アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鳥」のブログ記事

みんなの「鳥」ブログ

タイトル 日 時
カクレミノの実は、食べないの?…ヒヨドリ
カクレミノの実は、食べないの?…ヒヨドリ ツルウメモドキに来る、ヒヨドリです… メジロを追い払ってツルウメモドキの実を食べるヒヨドリですけど、うちの花壇にあるカクレミノは、ご覧のように実が結構熟しているのに食べられてません。 美味しくないの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/07 18:56
ヒヨドリ、ツルウメモドキを啄む…
ヒヨドリ、ツルウメモドキを啄む… 昨日もご紹介した、ツルウメモドキとヒヨドリです… 冬のご馳走、ツルウメモドキのオレンジ色の実を啄んでいます。 よく見るとオレンジ色の舌も見えるような、見えないような? ヒヨドリが大きな声で囀ると、メジロは逃げちゃいます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2015/01/05 19:02
ツルウメモドキには、ヒヨドリがつきもの…
ツルウメモドキには、ヒヨドリがつきもの… 近くの丘際のツルウメモドキです… オレンジ色の実をつけて、この近くの枇杷の花とともに、冬の鳥たちのいいご馳走になってますけど、鳥たちといえば、やっぱりヒヨドリかな? 12月後半にもやってきてましたけど、この頃はお昼ごはんに?来てるみたいです。 私的には、メジロのほうが可愛いとは思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2015/01/04 20:46
メジロ、枇杷の花に来る…
メジロ、枇杷の花に来る… 近くの林際のビワです… 先月12月に入ってからチラホラと咲き始めています。 ということで、冬、この近くのツルウメモドキとともに、花の少ない季節に鳥や虫たちにとっては有難いご馳走なんでしょうね。 早速、メジロがやってきています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2015/01/01 20:06
枇杷の花、開き始める…
枇杷の花、開き始める… 近くの林際のビワです… もちろんイヌビワではなくて、食べられるビワです。 これまで茶色いベルベットのコートを着ていましたけど、この間から白い花がチラホラと咲き始めていました。 そういえば去年は12月初めには8部咲きになっていたので、今年はちょっと遅れているようです。 でも、一つ前にも書いたように、このそばにあるツルウメモドキにはヒヨドリがやってきていましたから、この花にもとまってるんでしょうね。 でも、やっぱりメジロのほうが可愛いかな? 5月には、また実をつけ始めてくれるはずです… ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/12/21 19:31
ヒヨドリがやってきた…ツルウメモドキ
ヒヨドリがやってきた…ツルウメモドキ 昨日、近くの丘際にあるツルウメモドキの実が、オレンジ色に実っている記事を書きました… そろそろこの実をヒヨドリが食べにやってくるんじゃ?と思ってたんですけど、ご覧のようにやって来ていました。 でもヒヨドリって、メジロがいると追いだしちゃうんですよね。 本人はそんなつもりがないのかもしれませんけど、二回りほど大きな鳥が来てはやっぱり逃げ出しちゃいますよね… *画面に紗がかかってるのは、網のネット越しに撮ったからです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/12/21 19:20
トベラ、粘る種が16個?…
トベラ、粘る種が16個?… 3つ前のフィールド・プチ探検、公園の駐車場で見つけたトベラです… 赤い実がしっかり粘ってますけど、学名のPittosporum tobira のPittosporumは「樹脂をもつ種子」の意味なんだそうですね。 で、この粘りって、やっぱりヤドリギみたいに、鳥によって種をばらまいてもらうためなんでしょうね? ちなみに、種の数は、数えると16個あります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/18 18:58
フリーズドライ?な、ザクロ…
フリーズドライ?な、ザクロ… とある庭園散策で、お寺の裏を歩いているとき、こんなのを見つけました… ご覧のように、ザクロです。 と言っても実るのは、確か秋口でしたから、まだこんな色を保っているというのは、ちょっと不思議。 冷たい空気にさらされて、フリーズドライになちゃったのかもしれませんね。 2つに割れてるのは、落ちてもなお、餌が少なくなってきている鳥たちのご馳走になってるのかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/12/17 20:50
銀閣寺が出たら、金閣寺も…
銀閣寺が出たら、金閣寺も… 一つ前の記事で、銀閣寺の入り口の軒瓦のことを書きました… というわけで、銀閣寺が出たので金閣寺も載せておかないと。 これも正しくは鹿苑寺ですけど、これだけ金箔に包まれてるとやっぱり『金閣寺』のほうがピッタリかも。 ただ私的には、池に浮かんでいたマガモなんかが冬の日差しに気持よさそうなのが良かったりしました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

2014/12/15 18:36
桜といえば…メジロかな?
桜といえば…メジロかな? 3つ前のフィールド・プチ探検、公園編その2、です… 一つ前の記事では、公園で桜を見つけたことを書きましたけど、桜といえば、ウグイス? というか、ウグイスだったら梅ですよね? ということで、メジロが花の蜜を吸いに?やってきています。 メジロって、ビワの花や柿の実によくやってきていますけど、なかなか絵になりますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/09 17:20
メジロ、柿を啄む…
メジロ、柿を啄む… とある公園の柿です… この間、実った柿の実が鳥たちのご馳走になる という記事を書きましたけど、まさにそのとおり、メジロがやってきて、柿の実を啄んでいます。 ヒヨドリなんかもやってくるとは思いますけど、やっぱりメジロのほうが絵になるような… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/24 19:27
柿、ご馳走になる…
柿、ご馳走になる… 近くの公園に柿の木です… 5月に蕾をつけ始めてから5ヶ月、実も熟してきました。 近くに、小さな丘もあるので、そこに住む鳥たちには素敵なご馳走になっているようです。 早く熟した実は、ご覧のように美味しいところだけ食べられています… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/22 19:43
イチジク、食べたのだぁれ?…
イチジク、食べたのだぁれ?… とあるおうちの庭に植えられているイチジクです… これは、よく登場するイヌビワみたいなのではなくて、しっかり果物として育てているイチジクです。 でもそこはやっぱり一般の人は作っているだけあってか、ちょっとしたスキに鳥に食べられちゃったみたいですね。 う〜ん、ちゃんと熟し始めたのを狙ってる。 ヒヨドリ、かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/09 20:40
Swallows、渡りはまだだと思うけど…
Swallows、渡りはまだだと思うけど… この頃、燕がよくかたまって飛んでいるのを見かけます… で、今朝なんかは、電線の上で、Swallowsしてました。 といっても、某ヤクルトSwallowsファンな燕というわけではないでしょうけど? 南の島に帰るのは、9月頃でしょうから、朝のお食事帰りかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/07/31 19:50
ニワトリだらけな、鳥屋さん?…
ニワトリだらけな、鳥屋さん?… ちょっと遠出した時に、こんなお店を発見しました… ラフなモルタル壁に黒とブルーとグリーン、グレーでニワトリがたくさん描かれています。 ニワトリ、多分地鶏の料理を出すお店なんでしょうけど、小料理屋産風の引き戸と鳥のイメージがちょっと不思議。 こういう色で描かれてると食べ物やさんというよりは、小物を扱うブティック(boutique)といった感じですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/11 20:43
名古屋コーチンな、お饅頭…2
名古屋コーチンな、お饅頭…2 さて、名古屋コーチンのお饅頭、その2です… なあるほどぉ、包み紙で名古屋コーチンを作るという手があったか、でも。 ということで、包み紙を解いてみると。 なあるほどぉ、こういう手もあったんですね、な、ヒヨコなお饅頭でした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/26 19:24
名古屋コーチンな、お饅頭…1
名古屋コーチンな、お饅頭…1 とある方から、こんなおみやげを頂きました… 名古屋のおみやげで、「名古屋コーチン」と書いてますけど、もちろん鶏肉じゃなくて、鶏卵を使ったお饅頭です。 で、ひよこじゃなくて、成鳥をどう表現するんだろ? と思って、開けてみたんですけど、納得… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/26 19:16
ツバメ、雨宿り…
ツバメ、雨宿り… とある公共施設の軒下です… ご覧のように、すっかり成長したツバメが雨宿りしています。 というか、親ツバメが餌を運んでくれるのを待ってるんでしょうね? 七十二候では、燕が南の国へ帰っていくのが白露の末候、第45候の「玄鳥去る」、今年は9月28日からですから、まだまだ先です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/20 19:11
みみず出ずる…ツバメですけど
みみず出ずる…ツバメですけど 立夏の次候、第20候は、11日からの「みみず出ずる」です… ということは、走り梅雨の雨で、ミミズが出てくるということなのかな? でも、周りではミミズがいなかったので、それを食べちゃうツバメです。 ”土食って虫喰って口渋−い”… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/15 18:52
さくらんぼ、実る…
さくらんぼ、実る… 公園の桜の木に、さくらんぼができていました… これって、ソメイヨシノじゃなかったんでしょうか? でも、この固そうな小さな実からすると、ソメイヨシノのようですね。 鳥たちのご馳走にはなるかもしれませんけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/07 19:07
ビワ、実をつける…
ビワ、実をつける… 近くの林際のビワです… 勝手に生えてきている木ですけど、イヌビワとかじゃなくて、ビワのようです。 早春には、ツルウメモドキが近くにあって、メジロがやってきていた木です。 その気に、小さいですけど、実がたくさんついています。 夏に貼ると黄色い実がたわわに実って、鳥たちのいい餌になりそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/07 19:02
鴉の巣、発見…
鴉の巣、発見… とある電柱に、カラスの巣がありました… というか、みんなが上を見ていたのでわかったんですけど、どうしてこんなところに作っちゃったんでしょうね。 たまたまちょうどいい平らな場所だったんでしょうけど、電磁波の影響、モロに受けちゃうでしょう? あれ? 巣を作るっていうことは、山に棲むハシボソガラス?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/07 18:55
鴻雁かえる…ツバメだけど
鴻雁かえる…ツバメだけど 清明の次項、第14候は、10日から14日までの「鴻雁かえる(こうがん かえる)」でした… 残念ながら、雁が並んで飛んでいる様子は、見ることができなかったので、ツバメです。 でも、ツバメだったら、もう一つ前の七十二候、「 玄鳥至る 」になっちゃいますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/16 21:48
椿の蜜?…
椿の蜜?… ご近所探検のおうちの椿です… これは、八重咲きのミックスですね。 今年は、満開の椿を愛でるのにはあまり良くないようですけど、鳥たちにとっては見た目より蜜のほうが大事かも。 というわけで、よく見ると奥の方に水滴のようなものが見えますけど、蜜はたっぷりあるのかもしれません… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/21 20:36
雀始めて巣くう…サギですけど
 雀始めて巣くう…サギですけど 今日は春分ですね… その初候、第10候は「雀始めて巣くう」です。 スズメにも春の季節が、ということですけど、この頃街なかではスズメが減っているそうです。 ということで、ちょっと大きすぎますけど、以前にも登場したダイサギです。 この辺りの大きな木に、巣を作ってるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/21 19:57
ダイサギ?見つけた…
ダイサギ?見つけた… ちょっと郊外に出かけた時に、小さな池でこんな鳥を見つけました… サギ、かなり大きかったのでダイサギではないかと? でも、脚が半分黄色いのが気になります。 こんな鳥がこの池にいるということは、水の中の色んな生き物が活動し始めたという証拠かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/09 18:57
キセキレイ、鳴く…
キセキレイ、鳴く… とある駐車場に、キセキレイが舞い降りて啼いていました… セグロセキレイはけっこういますけど、このへんではキセキレイはちょっと珍しいかな? そういえば「鶺鴒鳴く(せきれい なく)」は、白露の次項、第44候ですから、9月中旬の七十二候ですけど、ほぼ半年前も今頃もセキレイの季節なのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/28 20:36
テッペンカケタカ、なヒヨドリ?…
テッペンカケタカ、なヒヨドリ?… 朝、歩いていると電線の上から”テッペンカケタカ”の鳴き声… ホトトギス?と、上を見てとまっていた鳥を撮ったのがこれ。 っていうか、ヒヨドリ? ヒヨドリって鳴き真似しますけど。 でも、ホトトギスも、そういえばこんな感じの鳥でしたよね? これって、どちらなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/22 20:02
うぐいす鳴く…カトレアだけど
うぐいす鳴く…カトレアだけど 立春の次候、第2候は、9日から13日までのの「うぐいす鳴く」でした… この間メジロの記事を書いた日、ウグイスの初鳴きを聞いたんですけど、残念ながらそれ以降声も姿も観ていません。 というわけで、関係無いですけど、オフィスにあるかとレアに蕾がついているのをご紹介。 無理に言えば鳥の嘴みたいではありますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/18 20:27
メジロは、ビワが好き?…うぐいす初鳴をきく
メジロは、ビワが好き?…うぐいす初鳴をきく ツルウメモドキの実をついばみに来るメジロです… でも、近くにビワがあって、そちらに目が向くと、ついそっちの方に気を取られちゃうみたいです。 ただし、枇杷の実がなってるわけじゃなくて、細かな毛に覆われた白い花があるだけなんですけど、見た目によらず、甘い蜜があるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/12 19:47
メジロ、ツルウメモドキを食べる…
メジロ、ツルウメモドキを食べる… メジロです… ツルウメモドキの実を食べに来ています。 食事の時間帯は大体決まっているみたいで、この写真の時間帯は朝8時過ぎ。 昼前に来ることもありますけど、あとほとんどは夕方です。 でも、実を食べてるのは朝のほうが多いかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/10 20:18
鶏始めてとやにつく…スズメだけど
鶏始めてとやにつく…スズメだけど 大寒の末候、第72候は、今日30日からの「鶏始めてとやにつく(にわとり はじめてとやにつく)」です… 鶏も春、卵を生む季節になるということですけど、やっぱり冷たい日はまだまだありますよね。 さて、この頃、街のすずめが少なくなってきているということですけど、街の中心部にあってもけっこうこんもりとした森や岩があるキヌゲチチコグサを見つけた公園では、ご覧のように植え込みにすずめが集まったりしています。 じっくり見ると、結構可愛い顔してますよね… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/30 20:58
ツルウメモドキ、実が落ち始める?…
ツルウメモドキ、実が落ち始める?… ツルウメモドキです… ご覧のようにすっかり赤い仮種皮になってますけど、鳥が開けて冷たい日が続くので、鳥たちがやってきてけっこう食べてるんですよね。 ということで、少し実が減ってきてるみたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/16 21:33
メジロ…ツルウメモドキに来る
メジロ…ツルウメモドキに来る 山際のコンクリート壁に絡むツルウメモドキにメジロがやってきています… ご覧のように赤い仮種皮が出始めてからたくさん来るようになりました。 やっぱりこの方が食べやすいのかな? ちょっとキラキラフィルターがかかっちゃいました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/13 19:58
ツルウメモドキ、更に赤くなる…
ツルウメモドキ、更に赤くなる… コンクリート壁に匍うツルウメモドキです… ここ数日で、更に赤くなってきました。 外側の皮がとれて、種子を包んだ赤い仮種皮が顔を出しているんですね。 そういえば、この頃、メジロが来てつついているんです。 残念ながら、なかなか写真に撮れないんですけど、鳥達の餌になってるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/01/03 20:12
サギ、冬の池に似合う…
サギ、冬の池に似合う… とある公園の池にいたサギです… チュウサギかな? それともゴイサギ? 黒っぽく見える水面に写った姿のほうがそれっぽい色を指定ます。 「冬の景色」にぴったりな構図ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/15 18:55
ヒヨドリ、囀る…鵯越の逆落し
ヒヨドリ、囀る…鵯越の逆落し ヒヨドリです… 光の具合でしょうか、色がちょっと茶色っぽいですね。 少し大型の野鳥ですけど、冬毛の準備ができているのか、胸のあたりも膨らんで暖かそうです。 そうそう、源平の合戦のなかの「一ノ谷の合戦」で、義経軍が「鵯越の逆落とし」をやったという時の鵯越って、まだ渡り鳥だったヒヨドリが、ちょうど越えていくあたりという意味じゃないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/14 20:44
イソヒヨドリ、囀る…
イソヒヨドリ、囀る… イソヒヨドリです… 「ヒヨドリ」という名前がついてますけど、ヒヨドリ科じゃなくてツグミ科です。 写真のとり方で、この個体は、腹の色があんまり赤く見えないのと、模様がヒヨドリのような波紋になっています。 囀りの季節は春ですけど、この時もいい声で啼いてました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/13 20:33
斉藤さん、じゃなくてサイチョウさん…
斉藤さん、じゃなくてサイチョウさん… 夏こそ、ちょっと植物園、とある植物園の、大形の鳥です… この前は、オオハシさんを紹介しましたが、今度はサイチョウさんです。 オオハシ以上に、嘴の上に大きなバナナがのっかっていて大変そう。 軽量にできているんでしょうけど、前が見にくいでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/22 20:35
賢者、フクロウ…
賢者、フクロウ… 夏こそ、ちょっと植物園で買ったフクロウの起き上がり小法師です… たぶん、底の部分におもりが入っているんでしょうけど、うまく蓋をしているのでパッと見た感じ、分かりません。 つぶらな瞳が、なかなか可愛い。 お隣のガンダム少年と盆栽少年の家猫、奈々が気に入って、コロコロ転がしてました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/20 19:39
賢者、ミミズク2…
賢者、ミミズク2… 夏こそ、ちょっと植物園、鳥編です… ひとつ前の記事で、ミミズクのことを書きましたけど、ちょうどミミズクのクリアフォルダーがあったので、買ってみました。 クリアフォルダー、けっこう集まってきました。 ミミズク、正面に眼が並んでいるから、立体視できるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/20 19:34
賢者、ミミズク…
賢者、ミミズク… 夏こそちょっと植物園の、鳥編です… 耳(といっても耳たぶじゃなくて、尖った毛ですけど)ミミズク、ですね。 なかなか賢そうに見えますけど、西欧では、賢者の象徴になってるみたいです。 ただ、あちらでは、フクロウもミミズクも owl ですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/20 19:20
ちょっと植物園9…なんか似てる、Black & White
ちょっと植物園9…なんか似てる、Black & White 夏こそ、ちょっと植物園、その9です… 前にも書いたように、ここには、鳥もいるんですよね。 ということで、ペンギンと、シギ?の仲間かな? 違う鳥ですけど、白黒のレイアウトが、なんか似てる。 確かにペンギンも鳥でしたね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/19 20:36
ちょっと植物園6…メンフクロウ
ちょっと植物園6…メンフクロウ 夏こそ、ちょっと植物園、その6です… ここは、植物だけじゃなくて鳥もいるんですけど、いわゆる「花鳥園」ですね。 というわけで、フクロウ。 「メンフクロウ」ですけど、いつも思うんですけど、どこが眼でどこが嘴なんでしょう? って、だいたい分かりますけど、何だか木の切り株みたいで、不思議な鳥です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/19 19:25
ちょっと植物園4…オオハシさん
ちょっと植物園4…オオハシさん 夏こそちょっと植物園、じつは、鳥もいるんですよね… ということで、オオハシさんです。 そういえば、夏になると会いに来る、みたいな感じになってます、 いつ見ても大きなくちばし、大変でしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/08/18 18:37
鷹乃ちわざをならう…ツバメだけど
鷹乃ちわざをならう…ツバメだけど 小暑の末候、第33候は、今日17日からの「鷹乃ちわざをならう(たかすなわち わざをならう)」です… 生まれた鷹が、親鳥から飛び方やえさの取り方を習う頃というわけでしょうけど、さすがに鷹は無理なので、ツバメです。 でもツバメの方も、親鳥と同じくらい大きくなってますよね。 七十二候上では、あと2ヶ月ほどで、巣立ちを迎えるツバメです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/16 19:17
カラス、ビワを食べる!…
カラス、ビワを食べる!… 一つ前の記事で、カラスがビワの木にやってきているのを紹介しましたけど、やっぱり食べるみたいですね… 2羽でやってきて、ビワの実をつついているようです。 ハシブトガラスって、雑食だけどけっこう肉食が強いはずですから、ひょっとして脂っこいものを食べすぎたので、果物を食べに来たのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/30 18:52
カラス、ビワを食べる?…
カラス、ビワを食べる?… 街外れの林際、ビワの木にカラスがやってきました… くちばしが見えないですけど、多分ハシブトガラスですよね。 雑食でしょうけど、ビワ、食べるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/06/30 18:48
スズメの背伸び…
スズメの背伸び… 林際のビワに来ているスズメです… 黄色い実が鈴なりなんですけど、あまり食べに来ている鳥たちには出会わなかったんですよね。 たまたま今日見かけたのがこの鳥。 はじめ、モズかと思ったんですけど、よく見るとご覧のようにスズメ。 でも、背伸びしちゃってますね。 警戒中?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/29 20:39
お食事中な、イソヒヨドリ…
お食事中な、イソヒヨドリ… イソヒヨドリです… ヒヨドリと違って、なかなかいい声で鳴くんですよね。 で、お腹の茶色がかったオレンジもなかなか素敵。 ただ、やっぱり肉食なんですね。 しっかり虫を捕まえてお食事中のようです… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/05 20:13
シジュウカラ、落ちる…
これってシジュウカラですよね?… ちょっと離れた山際の方を回ったとき、とある建物の近くに落ちていました。 野鳥が、こんなふうに落ちているのってほとんど見ません、というか、野鳥自体あんまり見る機会がないし。 知人の鳥博士に持って行ってあげようかな、と思ったんですけど、窓にぶつかったのかも知れませんけど、今の時期ですから、鳥インフルなんてことがなきにしもあらず。 今回は、じっと見るだけにしておきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/05 20:09
イソヒヨドリ、虫をキャッチ…
この頃、電線にとまっているイソヒヨドリをよく見かけます… ご覧のように、お腹のオレンジが綺麗ですよね。 よく見ると、口に虫をくわえているみたいです。 ひょっとすると、巣作り、子育ての季節なのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/24 22:27
モズ、発見…
以前から、メジロを見ているところで、今度はモズを見つけました… ね? なかなかいい顔してるでしょ? 小さいけど、猛禽類、という感じですね。 体色がちょっと赤っぽいように思いますけど、雌なのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/01/08 21:46
デーデー、ポーポーな、キジバト…
あさ、上の方から”デーデー、ポーポー”の鳴き声が… 上を見ると、ご覧のようにキジバトが休んでいて、デーデー、ポーポーと鳴いています。 羽根の模様が綺麗ですよね。 いつものご近所探検のおうちのおばあさんは、”PTAぶーぶー”って聞こえる、って言ってました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/10/17 22:26
イソヒヨドリ?鳴きまねる…
逆光なのでちょっと分かりづらいですけど、たぶんイソヒヨドリかな?… この辺りには、ヒヨドリもいますけど、ちょっと濁った声で鳴いたり、他の鳥の声をまねたりするので、綺麗なさえずりのこれはたぶんイソヒヨドリかと思うんですけど。 鳥たち、これから木々の実がたくさん熟してくる季節ですから、鳥にとっても食欲の秋になるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/10/07 21:24
燕、巣はまだ?…
燕です… 燕自体は、かなり早くから見かけていましたけど、とにかく飛ぶスピードが速いですから、なかなか写真には納められなくて。 この頃は、ゆったり電線で休む姿も見かけますけど、巣作り、まだなんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/05/11 20:38

トップへ | みんなの「鳥」ブログ

無料壁紙ガイド
blogはろるど 鳥のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる