アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「なまえ」のブログ記事

みんなの「なまえ」ブログ

タイトル 日 時
これって、なんだか分かります?…霊薬です
これって、なんだか分かります?…霊薬です 最近良く出てる、”雑草地帯”公園、もちろん普通の植物も植えられてるんです… というわけで、ご覧の葉っぱと冬芽がついた植物、なんだかわかりますか? というか、これひょっとして花芽かもしれません。 ヒントは、むかし不老不死の”霊薬”、今はアルツハイマー病や、老化現象の原因となる活性酸素を取り除く成分があるとかいわれてる植物。 葉っぱの葉脈も特徴的ですよね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/08 21:08
ハコベみたいな葉っぱだったけど、キュウリグサ…
ハコベみたいな葉っぱだったけど、キュウリグサ… 昨日、”雑草地帯”のある公園で、見つけたハコベみたいな葉っぱをつけた花、その後です… というか、そのごく近くで咲いてたんですけど、ご覧のようにしっかりキュウリグサです。 でも、こんなふうに階段状に咲いてるのをよく見るのは3月から4月頃でしたけど、今でも咲くんですね。 もちろん個体差と言ってしまえばそれまでですけど、日当たりとか雨とかで”思い切って咲いちゃお”、というわけでしょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 5

2015/01/06 17:22
ヒメウズ、のほほん…
ヒメウズ、のほほん… とある”雑草地帯”のある公園で、今度はこれを見つけました… これって、ヒメウズですよね。 この場所でも10月頃から葉っぱを広げてましたけど、また大きくなってるみたいです。 確かにトリカブト(=”烏頭”)より小さい(”姫”)ですけど、なんだかのほほんと大きな葉っぱです。 3月頃には白い花(と言ってもホントは総苞)をつけるでしょうけど、花に比べるとなんか間延びしてる?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2015/01/06 17:13
ハコベみたいだけど?…キュウリグサ?
ハコベみたいだけど?…キュウリグサ? 久しぶりに行った”雑草地帯”のある公園で、こんなのを見つけました… パッと見たとき、葉っぱがなんだか細長いハコベみたいだと思ったんですけど、それにしては毛が長いし、花を見ると、小さな白い花がついてますけど、何となくキュウリグサっぽい気もします。 そういえば、この公園の少し離れた場所で、大きなロゼットを見つけたし、明日にでも花が開くと分かるかな?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2015/01/05 19:38
ツバキ、残照?…
ツバキ、残照?… 昨日、ご近所探検のおばあさんちの庭のツバキの蕾をご紹介しましたよね… その時のツバキの近くに、咲き終わったツバキの花があるのを見つけました。 蕾の方は、侘助かな?ということでしたけど、これもそうなんでしょうか? ちょっと花の元のほうが太い気もしますけど。 早くも咲き終わって、「残照」状態です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/04 20:26
侘助、咲く…
侘助、咲く… ご近所探検のおばあさんちの玄関に続くアプローチの侘助が、咲いていました… ここには大輪のツバキもあるんですけど、そちらの方はこの間ご紹介したように、まだつぼみが固い状態です。 侘助って、少ない花弁と一重、猪口咲きがなかなか素敵ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2015/01/04 20:21
ペチコートスイセン、ひっそりと咲く…
ペチコートスイセン、ひっそりと咲く… これも、昨日お邪魔したご近所探検のお婆さんちの庭で見つけたスイセンです… うちにもスイセンをレンタルしてくれますけど、この種類のは来たことありません。 玄関先に置くよりは、中に置く方がいいですよね。 ふんわり広がるペチコート水仙です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/12/30 17:47
ハテナな、丸い冬芽…
ハテナな、丸い冬芽… 3つ前のフィールド・プチ探検で、公園の端の美術館そばで、こんな冬芽のついた木を見つけました… 去年か一昨年、この木の花がさいているところを記事にしたような記憶がうっすらとあったので、冬芽だけしか撮らなかったんですけど、見つけられませんでした。 葉っぱを見ると何となくガマズミみたいな感じもしますけど、こんな丸い花芽じゃありませんよね。 それにどの枝も先が2つに分かれて芽がついています。 これって特徴的だとは思うんですけど、何の木なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/21 19:44
トキワハゼ、名前通り咲く…
トキワハゼ、名前通り咲く… とある庭園散策の途中でみつけた、トキワハゼです… トキワハゼは、「常磐爆」だそうで、”葉が常にほぼ一年中あって(常葉)、さらに果実がはぜる様子に由来する”(Wiki)んだそうですけど、その名の通り、普通に咲いてます。 一般的には、4月頃から咲いて、6月頃にはツタバウンランと交代するようですけど、1月下旬になっても咲いてましたから、1年草ですけど、どこで世代交代してるか、分かりにくいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/18 18:37
霜が降りてるこの葉っぱって?…
霜が降りてるこの葉っぱって?… 寒い寒い一日、そろそろ氷点下も?なんて考えちゃう一日でした… ということで、やっぱり霜も降りますよね。 で、こんな写真を撮ってみました。 葉っぱの感じからすると、ゲンノショウコとかチドメグサ(ノチドメ)かな? でも時期からすると、やっぱりノチドメ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/17 19:57
これはシャリンバイ…な、紅葉
これはシャリンバイ…な、紅葉 以前、シャリンバイかな?と思った、ヒメユズリハの記事を書きましたよね… ヒメユズリハの実は、天辺がツルンとしているのに対してシャリンバイの実は、ご覧のようにダブル・クレーターになってますから、たぶん大丈夫でしょう。 あ、でもこの葉っぱの端、少し鋸になってますけど、シャリンバイはツルンとしてたような? これって、シャリンバイじゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/16 20:09
コムラサキ似のハテナな実…
コムラサキ似のハテナな実… とある庭園散策、その3でご紹介したタラヨウがあったとあるお寺の近くで、こんな実を見つけました… 高い塀のところから顔をのぞかせていたので、これくらいしか撮れませんでしたけど、白い実は何となくナンキンハゼの実(というか、種ですけど)みたいだし、固まって実がついてる感じは、コムラサキみたいでもあります。 でも、紫じゃないし、小さくもないから”シロシキブ”なんてどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/12/14 17:09
ヨメナ?ノコンギク?…復習
ヨメナ?ノコンギク?…復習 これもとある庭園散策の途中で見つけたキク科の花です… 今年は、ヨメナかノコンギクかでいろいろ苦しんだんですけど、喉元すぎればやっぱり分からなくなっちゃいますね。 花が終わったあとの冠毛で見るとなんとか分かりそうですけど、ご覧のようにこれはまだ花の真っ最中。 ということで、ヨメナか、ノコンギクか、はたまたシロヨメナか、どれなんでしょう? この記事では、花と葉っぱ、次の記事で、横から見た写真も載せておきます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2014/12/13 19:09
ハテナな、葉っぱ…斑入り
ハテナな、葉っぱ…斑入り 今日は、2つほどとある庭園の花をご紹介しましたけど、そ子に行く途中でこんな葉っぱを見つけました… 歩いている途中だったので、じっくり撮れなかったんですけど、3つにわかれた葉っぱがけっこう特徴的。 その真中に筆で拭いたような斑が入っています。 これだけじゃ分かりにくいですけど、何なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/12/13 18:30
ハテナな草、昔のフィールド探検…
ハテナな草、昔のフィールド探検… これも3つ前のフィールド・プチ探検で発見した、ハテナな草です… ピンクの花とヒメウズみたいな葉っぱがついてます。 でも何となくハナワラビの葉っぱみたいに見えるのもあります。 花は咲ききっていないようにも見えますけど、これでも開いてるのかもしれません。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2014/12/12 20:13
実は、ハマヒサカキだったりします…
実は、ハマヒサカキだったりします… 昨日、ご紹介したヒサカキです… というか、実は、ハマヒサカキだったりします。 はじめは、ヒサカキ特有のガスのような匂いと花の形でヒサカキだとわかったんですけど、葉っぱを見るとなにか違うんですよね。 ヒサカキは、サカキとよく似た葉っぱに鈍い鋸歯がついてますけど、これは先のほうが丸くなってるでしょ? で、ハマヒサカキというのがあるってわかったわけです。 昨日の第2弾に用意していた写真なんですけど、葉っぱの形が違うのが分かるように撮ってます。 もう一つ観察して思うんですけど、花の萼がヒサカ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/11 20:40
っていうか、ヒメユズリハ?…
っていうか、ヒメユズリハ?… 昨日、とある公園にあったシャリンバイ(車輪梅)の記事を書きました… 葉柄が赤紫で綺麗、なんて思ってたんですけど、”ひょっとして、ヒメユズリハじゃないの?…” なあるほどぉ、その手があったか。 普段は、記事を修正するところですけど、修正不能は書き方だったので、改めてここでご紹介。 ということで、昨日の記事の写真と合わせてみてくださいな、ヒメユズリハの実です… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/12/10 19:03
センダングサ系かと思った…ハキダメギク
センダングサ系かと思った…ハキダメギク 3つ前のフィールド・プチ探検、公園編です… 花壇の隅に白い花をつけた草があったんですけど、パッと見た時センダングサの仲間かな?と思ったんですよね。 最近はシロノセンダングサとよく出会うので、それっぽいのかな?とも思ったんですけど、もちろん葉っぱもトゲがたくさんあって違いますけど、花びらが違いますよね。 で、パッと頭に浮かんできたのが、ハキダメギク。 あまりに可愛そうな名前がついてますけど、花自体はけっこう可愛いと思うんですけど?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/08 17:21
エノコログサ、赤紫になる…
エノコログサ、赤紫になる… これもサザンカと同じく、とある公共施設にあるエノコログサです… バックにヌルデが見えますけど、これも「鳥肌」立った、紅葉したヌルデで以前登場しています。 さて、エノコログサ、赤紫というか、「暗紅色(あんこうしょく) #74325c R:116 G:50 B:92」に色づいてますけど、キンエノコロとか、ハマエノコロとかじゃなくて、普通のエノコログサが紅葉してるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/07 17:11
藪椿?と思ったけど、サザンカ…
藪椿?と思ったけど、サザンカ… とある山際の藪で、こんな蕾を見つけました… 藪にある椿みたいな木なので、一瞬、藪椿かな?と思いましたけど、葉っぱの鋸がこんな感じだったので、やっぱりサザンカですよね。 藪椿、前のフィールドか、ちょっと遠出してお寺の裏に行ってみたいところですけど、まだ少し早いかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/05 19:09
これって、アカオニタビラコ?…
これって、アカオニタビラコ?… そういえばこの間、アカオニタビラコの写真を載せるといったような気がしてるんですけど、どこで言ったのか見失っちゃいました… で、これなんかどっちなんだろ?と思うんですけど、どうですか? アカオニタビラコ----花茎は通常1本。            花茎は紫色を帯びる。            ロゼットは柔らかな緑色で赤い部分がある。            (これが赤鬼の名前の由来)            アオに比べてやや自然度の高い環境に多く見られる。  アオオニタビラコ-... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/04 20:15
オルカだと思うんですけど…
オルカだと思うんですけど… 今日の帰り、地域猫と出会いました… ご覧のように、かろうじて鼻の位置が分かるんですけど、顔のあたりが真っ黒で目の位置とか口の位置もよく分かりません。 この辺りの黒猫だと、オルカだと思うんですけど、涼しい金目とか、トレードマークのお腹の白い毛が見えないとなんだかよく分かりません。 オルカJr.かも?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/03 20:01
マメカミツレ、花をつける…
マメカミツレ、花をつける… とある公園の隅で、マメカミツレを見つけました… 11月にも山間の施設で小さなロゼットを見つけましたけど、いつもマメカミツかカラクサナズナかややこしいんですよね。 でも、今回はご覧のように花がついてるので、大丈夫かと。 果実がつくようになると、もっと面白いんですけどね。 時期的には、一年中咲く花ではありますけど、真冬のこれからが少ない時期じゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/03 18:55
赤、黄、緑な紅葉・紅葉…
赤、黄、緑な紅葉・紅葉… ヌルデがあったりする、とある林際でこんな葉っぱの木を見つけました… この木自体は小さいんですけど、実が落ちて芽生えたんでしょうね。 で、葉柄がほとんどありませんけど、その近くだけ緑が残っていて、あとは赤紫というか赤茶色になって、更に歯の縁は黄色っぽくそろそろ枯れかけています。 鋸葉の雰囲気からアキニレくらいかな?と思いますけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/30 18:49
隠れ帯に隠れたい?…
隠れ帯に隠れたい?… ちょっとゾゾゾだけど、蜘蛛です… トレードマークの黄色と黒の帯じゃないですけど、2本ずつ脚を揃えてとまってるので、コガネグモ系かな、と思うんですけど、どうでしょう? ちなみに、コガネグモって、普通の「コガネグモ」と「チュウガタコガネグモ」「コガタコガネグモ」というのがあるそうで、なんかそれでいいのかな?みたいなネーミングですけど、これは小型かな? で、巣の右上から左下に白い線がありますけど、「隠れ帯」でしょうね。 ホントは「X字形」になるはずですけど、作ってる途中なのか、面倒になったのか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/30 18:13
ヤブジラミ系?…一斉に伸び始める
ヤブジラミ系?…一斉に伸び始める 今月に入って、公園の隅で、こんな葉っぱが一斉に伸び始めました… セリ科ですよね? ということで、ヤブジラミ系ではないのかな?と思うんですが、どうでしょう? 年を超えるともっと葉を茂らせるし、春になると小さな白い花をつけるからはっきりするかと思いますけど、柔らかそうで、サラダにできそうな感じもしますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/23 18:39
タカサゴユリ、咲く…
タカサゴユリ、咲く… これは、一応タカサゴユリって言っていいんじゃないかな?… 紫の筋が張っているのが特徴とされていますけど、無いのもあるとか、いろいろありますけど、他のところではシンテッポウユリが多いのかな? とにかく夏につぼみや花をつけるのが一般的ではありますけど、これから花をつけるというのは、やっぱりかなり頑張ってるといえるんじゃないかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/20 19:00
ラーマとまあこ、似てる?…
ラーマとまあこ、似てる?… この間カラスノゴマを見つけたとある公園で、出会った街猫、ラーマです… シャムっぽいというか、家の近くの地域猫、まあこと何となく似てるというか。 で、二匹を並べてみました。 どう?似てますか?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/18 20:10
ナガエコミカンソウ、実をつける…
ナガエコミカンソウ、実をつける… 以前、カラスノゴマを見つけたとある庭園脇で、こんなのがありました… ナガエコミカンソウですよね。 うちの近くでもじわじわ広がっているようですけど、この辺りでも増えてるんでしょうか? ご覧のように「長柄」の先に「小蜜柑」ができてます。 コミカンソウみたいな赤い実に熟すんでしょうか?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/18 19:32
ゾウムシ、お食事中…
ゾウムシ、お食事中… たぶんコセンダングサだったんじゃないかな、と思うんですけど、茎でお食事中のゾウムシです… 以前、花びらを齧ってたように見えるのがありましたけど、本来はこうして草の樹液を吸うんですよね。 こうして横から見ると、なかなか逞しい体格をしています。 一口に「ゾウムシ」といいますけど、かなり種類があるようで、この横顔から、何ゾウムシか分かるのかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/16 20:30
センリョウ、実が熟す…黃
センリョウ、実が熟す…黃 ご近所探検のおうちの入り口へのアプローチにあるセンリョウ、その2です… 一つ前の記事で、オーソドックスな赤い実をご紹介したので、今度はキミノセンリョウです。 「黄色い実」とは名付けられてますけど、黄色というよりは、「金茶(きんちゃ) #f39800 R:243 G:152 B:0」ですよね。 毎年、12月に入るといい色になっていますけど、今年は少し早いようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/16 20:00
センリョウ、実が熟す…赤
センリョウ、実が熟す…赤 ご近所探検のおうちの入り口へのアプローチにあるセンリョウです… いつもは、キミノセンリョウをご紹介しますけど、今回はまず赤い実のセンリョウから。 ご覧のように黄緑の葉っぱと赤い実とが綺麗なコントラストを見せています。 お正月の縁起物ではありますけど、クリスマスのヒイラギのかわりにもいいかな? ちなみに、センリョウは「千両」と書くほか「仙蓼」とも書くようです。 こちらのほうがホントっぽい気もしますけど、当て字だという説もあるとか、難しいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/16 19:54
白モクセイ?…な、ヒイラギ
白モクセイ?…な、ヒイラギ とある公園で、こんな白い花が咲いていました… 花を見ると白花の沈丁花というか、白い金木犀みたいというか、そんな感じです。 で、公園のタグには、ヒイラギと書いてました。 でもヒイラギの葉っぱって、周りがギザギザじゃないの?と思うんですけど、これはそれこそモクセイみたいです。 でも、モクセイもヒイラギもモクセイ科なんですよね。 ついでにいうと、ヒイラギモクセイというのもあるくらいだし?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/14 19:32
ベランダに届いた翼…
ベランダに届いた翼… ふとベランダを見るとこんなのが飛んできていました… 羽根のついた種、翼果ですね。 もうちょっとしっかりプロペラの形をしてるとカエデなんでしょうけど、ニワウルシ(別名:シンジュ)くらいかな? そういえば以前、とある浄水場への水路沿いで見つけたことがありますけど、このへんにもあるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/12 17:50
黄色いこの花、何?…
黄色いこの花、何?… とある庭園脇で見つけた花です… キツネノボタンとか、ウマノアシガタなどのキンポウゲ系みたいに黄色い艶のある花と、なんだか細長い紫陽花みたいな葉っぱがミスマッチな感じ。 これって、何の花なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2014/11/11 19:24
ヤマノイモだと思ったけど、ヒメドコロ?…
ヤマノイモだと思ったけど、ヒメドコロ?… こんな葉っぱと天狗の鼻をとある林際で見つけました… で、以前、山間の施設で見つけた、よく似た葉っぱと天狗の鼻が、ひょっとしたらヒメドコロかもしれない、ということだったので、これもそうなんでしょうか? 果実が、何となく横に広い気もするんですけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/11 18:27
これも山茶花(サザンカ)ですよね?…
これも山茶花(サザンカ)ですよね?… 一つ前の記事で、7日からの七十二候、「山茶始めて開く(つばき はじめてひらく)」をご紹介しました… そこで、サザンカをご紹介しましたけど、まだ椿は少し早いのかな? これは、以前ご紹介したとある山間の施設で見つけた花ですけど、これも山茶花(サザンカ)ですよね? 色が、ピンクっぽくって、「赤紫(あかむらさき) #eb6ea5 R:235 G:110 B:165」くらい、ちょっと洋花っぽい色です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/11 18:19
山茶始めて開く…サザンカ? やぶ椿?
山茶始めて開く…サザンカ? やぶ椿? 立冬の初候、第55候は7日からの「山茶始めて開く(つばき はじめてひらく)」です… とある林際で見つけた花ですけど、これってサザンカですよね? できればやぶ椿だったらいいのにな、と思うんですけど、もうちょっとあとでしょうね。 でも、サザンカって漢字変換すると「山茶花」と出るのに、「山茶始めて開く」は、”つばき はじめてひらく”なんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/11 18:13
タカサブロウ、もうすぐ実が熟す?…
タカサブロウ、もうすぐ実が熟す?… とある公園の片隅のタカサブロウです… 9月半ばには種をつけ始めていたんですけど、さすがに花はおしまいになりそうではあっても、種が熟すのはまだまだかかりそうですね。 「アメリカ」かどうかは、もう少しお預け… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/08 17:51
これって、カスマグサ?…
これって、カスマグサ?… ○○エンドウ系が、葉っぱを増やし始めました… いつもの某公園の隅で見つけた細長い葉っぱ、これってカスマグサくらいかな? 茎が四角くないから、ホソバノカラスノエンドウでもないと思うんですけど。 右下隅のは、カラスノエンドウでいいのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/06 19:05
シロノセンダングサ、やっぱりキク科な花びら…
シロノセンダングサ、やっぱりキク科な花びら… 以前、普段通らないとある路地でシロノセンダングサを見つけた記事を書きました… で、また違った山手の場所で、ご覧のように立派な白い舌状花がついたのを見つけました。 こんなのを見ると、やっぱりキク科なんだなぁ、と思うわけですけど、けっこう晩秋まで咲いてるんですね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/11/06 18:53
ナナホシじゃなければナミ?…な、テントウムシ
ナナホシじゃなければナミ?…な、テントウムシ テントウムシです… 今登場してるのは、越冬型と思っていいのかな? で、上のテントウムシはご存知、ナナホシテントウ、晩秋の日差しを浴びて日向ぼっこしています。 で、下のは、星の数が分かりにくいんですけど、こういう時は「ナミテントウ」でいいんでしょうか? というか、なんか、「ナナホシテントウ」以外は、「ナミテントウ」みたいで案外テキトーな気もするテントウムシです… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/06 18:37
一応、マメカミツレで…
一応、マメカミツレで… 山間の施設で見つけた小さなロゼット… というか、ずっと悩まされてきたマメカミツか、カラクサナズナ。 花か蕾がついていれば分かるんですけど、まだだし、匂いもよくわからなかったので、今回は、一応、マメカミツレということで… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/05 19:23
ヒサカキ? 実をつける…
ヒサカキ? 実をつける… まだちょっとある、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検での発見… ちょっとブッシュになった林際にあった木です。 黒い実がたくさんついてますけど、かなり枝にくっつき気味で並んでます。 ということで、ヒサカキじゃないかな?と思うんですけど、どうでしょう。 ヒサカキだったら、春、花が咲いてる時の匂いが強烈と言おうか、プロパンガスのような匂いと言おうか、そんな時じゃなくてよかった… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/11/04 19:25
これは、ヒメリンゴ?…それとも
これは、ヒメリンゴ?…それとも ずっと以前ご紹介した通りがかりのとあるお家の生け垣、その後です… 春には、白やピンク、そのミックスのカラフルな花が咲いていたこの木、夏には、ミニりんごのような実がなり始めていましたけど、それが今はこんな感じです。 バラ科はたしかでしょうけど、スモモとかヒメリンゴとか、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/04 18:58
これって、オオシキソウ?…紅葉
これって、オオシキソウ?…紅葉 こんな草を見つけました… というか、トウダイグサの仲間、コニシキソウとかオオニシキソウだと思うんですけど、腺体の付属体とかはなくなってるみたいですけど、なんとなくオオニシキソウかな? 違ってたら訂正してもらうとして、葉っぱとかがすっかり紅葉してるというか、草全体が赤くなって、これはこれでなかなか綺麗ですねぇ… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/03 19:47
こんな花の痕になる木って、何?…
こんな花の痕になる木って、何?… ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、通りがかりで撮った2枚です… 木全体とか葉っぱとか撮ってないので分かりにくいんですけど、ご覧のように対生の葉っぱ、葉脈もけっこうはっきりして特徴的です。 で、まだ果実とまでいきませんけど、萼片とか花柱とかがしっかり残っています。 よく見かけるように思うんですけど、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/03 19:15
ヨツバムグラ?、蕾、花、果実?…
ヨツバムグラ?、蕾、花、果実?… ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけた小さな草です… 4枚の葉っぱが放射状に出ています。 葉っぱがもっとあったらヤエムグラだけど、これはヨツバムグラかな? ひょっとするとヒメヨツバムグラかもしれませんけど、その辺りの見分け方は教えていただくとして、小さくてよく見えないんですけど、蕾、花、果実?がつているような感じです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/02 16:49
これって、マユミ系ですか?…
これって、マユミ系ですか?… さらに、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけた木の実… 実が熟しきって中の種が出てましたけど、種まで真っ赤なのでちょっとびっくり。 木の下にもこの種が落ちてました。 葉っぱが表からの写真がないんですが、私的には、こんな赤い実があるのはマユミくらいしか分からないんですけど、これってなんでしょう? 葉っぱの周りがギザギザじゃないから、マサキじゃないなとは思うんですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/11/01 18:54
房に実がなるこれって、何でしたっけ?…
房に実がなるこれって、何でしたっけ?… ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で、ハテナだった木をもう一つ思い出しました… パッと見た時、名前が出たんですけど、ふっと頭から消えちゃいました。 房になった果実、葉っぱが特徴的だったんですけど、一度、消えちゃうとなかなか出てきません。 これってなんでしたっけ?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/31 20:24
ツツジみたいな、コサージュみたいな、ハテナ…
これもやっぱりちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけた木です… 1枚目の葉っぱ、なんだか大ぶりでザラザラしてますけど、2枚目の拡大を見ると、真ん中のは花芽でしょうか、それを取り囲む葉っぱが、なんとなくコサージュのようで、雰囲気ツツジみたいにも見えます。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/30 19:38
Bigなカタバミ、と言うよりは、オキザリスですね…
とある公園の片隅に、こんな大きなピンクのカタバミが咲いていました… 大きく分ければ、ムラサキカタバミの仲間なんでしょうけど、もちろん園芸品種でしょうから、「カタバミ」というよりは「オキザリス」という方がいいのかな? ということで、品種名はうんとあるかと思いますのでお任せするとして、オキザリス・プルプレアとかオキザリス・ボーウィーとかいうのではいかがでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/30 19:19
これは、カエデドコロですよね…
一つ前の記事で、ヤマノイモとか、ナガイモとか、分からなくなってきたことを書きました… なんだか、ナガイモだったら、葉っぱが丸かったりすることもあるのかな?とかで、葉っぱの形だけではすっきりしない気もするんですけど、これは形だけでけっこうわかったりします。 ということで、カエデドコロでいいですよね? 零余子にはそんなに変わりはないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/29 18:53
ヤマノイモとか、ナガイモとか、分からなくなってきた…
うちの花壇には、どういうわけか近くの盆栽少年のナガイモが生えています… それって上の写真のような葉っぱをしてると思うんですけど、元々はヤマノイモ科ですよね。 で、下の写真のようなものもあったんですけど、これってやっぱり”○○イモ”でしたっけ? 別の場所で見ると、なんだか分からなくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/29 18:47
これは、アメリカセンダングサ?…な、痩果
これもちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけたセンダングサの仲間です… はじめは、とにかく全体は紅葉してるというか、紫になった葉っぱに気を取られていたんですけど、さて花のあとを見るとご覧のようにふさふさした頭花の周りの総苞片があるからアメリカセンダングサで大丈夫かな? さらにさらに、痩果の形を見るとカニの爪みたいになってるから、やっぱりアメリカセンダングサ… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/28 20:09
ノコンギクに向かって…その1 紫な花たち
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検でみつけたノコンギクっぽいキク科の花、その2です… 昨日は、冠毛にだけ絞った写真ですけど、すっかり花が終わってるとは言い難いものしかありませんでした。 残る条件… @確実に花後の冠毛を押さえる         A葉を触ってザラザラ感があるかを確かめる         B周囲にもう少し紫色掛かった花色の個体 のうち、Bだけはクリアできそうな写真がありました。 あ、もちろん同じ所に生えてる同種の株です。 残る2つの条件は、今回はちょっと難しいので、... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/28 19:24
柊みたいだけど、木犀みたい?…
これもちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけた花です… 葉っぱを見た時、縁がギザギザしていてまるで柊。 でも花を見ると白いけど金木犀とよく似てる。 ということで、いっそのことヒイラギモクセイ(柊木犀)ではどうでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/10/27 19:52
こんな豆ができるって…キダチコマツナギ?
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、つぎは、またまた大胆にもマメ科です… 丸い楕円、対生の葉っぱ、で、あずき色というより「蒲葡(えびぞめ) #7a4171 R:122 G:65 B:113」のマメができています。 こんな豆ができるって、ひょっとしてコマツナギかなぁ、と思うんですけど、どうでしょう? キダチコマツナギ(トウコマツナギ)くらい?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

2014/10/27 19:19
ノコンギクが見たい…
以前から、キク科には(他のももちろんですけど)分かりにくいのもが多くて、私的には迷うことばかり… で、ノコンギクかなぁ、と思っていたのが、どうもヨメナっぽかったりするので、じゃ、ノコンギクって? ということで、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、ちょうどいい冠毛の状態のが見つからなかったんですけど、長めの冠毛が覗いているのを見つけました。 もっと色々見なくちゃいけないでしょうけど、ノコンギクの可能性あるんじゃないかなぁ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/27 19:09
これって、コウヤボウキ?…2
ちょっと遠出してとある山間の施設で見つけたコウヤボウキ、その2です… 花を横から見てみました。けっこう細長い花ですね。 テープみたいな花びらはあるけど、ツンと細長く出てるので、筒状花? 総苞の下に、襟のように葉っぱが1枚くっついてるのも特徴的。 なかなか素敵な花ですけど、そろそろ終わりみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/10/26 16:41
これって、コウヤボウキ?…1
遠出してとある山間の施設でこんな花を見つけました… 花は薄いリボンの先がくるりとカールしていてなかなか綺麗。 うちの周辺では、お目にかからない花でした。 一応花と葉っぱを撮ってますけど、けっこう特徴な花ですね。 少し調べてみて、コウヤボウキじゃないかと思うんですけどどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2014/10/26 16:35
キク科?みたいな、ハテナ草…花?も不思議、フユノハナワラビ?
とある林際で、こんな不思議な草を見つけました… 葉っぱを見るとキク科かなぁ、と思ったんですけど、花?がまた不思議。 黄色いツブツブがたくさんついてますけど、葉っぱの葉脈みたいな花柄?に直に並んでついています。 なんとなく、シダ類の胞子みたい。 というか、ワラビの花みたいな感じもします。 ひょっとしてキク科じゃなくてシダ類なのかな? う〜ん、フユノハナワラビでどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/25 18:23
スマートな蛾、後ろから…カノコガ?
林際のブッシュの葉陰にこんな蛾がいました… 写真を1枚撮ったところで逃げちゃったので、これだけしか無いんですけど、なかなか格好良い姿ですよね。 ウメエダシャクかなあ、とも思ったんですけど、カノコガというのではいかがでしょう? こんなスタイリッシュなのは、そんなに嫌われなくてすむと思うんですがどうかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/25 18:14
とりあえず、この木、何でしたっけ?…
ちょっとこの木を調べてみようと思うんですけど、この木、何でしたっけ?… 夾竹桃のようなかなり細長い葉っぱ(でも、葉脈が違う)で、蕾が短な花柄にたくさんついてますけど、う〜ん、よく見るようで出てきません。 写真不足は、十分承知ですけど、ちょっと知りたい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/25 18:04
復習…ブタナ
シーズンが過ぎようとすることには、分からなくなっちゃうことがあるのでここで復習、その2です… そろそろブタナも終わりでしょうか? で、これ、ブタナでいいのかな? 葉っぱがこんな風に鳥肌立ってたように思うんですけど、花の特徴はどんなでしたっけ? ここでは、ブッシュに紛れて全体像が移せなかったんですけど、花茎は1本、ブタナって複数あったようにも思うんですけど。 ただ、ヒメブタナとか他にもあるよということになるとさっぱりなのでおまかせするとして、一応タンポポでないことは確かです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/25 17:47
復習…オニタビラコ
シーズンが過ぎようとすることには、分からなくなっちゃうことがあるのでここで復習… ということで、これって、オニタビラコでよかったでしょうか? ジシバリとかオオジシバリだったら、頭花は一つでしたよね? あと、赤鬼と青鬼があったと思いますけど、赤か青かはロゼットの時だったと思うので、あとは花茎、この株の場合、微妙ですけど、一応複数だから青オニかな? う〜ん、復習してるとこんがらがってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/25 17:38
シソ科の…何でしたっけ?
とある公園の端、荒れた土にこんな草が生えていました… 見た感じ、シソ科ですけど、名前が出そうで出ません。 トウバナとかだったらもっと花がくっついて咲いてるはずだし。 これってなんでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/24 19:43
もう一度、プレクトランツス・ヌンムラリウス…舌噛みそう
とある路地の奥、お寺の塀沿いで見つけたシソ科の花です… ちょうど今頃が花の時期のようですけど、元々は南アフリカ原産なんだそうです。 で、どうしてこれがお寺の壁沿いにあるのかは謎ですけど、なかなか可愛い花ではありますけど、名前は覚えられそうにないし、舌を噛みそうですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/10/24 19:34
ご近所探検、ハテナ蘭?…
久しぶりにおじゃました、プチご近所探検です… カイヅカイブキの下に小さな鉢を発見。 よく分かりませんけど、なんだか蘭の仲間のような花が咲いています。ちょっと折れちゃってるようですけど。 このおうちでは、洋蘭はあまり植えていないと思うので、在来種かな? でも地面から直接生えているような、ちょっと変わった花です。 雰囲気、セッコクみたいな気もするけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/10/23 17:20
ヌルデのような、ヌルデでないような…互生と対生
とある林際のブッシュでこんな葉っぱを見つけました… 葉っぱの軸に翼があったので、パッと見たときヌルデかな、と思ったんですけど、葉っぱの縁が違うし、なんか違うっぽいですね。 それに不思議なのは、葉っぱの付き方。 ご覧のように上のは、対生なのに下のは互生なんですよね。 こんなことってあるんですね。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/20 18:27
2種類の実?…アオツヅラフジとハテナ
この間、ハスノハカズラと期待してしまったアオツヅラフジの実が奥に見えます… これはこれで、「紺瑠璃(こんるり)#164a84 R:22 G:74 B:132」に綺麗に色づいていいんですけど、手前に何か黄緑の実も見えます。 これってアオツヅラフジじゃないですよね? 葉っぱも手前に違うのが見えるし、分かりにくい写真ですけどこれってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/20 17:50
イヌタデだと思った…ママコノシリヌグイ?
とある遊歩道の片隅で、こんな花を見つけました… 花を見た時、花が少ないイヌタデとかミゾソバみたい思ったんですけど、その茎を見て納得。 この細かなトゲ、ママコノシリヌグイですよね? 葉っぱはたしかに茎を抱いてたりしますけど、もうちょっと三角だったりする思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/19 17:24
これって、ハスノハカズラ?…1
この間、色が良くなったノブドウの記事を書きました… その時、ハスノハカズラっていうのがあるということを教えてもらったんですけど、これなんかどうでしょう? 上のはまだ実が色づいていないし、下のはそんなに色んな色というわけじゃないですけど、ちょっと気になったので。 でも、葉っぱそれほど幅広じゃないなぁ。 これって、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/19 16:52
これって、ハスノハカズラ?…2 アオツヅラフジ?
一つ前の記事で、教えてもらったハスノハカズラってこんなの?というのを書きましたけど、葉っぱの写真がなかったので追加… ということで、どうも違うようですね。 ハスノハカズラって調べてみると蓮の葉っぱみたいに、葉っぱの中心から少し離れたところに葉脈が集まってますけど、これは葉っぱの端から大きく3本出ています。 ということで、これって、ひょっとするとアオツヅラフジかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/19 16:51
これって、ヒメウズ?…
とある公園の花壇の石影で、こんな葉っぱを見つけました… はじめ、アメリカフウロかな?と思いましたけど、葉っぱの切れ込みが全然違うので、ヒメウズじゃないかと。 ということは、春に白い花(ホントは萼片だけど)が咲くのが楽しみです… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/18 19:38
ハテナな、キク科…
とある林際にこんな草が生えていました… 互生の葉っぱと同じ所にキク科らしい蕾がついています。 蕾の下には、葉っぱみたいな総苞?もついてます。 この蕾、けっこうこのままなのでこれ以上開かない閉鎖花かもしれませんけど、これって一体何でしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/17 18:20
この実、何の実?…ハテナの実
林際のフェンスの近くで、こんな実がなっている木を見つけました… 何となく、熟すと美味しいかも?と思わせる実がなってますけど、葉っぱはなんとなくエノキの葉っぱみたいな気もするし。 これって、何の実でしょう? 食べられるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/16 20:23
ハナミズキ、玉ねぎの蕾と同居、赤い実ができる…
うちの花壇にあるハナミズキです… この間も、玉ねぎ型の蕾ができていたんですけど、ハナミズキかな?ヤマボウシかな?と迷っていたんですけど、こんなふうに実ができればはっきりしますね。 タマネギ型の蕾と同居してますけど、好みってずっと以前に咲いた花の実なんでしょうね。 となると、ヤマボウシの実、見たくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/10/16 20:00
ハテナな、唇形の花…
とある路地の奥、お寺の塀沿いで、こんな花を見つけました… なんだかタツナミソウの花がもっと長くなったような、唇形の薄いピンクの花が、長い花柄に放射状についています。 葉っぱは丸くて広くて、鋸がある葉っぱ。 なかなか綺麗な花ですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/10/16 19:46
秋は、キノコの季節でもあります…2 エリンギ
秋は、キク科の季節、と記事を書いて大変困った私が、秋は「キノコ」の季節と書き始めて、また困ってますけど… これは、けっこう大丈夫、エリンギですよね。 最近になって日本で作られるようになったキノコですけど、はじめは確か”松茸の味”なんて言われてたような。 私的には、スパゲティに入れると美味しいな、と思ったりするんですけど、やっぱり食感がいいかな? この頃では、”アワビのような食感”と言われるようです。 こんなのを見ると、自分で生やせるのかな?と思ってしまいますけど、どうなんでしょ?… ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/15 19:19
ややこしやのキク科「ノコンギク」_…その後 途中経過
昨日、寒露の次項、第50候13日からの「菊花開く」、パート2でご紹介した、ややこしやのキク科「ノコンギク」かと思ったもの、その後です… 今日は、瞬間芸程度しか見れなかったので、写真も1枚きりで、ちょうどいい冠毛が写ったものが採れてません。 というわけで、途中経過報告。 これで見る限りでは、「ヨメナ」でいいでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/10/15 18:51
jこれは、綺麗とはいいにくいかな?…な、ノゲシ?
七十二候をきっかけに、キク科をたくさん載せちゃった今日です… 一つ前では、「花さえ咲いてれば、綺麗さで一、二」といったかどうかは分かりませんけど、ヒメジョオンの根生葉。 ただ、これはお世辞にも可愛いとは言いにくい葉っぱですよね。 ノゲシかな? (オニノゲシだったら訂正してくださいな) これもそういえばキク科。 見た目はこんなだけど、出たばかりの若葉なら柔らかくてサラダになるかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/14 19:28
キク科といえば、私でしょ?…なコセンダングサ
大胆にも、七十二候が「菊花開く」ということで、ややこしやのキク科を3種、オオキンケイギク、タカサブロウ、そしてノコンギクを載せてしまった私ですが… 日本の(外来種を含めて)野草の代表の一つで、キク科といえばこれでしょ、な、コセンダングサです。 ただ、これもややこしいのがたくさんあるので、訂正していただくとして、今見ているフィールドでは、アメリカセンダングサが見つからなくて、このコセンダングサばかりです。 残念ながら黄色い舌状花のセンダングサ、見つまりません… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 4

2014/10/14 19:02
菊花開く…キク科 3種 パート1
寒露の次項、第50候は13日からの「菊花開く」です… 一口に「キク科」といっても恐ろしいほどたくさんありますから、同定ははじめからその筋の方にお任せ状態として、今回は、次の3種。 一つ目は、たぶんオオキンケイギク。 葉っぱが写ってませんけど、舌状花の先端部は大小に4〜5裂して同色の筒状花ということで。 2つ目は、タカサブロウ。 アメリカかどうかは種ができてからということで。 3つ目は、う〜ん、ノコンギク? 葉っぱがザラッとしててまばらな鋸、表面に短い毛、頭花が茎の上に幾つか。 3... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 6

2014/10/14 18:35
これって、トキリマメ?それともタンキリマメ?…
とある林際のブッシュでマメ科の黄色い花を見つけました… ご覧のように、タンキリマメか、トキリマメかどちらかだと思うんですけど。 タンキリマメとトキリマメの違いは、「タンキリマメは葉の上半部の幅が広く、毛が多い」「トキリマメは葉の下半部の幅が広い」みたいに書かれてることが多いようですけど、これって真ん中ぐらいが膨らんでますよね? でも、毛が多くないからトキリマメでいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/12 18:18
シソ科?な、ハテナ草…サルビア・コクシネア・コーラルニンフの仲間っていうことないですか?
うちの花壇の下にこんな草が生えてきました… パッと見た感じ、シソ科みたいですね。 頭花がチマチマってかたまってますけど、これってなんでしょう? この近くにサルビア・コクシネア・コーラルニンフがあるんですけど、それの仲間ということはないですか? う〜ん、葉っぱの鋸も違うけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2014/10/11 18:25
2匹の黒猫…別々?
帰りがけに、2匹の黒猫に出会いました… 上のは以前もご紹介した、くしゃみの地域猫、オルカでしょうね。 したのは、写真がわかりづらいんですけど、同時に別の場所にいたのでオルカではないですけど、Jr.かな? とにかく黒猫って、どれもよく似ていて分かりにくいですよね… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/09 19:52
マメ科?の赤い花、これって何?…
この間立ち寄ったパーキングエリアの隅のブッシュで、こんな花が咲いていました… パッと見た感じ、マメ科の花のようですけど、何でしょう? 花がスイートピーみたいな感じですけど、ツルがないし、葉っぱも違うし、「雑草」っぽく生えてます。 マメ科って、草から木までまで色々あって全然分かちません。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/09 19:30
センニンソウかと思ったけど、綿毛みたいな髭のこれってなに?…
以前ご紹介した、とある丘の林際のセンニンソウのちかくに、こんなのを見つけました… センニンソウって、髭がひょろりと伸びると思ってたんですけど、この間、その近く見るとこんな髭のもありました。 これは、センニンソウじゃないですよね? 慌てたので葉っぱを撮ってませんけど、真ん中の蕊?とコップ洗い?のような白いブラシが可愛いこれってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/07 20:44
メドハギ、紫の斑紋がアクセント…
これも一つ前の記事で書いたとある歩道の花壇にあるハギです… これは形がはっきりしてるから、多分大丈夫、なメドハギです。 細い葉っぱ、紫の斑紋が特徴的、なかなかキリリとしたハギですね。 そうそう、よく見ると真ん中にアブラムシが… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/10/06 19:48
白いセイタカアワダチソウみたいな、これって?…
一つ前のセイタカアワダチソウの記事の写真、もう一度見てくださいな… というわけで、左の後ろによく見た草が写ってますけど、花の色が白くて、花も横に広がってませんよね。 というわけで、ハテナな「雑草」ですけど、これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/10/05 19:21
カヤツリグサ系、困るけど綺麗かも?…
以前、とあるお家の前でバケツ稲を発見したことを書きましたよね… で、そろそろ稲刈り?かな、ということで、もう一度通ってみると、稲の他にこんな草が生えていました。 カヤツリグサ系ですね? タマガヤツリか?メリケンガヤツリくらいでしょうか? ホントは大きさでも分かるはずですけど、バケツの田んぼだから、育ち方もよく似てるかも知れないので、両方候補を上げておきます… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/02 19:46
この2匹、同じ?…オルカ or オルカjr.?
半ブロック離れたところに、こんな黒猫地域猫がいます… パッと見た感じ同じかな?と思ったんですけど、微妙に誓うような気もします。 上のはこの間、鼻の頭を濡らしていたオルカじゃないのかな? ということは、下のがオルカjr.? なかなかビューティフルな猫です… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/02 19:35
ナガエコミカンソウ、じわじわ広がる…
これって、確か、ナガエ コミカンソウでしたよね?… インド洋諸島原産なのにブラジルコミカンソウというんだそうですけど、形から見るとナガエ コミカンソウのほうが、私的には覚えやすいかな? で、去年までは、半ブロックほど離れた所にあったんですけど、今年は、そこから10mあまり近づいた所に進出していました。 ジワジワ、勢力を拡大してますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/10/02 19:06
ナス科、花が咲いたんですけどね…何故か2色?
とある通りがかりのおうちの花壇で発見した、大きな葉っぱのナス科の植物、その後です… で、花が咲いたんですけど。 ご覧のように、どういうわけか2色あるんですよ。 というか、全体的には白い花なんですけど、根元から1本出ている軸で咲いてるのは、ご覧のような茄子の紫です。 これって、根元からくっついて別のナス科の植物が出てきてるってこと? それとも?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/01 20:14
マントカラカサタケ…なんだそうですけど?
いつもの盆栽少年が、またまたこんなキノコを持ってきました… 彼の通ってる学校の校庭の隅にあったそうです。 で、きのこ図鑑を借りに来たわけですけど、彼によると”マントカラカサタケ”なんだそうです。 う〜ん、軸についてる鍔が、なんとなく毒っぽさを表してる? 私としては、”キノコ月見バーガー”のほうがいいかな?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/01 20:08
ハナムグリ、イタドリに潜れず?…
イタドリの花が、あちこちの林際や空き地で咲いています… ご覧のように、ハナムグリがやってきていますが、残念ながら名前のように花に潜るわけにはイカないようですね… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/01 19:42
虫かくれて戸をふさぐ…クビキリギスだけど
一つ前の記事で、秋分の次候、第47候、28日からの「虫かくれて戸をふさぐ」を書きました… ゾゾゾなリンクと、正確にいうと節足動物を載せちゃったので、せめて昆虫ということで、パート2は、クビキリギスです。 頭がシャープに尖っていて、なかなか格好良いと思うんですけど、どうでしょう? ところで、ひっくるめてバッタといいますけど、キリギリスとバッタとコオロギは違う、という「虫愛ずる人」もいるんですってね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/30 19:10
これって、ナス科の野菜?…
とある通りがかりのおうちの花壇です… 私が通りかかるおうちでは、花壇に野菜が植えられていることが多々あって、驚かないんですけど、この間通るとこんな大きな葉っぱが茂っていました。 といってもスケールがないので分かりにくいでしょうけど、開いた手の2つ近くあります。 で、よく見ると下の写真のような実がなってたりします。 ということは、これってナス科の野菜? それにしては大きな葉っぱですけど、どんな大きな実がなるんでしょうね?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

2014/09/29 19:59
ハテナな葉っぱ、蕾?をつける…
通りがかりのおうちの花壇に、こんな葉っぱと蕾らしいものがありました… 上の写真が草の上の方、蕾らしいものがついている付近です。 で、下の写真が、その草の下の方ですけど、上の様子とはずいぶん違いますよね。 ということで、花を待てばなんだか分かるんでしょうけど、やっぱり知りたいな、ということで載せてみました。 これって、何?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/29 19:52
ウツギかな?…でも
通りすがりの駐車場脇にこんな花が咲いていました… パッと見た感じ、ウツギかな?と思ったんですけど、時期が少しずれてるような。 でも、それはありうるとして、白花が普通だと思うけど、赤白だったらハコネウツギだし、赤い色ってベニバナウツギとか? そもそもウツギじゃないのかな? さてさて?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/27 17:13
ヤブランかと思ったけど…ツルボ?
この間からヤブランが綺麗に咲いています… 今回もなかなか綺麗に咲いて…と思ったんですけど、なんだか花のつくりが違いますね。 それに花全体が上の方についてるし? ということで、思い出したんですけど、ツルボじゃないかな? ちょうど今頃咲くようですね。 ヤブランと比べて、ちょっと華奢な花の感じ?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/09/26 17:53
アカメガシワの雄花?…オナモミでした
昨日の記事で、アカメガシワの雄花その後だと思ったんですけど、なんか違うと思った花から実… 分かりました、これです、これ。 オナモミですね。 オナモミって、雄しべが放射状に綺麗に残ってる時に、もうフックのある実ができはじめるんですね。 それと、オナモミの葉っぱって、こんな形なんだ。 全体像、じっくり見ることが出来ました… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/25 17:57
蛸って、今が旬?…
この間、旬の蛸を食べてみました… お刺身もいいんですけど、今回は”タコワサ”。 蛸というと、明石ですけど、旬は夏、6月〜7月ですけど、9月〜10月も旬と言っていいですよね。 でもはじめに蛸を食べた人、よく決心しましたよね。 「デビルフィッシュ」とはよく言ったものです。魚じゃないけど… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/24 18:35
これって、アケビの葉っぱ?…5枚あるけど
先週、ガンダム少年の体育祭特派員のとき、合間のプチ探検で見つけたものに、こんな葉っぱがありました… 葉っぱの形、アケビじゃないかな?と思うんですけど、アケビって普通3枚の葉っぱですよね? ひょっとして、ゴヨウアケビ? と思ったんですけど、ミツバアケビの葉っぱって色いろあるっていうことだし、ゴヨウアケビの葉っぱって、縁がノコギリしてるそうですから、これは普通のアケビ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/21 17:42
ケサランパサラン、発見…ガガイモ
とある路地奥の丘際ブッシュでこんな花を見つけました… パッと見たところ、イモ系ですよね、 で、どこかで見たような、の記憶をたどって、1年ほどまえ、以前のフィールドで見つけたガガイモと判明。 ケサランパサラン、ハテナ草の元祖の一つですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/09/20 20:56
ハテナな蕾、フヨウでした…
以前近くの木と間違って、ポプラかな、と思っちゃった蕾に花が咲いていました… ご覧のようにフヨウですね。 で、園芸品種のスイフヨウだったら、八重咲きなんだそうですけど、残念ながら花がしぼんじゃってたので、また見に行かなくっちゃね。 ところでスイフヨウって、「酔芙蓉」って書くんでしょ? 酔っ払ったフヨウってどんなの?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/20 20:42
ネズミモチ、実が捻りを加える…
とある山際で見つけたネズミモチ、その後です… 7月初めに花を咲かせていましたけど、今はこんな感じ。 というわけで、実ができています。 綺麗な楕円(っていうか、2次元表現になっちゃってますけど、3次元ではどう言ったらいいのかな?)じゃなくて、マメのように少し曲がってるというか、ちょっと捻りが入ってますね。 この実の形が、ネズミモチという名の由来?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/20 19:35
チマチマットした葉っぱと蕾?…なに
この間、思わずポプラかな、っと間違っちゃったフヨウ系の植物の近くに、こんなのがありました… ということで、葉っぱが長細いものの形が似てるし、単純に考えるとこの間のフヨウ系の小さなものと思ってもいいのかな? 天辺についてるチマチマとしたものって、蕾?でいいんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/14 17:52
ドライフラワーみたいなこれって、何でしょう?…
とある公園の隅で、こんな花が咲いていました… この手の花はよくわからないんですけど(というか、他のもわかりませんけど)、何だかドライフラワーみたいにパサパサしてる感じです。 公園の花壇から逃げ出したのかも知れませんけど、「野良」化してる外来種なんでしょうね?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

2014/09/14 17:47
この実、喉まで出かかってる名前が…出ません
ガンダム少年の体育祭の合間のプチ探検、その3です… うーん、喉まで名前が出てるんですけど、出ません。 これってなんでしたっけ? えーっと、えーっと。 アケビ系でしたっけ? あ、じゃないですよね、マメができてるんだから、タンキリマメ系? あれれ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/13 20:45
ハテナな、紫の実…
今日は、ガンダム少年の体育祭を見に行ってたんですよね… で、合間のプチ探検で見つけた植物、その2です。 葉っぱの茎に羽がついてたら、ヌルデですけど、この葉っぱは何でしょう? 何だかヤツデみたいな実の付き方をしていますけど、紫色がちょっと綺麗ですね。 これって、なんですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/13 20:38
ハテナな、蔓草?…
えーっと、これなんでしたっけ?… 確か、去年のご近所探検の時、教えていただいた気がするんですけど。 葉っぱが同心円上についてます。 でも、茎がけっこう木質だったりするんですけど。 えーっと、えーっと… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/12 21:18
フリージアと思ったけど、タマスダレ?…野良タマ?
この頃急にこんな花がたくさん、あちこちの公園辺りで咲き始めています… 一瞬、フリージア?なんて思ったんですけど、あれって早春ですよね。 ということで、タマスダレじゃないかな?と思うんですけど、どうでしょう? あ、もしそうなら、ヒガンバナ科ですから時期的にはこんなものですよね。 でも、球根で増えるんなら、どうしてこんなにあちこちにあるんでしょう? 野良タマ?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/12 20:54
小さな、小さな…ヒメムカシヨモギ?
公園の片隅、ちょっとしたブッシュでこんな草を見つけました… 後ろのサルビア系みたいな、ハッカ系みたいな葉っぱじゃなくて、その前の小さな細長い葉っぱに咲き終わった花殻の付いている草です。 これってヨモギ系? というか、ヒメムカシヨモギとか? ということで、どなたかに修正していただきましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/11 20:55
これって、ポプラ…かな?
とある公園の近くの小学校の塀沿いにこんな葉っぱと蕾?がありました… これって、場所を考えると、プラタナスでしょうか? というか、スズカケノキというくらいで、果実の方はよく見かけるんですけど、蕾とか花とかは、そう言えば見たことないなぁ。 これって、何の木でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/09/11 20:07
これって、コムラサキ?…
とある道路ぞいのトラック駐車場入口にこんな実がなっていました… なかなか素敵な紫、「梅紫(うめむらさき)#aa4c8f R:170 G:76 B:143」くらいでしょうか? これがひょっとして、クマツヅラ科、例のコムラサキかな? これだけたくさん実がなってるんですけど、実生は出来るんでしょうか? 一株、欲しくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/10 21:12
これは、オニタビラコ?…
とあるとおりすがりの小さな溝で、オニタビラコかと思ったノゲシの葉っぱを見つけたお話をしましたよね… で、その真中から、小さな蕾が出ていて、どうやらオニタビラコっぽかったんですけど、更にその近くでこんな株を見つけました。 茎の毛の様子はわかりませんけど、葉っぱの形、頭花の付き方で、これってオニタビラコでいいでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/07 19:04
さて、Tabbyでしょうか?コタビでしょうか?…
地域猫、Tabby or コタビです… この頃、キャラクターがけっこうはっきりしてきた2匹ではありますけど、さすがにこの向きになるとわかりません。 肩の辺りに白い毛が多いので、Tabbyかな、とは思うんですけど… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/09/06 18:49
これって、マツバゼリ?…
某公園の角で、こんな草を見つけました… 線香花火みたいに枝分かれしていて、先に小さな実?がついています。 ということで、マツバゼリ辺りかな?と思うんですけど、どうでしょう? 結構たくさん実がつくんですね? ちなみに、右の方に見えているのは、以前私的には初対面だったシマニシキソウでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/06 18:30
真ん中は、雌しべ?…
こんなキク科の花を見つけました… 葉っぱも写ってないし、なんともいえませんけど、花弁の先がこんなにギザギザしてるし、花の真ん中がモッコリしてるし、仮にコウゾリナ、ということにしておきますね。 ということで、この真中のモッコリって雌しべでしょうか? 周りのΩに噴水してるのは、筒状花の雄しべですよね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/06 18:23
これって、ノブドウ?…
とある丘の土手際で、こんなブドウ科の蔓草を見つけました… このへんでよく見るのは、キレハノブドウですけど、葉っぱにいろいろな変異があるとはいえ、さすがに「キレハ」とはいえないかな、と。 ということで、葉っぱのツヤといい、不揃いな実たちといい、ノブドウぐらいでいかがでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/05 19:19
シメジみたいなキノコ、生える…
とある公園の芝生の隅に、こんなキノコが生えていました… 見た感じ、シメジみたいですけど、もちろん違うだろうし食べて試すわけにはいきませんけど。 ところで、そばに生えているハハコグサの葉っぱみたいなのは、何でしょう? なんとなく、季節外れの葉っぱに見えたりするんですけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/05 18:49
ギボウシ、可憐に咲く…
プチご近所探検で、こんなギボウシを見つけました… ギボウシといわなければ、小さなユリというか、大きなツユクサ系といおうか、そんな可憐な感じのする花です。 葉っぱを見ると、白い縁取りタイプの斑入りなので、園芸品種なんでしょうけど、可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/09/02 19:08
ハテナな、実…
昔のオフィス近くのとある公園で、こんな実がついた木を見つけました… パッと見た感じ、ユズリハみたいにも思えたんですけど、枝ぶりがこんなのじゃないですよね。 葉っぱも少し違うように思うし。 ということで、この実、何の木の実なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2014/09/01 20:52
ハテナな、蔓の花…
プチご近所探検で、外側の庭でこんな蔓の花を発見… なんだか、葉っぱは小さなクズの葉っぱみたいにもいえますけど、クズのトロピカルな花とは似ても似つかないかわいい花が咲いています。 見たところ、次々に咲きそうではありますけど、これってなんという蔓草ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/01 20:44
タカサブロウ、発見…
とある公園の荒れた花壇で、タカサブロウを発見しました… そういえば、去年も9月に入って花をつけていたように思います。 確かタカサブロウって在来種とアメリカとがあって、痩果に翼があるかどうかだったんですよね。 種ができるまでにはしばらくありそうなので、まずは花を楽しみましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/09/01 20:22
これって、マンネングサ形?…
オフィスの近くの公園の花壇あたりで、こんな草を見つけました… ちょっと肉厚、マンネングサ形かな? 以前もオフィス近くで、メキシコマンネングサがありましたけど、これのその仲間(sp.ということで…)でしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/31 20:05
ちっちゃな、ハギのような、ハテナ草…
とある公園の隅で、こんな草を見つけました… 全体の感じは、コミカンソウとかコニシキソウとか、そんな姿ですけど、葉っぱがなんとなくミニなハギみたいでしょ? これって、なんという草なんでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/08/31 19:48
タンポポかと思ったけど…オニタビラコ?
とあるとおりすがちの小さな溝で、こんな葉っぱを見つけました… パッと見た時、タンポポの葉っぱみたいだったんですけど、よく見るとギザギザがついているし。 で、もうちょっと良く見ると、真ん中の方に、小さな黄色い蕾の頭花を付けた花柄が出てるし。 ひょっとして、オニタビラコくらいかな? 赤オニか、青オニか、そこまではわかりません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/30 18:16
塩せんべい…じゃなくてもいいのに?
とある方から、こんなお土産を頂きました… 「塩せんべい」なんですけど、数年前、塩麹なんかが流行って、その流れのネーミングなんでしょうね? でも、中身はというと、アーモンドが表面に散りばめられているけっこうしっかりした味のクッキー。 名前からはけっこうあっさり目を思っちゃいますけど、普通にしっかり美味しいクッキーです。 っていうか、いつの間に沖縄、しかも石垣島に行ったの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/08/28 19:47
蔓のようで蔓でない?…ハテナな花と実の同居…
プチなご近所探検で、こんな花を見てきました… いつも見る花なんですけど、久しぶりなので忘れちゃいました。 蔓のようで蔓でなく、でも、やっぱり蔓かな?、で、実と花が同居している植物です。 ところで、こんなに花が筒みたいになってたら、どんな虫が花粉を運んでくれtるんでしょうね?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/27 19:10
プチご近所探検…黄色の花
ちょっと、プチなご近所探検に行ってきました… いつものおうちにちょっと用があってお邪魔したついでに庭の探検をさせていただきました。 で、ブッシュ化していた部分にこんな黄色い花が咲いていました。 よく見ると蕾と萼との間にイガイガなのがついてます。 ひょっとして、キンミズヒキかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2014/08/27 18:51
フサフサ、イネ科ハテナ草…
丘の近くにある、とある公園の片隅にこんなフサフサがありました… 風吹きよりぐんと大きいけど、ご覧のように明るい色でフサフサしていて、なかなか気持ちよさそう。 イネ科だと思いますけど、ダンチクなんかじゃないし、シロガネヨシ辺りでどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/27 18:43
タンポポ、微妙な総苞…
今年は、私の周辺では、タンポポが少なかったように思います… でも、今も細々とあちこちで咲いてはいますよね。 で、こんなタンポポがありました。 う〜ん、総苞の具合が微妙ですねぇ。 これって、何タンポポですか?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 10

2014/08/27 18:15
夏に咲く、フジのような花?…
昔のオフィスで、その頃見ていた野草たちに出会った件、こんな花もありました… 見た感じ、藤の花のようですけど、ちょっと時期が違うし、ツル性ではあるけど、フジのように太い軸じゃありません。 でも、夏の暑い盛り、こんな白い花が咲いてるのって、ちょっとホッとしますね。 夏に咲いてるフジなので、ナツフジということで… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/25 20:57
この豆、何の木?…
とある美術館の前庭で、こんな豆がついている木を見つけました… 葉っぱがけっこう大きくて丸い形をしています。 豆ができるからってマメ科とは限らないですよね? これって、何の木でしょう? 春には、結構きれいな花が咲いてたんじゃないのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/22 19:22
花びら、風車風…ヤノネボンテンカみたいな蕾
昔のオフィス探検、こんな花が咲いていました… 花より蕾に見覚えがあったというか、なんとなくヤノネボンテンカ風の蕾なんですよね。 葉っぱも特徴的な形ですけど、花びらも、よく見ると左側が重なってる風車風です。 この花、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/08/21 19:11
公園に、ランタナみたいなのが咲いてた…
とある広い公園に久しぶりに行ってみました… ここでは、真ん中に広い芝生があって、トトロの木みたいな大きなクスノキもあります。 で、その端には、小さな美術館もあるんですけど、その前庭でこんな花を見つけました。 ご覧のようにもう終わってるのもあれば、今咲いてるのもあります。 花は、なんとなく大きなランタナみたいですけど、やっぱりシモツケあたりでしょうね? 花もいいですけど、後に5つほど角を出した実がなってるのも面白いですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/21 18:38
シソ科みたいな、ハテナ草…
昔のオフィス探検、とあるブッシュでこんな花が咲いていました… 花だけ見るとシソ科みたいだけど、葉っぱはそうでもないし。 というか、外来種? それとも園芸種? これって何の花でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/20 21:46
歯車状の葉っぱに黒い実…何?
昔のオフィス探検で、こんな実を見つけました… 5枚の葉っぱが、放射状というか歯車状に出ていて、その真中に黒い実があります。 なんとなく、イヌビワの実に似てますね。 ひょっとして隠頭花序というか、花嚢というか、そんなのかもしれません。 これってなんの実ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/20 19:33
カラフル、オレンジなカメムシ…
昔のオフィス探検で、こんなカメムシを見つけました… オレンジ色でカラフル、素敵でしょ? でも、羽根がまだ生えてないから成虫じゃないですよね。 ということで、エビイロカメムシの幼虫。 絶対成虫より可愛い… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/19 19:27
アキノノゲシ、咲く…
昔のオフィスで、その頃見ていた野草たちに出会った件、その3です… これはアキノノゲシですね。 もうそんな時期?と思ったら、もう8月下旬に入ろうとしてるわけですから、咲いてて不思議はないですね。 ノゲシと比べて、白っぽい花びら、なかなか綺麗です。 ここには写ってませんけど、触ると切れそうな切れ込みの多い葉っぱはちょっと怖いですけど。 アリがやってきてますけど、蜜も出るのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/08/19 19:07
トウダイグサ系、ハテナ草…
今日、昔のオフィスに行った件、ほんと懐かしかったですねぇ… 何が懐かしいって、その頃見ていた野草たちに出会えたこと? でもこんなのあったかな? 花が咲いてますけど、全体的にコニシキソウとかのトウダイグサ系みたいに思えますけど、2枚の写真、少し違う気もするし。 ニシキソウあたりかなぁ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/19 19:01
これは、やっぱりタカサゴユリかと…
実は今日、3つ前のオフィスに行ったんですよね… で、そこって相変わらず造成地だったりしてたんです。 ということで、ありました、こんなユリ。 で、どうですか? この筋、やっぱりタカサゴユリと言ってもいいんじゃないかと?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 7

2014/08/19 18:56
ジャノヒゲ?…丘の林際に咲く
とある丘の林際、こんな花が咲いていました… というか、以前、某関西資本の家電量販店の駐車場で見つけたのとよく見てます。 ご覧のように花が咲いているのもあれば蕾もあり、真ん中の方では実ができてますね。 黄緑一色の夏色の中で、ホッとする色です… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/18 19:40
藤色なオレンジ… 去年も
去年もこの植物の名前、わからなくって教えていただいたんですよね… 喉元すぎれば。 花で言うと藤色、実でいうとオレンジというか(クチナシの実もこんな感じ?)。 この植物、何でしたっけ? で、花と実が同居してるというのは、花期が2期に分かれてるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/18 19:17
デルモンテだけど、パイナップル…
ご近所探検のおうちのお婆さんから、こんな果物を頂きました… というか、パイナップルです。 なんか、最近まるまるで見るのって、すご〜く久しぶりという感じ。 甘い香りがして、ちょうど熟れ頃、食べごろだったので、カットして冷やしておきました。 で、これってブランド、某デルモンテでした。 デルモンテってどうしてもケチャップやトマトというイメージがあるんですけど、パイナップルも扱ってるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/16 19:53
できた経緯がわかるかも?…な、スナック
こんなスナックがあります… 「エビ+チョコ」。 名前も直接的ですけど、スナック自体も直接的です。 これを作った人、きっとカッパえびせんを食べていた時、チョコレートも一緒に食べて、あ、これ一緒にしてもいいかも、って思ったんですよ。 味も、そんな感じです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/16 19:49
アゲハ、クサギに舞う…
アゲハチョウが、クサギの花の蜜を吸っています… クサギの雄しべや雌しべは、長く突き出しているし、アゲハも長い足と長い口吻で蜜を吸っているし、長いもの同士でちょっと面白い風景ですね。 でも、モンキアゲハっていう名前、何とかならないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/16 19:45
これって、カキドオシ?…
とある駐車場の外れで、こんな葉っぱを見つけました… 丸い葉っぱ、雰囲気からするとカキドオシみたいだし、時期的にもあうのかな、と思うんですけど、地面がセメントだし、ランナーみたいなのは出してないし。 これって、カキドオシ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/16 19:17
これはTabby、やっぱり猫カタログ「地域猫たち…1」役立つ
この間から、なんとなくTabbyとコタビの違いが分からなくなってしまっていて… で、今日多分Tabbyに出会ったので、確かめようと、猫カタログ「地域猫たち…1」で確かめてみました。 で、それによると下の写真のように、肩に模様がなくて白いのがTabbyで、顔の鼻近くまで模様があるのがコタビでした。 ということで、やっぱり猫カタログ「地域猫たち…1」役立ちますね… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/16 19:08
白い花…ダチュラ で結局いいのかな?
いつもの通りがかりのダチュラです… さすがに、日中は元気が無いようですけど、この写真は朝7時半頃。 この時間帯や夕方だと綺麗に花を広げています。 ところで、ダチュラというか、キダチチョウセンアサガオというか、 ブルグマンシア、やっぱりダチュラでいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/14 19:47
恐竜の脚みたいな葉っぱは?…
更にこれも、造成地探検の時の葉っぱです… パッと見た感じ、キレハノブドウみたいな葉っぱですけど、葉脈が違うし、葉っぱの出方も違いますよね。 マントみたいなところはユリノキみたいだけど、そもそも大きな木じゃないし。 これってなんでようね? 恐竜の足跡みたいな葉っぱですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/13 18:15
ノブドウ系みたいな、タラノキみたいな?…
これも造成地探検の時、見つけた植物なんですけど… パッと見た感じ、この間のタラノキみたいですよね。 ただ、別の種類かもしれませんけど、ノブドウみたいな葉っぱも見えるし。 やっぱりタラノキかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/13 18:08
造成地探検の花…
1週間ほど前にご紹介した、造成地探検の時、こんな花も見つけました… 2枚目の写真にあるように、葉っぱは丸くて対生、節のところから枝わかれして葉柄や花柄が伸びているようです。 細かくてなかなか可愛い花は、花びらを持たないようですけど、この固まり全体でひとつの花になってるのかな? というわけで、これってなんでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/11 19:32
カメムシが、ランクルに…
台風一過、11号ハーロンが、風と雨をまき散らしながら駆け抜けて行きました… もちろん人間も大変でしたけど、色んな生き物たちも大変。 でも、小さな虫達、安全なところを知ってるのか、こんなカメムシがランクルのボンネットで一服してました。 ヘリカメムシ系、ホオズキカメムシくらいかな? ちょっとつるつる滑りそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/10 18:10
黄色い…この花、何?
通りがかりの路地沿いに咲いていた黄色い花です… もうちょっとで名前が出そうで、出てきません。 ちょっと肉厚の端のような葉っぱに5回の花びら、マツバボタンみたいなこれって何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/09 21:07
造成地の植物、ムギ球みたいな実のハテナ?…
造成地探検のハテナ、今度はこんな植物です… 木本系の植物なんですけど、枝はツルのように横に広がっています。 葉っぱはご覧のように通夜があって楕円形、実はクリスマスのイルミネーションのムギ球のようにたくさんついています。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/07 18:25
フジみたいな、つる性ハテナ…
造成地探検、つる性のハテナ、今度はフジのような花付きです… 葉っぱの様子がよく分かりにくいですけど、そのかわり、花はご覧のようにフジのようなマメ科のような花が咲いています。 ということで、夏に咲くフジみたいな花ということで、ナツフジではいかがでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/07 18:11
マメ科のハテナ…タンキリマメ?
造成地探検、つる性のハテナその2です… 造成地のパイオニア植物って、けっこうつる性のものが多いですよね。 互いに巻き付き、巻きつかれ、生存競争してるわけなんでしょうけど、これは、なかなか可愛い黄色い花をつけています。 葉っぱがあまり写せててませんけど、マメ科の黄色い花ということで、タンキリマメあたりかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/07 18:04
つる性のハテナ…
造成地探検、いろいろ発見して暑さを忘れられたんですけど… こんなつる性の植物も見つけました。 ブッシュの中なので、全体像が分かりにくいんですけど、ご覧のように蕾がついていたり、花が咲いたりしてますよね。 花びらは4枚、雄しべがグンと突き出してるようにも見えますけど。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/08/07 18:00
スモモとか、リンゴとか?…実る
とある通りがかりの花壇にこんな実ができていました… 感じからすると、スモモとか、リンゴとか? 以前、ここを通った時、そう言えば花が咲いていたような気がしますけど、盆栽少年の盆栽の花と似ていたような? でも、もっといろんな色が咲いていたので、木瓜系のトウヨウニシキじゃないかとの声も。 ということで、リンゴができました。 やっぱりヒメリンゴぐらいかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/06 18:37
ツルになった、フジのような?…造成地探検
これも造成地で発見、の花です… フジのような花が咲いています。 といってもつる草といった感じ。 全体像は、ブッシュに紛れているのでわかりませんけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/08/06 17:50
ノブドウとかエビヅルとか、ヤマブドウとか…
ひさしぶりの造成地探検、パイオニア植物たちとの出会いです… 造成地って、蔓性の植物がけっこう多いのも特徴ですよね。 で、ノブドウとかエビヅルとか、ヤマブドウとか、私の場合、何がなんだか分からなくなっちゃうのも事実。 ということで、これって、葉っぱの形からするとノブドウでしょうか? エビヅルは、花の形が違うからパスですよね。 葉っぱが切れてないから、キレハノブドウじゃないし。 ということで、ノブドウではいかがでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/05 19:11
パイオニア植物と出会う…オオキンケイギク?
ひさしぶりの造成地探検、その2です… ブッシュの中に黄色い花、コスモス? でも黄色いし? じゃ、キバナコスモス? でも、ブッシュだよ? じゃ、オオキンケイギク? え? じゃ、大丈夫なの? というわけで、葉っぱなんかをしっかり見ればいいんでしょうけど、ブッシュなので見にくいし。 これって、キバナコスモス? オオキンケイギク? キンケイギク?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/05 18:56
イヌホウズキ、ツブツブは?…
昨日のはてななイヌホウズキです… 花は一箇所から生えてたんですけど、実はこんな感じです。 あんまり光ってる感じじゃないので、テリミノじゃないように思います。 葉っぱに鋸がなくって花が一箇所(つまり実が一箇所)から出てるって、アメリカとかオオとか。 実に斑点、萼にもツブツブがありますけど、参考になりますか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/03 21:03
はてなな、イヌホウズキ…
このところちょっとご無沙汰していたイヌホウズキ系です… オオイヌホウズキか、アメリカイヌホウズキか、テリミノイヌホウズキか、そのあたりだと思いますけど、この写真だけじゃわかりませんよね。 かといって、実を写しても私的にはなかなかわかりませんけど、本人?たちも気にせずに咲いてるんでしょうね? にしては、ミックスしないんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/02 18:58
これもハゴロモ?…
はじめ、蛾だと思ったんですよ… でも、れっきとしたセミの仲間なんですね。 この間ご紹介したアオバハゴロモと同じ仲間なわけです。 幼虫も変わった姿をしているようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/01 19:02
この赤い葉っぱ、何?…
とある側道の中央分離帯にある葉っぱです… ご覧のように一足も二足も早く紅葉しているみたいな葉っぱです。 でも、こんな種類なんでしょうね。 夏の盛り、緑の葉っぱでたっぷり太陽エネルギーを浴びなくてもいいんでしょうか? ということで、これってなんという植物でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/31 19:59
この葉っぱ、何でしたっけ?…
とある公園に植えられている木の葉っぱです… いわゆる公園樹でしょうね。 何だか、マントみたいな形の葉っぱです。 名前が口元まで出かかってるんですけど、抜けちゃいました。 これってなんでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/30 20:10
イヌガラシ、花をつける…
7月の中旬、公園の片隅で花をつけ始めていたイヌガラシです… あの頃より、花の萼の色が赤茶色っぽくなってきて、全体的に「熟」という雰囲気です。 種の入った鞘も色づき始めてますけど、まだまだこれからたくさんつくんでしょうね。 ホンモノのカラシナよりかなり小ぶりですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/30 20:07
カエデドコロ?、花はまだ?…
一昨日、セイヨウキンシバイの時に一緒に登場した、多分、カエデドコロです… 葉っぱはどんどん蔓延ってますけど、花はこれからかな? ヤマノイモ科だそうなので、零余子なんかもできるんでしょうか? 楽しみではありますけど、ちょっと蔓延り過ぎ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/30 17:52
ヨメナじゃないのかなぁ?…
とある公共施設の片隅、まるで、センダングサ?な、キク科の植物です… 幸い、花びらが残っているのがありました。 というか、多分同じ草だと思いますけど。 で、葉っぱの方は、ちらっと見えるように、これも虫に食べられて原型をとどめていません。 よほど美味しいのか、虫がお腹をすかせていたのか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/30 17:47
まるで、センダングサ?…ヨメナかも?
とある公共施設の片隅で、こんな花を見つけました… パッと見た感じ、すっかりセンダングサ系でしょ?  で、白い花びらが少し見えるので、シロノセンダングサ。 と思ったんですけど、なんか違うんですよね。 花びらを虫に食われたキク科じゃないかな? 例えばヨメナ糸かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/07/29 18:27
夏の花火な、黄色い花…
とある公園のブッシュにこんな黄色い花が咲いていました… 後ろに見えるつる草の葉っぱは、この花のものとは違うようです。 ちょっと分厚い花びらに、これでもかというくらいにたくさんついて、しかも綺麗に並んでいる雄しべ。 公園の噴水みたいな、膨らんだ子房つきの雌しべ。 これって、何の花でしょう? それと、後ろの葉っぱも知りたい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/28 18:59
花のあと?…
とある大学の構内で、こんなのを発見しました… というか、輪状についた葉っぱの木に、モジャモジャとした房がついています。 花の後だと思うんですけど、これって何の木でしょう? もうちょっと早く来てたら、花自体見られたんでしょうけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/27 18:53
アオイ科?ハテナな花…
とある道路沿いの植栽に、こんな花が咲いていました… 花の感じからすると、フヨウとかタチアオイとか、とにかくアオイ科みたいな感じです。 葉っぱがちょっと特徴的だけど、これって何の花でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/23 17:29
ハテナな、青紫の花…
通りがかりの、野草を「雑草」風に植えているおうちで、こんな花が咲いていました… 蔓性の植物のようですが、青紫の花が梅雨明けの暑さに爽やかです。 これって何の花でしょう?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/22 19:39
アカメガシワ?…花をつける
とある附属病院の道路沿いに、こんな花が咲いていました… というか、植えてるというより、勝手に生えてきた木じゃないのかな? 花の感じからすると、アカメガシワの雄花かな?と思いますけど、アレレ? 左の方になにか見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/20 16:46
夏の花、ハイビスカス…
通りがかりのおうちの前にあったハイビスカスです… ハイビスカスといえば、夏の花・トロピカルな花の代表のように言われますよね。 でも、ハイビスカスってブッソウゲ(仏桑華)とかのフヨウ属の総称なんだそうです。 この写真のは、黄色のラインが、なおさらトロピカルを強調してますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/20 16:18
ハテナな、紫の花が団体で咲く…
ご近所探検のおうちのアプローチにあった紫の花です… ここのおうちは、あまり外来種系の品種は育てていないんですけど、これは例外のうちの一つのようです。 八重咲きの椿の木の下に、鉢がけっこう無造作に置かれてましたけど、ナデシコのような形の花が団体でついてますね。 これって、何の花でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/19 17:35
ハーブな尻尾?…
道路脇の花壇にこんな花が咲いてました… 葉っぱの感じからするとハーブなんでしょうけど、トラノオみたいな白い花が四方に広がっています。 この頃こんなのがたくさん植えられているというか、勝手に広がってはいますけど、花まではあまり咲いていないような? 綺麗で可愛いけど、けっこう繁殖力があるんじゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/18 21:23
コミカンソウ、生え始める…
うちの花壇の下にコミカンソウが、生え始めました… そういえば、毎年、今頃から生え始めるんですよね。 コニシキソウとよく似てますけど、こちらは葉っぱが互生だからけっこうわかりやすかったりします。 夏後半から秋にかけてできる”小さなミカン”が楽しみです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/17 18:42
これって、何の花?…
通りがかりの道路わき、公園沿いにこんな花のついた木がありました… 葉っぱや木自体は、モチノキ系かなぁ、と思うんですけど、こんな花、つきましたっけ? 花弁の先が細かに分かれて、なんとなくナデシコみたいな感じ。 左側に縦に並んだ蕾もたくさんついています、 これって、何の木の花なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/17 18:31
マツじゃないけど、松ぼっくり?…
公園に、こんな木の実がたくさん落ちていました… マツじゃないですけど、松ぼっくりみたい。 クエンジュだし、一緒に落ちている葉っぱが針葉樹だし、ヒマラヤシーダー(ヒマラヤスギ)あたりかな? 形がなんとなく、ビバンダムみたいですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/16 19:30
月桃、花をつける…
ほんとに久しぶりに、ご近所探検のおうちに行ってきました… で、ニアの更に奥の庭に行って探検してきたんですけど、バックの植え込みでこんな花を発見。 なんとなくトロピカルな花ですけど、これって月桃ですよね? ず〜っと以前、お婆さんの息子さんが沖縄から取り寄せて植えたんだそうです。 このお家の中では、ちょっと異彩を放っているトロピカルプランツです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/16 19:17
ピンクのハテナ草…
こんなピンクの花がついた、小さな草が荒れっぽい公園にたくさん生えています… この手の花って、「サクラ」という言葉がついてるものが多いと思いますけど、これはどうかな? 風に揺られている姿は、けっこう可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/16 19:13
ナンキンハゼかと思った…
こんな葉っぱの木が、林際にありました… 葉っぱの形を見た時、ナンキンハゼかな、と思ったんですけど、幹のほうがなんか違うんですよね。 ということで、ここではハコヤナギということでどうでしょう? 公園樹だったら、ポプラという呼び方のほうがいいかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/16 19:04
ユリ系、縮れて咲く…
この頃、このユリ形の花が望遠の隅やちょっと荒れた場所で沢山咲いています… で、綺麗に咲いている、というよりは、この写真のように縮れて咲いているものが多いように思うんですけど、もともとこんな咲き方するのかな? 名前のきっかけにスカシユリ系とでもしておきましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/16 19:00
十字なてんとう虫?…
うちの花壇に生えているタカサゴユリにこんな虫が止まってました… 黒地にオレンジか、オレンジ地に黒か、どちらにも見えますけど、オレンジ地に黒の十字模様ということにしておきます。 てんとう虫でいいのかな? この手のは、全部ナミテントウ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/14 18:02
キャベツみたいな、これって?…
某公園の片隅、菜種のような黄色い花が咲いていました… パッと見た感じ、アブラナ科のように思うんですけど、今の時期、こんな花を咲かせるのってなんでしょう? 少し写っている葉っぱからすると、なんとなくキャベツみたいにも見えますけど、違いますよね、もっともっと小さいし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/13 19:19
木槿? 芙蓉? 立葵?…
通りがかりのおうちの庭にこんな白い花が咲いていました… 2〜3mの高さの木が風に靡いています。 蒸し暑い今日このごろ、白い花が揺れているのが爽やかですけど、さてさて、これって何? 木槿? 芙蓉? 立葵? 葉っぱの感じからすると、フヨウやタチアオイじゃなくてムクゲ当たりかな、と思いますけど。 花びらの編み目が涼しげです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/13 17:42
これって、スイバかな?…
う〜ん、やっぱり区別がつきにくいんですよね、スイバとギシギシ… ギシギシの内花被片は鋸歯になってますから、これは違うと思いますけど、じゃ、スイバって言い切っていいのかな? 見のつき方が傘みたいに広がってるけど、これってスイバ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/11 20:31
微妙?、ジジファミリー的…
いつのも路地を覗くと、今朝の地域猫達は、こんな感じでした… Tabbyが真ん中で毛づくろい、右の後ろでコタビが、あれ?ちょっと毛並みが違うかな? 手前は、すっかり痩せたツユカ、真ん中後ろが、これもチョビじゃなくって、誰? 全体的にはジジファミリー的なんですけど、なんか微妙… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/09 20:45
これって、オオニシキソウ?…かな
この植物を見て、しばらく名前が出てこなかったんです… そういえば、昨シーズン以来で、このフィールドではあまり見かけなかったようです。 斑紋では判断しにくいとして、葉っぱの大きさからするとオオニシキソウかな、と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/09 20:34
はてなな花、食い荒らされる?…
はじめ、こんな形の花があるんだ、と思ったんですけど… よく見てみると、ご覧のように花びらを虫に食い荒らされてますよね。 こんなに花びらだけ食べなくてもいいのに、と思うくらいいっぱい齧られてます。 これって雰囲気、菖蒲とかみたいだけど、何でしょう? 齧ったのは、誰?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/09 19:58
これって、チチコグサモドキ系?…
某公園の隅で、こんな草がありました… パッと見た感じ、チチコグサモドキみたいな感じがしますけど、ご覧のようにけっこう大きな種ができてるみたいですよね。 チチコグサモドキ系ってこんなのが出来ましたっけ? というわけで、ちょっとハテナな草です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/08 17:50
チガヤ?、種を飛ばす…
イネ科って、ほとんど同定は諦めてるんですけど… 以前、粘菌を見つけた、とある海沿いの公園これって、チガヤ辺りでしょうか? というか、そもそもイネ科でいいんでしょうか? とにかく、花穂が熟して種が飛び散ろうとしています。 となりにあるヒメジョオンに着陸しちゃったのもありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/06 17:48
これって、何イヌホウズキでしょう?…
とある公園の片隅のイヌホウズキです… この手のは、なかなか何ホウズキかわかりにくくて困るんですけど、今回は花と果実を撮ってみました。 こんなふうに連なって果実ができるのが何だったか忘れちゃいましたけど、同定のネタにはなるでしょうか? 茎が黒いのは、ネタにはならないのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/06 17:45
ムラサキゴテンに、ハテナな実…
うちの花壇のムラサキゴテンの上に、こんな実が落ちてました… 5〜6個連なってるようですけど、殻が3裂して、中からジューシーそうな赤いザクロのような実が顔をのぞかせています。 この周辺にこんな実をつけてる草はないと思うんですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/05 18:12
アメリカセンダングサ?、花をつける…
センダングサ系です… というか、一般的には秋が花の中心かと思いますけど、今頃でも花をつけるんですね。 花の感じからすると、大きめの総苞が花のすぐ下にあるから、アメリカセンダングサかな? でもアメリカセンダングサならもっと大きなはずだから、あっさりコセンダングサ? ヒッツキムシの頃まで待ってみましょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/05 18:02
これは、ブタナ?…
とある路地でこんなのを見つけました… ブタナかな?と思うんですけど、以前、ひょろ長いタンポポをブタナと間違えちゃったこともあるので、ちょっと自信がありません。 ま、ここまでになると多分ブタナでしょうけど。 ”ブタクサ”と間違われて、喘息のもとなんて謂れのない汚名を着せられちゃうこともありますけど、タンポポと間違われちゃう方がマシかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/03 20:53
サルビア・コクシネア コーラルニンフ…そろそろ旬?
うちの入り口のステップ近くに自然に生えてきているサルビア・コクシネア コーラルニンフです… というか、私的にはこんな外来園芸品種名は苦手なんですけど、毎年勝手に生えて綺麗可愛い花をつけてくれているので、そのままにしてるわけです。 1週間ほど前には、まだつぼみでしたけど、ご覧のように数輪花を開いています。 コーラルニンフって、”サンゴの妖精”ってことでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/03 20:37
ジャノヒゲ?花をつける…
とある関西資本の家電量販店の駐車場で、こんな花を見つけました… 1階を駐車場にしているんですけど、外側だけレンガ敷きにして草を植えています。 そこでふと見るとなにか白いものが。 花ですよね? というか、ジャノヒゲじゃないのかな? せっかく咲いてるのに、何人気づいてるんでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/02 19:33
ハテナな、青藤色…
粘菌を見つけた海沿いの公園で、こんな花の蕾を見つけました… 手前の蕾、「青藤色(あおふじいろ)#84a2d4 R:132 G:162 B:212」が素敵ですね。 奥の方には花が終わって種ができているのもありますけど、残念ながら開花しているのは見つけられませんでした。 これって、なんという花なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/01 19:06
ハハコグサって、モドキがありました?…
某公園でこんな花を見つけました… 今年はハハコグサをあまり見なかったんですけど、この黄色い花ってハハコグサ系でしょうか? でも頭花がだんだんについてるので、モドキ系? うーん、でも黄色い花をつけるチチコグサモドキかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/01 18:56
はてなな、木の花…
とある山際で、こんな花を見つけました… 照陽樹系の葉っぱにたくさん枝分かれした花がついてますけど、ひょっとするとこれでワンセットの花なのかな? ということで、これって何の木の花なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/30 19:40
これって、ハギかも?…
とある公園の隅で、こんな花を見つけました… 花は、ちょっと崩れてますけど、葉っぱの形からするとマメ科、ハギの仲間じゃないでしょうか? ハギというと、秋というイメージがありますけど、今頃から咲くんですね。 何ハギかは、ご覧頂いた方にお任せします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/30 19:30
ギシギシ?、実を赤くする…
これって、ギシギシでいいんでしょうか?… 葉っぱがちゃんと写ってると、茎を抱いていないからスイバじゃないと分かるんですけど、この写真じゃわかりづらいですよね。 でも、普通のギシギシだったら、内花被片に鋸があると思うんですけど、これはスルッとしてるから、アレチノギシギシあたりじゃないかと思うんですけど、どうでしょう? あ、そう果が赤くなってて、綺麗でしょ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/30 19:16
シナサワグルミ、果実をつける…
以前ご紹介した、林際で見つけた羽根のついた種のなる木です… ご覧のように、果実がかなり大きく、フサフサしてきました。 シナサワグルミというらしいですね。 中国原産、街路樹なんかに植栽されるとか。 この辺り、そんな場所ではないんですけど、種が飛んできて大きくなったにしては大木過ぎて? 秋になると熟すようです。 楽しみ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/29 18:12
アカパンサス、咲く…
とある公園にアカパンサスが咲いていました… ちょうど今頃から旬のようですね。 もっとたくさん花をつけて花びらももう少し分厚いのが多いようですけど、これくらいのほうが可愛いかも。 「ムラサキクンシラン」ともいうようですけど、君子蘭よりこちらのほうが少し華奢な感じ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/06/29 18:05
イヌホウズキ、咲き始める…「新年度版」?
とある空き地で見つけたイヌホウズキです… けっこういつでもみかけますけど、そう言えばこの頃は咲いてませんでしたから、ある意味、「新年度版」が咲き始めたのかな? 黒くて四角い茎、大きめの葉っぱ、アメリカイヌホウズキでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/25 19:15
これって、チジミザサの花?…
通りがかりのおうちのフラワーポットです… といってもグリーンカーテンをつくろうとしているけど、まだ伸びていなくて、先に生えてきている「雑草」じゃないかな?と思います。 白い3枚のきれいな花が咲いてますけど、何でしょう? 下に見える葉っぱの形は、チジミザサみたいですけど、そんなヒッツキムシにしては綺麗すぎますから、違いますよね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/25 19:06
この頃よく咲いてる…何でしたっけ?
この頃、この花がよく咲いてるんですよね… というか、花の感じ、ユリ科だと思うんですけど、もう少しで名前が出てきそうで出ません。 というか、彼岸花みたいに葉っぱが目立たなくて、花だけ咲いてる感じ。 (彼岸花は、ほんとに花だけですけど) これって、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/24 20:27
オキザリス・レグネリ、花を開く…
うちの花壇にあるオキザリス・レグネリ、でよかったかな?… ご覧のように花を開いています。 葉っぱは、赤紫で特徴的ですけど、花はムラサキカタバミと同じですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/23 20:00
トロピカルな、つる草…
とある荒れた公園の隅で、こんな花が咲いていました… うーん、口元まで出てるんですけど、名前が出てきません。 よく見ている色は、もう少しピンクなものですけど、蔓状に伸びますよね。 これって、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/23 19:55
ハテナな、ブッシュ…
この間粘菌を見つけた海沿いの公園で、こんな草を見つけました… ブッシュになってますけど、アスパラみたいに全体的に柔らかそうな草で、四方に広がっています。 赤松の木陰にあったので、あまり日当たりが強いのは苦手なのかもしれません。 これって、何なのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/21 18:51
これってコメツブツメクサ?…
某公園の隅でこんな花を発見… コメツブツメクサか、コメツブウマゴヤシかな?と思うんですけど、どちらでしょう? 花のつき方とか、果実のつき方で分かるはずですけど、シーズンがすぎると忘れちゃうんですよね。 黄色い絨毯のように咲いているのもいいですけど、こんなふうに一株だけ咲いているのも可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/20 19:15
黄緑のボール、これって?…
うちの花壇のムラサキゴテンの近くに、こんなのが生えてきています… 小さな黄緑色のゴボゴボしたボール、何かの果実なのか、それとも蕾なのか? しばらく待てば分かるかもしれませんけど、やっぱり気になります。 これって、何?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/19 18:11
これは、スイバ?ギシギシ?…
林際のブッシュにこんな草が生えていました… またまた分からなくなってるスイバとギシギシ、これってどちらでしょう? これって、白い花が咲いてますけど、スイバとかギシギシって赤紫の花というイメージがあったり。 葉っぱも撮ってますけど、分からなくなってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/18 18:23
この花、ハテナ?…
通りがかりのおうちの庭からこんな花が顔をのぞかせていました… 5枚に見える花びら、繋がってますから合弁花ですね。 なんとなく、ジャスミンみたいないい香りがしそうな感じでしたけど、この時は、分かりませんでした。 この花、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/18 18:17
これってやっぱり、ヒメジョオン…
ヒメジョオンとハルジオン、なかなか見分けにくい花ですけど… これって、どちらでしょう? 茎を折って中空だとか、葉っぱを見て、根生葉が残ってるとかがあれば分かるのですけど、この写真だけだと難しいですよね。 花びらはかなり細いですけど、一応ヒメジョオンということにして、何方かに解説をしてもらうことにしましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/17 18:08
ノブドウ?蕾をつける…
とある山際のブッシュでこんな葉っぱを発見… ノブドウ系かな? 結構切れ込みが大きいので、差し当たり、キレハノブドウとしておいて、訂正していただくことにしましょう。 ということで、真ん中にツブツブと蕾がついています。 まだまだ小さいですけど、花を楽しみにしばらく観察… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/16 18:31
毛が無いし、青くないから…
毛があれば毛虫ですけど… で、青ければ(というか、緑なら)、青虫ですけど。 こういう場合は、芋虫ですよね。 っていうか、「芋虫」の場合、いろんな色があるはずですから、これみたいに黒に黄色いスポット模様というパンチの効いたのもあります。 でも、これ、何の「芋虫」でしょうね? で、葉っぱにひっついてるベージュの脚?がお茶目です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/15 18:31
マサキ?…蕾をつける
海沿いの某公園で、こんな蕾を発見… っていうか、これって葉っぱが少しギザギザしてるし、海沿いに生えてる木だし、マサキかな? 冬になると赤い実ができるでしょうから、楽しみですけど、まだまだ半年ありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/15 18:29
マツバゼリ、今年は多いの?…
某公園の隅で咲くマツバゼリです… 今まであまり見かけなかった草ですけど、今年はけっこうよく見かけます。 今年は平年より多いんでしょうか?というか、覚えたので目立つのかな? よく見ると、花の下が膨らんで、果実ができかけているようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/06/14 18:54
カシワバアジサイ、満開…
カシワバアジサイが満開です… というか、やっぱり今年の流行なんでしょうか? ”名にし負う”柏の葉っぱに似た葉も満開の装飾花で見えなくなっています。 葉っぱ、見えないほうが綺麗に見えるかな? 咲きの方は、まだまだこれから咲きそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/13 18:28
分離帯のハテナ草?…
とある側道の分離帯にこんな花が咲いていました… あまり整備されていない道路の分離帯ですから、植えたのではなくて、どこからか飛んできた種が根付いたんじゃないかと思いますけど、さくら型の薄いピンクの花が、長めの草種にゆらゆら風になびいてなかなか素敵です。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/11 18:43
落花生、花が咲く…
通りがかりの花壇にあったマメ科の花です… といっても葉っぱの様子からすると、落花生? この辺りって、花壇で野菜作ったりするから落花生があっても不思議ではないですけど、ちょっと早めなのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/06/10 17:36
花が、落ちてきてるんですけど?…
林際の木に、写真のような花が沢山ひっかかっていました… この木の花なのか、それとももっと上に別の植物があって、その花なのかわかりませんけど、なかなか可愛い花ですよね。 これって何の木? 何の花?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/09 19:53
これって、蚊を遠ざけます?…
通りがかりのおうちにこんな鉢植えの花が咲いていました… そういえば、ホームセンターで蚊を避ける草として売られていた花と似ているような気がするんですけど、どうでしょう? 葉っぱの感じからすると、やっぱりキク科でしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/07 18:39
今年は、テングチョウが多いけど…ツマグロヒョウモン?
今年はテングチョウが多いような気がするんですけど… そう思うと、何でもテングチョウに見えちゃうんですけど、とここまでは、先の2つの記事と同じ文なんですけど、この蝶、何でしょう? 鼻先が長くないからテングチョウではありませんけど、じゃ、アカタテハ? う〜ん、オーソドックスにツマグロヒョウモン? とにかく、メスでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 20:33
今年は、テングチョウが多いけど…これはヒオドシチョウ?
今年は、テングチョウが多いように思うんですけど… そう思うと何でもテングチョウに見えちゃって、でも、これってアカタテハ?なんていうのもあって。 また、こんなのもあるんですよね。 模様の感じから言うとヒオドシチョウに思うんですけど。 とにかく、タテハチョウ系が多い今頃です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 19:51
今年は、テングチョウが多いけど…これは、アカタテハ?
今年はテングチョウが多いような気がするんですけど… そう思うと、何でもテングチョウに見えちゃうんですけど、これはやっぱりアカタテハじゃないのかな? 胴に近いところが茶色なので、ヒメじゃなくて普通のアカタテハでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/06 19:48
麦秋至る…というか、マツバウンランorムラサキウンランorヒメキンギョソウ?
5月31日から今日、6月5日までは、「麦秋至る(むぎのとき いたる)」でした… というか、残念ながら麦畑はないので、あちこちで咲いていた、マツバウンランorムラサキウンランorヒメキンギョソウです。 名前の方はおまかせするとして、小さなシジミチョウが飛んでるみたいで、なかなか可愛いですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/05 21:01
ハテナな、白い花…
とある空き地にこんな花が咲いていました… 花びらが6枚ほど見えますけど、合弁花みたいでもあります。 長い雄しべが6本、雌しべの根本が黄緑の子房になってます。 雰囲気、なんとなくネギっぽいですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/05 20:22
脚がバッタみたいな蜂?…
とある郊外の建物の窓辺にこんな虫が飛んできていました… というか、蜂のようですけど、後ろ脚がばったみたいになってるというか、”Ω”型になっているというか。 というわけで、”アシブトコバチ”なんていうのは、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/02 19:57
つる草のような、桔梗のような、この植物って何?…
少し離れた、野草を「雑草」風にレイアウトしているおうちにこんな花が咲いていました… 白と桔梗白色の花が咲いています。 木とつる草との中間のような感じ。 板塀なんかに匍わせるといいかもしれませんけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/30 18:38
朱色の…なんでしたっけ?
うちの花壇からご近所探検のおうちにつながる辺りに、こんな花が沢山咲いています… バックに見える葉っぱは、ムラサキゴテンですけど、この花自体は、小さな細い葉っぱをしています。 ヒメヒオウギとか何とかいう名前が頭をよぎったんですけど、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/29 19:11
羽根のついた種、この木なんの木?…
とある林際で、こんな木を見つけました… 高さ10m近くあるけっこう大きな木ですけど、その木から写真のような羽根つきの種が沢山ぶら下がっています。 クリ系の葉っぱみたいですけど、枝はそんな感じじゃないですよね。 これって何の木ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/27 18:37
ヤワゲフウロ…でいいのかな?
以前、2度ほどご紹介した、花びらが濃いピンクのフウロソウです… 今回花を少しアップで撮ってみました。 花のすぐ下の葉っぱは、ヤエムグラみたいな感じですけど、下の方の葉っぱは、ぼんやり写っているとおり、萎れたアメリカフウロの葉っぱというか、そんな感じ。 これって、ヤワゲフウロでいいですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/27 18:31
ハテナなフウロソウ?…
以前、アメリカフウロの近くで、ピンクが濃い花のフウロソウを見つけた記事を書きましたよね?… で、もう一度よく見てみると、葉っぱがアメリカフウロと違ってこんなヤエムグラっぽい葉っぱでした。 でも、葉っぱが全部こんなのかというと、違うような感じもするし。 やっぱりハテナなフウロソウっっぽい花でした… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/26 18:19
これもアジサイ系?…
斑入りアジサイが蕾をつけ始めた記事を一つ前に書きましたけど、その近くにこんな花が咲いていました… 伸び上がった紫陽花、といった感じのこの花、最近あちこちで見かけます。 ど忘れしちゃったんですけど、なんという花でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/25 17:42
ウマオイ系?…初バッタ
こんなバッタを発見… このシーズンの初バッタです。 背中のラインからすると、ウマオイ系でしょうか?  羽根がない割に、ズングリムックリしてますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/21 20:46
鈴なりな実、何?…
とあるホテルの入口付近の植え込みにこんなのがありました… ヒサカキみたいに枝に直接みたいにつく実、トベラみたいな形の葉っぱ(ただし、円形に付くんじゃなくて縦に付く)。 これって何の木なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/19 21:11
マツバゼリ、花をつける…
この間、オオバコと一緒に見つけたマツバゼリです… 見た目、コスモスみたいな針のような葉っぱですけど、花をつけるとヤブジラミみたいなセリ科の花ですね。 あ、セリ科だったんだ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/18 19:14
ヤマブドウ系?…
丘のコンクリート壁にこんな葉っぱが這っていました… ブドウ科だと思いますけど、ヤマブドウとは、葉っぱの形が違いますよね。 エビヅルみたいに葉脈細かくないし、葉っぱの形が色いろあるノブドウにしておくと無難かも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/18 19:10
ピンクのフウロソウ?…
とある公園の隅でこんなのを見つけました… バックは、普通のアメリカフウロなんですけど、そこからピンクの花が咲いています。 花柄が2つになってたり、色がかなりピンクだったりと、アメリカフウロとは違う草ですね。 葉っぱ、もう一度よく見てみないと… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/18 19:02
タンポポ?、いいえブタクサ、いいえ、ブタナでしょ?…
パッと見た感じ、タンポポに見えちゃうでしょ?… でも、こんなにひょろひょろしないですよね。 ということで、どこかから「ブタクサ」なんて声が聞こえてきそうだったんですけど、あれはアレルゲンになる草。 ということで、ブタナ、ということでいかがでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/14 20:28
ミニバラみたいなこれって?…
うちの花壇にこんな草が生えてきました… っていうか色々手入れしていないので、色んなのが生えてくるんですよね。 ぱっと見ると小さな白バラみたいですけど、もちろんバラ科じゃないようです。 コメツツジの花みたいでもありますけど、葉っぱが違います。 これって、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/14 20:19
ハテナな、花…銀杏?
某公園の隅でこんな花がたくさん落ちていました… 銀杏の葉っぱの落ちてますけど、銀杏かな。 そういえば、銀杏の花ってじっくり見たことありません。 雌雄異花のはずだから、たくさん落ちてるところからすると、雄花かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/13 18:27
オオバコと…マツバ何とか?
公共施設のグランドの端、こんな草が生えています… 広い葉っぱはオオバコですけど、このコスモスみたいなのは、何でしたっけ? マツバなんとか、といったようにも思うんですけど、忘れちゃいました。 これって何?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/13 18:13
ギシギシ?、花をつける…
これって、ギシギシでいいんでしょうか?… スイバじゃないですよね? 林際の荒れ地に生えていたんですけど、今頃咲くものだったんですね。 というか、雌雄異株のはずですから、果実もついているところを見るとこれって雌花が咲く株でしょうか? ピンクの花がタデみたいで綺麗ですけど、タデ科だったんだ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/12 18:39
これって、イチジク系?…
とあるお家の庭にある木にこんな実ができてました… 植えてるというのじゃなくて、勝手に生えてるっぽい木ですけど、実の雰囲気を見ると、イチジク系でしょうか? でも、実が小さいし、ビワとイヌビワの関係みたいなのでいうと、”イヌイチジク”っぽいですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/12 18:33
破れ葉っぱの正体は?…
以前、公園の花壇の外れで見つけた、破れたみたいな葉っぱの草です… どうやら子葉だったみたいで、本場っぽいのが出てきました。 ご覧のように、本場は普通にホウセンカとかそんな感じですよね。 一応花壇近くだから、あり得る?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/09 19:17
この薄紫は、何?…
とある小学校の裏門近くでこんな花を見つけました… なんだかギボウシみたいな花に、水仙みたいにヌルリとした樹液が出そうな葉っぱですよね。 アカパンサスでもないし、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/08 19:35
ゴヨウアケビじゃなくて、普通のアケビですよね?…
街外れの林際のアケビです… まだまだ小さい葉っぱ、葉っぱが5枚ですから普通のアケビですよね? でも、今思い出すと、4月中旬に見つけたアケビ(←リンク張っておきます)って、葉っぱがちょっと鋸っぽかったし、ひょっとしてゴヨウアケビだったりして?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/08 19:26
こんなスミレが花をつけてます…
うちの入り口においてある鉢植えに、こんなスミレが花をつけました… 白い花びらに紫のラインが入ってなかなか素敵ですね。 葉っぱの形からすると、よくあるコスミレとはちょっと違うようですけど。 ナガバノスミレサイシン辺りでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/07 19:23
これもマンネングサ系?…
この間、メキシコマンネングサのはながもうすぐ咲きそうなのをご紹介しましたよね… これも、その近くにあったものです。 マンネングサ系だと思いますけど、メキシコマンネングサみたいに放射状に伸びていません。 分かりにくいですけど、真ん中に黄色い花が咲いています。 メキシコマンネングサもこんな花なんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/06 19:01
黄色いふさふさ、何?…
こんな、黄色いフサフサした花が咲いている木がありました… 照葉樹系の葉っぱがついてますけど、これって何の木でしょう? とある公共施設の隅にあった低中木です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/05 19:03
ホップみたいな、これって何?…
とある公共施設の隅に、こんな花がついている植物がありました… なんだか、花がホップみたいですよね。 というか、クワ科の植物でしょうか? 花序がちょっと長すぎる気もしますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/05 18:50
ハルジオン、久々…
これって、ハルジオンでいいんでしょうか?… このところずっとヒメジョオンばかり観ていたので、久しぶりという感じです。 というか、ハルジオンって、ヒメジョオンに比べるとやっぱり春限定なんでしょうね? 白が薄いピンクになっていくグラーデーションの針のような花弁が綺麗です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/04 18:49
オニタビラコ、青鬼?…
昨日のは、赤オニタビラコだったかな、と思うんですけど… これって、青鬼でいいんでしょうか? こちらのほうが頭花が固まってついてたり、株自体が元気な気がしますけど、昨日のがか弱すぎたのかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/04 18:45
これって、アカオニ?…
これってオニタビラコでいいんでしょうか?… 頭花が、たくさんついてるからそうなのかな、と思うんですけど、花茎が1本だからアカオニタビラコ? 頭花って、もっとクチュクチュと固まってついてるとわかりやすいんですけど、アカオニでいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/03 18:39
タマスダレ、咲きそろう…
これって、タマスダレでよかったでしょうか?… 公園の隅とか、公共施設の花壇の近くなんかにたくさん咲いています。 たしかこれ、ヒガンバナ科でしたよね? ということは球根で増えるのかな? こんなにあちこちで咲いてるのって、どうしてなんでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/03 18:35
ハテナな、花…
とある山際、と言っても丘の林際ですけど、こんな花が咲いていました… 葉っぱは照葉系で5mくらいの木です。 地味ですけど、たくさん咲いてますよね。 これって何の木でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/02 21:34
常磐露草、発見…
とある公園の外れの少し日陰の場所で、こんなのを見つけました… トキワツユクサですよね。 日中は、汗ばむくらいの気候になってきましたけど、春がすぎればまた梅雨がやってきます。 梅雨といえばツユクサですけど、この辺ではトキワツユクサは少ないので、ここのように群生しているのはけっこう珍しいんです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/01 21:31
ハテナな、ヒッツキムシ系?…
街外れの荒れた小さな空き地にこんな草が生えていました… 黄色い花が特徴的ですけど、葉っぱも3枚でワンセットみたいです。 花のあとは、雰囲気からするとヒッツキムシ系になるんじゃないかな?と思うんですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/01 21:27
いい色だけど、ちょっとゾゾゾな蕾…
これって、外来種系の園芸品種なんでしょうね?… 紫の花の蕾がいくつか見えて綺麗な色なんですけど、私的にはどうもゾゾゾな漢字のする蕾です。 とんがった黄緑の総苞?がないなら、ヒヤシンスみたいなんでしょうけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/28 19:58
春なのに?…コセンダングサ
これって、コセンダングサでいいんでしょうか?… 一応、秋の花でしょうけど、年中咲いていますから、珍しいとはいえませんけど、春に咲いています。 少し舌状花がついているようですね。 アメリカセンダングサは、今のところなさそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/28 19:39
これって、アマドコロ、ナルコユリ、チゴユリ、ホウチャクソウ?…
公園の隅にこんな花が咲いていました… なかなかかわいいスノードロップ型。 で、これってアマドコロ、ナルコユリ、チゴユリ、ホウチャクソウ?… 雰囲気からすると斑入りのアマドコロかな?と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/26 20:19
これって、花? 葉っぱ?…
こんな観葉植物系が、大きく伸びていました… 先の方をよく見ると、なんだか花みたいな、新芽みたいなのがついています。 右のや上のは、新芽みたいですけど、左の先のは花なのかな? 観葉植物も花の季節なんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/26 20:09
霜止で苗出ずる…これって、破れ傘?
穀雨の次候、第17候は、25日からの「霜止で苗出ずる(しもやんで なえいずる)」です… こんな葉っぱを見つけました。 というか、公園の花壇の外れなんですけど、もう植えられた物のない土に生えてきていたものです。 葉っぱが大きく4つに裂れてますよね。 パッと頭にヤブレガサという名前が浮かんだんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/26 20:00
Masked Cat な、地域猫…
オフィス近くの公園で、こんな猫と出会いました… まあこみたいな薄いシャム系の毛並みに黒いマスク、ブルーの眼が素敵です。 なかなかイケメン(雌かもしれませんけど)。 さしあたり、ブルーな眼のMasked Cat なので、ゾロと呼ぶことにしましょう… (って、とある人に聞くと昔そんな映画があったそうです) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/24 20:38
水草?…水路に茂る…
あんまり綺麗じゃない水路にこんな草が茂っていました… というか、1mくらい幅がある水路なんですけど、淀んだ水があってけっこう汚いんですよね。 というわけで、かなりな富栄養化だと思うんですけど、その養分を吸って茂っている植物。 これって、一体何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/22 20:36
オオキバナカタバミみたいな、シロバナカタバミ?…
オオキバナカタバミを雑草風に野草を植えてるお家で、こんなのを発見… オオキバナカタバミそっくりなんですけど、花の色が白いんですよね。 まさか、オオシロバナカタバミ? よく見ると、葉っぱが少し尖っているようにも見えますけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/22 20:17
ウマゴヤシ? ツメクサ?…
また、花が咲くとわからなくなっている自分を発見しました… コメツブツメクサ かな? それともコメツブウマゴヤシ? 集合花のつき方とかから分かるはずですけど、一年すぎると忘れちゃってます。 これ、どちらでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/22 20:12
姫じゃない、オドリコソウ?…
とある公園の片隅で、こんな草を見つけました… パッと見た感じ、ヒメオドリコソウかと思ったんですけど、ヒメオドリコソウだと先端の葉っぱが紫蘇色になりますよね? ということで、ひょっとしてこれは、姫じゃないオドリコソウかな?と思うんですけど、どうでしょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/21 20:57
スモモとか、リンゴとか?…
これ、盆栽少年の盆栽です… ご覧のようにバラ科の花が咲いていますけど、花弁の根本が、ギュッと締まっているのが特徴ですね。 以前見つけた、ボケ系の花とも似てるように思いますけど。 これって、リンゴとか、スモモとか、そんな花でしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/21 20:46
これって、アケビ?…
街外れの山際でこんな葉っぱを発見… 雰囲気、アケビかな? こんなところにもあるんですね。 実ができるまで、育つでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/19 18:51
紅白ツツジ、アザレアかな?…
ツツジの蕾があちこちで膨らんでいます… ピンクのが多いようですけど、これはご覧のように紅白が混ざっています。 なんとなく雰囲気、アザレアと呼ばれるツツジかな? 葉っぱが、ヤエムグラみたいな付き方をしてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/19 18:47
斑入り、紫陽花…
これもとある街外れの公園の、さらにはすれにあるアジサイです… ご覧のように斑入りですね。 葉っぱが細長いので、ガクアジサイ系でしょうか? 私的には、このガクアジサイのほうがホンアジサイより良いかな、と思ったりします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/19 17:36
これって、ツメクサ?…
とあるカレージ近くでこんなのを見つけました… 細い針のような葉っぱに蕾というか、花というか、そんなのがついています。 ということで、これってツメクサでよかったんでしょうか? ランナーで増えてるようですけど、けっこう大きな種が付きそうな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/18 21:45
ハテナな、蕾?新芽?…
とある花壇で、こんな蕾っぽいのを見つけました… 針のような葉っぱのてっぺんに、同じような形の蕾というか、新芽というか、そんなのがついています。 花壇だから、なにか園芸品種だろうと思うんですけど、何なのでしょう、これって?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/18 21:20
これって、大根?…
とある公園の外れ、花壇っぽいところです… 葉の花系の白い花が咲いています。 ほんのちょっと薄い紫が入ってるのが綺麗。 ということで、ひょっとすると大根じゃないのかな?と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/18 21:17
白菫色より白い菫の花…
白い花が咲くスミレの花の色を「白菫色(しろすみれいろ) #eaedf7 R:234 G:237 B:247」といいます… 微妙に紫が混ざってるんですよね。 でも、このスミレの花は、もっとはっきり白いですよね。 何スミレなんでしょう? よく見ると葉っぱの茎に翼もついています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/17 20:37
フサフサな、バナナみたいな花、何?…
とある公共施設にある木に、こんな花が咲いていました… 照葉樹系の葉っぱですけど、小さなバナナみたいな花です。 これって一体何の花なんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/16 21:53
バラ科のこれって、桃?…
通りがかりのとあるお家の生け垣にこんな花が咲いていました… 白や薄いピンク、紅色などカラフルな花が咲いていますが、うまく調和していて、華やかだけど、ガチャガチャしていないのがいいですね。 これって、バラ科は確かでしょうけど、花桃ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/04/14 21:12
この木なんの木、何の花?…
とある公共施設の隅で、こんな木を見つけました… 照葉系の葉っぱに蕊がたくさんついた黄色い花がいっぱい咲いています。 木に咲く花って、黄緑なんかが多いですけど、これはなかなか綺麗ですよね。 これって、何の花でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/14 21:04
桔梗みたいな、何でしたっけ?…
こんな、桔梗みたいな花があちこちで咲いています… 園芸品種なんでしょうけど、何でしたっけ? 繁殖力が強いのか、明らかに逃げ出して増えたみたいな場所にもたくさん咲いています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/13 19:47
疎らな…アカオニ?
春って、黄色い花が多いですよね… というわけで、こんな花も咲いています。 以前うちの入口近くにもあったのと似ています。 頭花がたくさんついているから、ジシバリ系じゃなくてオニタビラコ系かな、と思うんですけど、花茎が赤っぽいからアカオニタビラコでどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/12 19:49
コケミズ系?、はっきりしてくる…
うちの入り口の石段に生えてくるコケミズorマンネングサです… 1ヶ月ほど前と比べると形がかなりはっきりしてきましたよね。 ということで、私的にはコケミズ系じゃないかな、と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/12 19:42
バラ科?…ハテナな木
これもとある公共施設の隅で見つけました… 春は、樹木にも花が咲く季節なんですね。 花の雰囲気、バラ科にも思いますけど、結構花粉出てるようです。 何でしょう、この木?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/12 19:31
菜の花系?…キャベツかも?
とある公園の隅の花壇でこんな花を見つけました… というか、菜の花系ですよね? 花の形がなんとなく筒形しているし、アブラナじゃないみたい。 ということで、ひょっとしてキャベツじゃないかな?と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/04/12 19:23
リンゴじゃなくて、木瓜系?…
盆栽少年のこれ、リンゴだと思ってたんですけど、違いますね… ご覧のように、蕾が真っ赤。 そろそろ開きかけていてこれだけ赤いんですから、白い花になるはずないですから。 ということは、木瓜系かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/11 21:02
これって、キランソウ?…
公園の隅にある小さな池の畔にこんなのが咲いていました… ふと頭に浮かんだ名前が、キランソウ。 ひょっとしてセイヨウキランソウとか、セイヨウジュウニヒトエとか言いましたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/09 21:31
まばらな、オニタビタコ?…
うちの入口近くにこんな花が咲いています… 下の写真を見るとオニタビラコかな、と思うんですけど、頭花が上の写真みたいなんですよね。 中途半端にまばらというか、線香花火みたいに散らばってます。 オニタビラコでいいですか? それともジシバリ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/07 21:04
カラスノエンドウとヒメウズ?…
カラスノエンドウの間から、小さな葉っぱが出ています… ハコベみたいでもありますけど、ヒメウズでしょうか? 葉っぱの幅が狭くて、切れ込みも少ないようですけど、環境によってはこんな形にもなるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/05 19:51
こんな葉っぱが増えてきた…キンポウゲ系?
こんな葉っぱを見つけました… はじめは、いつものヘビイチゴ系かな、と思ったんですけど、葉っぱの切れ込み具合が違うのと、切れ込んだ内側に茶色の斑点がついてることなど、なんか違うんですよね。 というわけで、キンポウゲ系とか、ウマノアシガタ系とかじゃないのかな、と思うんですけど、どうなんでしょう? でも、ヘビイチゴやヤブヘビイチゴ、ケキツネノボタンだとか、オヘビイチゴだとか、この手の葉っぱが付く草が増えてくる季節ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/04 20:53
ハテナな、ベゴニア似の花…
とあるお家にこんな花が咲いていました… ピンクの花に、大きな葉っぱが特徴ですけど、なんとなくベゴニア似でもあります。 これって何の花なんでしょう?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/04 20:47
ハテナな、ちょっと危険?…
この頃、あちこちの花壇でこんな花が咲いています… シロバナで綺麗ですけど、蕊がかなり存在感を主張しています。 葉っぱもなんとなくちょっと危険に見えたりしています。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/04/03 19:36
はてなな花芽、なが〜い蕊をつける…
以前ご紹介したとある公園に植えられている木についた花芽にこんななが〜い蕊がついていました… っていうか、雄しべなんでしょうけど、花びらが殆ど見えなくて、その代わり何のためにこんなに長くなるのか、長い蕊がついています。 ただ、もう継続観察できませんけど。 これって何の木?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/02 21:41
マメカミツレ、猫よけから活き活き…
ご近所探検のおうちのお婆さんが置いてくれた猫よけマットの隙間から、マメカミツレ?が出てきています… さっきも書いたけど、マットがいい環境づくりに一役買ってるんでしょうね。 で、マメカミツレ?の近くにくねくね見える茎、ヤブヘビイチゴの茎でしょうか? こんなに毛が生えてるの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/02 21:36
コケミズorマンネングサ、猫よけから活き活き…
ご近所探検のおうちのお婆さんが置いてくれた猫よけマットの隙間から、コケミズorマンネングサもドンドン出てきています… マットで土の環境が良い状態になっているんでしょうね。 近くには、ヤブヘビイチゴが、これも葉っぱを茂らせています。 ところでこれって、コケミズorマンネングサ、どちら?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/02 21:32
雷乃ち声を発す…クグ系かな?
春分の末候、第12候は、3月31日からの「雷乃ち声を発す(かみなりすなわち こえをはっす)です… 確かに、土日なんかはけっこう荒れましたよね。 でも、桜はまだ咲いたばかりなので、けっこうしっかり残っています。 残念ながら雷はならなかったので、関係無いですけど、線香花火のようなカヤツリグサ系を。 ということで、これ、ヒメクグくらいでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/01 20:18
ナガミヒナゲシかも?…
うちの近くの側溝に、こんな葉っぱが出てきました… というか、キク科、ヨモギみたいな感じですけど、もっと葉っぱが長いし切れ込みが特徴的。 ということで、ナガミヒナゲシではないかと思うのですけど、どうでしょう? というか、以前この辺りに咲いていた記憶が微かにあったりして… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/30 20:35
ナバナ、咲く…
ナバナが、満開です… これも気が付かなかったんですけど、ご覧のように黄色い太陽が地上にも登場です。 ところで、食用のアブラナをナバナというと思っていいんでしょうか? これって、アブラナ?それともナバナ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/29 18:55
これって、確かネコノメソウ系?…
こんな草を発見… 真ん中の方では、目立ちませんけど、花が咲いてますよね。 どこかで見たような、確か去年教えていただいたような? ということで、ネコノメソウ系じゃないでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/27 20:13
キンミズヒキ?…霜が降りる
すっかり春らしくなった今日このごろですけど、朝は時に冷え込みますよね… そんな時、霜がおりることもありますけど、それがまた、綺麗でもあります。 この間は、ムラサキツメクサに降りた霜でしたけど、今日はこれ。 キンミズヒキでいいんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/03/27 20:01
これって、姫リンゴかも?…
どういうわけか、うちで預かっている盆栽少年の盆栽です… ご覧のように丸い蕾がついていますけど、何の木でしたっけ? 丸っぽい葉っぱ、蕾の雰囲気からすると、姫リンゴじゃないのかな、と思うんですけど、蕾、赤っぽいですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/27 19:57
これって、ムスカリ?…
とある公共施設の外れの日当たりの良い場所にこんな花が咲いてました… これって、ムスカリじゃないですか? 確かユリ科だから球根ですよね。でも、誰かが植えた場所とも考えにくいし? 春の日差しを浴びて、ブルーが綺麗に輝いています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/25 20:40
これって、ひょっとして白菜?…
とある公園の一角で、こんな菜の花系の黄色いのが咲いてました… 雰囲気ナバナですけど、何となく違うんですよね。 で、下の方の葉っぱを見ると、なんとなく育ちすぎて緑になった白菜みたいな気がするんですけど、花壇に白菜が生えます?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/25 20:31
ハテナな木の芽?それとも?…
とある公園で、こんな木を見つけました… なんとなく美味しそうな蕾?がたくさんついてますよね。 というか、蕾なんでしょうか?それとも葉っぱの新芽? 草に眼がいきがちな春ですけど、樹木にとっても芽吹きの季節です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/21 20:14
これって、モチノキ系?…
とある公園で、こんな赤い実がたくさんついたきを見つけました… ということで、クロガネモチ系か、モチノキ系か?どちらなんでしょう? 属が違うのに、よく見た姿をしてるものですよね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/03/19 21:40
これって、ジシバリ?…
これからの季節、この手の花が増えてきますよね?… というわけで、これって茎に頭花がひとつのパターンなので、ジシバリでしょうか? あれ?オニタビラコかな? だったらもっと花がたくさんついてますよね? ジシバリだとしたら、バックにぼんやり見えるたまご型の葉っぱで、ジシバリ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/19 21:36
春の復習…オニタビラコかジシバリか?
去年はわかっていたつもりでも、また春がやってくるとややこしくなってるんですよね… ということで、こんな蕾があちこちで出始める季節となりました。 頭花がこんなふうに固まってつくのは、オニタビラコでしたっけ? ジシバリは、確か一つ? でも、鬼と子鬼の違いは忘れちゃいました。 普通は、子鬼でよかった気もするんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/17 20:11
フタホシだけど、ナミテントウ…
てんとう虫も、あちこちでたくさん見かけるようになってきました… ということで、ナミテントウです。 というか、フタホシなんですけど、「並」なてんとう虫なので、ナミテントウ。 関西では、ナミテントウの中で、このフタホシタイプが一番多いんだしうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/16 17:23
チドメグサ?…茂り始める
とあるスーパー近くの側溝に、こんな草が茂り始めていました… 葉っぱの形からすると、チドメグサかな? あんまり綺麗じゃない水が流れてますけど、そこからしっかり養分を吸い取ってるんでしょうね? この葉っぱ、ほんとに止血効果があるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/03/14 21:17
トサミズキ、咲く…
昨日ご紹介したオフィスのデスクに活けられている蕾、咲きました… というか、トサミズキです。 咲く前は、マンサクとそっくりでしたけど、こうして咲いてみるとちょっと感じが違うかな? 写真では、けっこう黄緑ですけど、ホンモノはもっと黄色です。 マンサクみたいに縮れて長い花びらがないんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/12 18:55
ハテナな蕾?…
オフィスのデスクに活けられている花です… バックに見えるのが、この間ご紹介した太郎冠者です。 ということで、茶花に用いられる、というのがヒントになりますけど、この蕾なんでしょう? ちらっと見えてるたくさんの雄しべもヒントかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/11 20:39
サラダみたいな、これって?…
公園の隅でこんなロゼットを見つけました… 雰囲気、ハハコグサですけど、毛が生えてないし葉っぱが細いように思います。 チチコグサ系とか、それともキク科の何かかな? 近くには、マメカミツレ or カラクサナズナみたいなミニなのも見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/09 18:48
オフフィスのツバキ…太郎冠者
オフィスのデスクに活けてくれていた椿、その2です… さっきの侘助に似てますけど、太郎冠者というそうです。 太郎冠者って、狂言の主人公のことですよね。 有楽椿ともいうそうです。 うーん、ちゃばなとしての椿、なかなか難しそう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/08 19:40
ピンクの侘助…
オフィスのデスクにツバキを生けてくれていました… 侘助ですね。 というか、オフィスに来られた人が、たまたまお茶をやっていて、お点前に使った茶花を分けてくれたようです。 赤い侘助は、おとなりのご近所探検のお家で見ますけど、これはやわらかなピンクですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/03/08 19:34
えっと、どなたでしたっけ?…な、地域猫
路地に、こんな地域猫がいました… というか、あれれ?誰でしたっけ? もう大人だし、なかなか落ち着いているし、毛並みもいいからずっといる地域猫のはずですけど、ピッタリの名前が浮かんできません。 こんな猫くん、いましたっけ?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/07 21:13
カナメモチ系?…
とある公園の外れに、赤い実のなるこんな大きな木がありました… 5mくらいかな? 赤い実がたくさんついていますけど、クロガネモチでしょうか? 普段、庭木で見慣れてるから、こんなに大きいとクリスマスツリーにいいんじゃないかと。 すでに飾りがついてるわけだし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/07 20:32
ひょっとして、ミゾソバかも?…
とあるとある街外れの公園横の側溝にこんな小さな葉っぱが芽吹いていました… 単子葉くんの葉っぱのなれの果てもたくさん沈んでいます。 これだけでは何の葉っぱか分かりにくいですけど、ひょっとしてミゾソバじゃないのかな?と思うわけです。 というのは、この辺りには、ミゾソバが6月頃から増殖して10月頃には花盛りだったように思うからです。 大きくならなきゃわかりませんけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/05 20:46
この実、何の実?…
とある郊外のレストランの庭でこんな実を見つけました… ギザギザの照葉、オレンジがかった実、ひょっとしてバラ系? 左にトゲトゲの茎がありますけど、別の植物? これって何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/03 19:59
ロゼット、立ち上がり始める…
ここ数日、暖かな日が続いています… 今日から3月だし、草たちのロゼットもそろそろ立ち上がり始めています。 ということで、これ、コマツヨイグサ? それとも、オオアレチノギク?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/01 21:50
草木萌え動る…新芽の季節
今日から3月、弥生3月花の道です… 今日から、雨水の末候、第6候「草木萌え動る(そうもく めばえいずる)」。 あちこちで、春の兆しが見えていますね。 この葉っぱ、縁に柔らかな鋸がありますけど、何でしょう? 赤い色が覗く新芽がいくつもついています。 でも、花じゃなくて、葉っぱの新芽じゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/01 20:50
虫の雨傘?…ハテナ草
久しぶりの雨、あちこちに色んな草が生え始めています… こんなにうまく、丸くなるものだな、と感心させられる葉っぱのつき方です。 よく見ると、左上のホオウに、小さな虫がとまっていますけど、多分キク科のこの草、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/27 19:21
ハハコグサ、ロゼット?…
雨水を何日か過ぎて、雨水を過ぎて、ようやく雨になりました… そういえば、今年に入って空からは雪が多くて、まとまった雨は久しぶりじゃないのかな? しっとり潤った土にこんなロゼットが葉を広げています。 表面に細かな毛、ハハコグサでしょうか? ちょっと葉っぱが大きすぎる気もしますけど、裏が白くないからウラジロチチコグサでもないでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/27 19:17
キンポウゲ科だと思ったら、葉っぱが違う…
とある公園で、こんな黄色い花を見つけました… 黄色い艶のある花、といえばキンポウゲ科と思っちゃうんですけど、葉っぱが全然違いますよね。 うーん、出てきそうで出てきません。 これってなんでしたっけ?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/26 20:43
スーパーイントロ、地域猫…
今日の帰り、路地から地域猫が走ってきました… で、とっさに撮った写真がこれ。 さて、この地域猫、どの猫でしょう? ツユカみたいな気もしますけど、2枚目の写真とか見るとまあこみたいにも思うし。 でも、まあこってもっと美猫だし… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/24 20:58
これって、キンミズヒキかも?…
以前、公園の隅で見つけたこの葉っぱ、ご紹介しましたよね?… その後、なんとなく気になって、時々考えてたんですけど、この葉っぱが生えていた辺りって、以前は、キンミズヒキが生えていたんです。 ね?そういわれてみると、そんな形でしょ? というわけで、ひょっとしたら、キンミズヒキではないかと?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/02/24 19:44
ナミテントウ、登場…
ヨツホシテントウ、と言いたいところですけど、ナミテントウです… そろそろ登場かな、と思ってたら、ちゃんと出てきてくれました。 この間のカトレアの鉢にいたんですよ。 それにしても色んなバリエーションがあるのに「ナミテントウ」なんて並な名前、どうしてつけてるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/23 20:49
テッペンカケタカ、なヒヨドリ?…
朝、歩いていると電線の上から”テッペンカケタカ”の鳴き声… ホトトギス?と、上を見てとまっていた鳥を撮ったのがこれ。 っていうか、ヒヨドリ? ヒヨドリって鳴き真似しますけど。 でも、ホトトギスも、そういえばこんな感じの鳥でしたよね? これって、どちらなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/22 20:02
ダイコンソウと…ゲンノショウコ?
冬って、野草の葉っぱが分かりにくい時期ですよね… っていうか、私だけかもしれませんけど。 右のは、ダイコンソウでしょうけど、左の尖った3枚の葉っぱはなんでしょう? イチゴ系か、ゲンノショウコ系か? 後のほうだと思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/19 21:21
これは、アメリカフウロ?…
冬って、よく似た葉っぱがいくつかありますよね… というか、大きくなればわかるけど、ロゼットからちょっと大きくなって、というくらいだと私的には分かりにくいものが多いというわけです。 ということで、これはアメリカフウロくらいでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/18 20:19
ハテナな、葉っぱ…
公園の隅で、こんな葉っぱを見つけました… 葉っぱを広げる少し前なんでしょうね。 ゲンノショウコみたいでもあるし、イヌノフグリみたいでもあるし、キンミズヒキみたいでもあるし。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/18 19:50
ハテナロゼット…タンポポ?
今の時期って、ロゼットの季節ですよね… ということで、残った雪が乗っかっているロゼット、比較的わかりやすい形だと思ったんですけど。 多分タンポポ、と思うんですけど、タビラコということはないでしょうね? 葉っぱに少しギザギザがあるけど、ノゲシ系ということは? やっぱり少し「?」が残ってしまうロゼットなのでした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/16 20:09
アメリカイヌホウズキ?…凍えながら咲く
葉っぱの感じからして、アメリカイヌホウズキでいいんでしょうか?… この冷たいのに、よく頑張って咲いてますよね。 イヌホウズキの葉っぱって、割と寒さに弱いというか、よく赤紫に焼けちゃってますけど、花の方も寒い時のほうが薄紫になりやすいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/13 20:38
マユミって、こんな芽がつくのかな?…
マユミの葉っぱを裏から見てみました… というか、マサキかも?なんて思ったので、葉っぱや芽のつき方を写したんですけど。 葉っぱも芽も見事に対称的についてますね。 これって、マユミでいいんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/13 20:23
ミニミニヨツバムグラ?…
コケの中から、四つ葉の草が生えてます… 針葉樹の林から広葉樹の木が生えてるみたい。 よく見ると葉っぱの表面につぶつぶがありますね。 幅が少し広いようですけど、これってミニミニなヨツバムグラかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/11 19:30
マメカミツレ、そろそろ旬?…
これって、マメカミツレでいいんでしょうか?… とある溝の中に生えてきれいたんですけど、今度は花が咲いていないのでカラクサナズナかもしれませんけど、ハテナです。 真冬を覗いて年中花をつけてるように思いますけどお、大きく分けるとキク科でしょうから、一応これからが旬なのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/10 20:35
マメカミツレ? カラクサナズナ?…花をつける
こんなのを発見しました… マメカミツレ? カラクサナズナ? いつものフィールドじゃなくて、商店街の外れの駐車場と道路の境目にありました。 いつもどちらか迷わされますけど、幸い花がついていたので、今回はマメカミツレということにしておきます。 白い点々、花粉かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/02/04 19:37
はてな豆に霜が降りる…
1週間ほど前、霜が降りた時の風景です… そういえば、少し暖かくなってきたのか、ここ数日、霜が降りたりはしていません。 やっぱり三寒四温? 鞘にまだ豆が一粒残ってます。 この豆ってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/02/02 18:22
マユミ? マサキ?…
とある公園で、こんな実を見つけました… うーん、マユミ? マサキ? 葉っぱの周りにギザギザがあるのがマサキでしょうけど、これって微妙ですよね。 いちおう、マユミということで。 淡紅色の朔果と、赤い仮種皮が綺麗です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/02 18:12
オオアレチノギク? ヒメムカシヨモギ?…
冬って、ロゼットの季節ですよね… 今のフィールドって、どういうわけかあまりロゼットが目立たないんですけど、いくつかは発見。 これ、葉っぱにあまり毛が生えてないように見えますけど、一応オオアレチノギクかヒメムカシヨモギかと? 大きくなってもわかりにくいから、今はっきりさせるのは、私的には無理かと… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/31 19:10
ヒメジョオンだと思うけど、なロゼット…
冬って、ロゼットの季節ですよね… 春になって花が咲くと分かる、なんていうのはつまらないと思っていたら、少しだけヒントをくれてるロゼットがありました。 ということで、ヒメジョオンでいいんでしょうか? セイタカアワダチソウってことないですよね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/27 20:05
ビロードモウズイカ…薬草になる?
とある海沿いの公園で見つけたはてな草、ビロードモウズイカというんだそうです… 「天鵞絨毛蕊花」って書くんだそうですけど、調べてみると薬草にもなるんだとか? 鎮痛効果なんかがあるそうですけど、夏まで無事に育つかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/26 20:04
どこかで見たんですけど…ハテナな多肉系
確か、記事にも書いたはずなんですけど、忘れちゃいました… この多肉系、何でしたっけ? この冷たい中(といっても今日はすごく暖かかったですけど)、雪をかぶっても元気に緑色をしています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/25 20:35
ヨモギみたいな、キク科?…
キヌゲチチコグサの公園で、こんなのも見つけました… なんだかヨモギみたいな葉っぱが根生葉になってて、そこから茎が伸びてしょぼしょぼと穂のようなものがついています、 これってキク科でいいのかな? ヨモギ系?それとも?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/25 20:22
ハテナなバラ、かな?…
この間、ヤブチョロギを見つけた海岸通の公園で時、こんな花も見つけました… 花は、小さなバラみたいですけど、葉っぱは固いヨモギみたいです。 これってなんでしょう?  木? 草?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/23 21:03
白菜に綿毛がついた?…ハテナ草
この間久しぶりに海沿いに通った時、とある公園でこんなのを見つけました… なんだか葉を巻き残った白菜みたいで、おまけに細かな白い毛がびっしり生えています。 これって一体なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/22 20:30
ウマノアシガタ、ロゼットというか根生葉?…
はじめアメリカフウロかケキツネノボタンと思ったんですけど、切れ込み方が違うし… ということで、ウマノアシガタ。 この間見つけたものの赤くなってないものですよね。 そういえばこのフィールドって、キンポウゲ系がけっこうあって、このウマノアシガタかケキツネノボタンかという話をしたような、しないような?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/21 19:00
これって、イチゴ系?…
こんな葉っぱを見つけました… なんとなく、イチゴ系の葉っぱのようですけど、この頃よく見たのがいろいろ出ているので、わからなくなってます。 これってイチゴ系の葉っぱ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/19 19:58
これって、アメリカフウロ?…
葉っぱが紅葉してますけど、これってアメリカフウロでしょうか?… 表面に細かな毛が生えてるのが分かりますけど、なんかちょっと葉っぱが違う気もするし。 ケキツネノボタンという手もないでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/18 19:46
ウマゴヤシ系かも?…
ヨツバムグラみたいなのや、シロツメクサみたいなのや、カタバミみたいなのがありますけど… なんだか山の字に葉っぱがついてるのもあって、なんとなくウマゴヤシ系じゃないのかな?と思うのもあるんですけど、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/18 19:35
これって、ダイコンソウ?…
この間ご紹介したハテナ系の葉っぱです… 今日見ると、この間よりは、大きくなって形もはっきりしていたので、もう一度撮ってみました。 なんだかイチゴの葉っぱで大根の葉っぱのフリしてるみたいな形ですけど、これってダイコンソウ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/01/15 19:56
ハテナな、葉っぱ…
こんな葉っぱを見つけました… 小さい葉っぱの中には、ヒメオドリコソウがあったりするのは分かるんですけど、真ん中のが何なのか知りたいな、と。 キンポウゲ系とかヘビイチゴ系とかフユイチゴ系とか、いろいろ考えたんですけど、一体何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/01/13 20:52
ヤイトバナの実かな?…
とある街外れの公園の隅、フェンスに残ったオレンジ色の実です… 冬の日差しにこの塊だけが残って光っています。 実の色からするとヤイトバナかな、とも思いますけど、さて、何の実でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/01/13 19:53
タネツケバナ、活き活き…
タネツケバナです… ご覧のように活き活きとしてますよね。 まだ花の時期には早いと思いますけど、おひたしにして食べるのにはちょうどいい頃なのかもしれません。 タネツケバナの他にミチタネツケバナというのもあるらしいですけど、違いがわからないので、ここではタネツケバナということで… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/13 19:50
ハテナな、赤い実…
山の方に遠出した時に見つけた赤い実です… 数十メートル離れていたので、これで精一杯なんですけど、赤い実がぶどうのふさのようにぶら下がっています。 これって何の木でしょう? どんな花が咲いてたのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/12 21:32
ハテナロゼット、というか根生葉?…
えっと、この葉っぱ、なんでしたっけ?… よく見かけていたはずなんですけど、忘れちゃいました。 そういえば、ロゼットの季節なんですよね。 このハテナロゼット、というか根生葉というか、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/11 20:15
キンポウゲ系、ヨツバムグラと並ぶ…
このところ急に目につきだした、キンポウゲ系?の葉っぱと、ヨツバムグラ?が、同居しています… 手前の葉っぱは、奥にあるキンポウゲ系(ケキツネノボタン?)とはまたちょっと違うのかな? これは、フユイチゴ? フユイチゴは、花のあと実をつけてる時期だし、ケキツネノボタンだと春に花を咲かせる準備をしてるわけですけど、同居していてちょっとややこしい?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/10 20:43
天狗の鼻?…
とある山際のブッシュで、こんなのを見つけました… 「天狗の鼻」といわれるヤマノイモの果実みたいですけど、なんだかちょっと違うような気もします。 ヤマノイモは、もっと丸いと思うんですが、なんだか細長いし、枝も太いんですよね。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/08 20:42
春の七草、今年はOK?…4 ホトケノザって、大きくなったらピンクの花が咲くんでしょ?
七草粥用の春の七草、その4は、「ホトケノザ」です… ある人が、「ホトケノザって、育つとピンクの花が咲くんでしょ?」って、言ってました。 「???」、黄色い花なんだけどぉ、っていうか、図鑑に載ってる「ホトケノザ」と混同してるんですね。 「図鑑的には、コオニタビラコって言うんですよ…」「コ・オ・ニ・タ・ビ・ラ・コ?」 「コ・オニ・タ・ビラコ」… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/08 20:28
これって、フユイチゴ?…
山際のブッシュで、こんな実を発見… これって、フユイチゴ? 真っ赤な実が艶々していて美味しそう。 萼も星形にしっかり残ってるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/07 21:32
侘助、開き過ぎかな?…
ご近所探検のおうちの侘助です… これくらい開くと普通のツバキという感じですね。 昨日の記事くらいだったら、なかなか奥ゆかしくていいんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/04 21:18
ハコベ、葉っぱが大きい?…
えっと、これってハコベですよね?… というか、けっこう葉っぱが大きいなって。 ということで、ミドリハコベでしょうか? この他にもウシハコベとか、いろいろあるそうですけど、葉っぱの大きさの違いで見分けるのはどうしたらいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/03 20:26
コスモスみたいな、これって?…
通りがかりの公共施設の隅でこんな草を見つけました… 場所柄を考えると、雰囲気、コスモスみたいですけど、まだ残ってるんでしょうか? 夏には、こんな葉っぱの草もあったような? はてな?草です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/25 19:13
琥珀ラーメン、白髪葱…
この間久しぶりに焼き肉を食べに行った時に、一緒に行った家人が食べていた琥珀ラーメンです… 琥珀色(こはくいろ #bf783a R:191 G:120 B:58)のスープということでしょうけど、私的には長ネギのほうが印象的です。 でも「白髪ねきラーメン」なんてネーミングはいまいちかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/20 20:51
Tabbyかコタビか、わからなくなってきた?…
地域猫のTabbyかコタビです… というか、2匹が大きくなって、で、冬毛になってくるとどちらがどっちかわからなくなってきました。 私的には、こちらがコタビじゃないかと思うんですけど、どうなんでしょう? ちなみに、同じようなのが(多分Tabby)自転車のスポークの後ろにいます… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/17 20:11
大輪カタバミ、サツキの間に揺れる…
とある公園で、こんな大輪のカタバミを見つけました… サツキの間から生えてきていて、3〜4cmはある花を咲かせています。 園芸品種なんでしょうけど、この時期にこんな大きな花を咲かせるって、寒いでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/17 18:32
カキドオシみたいなこれって?…
この間、霜が降りていた葉っぱが、この植物です… カキドオシみたいな、とは言ったもののハテナ草です。 いつもいてるし、以前は名前もわかってたように思うんですけど、なんだったんでしょう? 苔むした石の間に生えているのが、なかなか綺麗… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/15 18:43
はてなラン?…
これもご近所探検のおうちの庭で見つけたものです… すっかり花が終わっているのでわからないんですけど、ランの仲間でしょうか? 知らない? シラン? あたりかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/15 18:39
紅白の実、何?…
この間、ホント久しぶりにご近所探検のお婆さんのおうちにおじゃましました… で、入り口へのアプローチには、八重のツバキの気が並んでいるんですけど、その根本にこんな紅白の実をつけた植物がありました。 バックに葵の葉っぱのようなのが写っていますけど、それとは別物? これって何の実でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/12/10 20:18
コケ、つやつや…
朝は霜が降りて、朝日とともに溶けた霜で草たちが光っている今日このごろです… ということで、もうひとつコケの話題。 じっくりマクロで見ると、濡れたコケってこんなに綺麗なんですね。 真ん中左に見える葉っぱは、小さなハコベでしょうか? フサフサ葉っぱのコケ、強いて名前を上げてみるならタチゴケ系?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/03 19:33
コケ、山道に広がる…
ちょっと山際に出かけてみました、パート4です… 道沿いの土手に水が滴り落ちていて、そこにこんなコケが生えていました。 私的には、コケを見ると何でも「スギゴケ」と思っちゃいますけど、葉っぱみたいなのがフサフサしてるから、ホウオウゴケ系かもしれませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/03 19:26
ハハコグサ?、ロゼットの季節…
冬、ロゼットの季節が近づいてきました… ということでこれって、なんでしょう? 雰囲気、ハハコグサかなと思うんですけど、葉っぱが少し細いのと、もう少し肉厚で細かな家ももう少しあるのかな? というわけでぜんぜん違うものかもしれません。 これって何?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/03 19:19
ハテナな、黒い実…
公園の道際にこんな実がなっていました… 蔓が伸びていて、その元がどんなだか確かめる時間がなかったんですけど、イヌホオズキの実みたいですよね。 というか、イヌホオズキは蔓にはなりませんから違うと思いますけど、これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/02 18:06
橘始めて黄ばむ…この実は何?
今日12月2日から6日までは、小雪の末候、第60侯の「橘始めて黄ばむ(たちばな はじめてきばむ)」です… 通りがかりの路地で、こんな黄色い実がなっている小さな木を見つけました。 確か薄紫の花が咲いていたと思うんでうけど、実は仏手柑というか、スターフルーツというか、そんな形をしています。 これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/12/02 17:44
黄色い実、何?…
こんな黄色い実をいつけました… 葉っぱは、クロガネモチみたいな持ちの奇形化、ベニカナメモチみたいなバラ科の照葉樹に見えるんですけど。 実はもっと大きくなるんでしょうね。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/01 19:17
黒い実の…サカキ系?
とある林際の側道にこんな木が生えてました… やぶ椿のような照葉、でも黒い実がなってますよね。 ということでサカキの実かな? ヒサカキだともっと細かな実が枝にくっついていて、何よりすごい匂いですからね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/30 20:57
アジアンタムみたいな、シダ?…
とある場所のフェンスにこんな植物が絡みついています… なんとなくシダみたいな形、観葉植物のアジアンタムみたいな形です。 これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/30 20:29
ヒョロッと、苔のような草…
コスミレの葉っぱの愛だから、こんな草が生えてきていました… なんとなく、育ちすぎたスギゴケみたいな形ですけど、茎や葉っぱが細い割にはスックと立ち上がっています。 これって、何かの植物のジュニアでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/29 19:41
ヨツバムグラ?…種が熟す
これってヨツバムグラかな?… 右下の方には、黄色い種、左上の方には熟した茶色い種が見えます。 というか、果実なんでしょうね。 この中からどんな種が出てくるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/26 21:27
ハナイバナ、けっこう毛が沢山…
ハナイバナ、でいいんでしょうか?… キュウリグサに似てますけど、花芯が黄色じゃないからハナイバナ、ですよね。 これからもっと咲いてくるんでしょうけど、冬場に咲く花の常、というわけでしょうか、けっこう毛深いですね。 キュウリグサより、背が高いのが多いのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/11/24 18:29
アメリカイヌホオズキ、紫の花が綺麗かも…
この葉っぱの大きさと形、アメリカイヌホオズキでいいのかな?… イヌホオズキ系って、白い花が多いですけど、このアメリカイヌホオズキって、紫の花が咲くんですね。 今のフィールドでは、この頃よく見るんですけど、時期的には今頃咲くのが多いんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/24 18:22
イヌホオズキ系、葉っぱに細かな毛が…
こんなイヌホオズキ系の草を見つけました… 葉っぱに網目状の葉脈が通っていて、細かな毛が生えてますよね。 なんとなく、ユキノシタの葉っぱみたいですけど、これって何イヌホオズキなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/24 18:14
せり系…ヤブジラミかな?
人参みたいな葉っぱ… せり系ですよね。 ということで、ヤブジラミかな、と思いますけど、ここのフィールドでは少し成長が遅いんじゃないかな、と思うんですけど、どうなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/22 19:53
黒猫が、わからなくなってきた…
地域猫、???です… っていうか、今まで黒猫は、オルカとイワシくらいだったんですけど、イワシは長毛系なのですぐ分かります。 でも、この頃新入り地域猫のジジとか、オルカのジュニアらしいのもいるんですよね。 ということで、はじめ、冬毛になりつつあるジジかとも思ったんですけど、差し当たりオルカJrということにしておきます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/22 19:50
ヨメナ? 咲く…
薄紫の花弁が、綺麗ですよね… ヨメナでいいんでしょうか? ひょっとしてオオユウガギク? とにかく、花弁がスラリと長いのが優雅です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/22 19:36
これは、コミカンソウ?…
うちの睡蓮鉢の中で雑然と生えてる「雑草たち」です… 手前のは、コミカンソウでいいんでしょうか? この間は、ブラジルコミカンソウ(ナガエコミカンソウ)というのを教えていただきましたが、これはオーソドックスなコミカンソウに見えるんですけど。 それにしてもいろんな草が生えてくるものですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/20 19:16
チチコグサ、それともモドキ?…
チチコグサ系ですよね?… 頭花が上の方に固まってついてる気がするので、チチコグサかな?と思ったんですけど、ひと節下に小さな綿毛がついてるので、モドキかもしれないな、と思うんですけど。 さてさて、どちらなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/20 19:12
オニタビラコ、ロゼットで咲く…
これ、オニタビラコでいいのかな?… 赤オニとか青オニとかはお任せするとして、葉っぱが典型的なロゼットにってて、花柄がグーンと長く伸びて先に花をつけています。 どうしてこんなに高いところに花をつけるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/20 19:07
ロゼットの季節、始まる…
そろそろロゼットの季節ですよね… ただでえ名前がわからない草ばかりなのに、ロゼットになると全然。 でも、中には特徴のある形のもあるのでかえって分かるのもあるかな? だた、これはハテナの方です。 はじめ、ヒメジョオン系かなと思ったんですけど、けっこうギザギザがあるから、ノボロギク? でも、それにしてはまだ柔らかそうだし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/20 19:03
コミカンソウみたいな、これって?…
ハギみたいな、コミカンソウみたいな、こんな草を見つけました… 葉っぱは互生ですけど、実が伸びた葉柄の先についています。 マメ科なんでしょうか?コミカンソウ科なんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/19 19:12
ハテナな、白い花…
こんな白い花を見つけました… なんとなく、シロバナの女郎花みたいな感じ。 あ、ということは、オトコエシという手もありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/18 19:06
黄色くて、大きくて、丸…くない、長い柿…
ほぼ満月と菊花展での菊、ジャンボゆず、黄色じゃないけど丸くて美味しい栗まんじゅうの次は、黄色くて、大きくて、丸…くない、長い柿です… 柿といえば、富有柿とか次郎柿とかを思い浮かべますけど、これって細長いというか釣鐘形ですよね。 ということで渋柿かな? けっこう大きいし、甲州百目とか江戸柿、愛宕柿あたりでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/16 20:30
これって、トウバナ?…
これって、トウバナでしたっけ?… というか、梅雨から夏にかけてよく見た花ですけど、もしトウバナだったら、花序がぐんと伸びてますよね。 こうしてみると、やっぱりシソ科だなぁ、という感じ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/15 21:02
キバナコスモス?…オレンジだけど
これ、キバナコスモスでいいのかな?… 黄色というよりは、オレンジですけど。 この手の花を見ると、つい、オオキンケイギク じゃないのかな?と思ってしまうんですけど、やっぱりキバナコスモスでしょうね。 これもいつも思うんですけど、葉っぱ、撮っておけばよかった… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/15 20:15
スイバでもない、ギシギシでもない葉っぱだけど…
こんな葉っぱを見つけました… 羽根のある実からすると、スイバとかギシギシみたいなんですけど、葉っぱがどちらでもないように思うし。 どちらかと言うと、キク科の葉っぱみたい。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/15 19:55
シロヨメナ? 朝露に光る…
シロヨメナでいいんでしょうか?… この頃は、朝露に光っった花をよく見かけます。 こんなに寒いですけど、けっこう綺麗に咲いてるんですよね。 キク科って、寒さに強いのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/13 20:42
イソヒヨドリ、囀る…
イソヒヨドリです… 「ヒヨドリ」という名前がついてますけど、ヒヨドリ科じゃなくてツグミ科です。 写真のとり方で、この個体は、腹の色があんまり赤く見えないのと、模様がヒヨドリのような波紋になっています。 囀りの季節は春ですけど、この時もいい声で啼いてました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/13 20:33
ギシギシ? 羽根の色がわり…
これってギシギシでいいんでしょうか?… 白い蕾のようなのがあるし、頭花のつき方も違うので、別の植物? そろそろ茶色くいどづく頃ですけど、これは羽根の部分が薄い赤紫になっています。 紅葉という訳じゃないでしょうけど、けっこう綺麗ですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/13 20:27
これって、千両?…
とある自然歩道、ちょっと丘沿い切通付近で、こんなのを見つけました… 照葉樹のチリチリの鋸歯、鈴なりについてる赤い実、ということで、実が葉っぱより上にも出てるので、千両じゃないかと思うんですけど、どうでしょう? っていうか、植えられたのが野生になっちゃったのか、もともと野生なのか、どちらなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/11 20:40
トキワハゼ?サギゴケ?な、ロゼット…
なんとなくヒメジョオンの根生葉みたいですけど、紫な花が咲いています… ということで、トキワハゼとかサギゴケなんでしょうか? さらに、こんなふうなロッゼット状の葉っぱが、今頃つくんでしょうか? もっとさらに、花柄がこんなふうに伸びて枝分かれして花が咲くって、トキワハゼ?サギゴケ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/11 20:23
青虫がけっこう多い…
この青虫、どの蝶の幼虫なんでしょう?… 近くのお家の花壇で作っている大根と白菜(って、花壇が菜園になっているのは、いいとして)に、青虫が結構ついてるんですよね。 菜っ葉につく青虫ってモンシロチョウだと思うんですけど、他にもあるんでしょうね。 でも、冬野菜につく青虫って、うまく成虫になれるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/10 18:27
ハギ、鞘が団体でつく?…
少し前に撮ったはぎ系の写真です… 名前はお任せするとして、鞘のほうがちょっ気になって。 真ん中左や下の方に鞘ができてますけど、8つくらい固まってついてますよね。 大きさもおじな字くらいだから同時期の花から育ったんだと思いますけど、こんなに1箇所に団体で花がついてるハギってありましたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/10 18:13
ヒメウラナミジャノメ、シーズン終わる…
多分、ヒメウラナミジャノメです… 窓辺に落ちてました。 このフィールドには、チジミザサなんかのイネ科植物がたくさんありますから、幼虫の食草には事欠かないはず。 ただ、やっぱり秋までですから、シーズンが終わっちゃったんでしょうね。 また来年… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/10 18:08
ハテナな、赤い実…
林際でこんな赤い実を見つけました… 普通の赤い実だけじゃなくて、黄緑のツブツブがくっついてます。 ふと、頭に浮かんだ名前がサネカズラ。 どうでしょう? 虫にとっては美味しいのか、齧り跡がありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/09 20:29
イヌガラシ、鞘黄ばむ…
イヌガラシです… まだ花も咲いているますけど、鞘が熟して黄色くなってきています。 こうしてみると、「カラシ」なだけに、結構辛そうに見えたりします。 中の種も熟してきているんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/09 20:03
なんとかエンドウ?…マメ科
こんなマメ科の草が生えています… でも、カラスノエンドウやスズメノエンドウとはちょっと違うんですよね、葉っぱが。 これって「なんとかエンドウ」なんでしょうか、それとも別のマメ科の草?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/08 20:14
ニラ系、種をつける…
ニラ系です… 一ヶ月ほど前は、下の写真のようにきれいな薄紫の蕾や花を咲かせていましたけど、今ではすっかり枯れて、種もご覧のように熟して黒くなってえいます。 その割に回りがニラだらけじゃないのは、自分で自分のアレロパシーにあたってる?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/07 21:21
センダングサ、発見?…
ふと見ると、黄色い舌状花のセンダングサ… 一瞬、「???」と思ったんですけど、これってアメリカとか、コとか、シノロとかじゃなくて、「センダングサ」ですよね? この辺りは、アメリカセンダングサが多くて、その他にはコセンダングサくらい。 在来種が頑張ってたのでちょっと嬉しかったりします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/07 20:52
アカタテハ、そろそろ後半…
アカタテハ、みたいですね… ヒメアカタテハとよく似てますけど、アカタテハの方は後翅が茶色いので見分けられます。 ただ、そろそろ後半、下の写真のアカタテハなんて、その後翅がほとんどちぎれちゃってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/07 20:10
カタバミ、咲き乱れる…
とある公園の空きスペースにこんなカタバミのコロニーをみつけました… ひょっとして、園芸品種かな? ムラサキカタバミとか、イモカタバミとか、ハナカタバミとか。 なかなか可愛い一角です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/06 20:02
これって、ハコベでいいのかな?…
とある公園の花壇と歩道との境目で、こんな草が伸び始めています… これってハコベでいいのかな? 葉っぱが少し肉厚、ちょっと違う気もするんですけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/06 19:57
蓼系?…紫のグラデーションが綺麗
こんな花?(蕾)を見つけました… タデの仲間かな? 蕾の先のほうが紫になっていて、茎のミドリ、花柄の赤紫、蕾の根本の黄緑、そして白から薄紫へのグラデーションとなかなか綺麗ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/06 19:52
赤紫な、エノコログサ…
夏から秋にかけては、エノコログサの季節でもありますね… 普通のエノコログサの他にもキンエノコロとか、いろんなのがあるようです。 これなんか赤紫になってますけど、穂がちょっと短いし、ムラサキエノコロかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/06 19:48
この木、何の木?…
とある神社の境内、周りのブッシュにこんな木がありました… よく見ると黒い実がなってますよね。 暗いところなのでわかりにくいんですけど、これって何の木なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/11/05 18:12
アザミ、そろそろ終わり?…
アザミもそろそろ終わりですねぇ… もう11月ですから、今頃まで咲くのは、ヨシノアザミということで。 吉野地方で見つかったというのではなくて、吉野さんの名前をとったんだそうです。 キク科の花たちも、そろそろ後半に入っているようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/05 18:09
この間のマメ科、こんな感じ…
昨日、丘際のブッシュで、見つけました豆がたくさんぶら下がってた植物です… 今度は、前より少しはっきり撮れてるでしょ? というわけで、草というよりは、木ですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/02 19:16
シシウドみたいな、ハテナ草…
こんな白い花を見つけました… シシウドみたいな気もしますけど、ずっと頭花が少なくて可愛い感じ。 葉っぱも似てるようでずっと柔らかい感じ。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/02 19:03
ベニバナボロギク、発見…
これって、ベニバナボロギクですよね?… この間、ノボロギクを見つけましたけど、ベニバナボロギクの花って、今頃のようですね。 まだつぼみ、みたいに見えますけど、多分これで満開。 素敵なオレンジ色の花です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/01 20:57
豆ができてる、はてな草…
丘際のブッシュで、こんなのを見つけました… 豆がたくさんぶら下がってますよね。 でも、色々生えてて、どれがこの豆の葉っぱなのかよくわかりません。 これってなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/01 20:00
ニラ系?…蕾
こんな蕾を見つけました… 先のほうが、薄い紫になってて、なかなか綺麗でしょ? 雰囲気、ニラ系かな、と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/01 19:57
これって、タネツケバナ?…
こんな草を見つけました… あの、ひょっとしてタネツケバナ? というか、そろそろ発芽してロゼットを作り始めるのが今頃だと思うんですけど、この形だったら、年を越えてからのロゼットの葉っぱのように見えるし。 これって、タネツケバナですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/31 20:51
これって、キュウリグサ?…
丘際にある公園の外れでこんな花を見つけました… あの、これってキュウリグサに見えるんですけど、どうなんでしょう? 早春から晩春までが「一般的」な花期ですけど、それはそれとしてちょうど半年ずれてるし。 これって、やっぱりキュウリグサ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/31 20:47
赤い玉ねぎ、発見?…
とある丘際でこんな蕾?を見つけました… Halloween だからというわけではないんですけど、赤いかぼちゃというか、赤いタマネギというか、そんな形してますよね。 これって一体何なのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/31 20:43
これって、お茶?…
いつもの丘際のブッシュでこんな花を見つけました… なんだかミニ椿みたいな感じの花ですけど、ひょっとしてお茶の木じゃないのかな? というか、「チャノキ」。 誰か植えたんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/30 20:17
これって、ユリ科?…
丘際のブッシュで、こんな草を見つけました… 葉っぱの感じからすると、ユリ科なのかな? よく見ると葉っぱが茎を包んでいて、途中から広がっています。 ちょっとねじれ気味ですね。 これって、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/30 20:14
はてなロゼット…
そろそろいろんなロゼットが見られる季節ですよね… ということで、はじめタンポポかな、と思ったんですけど、コマツヨイグサということもありますね。 タンポポ図鑑、あるといいな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/29 20:58
虫こぶ、何?…
いつものテニスコートの隅で、こんな葉っぱを見つけました… 葉っぱもハテナなんですけど、紫のつぶつぶがついてますよね。 ということで虫こぶだと思うんですけど、虫こぶの虫って、取り付く植物が決まってるでしょうから、名前がわかれば、これはこれでペアで覚えられそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/28 20:17
菊花開く…ナルトサワギクで
寒露の次候、第50候は、13日から17日までの「菊花開く」でした… というか、この時期にかぎらず、キク科の花にはいつも出会っていて、いつも同定で悩まされています。 というわけで、これは大丈夫でしょう、なナルトサワギクです。 一年中見られる花ですけど、今の時期、鮮やかに開花してます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/27 18:50
鴻雁来る…カメムシで御免なさい
またまた、七十二侯の更新をしてませんでした… 10月8日から12日までは、寒露の初候、第52侯の「鴻雁来る(こうがん きたる)」でした。 といっても渡り鳥が来る池には行っていないので、カメムシで御免なさい。 で、ブチヒゲヘリカメムシあたりかと思うんですけど、カメムシで分厚い図鑑が作れるくらいですから、これもお任せします… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/27 18:44
これって、アケビ?…
これって、アケビの葉っぱでいいのかな?… とある公園の丘の方、ブッシュにありました。 あんまり手入れされてない公園の隅って、色んな物が生えてきていて面白いんですけど、きちんと手入れするか、自然を活かしたレイアウトにするか、どっちかにすればいいと思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/26 19:38
マルバのこれって、何でしたっけ?…
また忘れちゃいました… 喉元すぎれば、じゃないですけど、春にはたくさんあったような気がするこの丸い葉っぱ、またまたたくさん茂っています。 ヒメジョオンの根生葉みたいな、クワクサの葉っぱが丸くなったような、カキドオシがつるじゃなくなったような、これって何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/26 19:25
マメ科の花…何?
とあるテニスコートの隅で、こんなのを見つけました… ご覧のようにマメ科の花が咲いてますけど、雰囲気、クズの花のような形です。 ただ、こちらほうが、ぐんと可愛いですけど。 ということで、これってなんでしょう? 差し当たり、コマツナギ、あたりかな、とも思いますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/25 20:27
ヤブヘビイチゴ、茂る…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… そういえば、ヘビイチゴかヤブヘビイチゴかでややこしかったんですよね。 さすがに実はできませんけど、ご覧のように元気に葉っぱを茂らせています。 このまま来年実をつける、なんてことになるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/25 20:15
オランダミミナグサ? 早くも茂る…
これって、オランダミミナグサに見えるんですけど、それでいいんでしょうか?… この草も、早春の花、という感じがしますけど、今頃から十字の幼株を茂らせてるんでしょうか? この調子だと、年内に花が咲き始めそうな気もしますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/25 18:47
ハコベ、まだ咲く?…
ハコベです… というか、まだ咲いてたんですねぇ。 ハコベって、春の花だと思ってtんですけど、秋まで咲いてるわけです。 でも、そろそろ終りに近いはずですけど。 というわけで、ウシハコベかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/10/25 18:42
これって、ウマオイ?…
通りがかりのお家の鉢植えに、こんなバッタがいました… なんだか微妙な色をしていますね。 今まで枯れた葉っぱの上にいたのが、緑の鉢植えに移ってきたので、慌てて緑になろうとし始めてるところ、みたいな感じです。 ウマオイでしょうけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/23 20:50
イヌホオズキ系、ハテナ?…
イヌホオズキ系です… ですけど、アメリカイヌホオズキか、イヌホオズキか、わからなくなってます… シシトウみたいな葉っぱなので、葉っぱが大きいアメリカイヌホオズキじゃないとは思うんですけど、スパッとわかる方法はないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/23 20:46
コシロノセンダングサ? アイノコセンダングサ?…
センダングサ系です… 舌状花がありますから、コセンダングサじゃないとして、その白い舌状花の入り方ですけど。 コシロノセンダングサにしては、ちょっと舌状花が少ないように思うし、アイノコセンダングサかな? うーん、両方の中間くらいに思いますけど、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/23 20:36
ミスジチョウ、とまる…
ミスジチョウがイラクサ系にとまっています… まずは、イラクサか、ヤブマオか、カラムシかですけど、私的には、ヤブマオじゃないかと思うんですけど、どうでしょう? 次に蝶の方、1本目の端の模様の感じから、コミスジじゃないかな、と思うんですけど。 さて、どうでしょう×2… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/23 20:16
イヌホオズキ系、紫の花が咲く…
こんなイヌホオズキ系の花を見つけました… ギザギザの葉っぱは、テリミノイヌホオズキなんかみたいですけど、紫の花なんてジャガイモみたいだし。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/22 20:36
イネ科の季節…花咲くハテナ
稲の刈り取りが終わった秋のイネ科は、はてなの連続です… 一つ前のは、ほぼチカラシバで大丈夫だと思いますけど、これは全然わかりません。 イネ科なのかカヤツリグサ科なのか、それもハテナです。 でも、この虫みたいな花も、よく見れば綺麗な色をしてますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/22 20:31
イネ科の季節…チカラシバ
秋、実りの秋です… たわわに実っていた稲も刈り取りがすんだところが多くなっていると思います。 となると、残っているのは、はてながついちゃうイネ科だけとなる私です。 この試験管洗いみたいな穂がついたのを最近良く見かけます。 たぶんチカラシバじゃないかな、と思うんですけど、これが生えてるところの整備なんて大変でしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/22 20:24
ホタルブクロのような?…ツリガネニンジン
某テニスコートの外れ、駐車場に向かう道横のブッシュで、こんな花を見つけました… パッと見た感じ、ホタルブクロみたいな花、明るい紫が爽やかです。 ぱっと頭に浮かんだ名前が、ツリガネニンジン。 多分あってると思いますけど、そういえばこれも秋の花ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/22 20:15
これは、ニガナかな?…
この手の花を、はじめは全部ニガナかな?と思ってたんです… でも、ジシバリとか、オニタビラコとか、色いろあると教えてもらって、結構余計わからなくなっている今日このごろですけど、でも、これってニガナだと思うんですけど、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/21 21:44
カメムシは、ヒメジョオンがお好き?…
ここに二つ課題があるんですけど… まず、これがヒメジョオンかということ。 なかなか綺麗な淡い藤色です。 もう一つは、これがカメムシかということ。 たぶんヒメヘリカメムシあたりじゃないかと思うんですけど、どうでしょう? たぶん大丈夫だと思いますけど、そういうことで、カメムシは、ヒメジョオンがお好き?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/20 18:54
ジジなの? オルカなの?…
地域猫の黒猫たちです… というか、オルカが古株なんですけど、最近耳が大きい、ジブリ猫のジジがやってきて、で、さらにジジがドッシリ構えてちょっと太った感じもするので2匹がわかりにくいときもあるんですよね。 ということで、上のはジジかもしれなくて、下のははっきりオルカです… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/20 18:51
シジミチョウ、縁取りがきれい…
シジミチョウです… なかなか綺麗な縁取りが入ってますよね。 羽根の筋も綺麗です。 ということで、ツバメシジミくらいかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/20 18:45
これって、ヨメナ?…
以前もこの手の花のことを載せたことがあるんですけど… まだ咲いている最中だったので、花を摘んで花床の冠毛を見るというのがちょっと気が引けちゃったんですよね。 なかなか綺麗な花ではありますけど、結構頭花がかたまって咲いちゃうんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/20 18:44
どちらもヒメジョオン…
秋は、キク科の季節ですよね… ますますわからないことが増える季節なんですけど、これはやっぱりヒメジョオンですよね。 上のは、典型的な形ですけど、下のように前に飛び出し気味に咲いてるのもなかなか可愛いかも… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/20 18:35
この実、また忘れちゃいました…
何度か教えて頂いた植物なんですけど… また忘れちゃいました。 素敵な「薄群青(うすぐんじょう) #5383c3 R:83 G:131 B:195」の実をつけています。 でも、実をつけるの2回めじゃないのかな? 春と秋に実をつけるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/19 18:58
ジャノメチョウ、この斑紋は?…
ジャノメチョウです… 近くの盆栽少年のスニーカーにとまったんですよね。 かなり疲れてますけど、前翅に1つ、後肢に2つの斑紋ということから考えると、ヒメウラナミジャノメあたりじゃないかと思うんですけど、どうでしょう? 裏の方が、もっと綺麗だったかも知れませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/16 20:49
ゾゾゾ、カメムシかたまる…
これもちょっとゾゾゾな写真なんですけど… カメムシが、かたまって葉っぱにくっついています。 ナガカメムシ系、しいていうとヒメジュウジナガカメムシくらいかな? まだ越冬には早いと思うんですけど、どうしてこんなにかたまってるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/15 20:22
ゾゾゾ、茶色だけど青虫…
こんな青虫を発見… でいいのかな? 茶色だけど。 これで黄緑とか、白黒縞だったらアゲハチョウかなと思うんですけど、茶色だし、アゲハの茶色っぽい幼虫は鳥のウンチタイプですよね。 ということで、やっぱり「蛾」ですか?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/15 20:19
アレチヌスビトハギ、爆裂花?…
アレチヌスビトハギです… ヒッツキムシのマメがたくさんできてますよね。 で、花をよく見てみると、雄しべがぴょんと出ています。 アレチヌスビトハギの花って、虫がやってくると”爆発するように翼弁・竜骨弁が下へはじけ同時に雄しべが上方に跳ねあがって虫の腹部に花粉をたたきつけるよう出”てくるんだそうです。 「爆裂花」っていうんだそうですけど、すごーい。 この花も、きっと実ができるんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/14 19:08
ハテナな、葉っぱが生える…
とある施設の花壇の隙間からこんな草が生えてきています… パッと見たとき、ハギかな?と思ったんですが、3枚ずつの葉っぱじゃないし、互生に細長い葉っぱがついてます。 何となく、葉っぱがたたまれてる感じがしますけど、これって何なのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/12 20:28
ヤマボウシ? ハナミズキ?…実がなる
ヤマボウシでしょうか? ハナミズキでしょうか?… 赤い実ができています。 何日か前、冬芽みたいなのと、赤い実とを見つけましたけど、その木とはまた別の、うちの花壇の木です。 うーん、持ち主がヤマボウシかハナミズキか分からなくなっちゃってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/12 20:16
ヌスビトハギ、荒れ地に鞘をつける…
ヌスビトハギです… 荒れ地に鞘をつけてる、アレチヌスビトハギですね。 外来種のアレチヌスビトハギって、鞘の膨らみが4つなんだそうで、在来種の2つとはっきり見分けルことができそうです。 この場所って、かなり山の方に探検にきたときのなので、外来種、あちこちに入ってきてるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/10 19:58
ノコンギク?、ヨメナ?、シオン?…
キク科の花です… 同定ができるとは思ってませんけど、なかなか綺麗な花なのでできれば、名前がいえたらと思うんですよね。 薄紫の花、ノコンギクかな、と思ったり、ヨメナかな、と思ったり。 でも葉っぱの鋸がないから、シオンかも、とか。 一体なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/09 20:45
ヨウシュヤマゴボウみたいな実をつける木って?…
こんな実をつける木を見つけました… 実だけを見ると、まるでヨウシュヤマゴボウですよね。 房になっていないヤツデの実みたいでもありますけど。 葉っぱの感じは、下の写真の通り。 中くらいの高さのある木です。 これって何の木ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/09 20:39
これって、ゲンノショウコの葉っぱ?…
パッと見たときは、ゲンノショウコの葉っぱだと思ったんですけど… でも、ちょっと分厚い感じがするんですよね。 葉っぱをじっくり見たことがなかったので、厚みは分からないんですけど、もう少し薄くてつやがないように思うんですけど、どうですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/09 20:33
ショウリョウバッタ、今どこに?…
ショウリョウバッタです… 名前のように、お盆の頃活躍しているバッタですけど、最近はどこにいるんでしょう? この写真、実は1ヶ月近く前の写真ですけど、9月中旬だとまだまだ元気だと思うんですが、10月半ばとなると、さすがに少なくなっているんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/09 20:26
ザクロソウ、果実はまだ?…
ザクロソウですよね?… この写真は、1ヶ月近く前の写真なんですけど、この頃姿を見かけないんです。 この写真の時でも、花が終わりかけているので、いまごろだったら、名前の由来?になっているように、果実が弾けて種が飛び出してる様子が見られるはずなんですけど、見逃しちゃったかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/09 20:07
翡翠色、ハエ? アブ?…
ハエでしょうか? アブでしょうか?… 綺麗な「翡翠色(ひすいいろ) #38b48b R:56 G:180 B:139」をしてますよね。 目が大きいし、こんなふうに羽をたたんでとまってるから水アブの仲間かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/07 20:14
この綿毛は、何でしょう?…
キク科の植物というと、花とあと、こんな綿毛を作るものが多いですよね… ということで、総苞に目立ったくびれがないから、ノゲシじゃないすよね。 この綿毛、ヒメムカシヨモギかオオアレチノギクあたりかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/07 20:08
イナゴ…涙あとがない
イナゴですよね?… でも、トレードマークの涙あとがありません。 というか、涙あとがあるのは、ツチイナゴですから、これって別のイナゴでしょうか? ということで、コバネイナゴ、なんていうのはどうでしょう? ツチイナゴと違って、春にはいないイナゴみたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/10/07 19:58
赤い実、はてな?…
1ヶ月ほど前に、とある公園で見つけた赤い実のなる木です… 今日は、「赤い」ものが多かったので、せっかくなので復活させて載せました。 まだ夏の日差しが見える写真のこの木、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/06 19:18
タカサブロウ、これってアメリカ?…
タカサブロウの種が熟してきました… 在来種なのかアメリカなのか、種を見れば分かる、というところまではうっすらと記憶があったんですけど、その種がどう違うのか忘れちゃいました。 ということで、これってどちらなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2013/10/05 19:39
イラクサ、ヤブマオ、カラムシ?…花?咲く
イラクサでしょうか? ヤブマオ? それともカラムシ?… その辺、お任せするとして、花らしいものが葉っぱの付け根についています。 エヘン虫みたいな野と、よく見ると上の方にばさばさになった筆みたいなのがありますけど、雌雄異花で、どちらかが雌花でどちらかなお花なんでしょうか? ちょっと面白そうな葉っぱと花です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/03 21:41
ギボウシみたいな、冬芽?…
とある施設の植栽の木に、こんな冬芽みたいなのが付いてました… 葉っぱの全体をとってないからわかりにくいと思うんですけど、このギボウシみたいな芽って見覚えあるような。 今日のところは、ハナミズキ、ということにしておきますけど、どうでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/10/03 21:21
これは、アメリカセンダングサでしょ?…
2日前の記事で、アメリカセンダングサの写真を載せたんですけど、総苞片が、ちょっと貧弱だったので、もうちょっとはっきりしたのを載せてみました… これだったらしっかり襟巻きしてるのが分かりますよね。 それにしても、かなり山の手の方にいったときのプチ探検で見つけたとき、周りがこのアメリセンダングサだけだったので、在来種、大丈夫かな、と思ったりしたのでした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/03 21:10
少しは高い、セイタカアワダチソウ…
セイタカアワダチソウでいいんでしょうか?… 一時は、ぜんそくの原因として濡れ衣をかけられたそうですけど、その濡れ衣が晴れると今度は自分自身の成長が芳しくなくなって、せっかくの「背高」の名前がピンとこなくなっている今日この頃です。 でも、このフィールドのはまずまず高くて、頭花の広がり方もいい形になっていますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/03 21:03
これって、ヤブマメの実?…
こんなマメ科の鞘を見つけました… ちょうどこの辺には、ヤブマメの花が咲いていたし、葉っぱはそんな感じ。 でも、花は結構大きかったのに、鞘は小さいんですね。 中に豆が2つ3つしか入っていない感じ。 ヤブマメじゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/02 19:35
これもアメリカイヌホオズキ?…
イヌホオズキ系の花です… この間のは、花があんまりはっきり写ってなかったので、今回は花をクローズアップ。 花柄の枝分かれがイヌホオズキのように交互にならずにほぼ1点から出る、というのは、これで確かめられますけど、葉っぱは分かりませんね。 次は、実ができた頃にもう一度、艶のある実かどうかで… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/02 19:30
これって、ホトトギス系…
とある通りがかりの道ばたで、こんなツボミ?を見つけました… 道ばたなんだけど、何となく花壇っぽかったので、植栽されてるんでしょうね? ふと頭に浮かんだのが、ホトトギスなんでけすど、そろそろ旬ではあるんですけど、どうですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/01 21:28
これは、やっぱりヤエムグラ?…
これはやっぱりヤエムグラでしょうね?… 以前のフィールドでは、晩秋から冬にかけて、新春に伸びるヤエムグラの新芽が出ていたように思いますけど、これって、今の時期、こんなに伸びてるものなんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/30 21:20
イタドリ、果実の頃…
イタドリです… 果実がフサフサとついてますね。 この薄いクリーム色の果実も綺麗ですけど、できれば赤い果実をつけた「明月草」も見つけないな… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/28 19:28
キク科の季節…ヒメジョオン
秋は、キク科の季節… タンポポは比較的わかりやすいですけど、これ、ヒメジョオンでいいのかな? この花もけっこう一年中咲いてますけど、この頃は花が比較的少なくて、根生葉が出てることが多いように思います。 次の年に咲く花への切り替わりの時期でしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/28 19:24
キク科の季節…これはタンポポ
秋は、キク科の季節… 何とかわかりやすいのが、このタンポポ。 セイヨウタンポポですね。 かなり一年中咲いているタンポポですけど、キク科ですから春と秋には咲かなくちゃね。 小さな蜘蛛みたいなのがいるのが、見えますか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/28 19:19
キク科の季節…これもヨメナ系?…
キク科が増える、名前が分からない私にとっては困った季節… 一つ前の記事で、ヨメナかな、と思ったのを載せましたけど、これはどうでしょう? 側溝の中に、チマチマッと咲いていたので、矮小化しているかも知れません。 丸くなった筒状の花冠と舌状花の柱頭が何だか特徴的に見えますけど、これって何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/28 19:15
キク科の季節…ヨメナ?
秋といえば、キク科の季節ですよね… ただでさえ苦手な植物の名前、キク科になるとお手上げです。 で、これですけど、後ろに見える丸い葉っぱは別の植物のでしょうね。 鋸のない細長い葉っぱだったように思うので、ヨメナ ではいかがでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/28 19:05
葉っぱが大きい…イヌホオズキ系
イヌホオズキ系の花が咲いています… トゲなどがなくて柔らかな葉っぱは、かなり大きいんですよね。 花はご覧のように1カ所から3つ出ています。 ということで、アメリカイヌホオズキ、ではいかがでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/27 20:33
黒い鞘?…何?
こんな黒い鞘みたいなのを見つけました… 鞘から種が出た後にも見えるし、花の跡のように見えます。 下に見える葉っぱとは、別物なんでしょうか? これって、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/26 21:24
これって同じもの? それとも?…
ハギです… でも、上と下では、同じ種類なのか、違う種類なのか分かりません。 上のはたぶんツクシハギでしょうけど、下のは違いますよね? オフィスの入り口のドアの所に差してくれていたんですけど、これって何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2013/09/25 20:32
ウラギンシジミ、2度目の発生…
ウラギンシジミですね… シジミチョウにしては、けっこう大型のチョウですし、羽根がツンツンしてるのも特徴。 このフィールドでは、春より、夏になってからよく見かけましたけど、夏から秋にかけて2度目の発生をするらしいので、これはそれですね。 ちらっと見える羽根の表が濃い模様なので、雌でしょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/25 19:58
まさか、ホトケノザじゃないですよね?…
郊外の寂れた公園の隅の側溝で、こんな草を見つけました… 何だか、形、ホトケノザに似てませんか? うーん、いくら何でもまだ早いでしょう? これって何ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/23 18:38
チヂミザサ系、花をつける…
この間、ヒメヒラタアブsp.がとまっていたチヂミザサ系が、花をつけました… ということで、こんな花だからチヂミザサ系、花序にも毛が生えているから、ケチヂミザサ、またはコチヂミザサあたりでいかがでしょう? なかなか可愛い花ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/09/23 18:16
ハテナな、チョウ発見…
こんなチョウを見つけました… 数日前から見かけていたんですけど、なかなか写真が撮れなくて。 パッと見た感じ、色の薄いキアゲハかと思ったんですけど、なんか違うんですよね。 かといって、ヒョウモンとかのタテハチョウにこんなの会ったかな?  ウラベニヒョウモンとかは、こんな感じかも知れないけど、見たことないし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/23 18:12
ハテナな白い花…
またまたハテナです… ミニ探検に行ったとき、湿った間の斜面で見つけた花です。 ナス系の花みたいなのがたくさんついていますけど、葉っぱはこの花のものかどうかはっきりしません。 茎が四角っぽくて、中空? 上の方からぶら下がってるようですけど、これって何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/22 19:25
ヨツバムグラ?、つぼみ?をつける…
またまたハテナばかりになっちゃいましたけど… ヨツバムグラでいいのかな? ヤエムグラじゃないし、ヒメヨツバムグラより大きい感じだから、ここではヨツバムグラ。 つぼみがたくさんついてますね。 これから目立たないけど可愛い花が咲きそうです。 ヒメの方は、花柄が長いけど、四つ葉の方はそうでもないですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/22 19:20
やっぱり分からなくなるんですよね、キク科…
しばらく見ないうちに、やっぱり分からなくなっちゃうんですよね、キク科の植物… ということで、ジシバリ系なのか、オニタビラコ系なのか、分からなくなりました。 葉っぱの形からすると、ヤブタビラコかも知れないかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/22 19:10
ヒメヒラタアブ系?…チヂミグサ系?にとまる…
なんか、ハテナばかりですけど… なかなか綺麗なアブが草の葉っぱにとまっています。 ヒメヒラタアブの仲間かな?(ということで、ヒメヒラタアブsp.) 葉っぱの方は、チヂミグサの仲間じゃないかな、と思うんですけど、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/22 19:03

トップへ | みんなの「なまえ」ブログ

無料壁紙ガイド
blogはろるど なまえのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる