるナガエコミカンソウです… 夏から秋に花をつけて実がなるらしいですけど、12月にこんな状態。 これから熟すと、コミカンソウみたいにアレンジ色になるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/17 19:56
千両、実をつける…
ご近所探検のおうちの千両です… 玄関までのアプローチに大輪のツバキを植えているんですけど、木の間にこの千両とこの間ご紹介したキミノセンリョウとが植えられています。 紅白じゃないけど、紅黄の実と緑の葉っぱは、なかなか綺麗ですよ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/17 19:51
マンリョウ、赤い実をつける…
ご近所探検のおうちの庭のマンリョウです… 小さな池があって、そのほとりに植えられています。 葉っぱの縁のギザギザ、下向きについている実なのでマンリョウです。 フサフサに実るんじゃなくて、これくらいが奥ゆかしいかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/15 18:36
サルスベリ、実をつける…
ご近所探検のお家の庭のサルスベリです… この間、ほんとに久しぶりに探検に行った時、庭のサルスベリについていた実です。 そういえばサルスベリの花って、花弁が離れていて線香花火みたいに咲くでしょ? どの部分からどうなっていってこんな実ができるんでしょうね? いえ、もちろん理屈では雌しべの根本から…というのは分かりますけど、実際が見たいな、と… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 3

2013/12/13 20:28
キミノセンリョウ、実をつける…
これもご近所探検のおうちのキミノセンリョウです… さっきの紅白の実がついた植物と同じように、八重の椿の木の下に植えられています。 鮮やかなオレンジが素敵ですね。 そういえば、これってどんな花が咲いていたんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/12/10 20:29
サンシュユ、赤い実をつける…
ご近所探検のお家の庭のサンシュユです… ちょっと遅かったみたいで、ご覧のように実がしぼみ始めています。 でも、かえってこれくらいのほうが趣があるというか、このおうちのお婆さんも少ししぼみ始めた実がついた枝を玄関に飾っていました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/10 20:24
紅白の実、何?…
この間、ホント久しぶりにご近所探検のお婆さんのおうちにおじゃましました… で、入り口へのアプローチには、八重のツバキの気が並んでいるんですけど、その根本にこんな紅白の実をつけた植物がありました。 バックに葵の葉っぱのようなのが写っていますけど、それとは別物? これって何の実でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/12/10 20:18
ビワの間から、ツルウメモドキ…
ビワが白い花を咲かせています… その間から、赤い実が顔をのぞかせていますよね。 ツルウメモドキの赤い仮種皮です。 オレンジ色から赤への色変わり、なかなか素敵です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/10 20:12
コミカンソウ?…残骸
これってコミカンソウ?… 赤い実が真ん中の方に残っていて、なんとなくそれっぽいですよね。 葉っぱは枯れてますけど、互生だし。 葉っぱは枯れて、実を残す?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/06 20:57
いちじく、発見…
ちょっと、いつもとは違う路地を探検してみました… するとあるおうちの庭にいちじくを発見。 秋の果物ですけど、まだなっているんですね。 実jなくて、ホントは花ですけど、不思議な味の果物ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/06 20:51
ヨウシュヤマゴボウ、実が落ちたあとは花?…
ヨウシュヤマゴボウです… 蛍光色とでも言えそうな赤紫の茎に黒い実ですけど、実の方はそろそろ落ちてきています。 で、落ちた実のあとを見ると、5枚の萼の真ん中に花柱の根っこ?が残っていて、ちょうど花の形に見えるんですよね。 「実が落ちたあとの花」が、咲いています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/06 20:43
ヒメジソ?…辛味は?
これって、ヒメジソでいいのかな?… こうしてみると、お刺身なんかについてる紫蘇の実そっくりですけど、色は紫になりますよね? 味は、紫蘇と同じ辛さになるんでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/03 19:45
ナンキンハゼ、
某大学のキャンパスにあるナンキンハゼです… 葉っぱの色変わりの綺麗ですけど、もう一つのポイントはこの実ですよね。 正確には「仮種皮」というんでしょうけど、9月には緑の実だったのが、2ヶ月半ほどでこんなきれいな種になりました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/03 19:38
ハテナな、黒い実…
公園の道際にこんな実がなっていました… 蔓が伸びていて、その元がどんなだか確かめる時間がなかったんですけど、イヌホオズキの実みたいですよね。 というか、イヌホオズキは蔓にはなりませんから違うと思いますけど、これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/02 18:06
橘始めて黄ばむ…この実は何?
今日12月2日から6日までは、小雪の末候、第60侯の「橘始めて黄ばむ(たちばな はじめてきばむ)」です… 通りがかりの路地で、こんな黄色い実がなっている小さな木を見つけました。 確か薄紫の花が咲いていたと思うんでうけど、実は仏手柑というか、スターフルーツというか、そんな形をしています。 これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/12/02 17:44
アメリカイヌホオズキ、実をつける…
アメリカイヌホオズキです… このあたりには、けっこう多いみたいですね。 葉っぱの形や、紫の花の色が特徴的。 花も実もけっこう大きいような気がしますけど、やっぱり外来種だから?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/01 19:24
黄色い実、何?…
こんな黄色い実をいつけました… 葉っぱは、クロガネモチみたいな持ちの奇形化、ベニカナメモチみたいなバラ科の照葉樹に見えるんですけど。 実はもっと大きくなるんでしょうね。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/01 19:17
黒い実の…サカキ系?
とある林際の側道にこんな木が生えてました… やぶ椿のような照葉、でも黒い実がなってますよね。 ということでサカキの実かな? ヒサカキだともっと細かな実が枝にくっついていて、何よりすごい匂いですからね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/30 20:57
シャリンバイ、実が熟す…
これって、シャリンバイでよかったのかな?… 実が熟して黒くなっています。 どんな花だったか、あんまり覚えがないんですけど、白っぽい花? 今でも実の先に長い花柱のあとがありますけど、そんなに雌しべが長かったのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/26 21:45
アオツヅラフジ、青から黒に…
アオツヅラフジです… ご覧のように葉っぱも黄色くなって、すでに落ちている実もいくつかあります。 肇はもっと明るくて淡い藍色でしたけど、だんだん色が濃くなって、もう少しすると黒っぽい藍色になるんでしょうね。 きれいな身の割には、あまり鳥達が食べていないようなので、美味しくないのかも知れません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/25 20:27
クロガネモチ、赤い実をつける…
クロガネモチでよかったのかな?… ご近所探検のお家の庭にある木で、うちの借景になっています。 10月のはじめには、まだ黄色い実でしたけど、1ヶ月余でこんなに綺麗に色づきました。 ここに雪が降ったりすると、もっともっと綺麗なんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/24 18:18
コミカンソウみたいな、これって?…
ハギみたいな、コミカンソウみたいな、こんな草を見つけました… 葉っぱは互生ですけど、実が伸びた葉柄の先についています。 マメ科なんでしょうか?コミカンソウ科なんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/19 19:12
ギシギシ、種2色…
ギシギシでいいのかな? スイバだったらごめんなさい… で、今頃は、種(そう果を包んだ内花被片)もすっかり茶色になって、のはずですけど、いまそう果を包んだ内花被片をつけはじめたところ、みたいな株もあります。 これから一気に枯れちゃうんでしょうかねぇ。 と言うか、受粉するのに条件悪かったんじゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/16 20:42
黄色くて、大きくて、丸…くない、長い柿…
ほぼ満月と菊花展での菊、ジャンボゆず、黄色じゃないけど丸くて美味しい栗まんじゅうの次は、黄色くて、大きくて、丸…くない、長い柿です… 柿といえば、富有柿とか次郎柿とかを思い浮かべますけど、これって細長いというか釣鐘形ですよね。 ということで渋柿かな? けっこう大きいし、甲州百目とか江戸柿、愛宕柿あたりでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/16 20:30
丸くて… 黄色じゃないけど美味しいもの
ほぼ満月と菊花展での菊、ジャンボゆずに続いて、黄色じゃないけど丸くて美味しいものを… ということで、栗まんじゅうです。 これってほんとに栗まんじゅうで、中に栗がまるごと一粒入ってます。 秋の味覚、なかなか美味しいですよ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/16 20:19
ジャンボゆず、大きくて丸くて黄色…
今日は、ほぼ満月と菊花展での菊をご紹介しましたけど、同じように黄色くて丸くて大きいものを… ということで、ジャンボゆずです。 写真では大きさがわかりにくいですけど、20cm近い直径があるんじゃないかな? ゴボゴボの表面ですけど、すごくいい香りが辺り一面に漂います… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2013/11/16 20:14
ゲンノショウコ?…ひげダンスの種ができる
これって、確かゲンノショウコのはずです… でも、ご覧のようにフウロソウのようなひげダンスの種ができています。 っていうか、同じ仲間だそうなので、当たり前なのかもしれませんけど、フウロソウより半年近くも後に実ができるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/14 21:07
アオツヅラフジ、紺瑠璃…
アオツヅラフジです… もうかなり黒っぽくなった実もありますけど、まだ綺麗な色をしているのもけっこう残っています。 名前は「アオ」ですけど、もうちょっといってみると「紺瑠璃(こんるり)#164a84 R:22 G:74 B:132」くらいかな? ちなみに「瑠璃紺」という色もありますけど、ちょっと違うんですよね。 上の写真が「瑠璃紺」で、下のが「紺瑠璃」かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/13 20:16
キダチコマツナギ?…鞘が熟す
丘際のブッシュで見つけた、マメだらけの植物です… キダチコマツナギかな? ご覧のように鞘が熟してきています。 もう少しすると鞘が割れて種がポロポロこぼれそう、黒い豆なのか、アズキみたいな赤い豆なのか、ちょっと楽しみ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/12 20:35
オオニシキリンゴ、実る?…
オオニシキソウです… まるで子房がリンゴみたいに赤くなってますね。 上から見ると三角ですけど、横からだとまるでリンゴ。 このあと子房が割れて中から種が出るんでしょうか? それともそのまま落ちてから種が出るのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/12 20:30
ヨルガオナス、膨らむ…
通りがかりのヨルガオの種です… この間ご紹介してから約1周間、少し数が増えたようなきがするのと、ちょっと膨らんだみたいですね。 まさかこの中に大きな種が1つしか入ってないということはないでしょうけど、ナスのように実の中に小さなのがたくさん並んでるんでしょうか? 熟すのが楽しみになってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/12 20:25
タンキリマメ、鞘を開く…
タンキリマメです… 鞘の赤紫と黒い実のコントラストが綺麗です。 こうして鞘が開いて中の種が見えるとよく分かりますね。 種が、鞘の左右にそれそれついてるのも面白いしくみです。 絡みついているのは、コマツナギでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/12 20:20
チャノキ、バラ科みたいだけど、椿…
お茶の花です… というか、丘際のブッシュに結構たくさん咲いています。 雄しべを見るとなんだかバラ科のようですけど、ツバキ科なんですね。 こんなにたくさん雄しべがつくんですから、虫が沢山集まりそうですけど、季節柄少ないのでしょうか? 椿の実みたいな、大きな実がなるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/12 19:58
これって、千両?…
とある自然歩道、ちょっと丘沿い切通付近で、こんなのを見つけました… 照葉樹のチリチリの鋸歯、鈴なりについてる赤い実、ということで、実が葉っぱより上にも出てるので、千両じゃないかと思うんですけど、どうでしょう? っていうか、植えられたのが野生になっちゃったのか、もともと野生なのか、どちらなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/11 20:40
アケビ、パカっと割れる…
アケビです… 見事にパカっと割れてますね。 っていうか、アケビの実って、3つひとかたまりでつくのでしょうか? この場合、残念ながら真ん中の実の成長が悪かったみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/11 20:26
ナンテン、色づき始める…
ナンテンです… もう赤くなってるのもありますけど、これはそろそろ、というところですね。 ナンテンというと、雪うさぎの耳と目ですけど、これからまだ1ヶ月くらいかけて赤くなるんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/10 18:20
ハテナな、赤い実…
林際でこんな赤い実を見つけました… 普通の赤い実だけじゃなくて、黄緑のツブツブがくっついてます。 ふと、頭に浮かんだ名前がサネカズラ。 どうでしょう? 虫にとっては美味しいのか、齧り跡がありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/09 20:29
ヤマノイモ、零余子が残る…
丘沿いのフェンスに絡みついたヤマノイモです… この写真のは、葉っぱが残ってますけど、そろそろ葉っぱも枯れて、ところどころに零余子が残されています。 虫が齧ったあとはありますけど、落ちて芽がふきだすのもあるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/08 20:11
デルモンテだけど、パイナップル…
パイナップルを買ってみました… 自然な甘さとたっぷりなビタミンC なんですけど、ご覧のようにデルモンテ。 デルモンテというと、やっぱりトマトを思い浮かべてしまう私でした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/08 20:06
クサギ、実をつける…
クサギが、実をつけています… トホホな名前を付けられていますけど、紅色の萼に「瑠璃色(るりいろ)#1e50a2 R:30 G:80 B:162」の実が素敵です。 このあとちょっとドライフラワーになりますから、しばらく楽しめますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/08 19:59
ナズナ、ここのはハート型…
ナズナが見をつけています… 以前のフィールドでは、マメグンバイナズナが多かったんですけど、ここはオーソドックスなナズナで、ハート型の実をつけています。 以前のフィールドでは、年中花をつけていたし、けっこうたくさんありましたけど、このフィールドでは少ないようです。 けっこう早春にシフトして増えるのかもしれませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/07 21:13
オオニシキソウ、でいいのかな?…
これってオオニシキソウでいいのかな?… 膨らんだ子房とか、雄しべとか、10月と比べて赤みがましたというか、熟したというか、そんな感じです。 ただ、葉っぱがぐんと小さくなってる気がしますけど、こんなものでしょうか? 小さなカメムシ、なにしてるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/05 18:37
この木、何の木?…
とある神社の境内、周りのブッシュにこんな木がありました… よく見ると黒い実がなってますよね。 暗いところなのでわかりにくいんですけど、これって何の木なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/11/05 18:12
イヌガラシ、最後の花…
イヌガラシです… 黄色い花が咲いていますけど、そろそろこれが最後でしょうね。 花の中にも突き出た花柱が見えます。 花と種が同時進行で育ってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/05 18:03
ヨルガオ、実ができる…ナスみたい
帰り道のヨルガオです… 10月までは、花をつけてましたけど、11月に入るとほとんど咲かなくなってきました。 その代わり、よく見ると花の後にこんなのが。 なんとなくナスみたいですけど、実ですよね? これがもう少し膨らんで、中に種ができるんでしょうけど、朝顔と違ってなかなか面白い実です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/04 18:43
ヤブラン、実が落ち始める…
ヤブランです… 8月の終わりには、まだまだ花をつけてましたから、1ヶ月半かけて実をつけ、落とし始めてるわけですね。 それにしても、あんな小さな花から、こんな大きな実ができるんですね。 で、大きな実の割りには、爆発的に増えるということでもないし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/04 18:30
蔦、実が熟す…
近くの緑泥片岩でできている石塀に匍っている蔦です… そろそろ残っている葉っぱも落ち始めています。 すでに葉っぱが落ちたところを見るとこんな感じ。 きれいな藍色だった実も黒く熟しています。 細い枝は、ポロリと落ちるのでしょうか? 跡が丸く残っています。 メインの茎を残して、同じ場所から翌年新しい茎や葉っぱを出すのでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/03 18:20
この間のマメ科、こんな感じ…
昨日、丘際のブッシュで、見つけました豆がたくさんぶら下がってた植物です… 今度は、前より少しはっきり撮れてるでしょ? というわけで、草というよりは、木ですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/02 19:16
ピラカンサ、こぼれる実…
ピラカンサです… 秋も後半になるとこのピラカンサの実がこぼれるくらいにつきます。 いつも、なぜこんなに付くんだろう、こんなにいらないはずなのに、と思うわけですけど。 自然の戯れ、ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/02 18:58
イタドリ、実が熟す…
イタドリです… 羽の生えた実が茶色に熟しています。 この羽で飛ぶ、というよりは、乾いてヒラヒラ落ちるという感じでしょうか? こんなにたくさんあるんですから、周りがイタドリだらけになっちゃいますよね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/01 20:48
豆ができてる、はてな草…
丘際のブッシュで、こんなのを見つけました… 豆がたくさんぶら下がってますよね。 でも、色々生えてて、どれがこの豆の葉っぱなのかよくわかりません。 これってなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/01 20:00
アケビ、発見…
いつものテニスコートの端、丘際でアケビを見つけました… ふと足元を見ると、セメントの上に茶色くて細長いバナナの皮みたいなのが落ちてます。 これは、アケビ?と思って、上の方を探してみると。 ありました、ありました、木に絡みついた蔓にぶら下がった実が、パカっと割れて、実が見えてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/11/01 19:55
ぷっくり、ヨウシュヤマゴボウ…
ヨウシュヤマゴボウです… 少し前までは、ハロウィンに合わせたわけではないでしょうけど、実がゴボゴボしていてかぼちゃみたいでしたけど、この頃はこんな感じ。 すっかり黒く熟して、ぷっくり膨らんでします。 10個の柱頭は、かぼちゃの時よりよく分かりますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/29 20:40
椿の実、膨らむ…
ご近所探検のおうちのアプローチに植えられている椿です… 花はまだ先ですけど、去年の花の実がこんなに大きくなっています。 ピンポン球くらいあるんじゃないかな?と思うくらいですけど、まだ黄緑ですからもう少し大きくなるかも知れませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/29 20:31
ガキ大将な、柿…
ちょっと遠出をした時、前を走っている車に積まれていた果物の箱です… 「柿”大将」で、「ガキ大将」なんでしょうね? 面白いネーミング、パッケージの絵は赤くて丸い、トマトみたいな柿ですけど、「柿”大将」からは、四角くてゴツゴツしている富有柿とか細長い渋柿を思い起こしちゃった私です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/28 20:26
ヨウシュヤマゴボウ、かぼちゃスタイル…
ヨウシュヤマゴボウです… ハロウィンが地位からというわけではありませんけど、かぼちゃみたいな実がついたのをご紹介。 赤紫の柄に黄緑の実がついてますけど、中が10室くらいにわかれているんでしょうか? かぼちゃのようにゴボゴボしてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2013/10/27 18:32
かぼちゃって、漬物になるんですね?…
こんな漬物を頂きました… ご覧のように、かぼちゃの浅漬です。 というか、かぼちゃって漬物になるんですね? しかも、浅漬… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/23 21:12
この実、また忘れちゃいました…
何度か教えて頂いた植物なんですけど… また忘れちゃいました。 素敵な「薄群青(うすぐんじょう) #5383c3 R:83 G:131 B:195」の実をつけています。 でも、実をつけるの2回めじゃないのかな? 春と秋に実をつけるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/19 18:58
ナガイモ、零余子ができる…
うちの花壇にあるナガイモです… といっても、隣の盆相性年が知らない間に零余子を蒔いたので生えてきたものですけど。 まだ緑の葉っぱも残ってますけど、枯れた葉っぱも多くなってきました。 零余子がたくさんついてますけど、まだ小さいのも多いみたい。 これからもまだ少しは大きくなるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/19 18:47
スダチ蕎麦…
奈良・十津川方面への遠出、お昼にこんな蕎麦を頂きました… いっぱい浮いているのが、スダチ。 スダチ蕎麦です。 思ったより酸っぱくなくて、なかなか爽やかな、ホットな蕎麦でした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/19 18:29
カタバミ、花と実が同居…
カタバミです… 一般的には、春の花ですけど、真冬以外はけっこう咲いてますよね。 で、こんなふうに、一般的には秋に実る実と同居してる姿がけっこう見られます。 ところで、カタバミの実って、細かな毛がけっこうたくさん生えてるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/17 19:07
ヘチマ、ようやく実る…
とあるグリーンカーテンを作っていたおうちのヘチマです… ご覧のようにまだ花が咲いてるんですよ。 というか、いつもだったら、電線の所まで伸びて、底に実をぶら下げて、そろそろ枯れてる頃なんですけど、今年はようやく立派な実ができはじめています。 でも、今年は、電線までは伸びないようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/15 20:29
早乙女花、実をつける…
この実って、早乙女花ですよね… っていうか、あちこちで少しずつ色づいた実ができています。 花の大きさにしては実が大きいと思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/15 20:05
カラス瓜、発見…
とある山際で、カラスウリを発見しました… ふと真っ赤な実が目にとまったんですけど、蔓は、いろんなつる性植物の中に紛れているようです。 実も綺麗なんですけど、今度はぜひ、花も見てみたいものです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/15 19:55
ネナシカズラ、イノコヅチに取り付く…
ネナシカズラですね… キチンというとアメリカネナシカズラかな? たくさんの花には、もう果実が膨らんでいます。 こんなに絡みつかなくてもいいでしょ、というくらいに絡みついている本体は、イノコヅチ。 ヒッツキムシの「雑草」もアメリカネナシカズラにはかなわないみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/13 20:14
ヤマノイモに零余子ができる…
丘の外れ、端のフェンスに絡んでいるヤマノイモです… 1ヶ月ほど前には、可愛い花をつけていましたけど、もう一度いってみると零余子をつけ始めていました。 まだ色が薄いので、中まで甘くなっていないでしょうけど、葉っぱが落ちるくらいになると、バター炒めなんかにピッタリの零余子になるでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/13 19:56
ヤマボウシ? ハナミズキ?…実がなる
ヤマボウシでしょうか? ハナミズキでしょうか?… 赤い実ができています。 何日か前、冬芽みたいなのと、赤い実とを見つけましたけど、その木とはまた別の、うちの花壇の木です。 うーん、持ち主がヤマボウシかハナミズキか分からなくなっちゃってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/12 20:16
栗、頂く…
栗を頂きました… というか、誰かさんみたいに山の方にプチ探検に行った人がいて、そこで拾ってきたそうです。 というか、植えてるんじゃないのかな? ということで、ご覧のようになかなか立派な栗です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/10 20:25
ヌスビトハギ、荒れ地に鞘をつける…
ヌスビトハギです… 荒れ地に鞘をつけてる、アレチヌスビトハギですね。 外来種のアレチヌスビトハギって、鞘の膨らみが4つなんだそうで、在来種の2つとはっきり見分けルことができそうです。 この場所って、かなり山の方に探検にきたときのなので、外来種、あちこちに入ってきてるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/10 19:58
コノテガシワ、実る…
コノテガシワです… 確か、春に花をつけてましたから、少し遅めの実かな? 何だか角が出てるし、どこがどうなってるのか、よく分からない実ですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/10 19:54
ヨウシュヤマゴボウみたいな実をつける木って?…
こんな実をつける木を見つけました… 実だけを見ると、まるでヨウシュヤマゴボウですよね。 房になっていないヤツデの実みたいでもありますけど。 葉っぱの感じは、下の写真の通り。 中くらいの高さのある木です。 これって何の木ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/09 20:39
ザクロソウ、果実はまだ?…
ザクロソウですよね?… この写真は、1ヶ月近く前の写真なんですけど、この頃姿を見かけないんです。 この写真の時でも、花が終わりかけているので、いまごろだったら、名前の由来?になっているように、果実が弾けて種が飛び出してる様子が見られるはずなんですけど、見逃しちゃったかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/09 20:07
クズ、マメはまだ?…
丘のフェンス近くに絡みつくクズです… ご覧のようによく見るとなかなかトロピカルな花がたくさんついてますけど、そろそろピークも過ぎてますよね。 ということで、そろそろ豆が目につくかと思うんですけど、もうすぐかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/08 19:49
クロガネモチ、黄色い実をつける…
ご近所探検に伺うおうちのクロガネモチです… うちからは、借景でこのおうちの庭が楽しめます。 ということで、冬にはまっかんあるこのクロガネモチの実も、しばらくはこんな色です。 赤い実のなる緑の葉っぱに真っ白な雪が積もる風景、早くみたいものです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/08 19:46
ツタの実、まだ熟さない?…
ご近所の緑泥片岩を石塀にしたおうちのツタです… ご覧のように葉っぱもかなり落ちて、黄緑の実が大きくなってきています。 でも、実はこの写真8月28日の写真なんですよね。 今も、実はこんな感じなんです。 なかなか熟さないものなんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/08 19:40
ハナミズキ、赤い実をつける…
ハナミズキです… 赤い実をつけてますね。 数日前、ギボウシみたいな冬芽を見つけた木で発見。 でも、ハナミズキの実っていくつかついてるはずですよね。 ということでよく見ると、小さなヒマワリ型の実が落ちたあともあります。 実生、うまくいくのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/06 19:39
モクレン、虫瘤?…
モクレンです… 確かハクモクレンだったような気がしますけど、そろそろ果実の季節なんでしょうか? ただ、この木の果実、ご覧のように何となく先の方が膨らんでたりして、虫瘤化してます。 この果実一つじゃなくて、かなりの数がこうなってるんですけど、こんなものなんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/06 19:23
赤い実、はてな?…
1ヶ月ほど前に、とある公園で見つけた赤い実のなる木です… 今日は、「赤い」ものが多かったので、せっかくなので復活させて載せました。 まだ夏の日差しが見える写真のこの木、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/06 19:18
クサギ、実をつける…
クサギです… 実は、もう少し後かな、と思っていましたけど、こんな実をつけている木もありますね。 濃い紅色の萼と、「青藍(せいらん)#274a78 R:39 G:74 B:120」の実が、緑の葉に映えています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/06 19:15
ヤブミョウガ、種ができる…
ヤブミョウガです… 7月に、白い可愛い花をつけていましたけど、9月にはこんな感じの果実ができていました。 しばらくすると、紫の実になると思いますけど、拾ってきて蒔いてみようかな? どちらかというと、地下茎で増えるようですけど、実生もできないことはないと思いますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/05 18:41
マムシグサ、トウモロコシみたいだけど…
マムシグサです… 花柄が、ヘビの模様みたいでぞっとしますけど、実の方は、黄色になったりするとトウモロコシに見えなくもないかな? ただし、危険信号の真っ赤になるし、実際ぴりぴりしびれるという話ですから食べようとは思いませんけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/10/05 18:35
トベラ、実が膨らむ…
とある公園のトベラです… ご覧のように、実がたわわに実っていて、あとは熟して赤い実が弾けるのを待つ、という感じです。 実の大きさに、かなり大小がありますけど、実が弾ける順番が違うんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/04 21:38
これって、ヤブマメの実?…
こんなマメ科の鞘を見つけました… ちょうどこの辺には、ヤブマメの花が咲いていたし、葉っぱはそんな感じ。 でも、花は結構大きかったのに、鞘は小さいんですね。 中に豆が2つ3つしか入っていない感じ。 ヤブマメじゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/02 19:35
ヤマノイモに零余子がつき始める…
ちょっとプチ探検で、山の手の方にいったときの写真です… 寂れた公園の箸のフェンスに絡みついたヤマノイモに零余子ができはじめています。 そういえば、うちの花壇に生えている盆栽少年のナガイモ、零余子ができているでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/01 21:19
クサギ、そろそろ実が?…
ウサギの花が満開です… この写真は、1ヶ月近く前の写真ですけど、今は満開を少し過ぎている感じ。 赤い萼に黒い実がつくのは、まだ来月になってからでしょうけど、この頃はそろそろ実がつき始めているんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/01 21:16
5色どら焼き…
こんなどら焼きを頂きました… 5種類のマメであんこを作ってるんでしょうか? アズキとか金時豆というのは分かりますけど、ウグイス豆とかトラ豆ってどんなかな? 食べてみると普通のあんこよりちょっとバラエティに富んだ味、でしたけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/30 21:41
サルスベリ、そろそろおしまい…
サルスベリです… 薄いピンクの花が咲いていますけど、そろそろおしまいですね。 茶色いのは、果実かな? そういえば、サルスベリって「百日紅」と書くように花期が長いですから、もっと前から果実が目立ってもいいと思うんですけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/30 21:27
ネムノキ、マメができる…
ネムノキにまめができはじめています… こうしてみると、やっぱりマメ科ですねえ。 8月にはまだつぼみがついてましたけど、さすがに10月近くなるとマメになっています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/30 21:17
コムラサキ、葉っぱのずれ…
コムラサキです… この間見つけたのは、実がまばらでしたけど、これは、葉っぱが左右微妙にずれてるところや、その近くから実の柄がでてるところなんか、見本みたいな葉っぱや実の付き方をしてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/29 19:01
イヌマキの実、ミッキーマウスになる?…
イヌマキでいいんですよね?… っていうか、イヌマキの実って、一つの果托に一つの果実がくっついてると思ってたんですけど、これって一つの果托に二つの果実がくっついてます。 たまたま、じゃなくてこの木がそうなってるんですけど、そんなものなんですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/28 19:41
秋の味覚、栗のスウィーツ…
秋の味覚の一つといえば、栗ですよね… でも、ソフトクリームとかケーキのトッピングくらいしか登場しないように思うんですけど。 というわけで、こんな和風スウィーツで登場してもらいました。 蜜の中にアズキと栗が入っています。 冷たく冷やして食べると美味しいですよ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/27 20:51
ヨツバムグラ、ヒッツキムシができる…
ヒメヨツバムグラでいいんでしょうか?… ヒッツキムシが大きくなってきています。 2つ一組でサンドイッチになってるんですね。 一房で4組ほどのヒッツキムシができていて、それが2組あるようです。 花殻が残って茶色になってるのも見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/09/27 20:28
赤紫な、コムラサキ…
とある山の手で、こんな赤紫の実を見つけました… たぶん、コムラサキですよね。 あかるい紅紫(べにむらさき #b44c97 R:180 G:76 B:151)の実が浮き上がっています… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/27 20:19
ニラ、実をつける…雄しべ、残る
ニラが花盛りでしたけど、ご覧のように、そろそろ実をつけ始めています… 大きく3つの部屋に分かれて種が入ってるみたいですね。 よく見ると、まだ雄しべが残っていたり、柱頭が残っていたりします。 花びらのように見えるのは、実を覆っている皮なんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/26 20:53
これって、桃ですか?…
とある公園の隅にあった木の実です… 何となくウメのような、でも、もいで匂いをかいでみると桃のような香りがします。 そういえば4月に赤い桜のような花が咲いていましたけど、桃だったんですね。 でも、今頃、実をつける種類があるの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/25 19:45
イヌガラシ、そろそろ花が終わる?…
イヌガラシです… 8月頃から、細長い鞘が目立つようになってきました。 その代わり、黄色い花が少なくなってきていて、そろそろ花も後半というところでしょうか? これだけたくさんの種ができるわけですから、もっと増えていいと思うんですけど、そんなにたくさんでもありません。 時間差で生えてきているのかも知れませんけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/25 19:38
ヨウシュヤマゴボウ、実をつけ始める…
ヨウシュヤマゴボウです… 新しいフィールドでは、よく見かけるんですよね。 このフィールドに多いのか、今年がヨウシュヤマゴボウの多い年なのかは分かりませんけど、あちこちで実をつけ始めています。 人間には毒草ですけど、何に対して毒を働かせているんでしょうか? 動物には毒で、虫には無害、でしょうか? どうしてそうなってるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/24 20:19
イヌマキ、実が熟す…
通りがかりの生垣のイヌマキです… ご覧のように実が熟しています。 あれ? 果実はどっちでしたっけ? たぶん緑の部分が果実で、赤くなってるのが花托でしょうね。 あれ? じゃ、どうして花托がこんなに赤くなって食べられるの? イチゴみたいな感じかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/09/22 19:31
マムシグサ系、発見…
プチ探検でこんな草を見つけました… マムシグサ系ですよね。 テンナングサとか、ウラシマソウとか、いろいろありますけど、茎の模様からするとマムシグサかな? てっぺんの果実の塊が、面白いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/17 22:43
ヤマノイモ、発見…
この間、ヤマノイモハムシかな?、と思う綺麗なハムシを見つけた記事を書きましたよね… どうも、クロウリハムシッぽい感じもしてたんですけど、こんな感じのハムシがいるなら、ヤマノイモがあってもいいんじゃないか、と探していると。 ありました、ヤマノイモ。 零余子の採集ができればいいな… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/11 20:04
フウセンカズラ、煉瓦に浮かぶ…
これって、フウセンカズラですよね?… ピンポン球くらいの黄緑の風船が、堅い煉瓦の壁と対照的に、フワフワ浮かんでいます。 実が熟したあとは、フウセントウワタみたいに綿毛が出てくるのかな? それとも酸漿みたいに種だけなのかな?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/09 20:35
ドウダンツツジ、実ができてる…
ドウダンツツジです… 以前のフィールド近くの公園にあるドウダンツツジ、8月の終わりにいったときの状態です。 春の花や秋の紅葉など見事なんでしょうけど、残念ながら見ることができません。 11月ごろには、この実も熟すんでしょうけど、4月の花から11月まで、じっくり時間をかけて熟すんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/08 19:32
ハテナドングリ…
ドングリです… まだ小さな小さなドングリで、どんな形になるのか分かりませんけど、ハカマ?のところが何重にも円になっていますね。葉っぱは裏がけっこう白っぽいようですけど、このハテナドングリの名前は、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/07 18:45
柿の実、実る…プチ探検
ちょっと山の手にプチ探検、その5です… 柿の実です。 誰かが植えてたんですね。見事な実がなっています。 まだまだ緑ですけど、これから色づいてくると綺麗でしょうね。 葉っぱの紅葉も楽しみです… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/06 19:37
トベラ、実をつけ始める…
これも以前のフィールド近くの公園で見つけたトベラです… これも、実はもう少し後につくのが普通ですけど、ひょとして今年は、夏の暑さで、秋の実が早めについてるということなんでしょうか? 赤い実が弾ける頃、また見に来たいものです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/03 20:16
カリン、大きな実をつける…
以前のフィールド近くにある公園のカリンです… 春の花は見られませんでしたけど、大きな実が、たわわになっていました。 ちょっと早い気もしますけど、んつの暑さが、実を早く大きくしたのかな? もう少しすると、辺り一面にいい香りが漂い始めます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/09/03 20:11
ハギ、花をつける…
丘の林際に咲いていたハギです… この間は、メドハギをご紹介しましたけど、これは、ヤマハギかな? もうちょっと花の色が濃いのもあるようですけど、これくらいのもいいですね。 よく似たのに、マルバハギのありますけど、花が茎から離れて咲いてるから、ヤマハギでいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/02 21:24
ハテナな、ドングリ…
これも、とある公園で見つけたドングリです… ドングリっていっぱい種類があって、とてもどれがどれか分かりませんけど、このドングリは、けっこう綺麗な形してるし、葉っぱもスマートですね。 これは、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/02 21:07
ナンキンハゼ、実をつける…
某大学のキャンパスにあるナンキンハゼです… ちょっとした用で行ったついでに写真を撮ってみました。 けっこう実が大きくなってますね。 種が3つあるのが、外からでも分かります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/09/02 20:53
禾乃ちみのる…実るほど頭を下げる
今日、9月2日からは、処暑の末候、第42候の「禾乃ちみのる(こくもの すなわちみのる)」です… 先日、郊外で見かけた田んぼです。 稲穂が実って、重くなり始めています。 昔の人なら、「実るほど頭を下げる稲穂かな」なんていうんでしょうね。 でも、なかなか綺麗な黄緑です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/02 20:29
グリーンカーテン、ゴーヤダウン…
通りすがりのおうちのグリーンカーテンです… 今年はゴーヤを中心に育ててましたけど、そろそろ終わりに近づいてきています。 はじめは、実を収穫していたようですけど、段々そのままに。 中には、こんな感じになってしまってるのもあります。 毎日、ゴーヤ食べられないしね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/31 18:42
グリーンカーテン、ゴーヤ実る…
通りすがりのグリーンカーテンです… このおうち、毎年ヘチマを電柱に匍わせて電線まで届いていましたけど、今年は伸び悩んでいます。 ただ、グリーンカーテン自体は窓をすっかり覆うくらいに伸びていて、そろそろ萎び始める頃。 葉っぱの隙間から、大きく実ったゴーヤが、顔を覗かせています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/29 19:28
これって、オオニシキソウ?…
昨日は、たまたまシマニシキソウというのを記事にしましたけど… 今日のは、葉っぱが少しノコギリしてるし、オオニシキソウでいいんでしょうか? で、花に見えるあたりですけど、腺体の付属体とかいうもので、実に見えるのは、あっさり果実でいいんでしょうか? この辺になってくると、分からなくなってしまう私です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/28 19:54
カクレミノ、つぼみと果実…
うちの花壇のカクレミノです… 上には果実、下にはつぼみがついてますよね。 ということは、2段階に花が咲いてるのかな? 下の方のつぼみの真ん中には、開いた花があってアリが集っています。 上の果実は、まだ熟してないから今年の実ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/08/26 19:23
キツネノマゴ、どんな実ができるも?…
とある公共施設のキツネノマゴです… 白花もあるそうですけど、ここにあるのは薄いピンク。 葉っぱの感じからは、どうしてもシシトウみたいに見えちゃいますけど、頭花の感じはシソ科ですねぇ。 ということで、そろそろ実とか種ができてくる頃かと思うんですけど、どんな実や種ができるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/08/26 19:12
百日紅、一つの花で実はいくつ?…
百日紅です… いろんな色がありますけど、これはけっこう濃いピンクですね。 たくさん花がついてるように見えますけど、2つ。 で、ふと思ったんですけど、百日紅の木には、けっこいたくさんの実がついてますよね。 あれってやっぱり一つの花に一つの実がなってるんでしょうか? 「百日紅」とは書きますけど、花は次々咲くので、たくさん実がつくんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/25 19:29
この実、何の実?…
とある公園の木に、こんな実がなっていました… そんなに高くはないですけど、けっこうしっかりした木に、分厚いアジサイみたいな葉っぱがついていて、写真のような実が、フサフサついています。 まだ熟していないので、どんな色になるのか分かりませんけど、これって何の木、何の実でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/08/23 20:25
イヌガラシ、実が膨らみ始める…
イヌガラシです、たぶん… アブラナ科の仲間ですから、細長い鞘の中にたくさん種が入っているんでしょうけど、この鞘全体がシシトウみたいな感じでサラダなんかに使えないんでしょうか? 「イヌ」がついているだけあって、あまり辛くないと思うのでちょうどいい感じもしますけど。 花の数の割りには、鞘がたくさんついてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/08/17 20:31
ツタの実、実る…
ツタの実が、たくさん実っています… これは、うちの近くの緑泥片岩の石塀に匍わせてあるツタではなくて、とあるパーキングの壁にあるツタです。 実の表面は粉っぽい感じで、なかなか素敵な色ですよね。 「薄萌葱(うすもえぎ)#badcad R:186 G:220 B:173」くらいでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/14 20:34
コノテガシワ、実がなる…
通りすがりのコノテガシワです… 以前のフィールドでは、これがイレギュラーに花をつけたり、実をつけたりして、よく迷わされましたけど、今頃実をつけるというのは、ほぼ「普通」ですね。 この角付きな実、中はどうなってるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/08/13 19:58
アブラナ系?…
この間、コモチマンネングサ系かな?とご紹介した草です… こうして、種ができてみると、アブラナ系みたいですね。 というか、右上の方には、種を飛ばしてすっかり枯れた茎も見えますけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/08 19:56
フウセントウワタ、 実をつける…
フウセントウワタです… 実、というよりは深海の生物というか、原生生物みたいですよね。 この間の花がこんなふうになるって、想像しにくいですよね。 花の形も、実の形も不思議だらけのフウセントウワタです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/08/05 18:43
グリーンカーテン…ゴーヤ、見えますか?
通りがかりのグリーンカーテンです… このおうち、毎年、「ヘチマに電話線とられて借り電話」のおうちです。 たくさん茂ったゴーヤの葉っぱ、よく見ると真ん中に大きな実もなってます。 雰囲気涼しくなった部屋で、グリーンカーテンを眺めながらゴーヤチャンプルーもいいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/02 20:18
エッジが効いてる?…カエデ
とある場所で見つけたカエデです… 名前には「もみじ」とつくのもありますけど、植物としては「カエデ」です。 で、このカエデの実、翼の部分のエッジが効いていてなかなかかっこいいですね。 なんというカエデなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/01 19:54
フウセンカズラ、実が膨らむ…
昨日、小さい白い3つの花が咲いている写真を記事にしましたけど、これがその実です… はじめホオズキかと思ったんですけど、フウセンカズラなんだそうです。 学名のCardiospermum halicacabum は、"フウセンカズラ属 ホオズキのような"なんだそうです。実の形が似てるんでしょうね。 どうしてこんな風船になるのか、不思議ですけど、中の種は、温度が一定に保たれるし、ショックからも防げるし、と後付けの理由を考えてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/01 19:48
グリーンカーテンな、ミニヘチマ…
通りがかりのおうちの窓辺のグリーンカーテンです… まだまだこれから茂ってきそうですけど、黄色い花と小さなヘチマがなっています。 ヘチマといえばヘチマ水、水を吸い上げる力は大きいみたいですけど、グリーンカーテンの中にヘチマ水が流れていると思うと、余計涼しさが増す気もします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/01 19:38
カクレミノ、花が咲く…
うちの花壇のカクレミノです… 今年の花が咲き始めました。 雄しべも、花弁も5枚なんですね。 っていうか、雌しべってどれなんでしょう? 左の方にある2重ドーム、これって花が咲く前?(つぼみ)、それとも咲いたあと?(果実)… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/30 21:13
ビワのような?…
とある神社の森、林際でこんな実を見つけました… 何だかイヌビワの実みたいですけど、葉っぱが違いますよね。 これって、なんの実なんでしょう? 食べられるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/30 21:04
ナガイモ、零余子できる…
盆栽少年がうちの花壇に蒔いたナガイモです… 一時は、モッコクがこの蔓に絡まれていましたけど、いまは土に近いところで茂っています。 よく見るとご覧のように零余子ができはじめていますね。 まだ少し黄緑っぽい色も残っていて、これからもっと大きくなるんだと思いますけど、所々にある角はなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/28 21:09
ツタ、実が膨らむ…
ご近所の緑泥片岩の石塀に匍わしてあるツタです… 花もそろそろ終わりですね。 花びらを見つけようとしていて、大きすぎるつぼみだと思ってしまいましたけど、これって実ですよね。 てっぺんに、ポツンと花柱の跡が残っています。 けっこういい確率で受粉してるようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/28 21:04
ヤブミョウガ、実ができはじめる?…
地面に広がる葉っぱ、すくっと立ち上がった花柄から線香花火のように咲く白い花… ヤブミョウガっていうんですね。 なかなか素敵な花なんですけど、この写真に写っている丸いのって、実なのかな? まだ総苞が残っていて支えてますけど、枯れた花柱をつけた実、グングン大きくなっているようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/28 20:21
ドクダミ?オオバコ?…
一昨日ご紹介した、ドクダミ?オオバコ?のハテナ草です… 花穂?のあとの果実?は、オオバコ風だけど、葉っぱはドクダミ風に思うんですが。 こういう時って、結局どちらでもない名前だったりするんですよね?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/27 19:44
ブルーベリー、実をつける…
盆栽少年のブルーベリーです… 今年はどうも花も実も少ないようなんですけど、それでもようやく熟してくれました。 実が少ない分、甘く熟してくれるかも知れませんけど、食べるには少ないですね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/27 19:37
何だか、オオバコ系のような?…
こんな葉っぱと実?を見つけました… なんとなくオオバコの花のあとのような果実?の集まりに、あっさりしすぎたドクダミみたいな葉っぱです。 これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2013/07/25 20:45
美味しそうなリンゴ…みたいな椿
なんか、すご〜く美味しそうに見えますよね… でも、葉っぱからのおわかりのように、椿の実です。 椿油が取れるくらい脂っぽいんでしょうけど、でもやっぱり美味しそうに見えます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/23 20:00
モチノキ系?…実ができる
ご近所探検のおうちの庭木です… ちょうど、うちから借景できる重宝な?庭木です。 で、ご覧のように実がつき始めました。 ご近所探検のおばあさんは、「モチノキ」と表現されますが、木の幹がけっこうツルンとしてたりするので、カナメモチ系じゃなくてやっぱりモチノキ系かな? 今は細長い黄緑の実ですけど、冬には、真っ赤になります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/21 19:13
ノブドウ系?、実り始める…
ノブドウ系でしょうか?… バックに見える葉っぱの様子からすると、キレハノブドウかな? そろそろ付いた実が、育ち始めています。 秋には、深い紫に色づくんでしょうけど、食べられなさそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/21 19:02
カクレミノ、つぼみをつける…
うちの花壇のカクレミノです… これ、ツボミですよね。 実が2年越しで実るので、新しいツボミと実が同居していて、何だかややこしい感じ。 あれれ? どんな花咲くんでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/18 20:55
ヤブヘビイチゴ、再び…
うちの花壇に生えてきていたヤブヘビイチゴ、再来です… 名前が分かるまでしばらくかかったヤブヘビイチゴですけど、2個ほど実っただけでした。 ところがその後1ヶ月あまり、数十センチ離れたところからもう1個実ができました。 影になっているところなので、かなり遅れて実ったということでしょうか? 小さいですけど、ツヤツヤしてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/07/15 20:05
シュロの実?…
これって、シュロですよね?… かつて、日本の日用品素材代表の一つだったわけですけど、残っている場所もあるようです。 で、これって、花じゃないから、実ですよね? 実生って、簡単なのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/11 20:05
菜種のような、これ何?…
こんな花を発見… 黄色い花が咲いています。 といってもほぼ終わりかけていて、菜種のように長い鞘に種が入っているようです。 これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/07/04 21:09
ミモザ、豆をつける…
4月、とある場所で見つけたミモザをもう一度見る機会がありました… 3ヶ月近く経っていますけど、今はこんな感じ。 けっこう大きなマメができていて、中の黒い種が顔を覗かせています。 実生で育てられるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/30 19:14
カラス、ビワを食べる!…
一つ前の記事で、カラスがビワの木にやってきているのを紹介しましたけど、やっぱり食べるみたいですね… 2羽でやってきて、ビワの実をつついているようです。 ハシブトガラスって、雑食だけどけっこう肉食が強いはずですから、ひょっとして脂っこいものを食べすぎたので、果物を食べに来たのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/30 18:52
カラス、ビワを食べる?…
街外れの林際、ビワの木にカラスがやってきました… くちばしが見えないですけど、多分ハシブトガラスですよね。 雑食でしょうけど、ビワ、食べるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/06/30 18:48
スズメの背伸び…
林際のビワに来ているスズメです… 黄色い実が鈴なりなんですけど、あまり食べに来ている鳥たちには出会わなかったんですよね。 たまたま今日見かけたのがこの鳥。 はじめ、モズかと思ったんですけど、よく見るとご覧のようにスズメ。 でも、背伸びしちゃってますね。 警戒中?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/29 20:39
オニユリ、零余子から芽?…
とある神社の片隅で、零余子をつけたユリを見つけました… オニユリでしょうけど、よく見ると、上から二つ目の零余子、右の方に芽が出始めてませんか? 地面に落ちる前に芽を出すこともあるんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/27 20:49
キツネノボタンな、実ができる…
はじめ、オヘビイチゴかと思ってましたけど、花びらが光ってたし、この実を見れば決まりですね… ということで、プツンとしたトゲトゲの綺麗な実ができています。 この一つ一つに種が入っているんでしょうけど、どうしてこんな形してるんでしょうね?… (あ、ケキツネノボタンかも知れませんけど…) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/06/25 20:51
オヘビイチゴ?、花から実へ…
オヘビイチゴでいいのかな?… ヘビイチゴみたいだけど、ご覧のように花が黄色いですよね。 葉っぱも、切れ込みが大きいというか、ヤツデみたいに分かれてるし。 で、花がそろそろ終わりで、子房が膨らんできているようです。 どんな実ができるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/06/24 21:19
ビワ、熟す…
少し離れた丘の林際のビワです… すっかり熟して鈴なりになっています。 周りにはクズの葉っぱも見えますね。 ただ、鳥たち、この時期ほかにもえさがあるのか、それとも食事時間じゃないからなのか、ビワをつついている姿を見かけませんでした… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/22 21:18
ヨウシュヤマゴボウ、実を膨らませる…
某お地蔵さんの近くに生えているヨウシュヤマゴボウです… 順調に育っているようで、ご覧のように実も大きく膨らみ始めています。 実の先に付いた白っぽいヒゲのようなもの、何だか植物お化けの口みたいですね。 実の方は、ミカンの袋のように分かれて見えますけど、その先に白いヒゲが1〜2本ずつ付いています。 元の花の作りと深い関係があるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/21 21:06
梅ジュース、作る…
ウメがたくさん出回っていますよね… ということで、梅酒ではなくて、梅ジュースを作ってみました。 なかなか綺麗なウメでしょ? 紀州、南高梅です。 1ヶ月後が楽しみ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/21 21:00
トウバナ、種ができる?…
トウバナです… まだまだ咲いていますけど、この株は花が終わってるみたいですね。 シソ科だから、見た目、シソそっくりですけど、シソの実みたいなのができるんでしょうか? 香辛料代わりになるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/15 20:52
カキ、実ができはじめる…
これってカキですよね?… はじめ、マタタビの木と一緒に生えてたものですから、マタタビの果実?なんて一瞬思ったんですけど、これはカキですよね。 残っている額の大きさからすると、かなり大きな花が咲いたように思いますけど、果実の先に残っている花びらの残骸からすると小さいようでもあるし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/14 21:59
梅の実黄ばむ…少し萎んでるかも?
芒種の末候、第27候は16日からの「梅の実黄ばむ」です… 少し早いんですけど、ご近所の梅の植木鉢に実っていた梅の実が落ち始めているので、先に書いちゃいました。 写真でも分かるかと思うんですが、実が少し萎んできてますね。 今年の梅雨の小雨が影響しているのかも知れません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/13 22:30
ツヤツヤ、ヤブヘビイチゴ…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… こうしているとツヤツヤしてて美味しそうですね。 ところで、ヤブヘビイチゴに目立つこのヒゲ、花の時はそれらしいものがなかったように思うんですけど、何の名残なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/09 21:37
黒いサクランボ…
とある神社の周りにある桜の木の実です… ご覧のように黒いんですよね。 で、この木には赤い実のサクランボもなってるから、熟して黒くなってるといえます。 でも、つやつやしてるので、落ちる寸前ということはないみたい。 「サクランボ」の木ではないし、どんな桜の実でしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/09 21:04
ヨウシュヤマゴボウ、発見…
以前いろいろ話題に上がった、近くのお地蔵さんの横で、こんなのを発見しました… ヨウシュヤマゴボウですね。 いろいろお世話してる人は何人もいるんですけど、どういうわけか引かれていません。 毒があるんだから引いてもいいと思うんですけど、ひょっとして鳥たちには無害でえさになるとか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/06/09 20:38
ビワ、色づく…
山の手の丘の林際にある、ビワです… 少しずつ黄色くなってきていましたけど、梅雨に入って急に色濃くなってきました。 そうそう、ビワの葉っぱって、お茶にできるんだそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/07 20:23
カクレミノ、萼が残る?…実
うちの花壇のカクレミノです… そろそろ果実が大きくなりつつあります。 真ん中に残っているのは、花柱ですよね。 それを包む王冠のようなもの、萼の名残なんでしょうか? その下が膨らんで果実になりかけていますが、最後までオヘソのように残りそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/06/07 20:20
グミ、実る…
グミです… といってもゼラチンで果汁を固めたお菓子のグミじゃなくて、グミ科グミ属のグミです。 今だからナツグミですね。 オフィスのドアのフラワーポットに生けてくれてました。 真っ赤な実、可愛くて、美味しそう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/06 22:18
ヤブヘビイチゴ、パート2…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 紆余曲折の結果、やとヤブヘビイチゴであると納得だったんですけど、一つしか実がなかったのが、ようやく2個目が付いた、その2個目が熟して来ました。 もう少し膨らみそうですけど、確かにつやつやだし、ヤブヘビイチゴですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/06 22:04
ヤエムグラ、ヒッツキムシができる…
ヤエムグラです… 果実が実っています。 まだ熟していないので、ご覧のように黄緑。 細かなトゲトゲも白く光ってこの時点では、なかなか可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/04 21:21
コメツブツメクサ? コメツブウマゴヤシ?…
こんなランナーが、コンクリートの上を伸びています… 雰囲気からするとコメツブツメクサかな? それともコメツブウマゴヤシ? よく見ると、花が終わってマメ科の草らしく、赤茶色の鞘が房状になっていますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/03 20:47
ビワ、色づく…
山の手の丘の林際、ビワが色づいてきました… 1週間ほど前、少し黄色くなってきていましたけど、今日はこんな感じ。 梅雨の雨が、色を呼ぶのかも知れませんね?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/06/01 21:30
ヤブヘビイチゴ、その2ができる…
うちの花壇には、ヤブヘビイチゴが一つできています… 確定するまで、けっこう紆余曲折があったんですけど(って、私の中だけですけど)、とにかく、一つだけですけど、しっかり実っています。 で、数日前、ふと気づいたんですけど、数10センチ左横にこんな花があったんですよね。 1ヶ月以上前に今実っている実が、つぼみの状態でしたから、これが実になるまでにはまだまだ掛かりそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2013/06/01 21:09
じゃ、これが藪ヘビイチゴ?な、花壇のイチゴ…
これが、うちの花壇のイチゴです… ぶれては居ますけど、痩果の表面にシワがなくて、果床にも光沢があって。 ということで、これはヤブヘビイチゴですね? ということは、新しいフィールドのは、ヘビイチゴで、うちの花壇のは、ヤブヘビイチゴということでいいんですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2013/05/31 19:53
実がポロポロ、これってヤブヘビイチゴ?…
これは、うちの花壇のじゃなくて新しいフィールドでたくさんあるヘビイチゴ系です… そろそろシーズンも終わりなのか、白っぽくなって萎みかけてるのがけっこうあります。 で、一つ千切ってアップで撮ってみるとこんな感じ。 外側を取り巻いているつぶつぶが、ポロポロ落ちはじめています。 デザートに食べるイチゴだったら、ポロポロ落ちてるのが実で、大きい部分が花床ということになりますけど、このヤブヘビイチゴはどうなってるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/05/30 21:41
タチイヌノフグリ、実ができる…
タチイヌノフグリです… まだ、所々で花をつけているのがありますけど、枯れかけてるのもけっこうありますよね。 そんなのをじっくり見てみると、こんなになってました。 オオイヌノフグリと同じように、しっかりふたかたまりの実ができてますね。 中の種がもうこぼれちゃってるみたいですけど、なかなか可愛い形です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/30 21:16
やっぱり、ヤブヘビイチゴですか?…
もう一度、うちの花壇のイチゴです… この間のヒゲのようなものがなくなってきました。 といっても艶とか、色の濃さとか、葉の色とか、なんか、専門家の趣味の領域みたいで、元々のヘビイチゴとヤブヘビイチゴの違いを知らないから分かりません。 ということで、ヤブヘビイチゴなんでしょうけど。 でも、じゃぁ、公園の草むら(といっても芝生が伸びた感じですけど)にあるのも全部、ヤブヘビイチゴ? じゃ、ヘビイチゴはどんなところにあるの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/28 19:58
こちらは、ヘビイチゴ?…
一つ前の記事で、うちの花壇のヤブヘビイチゴ?をご紹介しますたけど、こちらは新しいフィールドのヘビイチゴ… うーん、見比べてみると、うちの花壇のが、果実に毛が付いてますよね。 あとは、先のつぶつぶが、新しいフィールドのものの方が小さくてつんつんしてます。 やっぱり花壇のが、ヤブヘビイチゴ?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/05/26 21:01
これって、ヤブヘビイチゴ?…
うちの花壇のヘビイチゴです… ようやくここまで大きくなってきました。 というか、ツブツブ部(痩果)がツルツルしているとヤブヘビイチゴかも知れないんだそうですけど、これで分かるでしょうか? なかなか大きくならないものなんですねぇ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2013/05/26 20:43
ビワ、色づく…
うちから少し離れた丘の林際にいってみました… ご覧のようにビワの実が膨らんで色づき始めています。 けっこうしっかりした葉っぱと実なので、イヌビワじゃなくて普通のビワのようです。 もう少しすると椋鳥とかヒヨドリなんかのごちそうになるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/05/25 21:23
南天、実が付いてる?…
ご近所探検のおうちへのアプローチにある南天の鉢です… 花柄の先に何だかつぶつぶが付いています。 っていうか、実? でも、南天の実って冬に赤くなる、あの実でしょ? それともつぼみ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/05/25 21:19
ヘビイチゴ、ようやく大きくなってくる…
うちの花壇にあるヘビイチゴです… ご覧のように、ようやく中の赤い実がはっきりに見えるくらいに大きくなってきました。 ということは、成長にかなり時間が掛かるということなんでしょうね。 じっくり大きくなるんだから、ひょっとしてけっこう甘いかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/05/24 22:06
梅雨、近づく…梅の実
通りすがりの梅の木です… 鉢に植えられているんですけど、ご覧のように梅酒や梅干しにできそうなくらい実が大きくなってきました。 でも、そろそろ「梅雨」が見えてきたということでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/05/24 20:42
サクランボ、鈴なり…
とあるおうちに植えられているサクランボです… 少しいただいたんですけど、甘酸っぱくて美味しいんですよね。 果実は、少しとんがり気味、これって、オオシマザクラとかですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/23 20:53
カラフル、スイバ果実…
カラフルな、スイバの果実です… っていっても、種にあたる部分って、扇の要の小さな点みたいなもの、でしたっけ? こんな綺麗な色をつけるって、鳥にでも運んでもらおうということでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/23 20:50
はてな、な実…
とあるおうちの庭で、こんな植物を見つけました… 山芋の実が太ったみたいな、黄緑の実が付いています。 花の後の実でしょうか? ランなどのように、花柄がたちあがって、花が咲く草のようですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/23 20:42
ヘビイチゴ、コロコロ育つ…
公園の片隅のヘビイチゴです… ご覧のようにコロコロ丸く大きくなっています。 それに引き替えうちの花壇のヘビイチゴは、いっこうに大きくなりません。 これくらいに多い区なったら、たくさん集めてジャムなんかにいいんじゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/21 21:24
アメリカフウロ、果実が赤くなる…
アメリカフウロです… 果実が生長して、綺麗に赤く萌えてますね。 真ん中のは、黒く熟して、もうすぐ、例のヒゲダンスを踊り始めてくれそうです。 楽しみ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/21 21:18
ブルーベリー、果実の準備…
盆栽少年のブルーベリーです… 今年は少し花が少なかったように思うんですけど、実はうまくできてくれるでしょうか? 今は、まだ雌しべが残っていたり、少し子房が膨らみかけたり、の状態です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/20 20:00
ヤブジラミ、ヒッツキムシになる…
オヤブジラミでいいのかな?… まだまだ花が咲いていますけど、早々とヒッツキムシを作っている株もありました。 よく見ると、トゲが紫になってなかなか綺麗。 果実の茎の根元に、一枚小さな葉っぱが必ず付いています。 これでワンセットの花だったんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/05/20 19:07
カラスノエンドウ、鞘は二つ…
カラスノエンドウです… たくさん、鞘ができてますよね。 で、鞘と茎と葉っぱの関係ですけど、ご覧のように、鞘2つ、葉っぱ1枚(1セット)、茎、という感じでしょうか? その茎が伸びて、次の鞘・葉っぱ・茎のセットができる、みたいな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/05/18 20:47
零余子、できる…ユリ系
またまたうちの花壇にこんな草が生えてきました… 零余子ができてますけど、ナガイモ系じゃありません。 ということで、オニユリでしょうか? これも、盆栽少年がまいた種?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/17 22:13
ヘビイチゴ、なかなか実が出てこない?…
うちの花壇のヘビイチゴです… 実が顔を覗かせてけっこう経つのに、この状態からなかなか進みません。 新しいフィールド近くで見たヘビイチゴは、赤い実がこぼれそうになってるのに、どうしてなんでしょう? 朝見ることが多いんですけど、まさか、昼には開いて、夜から朝は閉じるの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/15 22:02
サクランボ、萎む…
オオシマザクラでしょうか?… 花が散った後、たくさんの小さなサクランボがなっていましたけど、大きな実には成長しないんですね。 残念ながら萎んできています。 実が赤くなってますけど、赤くなってから萎んだのじゃなくて、萎みながら赤くなったようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/13 18:33
山芋、蔓が絡みつく…
うちの花壇に生えてきている、盆栽少年が植えた山芋です… ご覧のように蔓がドンドン伸びて、周りの木に絡みつき始めています。 今年も、零余子、たくさんつけてくれるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/12 22:34
カラスノエンドウ、実をつける…
カラスノエンドウです… もう、花のピークは過ぎたようですね。 その代わり、ご覧のように小さな鞘から大きめの鞘まで、たくさんつけるようになってきました。 若い鞘なら、おひたしにいいかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/12 22:19
花壇のヘビイチゴ、実ができる…
うちの花壇のヘビイチゴです… かなりはっきり実が見えてきました。 下向きの花かな?と思っていたんですけど、ここまでくるとはっきりしますね。 5枚広がっているのは、副ガク片というんだそうですけど、元々は、葉っぱだったんでしょうね? 中から赤い実がもっと出てくると、食べ頃?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/11 18:53
葡萄、かも?…
通りすがりのおうちの壁際にこんな葉っぱが… 少し大きめの鉢に植えられていますたけど、この葉っぱの形からすると、葡萄じゃないんでしょうか? 何だか、これから通るのが楽しみになりそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/11 18:47
天狗の鼻、残る…
ヤマノイモの果実です… 去年のが残ってるんですね。 今年の花は、もう咲くんでしょうか? 秋まで、まだまだ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2013/05/11 18:37
ノキシノブな、胞子嚢…
これ、ノキシノブですよね… 花を咲かせる植物は、今が盛りと新葉を出したり花を咲かせたりしてます。 シダ植物も今が成長、繁殖の旬なんでしょうか? ノキシノブも、葉っぱの裏にたくさんの胞子嚢をつけています。 ちなみに、これは「軒」には付いていませんでしたけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/08 20:31
通りすがりのイチゴ…
通りすがりの花壇にあるイチゴ… 通りすがりの花壇にイチゴがあっても、あまり驚かないのですけど、これからがちょっと心配ではあります。 ご覧のように実が大きく育ちつつあります。 ホントの果実が、ツブツブ、赤い雌しべを残して膨らんでいます。 美味しく育ちそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/08 20:23
四つ葉な、ヤエムグラ?…
こんな草を見つけました… パッと見た感じ、葉っぱの広いヤエムグラですけど、でも、葉っぱは八重じゃないし。 白い花が終わった後の果実もついてるようですけど、これはすっかりヤエムグラの実。 ということで、ヨツバムグラ、といったところでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/05/07 20:45
タンポポが、赤い?…
プチ歴史散歩で見つけたタンポポです… ね、何だかつぼみが赤いでしょ? 種が赤いんだったらアカミタンポポなんていう手もあったでしょうけど、これって何というタンポポなんでしょう? それとも、個体差?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/07 20:37
サクランボ、できる…
オフィスの近くの桜に、実ができています… このあたりの桜って、ソメイヨシノばかりじゃないみたいですね。 オオシマザクラあたりかな? 散り際の潔さでソメイヨシノが名を売っていますけど、花の後をじっくり渋く楽しんだりできるのも、なかなかいいんじゃないでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/07 20:16
ヘビイチゴ、実が赤くなる…
プチ歴史散歩で見つけたヘビイチゴです… 実が赤くなってますね。 うちの花壇のももうすぐこんなになるんでしょうか? うちのは、今まで下を向いていたと思ってたんですけど、ひょっとして上向きだったのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/05 18:14
スズメノエンドウ、種を作る…
スズメノエンドウです… 周りに大きな草や花が増えてきたので、目立たなくなってきましたけど、しっかり鞘をつけています。 なかなか可愛い鞘ですよね。 先のヒゲが、虫の触角みたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/03 21:30
木蓮、実ができる…
木蓮です… 花が散ってしばらく立ちますけど、その後、少しずつ実を作っていたようですね。 何となく、ミニミニなバナナみたいですけど、好みにバナナの鳴かん、またたくさんの種が入ってるんでしょうね。 あ、実生できるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/03 21:27
ビワ、実り始める…
少し離れた丘の林際にあるビワです… そういえば、去年の12月頃には、ビワの花にメジロが来ていました。 その後、全然気にとめていませんでしたけど、実を作る準備をしてたんですね。 また、鳥たちにデザートを食べさせてあげることになるんでしょうね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/03 21:23
花壇のヘビイチゴ、実を膨らませ始める…
うちの花壇に生えてきたヘビイチゴです… この間は、ひっくり返って咲いていたので見えなかったのですけど、ちょっとひっくり返してみました。 ご覧のように、たくさんのしべが残ってます。 この根元に実ができてくるんでしょうね? ちょっと膨らみ始めてるのかな?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/05/02 22:23
サクランボ、できる…
新しいフィールドにある桜です… サクランボできてますね。 ソメイヨシノかと思ってましたけど、セイヨウミザクラでしょうか? 食べられるまで、大きくなるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/02 22:14
樹木、花の季節…2
以前ご紹介した木の花です… 前より花が開いてるというか、中の子房が膨らんでるというか、そんな感じです。 よく見ると、膨らんだ子房(というか花柱)の下の周りには、5〜6本の雄しべも見えます。 けっこうしっかりした実ができるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/01 20:28
花壇のヘビイチゴ…
うちの花壇に生えてきたヘビイチゴです… 実ができてきてるんですけど、完全に下向きなので、裏から写真を撮ってます。 葉っぱというか、萼というか、けっこう隙間がありますけど、大きな実、できるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/05/01 20:23
アメリカフウロ、果実をつける…
アメリカフウロです… とある家電量販店の駐車場の片隅に生えていました。 今までのフィールドでは、まだまだ果実までにはなっていないと思うんですけど、ここではご覧のように花を通り越して実になってました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/04/29 20:55
ヘビイチゴ、実を覗かせる…
ヘビイチゴです… こうして近くで見ると、ホント可愛い花ですよね。 ハート型の4枚の花弁と黄色い雄しべの根元にオレンジ色の実(偽果?)があります。 花が残っているときから、大きくなってくるんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/29 20:51
盆栽少年の山芋、葉を出す…
盆栽少年が、うちの花壇に植えている山芋の葉っぱが出てきました… 何年か前、彼が埋めた山芋の零余子から毎年新しい葉っぱが出てきます。 今年も、バター炒めができるくらいの零余子が採れるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/26 21:03
確か、ヒメリンゴ…
盆栽少年の鉢植えも新しい葉がたくさんついています… これは、確か、ヒメリンゴだったかな? 去年も実ができたと思いますけど、今年はどうかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/26 20:54
梅、実る…
梅の実です… いつも通る道際のおうちにある梅の鉢植えに、実がつき始めました。 けっこう「放置」されてますけど、いつもしっかり花が咲いて、ご覧のように実もいくつかできます。 まだ黄緑の実が、ほんの少し赤みがかってきていますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/26 20:01
これ、桃なんですけど…
少し前に、「紅色の桜かな?」って、ご紹介した木にこんなのがついてました… 花柄が長くないし、桜じゃないのかなぁ、と思ってたんですけど、これ、実ですよね。 ということで、桃でしょう、ということになりました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/21 19:17
カラスノエンドウ、鞘をつける…
カラスノエンドウです… 鞘が大きくなってきていますけど、てっぺんにはまだ、花が残っています。 花弁の紫もけっこうしっかり残ってますね。 鞘自体、大きくなるのが結構早いのかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/06 21:27
槇の実、ゼリーになる…
ご近所探検のおうちの槇の実です… 実自体は、かなり前に実って、そして萎んじゃったみたいですね。 でも、ご覧のように白い粉を吹いて美味しそうなゼリー状になってます。 けっこう美味しいかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/29 20:47
この頃のタネツケバナ…
タネツケバナです… この頃のタネツケバナって、こんな感じなんですよね。 っていうか、ヒョロッと茎が伸びていて、てっぺんに少し花がついていて、種の鞘は、バラバラについてます。 春の早い時期に比べると、ホワンとのんびりとしてますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/29 19:32
カラスノエンドウ、実をつける…
カラスノエンドウが、どんどん花をつけています… この間は、こんなのを見つけました。 ほら、実がなってるでしょ? 今年初めて発見の、カラスノエンドウの果実です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/27 21:54
タネツケバナ、熟す…
タネツケバナが、あちこちでこんなふうになってます… 白い花がてっぺんの方についてますが、種が入った細長い鞘が熟して、何本も上を向いてつきだしています。 こんなにたくさんの種が落ちるんだから、来年はもっとたくさん生えてくるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/12 20:58
ムラサキカタバミ、咲く…
これも、細々ですけど、年中、途切れ途切れに見られる花です… 冬場の花は、どうしても貧弱というか、萎んでいたり花の色が薄かったりするものですけど、でも、結実するんでしょうか? というのは、ほら、後ろの方に小さな果実のようなものがついてるでしょ? やっぱり果実?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/10 21:23
イヌホオズキ系、果実をつける…
イヌホオズキの仲間です… 葉っぱの形と果実の付き方に特徴があるので、同定はお任せするとして。 この植物も、結局一年中見られることになりますね。 花もずっと咲いているし、ご覧のように果実も普通についています。 で、ここで冬によく浮かぶ疑問、受粉させているのは、どんな虫なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/02/13 22:24
イチゴみたいな、これって?…
オフィスのコーナーに生けてくれてる花です… イチゴみたいな形してるけど、てっぺんに萎びた花柱みたいなのがついてるから、やっぱり果実なんでしょうね? というか、園芸品種でしょうけど、これって何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/02/04 19:38
サンシュユみたいなこれって?…
駅前に植えられている木のいくつかに、こんな実がなってました… 葉っぱはすっかり落ちてますけど、楕円形の真っ赤な実が、2つ・3つずつかたまってついてます。 雰囲気、山茱萸(サンシュユ)みたいですけど、これって何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/01/31 22:44

トップへ | みんなの「実」ブログ

無料壁紙ガイド
blogはろるど 実のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる