アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「本」のブログ記事

みんなの「本」ブログ

タイトル 日 時
苦沙弥猫、ホッコリする…
苦沙弥猫、ホッコリする… 以前ご紹介した、”くしゃみしたの?”な地域猫と今朝も出会いました… せっかくなので、”苦沙弥先生”ということにします。 と言っても、”吾輩は猫である”の苦沙弥先生のように顔が”今戸焼の狸”というわけでもないと思いますけど、参考までに「浅草今戸焼 火入れ狸」というのにリンクを張っておきます。 なんか定着したみたいで、ホッコリしてますね… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/01/06 17:42
天文年鑑を買っておいた…
天文年鑑を買っておいた… 空を見上げるときの必需品、天文年鑑です… たまに買い忘れることがあったりするので、今回は、某Amazon で買っておきました。 せっかくなので夜空見なくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/25 19:31
Google ロゴ…与謝野晶子生誕136年
Google ロゴ…与謝野晶子生誕136年 一昨日のGoogle ロゴです… 与謝野晶子さんの生誕136周年なんだそうです。 こんなのを「周年」というのかどうか、いつも気になるところですけど、とにかく136年も前に生まれた人なんですねぇ。 デザインは、『みだれ髪』からとったものでしょうけど、乱れてませんね。 ちなみに、俵万智さんの『チョコレート語訳 みだれ髪』も面白いですよぉ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2014/12/09 18:26
絵本の車と出会った…
絵本の車と出会った… 先日、グンと遠出の南下をした時、絵本の車と出会いました… ご覧のようにムーミンや虹色の魚、100万回生きた猫などが描かれたトラックです。 帰って調べてみると、某出版社が、絵本を載せて全国を回り、本の読み聞かせなどもしてくれてるそうです。 こんなの素敵ですよね。(私も何冊か絵本持ってますけど) 次に回って来てくれるときには、ひょっとすると子どもたちは絵本世代じゃなくなってるかもしれませんけど、素敵な本に出会った記憶は次の世代にも引き継いでくれるんじゃないかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/16 19:44
猫の手拭い本… 2
猫の手拭い本… 2 昨日、元々は、一枚の手拭いを絵柄のところでうまく折りたたんで本にした、猫の手拭い本をご紹介しました… 今日は、そのパート2。 中の絵柄をご紹介なんですけど、伸びをしていたり、猫じゃらしにじゃれてたり、木枠にぶら下がってたり、居眠りしてたり。 元絵を描いた人、猫飼ってるんでしょうね?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/30 21:10
猫の手拭い本…
猫の手拭い本… こんなのを買ってみました… 猫の手拭い本、元々は、一枚の手拭いなんですけど、それを絵柄のところでうまく折りたたんで本のようにしています。 背表紙に当たるところをしつけ糸で留めてるわけ。 雰囲気でいうと、落語家が手ぬぐいを使って本を読んでる仕草をしてる、そんな感じかな? 糸を外すと1枚の手ぬぐいになちゃうので、このまま鑑賞… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/29 19:29
猫が本を読んでるブックエンド…
猫が本を読んでるブックエンド… こんなブックエンドを買ってみました… 本を半分開いた形で本を支えます。 メガネを掛けた猫が本を読んでますけど、なんて書いてあるんだろ? なかなかアンティーク色が出ている感じでしょ? ちなみにこの手の製品、最近多いですけど、ポリレジン性。 しっかり重量があるので、実用性は十分… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/15 17:20
トルストイ、186年前の今日、生まれる…Google ロゴ
トルストイ、186年前の今日、生まれる…Google ロゴ 今日のGoogle ロゴです… あのロシアの文豪トルストイが、186年前の今日、生まれたんだそうです。 で、彼の作品のワンシーンがどんどん出てくるんですけど、2枚目は、『アンナ・カレーニナ』。 私的には、『罪と罰』とか『白痴』が好きですけど、どちらもあげられていませんでした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/09 19:41
「ハウルの動く城」な、Google ロゴ…
「ハウルの動く城」な、Google ロゴ… 今日のGoogle ロゴです… ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(Diana Wynne Jones)という人の生誕80周年なんだそうです。 といっても、馴染みのない名前だったんですけど、スタジオジブリ作品『ハウルの動く城』の元ネタになったファンタジー小説『魔法使いハウルと火の悪魔』の作者で、イギリスのファンタジー作家なんだそうです。 残念ながら2011年、なくなっちゃったそうですけど、ダイアナさん自身もかなりのジブリファンだったそうですよ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/16 19:24
地域猫たち、アルバムにしてみました…
地域猫たち、アルバムにしてみました… 私のうちの回りにいる地域猫たち、去年ジジ一家がやってきてから、何だか新旧交代が多くて、名前が分からなくなってきました… ということで、このへんで彼らのアルバムを作っておくことに。 ブログの右にある「地域猫たち…1」を御覧くださいな。 ジジたちがやってきた去年から、ジジ一家を中心に、古株のツユカや美猫のまあこなども一緒に165枚載せています。 黒猫がなかなか難しいので、ひょっとして間違ってるかも? その辺りは、ご容赦を… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/22 17:50
樋口一葉、生誕142周年…ただし昨日
樋口一葉、生誕142周年…ただし昨日 昨日のGoogle ロゴです… 樋口一葉が生まれて142年目だったんだそうです。 といっても彼女は24歳でなくなってますから、なくなってからも120年近く経ってるんですね。 それにしてもクラシックというか、中華風エスニックというか、な絵ですよね。 「別れ霜」のいち場面でしょうけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/03 18:24
霜柱を踏みしめる…”冬はつとめて”
霜柱を踏みしめる…”冬はつとめて” 実は、早朝の公園を歩くチャンスがあったんです… で、隅っこの落ち葉がたくさんある辺りを歩くと、霜柱をザックザックと踏みしめることができます。 ちょっと地味な写真ですけど、落ち葉がそのまま凍ってたり、芝生が凍ってたりして、その下の土が霜柱で持ち上げられています。  枕草子じゃないですけど、まさに 「冬はつとめて 雪の降りたるは いふべきにもあらず 霜のいと白きも…」ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/28 19:45
ニルス、155歳なGoogle ロゴ…
ニルス、155歳なGoogle ロゴ… 今日のGoogle ロゴです… 白鳥に乗った小さな少年、パッと見て「ニルスのふしぎな旅」と分かりますね。 ということで、その作者セルマ・ラーゲルレーヴの生誕155年なんだそうです。 女性で初めてのノーベル文学賞受賞者なんですってね。 ただ… googleロゴって、Google の文字を画面の中にうまく入れようと努力しているのが多いですけど、これは、そのままですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/20 19:29
Blue Note レーベルCD にブックエンドがついてくる…
Blue Note レーベルCD にブックエンドがついてくる… 何となく買ってるBlue Note レーベルCDが、ついに47巻になりました… で、その45巻目、写真のようなブックエンドがついてきました。 全巻購入者特典というものですね。 というか、第1巻目からパッケージの隅に小さな三角マークがあって、それを全部はがきに貼って送るとこのブックエンドが送られると書いてあったので、毎回きちんと貼っておいたんですけど、定期購入申込者ははがきを送らなくていいと、ブックエンドを送ってきたときに知りました。 うーん、ブックエンド、CDの倍くらいの大きさがあるので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/14 19:27
Google な、フランツ・カフカ…
Google な、フランツ・カフカ… 今日のGoogle のロゴです… フランツ・カフカ生誕130周年なんだそうですね。 今日のは、「周年」を使ってもいい区切りですけど、「130年目の今日、フランツ・カフカが生まれました」でもいいですよね。 それはさておき、たぶん「変身」がモチーフだと思うんですけど、どう見てもゴキブリにしか見えません。 せいぜいコオロギ。 「青虫」だからこその「変身」なんですけどね?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/07/03 21:41
センダックな、Google タイトル…
センダックな、Google タイトル… 今日のGoogle タイトルです… モーリス・センダックの生誕85年だそうです。 「怪獣たちのいるところ」なんかで有名な絵本作家ですけど、少しは区切りいいですけど、やっぱり85周年とかなんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/06/10 21:31
Google タイトルが、中国風…
Google タイトルが、中国風… きょう、Google のタイトルがこんなになってました… パッと見た感じ、中国風のあれたお寺といった感じでしたけど、芥川龍之介生誕121年ということだそうなので、羅生門のようですね。 どこに「Google」があるんだろ? と思いましたけど、門の扉がGoogle ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/01 23:03
Google タイトル、誰?…
Google タイトル、誰?… 久しぶりに、Google にテーマタイトルが出ていました… エドワード・ゴーリーの生誕88周年なんだそうです。 アメリカの絵本作家らしいですけど、不勉強な私としては、知りませんでした。なんかちょっと不思議な絵ですね。 不思議の国のアリスっぽいというか、ピーターブリューゲルっぽいというか、大人のための絵本、なんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/02/22 22:00
Cats and Kittens な本…
Cats and Kittens な本… 本棚の奥の方から、こんな猫本が出てきました… Cats and Kittens、なんだかかなり古くて、1996年、3ドル95セントなんて書いてます。 どこかのショップで綺麗な古本を買ったんでしょうけど、忘れちゃいました。 顔の形にカットされた写真が、かなりリアルでしょ?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/02/18 22:13
Apple プレゼントアプリ…
Apple プレゼントアプリ… 試しに入れているApple プレゼントアプリ… 今日のプレゼントは、”読み聞かせ日本昔話”でした。 ”第4巻をプレゼント、あと良かったら買ってね”なんですけど、自分で読み聞かせを録音できるのがいいかな、と。 で、入ってるナレーションが、南果歩さんでした… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/01/03 19:04
グーグル、グリム…
グーグル、グリム… 今日のGoogle のロゴです… はじめは、マトリョーシカかなにかかな、と思ったんですけど、矢印ボタンで紙芝居を見ることができるようになってました。 ということで、「赤ずきん」ですね。 で、グリム童話出版200周年なんだそうです。 ”ホントは怖いグリム童話”、思い出しちゃいました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/12/20 21:21
ヒメジョオン、冬こそ旬?…
ヒメジョオン、冬こそ旬?… ヒメジョオンですよね?… というわけで、まだまだ元気に咲いています。 真ん中の管状花の部分が、若干小さいようにも思いますけど、個体差の範囲ですよね。 図鑑的表現では、夏の花ですけど、冬もけっこう旬なのでは?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/12/08 22:11
浦島太郎かと思った、Moby Dick な、Google ロゴ…
浦島太郎かと思った、Moby Dick な、Google ロゴ… きのうのGoogle ロゴです… パッと見たときは、「浦島太郎」かと思っちゃったんですよね。 で、どうやらMoby Dick の出版から161年目の記念だそうです。 この頃のアメリカは、捕鯨をやってたんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/10/19 22:33
ツタも、色づいたりしています…
ツタも、色づいたりしています… まだ初秋だと思っていたのに、すっかり秋本番ですね… いろんな植物が、色づいてきていますけど、例の緑泥片岩で作られた石塀に匍わせてある蔦もご覧のように色づいてきました。 ツタが色づいていくのを見ると、あのオー・ヘンリーの「最後の一葉」を思い出しますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/10/18 21:50
ラン…でしたよね?
ラン…でしたよね? よく見るものなんですけど… なかなか名前が出てこない。 どうしてラン科は、あんなにたくさんあるんでしょうね。 おまけに園芸品種となると、真砂の数ほどあるし。 パッと探せる図鑑がほしい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/09/05 19:38
カビの図鑑、買いました…
カビの図鑑、買いました… ふと、「カビが、面白いんじゃないか?…」とおもって、こんなカビの図鑑を買いました… 「カビ」と一般にはいいますけど、いろんな菌類などがいて、その生活史とかはホント面白そう。 さっそく、寒天培地を作ったので、幾種類か、観察してみることにします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2012/08/28 20:55
課題図書を読んでみた…2
課題図書を読んでみた…2 いつもの兄弟から、本を借りて読んでみました… 盆栽少年からは、「怪物はささやく」と言う本でしたけど、お兄ちゃんのガンダム少年からは、「パスタでたどるイタリア史」と言うのを借りました。 シリアスな内容なのは中学生までで、高校生になるとこんなグローバルな感じのものが課題図書になるんでしょうか? で、パスタを中心にイタリア史・世界史が展開されてるわけですけど、食べ物で歴史を繋いでいくって面白いですね。ガンダム少年も歴史が好きなので、そんなこといってました。 ただ…文章自体は、あんまり整理されて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/08/22 19:37
課題図書を読んでみた…
課題図書を読んでみた… 気がつけば、最近ほんと、本を読んでいません… せいぜい青空文庫をメル前の催眠剤に使っているくらいかな? ということで、いつもの兄弟に本を借りてみました。 学校って、夏休みに読書感想文の宿題が出るようで、それ用の「課題図書」と言うのがあるそうです。 で、まず、盆栽少年に借りたのがこれ。 うーん、なかなかシリアスな、人間の罪を容赦なく引き出され、そして解放するような作品ですねぇ。 今の中学生って、こんなのほんと読むんでしょうか? というか、中学生くらいだからいいのかも。大人だったらきち... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2012/08/19 21:16
これは、イナゴぞなもし?…
これは、イナゴぞなもし?… どうもバッタには、いろんな種類があって難しいですよね… で、これはたぶんすこーし目の下に涙あとがあるからツチイナゴだと思うんですけど、どうなんでしょう? ま、イナゴもバッタですけど(『坊ちゃん』なら「「先生。バッタとイナゴは、違うぞなもし」となるのかも知れませんけど…)。 キリギリス亜目は何となく分かるとして、イナゴ亜科とツチイナゴ亜科は難しいですよね。 『坊ちゃん』なら「篦棒め、イナゴもバッタも同じもんだ。…」となるところですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/07/14 22:10
カラーブックリーダー、ファームウェアバージョンアップ…
カラーブックリーダー、ファームウェアバージョンアップ… 某パナソニックのカラーブックリーダー、UT-PB1がファームウェアバージョンアップしました… そういえば、この前のバージョンアップからしばらく、これで本を読んでなかったなぁ。 この端末には、ディーガ・VIERAリンクとかがあって、パナソニックのデッキやテレビと連携できるんですけど、うちのデッキは少し前のディーガなので、繋がらないし、テレビは「世界の亀山ブランド」なのでダメ。 ま、繋がったとしても、使わないでしょうけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/10 21:06
テルマエ・ロマエな、ギリシャ・ローマ神話…
テルマエ・ロマエな、ギリシャ・ローマ神話… トマス・ブルフィンチの「ギリシャ・ローマ神話」です… ずーと以前、小さい頃もらった時からの愛読書、その本がもうぼろぼろになっていたので、もう一度買い直そうと思っていたものです。 最新刊は、2分冊になってるんですね。 でも… どうして、テルマエ・ロマエ、なんでしょうね。 確かに、最近は、旧刊書に今風なカバーを掛けるとグンと売れるらしいですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/05/28 22:04
電子ブックリーダー、ファームウェア、アップデート…
電子ブックリーダー、ファームウェア、アップデート… 電子ブックリーダー UT-PB1のファームウェアが、アップデートしました… HP見ると、けっこうちょくちょくミニアップデートをやっているみたいです。 ただ、アプリをインストールできるようになるとかの大幅な路線変更は無いようです。 今回のアップデートでは、DLNA に対応したことが私的なはメインです。 ただ、動画ファイルは、再生できていません。 「仕様」なのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/21 21:05
電子ブックリーダー UT-PB1、さしあたりPDFで…
電子ブックリーダー UT-PB1、さしあたりPDFで… 電子ブックリーダー UT-PB1、規定のオンラインブックショップは、Raboo と紀伊國屋書店、えBookJapan,、BookLive! です… ただ、私的にB級オタク級乱読タイプでは、なかなかピッタリの本がないし、第一けっこうコストが掛かっちゃいます。 というわけで、青空文庫などからPDFで自炊したものがけっこう溜まってるので、さしあたりそれを入れておくことにしました。 PCにUSBケーブルで繋ぐとOKです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/03/02 23:05
電子ブックリーダー UT-PB1、プリインストールアプリ…
電子ブックリーダー UT-PB1、プリインストールアプリ… 電子ブックリーダー UT-PB1は、ブックリーダーですけど、一応アンドロイドなんですよね… 残念ながらアンドロイドマーケットの利用とアプリの追加は出来ないんですけど、ご覧のようにそれなりのアプリがインストールされています。 ブラウザ、お天気アプリ、インターネットラジオ、メール、乗り換え案内、ミュージックプレーヤーなど。 おもしろいのは、パナソニック製だけあって、ビエラのコントロールや、ディーガのコントロールが出来ます。 あと、ネットカメラのコントロールというのもありますけど、これは本体を... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/29 22:04
電子ブックリーダー UT-PB1、さっそくアップデート…
電子ブックリーダー UT-PB1、さっそくアップデート… 電子ブックリーダー UT-PB1、初期設定をしようとしたらさっそくファームウェアのアップデート… この手の機器ってけっこうこんな感じなんですよね。 出来れば今後のアップデートで、某ガラパゴスのように汎用機器になってもいいんじゃないかと。 でも特徴無くなるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/28 19:11
電子ブックリーダー UT-PB1、BGMを聞きながら…
電子ブックリーダー UT-PB1、BGMを聞きながら… 「1万円引き」についポチッとやっちゃった電子ブックリーダーUT-PB1です… 確かに電子ブックリーダーなんですけど、androidマーケットが利用できないアンドロイドなんですよね。 ということで、BGMを聞きながら、読書、という感じです… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/28 19:06
電子ブックリーダー…UT-PB1
電子ブックリーダー…UT-PB1 実は… 昨日記事を書かなかったのは、ガンダム少年親子のスマホショッピングにつきあってただけじゃなかったんです。 数日前、某CLUB Panasonicのメルマガで、「ディーガ愛用者に1万円引き特典」なんていうのがあったんですよね。 で、何が1万円引きかというとパナソニックのUT-PB1、電子ブックリーダーです。 キンドルとか、iPad2 とかあるし、今更電子ブックリーダーもないだろうと思うんですけど、気がついたらプチッとしてたみたいなんです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/26 21:18
iPad2 アプリ、大人の童話…2
iPad2 アプリ、大人の童話…2 さて、iPad2 アプリの「大人童話」、「続ウサギとカメ」の結末は?… 容易に想像がつきますけど、今度はうさぎが勝つんですけど、その展開の中で、自分との戦いや、生き様について考えさせる内容です。 といって、ナレーターが読んでくれるし、頁を自分でめくりながらなので、見やすいんですけど。 うーん、最後に教訓をテロップで流すのは、やめて欲しいなぁ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/17 21:34
iPad2 アプリ、大人の童話…1
iPad2 アプリ、大人の童話…1 iPad2 アプリ、こんなのはいかがでしょう?… 「大人童話」というタイトルで、何本かの童話が入っています。 たとえばこれは、「続ウサギとカメ」。 イソップ童話などの「ウサギとカメ」の後日譚なんですけど、なんかPlayboyふうなシルエットのうさぎが登場してます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2012/01/17 21:30
虎の巻、購入…
虎の巻、購入… さてさて、空を眺めるには一番いい季節になってきました… でも、いつどんな天体ショーがあるかということについては、これがないと。 というわけで、来年度の天文年鑑を仕入れてきました。 星見の虎の巻です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/12/20 21:43
ムーミンとミイ…2
ムーミンとミイ…2 ムーミンとミイの給水ポットに続いて、こんなのも出てきました… ムーミンとミイのミニ植木鉢。 といってもこれも実際に使ったことがなくてしまっていたものです。 というか、小さすぎて、植えられる植物限られてくるし、水抜きの穴もないし。 ということで、これは小物入れに… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/12/11 21:50
ムーミンとミイ…
ムーミンとミイ… 部屋を整理していてこんなのが出てきました… ムーミンとミイの給水ポットです。 というか、実際には使ったことがなくてそのまま片付けていたのが出てきたみたい。 ということでペンタテに差して飾りました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2011/12/11 21:46
Sony Tablet P で、ガイドブックプレゼント…
Sony Tablet P で、ガイドブックプレゼント… Sony Tablet P 購入で、バッテリープレゼントとか、Sony Store での購入特典がついてきたのは、ご紹介しましたよね。 さらに… Sony Tablet 完全ガイドブックという本(880円くらい)をもれなくプレゼント、というのもありました。 ますます心配、売れてるの? できれば本体価格を抑えてくれた方がいいんじゃないかと… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 21:37
コブシ?…実が熟す…
コブシ?…実が熟す… コブシでしょうか?… 夏の初めに漬けた果実が熟して、ご覧のように中から赤い実が出てきています。 ところで、学名は「Magnolia kobus」だそうです。「Kobus」って、「コブシ」ですよね。 そうそう「Magnolia」、宮沢賢治の「マグノリアの木」を思い出します… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/11/08 21:22
ミミズク、なフクロウ…
ミミズク、なフクロウ… 日本では、こんなふうに頭の両側に耳のようなとんがりがあるのをミミズクといって、フクロウと区別するようですね… 読書をしているイラストとかによく登場しますけど、こうしてみると、ホント賢そうな顔をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2011/08/19 20:11
iPad2な、地球マテリアルブック…
iPad2な、地球マテリアルブック… iPad2アプリ、地球マテリアルブックというのを入れてみました… 日本科学未来館の作った動く絵本、という感じです。 、「金属」「プラスチック」「木」の解説や、デザイン、対話…地球が生み出すマテリアルを違った視点から見ることのできる1冊かな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/08/15 21:43
iPad2な、鳥獣戯画…
iPad2な、鳥獣戯画… 何だかいろんなものが、iPad2なアプリに登場しますね… でもこれなんか、巻物をどんどんひもといていく感じがよく出ていておもしろいと思います。 ということで、「鳥獣画です。 現存するものは、高山寺本ですけど、どこがかけているかも繋ぎ目をしっかり見ると分かって、いろんな楽しみ方ができますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/08/14 22:11
i 聞庫な、高瀬舟…iPad2アプリ
i 聞庫な、高瀬舟…iPad2アプリ iPad2では、本を読むのもページをめくりながら読めるんですけど、こんなふうに朗読を聞くのもいいんじゃないかと… 名づけて「i 聞庫」。 「高瀬舟」を入れてみました。これって、チュウガッコウの国語の教科書にも載っているとか…中学生が、こんな名作をじっくり読んで、じっくり聞いてくれるのはいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/08/14 21:59
年表って、使わないの?…
年表って、使わないの?… 盆栽少年が、こんなものを持ってきました… 何かの付録みたいですね。 でもこの頃学校では、年表ってあんまり使わないんでしょうか? 覚えるんじゃなくて、歴史の流れが分かっておもしろいと思うんですけど… こんなのをみると、盆栽少年のお兄ちゃんのガンダム少年が、俄然よろこんでいました。(彼って歴史が好きなんですよね…) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/04 20:47
大阪麦酒ってアサヒビールなんだ…
大阪麦酒ってアサヒビールなんだ… これもとあるお昼を食べたお店にあったポスターです… 大阪麦酒株式会社って書いてますね。アサヒビールって、商品名だったんですね。 これって、「天の岩戸」神話を表してる絵でしょうか? イワとの仲から登場したのが、天照大神ではなくてアサヒビールなんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/06/15 21:01
おう〜い、こっちへおいでよぉ…なくじら雲
小学校の国語の教科書に、「くじらぐも」というのがあるんですってね(近くの盆栽少年が言ってました)。 くじらというよりは、サメみたいですけど、真っ青な空に気持ちよさそうに浮かんでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 20:37

トップへ | みんなの「本」ブログ

無料壁紙ガイド
blogはろるど 本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる