アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「葉っぱ」のブログ記事

みんなの「葉っぱ」ブログ

タイトル 日 時
サンゴジュ、新芽を出す…
サンゴジュ、新芽を出す… 夏、綺麗な赤い実をつけていた、とある公園のサンゴジュです… 秋以降、実もすっかり落ちて、普通の木になっちゃってましたけど、久しぶりに見るとこんな冬芽をつけていました。細かな小さいドットが付いてて、「櫨色(はじいろ) #b77b57 R:183 G:123 B:87」っぽい固そうな葉っぱで包まれています。 黃緑の葉っぱは、まだまだでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/07 19:11
ロゼットの季節…アメリカフウロ
ロゼットの季節…アメリカフウロ 冬って、ある意味、ロゼットが楽しい季節ですよね… それなら”雑草地帯”のある公園で、ということで、一つ前でもノゲシをご紹介したいつものところへ。 ご覧のように可愛いロゼット、アメリカフウロです。 11月頃のほうが切れ込みも多くて広がっていましたけど、冷たいとこんなふうになるんでしょうね。 このあと、春のピンクの花も楽しみです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/01/07 18:47
芹乃ち栄う…タネツケバナだけど
芹乃ち栄う…タネツケバナだけど 小寒の初候、第67候は、昨日6日からの「芹乃ち栄う(芹乃ち栄う)」です… まさに今日は、「七草粥」、クリスマスからお正月と、お腹がもたれているところには、ビタミンたっぷりのお粥がいいかも? ということで「芹」ですけど、ありそうでなかなかないんですよね。 人参の葉っぱでもいいんですけど、野草じゃないし、じゃ、葉っぱの形が似てるヤブジラミでもいいんですけど、名前がイマイチなので、ここはアブラナ科になっちゃいますけど、食べて美味しい?ご近所探検のおうちの庭のタネツケバナです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/01/07 18:20
ヒメウズ、のほほん…
ヒメウズ、のほほん… とある”雑草地帯”のある公園で、今度はこれを見つけました… これって、ヒメウズですよね。 この場所でも10月頃から葉っぱを広げてましたけど、また大きくなってるみたいです。 確かにトリカブト(=”烏頭”)より小さい(”姫”)ですけど、なんだかのほほんと大きな葉っぱです。 3月頃には白い花(と言ってもホントは総苞)をつけるでしょうけど、花に比べるとなんか間延びしてる?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2015/01/06 17:13
斑入りツワブキ、花は?…
斑入りツワブキ、花は?… ご近所探検のばあさんちに、新年のご挨拶をして、侘助っぽいツバキの蕾も見てきました… で、庭の片隅にマンリョウが咲く小さな池があって鯉が泳いでいるんですけど、他にもこんな斑入りのツワブキがあります。 以前12月中旬に花をつけてるのを見たことありますけど、今は全く花の気配がありません。 いつ咲いたのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/05 19:10
ツートーンなサツキ、オレンジなグラデーション…
ツートーンなサツキ、オレンジなグラデーション… 3日ほど前にご紹介した、とある公園のサツキです… この間は、黄緑と黄色のレアアウトで、紅葉してましたけど、今はこんな感じ。 少しは黄緑も残ってますけど、「紅樺色(べにかばいろ)#bb5548 R:187 G:85 B:72」や「弁柄色(べんがらいろ)#8f2e14 R:143 G:46 B:20」、「黄丹(おうに)#ee7948 R:238 G:121 B:72」、「柑子色(こうじいろ) #f6ad49 R:246 G:173 B:73」、「蒲公英色(たんぽぽいろ)#ffd900 R:25... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/31 17:17
ノゲシ、2態…
ノゲシ、2態… とある、通りすがりの側溝のノゲシです… この間はここのタネツケバナをご紹介、この近くにはよく登場するコスミレが咲いています。 で、今日はノゲシですけど、上のはしっかり葉を広げて育ってます。 下のはサラダにするとまだ美味しそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2014/12/31 17:14
サツキ、ツートンに紅葉する…
サツキ、ツートンに紅葉する… とある公園のサツキです… 花は、それこそ皐月だけど、慌てて4月頃から咲いてるのや、のんびり6月頃まで咲いてるのもあります。 中には、間違って11月に咲いてるのもありますけど、さすがに今は見ません。 でも、ご覧のように綺麗にツートンに黄葉してるものがありました。 中には、赤くなってるのもあって、違った楽しみ方もできますね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/28 21:25
ホトケノザ、ふさふさ葉っぱ…
ホトケノザ、ふさふさ葉っぱ… とある公園の片隅、「雑草地帯」のホトケノザです… このあいだもご紹介しましたけど、すっかり閉鎖花状態にはなってますが、逆に葉っぱの方はご覧のようにフサフサ状態になってます。 花にエネルギーを使わずに、葉っぱからしっかりエネルギーを吸収しようというわけなんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/27 20:48
ヤブヘビイチゴ、青々…
ヤブヘビイチゴ、青々… うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、ホントいっぱい楽しませてくれましたけど、今はこんな感じ・ さすがに茂ってるというわけではありませんけど、緑泥片岩の庭石の影で、けっこうしっかり、青々と葉を広げてます。 来年の春も、いっぱい実をつけてくれるでしょうか?… ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/26 20:08
タネツケバナ、大根の葉っぱみたいになる…
タネツケバナ、大根の葉っぱみたいになる… 通りがかりのとある路地の側溝で見つけたタネツケバナ、その後です… 12月はじめは、けっこうかわいい葉っぱでしたけど、伊浜ご覧のように大根の葉っぱみたいになって広がっています。 というか、ロゼット状態ですね。 こうなっちゃうと茎は少し硬くなって美味しくないかな(美味しそうな食べ方にリンク)?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2014/12/24 20:53
メキシコマンネングサ、紅葉する…
メキシコマンネングサ、紅葉する… これって確か、メキシコマンネングサでしたよね?… 4月、とある花壇で見つけたメキシコマンネングサ、バナナみたいな感じの葉っぱがついていたのを思い出します。 5月中旬には、放射状に黄色い花をつけていましたけど、その後、周りの草に紛れて視界から遠ざかっていました。 それが再び気になるようになってきたのは、ご覧のように肉質の葉っぱが綺麗な赤に色づいてきたからです。 少し斑になってるのも綺麗ですよね。 よく見ると真ん中少し右に黄色い蕾のようなものが見えますけど、まさか花?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/21 19:52
これって、アオキ?…
これって、アオキ?… とある庭園散策、こんな赤い実を見つけました… 以前ご紹介したタラヨウみたいな大きな木じゃなくて、ご覧のように可愛い赤い実をつけた小さな木です。 アオキですよね。 普段良く見てるのが斑入りの葉っぱばかりなので、緑ばかりの葉っぱを見るとちょっと違う植物みたい。 派手じゃなくいていいですけどね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/19 20:49
霜が降りてるこの葉っぱって?…
霜が降りてるこの葉っぱって?… 寒い寒い一日、そろそろ氷点下も?なんて考えちゃう一日でした… ということで、やっぱり霜も降りますよね。 で、こんな写真を撮ってみました。 葉っぱの感じからすると、ゲンノショウコとかチドメグサ(ノチドメ)かな? でも時期からすると、やっぱりノチドメ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/17 19:57
これはシャリンバイ…な、紅葉
これはシャリンバイ…な、紅葉 以前、シャリンバイかな?と思った、ヒメユズリハの記事を書きましたよね… ヒメユズリハの実は、天辺がツルンとしているのに対してシャリンバイの実は、ご覧のようにダブル・クレーターになってますから、たぶん大丈夫でしょう。 あ、でもこの葉っぱの端、少し鋸になってますけど、シャリンバイはツルンとしてたような? これって、シャリンバイじゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/16 20:09
ツタバウンラン、咲く…
ツタバウンラン、咲く… 近くの側溝などにあるツタバウンランです… 一時はあちこちに広がってましたけど、この頃はかなり減った気もします。 というか、けっこう一年中咲いてはいますけど、、一応6月頃が旬のようですし、年を越えてだと早くて1下旬、通常だと3月頃から咲いていますから、やっぱりちょと早いのか、それとも遅いのかも? で、改めて見ると、花もいいんですけど、葉っぱの形、素敵ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/15 19:08
ヨメナ?ノコンギク?…復習2
ヨメナ?ノコンギク?…復習2 とある庭園散策の途中で見つけたキク科の花、ヨメナ?ノコンギク?その2です… 一つ前の記事で花と葉っぱを載せたんですけど、ここでは横から見た姿を。 蕾と総苞の様子が少し見えますけど、これじゃ分かりませんよね。 茎と葉っぱの周りに細かな毛がありますけど、これで区別できるのかな? ヨメナやシロヨメナは毛が少ないそうですから、違うかもしれませんね。 すると岡山などには「ヤマシロギク」というのがある、なんていうのも見つけたので、よけい分からなくなっちゃってます。 ノコンギク? オオユウガギク?... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/13 19:19
ヨメナ?ノコンギク?…復習
ヨメナ?ノコンギク?…復習 これもとある庭園散策の途中で見つけたキク科の花です… 今年は、ヨメナかノコンギクかでいろいろ苦しんだんですけど、喉元すぎればやっぱり分からなくなっちゃいますね。 花が終わったあとの冠毛で見るとなんとか分かりそうですけど、ご覧のようにこれはまだ花の真っ最中。 ということで、ヨメナか、ノコンギクか、はたまたシロヨメナか、どれなんでしょう? この記事では、花と葉っぱ、次の記事で、横から見た写真も載せておきます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2014/12/13 19:09
タラヨウ、実をつける…
タラヨウ、実をつける… とある庭園散策、その3です… 近くを少し歩いてみたんですけど、とあるお寺の近くで赤い実がなっている大きな木を見つけました。 パッと見た時、クロガネモチかな?と思ったんですけど、幹が黒くありません。 幸いネームプレートがあったので見てみると「多羅葉(タラヨウ)」と書いています。 クロガネモチもモチノキ属だから、当たらずとも雖も遠からず? ちなみに、この葉っぱの裏に堅いもので字や絵をかくと、黒くなって浮き上がり、そのまま残るんだそうですね。 というわけで、「ハガキの木」なんていわれるとか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 3

2014/12/13 18:44
ハテナな、葉っぱ…斑入り
ハテナな、葉っぱ…斑入り 今日は、2つほどとある庭園の花をご紹介しましたけど、そ子に行く途中でこんな葉っぱを見つけました… 歩いている途中だったので、じっくり撮れなかったんですけど、3つにわかれた葉っぱがけっこう特徴的。 その真中に筆で拭いたような斑が入っています。 これだけじゃ分かりにくいですけど、何なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/12/13 18:30
ハテナな草、昔のフィールド探検…
ハテナな草、昔のフィールド探検… これも3つ前のフィールド・プチ探検で発見した、ハテナな草です… ピンクの花とヒメウズみたいな葉っぱがついてます。 でも何となくハナワラビの葉っぱみたいに見えるのもあります。 花は咲ききっていないようにも見えますけど、これでも開いてるのかもしれません。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2014/12/12 20:13
コマツヨイグサ、微妙にロゼット…
コマツヨイグサ、微妙にロゼット… 所々でコマツヨイグサのロゼットを見かけるようになってきました… 早いものだと10月中旬をすぎれば見かけることがあるし、遅ければ4月でもチリリとしわを寄せたような鋸葉のロゼットを見かけます。 でも、七支刀みたいな形の葉っぱ、微妙に株によって違うんですよね。 良くは似てますけど、微妙に違うのを2枚載せてみました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/12 20:03
実は、ハマヒサカキだったりします…
実は、ハマヒサカキだったりします… 昨日、ご紹介したヒサカキです… というか、実は、ハマヒサカキだったりします。 はじめは、ヒサカキ特有のガスのような匂いと花の形でヒサカキだとわかったんですけど、葉っぱを見るとなにか違うんですよね。 ヒサカキは、サカキとよく似た葉っぱに鈍い鋸歯がついてますけど、これは先のほうが丸くなってるでしょ? で、ハマヒサカキというのがあるってわかったわけです。 昨日の第2弾に用意していた写真なんですけど、葉っぱの形が違うのが分かるように撮ってます。 もう一つ観察して思うんですけど、花の萼がヒサカ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/11 20:40
ナンキンハゼ、紅葉する…
ナンキンハゼ、紅葉する… 3つ前のフィールド・プチ探検、今度はこんな紅葉を発見… ということで、ナンキンハゼですよね。 夏には花をつけ始めて、遅いものなら10月に入っても花を咲かせていました。 でもやっぱり見どころは10頃から始まる紅葉と、白い「実」(ホントは果皮が破れて見える白い種)ですよね。 ちょっと遅いのかもしれませんけど、ここのも葉っぱがいい色に染まっています。 この後の白い「実」も楽しみ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/10 20:15
鮮やか、ドウダンツツジ…
鮮やか、ドウダンツツジ… 先日、3つ前のフィールドに行ってきました… というか、久しぶりに出かけるとなかなか遠かったんですけど、いろいろな発見がありました。 ということで、フィールド近くの公園で見つけたドウダンツツジです。 実はこの夏にも行ったんですけど、その時はオレンジ色の実がいくつもついていました。 で、今はこんな感じ。 何もここまで、と思うほど鮮やかに色づいてますよね。 春には白いスズランのような花をつけてくれるし、1年中楽しませてくれます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/08 17:00
皐月、紅葉する…
皐月、紅葉する… これも一つ前のサザンカと同じ、とある公共施設にある皐月です… 名前のとおり、5月頃にはきれいな花を咲かせてくれるとは思いますけど、しばらくはこんな紅葉した姿なんでしょうね。 もっと全体に赤くなることもあるようですけど、これくらいがより寒そうに見えますね。 でも、しばらくすると葉芽もつけだすはずです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/12/07 16:53
ハゼノキ、青空に実をつける…
ハゼノキ、青空に実をつける… とある林際のハゼノキです… 冬の澄み切った青空に「黄色(きいろ) #ffd900 R:255 G:217 B:0」から「黄櫨染(こうろぜん) #d66a35 R:214 G:106 B:53」に色づいた葉っぱが鮮やかに映えています。 実の焦げ茶がうまく散らばってワンポイントになってますね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/06 18:37
ヒメジョオン?、寒々…
ヒメジョオン?、寒々… 今日も寒かったですねぇ… この辺りでも時雨というか、みぞれが降ったように思います。 今日の最低気温の最低は、北海道宗谷地方 歌登 の-19.2℃だそうです。 青森県 酸ケ湯 では、最高気温でも-8.7℃だとか。 とある公共施設の花壇に「雑草」が咲いていましたけど、寒風にさらされて寒そう。 これってヒメジョオンでしょうか? 葉っぱの縁が細い針のようになっています。 花びらも吹き飛ばされそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/06 18:23
イヌビワ、紅葉する…
イヌビワ、紅葉する… とあるおうちのイヌビワ、その後のその後です… 6月には実をつけ、7月、8月、そして閲覧注意の8月下旬と、その様子を追ってきましたけど、10月には2度目の実をつけ、さらに11月下旬には黄葉も始まりました。 さすがにこの時期、実は殆ど落ちてしまっていますが、葉っぱの方はご覧のように鮮やかに黄葉をしています。 少し緑の部分が残っているのもアクセントになっていていいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/06 17:56
今年は、ススキが少なかった?…
今年は、ススキが少なかった?… とあるパーキングエリアのススキです… 9月のお月見の頃は、奈々がススキの穂が気になって踊ったりしてましたけど、でも、なんだか今年は毎年見るより少なかった気がするんですよね。 というか、生えてる場所に行かなかっただけかもしれませんけど、みなさんのところではそんなことないですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/04 20:32
ヒイラギ、老若な葉っぱのトゲ…ヒイラギはひいらぐ?
ヒイラギ、老若な葉っぱのトゲ…ヒイラギはひいらぐ? 12月、クリスマスが近づくと登場するのがヒイラギ… でもホントは、この記事のヒイラギじゃなくて、モチノキ科の別の木ですけど。 で、以前、白い花が咲いているのをご紹介しましたけど、その時は葉っぱの縁がギザギザしていないものでした。 若木の時は葉に鋭い鋸歯があるんだけど、老木になると鋸歯のない滑らかな葉縁になるんだそうですね。 で、1本の木に両方の葉っぱを見ることができるのがあったので、ご紹介。 上が年輪を積んだ?部分の葉っぱ、下の写真が若い部分の葉っぱです。 ちなみに、「ヒイラギ」とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/02 19:52
ヌルデも、鳥肌…関西では「さぶいぼ」?
ヌルデも、鳥肌…関西では「さぶいぼ」? 昨日と比べると10度も気温が下がった今日です… といって、すぐにモコモコの格好をするわけにもいかず、寒い一日でした。 こういう時って「鳥肌が立つ」わけですけど、とあるWikiでは、”関西地方では「さぶいぼ」(寒くて出るイボの意味)ともいう。”なんて書いてありました。 う〜ん、私はそんな言葉使わないなぁ。 ということで、突然ですけど、紅葉したヌルデです。 なんだかツブツブが葉っぱの表面にできて、「鳥肌が立」った紅葉の仕方してますけど、「さぶいぼ」風? どうして「さぶいぼ」できるんでしょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/12/02 19:28
緑泥片岩のツタ、取り去られる…イヌホオズキ進出
緑泥片岩のツタ、取り去られる…イヌホオズキ進出 以前から何度かご紹介してきたt緑泥片岩の塀に這わせてあるツタが、取り払われてしましました… このおうちに住んでいた方が別のおうちに移って、手入れをする人がいなくなるからというので、全部取っちゃったんです。 すご〜く残念ではあるんですけど、代わりにお手入れできるわけでもないし。 ということで、元々の「青石」(緑泥片岩)が直に見えるようになったんですけど、さっそくそこに「雑草」が進出してきました。 これってアメリカイヌホオズキかな? うーん、これはこれでいいけど、やっぱりツタが見たい… ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/12/01 21:07
赤、黄、緑な紅葉・紅葉…
赤、黄、緑な紅葉・紅葉… ヌルデがあったりする、とある林際でこんな葉っぱの木を見つけました… この木自体は小さいんですけど、実が落ちて芽生えたんでしょうね。 で、葉柄がほとんどありませんけど、その近くだけ緑が残っていて、あとは赤紫というか赤茶色になって、更に歯の縁は黄色っぽくそろそろ枯れかけています。 鋸葉の雰囲気からアキニレくらいかな?と思いますけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/30 18:49
朔風葉を払う…パート1 蔦、抗う
朔風葉を払う…パート1 蔦、抗う 小雪の次項、第59候は、27日からの「朔風葉を払う(きたかぜ このはをはらう)」です… 今日は大変暖かい一日でしたけど、そろそろ北風の季節ではあります。 でも、丘の法面に匍うツタは、ご覧のように綺麗に色づいて、しかもしっかり張り付いています。 去年は12月になってもきれいな赤にはなっていませんでしたから、今年の紅葉の方が早いようです。 これから本格的な北風が服用になるでしょうけど、最後の一葉までしっかりくっついて頑張れ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2014/11/28 18:46
晩秋の雨、苔を鮮やかにする…
晩秋の雨、苔を鮮やかにする… 昨日、一昨日と晩秋というか初冬の雨が振りました… 朝の気温はおかげで少し高めでしたけど、雨上がりは冷えるでしょうね。 そんな今の季節の雨に映えるのが、こんな苔。 紅葉した木々と結構あうんじゃないでしょうか? 葉っぱの紅色、苔の黄緑、その土台の黒が鮮やかです。 苔ってけっこう寒さにも強いみたいで、これからしばらくしたら見られる霜が降りた苔なんかも素敵ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/26 19:28
アメリカフウロ、広がり始める…
アメリカフウロ、広がり始める… この間、ヤエムグラが背伸び始めていたとある土手でこんなのを見つけました… アメリカフウロですよね。 春までこんなロゼット状態でしょうけど、その後どんどん葉っぱの切れ込みが大きくなってきて、かわいいピンクの花と、それからは想像しにくい踊るヒゲダンスまで、長いサイクルのスタートですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/11/26 19:09
ヤブヘビイチゴ、紅葉しながらも元気…
ヤブヘビイチゴ、紅葉しながらも元気… うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年はホント、たくさん実をつけてくれたし、何度も花や実を楽しませてくれました。 そのヤブヘビイチゴ、今の状況です。 葉っぱは、すっかり少なく小さくはなりましたけど、ご覧のようになかなか元気。 紅葉してる葉っぱもありますけど、冬を越しそうですね。 そういえば、モッコクに守られて去年の冬もしっかり冬越ししました。 来年もたくさん花や実をつけてくれるでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/25 19:53
イヌビワ、黄葉しながら実をつける…
イヌビワ、黄葉しながら実をつける… とあるおうちのイヌビワです… 6月中旬にはまだ黄緑だった実が、7月には赤く熟し、更に8月には赤黒くいい色になっていました。 8月下旬には、実が破れて閲覧注意状態になってましたけど、10月には、またまた実をつけ始めていました。 そのイヌビワ、その後です。 ご覧のように葉っぱが「藤黄(とうおう) #f7c114 R:247 G:193 B:20」に色づき、今日の雨に実が濡れて、何となくカボチャっぽい感じ。 実のついた枝の先には、来年に備えた冬芽がついています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/25 19:04
ヤブジラミ系?…一斉に伸び始める
ヤブジラミ系?…一斉に伸び始める 今月に入って、公園の隅で、こんな葉っぱが一斉に伸び始めました… セリ科ですよね? ということで、ヤブジラミ系ではないのかな?と思うんですが、どうでしょう? 年を超えるともっと葉を茂らせるし、春になると小さな白い花をつけるからはっきりするかと思いますけど、柔らかそうで、サラダにできそうな感じもしますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/23 18:39
クスノキ、実が熟す…色々同居
クスノキ、実が熟す…色々同居 某公園のクスノキです… 春には蕾を付け、7月には黄緑の実を膨らませ始めていましたけど、ようやく黒く色づいてきました。 でも、まだご覧のように緑の実も同居。 更に、来年への新芽も出てきていて、色々同居しているクスノキです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/23 18:34
ヤエムグラ、背伸び始める…葉っぱの変化
ヤエムグラ、背伸び始める…葉っぱの変化 とある土手のヤエムグラです… 花は春ですけど、草自体は年中あるような気がします。 実も花のあとすぐ、梅雨までにはついてますよね。 ところでこの写真のヤエムグラのように、葉先がけっこう丸いのもありますけど、花の頃は先がツンと尖ってたような気がします。 ヤエムグラの葉っぱ、季節によって形が変化するんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/11/22 18:02
イチョウ、色づく…葉っぱの縁から
イチョウ、色づく…葉っぱの縁から とある公園のイチョウです… 街路樹なんかでは、もうすっかり色づいてますけど、ここのはもう少しかかりそうですね。 ご覧のように、葉っぱの縁から黄色い色がついてくるようです。 少し前は、実を拾って食べてみた、この公園のイチョウ、これからは紅葉で楽しませてくれそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/20 19:36
桜、空と芝生で紅葉する…
桜、空と芝生で紅葉する… 某公園の桜です… 3月末には綺麗な花をつけていたなんて、今では想像できないくらいに、葉っぱが綺麗に色づいています。 桜の紅葉って、この辺りでは今月いっぱいくらいなんじゃないでしょうか? 枝についた赤い葉っぱも綺麗ですけど、地面に落ちた赤い葉っぱもなかなかいいですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/18 19:14
ハナミズキ、真っ赤…
ハナミズキ、真っ赤… うちの花壇のハナミズキです… 10月のはじめには蕾がつきはじめ、中旬には、赤い実が同居していました。 なんだかいろんな世代が同居するハナミズキですけど、葉っぱの方はすっかり紅葉、ご覧のような「朱・緋(あけ) #ba2636 R:186 G:38 B:54」色に染まっています。 このあとは、冬越しの硬い蕾だけになっちゃいますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/15 18:19
アスパラには、刺がある?…
アスパラには、刺がある?… 某オフィスの入り口に糸のような葉っぱの観葉植物が置いてあります… これって、葉っぱや茎の感じからするとアスパラじゃないのかな? で、ちょっと触ってみると、手にチクリとするものがあるんですよね。 ”トゲ?”と思ってみるんですけど、目立ってそれっぽいのはないような。 でも、しいていうと葉っぱの付け根の辺りがトゲっぽい気もします。 アスパガラスって、トゲあります?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/14 20:35
地始めて凍る…ムラサキゴテンの雨粒
地始めて凍る…ムラサキゴテンの雨粒 立冬の次候、第56候は、12日からの「地始めて凍る(ち はじめてこおる)」です… いくら気温が一桁になったからといって、さすがに霜が降りるのはこの辺ではまだまだ先です。 この2日、時々雨が降ったりしてたので、ぐんと気温が下がるということがなかったんでしょうね。 そのかわり、ムラサキゴテンの上には、冷たい雨粒がのっています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/14 19:40
黄色いこの花、何?…
黄色いこの花、何?… とある庭園脇で見つけた花です… キツネノボタンとか、ウマノアシガタなどのキンポウゲ系みたいに黄色い艶のある花と、なんだか細長い紫陽花みたいな葉っぱがミスマッチな感じ。 これって、何の花なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2014/11/11 19:24
これって、カスマグサ?…
これって、カスマグサ?… ○○エンドウ系が、葉っぱを増やし始めました… いつもの某公園の隅で見つけた細長い葉っぱ、これってカスマグサくらいかな? 茎が四角くないから、ホソバノカラスノエンドウでもないと思うんですけど。 右下隅のは、カラスノエンドウでいいのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/06 19:05
天狗の鼻、色づき始める…
天狗の鼻、色づき始める… 山間の施設で見つけた、天狗の鼻です… というか、ヤマノイモの果実です。 ご覧のように少し茶色に色づき始めてますね。 夏に来てれば白い花も見れたんでしょうけど、今は残念ながら果実だけ。 こんな葉っぱもあったので、カエデドコロじゃないですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/06 18:30
ハゼノキ、実が熟し始める…
とある山間の施設付近にあったハゼノキです… うちの花壇にある小さな植木鉢のハゼノキだったら紅葉するのが12月頃ですけど、ここのだったらもう赤くなり始めてますね。 でもなんだか変な色、葉っぱもちょっと違うような? でも実の方は、たしかにハゼノキですよね。 少し扁平なのがきれいな狐色になってます。 これくらいの色のほうが、この後、薄焦げ茶になって、さらに枯れた濃い茶色よりいいですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/03 19:34
こんな花の痕になる木って、何?…
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、通りがかりで撮った2枚です… 木全体とか葉っぱとか撮ってないので分かりにくいんですけど、ご覧のように対生の葉っぱ、葉脈もけっこうはっきりして特徴的です。 で、まだ果実とまでいきませんけど、萼片とか花柱とかがしっかり残っています。 よく見かけるように思うんですけど、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/03 19:15
ヨツバムグラ?、蕾、花、果実?…
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけた小さな草です… 4枚の葉っぱが放射状に出ています。 葉っぱがもっとあったらヤエムグラだけど、これはヨツバムグラかな? ひょっとするとヒメヨツバムグラかもしれませんけど、その辺りの見分け方は教えていただくとして、小さくてよく見えないんですけど、蕾、花、果実?がつているような感じです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/02 16:49
楓蔦黄ばむ…ツタの盆栽だけど
霜降の末候、第54候は今日2日から6日までの「楓蔦黄ばむ(もみじつた きばむ)」です… 一つ前の記事でも書きましたけど、このところの雨模様で、周りの景色はしっとり、落ち着いた色になっています。 これは、どういうわけかうちの花壇に置かれている盆栽少年のツタの盆栽ですけど、葉っぱがすっかり紅葉して、そろそろ枝だけになりそうです。 また来年まで、お休みですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/02 16:22
小雨ときどきふる…ツタ、鮮やか
霜降の次候、第53候は10月28日から昨日までの「小雨ときどきふる」でした… 確かにここ数日、雨模様が続いています。 晩秋の秋というのもなんとなく物悲しいものですけど、とある丘際のコンクリート壁に匍うツタやクズの葉は、濡れたコンクリートに鮮やかです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/02 16:16
シダの胞子嚢、エレキバンになる…
これも、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけたシダの仲間です… 最近良く出してるキク科もよく分かりませんけど、このシダ植物、ますます分かりません。 なので、名前は「ナントカキジノオ」とかナントカでごまかしてギブしておきますけど、葉っぱの裏の胞子嚢がちょっと面白いかなって。 ご覧のように普通にポツポツしたのもありますけど、なんとなくピップエレキバンみたいなのもあるでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/29 19:04
これは、カエデドコロですよね…
一つ前の記事で、ヤマノイモとか、ナガイモとか、分からなくなってきたことを書きました… なんだか、ナガイモだったら、葉っぱが丸かったりすることもあるのかな?とかで、葉っぱの形だけではすっきりしない気もするんですけど、これは形だけでけっこうわかったりします。 ということで、カエデドコロでいいですよね? 零余子にはそんなに変わりはないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/29 18:53
ヤマノイモとか、ナガイモとか、分からなくなってきた…
うちの花壇には、どういうわけか近くの盆栽少年のナガイモが生えています… それって上の写真のような葉っぱをしてると思うんですけど、元々はヤマノイモ科ですよね。 で、下の写真のようなものもあったんですけど、これってやっぱり”○○イモ”でしたっけ? 別の場所で見ると、なんだか分からなくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/29 18:47
オキザリス・レグネリ、紅葉する…分かりにくいけど
うちの花壇にある、オキザリス・レグネリです… で、元々葉っぱが「葡萄色(ぶどういろ) #522f60 R:82 G:47 B:96」してますから分かりにくいんですけど、やっぱり紅葉するんでしょうか? 真ん中の葉っぱが赤く色づいています。 これはこれで、葉っぱの色のグラデーションがあっていいかも… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/10/29 18:35
柊みたいだけど、木犀みたい?…
これもちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけた花です… 葉っぱを見た時、縁がギザギザしていてまるで柊。 でも花を見ると白いけど金木犀とよく似てる。 ということで、いっそのことヒイラギモクセイ(柊木犀)ではどうでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/10/27 19:52
ハナミズキ、紅葉する…
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、カラフルな葉っぱをご紹介… 玉ねぎ型の花芽が特徴のハナミズキです。 もうこんなにいい色になっています。 近くの葉っぱは「紅樺色(べにかばいろ) #bb5548 R:187 G:85 B:72」、ちょっと遠目は「赤紅(あかべに) #c53d43 R:197 G:61 B:67」くらいでしょうか?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/10/27 19:28
ガマズミ発見、葉っぱの色…プチ探検
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、キンミズヒキの次は、ガマズミです… これも、この葉っぱの形、葉脈だからたぶん大丈夫かな? そういえば去年、ひょっとしてガマズミの花かなぁ、と思ったのもありましたけど、この実と葉っぱのほうが確かですね。 で、葉っぱの色で思ったんですけど、緑というだけじゃなくて、黃緑と青が混ざらずにオーバーラップした感じの微妙な色をしています。 しいていうと「緑青色(ろくしょういろ)#47885e R:71 G:136 B:94」かな? これからがます... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 10 / コメント 3

2014/10/26 17:20
キュウリグサ、大型ロゼット…
とある公園の端で、こんなロゼットを見つけました… というか、キュウリグサですよね。 春には、淡い薄水色の花を咲かせて、なかなか綺麗ですけど、今頃でもこんな大きなロゼットになってるんですね。 以前、9月に花をつけてるキュウリグサを見たこともあるし、ひょっとして年内に咲く花もあるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/24 19:53
霜始めて降る…桜に置く朝露
昨日23日は、「霜降」です… 読んで字のごとく、23日から27日までのその初候は、「霜始めて降る」。 朝夕はめっきり寒くなりましたが、まだ霜というところまではいきません。 ということで、綺麗に色づいた桜に置く夜露です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/24 19:16
丸くないのに、マルカメムシ…クズにつく
ご近所探検のおうちには、隅っこにクズなんかもあるんですよね… 今年は、葛の花をあまりみなかったように思うんですけど、伸びることは伸びていたようです。 で、クズにはつきもののカメムシ、マルカメムシです。 いつも思うんですけど、丸くないのに「丸」カメムシっていうんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/23 17:33
これってセンダングサ系ですよね?… 2 茶巾絞り風蕾
一つ前の記事で、とある通りがかりの林際、割と大きなセンダングサ系の草のことを書きました… もう1ちまい蕾の写真が残っていたので、載せておきます。 バックに見える葉っぱは、これはキク科という感じがしますね。 蕾はけっこう茶巾絞り風で、天辺が平らっぽい。 この萼の様子、やっぱりコセンダングサ? けっこう総苞、立派なんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/21 20:01
これってセンダングサ系ですよね?…
とある通りがかりの林際、割と大きなセンダングサ系の草が生えていました… じっくり写真を取る間がなかったので(いつもですけど)、蕾あたりだけ撮ってます。 こうしてみるとやっぱりキク科なんだなぁ、と実感しますけど、葉っぱの方はなんだかモシャモシャとしていて、聞くという感じでもありません。 もう一度通りがかった時に、他の部分も写してきますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/21 19:55
ツタ、すっかり紅葉…
どういうわけか、うちの花壇にある盆栽少年のツタです… 5月には新緑の葉っぱに覆われていました。 9月末にはすっかり赤くなっていましたけど、相変わらずこんな感じ。 そろそろ大きな葉っぱは落ちちゃうかもしれませんけど、なかなかいい色ではあります… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/21 19:38
ヌルデのような、ヌルデでないような…互生と対生
とある林際のブッシュでこんな葉っぱを見つけました… 葉っぱの軸に翼があったので、パッと見たときヌルデかな、と思ったんですけど、葉っぱの縁が違うし、なんか違うっぽいですね。 それに不思議なのは、葉っぱの付き方。 ご覧のように上のは、対生なのに下のは互生なんですよね。 こんなことってあるんですね。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/20 18:27
2種類の実?…アオツヅラフジとハテナ
この間、ハスノハカズラと期待してしまったアオツヅラフジの実が奥に見えます… これはこれで、「紺瑠璃(こんるり)#164a84 R:22 G:74 B:132」に綺麗に色づいていいんですけど、手前に何か黄緑の実も見えます。 これってアオツヅラフジじゃないですよね? 葉っぱも手前に違うのが見えるし、分かりにくい写真ですけどこれってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/20 17:50
柿の葉、カラフル…
以前から見ている柿の木から、葉っぱが落ち始めました… ご覧のように、綺麗な「柿色(かきいろ)#ed6d3d R:237 G:109 B:61」。 ところどころに緑が残っているのがワンポイントでいいですね。 これから落ち葉を楽しめる季節になります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2014/10/20 17:44
コマツヨイグサ、ロゼットって今ごろ?…
コマツヨイグサのロゼットを見つけました… っていうか、まだその辺にけっこう咲いてるので、今ごろ?っていう感じもしますけど、気の早いのは冬支度をはじめてるのかもしれませんね。 そういえば、朝夕、けっこう冷えてきています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/19 17:04
これって、ハスノハカズラ?…1
この間、色が良くなったノブドウの記事を書きました… その時、ハスノハカズラっていうのがあるということを教えてもらったんですけど、これなんかどうでしょう? 上のはまだ実が色づいていないし、下のはそんなに色んな色というわけじゃないですけど、ちょっと気になったので。 でも、葉っぱそれほど幅広じゃないなぁ。 これって、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/19 16:52
これって、ハスノハカズラ?…2 アオツヅラフジ?
一つ前の記事で、教えてもらったハスノハカズラってこんなの?というのを書きましたけど、葉っぱの写真がなかったので追加… ということで、どうも違うようですね。 ハスノハカズラって調べてみると蓮の葉っぱみたいに、葉っぱの中心から少し離れたところに葉脈が集まってますけど、これは葉っぱの端から大きく3本出ています。 ということで、これって、ひょっとするとアオツヅラフジかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/19 16:51
これって、ヒメウズ?…
とある公園の花壇の石影で、こんな葉っぱを見つけました… はじめ、アメリカフウロかな?と思いましたけど、葉っぱの切れ込みが全然違うので、ヒメウズじゃないかと。 ということは、春に白い花(ホントは萼片だけど)が咲くのが楽しみです… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/18 19:38
アカメガシワ、フェルトの新芽…
とある公園の隅で大きくなってえいたアカメガシワです… 荒れ地に広がる雑木ではありますけど、白くて可愛い雄花とか、赤い新芽が可愛いですよね。 今頃は、つけた実が黒く熟すころだとは思いますけど、こんなふうに新しい葉っぱも出してるんですね。 「駱駝色(らくだいろ) #bf794e R:191 G:121 B:78」のフェルトで作ったみたいな葉っぱです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/16 20:08
コミカンソウ、実が大きくなる…互生の葉っぱの反対側
うちの花壇の前にあるコミカンソウです… 1週間ほど前にご紹介した時より、実が大きくなってきました。 パッと見た感じ、コニシキソウなんかと間違えそうですけど、私でも分かる違いが、この葉っぱの互生というところ。 で、今日はもう少し観察してみたんですけど、互生している葉っぱの反対側に刺があるんですよね。 これって、ひょっとしてむか〜しは、葉っぱが対生だったのが、片方だけ退化しちゃって棘になっちゃった、というのはどうでしょう? あ、でも、トゲのないところもある。 そんな想像しながら、眺めてみ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/10/15 19:41
jこれは、綺麗とはいいにくいかな?…な、ノゲシ?
七十二候をきっかけに、キク科をたくさん載せちゃった今日です… 一つ前では、「花さえ咲いてれば、綺麗さで一、二」といったかどうかは分かりませんけど、ヒメジョオンの根生葉。 ただ、これはお世辞にも可愛いとは言いにくい葉っぱですよね。 ノゲシかな? (オニノゲシだったら訂正してくださいな) これもそういえばキク科。 見た目はこんなだけど、出たばかりの若葉なら柔らかくてサラダになるかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/14 19:28
花が咲いてれば…ヒメジョオン、根生葉
七十二候、寒露の次項、第50候の「菊花開く」をきっかけに、キク科をたくさん載せちゃった今日です… で、花さえ咲いてれば、今日の記事の中では綺麗さで一、二を、といいそうな、ヒメジョオンの根生葉です。 今、新しい目が出てる頃だと思うんですけど、ご覧のように柔らかくて美味しそう?な葉っぱです。 「綺麗さで一、二」とかいちゃいましたけど、じゃ、もうひとつは? 今日の記事の中では、ややこしやのノコンギク?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/10/14 19:20
今の時期、キク科だったら載せなくちゃ…のツワブキ
何と大胆に、どういうわけか七十二候、寒露の次項、第50候の「菊花開く」から始まって、キク科をいくつか取り上げちゃいました… そうなるとキク科の季節でもある今、他のキク科も黙ってはいない、ということで、以前ご紹介したツワブキです。 頑丈そうな蕾が房のようにたくさんついてます。 細かな毛がびっしり生えている太い花柄もすごいですね。 ところで、写真の蕾の間に見え隠れしている葉っぱ、これは別の草のもの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2014/10/14 19:12
アサガオ系、側道脇に咲く…
こんな朝顔形の花が、側道脇に咲いていました… 花自体は、白に紫のラインが入ってなかなか綺麗ですけど、葉っぱがさつまいもみたいで(っていうか、元々さつまいもの仲間ですけど)、たぶん西洋アサガオ系なんでしょうね? 冬になっても咲くのがあるようですけど、そろそろ終わりでしょうか? アサガオって、やっぱり夏の花のイメージですから… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/10/12 18:40
これって、トキリマメ?それともタンキリマメ?…
とある林際のブッシュでマメ科の黄色い花を見つけました… ご覧のように、タンキリマメか、トキリマメかどちらかだと思うんですけど。 タンキリマメとトキリマメの違いは、「タンキリマメは葉の上半部の幅が広く、毛が多い」「トキリマメは葉の下半部の幅が広い」みたいに書かれてることが多いようですけど、これって真ん中ぐらいが膨らんでますよね? でも、毛が多くないからトキリマメでいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/12 18:18
ムラサキゴテンには、雨粒がよく似合う…
うちの花壇にあるムラサキゴテンです… 数日前の明け方の雨で、水滴を残す葉っぱです。 雨粒がレンズの役目になって表面の組織が拡大されて見えます。 ムラサキゴテンって、雨粒がよく似合いますね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/10/11 18:14
ヌルデ、実をつける…
とある林際のブッシュにあった白膠木(ヌルデ)です… 11月になると少しずつ黄葉&紅葉し始めると思いますけど、まだ少し早いようです。 翼のある葉っぱなので、私でも覚えられるんですけど、じっくり実を見るのはあんまりありませんでした。 ウルシ科だけあって、ハゼノキの実みたいな感じのみですね。 昔、信州では、この実を塩の代わりに食べたこともあると聞きましたけど、大丈夫?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/10 19:00
ヤブヘビイチゴ、まだまだ…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年はたくさん実がなってくれました。 で、何と8月頃まで実ってくれましたけど、その後、9月には、はこんな感じ。 10月の今でも、さすがに青々とはいきませんけど、葉っぱはけっこう茂ってますよ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/10/09 19:17
コミカンソウ、実り始める…
うちの花壇の前にあるコミカンソウです… パッと見た感じ、コニシキソウに見えましたけど、こうしてオレンジの実がついてみるとコミカンソウって分かりますね。 それに、奥に葉っぱが見えますけど、互い違いについているところが大きな違い。 ちょっと美味しそうにも見えますけど、食べられましたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/09 18:58
ワルナスビに、茄子ができる?…
とある通りがかりのおうちの花壇で発見した、大きな葉っぱのナス科の植物に、白い花と紫の花が咲いた、多分ワルナスビです… で、今日見ると、しっかりナスができてました。 で、その周りの葉っぱはよく見るナスの葉っぱですけど、全体的にはワルナスビの葉っぱだし、白い花もたくさんついてます。 花壇だから、はじめに植えたのはナスだと思うんだけど、あとからワルナスビが生えてきてドッキングしちゃってるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/10/07 20:36
ユリノキ、やっぱり不思議な葉っぱの出方…
とある公園に植えられているユリノキです… 以前にもご紹介したように、なんとも不思議な葉っぱの出方をします。 ご覧のように茎を抱くように葉っぱが出始めますけど、出てしまえば、フライングスーツみたいな葉っぱになっちゃうんですよね。 インターバル撮影して、どうなっていくのか見てみたくなってきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/07 20:30
マルバマンネングサ?…日陰を飾る
とある公園の石組み庭園?の片隅で、こんな多肉系の草を見つけました… マルバマンネングサくらいでしょうか? うちの花壇にもそれっぽいのが生えてたり、同じ仲間で立ち上がって黄色い花を付けるメキシコマンネングサなんかもあちこちで生えてたりと、けっこう育ちやすい植物のようですけど、この石組み庭園でも、日陰の暗いイメージを黄緑の葉っぱで少し明るくしてくれています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/05 19:05
ナス科の葉っぱと花、やっぱりワルナスビ?…
とある通りがかりのおうちの花壇で発見した、大きな葉っぱのナス科の植物に、白い花と紫の花が咲いた記事を書きましたよね… で、紫の普通のナスの花と葉っぱ以外の茎からは、ご覧のような葉っぱが出いています。 で、その葉っぱには白い花が咲いているというわけ。 ほとんどは、ワルナスビみたいですけど、その株にどうして普通のナスがくっついてるのか、不思議。 皆さんはどう思われますか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/04 18:55
ガレージの落ち葉、秋…
私のランクルを入れてるカレージ前に落ちていた、葉っぱです… 何の葉っぱかは分かりませんけど、少し黄色っぽくなりかけていて、なんとなく秋を感じる葉っぱです。 広葉樹っていうのも、雰囲気、秋っぽいですよね。 ということで、街のほんの小さなスポットで紅葉・黄葉の秋を感じる今日このごろです… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/03 20:29
これって、ナス科の野菜?…
とある通りがかりのおうちの花壇です… 私が通りかかるおうちでは、花壇に野菜が植えられていることが多々あって、驚かないんですけど、この間通るとこんな大きな葉っぱが茂っていました。 といってもスケールがないので分かりにくいでしょうけど、開いた手の2つ近くあります。 で、よく見ると下の写真のような実がなってたりします。 ということは、これってナス科の野菜? それにしては大きな葉っぱですけど、どんな大きな実がなるんでしょうね?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

2014/09/29 19:59
ハテナな葉っぱ、蕾?をつける…
通りがかりのおうちの花壇に、こんな葉っぱと蕾らしいものがありました… 上の写真が草の上の方、蕾らしいものがついている付近です。 で、下の写真が、その草の下の方ですけど、上の様子とはずいぶん違いますよね。 ということで、花を待てばなんだか分かるんでしょうけど、やっぱり知りたいな、ということで載せてみました。 これって、何?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/29 19:52
盆栽少年のツタ、紅葉する…
どういうわけか、うちの花壇に置かれている盆栽少年のツタの盆栽です… 7月中旬、株の調子が悪いわけではなくて、活き活きしているんですけど、どうしてか葉っぱは色づき始めていたこの鉢ですけど、どうも、ホンモノの紅葉だったみたいで、ご覧のように綺麗に色づいてきています。 早く紅葉が見られていいんですけど、その分早く葉っぱが落ちちゃうんでしょうね。 周りが緑の中での紅葉、けっこう目立っています… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/09/29 19:48
こちらのグリーンカーテン、まだ健在?…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちです… といっても、ヨルガオやギボウシもあるおうちじゃなくて、けっこうこぢんまりと作っている方のグリーンカーテンです。 まだ窓を覆っていますけど、さすがにそろそろおしまいでしょうね? ここのグリーンカーテンのゴーヤ、表面がイボイボじゃなくて、ツルンとした実がなってました… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/26 17:47
ガガイモ、デンプンとか取れないの?…
数日前ご紹介した、ガガイモです… これってたしか芋ができなかったと思うんですけど、デンプンとかは採れないのかな? 滋養強壮とか虫さされとか、薬効はあるらしいですけど、なんか、見た感じ粉っぽく見えるし?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/24 17:35
ヤブラン、花を開き始める…斑入り
この間ご紹介したヤブランの近くに、こんなのもありました… この間の蕾よりけっこう色が濃いですね。 薄めの「紫(むらさき)#884898 R:136 G:72 B:152」、なかなかいい色。 ちなみに、葉っぱ、斑入りです。 当たり前ですけど、こんな斑って、縦?に入るんですね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 4

2014/09/21 18:17
これって、アケビの葉っぱ?…5枚あるけど
先週、ガンダム少年の体育祭特派員のとき、合間のプチ探検で見つけたものに、こんな葉っぱがありました… 葉っぱの形、アケビじゃないかな?と思うんですけど、アケビって普通3枚の葉っぱですよね? ひょっとして、ゴヨウアケビ? と思ったんですけど、ミツバアケビの葉っぱって色いろあるっていうことだし、ゴヨウアケビの葉っぱって、縁がノコギリしてるそうですから、これは普通のアケビ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/21 17:42
桜だけど、柿色?…
とある公園の桜の葉っぱが、数枚色づいています… もちろんまだ紅葉というわけではないんでしょうけど、その株や葉っぱの健康状態などで紅葉しちゃう葉っぱもあるんでしょうね? で、サクラの葉っぱですけど、まるで柿色、というか、「照柿(てりがき)#eb6238 R:235 G:98 B:56」に色吹いています。 柿も、桜も、これからの紅葉が楽しみですね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/20 20:51
ヨモギ、虫こぶ膨らむ…
ヨモギの茎が赤紫に膨らんでいます… 虫こぶですよね。 虫こぶって、決まった植物に決まった虫がつくようですから、これって何虫かはその筋の人には分かるんだと思います。 っていうか、ヨモギにつく虫こぶには、まっくろくろすけの白版、マッシロシロスケみたいなのもありますけど、これはそうじゃないようなので、しいて名前を上げるとヨモギハベリマキフシかな?としておいて、何方かに訂正していただきましょう。 う〜ん、中を見たい気もするし、見たくない気もするし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/09/20 20:35
これって、イタドリでしたっけ?…
この間、ガンダム少年の体育祭撮影隊に派遣され、プチ探検をしてました… カエデドコロとかいろいろ見つけたんですけど、はっと目を引く葉っぱがありました。 まだ紅葉の季節じゃありませんけど、一部分が真っ赤に色づいています。 これってイタドリだったかな? 今、花の時期だと思いますけど、確か雄株と雌株があって、う〜ん、花がつぼみ状態?あれ?受粉後かな? 雰囲気雄花かな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/09/18 20:06
チマチマットした葉っぱと蕾?…なに
この間、思わずポプラかな、っと間違っちゃったフヨウ系の植物の近くに、こんなのがありました… ということで、葉っぱが長細いものの形が似てるし、単純に考えるとこの間のフヨウ系の小さなものと思ってもいいのかな? 天辺についてるチマチマとしたものって、蕾?でいいんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/14 17:52
お月見、ススキがやっぱり気になる奈々…
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… お月見の今日、お供えのハギとススキが気になりだした奈々ですけど。 ユラユラ揺れてるススキの葉っぱが、やっぱり気になるようですね。 一緒に踊ってみたり、齧ってみたり… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/09/08 20:07
お月見、ススキが気になる奈々…
今日は、お月見です… ガンダム少年と盆栽少年のおうちでは、ご近所探検のうちのお婆さんからハギとススキを頂いて、お供え。 はじめは、家猫奈々も満月とお供えを愛でていたようですけど。 なんとなく、ススキが気になりだしてるみたいです… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/09/08 20:02
これは、オニタビラコ?…
とあるとおりすがりの小さな溝で、オニタビラコかと思ったノゲシの葉っぱを見つけたお話をしましたよね… で、その真中から、小さな蕾が出ていて、どうやらオニタビラコっぽかったんですけど、更にその近くでこんな株を見つけました。 茎の毛の様子はわかりませんけど、葉っぱの形、頭花の付き方で、これってオニタビラコでいいでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/07 19:04
これって、ノブドウ?…
とある丘の土手際で、こんなブドウ科の蔓草を見つけました… このへんでよく見るのは、キレハノブドウですけど、葉っぱにいろいろな変異があるとはいえ、さすがに「キレハ」とはいえないかな、と。 ということで、葉っぱのツヤといい、不揃いな実たちといい、ノブドウぐらいでいかがでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/05 19:19
シメジみたいなキノコ、生える…
とある公園の芝生の隅に、こんなキノコが生えていました… 見た感じ、シメジみたいですけど、もちろん違うだろうし食べて試すわけにはいきませんけど。 ところで、そばに生えているハハコグサの葉っぱみたいなのは、何でしょう? なんとなく、季節外れの葉っぱに見えたりするんですけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/05 18:49
ヒメツルソバ、色変わり…茎を抱く
うちの花壇に生えているヒメツルソバです… この頃、こんなに真っ赤になった葉っぱのが目につくようになりました。 けっこう鮮やか、鈍い「深緋(こきひ)#c9171e R:201 G:23 B:30」くらいでしょうか? で、葉っぱの付け根、茎を取り巻いていて、真ん中下ではそこからまた小さな葉っぱが出てます。 マクロでじっくり見ると、色々わかって面白いですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/09/04 19:53
キレハノブドウ、夏草に紛れる?…
キレハノブドウです… ただ、いまのじゃなくて、8月の中旬〜下旬、19日頃の写真です。 というのは、この写真で見たられたような花がこの頃見られなくなってきたんですよね。 すると、葉っぱ全体もなんとなく夏草に紛れがちというか。 草丈が変に伸びるのって、7月より8月の後半みたいな気がしますけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2014/09/03 19:32
ちっちゃな、ハギのような、ハテナ草…
とある公園の隅で、こんな草を見つけました… 全体の感じは、コミカンソウとかコニシキソウとか、そんな姿ですけど、葉っぱがなんとなくミニなハギみたいでしょ? これって、なんという草なんでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/08/31 19:48
タンポポかと思ったけど…オニタビラコ?
とあるとおりすがちの小さな溝で、こんな葉っぱを見つけました… パッと見た時、タンポポの葉っぱみたいだったんですけど、よく見るとギザギザがついているし。 で、もうちょっと良く見ると、真ん中の方に、小さな黄色い蕾の頭花を付けた花柄が出てるし。 ひょっとして、オニタビラコくらいかな? 赤オニか、青オニか、そこまではわかりません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/30 18:16
オキザリス・レグネリ、誰か食べたの?…
うちの花壇のオキザリス・レグネリです… 雨の後、葉っぱの上に雨粒が残っている時がなかなか綺麗ですよね。 で、ちょっと調べてみると、学名が、Oxalis triangularis で、(酸っぱい+三角の)くらいな意味なんだそうで、誰か、葉っぱを見たあと食べたんでしょうね? 納得。 別名、「インカカタバミ」。 インカの人たちが、食べてたの? ”インカの人々が主食として食したとされる根菜”と書いてるHPもあったりするので、根っこ、食べてみなくちゃ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/30 18:16
ユズリハ、譲り始める?…
昔のオフィス付近のフィールド探検、とある公園のユズリハです… ”名にし負う”、新しい葉を見届けている古い葉たちです。 新しい葉が出たのは、春から初夏にかけてでしょうから、ちょうど今頃、新しい葉の成長を見届けながら落ちようとしているんでしょうね。 この状態の葉の色を本当は、「青朽葉(あおくちば)#ada250 R:173 G:162 B:80」というんでしょうけど、もう少し黄色がかった艶のある色です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/08/28 19:33
ユリノキのハテナ?…
以前ご紹介した、とある公園に植えられているユリノキです… フライングスーツみたいな葉っぱがなかなかユニークですけど、今日はその葉っぱの出始め。 下の写真のように、茎を抱くようにして出るのはこの間ご紹介しましたけど、ポツンの真ん中にも芽みたいなのが見えます。 これって何になるんでしょ? で、もうひとつ不思議なのは、上の写真。 ご覧のように茎の先端が葉っぱになろうとしています。 ん? そんなものでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/08/24 18:45
カクレミノ、花にはけっこう蜜があるかも?…
とある公園にあったカクレミノです… ここのカクレミノも、うちの花壇のと同じように、蕾と果実が同居してますね。 うちの花壇のは、葉っぱが三つ手になってますけど、ここのは普通に楕円。 初年次の葉っぱがこんなで、2年時が三つ手になるんでしたっけ? 逆かな? ところで、花は、けっこう蜜があるようで、雄しべの根本が濡れて見えます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/23 18:57
色づき始める…ガマズミ?
昔のオフィスで、その頃見ていた野草たちに出会った件、その5です… これは、オフィス近くの公園で見つけた木です。 以前と同じ場所で、同じように立っています。 ガマズミでよかったでしょうか? 今頃から色づき始めてたんですね。 秋になるのが楽しみ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2014/08/19 19:21
コニシキソウ、枝分かれ…
うちの花壇の下に生えているコニシキソウです… 一昨日、葉柄の付け根、腺体や子房が固まっている所に小さな葉っぱが出てるのをご紹介しましたけど、そのまま葉っぱとして大きくなるんじゃなくて、葉柄が伸びて枝分かれして伸びるのかな、と予想したわけです。 で、ちょっと離れたところで、今日、こんなのを見つけました。 腺体や子房が固まってついていた所から、枝が伸びていますよね。 う〜ん、じゃ、こんな枝分かれ、何回するのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/17 19:22
ナガイモ、葉っぱの形が変わる…
うちの花壇にある、盆栽少年のナガイモです… 零余子のほうが順調に成長していて、収穫に近づいているんですけど、ちょっと気になることがあって。 というのは、この頃葉っぱの形が変わってきているんですよね。 今までは下の写真のように三角のとんがった葉っぱだったんですけど、最近植えのような丸い葉っぱが多くなってきたんですよね。 これってどうしてなのでしょう? ”葉っぱって、変異がいろいろあるしバリエーションいっぱいだから…”じゃない答えが知りたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/17 18:45
コミカンソウ、眠る…
うちの花壇の下に生えているコミカンソウです… その名の通り、小さなオレンジ色のミカンのような果実ができるのが楽しみなんですが、まだ少し掛かりそうですね。 さてさて、今日3時半頃買い物に行く時、コミカンソウを見かけたので、帰ったら写真を撮っておこうと思ったんですよね。 で、帰ってから撮った写真がこれ。 ご覧のようにネムノキみたいに葉っぱが寝ちゃってます。 っていうか、太陽の光を感じるのか、熱を感じるのか、こんな小さな葉っぱなのに、すごいシステムですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/08/17 18:29
これって、カキドオシ?…
とある駐車場の外れで、こんな葉っぱを見つけました… 丸い葉っぱ、雰囲気からするとカキドオシみたいだし、時期的にもあうのかな、と思うんですけど、地面がセメントだし、ランナーみたいなのは出してないし。 これって、カキドオシ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/16 19:17
コニシキソウ、花と子房の近くに葉っぱ?…
うちの花壇の下に生えているコニシキソウです… 白い腺体とか、丸い子房とか、よく見る植物とは違った感じのつくりなので、ややこしいんですけど、もう一つ気になるところがあって。 というのは、葉柄の付け根、腺体や子房が固まっている所に小さな葉っぱが出てるでしょ? これって普通に葉っぱになっていくんでしょうか? というか、この場所にそのまま葉っぱとして大きくなるんじゃなくて、葉柄が伸びて枝分かれして伸びるのかな、と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/08/15 18:31
恐竜の脚みたいな葉っぱは?…
更にこれも、造成地探検の時の葉っぱです… パッと見た感じ、キレハノブドウみたいな葉っぱですけど、葉脈が違うし、葉っぱの出方も違いますよね。 マントみたいなところはユリノキみたいだけど、そもそも大きな木じゃないし。 これってなんでようね? 恐竜の足跡みたいな葉っぱですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/13 18:15
ノブドウ系みたいな、タラノキみたいな?…
これも造成地探検の時、見つけた植物なんですけど… パッと見た感じ、この間のタラノキみたいですよね。 ただ、別の種類かもしれませんけど、ノブドウみたいな葉っぱも見えるし。 やっぱりタラノキかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/13 18:08
根生葉が大きかったりするヒメジョオン…
大きなキク科の葉っぱですよね… というか、たぶんヒメジョオンの根生葉だと思うんですけど、かなり大きいんです。 右下の方にシロツメクサの葉っぱが見えるので、それと大きさ比べをすると分かるんですけど、何もここまで大きな葉っぱをつけなくっても。 そういえば、本体、見当たりませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/12 19:28
イラガ、アカメガシワに…
アカメガシワには、蜜腺があるので、けっこうアリなんかが集まっきますよね… でも、こんな虫もやってくるんですね。 というか、イラガのケムシですよね? 見た目はなかなか綺麗で可愛いんだけど、触っちゃうと大変。 色は、けっこうカモフラージュしてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/09 20:06
スベリヒユ、ガレージに咲く…
ガレージの入り口にこんな草が一株、生えていました… ちょっと肉厚の葉っぱが地面にくっついて広がっています。 黄色い蕾、ということでスベリヒユでいいのかな? 葉っぱの色が良くないですけど、一株だけで頑張ってます。 もうすぐ花が咲きそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/08 18:47
造成地の植物、ムギ球みたいな実のハテナ?…
造成地探検のハテナ、今度はこんな植物です… 木本系の植物なんですけど、枝はツルのように横に広がっています。 葉っぱはご覧のように通夜があって楕円形、実はクリスマスのイルミネーションのムギ球のようにたくさんついています。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/07 18:25
ユリノキ、葉っぱは茎を抱く?…
とある公園に植えられているユリノキです… なかなか特徴的な葉っぱ、まるでフライングスーツですよね。 さてさて、その幼葉、こんな感じです。 大きくなった時と違って、茎を抱くものと茎の分かれ目に出るものと2種類あるようです。 広がってしまえば同じなんですけど、ちょっと面白いかな、って… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/06 17:55
ノブドウとかエビヅルとか、ヤマブドウとか…
ひさしぶりの造成地探検、パイオニア植物たちとの出会いです… 造成地って、蔓性の植物がけっこう多いのも特徴ですよね。 で、ノブドウとかエビヅルとか、ヤマブドウとか、私の場合、何がなんだか分からなくなっちゃうのも事実。 ということで、これって、葉っぱの形からするとノブドウでしょうか? エビヅルは、花の形が違うからパスですよね。 葉っぱが切れてないから、キレハノブドウじゃないし。 ということで、ノブドウではいかがでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/05 19:11
葉っぱに羽根?…パイオニア植物と出会う
ひさしぶりの造成地探検、パイオニア植物たちとの出会いです… この葉っぱ、軸に翼がありますよね。 ということは、ヌルデですよね。 ウルシ科なので、触らないでよかった。 で、下の写真のようなツブツブがついてます。 雌雄異株だったと思うので、これは雄花かな? 雌花のほうが綺麗だし、秋の紅葉も見たいし、また来なくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/05 19:02
この赤い葉っぱ、何?…
とある側道の中央分離帯にある葉っぱです… ご覧のように一足も二足も早く紅葉しているみたいな葉っぱです。 でも、こんな種類なんでしょうね。 夏の盛り、緑の葉っぱでたっぷり太陽エネルギーを浴びなくてもいいんでしょうか? ということで、これってなんという植物でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/31 19:59
ヤブヘビイチゴ、こんな感じ…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年はたくさん実がなってくれましたけど、さすがにほぼ収束。 今はこんな感じで、蔓が伸びています。 でも、一休みしたらまた咲きそうな気もします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/31 19:30
この葉っぱ、何でしたっけ?…
とある公園に植えられている木の葉っぱです… いわゆる公園樹でしょうね。 何だか、マントみたいな形の葉っぱです。 名前が口元まで出かかってるんですけど、抜けちゃいました。 これってなんでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/30 20:10
カエデドコロ?、花はまだ?…
一昨日、セイヨウキンシバイの時に一緒に登場した、多分、カエデドコロです… 葉っぱはどんどん蔓延ってますけど、花はこれからかな? ヤマノイモ科だそうなので、零余子なんかもできるんでしょうか? 楽しみではありますけど、ちょっと蔓延り過ぎ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/30 17:52
カエデにカメムシ、プラスα…三題話
とある公共施設の中庭にあるカエデです… で、春の終わりには、鮮やかな赤いエッジの効いた羽根つきの種をつけていましたけど、今はすっかり黄緑一色。 でも、よく見るとご覧のように大きなカメムシがくっついています。 で、更に良く見ると、真ん中左寄りに赤いダニがついてます。 う〜ん、感じるなら痒いでしょうねぇ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/29 19:09
ヘチマ、屋根まで伸びる…
通りがかりのおうちのグリーンカーテンのヘチマです… 今年は、新天地を目指してどんどん伸びています。 で、ついに2階の屋根まで到達しました。 というか、それと平行に張られている電線に巻き付きながら伸びています。 もう一度、屋根にも蔓を伸ばすかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/28 19:10
ハクモクレン、脇芽の葉っぱがシワシワ…
某公共施設の中庭にあるハクモクレンです… モクレンって、葉芽の隣に小さな芽がついてますけど、肝心の中心にある芽はそのままなのに、脇芽のほうがこんなに大きな葉っぱになるんですね。 でも、相当折りたたまれてたはずなので、出てきた葉っぱもご覧のようにシワシワです。 広がったあとは、ちゃんと伸びるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/28 19:05
夏の花火な、黄色い花…
とある公園のブッシュにこんな黄色い花が咲いていました… 後ろに見えるつる草の葉っぱは、この花のものとは違うようです。 ちょっと分厚い花びらに、これでもかというくらいにたくさんついて、しかも綺麗に並んでいる雄しべ。 公園の噴水みたいな、膨らんだ子房つきの雌しべ。 これって、何の花でしょう? それと、後ろの葉っぱも知りたい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/28 18:59
ヒメツルソバ、葉を茂らせる…
うちの花壇に生えているヒメツルソバです… 春には、ピンクの可愛い花を咲かせていましたけれど、今はこんな感じ。 スケールがないので分かりにくいですけど、葉っぱが凄く大きくなってます。 花は、けっこう年中見られますけど、今は葉っぱの伸び盛り、かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/27 18:23
ナンキンハゼ、花と新芽…
以前もご紹介した、とある道路脇の植栽のナンキンハゼです… で、雄花がついているわけなんですけど、枝の先の方には、新しい葉も出ています。 芽吹きの時期と雄花がつく時期が同じ頃なんでしょうか? 今から出る葉っぱって、やっぱり秋には紅葉するのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/26 17:30
コニシキソウ?葉脈ゆらゆら…
うちの花壇の下にあるコニシキソウ?です… というか、茎に白い毛がたくさんついてるからコニシキソウでほぼOKでしょう。 ところで、その葉っぱに注目すると、葉脈がユラユラしてるというか、あまり規則的じゃなく広がってますね。 なんだか、カタツムリが這ったあとみたいですけど、どうしてこんな感じなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/24 18:31
グリーンカーテンのおうち、パート2…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちです… と言っても、いつのもおうちではなくて、別のおうちです。 こちらの方は、ゴーヤだけで構成されていて、上に伸ばすんじゃなくて、窓一つをびっしり覆う形に仕上げあっれてます。 でも、うまく窓分だけに広がってますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/23 19:25
ナンキンハゼ?、花をつける…
とある道路脇の植栽の木にこんな花がついていました… 雰囲気からするとナンキンハゼの雄花かな? まだ雌花は見られませんけど、雄花はこれで開いているんでしょうか? 紅葉して、こんな花と実をつける街路樹って、ちょっとホッとしますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/22 20:14
ツタ、早くも黄葉・紅葉?…
ツタが、早くも黄葉・紅葉をはじめました… といっても、どういうわけかうちの花壇に置かれている盆栽少年のツタの鉢の話です。 株の調子が悪いわけではなくて、活き活きしているんですけど、どうしてか葉っぱは色づき始めています。 こんなこともあるんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/21 19:54
これって、ミツバの花?…
この間、久しぶりにお邪魔したご近所探検のおうちで見つけた花です… 花の様子では、セリ科かな?というのが分かりますけど、葉っぱで一目瞭然、ミツバですね。 というか、今頃花をつけるんでしょうか? 他のセリ科より少し遅いのかな? この頃になると葉っぱの方は、薹が立ってるでしょうから食べても固いでしょうけど、春の新芽をお吸い物に入れると、美味しいですよね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/20 16:41
コミカンソウ、生え始める…
うちの花壇の下にコミカンソウが、生え始めました… そういえば、毎年、今頃から生え始めるんですよね。 コニシキソウとよく似てますけど、こちらは葉っぱが互生だからけっこうわかりやすかったりします。 夏後半から秋にかけてできる”小さなミカン”が楽しみです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/17 18:42
ナンキンハゼかと思った…
こんな葉っぱの木が、林際にありました… 葉っぱの形を見た時、ナンキンハゼかな、と思ったんですけど、幹のほうがなんか違うんですよね。 ということで、ここではハコヤナギということでどうでしょう? 公園樹だったら、ポプラという呼び方のほうがいいかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/16 19:04
零余子、ミニができる…
うちの花壇に生えているナガイモです… 辺りを占拠し始めてる今日このごろですけど、よく見ると葉っぱの付け根にこんなものが。 ご覧のように零余子ですよね。 大きくなって熟したら齧ってみましょう。 でも、何だか、ナガイモのニキビみたい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/14 18:37
ヒメジョオン、根生葉…
ヒメジョオンの根生葉です… ヒメジョオン、いまあちこちで花をつけてますよね。 日当たりのいいところでは見かけにくいですけど、ちょっとした日陰に生えているヒメジョオンでは、周りに草が少ないせいもあってこの根生葉が結構目立っています。 どんな場所でもOKなヒメジョオンですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/14 18:13
ヘチマ、さらに伸びる…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマです… 実もどんどん成長している今日このごろ、何日か前には電線にも到達しています。 で、ことしは、いつもの年とは逆の方向に伸びていっています。 ご覧のように、近くの電柱にもその勢力を伸ばそうという勢い。 NTTや関電のひと、困るかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/13 18:05
タカサゴユリ、噴出…
うちの花壇のタカサゴユリです… 数年前に生え始めてから、定着してしましました。 今年は、春にタカサゴユリの芽生えを発見しましたけど、もうここまで大きくなったわけです。 でも、伸びる時ってどうしてこんなに葉っぱをたくさん「噴出」するんでしょうね? 繁殖力の凄さを垣間見る瞬間?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/07/13 17:53
これって、オオニシキソウ?…かな
この植物を見て、しばらく名前が出てこなかったんです… そういえば、昨シーズン以来で、このフィールドではあまり見かけなかったようです。 斑紋では判断しにくいとして、葉っぱの大きさからするとオオニシキソウかな、と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/09 20:34
アキノノゲシ?、伸び始める…
とある家電量販店の駐車場で、こんな葉っぱの草を見つけました… 切れ込みの大きい、触ると切れそうな葉っぱ、アキノノゲシかな? 8月頃には、花をつけるでしょうけど、もうこんなに伸びてきてるんですね。 いつ見ても、この葉っぱの形、ぞっとする怖さを感じるんですけど、私だけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/05 18:07
ヘチマ、2階制覇…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちです… 数日前は、1階を制覇していましたけど、とうとう、2階制覇です。 この辺りには、珍しい和風の木のおうちですけど、ヘチマとしてもコンクリートより取り付きやすいのかも知れませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/03 20:32
銀杏の折り紙?…
とある公園のベンチにこんなのが置かれてました… ネズミというか、猫というか、銀杏の葉っぱでつくった「折り紙」ですね。 シンプルですけど、ちょっと気に入っちゃいました… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/01 19:11
グリーンカーテン、1階制覇…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちです… 窓辺をすっかり覆う勢いですけど、いよいよ1階を制覇しました。 ご覧のように軒から2階目指して登っています。 電線に到達するのも時間の問題でしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/30 19:46
グリーンカーテン、すっかり覆う…
通りがかりのグリーンカーテンのおうち、その後です… 一気に伸び始めた頃から数日後の写真です。 10日前は、ゴーヤがあまり伸びてませんでしたけど、数日でこんなふうにヘチマに負けず伸びてます。 このくらいに伸びると、けっこう日陰を作ってくれそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/06/29 18:18
ナガイモ、辺りを占拠し始める…
うちの花壇のナガイモです… ガンダム少年が蒔いた零余子からこんなに増えてます。 そろそろはパが茂り始めて、今年勢力を伸ばしたヤブヘビイチゴや、鉢植えで置いてるシャコバサボテンを隠し始めています。 この上にある、モッコクまで取り付くのも近々でしょうね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/28 18:34
か・く・れ・て・る…な、カマキリ
とあるウリ科の葉っぱを見ると、こんなのがいました… 今月初め、芒種の初候、第25候が「蟷螂生ず」でしたけど、生まれたカマキリのうちの1匹でしょうね。 葉っぱの上でゆったりしていたのが、私に見つかっちゃって『逃げ場を失ってる図』かも知れません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/27 20:11
イヌホウズキ、結構茂る…
この間ご紹介した新年度版かもしれないイヌホウズキです… ご覧のように、けっこう茂っちゃってるんですよね。 場所によっては、上の写真みたいに葉っぱが傷んでいるんですけど、株自体は広がっています。 アメリカイヌホウズキ系にしては、葉っぱが柔らかそうに見えるんですけど、何ホウズキ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/27 19:24
ミニミニカタバミ、鞘ができる…
盆栽少年のぼん愛に生えてきている小さなカタバミです… 色が赤紫なのもそれなりに可愛いですね。 葉っぱが、ミニミニなのもいいんですけど、小さな小さな鞘もついています。 色が薄くて、ひょっとすると種が入っていないかもしれませんけど、なかなか可愛いでしょ?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/25 19:18
絡みつく 2…カニクサ?
夏の植物が、互いに勢力争いしてるところ、その2です… ホンコンカポックと、もうひとつはカニクサかな? カニクサってこんなに大きくなるんだ? う〜ん、この場合は、カポックには、そんなに影響無いような気もするし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/24 20:14
絡みつく 1…ヤブガラシ
夏の植物って、グングン育って、互いに勢力争いしますよね… ということで、争ってるところをピックアップ。 その1は、イヌツゲとヤブガラシ。 植物としては、イヌツゲが断然しっかりしてますけど、ヤブガラシが勝っちゃうでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/24 20:11
ヘチマ、花をつける…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマが、花をつけ始めました… 一気に伸びたヘチマ、花をつけるのも早かったですねぇ。 こんな時って、まず雄花が咲くんでしょうか? 電線に届くのも、そう遠くないかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/24 19:49
ミニミニアケビ?…
とある山際のブッシュで草にこんな葉っぱが絡みついていました… というか、葉っぱの形からするとアケビなんですけど、ご覧のように小さな小さな葉っぱです。 こんな細い単子葉くんに絡みついてちゃ、すぐ倒れちゃうかも? しっかりした木に絡みつかなくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/23 20:29
カポック、新芽?が伸びる…
うちの入り口にあるカポックです… もう背丈を超えるくらいな大木になってるんですけど、まだまだ元気に成長しているようで、ご覧のように新芽が伸びています。 新芽は、5月頃から伸びているんですけど、新しい葉っぱを出して成長する期間が長いのかもしれませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/20 18:33
これは、スイバ?ギシギシ?…
林際のブッシュにこんな草が生えていました… またまた分からなくなってるスイバとギシギシ、これってどちらでしょう? これって、白い花が咲いてますけど、スイバとかギシギシって赤紫の花というイメージがあったり。 葉っぱも撮ってますけど、分からなくなってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/18 18:23
グリーンカーテン、ヘチマ伸びる…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマです… 以前ご紹介した時の写真から5日目のヘチマです。 一気に伸びるんですね。 この調子だと、近々花が咲いて実が成り始めちゃうかも?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/18 18:13
ノブドウ?蕾をつける…
とある山際のブッシュでこんな葉っぱを発見… ノブドウ系かな? 結構切れ込みが大きいので、差し当たり、キレハノブドウとしておいて、訂正していただくことにしましょう。 ということで、真ん中にツブツブと蕾がついています。 まだまだ小さいですけど、花を楽しみにしばらく観察… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/16 18:31
タカサゴユリ、トルネード?…
うちの花壇に生えてきている、たぶんタカサゴユリです… 今年の2月、薄いポテトチップスのような種から芽生えていたのを発見したんですけど、それがこんなに大きくなりました。 タカサゴユリって、どういうわけか、葉っぱがこんなふうに捻られてるというか、トルネード風。 これってなぜなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/13 18:37
ムラサキゴテン、雨粒を出す?…
うちの花壇に生えてきているムラサキゴテンです… というか、以前ご紹介したように、植えたというよりは、盆栽少年やご近所探検のおうちのお婆さんが挿し芽をして増えているものです。 そのムラサキゴテン、この間、ふと見ると雨も降っていないのに葉っぱのエッジに水滴がついていました。 梅雨の花だけあって、葉っぱから搾り出されてきたみたい。 夜の間の蒸散作用かもしれませんけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/11 18:25
楓クッキー、新緑の頃…
とある方から楓クッキーを頂きました… 楓というと秋の紅葉を思い浮かべますけど、そう言えば、花は春、今頃はプロペラが付いた種の季節ですよね。 で、頂いたクッキーは、こんなふうに葉っぱ部分で箱の蓋を押さえるバンドになっていたんですけど、秋の製品になると紅葉の葉っぱになるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/08 18:47
ゴーヤ、ぐんと伸び始める…
とあるおうちのグリーンカーテン、ゴーヤです… これって5月の末に登場したばかりですけど、数日でこんなに成長しました。 この感じだと、花もすぐに咲き始めるかもしれませんね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 20:56
まだ、ノボロギクだったりするんですけど…
とあるパーキングの隅でこんな草を見つけました… ノゲシかな、と思ったんですけど、バックに写っている葉っぱの形を見ると、ノボロギクですよね。 っていうか、6月に入ってもまだ咲いてたんだ。 といか花期は年中だから咲いててもおかしくないんですけど、春先に比べつとやっぱり少ないような気がします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 20:45
ヘチマ、伸び始める…
今年も登場した、とあるおうちのグリーンカーテン、ヘチマです… はじめにゴーヤが登場しましたけど、すぐにヘチマも登場。 いつもこんなに早かったかな? 植え始めが記憶に無いんですけど、もう6月ですからね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/04 21:15
ナガイモ、しげる…
うちの花壇に、盆栽少年が植えたナガイモです… 毎年どんどん茂ってくるんですけど、今年も茂り始めました。 で、もう少し伸びると、この上にあるモッコクに絡みつくんですけど、まだその高さには達していないので、自分で自分の蔓に絡まってます。 西洋のことわざで言う「手が手を洗う」状態ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/02 19:47
グリーンカーテン、登場…
毎年、とあるおうちでは、ヘチマとゴーヤのグリーンカーテンを育てていて、近くの電線まで伸びるんです… そのおうち、今年もグリーンカーテンをスタートさせました。 というわけで、まずはゴーヤです。 木製の桶に2株、これだけであんなに大きく育つんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/05/31 19:45
ヤワゲフウロ…でいいのかな?
以前、2度ほどご紹介した、花びらが濃いピンクのフウロソウです… 今回花を少しアップで撮ってみました。 花のすぐ下の葉っぱは、ヤエムグラみたいな感じですけど、下の方の葉っぱは、ぼんやり写っているとおり、萎れたアメリカフウロの葉っぱというか、そんな感じ。 これって、ヤワゲフウロでいいですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/27 18:31
ダチュラ、葉っぱを伸ばす…
冬の間、ただの棒っ切れになっていたダチュラです… いつも、深く刈り込まれちゃうんので心配するんでづけど、ちゃんとこんなふうに葉っぱを出してくるんですよね。 この勢いだと、さっそく蕾をつけちゃうかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/21 20:36
シャクヤク、花を開く…
オフィスの部屋にこんな花を活けてくれていました… シャクヤクでしょうか? ボタンかな? 葉っぱの切れ込みがないから、一応シャクヤクということに。 記事的には、少し遅いようですけど、小さな部屋に一抱えあるかという(大げさだけど)花が開きました。 豪華で大きいけど、重い感じがしないのは、複雑な花びらのおかげ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/20 21:01
鈴なりな実、何?…
とあるホテルの入口付近の植え込みにこんなのがありました… ヒサカキみたいに枝に直接みたいにつく実、トベラみたいな形の葉っぱ(ただし、円形に付くんじゃなくて縦に付く)。 これって何の木なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/19 21:11
ドクダミ、蕾をつける…
ドクダミです… 葉っぱや匂いと比べると、花は真っ白で綺麗ですよね。 そのドクダミの花の蕾がついてます。 あれ? 花びらは何枚だったかな? 不思議な咲き始めです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/19 20:56
ヤマブドウ系?…
丘のコンクリート壁にこんな葉っぱが這っていました… ブドウ科だと思いますけど、ヤマブドウとは、葉っぱの形が違いますよね。 エビヅルみたいに葉脈細かくないし、葉っぱの形が色いろあるノブドウにしておくと無難かも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/18 19:10
楓、ひょっとして椛、羽根をつける…
楓でしょうか?… というか、カエデ科の中で紅葉が綺麗なのを「モミジ」という、なんて説もあるようですけど? とにかく、種を飛ばそうと羽根がついていて、その先が赤くなっています。 周りがまだまだ緑なのに、ここだけ赤くなっていてなんとなくアンバランス。 そういえば、どんな花が咲いていたんでしょう? 見逃しちゃったみたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/05/17 18:34
チチコグサ、にょきにょき…
チチコグサです… 雰囲気、葉っぱの裏が白そうな気もするので、ウラジロチチコグサかもしれません。 どうもこの場所では、ハハコグサを殆ど見なくて、このチチコグサばかりです。 今が旬のようで、しっかりした葉っぱ、海老茶色の穂、白い細かな毛が、これはこれで形よく伸びています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/16 19:03
タチイヌノフグリ、種をつける…
今年は結構あちこちで見かけるタチイヌノフグリです… 花も下の写真のように萎んだものが多くなっている今日このごろ、そろそろ後半に差し掛かっているのか、実のついている株がけっこうあります。 2枚の羽のような鞘に入っていますけど、その下に小さな葉っぱが2枚ついています。 これって額だったのかな? それとも脇芽?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/15 19:12
モッコク、赤い新芽を出す…
うちの花壇のモッコクです… この下には、例のヤブヘビイチゴのグラウンドカバープランツが広がっています。 新芽、なかなか素敵な色でしょ? 黄緑の萼?に支えられた「茜色(あかねいろ)#b7282e R:183 G:40 B:46」とでもいえそうな葉っぱが出ています。裏が黄色のグラデーションになってるのもいいですね。 あとは、花が楽しみ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/14 20:06
緑泥片岩の壁のツタ、茂る…
近くの緑泥片岩の塀に這わせてあるツタです… この冬、持ち主の方が大々的に剪定されたので、今年は葉を茂らせないんじゃないかな?と思ったほどでしたけど、ご覧のようにそれなりにはを茂らせ始めました。 ただ、上下の花は、普段の年の半分くらいで、ツタは、横に広がるほうが伸びやすいようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/05/13 18:18
オオバコと…マツバ何とか?
公共施設のグランドの端、こんな草が生えています… 広い葉っぱはオオバコですけど、このコスモスみたいなのは、何でしたっけ? マツバなんとか、といったようにも思うんですけど、忘れちゃいました。 これって何?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/13 18:13
盆栽少年のナガイモ、育ち始める…
今年のうちの花壇は、ヤブヘビイチゴが勢力を拡大していますけど、こんなのも出てきています… というか、盆栽少年のナガイモです。 ご覧のようにあちこちからつるを伸ばして、葉っぱも大きくなり始めています。 葉っぱって出始めは丸いんですね? ヤブヘビイチゴの茂り方からすると、このナガイモもかなり茂りそう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/12 18:49
ウバメガシ? 新芽失敗…
ウバメガシでいいのかな?… とある公園の木なんですけど、先の方を見るとこんなふうになっていました。 新芽を出して、新しい葉っぱになろうとしたんでしょうけど、黒く枯れちゃっています。 こんなふうにうまくいかないこともあるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/11 18:48
カポック、葉芽?をつける…
うちの入り口の鉢のホンコンカポックです… もう背の高さより大きくなっているので、そろそろ植え替えなくちゃ、と思っているんですけど。 そのカポック、ご覧のように芽をつけています。 雰囲気からすると、葉芽かな? これ以上大きくなるとバランスを崩して鉢が倒れちゃうから、植え替えしなくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/11 18:34
盆栽少年のツタ、新緑…
どういうわけか、うちの入口付近においてある盆栽少年のツタです… ご覧のように新しい葉をつけて、新緑状態。 盆栽仕立てにしているので幹自体は小さいですけど、葉っぱは近くの緑泥片岩に這わせてあるツタと同じくらい大きなものです。 ツタなんかも年輪あるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/10 20:01
チチコグサ、たくさん…
チチコグサでしょうか?… それとも、裏が白くて細かな毛がたくさんあるから、ウラジロチチコグサ? この辺りって、ハハコグサよりもこのチチコグサ系のほうがたくさん、というか、ハハコグサはあまり見ないんですよね。 というわけで、チチコグサ、しっかり丈夫に育っています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/09 20:17
破れ葉っぱの正体は?…
以前、公園の花壇の外れで見つけた、破れたみたいな葉っぱの草です… どうやら子葉だったみたいで、本場っぽいのが出てきました。 ご覧のように、本場は普通にホウセンカとかそんな感じですよね。 一応花壇近くだから、あり得る?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/09 19:17
この薄紫は、何?…
とある小学校の裏門近くでこんな花を見つけました… なんだかギボウシみたいな花に、水仙みたいにヌルリとした樹液が出そうな葉っぱですよね。 アカパンサスでもないし、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/08 19:35
ゴヨウアケビじゃなくて、普通のアケビですよね?…
街外れの林際のアケビです… まだまだ小さい葉っぱ、葉っぱが5枚ですから普通のアケビですよね? でも、今思い出すと、4月中旬に見つけたアケビ(←リンク張っておきます)って、葉っぱがちょっと鋸っぽかったし、ひょっとしてゴヨウアケビだったりして?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/08 19:26
ナイロン葉っぱな、柏餅…
昨日、盆栽少年からこんな柏餅をもらいました… 柏の葉っぱが、ナイロンフィルムですね。 彼には、小学生の友だちもいるようなので、ひょっとして給食のデザートをもらったのかも。 ということで、中のお餅はホンモノでしたけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/05 18:59
アカメガシワ、アリが集まる…
アカメガシワが、あちこちの荒れ地に伸びていますよね… これってけっこう蜜腺から蜜が出るようで、アリが集まってきていることがよくあります。 ということで、早速、何匹か登ってきています。 葉っぱと葉柄の付け根辺りに蜜腺があるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/04 18:54
ムラサキカタバミ、咲き始める…
カタバミはかなり前から咲いていますけど、ムラサキカタバミもあちこちで咲き始めました… カタバミより遅く咲き始めるものなんでしょうか? もともと南アメリカ原産、観賞用に入ってきたものでもあります。 今のところ葉っぱの大きさはそれほどでもありませんけど、これから大きくなるかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/03 19:51
カキ、蕾?それとも新芽?…
近くの公園に柿の木があります… で、よく見るとご覧のように蕾のようなものがたくさんついています。 といっても、これって蕾なんでしょうか? ひょっとして新芽というか葉芽というか、そんな感じもしますけど。 継続観察ですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/05/03 19:36
バナナみたいなハテナ草、もうすぐ咲く?…
なんだかバナナみたいな感じの葉っぱの草ですよね… 先月中旬よりは葉っぱの中心がふっくらしてきて、何となく黄色いのも顔をのぞかせています。 蕾なんでしょうね? もうすぐ咲くかも。 これってマンネングサ系でしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/05/02 21:43
クスノキ、蕾をつける…
通りがかりの公園のクスノキです… 常緑樹ではありますけど、今、けっこう葉っぱが落ちてます。 春は、葉っぱの生え換わりの時期なんですね。 よく見ると小さな蕾もたくさんついています。 茶色いのは、托葉かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/29 20:43
ブルーベリー、白い花とピンクの托葉?…
ブルーベリーの花が満開?です… 白い花がなかなか綺麗ですけど、托葉?が見事にピンクに染まっています。 これからあと、実は濃いブルーに染まっていくわけだし、カラフルな植物ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/29 20:39
アカメガシワ、色づく…
アカメガシワがあちこちで伸び始めました… ちょっと荒れたところならどこでも、というくらい育ってますけど、どこから飛んでくるんでしょうか? おなじみ、新葉の赤い色と緑の葉っぱのコントラストはなかなか綺麗ですけど、このまま成長せずにとどまってくれてるといいんですけどね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/29 20:33
サクラ、花の後もピンク…
そういえば、サクラって咲いてたんですよね?… なんて思わせる今日このごろですけど、よく見ると、花の後の萼もご覧のようにピンクになっていて、これはこれでなかなか綺麗でしょ? この写真では、葉っぱの根本の2つの蜜腺もなかなか可愛いです。 ここから蜜が出るのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/28 20:06
これって、花? 葉っぱ?…
こんな観葉植物系が、大きく伸びていました… 先の方をよく見ると、なんだか花みたいな、新芽みたいなのがついています。 右のや上のは、新芽みたいですけど、左の先のは花なのかな? 観葉植物も花の季節なんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/26 20:09
霜止で苗出ずる…これって、破れ傘?
穀雨の次候、第17候は、25日からの「霜止で苗出ずる(しもやんで なえいずる)」です… こんな葉っぱを見つけました。 というか、公園の花壇の外れなんですけど、もう植えられた物のない土に生えてきていたものです。 葉っぱが大きく4つに裂れてますよね。 パッと頭にヤブレガサという名前が浮かんだんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/26 20:00
ヤエムグラ、小さな小さな花をつける…
うちの花壇の周りで、こんな花が咲き始めています… というか、ヤエムグラですけど、「雑草」を引いていないので、わりとゆったり生えてます。 先の方になにかついているようなので、写真を撮ってみると、ご覧のように可愛い花が咲いています。 4枚に分かれて見えますけど、薄い水色の合弁花のようですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/23 20:24
タチイヌノフグリ、咲き始める…
うちの花壇にこんなのが、咲き始めました… タチイヌノフグリですよね。 っていうか、オオイヌノフグリより、こんなに遅く咲き始めるものだったんでしょうか? とにかく、ツンツンした葉っぱ、細長い蕾が特徴的です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/23 20:20
ダチュラ、芽を出す…
通りがかりのダチュラです… この冬、雪の舞う中で花をつけていたんですけど、その後ズバッと選定されて、棒っ切れになっていました。 でもさすがですね。 ご覧のように、節々から新しい葉っぱが芽吹いてきました。 近いうちに、またまた、花が咲くのでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/23 20:17
カポック、手を広げる…9本?
うちの入り口においてあるホンコンカポックです… もう、鉢が見えないくらいに大きくなっちゃいましたけど、今年もどんどん新芽が出ています。 小さな、赤紫の葉っぱが、赤ちゃんの手のように可愛いですけど、掌状複葉、全部で9枚みたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/21 20:50
葭始めて生ず 2…睡蓮だけど
七十二候「葭始めて生ず」のパート2です… うちの前に置いてるカエルの睡蓮鉢から、芽が出始めました。 この冬は、ミズを張っていたので、去年のようにスミレが生えることもなく順調に新しい葉っぱが出始めました。 6月頃になると、鉢いっぱいに葉っぱが茂ってくれるでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/20 19:08
これって、アケビ?…
街外れの山際でこんな葉っぱを発見… 雰囲気、アケビかな? こんなところにもあるんですね。 実ができるまで、育つでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/19 18:51
紅白ツツジ、アザレアかな?…
ツツジの蕾があちこちで膨らんでいます… ピンクのが多いようですけど、これはご覧のように紅白が混ざっています。 なんとなく雰囲気、アザレアと呼ばれるツツジかな? 葉っぱが、ヤエムグラみたいな付き方をしてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/19 18:47
レッド・ロビン、蕾をつける…
とある公共施設の周辺に植えられたベニカナメモチです… ”レッド・ロビン”と呼ばれるものかも知れませんね。 で、今がちょうど新芽の季節。 新芽と言ってもご覧のように目が醒めるような赤い色がき全体を覆います。 枝の先には、ところどころにこんなツブツブの蕾。 もうすぐ白い花が咲くんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/17 20:27
タカサゴユリ、伸びる…
2月、うちの花壇の片隅で、タカサゴユリが芽生えてるのを見つけました… あれから2ヶ月、新芽はグングン伸びて、今はこんな感じです。 というか、しばらく忘れていたんですけど、最近急に伸びたんじゃないでしょうか? うちの花壇周辺で、着実に勢力範囲を広めてます… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/17 20:22
カポック、小さな手を伸ばす…
うちの入り口においてあるホンコンカポックの新芽です… ご覧のように、小さな小さな赤ちゃんの手を上に伸ばしてるみたいですよね。 これって、葉っぱ全部で、一枚の葉っぱということなんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/16 21:57
ツタ、芽生える…
ご近所の緑泥片岩でできた石垣のツタです… この冬は、バッサリ剪定されちゃったので、うまく芽吹くか心配していたんですけど、ご覧のように新しい葉っぱが出てきて、なんとか復活したようです。 これから、葉陰を作るくらいまで茂ってくれるでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/14 21:17
ドクダミ、芽吹く…
ドクダミです… 某公園の花壇のフェンスにそって、小さな葉っぱが芽吹いています。 白い花が咲いているのは、けっこう可愛いと思うんですけど、大きくなると引かれちゃうんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/13 19:40
コケミズ系?、はっきりしてくる…
うちの入り口の石段に生えてくるコケミズorマンネングサです… 1ヶ月ほど前と比べると形がかなりはっきりしてきましたよね。 ということで、私的にはコケミズ系じゃないかな、と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/12 19:42
アメリカフウロ、切れ込み拡大…
アメリカフウロです… ここのフィールドでは、よく育っているというか、ご覧のように切れ込みが深くなっていたり、茎が伸びて背高になっていたりします。 私的には、冬に見られる小さな葉っぱの時期が好きですけど、花が早く咲くと、ヒゲダンスの種も早くみられるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/11 20:59
カラスノエンドウとヒメウズ?…
カラスノエンドウの間から、小さな葉っぱが出ています… ハコベみたいでもありますけど、ヒメウズでしょうか? 葉っぱの幅が狭くて、切れ込みも少ないようですけど、環境によってはこんな形にもなるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/05 19:51
こんな葉っぱが増えてきた…キンポウゲ系?
こんな葉っぱを見つけました… はじめは、いつものヘビイチゴ系かな、と思ったんですけど、葉っぱの切れ込み具合が違うのと、切れ込んだ内側に茶色の斑点がついてることなど、なんか違うんですよね。 というわけで、キンポウゲ系とか、ウマノアシガタ系とかじゃないのかな、と思うんですけど、どうなんでしょう? でも、ヘビイチゴやヤブヘビイチゴ、ケキツネノボタンだとか、オヘビイチゴだとか、この手の葉っぱが付く草が増えてくる季節ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/04 20:53
ハテナな、ベゴニア似の花…
とあるお家にこんな花が咲いていました… ピンクの花に、大きな葉っぱが特徴ですけど、なんとなくベゴニア似でもあります。 これって何の花なんでしょう?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/04 20:47
ヤブヘビイチゴ、ドンドン茂る…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… ご覧のように、花壇の縁の赤レンガを乗り越えそうな勢いで成長しています。 ひょっとして、そろそろ花芽が付くなんていうこともあるかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/03 20:21
マメカミツレ、猫よけから活き活き…
ご近所探検のおうちのお婆さんが置いてくれた猫よけマットの隙間から、マメカミツレ?が出てきています… さっきも書いたけど、マットがいい環境づくりに一役買ってるんでしょうね。 で、マメカミツレ?の近くにくねくね見える茎、ヤブヘビイチゴの茎でしょうか? こんなに毛が生えてるの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/02 21:36
コケミズorマンネングサ、猫よけから活き活き…
ご近所探検のおうちのお婆さんが置いてくれた猫よけマットの隙間から、コケミズorマンネングサもドンドン出てきています… マットで土の環境が良い状態になっているんでしょうね。 近くには、ヤブヘビイチゴが、これも葉っぱを茂らせています。 ところでこれって、コケミズorマンネングサ、どちら?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/02 21:32
スイバ?、登場…
これって、スイバでしょうか?… ひょっとしたらギシギシかもしれませんけど、一応スイバということにしておきます。 スイバといえば、冬の赤くなった葉っぱが記憶にあたらしいんですけど、もう春の新芽がこんなに伸びてきています。 花目もついていて、なかなか初々しくて可愛いでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/01 20:37
オヘビイチゴ、茎が太くなる…
この間、霜が降りたキンミズヒキをご紹介しました… それとよく似てますよけど、今度は春の日差しにグングン育っているオヘビイチゴです。 背が高くなってるわけではなくて、ご覧のように茎がすごく太くなってますよね。 葉っぱで作った栄養分をしっかり根に運んでいるのでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/03/30 20:55
葉牡丹、横から葉っぱ…
お正月から取り残されている葉牡丹です… 路地でふと見つけた鉢の葉牡丹、よく見ると茎の途中から葉っぱが出てきています。 てっぺんについている葉っぱと同じような葉っぱですけど、このまま育つと茎がお正月の葉牡丹みたいになっちゃうのかな? 盆栽少年の軸キャベツを思い出しちゃいました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/30 20:43
ナガミヒナゲシかも?…
うちの近くの側溝に、こんな葉っぱが出てきました… というか、キク科、ヨモギみたいな感じですけど、もっと葉っぱが長いし切れ込みが特徴的。 ということで、ナガミヒナゲシではないかと思うのですけど、どうでしょう? というか、以前この辺りに咲いていた記憶が微かにあったりして… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/30 20:35
コスミレ、葉っぱが細くなる?…
倉庫跡付近のコスミレです… というか、正確に言うと、半ブロック離れたところに咲くコスミレです。 下の写真が5日ほど前の様子ですけど、比べてみると葉っぱが細くなったような気がします。 太陽の光がたくさんになると、葉っぱは細くていいようになるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/29 19:00
ハテナな、花芽…
とある公園に植えられている木にこんな花芽がつきました… 薄いクリームの葉っぱに紅色のたくさんの花芽がついています。 去年は、この葉っぱから見始めたはずですけど、もう1年が過ぎちゃったんですねぇ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/29 18:45
キンミズヒキ?…霜が降りる
すっかり春らしくなった今日このごろですけど、朝は時に冷え込みますよね… そんな時、霜がおりることもありますけど、それがまた、綺麗でもあります。 この間は、ムラサキツメクサに降りた霜でしたけど、今日はこれ。 キンミズヒキでいいんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/03/27 20:01
マメカミツレ、広まる…
マメカミツレ? カラクサナズナ?… 一旦、マメカミツレにしておきますけど、うちの近くのブロックの片隅、小さな石の門があるところに生えてます。 石の隙間のちょっとした土にも生えてくるんですね。 後ろのカタバミ、これから勢力を伸ばしそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/25 20:35
これって、ひょっとして白菜?…
とある公園の一角で、こんな菜の花系の黄色いのが咲いてました… 雰囲気ナバナですけど、何となく違うんですよね。 で、下の方の葉っぱを見ると、なんとなく育ちすぎて緑になった白菜みたいな気がするんですけど、花壇に白菜が生えます?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/25 20:31
ムラサキツメクサ、霜に育つ…
ツメクサが、伸びてきました… 多分ムラサキツメクサです(このへんに生えていたのを覚えてるので)。 日中は、暖かな日が続きますけど、朝はけっこう冷え込むようで、ご覧のように霜が降りています。 でも、ツメクサの勢いが強くて、葉っぱの模様くらいに見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/24 20:41
ヤブヘビイチゴ、本格的に伸び始める…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 緑泥片岩の影に隠れて、結局冬でも枯れずに活き活きしていたヤブヘビイチゴですけど、このところの暖かさで、本格的に成長し始めたようです。 おまけに一昨日と今日の雨で、色艶も良くなってるんじゃないでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/20 19:24
紫陽花、活き活き新芽…
うちの花壇の紫陽花です… そもそも、鉢植えだったのか、何処からか手折ってきた枝の挿し芽なのか、忘れちゃいましたけど、放ったらかしにしては、毎年花をつけてくれています。 今年も、この間からの春の陽気に誘われて、ご覧のように新芽がグングン大きくなっています。 エッジの鋸と臙脂色がワンポイントですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/20 19:21
コスミレ、葉っぱふさふさ…
倉庫あとの側溝付近に広まっているコスミレです… ご覧のように、葉っぱがフサフサ状態になっています。 よく見ると蕾も濃い色でたくさんついているんですけど、葉っぱのフサフサに負けてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/19 21:27
ヤブジラミ、目立ってくる…
ヤブジラミでいいのかな?… オヤブジラミかもしてませんけど、とにかくセリ科ということで。 これも真冬でも見られた草ですけど、この頃特に目立ってきました。 ヒメジョオン(ひょっとするとハルジオンかな?)の中から、茎を四方八方に伸ばして葉っぱを広げています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/18 20:21
タネツケバナって、細葉?…
タネツケバナです… 白い花と同時に、先に咲いた花のあとには細長い鞘ができています。 で、細長いのに合わせてるわけじゃないんでしょうけど、上の方の葉っぱが細長くなってるんですよね。 これってどういうわけなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/18 20:11
同居…キュウリグサ&ヤエムグラ
パッと見た時、キュウリグサからヤエムグラが生えてるのかと思いました… そんなはずはないんですけど、キュウリグサのロゼットの隙間を縫って、ヤエムグラがかなり成長しています。 この先、ヤエムグラが勝利するように思いますけど、どうかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/18 20:07
カラスノエンドウ、伸び始める…
やっと、カラスノエンドウは伸び始めました… やっぱり今年は、寒かったんでしょうね。 やっとこのところの暖かさで、ご覧のようにカラスノエンドウらしく茎を伸ばし始めました。 スズメのほうが早いはずですけど、まだあんまり目立ちません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/15 21:52
ノゲシの上の雪解け水玉…
この間雪が降ったあとのノゲシです… 雪解けの水玉が、コロコロ葉っぱの上で転がっています。 ノゲシの葉っぱ、鳥肌が立ってるわけじゃないんでしょうけど、細かな毛が目立ってますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/15 21:49
チドメグサ?…茂り始める
とあるスーパー近くの側溝に、こんな草が茂り始めていました… 葉っぱの形からすると、チドメグサかな? あんまり綺麗じゃない水が流れてますけど、そこからしっかり養分を吸い取ってるんでしょうね? この葉っぱ、ほんとに止血効果があるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/03/14 21:17
タチツボスミレ?…根っこみたいなのは何?
これって、タチツボスミレでいいんでしょうか?… 同定はお任せするとして、もうひとつ不思議なんですけど、葉柄の付け根辺りから、なんだかひげ根みたいなのがたくさん出てますよね。 葉っぱのなりそこないみたいな感じもしますけど、これって一体何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/14 21:14
コケミズ、広がり始める…
うちの入り口の石段に生えてくるコケミズです… 4月の終わりくらいには、花を咲かせはじめるし、6月には、種ができ始めますけど、今頃から葉を広げ始めるんですね。 影になっている葉っぱは、赤い点々がついていて、糖分で熱をつくろうとしてるみたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/13 19:56
バラ、赤くて黄緑な新芽…
とある公園の生け垣に絡ませてるバラです… 春の陽気に、新芽が伸びてきてますよね。 赤から黄緑に鮮やかなグラデーションが綺麗です。 葉っぱに白い斑点がついてるのは、この間降った雪の跡でしょうか? けっこう空気、汚れてるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/12 18:43
水仙、これから?…
とある公園の隅にある水仙です… と言っても、水仙って冬の花ですから、とっくに咲いてるわけだし、そろそろ後半に入ってるのもありますけど、ご覧のようにこれからというのもあるようですね。 一つ前の記事のハハコグサの隅にも顔を出してました。 勢い良く細い葉っぱたくさん出ている姿って、春を感じさせてくれます。雪割水仙、なんていうのもいいかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/11 20:47
ハハコグサ?、立ち上がり始める…
これって、ハハコグサでいいんでしょうか?… 葉っぱがかなり大きい気もしますけど、表面の白い細かな毛がそんな感じです。 で、ご覧のように、冬のロゼット状態から、少し立ち上がってきてるんですよね。 葉っぱの形が変わるより前に、ロゼットになってるのが立ち上がるほうが先のようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/11 20:43
お正月な名残…葉ボタン
そういえば、2ヶ月半ほど前はお正月だったんですよね… というか、すっかり新年という雰囲気は消えてる今日このごろですけど、よくよく見るとこんなお正月の名残がありました。 とあるお店に飾られていた門松の名残です。 ナンテンや竹などは取り除かれていますけど、葉牡丹だけ残されています。 お正月にはもっと大きな葉牡丹だったから、しおれた葉っぱを取り除いたり、手入れはされてるようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/09 19:03
サラダみたいな、これって?…
公園の隅でこんなロゼットを見つけました… 雰囲気、ハハコグサですけど、毛が生えてないし葉っぱが細いように思います。 チチコグサ系とか、それともキク科の何かかな? 近くには、マメカミツレ or カラクサナズナみたいなミニなのも見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/09 18:48
ひょっとして、ミゾソバかも?…
とあるとある街外れの公園横の側溝にこんな小さな葉っぱが芽吹いていました… 単子葉くんの葉っぱのなれの果てもたくさん沈んでいます。 これだけでは何の葉っぱか分かりにくいですけど、ひょっとしてミゾソバじゃないのかな?と思うわけです。 というのは、この辺りには、ミゾソバが6月頃から増殖して10月頃には花盛りだったように思うからです。 大きくならなきゃわかりませんけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/05 20:46
発見、フキノトウの新芽?…
昨日は、地面に這った木の根近くでフキノトウを見つけましたけど、今日はこんな状態のを発見… 落ち葉の中から、「若菜色(わかないろ)#d8e698 R:216 G:230 B:152」のフキノトウが顔をのぞかせています。 フキノトウの「新芽」という感じですね。 この葉っぱの柔らかさと色が、とっても素敵です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/04 20:12
スイバ、緑になるの?な、赤い葉っぱ…
スイバです… 冬、こんなふうに葉っぱが濃い赤になりますよね。 この写真、冷たい日が続いた先月後半のスイバです。 で、ふと思ったんですけど、こうして赤くなった葉っぱは、暖かくなるとまた黄緑になるんでしょうか? 紅葉は、不可逆的な反応ですけど、これってどうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/04 19:59
フキノトウ、見つけた…
フキノトウを見つけました… この間のは、誰かが見つけて公園の隅のホトケノザのブッシュに置いたものでしたけど、今度は、ホンモノ。 金曜日まではなかったのに、ここ数日の暖かさで、一気に出てきたんでしょうね? 葉陰に、スミレの葉っぱも見えます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/03/03 19:39
コスミレ、葉っぱが長くなる?…
倉庫あとの側溝に広がるコスミレです… このところの暖かさで、また花が咲き始めています。 で、思うんですけど、この頃の葉っぱって、真冬の葉っぱと比べると長くなってるように思うんです。 ちなみに下の写真は、雪が降ってた2月中旬の葉っぱですけど、この頃と比べても、新しい葉っぱは長くなってきたような?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/02 20:31
ヒメウズ、むくむく…
ヒメウズです… この間のご紹介しましたけど、春の新葉がむくむく育っています。 この間より、太く、高く、大きくなってますよね。 「新緑の」とは言いますけど、新しい葉っぱは、ご覧のように赤っぽいことが多いようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/02 20:26
草木萌え動る…新芽の季節
今日から3月、弥生3月花の道です… 今日から、雨水の末候、第6候「草木萌え動る(そうもく めばえいずる)」。 あちこちで、春の兆しが見えていますね。 この葉っぱ、縁に柔らかな鋸がありますけど、何でしょう? 赤い色が覗く新芽がいくつもついています。 でも、花じゃなくて、葉っぱの新芽じゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/01 20:50
シロツメクサ、葉っぱを広げる…
シロツメクサです… この花って、そういえば春の芝生一面に広がる白い絨毯になりますよね。 花はまだまだでしょうけど、茎を伸ばして、花の準備を始めたみたいです。 白い絨毯の下糸を織ってるんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/26 20:26
ホンコンカポック、大木…
うちの入り口においてるホンコンカポックです… というか、全然世話をしていないんですけど、どんどん大きくなって、こんな感じ。 玄関のドアの高さくらいになってるし、そろそろ鉢も苦しそうです。 小さな小さな、春の葉っぱも出てきています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/02/25 20:21
ヒメウズ、とうが立つ?…
ヒメウズです… というか、ご覧のように、ニョキッと薹が立って新葉が出ています。 下にあるのは、冬を越した葉っぱでしょうけど、春の新葉って、こんなふうに伸びるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/25 20:13
ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリって、仲がいいの?…
ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリです… この2つの草って、ご覧のようによく同じ場所に生えてるんですよね。 この写真の場所では、オオイヌノフグリの間にヒメオドリコソウの紫蘇色の葉っぱが出てますけど、反対もあります。 この2種類って、相性が良いんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/24 20:46
help RSS ノゲシ、ロゼットを大きくする…3
ノゲシ、成長の季節… その3は、かなり伸びてるでしょ? でも、その1やその2に比べて、断然大きいんだけど、一気に伸びた感じで、刺がたくさんある割には、柔らかそうです。 真ん中あたりの葉っぱは、サラダみたいで美味しいかもしれませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/20 20:25
ノゲシ、ロゼットを大きくする…2
ノゲシが、成長し始める季節… 一つ前の記事のは、まだまだ小さかったですけど、これは、日当たりが良い場所なので、けっこう大きくなっています。 でも、葉っぱの色が薄いし、葉脈がなんだか白っぽくて弱々しいですね。 うーん、美味しそうには見甘せん… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/20 20:14
ノゲシ、ロゼットを大きくする…1
これからの季節、ノゲシのロゼットが大きくなって、葉っぱをひろが始める頃ですよね… まずは、まだまだ小さいノゲシ。 左にヤブヘビイチゴが見えますけど、葉っぱの大きさを比べると、まだホン小さいことが分かります。 右下には、赤くなったヒメツルソバもありますね。 これだけ小さいと、湯がいて食べるのにもまだ早い気がします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/02/20 20:10
桜餅、一口サイズ…
ご近所探検のおうちのお婆さんからいただいた桜餅です… よく桜餅を頂くんですけど、この写真、桜の葉っぱが大きいんじゃなくて、お餅が小さいんです。 と言うか一口サイズなのでついパクリと一口で食べちゃいます。 味のアクセントの桜の葉っぱをどのタイミングで食べるか、悩むところですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/19 21:38
ダイコンソウと…ゲンノショウコ?
冬って、野草の葉っぱが分かりにくい時期ですよね… っていうか、私だけかもしれませんけど。 右のは、ダイコンソウでしょうけど、左の尖った3枚の葉っぱはなんでしょう? イチゴ系か、ゲンノショウコ系か? 後のほうだと思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/19 21:21
ハコベは、ブッシュに?…
このところの寒さ、そろそろ暖かくなって欲しいですよね… 色んな草達が、春への衣替えに足踏みしていますけど、中にはこんな草もあります。 というわけで、ハコベ、ミドリハコベかな? 公園の隅のやわらかな土に生えている株ですけど、ご覧のようにブッシュ状態。 冷たさや雪に俄然ハッスルするタイプなのかもしれません?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/19 21:18
ヒメオドリコソウ、紫蘇色…
ヒメオドリコソウです… 結構早くから花をつけていましたけど、このところの寒さで少しストップしています。 それだけじゃなくて、葉っぱの色もご覧のように紫蘇色。 これって、葉っぱの中の糖分を分解して熱を出している色なんでしょうか? 右下には、ホトケノザも寒そうにしているのが見えます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/19 21:14
これは、アメリカフウロ?…
冬って、よく似た葉っぱがいくつかありますよね… というか、大きくなればわかるけど、ロゼットからちょっと大きくなって、というくらいだと私的には分かりにくいものが多いというわけです。 ということで、これはアメリカフウロくらいでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/18 20:19
ハテナな、葉っぱ…
公園の隅で、こんな葉っぱを見つけました… 葉っぱを広げる少し前なんでしょうね。 ゲンノショウコみたいでもあるし、イヌノフグリみたいでもあるし、キンミズヒキみたいでもあるし。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/18 19:50
ツタ、春遠い?…
近くの緑泥片岩の塀に匍っている蔦です… すっかり葉を落としてから2ヶ月になりますけど、このシーズン、まだ冬芽が見えません。 毎年、次々に新芽を出していた節のところを見てもご覧のように冬枯れのまま。 大丈夫かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/02/17 20:03
キュウリグサ、フサフサ増える…
キュウリグサです… コスミレがたくさん生えている倉庫あと近くの側溝にありました。 側溝の中にしては、比較的日がたくさんあたっていて、冷たい風が防げてるから、結構いい環境なのかもしれません。 花の方は、まだでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/17 19:40
ハテナロゼット…タンポポ?
今の時期って、ロゼットの季節ですよね… ということで、残った雪が乗っかっているロゼット、比較的わかりやすい形だと思ったんですけど。 多分タンポポ、と思うんですけど、タビラコということはないでしょうね? 葉っぱに少しギザギザがあるけど、ノゲシ系ということは? やっぱり少し「?」が残ってしまうロゼットなのでした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/16 20:09
一足早く、桜餅…
いつものように、ご近所探検のおうちのお婆さんからの戴き物の桜餅です… 梅が咲いてますけど、桜はまだな今日このごろですけど、一足早く桜餅です。 でも、塩漬けのストックがなくなりかけているのか、桜の葉っぱが1枚しか乗っていませんね。 お餅自体は、筒からプルンと捻り出しているようで、先がツンと飛び出してます… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/15 21:10
紫陽花、芽を出す…
記録的な大雪の記事を2日続けて書きました… でも、春がすぐそこまで来ているからこその大雪なんでしょうか? というわけで、うちの花壇の紫陽花です。 他のところではまだ冬芽ですけど、ご覧のように新芽が出始めています。 橋が赤茶色なっていて、まだまだ寒そうですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/15 21:02
コマツヨイグサ、ロゼット…
冬はロゼットの季節ですよね… ただ、どいうい訳か今のフィールドではそれらしいのをあんまり見ません。 でも、これなんかは典型的なコマツヨイグサのロゼットの形をしてますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/02/14 20:24
アメリカイヌホウズキ?…凍えながら咲く
葉っぱの感じからして、アメリカイヌホウズキでいいんでしょうか?… この冷たいのに、よく頑張って咲いてますよね。 イヌホウズキの葉っぱって、割と寒さに弱いというか、よく赤紫に焼けちゃってますけど、花の方も寒い時のほうが薄紫になりやすいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/13 20:38
マユミって、こんな芽がつくのかな?…
マユミの葉っぱを裏から見てみました… というか、マサキかも?なんて思ったので、葉っぱや芽のつき方を写したんですけど。 葉っぱも芽も見事に対称的についてますね。 これって、マユミでいいんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/13 20:23
コスミレ、ひげ根?葉っぱ?…
倉庫あとのコスミレです… よく見ると、ほら、葉っぱと茎の間から糸のようなのが出てるでしょ? これって、ひげ根?それとも葉っぱの細いの? 他の植物の一部? なんだか不思議な物体です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/10 20:30
ヤブヘビイチゴ、葉を茂らす…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今の状態は、こんな感じ。 もう、春までこの調子て茂っていきそうですね。 結局、一年中緑の葉っぱを見ることができそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/08 21:50
十数年ぶりの大雪?…ソテツ
十数年ぶりの大雪… 公園のソテツにも雪が積ります。 もともとソテツって、南国産みたいな印象がありますけど、こんなに雪をかぶって大丈夫なんでしょうか? ま、日本にも根付いてるわけですから丈夫だとは思いますけど、鉄分補給に釘でもあげておきましょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/08 21:43
クスノキ、葉っぱの準備…
クスノキって、常緑だけど、落葉するんですよね… で、新しい黄緑の葉っぱの季節もあるわけですけど、そろそろその準備を始めてるみたいです。 たいていご覧のように芽を2〜3つつけています。 公園のクスノキの大木が、黄緑の葉っぱをつけるの楽しみですね… (写真、ぶれてます。ゴメンなさい) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/06 20:24
ダイコンソウ、しもやけの葉っぱ…
ダイコンソウでいいんでしょうか?… 今年に入ってから、どんどん生えてきたんですけど、葉っぱもご覧のように大きくなってきています。 でも、霜や雪に当って、霜焼けしてるんですよね。 無理に葉っぱを大きく広げなくていいのにね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/06 20:11
マメカミツレ? カラクサナズナ?…花をつける
こんなのを発見しました… マメカミツレ? カラクサナズナ? いつものフィールドじゃなくて、商店街の外れの駐車場と道路の境目にありました。 いつもどちらか迷わされますけど、幸い花がついていたので、今回はマメカミツレということにしておきます。 白い点々、花粉かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/02/04 19:37
ヒメウズ、根はどこに?…
ヒメウズです… この頃どんどん大きくなってますよね。 ご覧のように、石垣のようなところに生えてきているのもありますけど、根はどこに入ってるんでしょうね? ほんのちょっとの土で大丈夫なんでしょうけど、毎年生えてこようとするとけっこう難しいんじゃないでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/03 21:06
ナズナ、花の近くの葉っぱはなぜ細い?…
ナズナです… 春の七草というだけあって、どんどん咲き始めていますよね。 で、思うんですけど、地面に近いところでは巾の広い葉っぱなのに、花に近いところはご覧のように針のような細い葉っぱ。 これ、どうして?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/02 18:59
オオアレチノギク? ヒメムカシヨモギ?…
冬って、ロゼットの季節ですよね… 今のフィールドって、どういうわけかあまりロゼットが目立たないんですけど、いくつかは発見。 これ、葉っぱにあまり毛が生えてないように見えますけど、一応オオアレチノギクかヒメムカシヨモギかと? 大きくなってもわかりにくいから、今はっきりさせるのは、私的には無理かと… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/31 19:10
ヤブジラミ、葉を茂らす…
ヤブジラミ系でいいでしょうか?… オヤブジラミかもしれませんけど、もう少しあとで決めるとして、この頃はご覧のように葉っぱが茂ってきました。 まだまだ蕾をつけるところには行いきませんけど、雨で濡れたりしていると、同じセリ科同士、人参の葉っぱみたいでちょっと美味しそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/01/30 21:01
ヤブチョロギ、葉っぱに支えられる?…
ヤブチョロギでいいですか?… 薄いピンクの花が、次々に咲き始めています。 シソ科らしい蕾と色です。 固まってついてる蕾が、四方に広がる葉っぱに支えられています。 うまい仕組みですけど、光合成、大丈夫かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/29 20:07
ヒメウズ、冬の陽を浴びる…
三寒四温の今日このごろです… お天気のいい日は、日中、かなり気温が上がりますよね。 冬の太陽でも燦々と輝いています。 そんな光を浴びて、ヒメウズがどんどん育っています。 「ヒメ」じゃなくなってるのもあるようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/29 19:58
ヒメジョオンだと思うけど、なロゼット…
冬って、ロゼットの季節ですよね… 春になって花が咲くと分かる、なんていうのはつまらないと思っていたら、少しだけヒントをくれてるロゼットがありました。 ということで、ヒメジョオンでいいんでしょうか? セイタカアワダチソウってことないですよね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/27 20:05
ヨモギ、虫こぶ化する…
なんかちょっとゾゾゾなんですけど… これってヨモギの虫こぶですよね。 1つか2つ、というんじゃなくて団体でついています。 よく見ると穴の開いてるのが多いようですけど、ということはそれだけ幼虫が入ってたってこと。 やっぱり、ゾゾゾです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/27 19:53
ハコベ、花盛り…
七草を過ぎたあたりから、ハコベがどんどん咲いています… といっても花だらけ、というわけではありませんけど、こんな感じであちこちで咲いています。 あまり真っ白になるほど花が咲くよりこれくらいのほうが奥ゆかしくっていいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/01/27 19:41
ヤエムグラ、鳥肌が立つ?…
ヤエムグラです… どんどん大きくなってますけど、今年の冬は夏や秋と同じように、けっこうメリハリの効いたお天気なので、ぐんと冷える日もあったりする中、ご覧のように鳥肌が立ってます。 なんて思わずいいたくなっちゃう感じ。 でもこのポツポツ、どんな役目をしてるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/26 20:11
マルバマンネングサ、紅葉?する…
どこかで見たハテナ草、マルバマンネングサというんだそうですけど… やっぱり寒いと紅葉するんでしょうか? 霜にあたってご覧のようになってます。 紅葉というか、ポツポツの赤い斑点ができています。 赤い糖分で熱を発生させてる?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/26 19:37
どこかで見たんですけど…ハテナな多肉系
確か、記事にも書いたはずなんですけど、忘れちゃいました… この多肉系、何でしたっけ? この冷たい中(といっても今日はすごく暖かかったですけど)、雪をかぶっても元気に緑色をしています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/25 20:35
ヨモギみたいな、キク科?…
キヌゲチチコグサの公園で、こんなのも見つけました… なんだかヨモギみたいな葉っぱが根生葉になってて、そこから茎が伸びてしょぼしょぼと穂のようなものがついています、 これってキク科でいいのかな? ヨモギ系?それとも?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/25 20:22
ポンカン、いい香り…
ポンカンを一つ頂きました… 枝と葉っぱがついてるのがいいでしょ? 濃いオレンジ色の皮も美味しそうです。 日本産の柑橘類ですけど、プリプリっとした食感がいいですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/24 21:32
ハハコグサ、ロゼットあちこち…
この頃ハハコグサのロゼットをあちこちで見ます… というか、一気にかたまって生えてきたように思うんですけど、どうなんでしょう? 早春の野草って、冷たい時期に一気に生え出すということはないんでしょうか? とにかく、ハハコグサのロゼット、公園の石積みの花壇の中などにびっしり生え始めました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/22 20:34
白菜に綿毛がついた?…ハテナ草
この間久しぶりに海沿いに通った時、とある公園でこんなのを見つけました… なんだか葉を巻き残った白菜みたいで、おまけに細かな白い毛がびっしり生えています。 これって一体なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/22 20:30
ウマノアシガタ、ロゼットというか根生葉?…
はじめアメリカフウロかケキツネノボタンと思ったんですけど、切れ込み方が違うし… ということで、ウマノアシガタ。 この間見つけたものの赤くなってないものですよね。 そういえばこのフィールドって、キンポウゲ系がけっこうあって、このウマノアシガタかケキツネノボタンかという話をしたような、しないような?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/21 19:00
スイバ、2態…
スイバです… スイバって紅葉することで私的には有名?ですけど、雌雄異株なんだそうで、雌株のほうが赤くなるんだそうです。 ということで、早緑が綺麗でいかにも美味しそう?(でも蓚酸があるから食べ過ぎるとお腹こわしますけど)なスイバと、「朱・緋(あけ)#ba2636 R:186 G:38 B:54」色のスイバです。 でも、早緑のほうが雄株で、赤いほうが雌株かどうかは、ハテナ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/20 19:15
これって、イチゴ系?…
こんな葉っぱを見つけました… なんとなく、イチゴ系の葉っぱのようですけど、この頃よく見たのがいろいろ出ているので、わからなくなってます。 これってイチゴ系の葉っぱ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/19 19:58
ナンテンの雪…
残念ながら、借景になっているご近所探検のおうちのクロガネモチには、雪が積もっていませんでした… 気を取り直して?ご近所探検のおうちの入り口へのアプローチを探検。 すると、ご覧のように赤い実をつけたナンテンの葉っぱにザラメの雪が積もっています。 ナンテンの葉っぱって、赤いエッジが入っているのがまた綺麗ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/19 19:46
これって、アメリカフウロ?…
葉っぱが紅葉してますけど、これってアメリカフウロでしょうか?… 表面に細かな毛が生えてるのが分かりますけど、なんかちょっと葉っぱが違う気もするし。 ケキツネノボタンという手もないでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/18 19:46
ウマゴヤシ系かも?…
ヨツバムグラみたいなのや、シロツメクサみたいなのや、カタバミみたいなのがありますけど… なんだか山の字に葉っぱがついてるのもあって、なんとなくウマゴヤシ系じゃないのかな?と思うのもあるんですけど、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/18 19:35
カラフル、ヒメオドリコソウ…
ヒメオドリコソウです(よね?)… 塔のように育っているのは、葉っぱの隙間から花をのぞかせ始めてますけど、こんなふうに葉っぱが一枚一枚思い思いに伸びるのもあるんですね。 葉っぱの裏や葉柄の色がカラフルで、これはこれで素敵かも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/17 20:51
キュウリグサ、ロゼット目立ち始める…
これって、キュウリグサですよね… この頃かなりロゼットが目立ってきました。 12月頃はなかったわけじゃなかったんでしょうけど、株が小さかったので目につきにくかったんでしょうね。 来月になると、気の早い花が咲き始めるんじゃないでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/16 21:36
大きすぎるハコベ…
今日、こんなハコベを見つけました… スケールがないからわかりにくいかもしれませんけど、ここに写っている茎の長さ、20cmくらいあるんですよ。 こんなに大きく育つハコベってあるんですね。 っていうか、なんというハコベ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/16 21:30
これって、ダイコンソウ?…
この間ご紹介したハテナ系の葉っぱです… 今日見ると、この間よりは、大きくなって形もはっきりしていたので、もう一度撮ってみました。 なんだかイチゴの葉っぱで大根の葉っぱのフリしてるみたいな形ですけど、これってダイコンソウ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/01/15 19:56
お皿の上のハコベ、花をつける…
七草粥用に水を張ったお皿の上にディスプレイしたハコベです… この間は、ナズナがお皿の水分を吸って立ち上がってきた記事を書きましたけど、今日はご覧のようにハコベの花が咲いていました。 やっぱ水もり外より温かいでしょうからね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/14 20:40
ヘビイチゴ、活き活き…
ヘビイチゴです… うちの花壇にあるのがヤブヘビイチゴですけど、これは観察フィールドにあるヘビイチゴ(のはず)です。 こちらの方は、樹の下に生えているわけでもないんですけど、ご覧のようにけっこう活き活きしてます。 でも、うちのヤブヘビイチゴとあんまり変わらないような?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/14 19:55
ハテナな、葉っぱ…
こんな葉っぱを見つけました… 小さい葉っぱの中には、ヒメオドリコソウがあったりするのは分かるんですけど、真ん中のが何なのか知りたいな、と。 キンポウゲ系とかヘビイチゴ系とかフユイチゴ系とか、いろいろ考えたんですけど、一体何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/01/13 20:52
タネツケバナ、活き活き…
タネツケバナです… ご覧のように活き活きとしてますよね。 まだ花の時期には早いと思いますけど、おひたしにして食べるのにはちょうどいい頃なのかもしれません。 タネツケバナの他にミチタネツケバナというのもあるらしいですけど、違いがわからないので、ここではタネツケバナということで… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/13 19:50
ナズナ、立ち上がる…
七草粥から数日… お皿の上に乗せておいたナズナが、ご覧のように立ち上がっています。 萎びちゃうといけないので、お皿に少し水を張っていたんですけど、その水を吸収して元気になったみたいです。 家の中にいるほうが、温かいしね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/12 21:23
ハテナロゼット、というか根生葉?…
えっと、この葉っぱ、なんでしたっけ?… よく見かけていたはずなんですけど、忘れちゃいました。 そういえば、ロゼットの季節なんですよね。 このハテナロゼット、というか根生葉というか、何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/11 20:15
キンポウゲ系、ヨツバムグラと並ぶ…
このところ急に目につきだした、キンポウゲ系?の葉っぱと、ヨツバムグラ?が、同居しています… 手前の葉っぱは、奥にあるキンポウゲ系(ケキツネノボタン?)とはまたちょっと違うのかな? これは、フユイチゴ? フユイチゴは、花のあと実をつけてる時期だし、ケキツネノボタンだと春に花を咲かせる準備をしてるわけですけど、同居していてちょっとややこしい?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/10 20:43
アケビ?の葉っぱが残る…
これって、アケビの葉っぱじゃないんですか?… っていうか、すっかり黒くなってますけど、枯れてるというより緑の葉っぱの状態から、冷たい空気にあたって黒ずんだという感じ。 葉っぱが5枚ですから、ミツバアケビじゃなくて、普通のアケビです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/09 19:14
フユイチゴ?、朝日に輝く…
この葉っぱって、フユイチゴですよね?… ちょっと違うかな、形や大きさ。キンポウゲ系かも? 今まで気が付きませんでしたけど、結構あちこちにあるようです。 このフィールドでは、ヘビイチゴやフユイチゴなど、季節ごとに色んな「イチゴ」、それに毒があるのも多いけどキンポウゲ系を楽しめるようです。 この草も、冬に備えて細かな毛がたくさん生えてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/01/09 19:08
芹乃ち栄う…ハコベかな?
小寒の初候、第67候は、今日5日からの「芹乃ち栄う(せりすなわち さかう)」です… もうすぐ、七草粥ですから、ピッタリの草ですよね。 ご近所探検のおうちに行った時に、何かセリ科の草を、と思ったんですけど、探しているときは見つからないもので、差し当たりこれを。 小さな小さな葉っぱですけど、ハコベかな? このおうちには、ミツバが沢山生えてくるので、今度はそれを撮ってみます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/05 18:50
雪下りて麦のびる…スズメノエンドウかな?
もう、去年の七十二候になっちゃいましたけど、冬至の末候、第66候は、12月31日から昨日1月4日までの「雪下りて麦のびる」でした… 3がにち、あまり外に出なかったので、山のほうで雪が降ったのかどうかわからないですけど、年が変わってちょっと暖かかったようですね。 で、麦畑もないので、麦が伸びているかどうかもわからないので、関係無いですけど、スズメノエンドウを… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/05 18:44
ヤブヘビイチゴ、やっぱり元気…
うちの花壇に生えているヤブヘビイチゴです… 夏には、あまり実ができませんでしたけど、その後もけっこう元気で、葉っぱも茂らせています。 ということで、今もこんな感じ。 新しい葉っぱも出てますよね。 この上に丁度、モッコクの木があるので、寒さをしのげているのかもしれませんけど、ひょっとしたらこのまま春になって、夏になって、花を咲かせて見をつけ始めるかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/01/03 20:30
ハコベ、葉っぱが大きい?…
えっと、これってハコベですよね?… というか、けっこう葉っぱが大きいなって。 ということで、ミドリハコベでしょうか? この他にもウシハコベとか、いろいろあるそうですけど、葉っぱの大きさの違いで見分けるのはどうしたらいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/03 20:26
盆栽少年の蔦、紅葉する…
盆栽少年の盆栽の蔦です… どういうわけか、ご近所探検のおうちのお婆さんちじゃなくて、うちの花壇においてるんですよね。 で、それがこんな風に紅葉しています。 「黄葉」というか「紅葉」というか、微妙な色変わりが素敵ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/30 21:50
ヒメジョオン、頑張って咲く…
ヒメジョオンですよね、これって?… 薄紫の花弁がかろうじて開いているという感じ。 そういえば葉っぱは、細長い形からそろそろロゼット型のへら形になってるんじゃないでしょうか? この時は、葉っぱの写真を撮ってなかったので、次は撮らなくちゃ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/26 21:15
たんぽぽ?、紫蘇色になる…
オフィスの近くで、こんな色のたんぽぽを見つけました… っていうか、タンポポでしょうね? まだまだ花をつけているのもありますけど、霜にあたったのか、葉っぱが「蒲葡(えびぞめ)#7a4171 R:122 G:65 B:113」色になっています。 これはこれで綺麗なんですけど、タンポポとしては、寒さに耐えるために一生懸命?なんでしょうね。 っていうか、熱エネルギーを得るためにデンプンが糖になった、ということでしょうか? ま、デンプンも糖ですから、分子量の大きい糖から小さめの塔になって、熱エネ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/26 21:10
コスモスみたいな、これって?…
通りがかりの公共施設の隅でこんな草を見つけました… 場所柄を考えると、雰囲気、コスモスみたいですけど、まだ残ってるんでしょうか? 夏には、こんな葉っぱの草もあったような? はてな?草です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/25 19:13
ツツジ、新芽が出る…
黄葉をしていたツツジです… 木、全体が黄葉しちゃいましたけど、ほら、ご覧のとおり先の方から少し縮れて、細かな毛がたくさん生えている新芽が出てきました。 今頃新芽を出して大丈夫かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/24 20:51
ヒメウズ、パステルカラーに紅葉…
これもヒメウズです… 石の壁の隙間に生えているこの株、微妙な色に紅葉していますよね。 苔むした石塀にパステルカラーの紅葉は見事です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/24 20:32
ヒメウズ、朝露に光る…
ヒメウズです… あんまり「姫」でもないですけど、霜が溶けた朝露に光って綺麗ですね。 まだまだ花の咲く季節ではありませんけど、葉っぱの方は順調に育っているようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/12/24 20:29
ホトケノザ、花はまだまだ…
ホトケノザです… 中には、小さな小さな蕾が顔をのぞかせているのもありますけど、まだまだこんな状態。 この間、ヒメオドリコソウも少し蕾が顔をのぞかせてましたから、ひょっとするとそちらのほうが早いかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/23 20:28
オドリコソウ?…花芽のもと?
オドリコソウでしょうか? この辺りだったらヒメオドリコソウかも?… で、それは花が咲いたあと確かめるるとして、てっぺんの葉っぱの隙間に、なにか小さな薄いピンクが見えませんか? ということで、小さな小さな花芽じゃないかと思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/20 21:14
ツツジ、黄葉…
ツツジです… ツツジって、紅葉じゃなくて黄葉なんですね? 葉っぱ、落ちちゃうんでしょうか? でも、先の方だけ黄緑の葉っぱが残っています。 今まであんまり気づかなかったんですけど、どのツツジもこんな黄葉?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/19 21:39
アメリカフウロ? 増え始める…
路地の側溝でこんな葉っぱを見つけました… アメリカフウロですよね? かなり乾燥していて日も当たる場所ですけど、こんな場所でもOKなんですね。 花、ちゃんとつけてくれるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/19 21:37
カキドオシみたいなこれって?…
この間、霜が降りていた葉っぱが、この植物です… カキドオシみたいな、とは言ったもののハテナ草です。 いつもいてるし、以前は名前もわかってたように思うんですけど、なんだったんでしょう? 苔むした石の間に生えているのが、なかなか綺麗… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/15 18:43
マンリョウ、赤い実をつける…
ご近所探検のおうちの庭のマンリョウです… 小さな池があって、そのほとりに植えられています。 葉っぱの縁のギザギザ、下向きについている実なのでマンリョウです。 フサフサに実るんじゃなくて、これくらいが奥ゆかしいかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/15 18:36
ツツジ、紅葉…
とある公園のツツジです… 綺麗に紅葉してますよね。 全部真っ赤、というのじゃなくて、ちょうどいい具合に赤くなっています。 先の葉っぱのほうが、黄緑のままみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/15 18:31
ヤマボウシ、紅葉…
うちの花壇のヤマボウシです… というか、これもご近所探検のおうちのお婆さんからレンタルしてる鉢植えなんですけど。 でも、ご覧のように綺麗に紅葉してますよね。 橋の欄干のギボウシみたいな冬芽が赤く紅葉した葉っぱの中にあって、画面のバランスをとってくれてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/14 21:06
イヌホウズキ、そろそろ少なくなる?…
アメリカイヌホウズキでしょうか?… 同定はお任せするとして、さすがにそろそろ花の咲いているものが少なくなってきているようです。 その割には、立派な大きな葉がついてますけどお、実に栄養を貯めようとしているんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/13 19:18
霜、葉っぱを観葉植物にする…2
この頃は、毎朝霜が降りています、の霜観察シリーズその2です… サツキかツツジの葉っぱなんですけど、ほら、こんな観葉植物あるでしょ? そんな感じ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/11 20:26
霜、葉っぱをベルベットにする…1
この頃は、毎朝霜が降りています… じっくり見ると、なかなか面白いですよね。 例えばこれ、葉っぱの表面に降りた霜で、まるでユキノシタみたいになっています。 指で触ると、ジュッと融けちゃうんですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2013/12/11 20:23
花壇のハゼノキ、紅葉…
うちの花壇においている小さな鉢植えのハゼノキです… ご覧のようにすっかり赤く紅葉して、葉柄まで真っ赤です。 ちなみにバックの石は、緑泥片岩の飾り石、ゴロンと転がしています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/10 19:56
蔦、紅葉…
近くの緑泥片岩の塀に匍っている蔦です… かなり葉っぱが落ちちゃってるんですけど、今年は急に冷たくなったからか、残っている葉っぱが全体的に、綺麗に赤く色づいています。 バックが、緑がかってますから、そのコントラストがはっきりしてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/12/09 21:28
オオキバナカタバミ、ソバカスを増やす…
オオキバナカタバミです… 花は咲いていないみたいですけど、冬の日にあたっている葉っぱは元気良さそうです。 葉っぱのソバカス、どんな役割があるのかはわかりませんけど、はっきり斑紋になってるほうが葉っぱの元気はいいといえるんじゃないでしょうか? というわけで、花が咲くかもしてないオオキバナカタバミ、しばらく継続観察… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/09 21:21
桜餅を頂きました…
今日は、ご近所探検のお家のお婆さんに桜餅を頂きました… 今日は、ホント久しぶりに庭の探検させてもらったんですよね。 写真はまた明日ご紹介するとして、今日は桜餅。 桜の葉っぱ、1枚です。 うーん、葉っぱが品切れになってきたのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2013/12/08 19:35
木蓮、黄葉グラデーション…
とある公園の木蓮です… 葉っぱがレモン色の入った黄色のものやオレンジがかった黄色など、黄葉のグラデーションになっています。 もみじのように紅一色やイチョウのように黄色一色の「こうよう」もいいですけど、こんな「こうよう」もいいでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/07 21:26
蔦、つるを伸ばす…
丘の斜面のコンクリート壁に匍っている蔦です… 黄色から海老茶色に色変わりして、冬の日差しに映えています。 蔓が樹の枝のように伸びて広がっているのが面白いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/07 20:52
ヤブヘビイチゴ、葉っぱは元気…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 7月に2度目の実をつけたあと、葉っぱだけは絶えず生えてきていました。 で、今もご覧のように元気に育っています。 この葉っぱの上にモッコクの木があって、寒さがしのげるようになってるんじゃないかな、と思うんですけど、さすがに実はつきませんよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/07 20:47
アサガオ、ですよ…
とある花壇で、こんな葉っぱを見つけました… アサガオですよ、アサガオの双葉。 上に藁のようなものが乗っけてありますから、温度が逃げないようになってるのかもしれませんけど、間違って出てきちゃった双葉、外来種かなんかじゃない限り、いくらなんでもこれから花をつけるのは無理でしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/07 20:42
コミカンソウ?…残骸
これってコミカンソウ?… 赤い実が真ん中の方に残っていて、なんとなくそれっぽいですよね。 葉っぱは枯れてますけど、互生だし。 葉っぱは枯れて、実を残す?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/06 20:57
オランダミミナグサ、つんつん…
オランダミミナグサですね… 蕾の先がツンツンしています。 固まってついている蕾と萼片には、長めの細かな毛がたくさんツンツンついてます。 茎にも毛が沢山。 オランダミミナグサ、つんつん… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/06 20:48
イチョウ、散り始める…
某幹線道路沿いの銀杏並木です… そろそろ散り始めています。 たくさんの木がありますから、落ちる葉っぱってすごい数でしょうね。 イチョウって、水分が多いので、火災が広がるのを防ぐ目的で街の街路樹に植えられている、って今朝のテレビでやってました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/05 21:17
ハハコグサ?、ロゼットの季節…
冬、ロゼットの季節が近づいてきました… ということでこれって、なんでしょう? 雰囲気、ハハコグサかなと思うんですけど、葉っぱが少し細いのと、もう少し肉厚で細かな家ももう少しあるのかな? というわけでぜんぜん違うものかもしれません。 これって何?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/03 19:19
タネツケバナ、大根みたいに広がる…
ちょっと山際に出かけてみました、パート3です… はじめ大根かと思っちゃいました。 山に大根は生えないので、タネツケバナですよね。 なかなか育ちがよくて、食べても美味しいんじゃないかと?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/03 19:15
ヒメウズ、群生…
ちょっと山際に出かけてみました… と、リンドウの道際にこんなヒメウズのコロニーが。 ジメジメした土手に固まって生えています。 春になって一斉に花が咲き出すと、可愛いでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2013/12/02 18:09
ヒメウズに置く、露…
ヒメウズが、どんどん大きくなってきています… この頃は朝が冷たいので、霜が降りるんですけど、ヒメウズってけっこう強いみたいで、ご覧のように太陽が上がって霜が融けてくると、葉っぱの上で水滴が光っています。 細かな毛が生えてるんでしょうか、霜対策ができてるみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/01 19:31
ホオノキ、葉を落とす…
ホオノキです… 大きな大きな葉っぱですけど、すっかり紅葉して、葉っぱを落とし始めています。 大きな葉っぱなので、バッサバッサという感じで落ちていきます。 地面に落ちた葉っぱも、ガサゴソと大きな音を上げて転がってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/01 19:21
黄色い実、何?…
こんな黄色い実をいつけました… 葉っぱは、クロガネモチみたいな持ちの奇形化、ベニカナメモチみたいなバラ科の照葉樹に見えるんですけど。 実はもっと大きくなるんでしょうね。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/01 19:17
チチコグサモドキ、成長する…
花序が、縦に並んでついてますから、チチコグサモドキでしょうね… で、ご覧のようにけっこう大きく育っています。 ハハコグサの方は、ロゼットが目立ちますけど、チチコグサモドキの方は、すでにしっかり成長しているみたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/12/01 19:11
ねむの木?が、眠ってる…
これってネムノキでしたっけ?… というか、たしかこのへんにねむの木があったと思うんですけど。 で、葉っぱがこんなになっています。 寒いのでたたんでるんですね。 今頃こんなに葉っぱつけなくていいのに… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/30 21:01
アジアンタムみたいな、シダ?…
とある場所のフェンスにこんな植物が絡みついています… なんとなくシダみたいな形、観葉植物のアジアンタムみたいな形です。 これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/30 20:29
ヒョロッと、苔のような草…
コスミレの葉っぱの愛だから、こんな草が生えてきていました… なんとなく、育ちすぎたスギゴケみたいな形ですけど、茎や葉っぱが細い割にはスックと立ち上がっています。 これって、何かの植物のジュニアでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/29 19:41
木蓮の上の初雪…
いろんな葉っぱに降った初雪を少しご紹介… 今度は、今年、何度も間違って花をつけちゃった木蓮です。 この冷たい雪、けっこうダメージが大きいでしょうね。 今朝の雪、けっこう凍ってたみたいで、四角い結晶になってますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/29 19:27
スイバの上の初雪…
いろんな葉っぱに降った初雪を少しご紹介… 一つ前は紫陽花でしたけど、今度はスイバです。 まだしっかり緑の葉っぱですけど、雪でやけちゃうかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/11/29 19:22
初雪、紫陽花の葉にも…
なんとまだ11月なのに、初雪… でも、冷たいけど、ホントはちょっと嬉しかったりする私です。 ということで、いろんな葉っぱに降った雪を少しご紹介。 これは、紫陽花の葉っぱ。 すっかり色が変わってますけど、まだ落ちずに頑張っています。 ふわっとした雪と、それが凍ったものとがあるようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2013/11/29 19:18
朔風葉を払う…銀杏の葉
更新していなかった七十二侯、今度は11月27日からの「朔風葉を払う(きたかぜ このはをはらう)」です… 落ち葉が舞い散る今日このごろですけど、道路沿いの街路樹、銀杏の木からも大量の葉っぱが落ちてきます。 個々にある銀杏の葉っぱ、少し形が変なのが多いのかな? ご覧のようにかなり大きくて真ん中で大きく避けてたりします。 この形のほうが飛行機みたいで、あちこち飛びやすいかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/28 20:08
楓蔦黄ばむ…緑泥片岩に匍う蔦
更新していなかった七十二侯、今度は11月2日から6日までの「楓蔦黄ばむ(もみじつた きばむ)」です… うちの近くの緑泥片岩の石塀があるおうち、張っている蔦はかなり葉っぱを落としてしまっています。 あっさり「紅葉」や「黄葉」じゃなくて、まだ黄緑の部分を残しながら赤くなったり黄色くなったりしています。 よく見ると、実が貴腐ブドウみたいになってますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/28 19:58
木蓮、冬芽?…
今年、3度ほど咲いたシモクレンです… さすがに、秋以降咲いていませんけど、あれだけエネルギーを使ったにも関わらず、ご覧のように冬芽をつけています。 葉っぱはすっかり黄土色になってはいますが、まだ枝にくっついていて、維持するエネルギー、大変そう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/27 21:26
ヨツバムグラ?…種が熟す
これってヨツバムグラかな?… 右下の方には、黄色い種、左上の方には熟した茶色い種が見えます。 というか、果実なんでしょうね。 この中からどんな種が出てくるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/26 21:27
紅葉の始まり、丘色づく…
少し山手の丘が、色づき始めました… 下のほうが針葉樹ですけど、うえのほうが広葉樹になってるようで、黄色からオレンジに色づき始めています。 今年は冬が寒いようだし、昨日の寒冷前線通過でこの後グンと冷え込みそうなので、紅葉は綺麗になるでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/26 21:24
ヤエムグラ、すくすく…
ヤエムグラです… 建物の隅に生えていたので、気が付かないうちに、こんなに大きく育っていました。 八重に伸びた葉っぱ、どんなふうに収納されてたんだろうな?という疑問に答えるかのように、てっぺんのように小さな葉っぱが風車のように拗じられて出ています。 こんなふうに収まってたんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/25 20:11
イヌホオズキ系、葉っぱに細かな毛が…
こんなイヌホオズキ系の草を見つけました… 葉っぱに網目状の葉脈が通っていて、細かな毛が生えてますよね。 なんとなく、ユキノシタの葉っぱみたいですけど、これって何イヌホオズキなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/24 18:14
オッタチカタバミ、鞘と花をつける…
オッタチカタバミです… 図鑑では、春から秋の花期ですけど、これも年中見かける草ですね。 今の時期も黄色い花と鞘を同時につけています。 さすがにこれからあとは、花を付けなくなるかもしれませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/23 21:22
桜、紅葉…
某大学のキャンパスにある桜です… 綺麗に赤く色づいていますよね。 桜って黄色く色づいたあと赤くなるように思いますけど、こんなふうに全体が赤く染まる期間ってけっこう短いような?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/23 21:13
せり系…ヤブジラミかな?
人参みたいな葉っぱ… せり系ですよね。 ということで、ヤブジラミかな、と思いますけど、ここのフィールドでは少し成長が遅いんじゃないかな、と思うんですけど、どうなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/22 19:53
アキノノゲシ、葉っぱの形…
葉っぱだけですけど、アキノノゲシでしょうか?… 触るとそんなに硬くないですけど、見た感じ、「触るとけがをするぞ」みたいな形してますよね。 右上に見えるのは、別の株のアキノノゲシの下の方の葉っぱでしょうか? 下の葉っぱは、スラーっとしたますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/22 19:42
これは、コミカンソウ?…
うちの睡蓮鉢の中で雑然と生えてる「雑草たち」です… 手前のは、コミカンソウでいいんでしょうか? この間は、ブラジルコミカンソウ(ナガエコミカンソウ)というのを教えていただきましたが、これはオーソドックスなコミカンソウに見えるんですけど。 それにしてもいろんな草が生えてくるものですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/20 19:16
オニタビラコ、ロゼットで咲く…
これ、オニタビラコでいいのかな?… 赤オニとか青オニとかはお任せするとして、葉っぱが典型的なロゼットにってて、花柄がグーンと長く伸びて先に花をつけています。 どうしてこんなに高いところに花をつけるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/20 19:07
ロゼットの季節、始まる…
そろそろロゼットの季節ですよね… ただでえ名前がわからない草ばかりなのに、ロゼットになると全然。 でも、中には特徴のある形のもあるのでかえって分かるのもあるかな? だた、これはハテナの方です。 はじめ、ヒメジョオン系かなと思ったんですけど、けっこうギザギザがあるから、ノボロギク? でも、それにしてはまだ柔らかそうだし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/20 19:03
コミカンソウみたいな、これって?…
ハギみたいな、コミカンソウみたいな、こんな草を見つけました… 葉っぱは互生ですけど、実が伸びた葉柄の先についています。 マメ科なんでしょうか?コミカンソウ科なんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/19 19:12
ミニミニナンキンハゼ…
ナンキンハゼですね… こんなに小さいのに、葉っぱはしっかりナンキンハゼの形をしています。 これから大きな木になるまでかなりかかるんでしょうけど、こんな小さい頃だとミニ盆栽で紅葉が楽しみるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/19 19:05
スイバ、紅葉し始める…
この葉っぱの形からすると、スイバかな?… スイバって、雌雄異株のものもあって、めかぶの葉っぱは、特に赤くなるというのを聞いたことありますけど、この株もそろそろ紅葉し始めています。 何も寒い中、葉っぱを茂らせなくてもいいのに、なんて思いますけど、こうして赤くなることで春に成長するための糖分づくりをしてるのかもしれませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/18 19:16
モッコク、一枚だけ紅葉…
うちの花壇のモッコクです… 一枚だけ、葉っぱが赤くなってなかなか綺麗です。 時雨のあとの水滴と、緑の葉っぱ、一枚だけの赤い色がなかなかいいですよね。 でも、モッコクってけっこうこんな1枚だけの葉っぱの色変わりをするんですよね。 どの葉っぱから色変わりするか、じっくり相談していたのかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/18 18:49
スイバでもない、ギシギシでもない葉っぱだけど…
こんな葉っぱを見つけました… 羽根のある実からすると、スイバとかギシギシみたいなんですけど、葉っぱがどちらでもないように思うし。 どちらかと言うと、キク科の葉っぱみたい。 これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/15 19:55
地始めて凍る…1
立冬の次候、第56候は、今日12日からの「地始めて凍る(ち はじめてこおる)」です… さすがに凍りはしませんけど、寒かったですねえ。 ご覧のように、カキドオシみたいな葉っぱに霜が降りてます。 葉っぱに細かな毛が生えてますから、水分が凍りやすいのかもしれませんね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/12 19:19
トキワハゼ?サギゴケ?な、ロゼット…
なんとなくヒメジョオンの根生葉みたいですけど、紫な花が咲いています… ということで、トキワハゼとかサギゴケなんでしょうか? さらに、こんなふうなロッゼット状の葉っぱが、今頃つくんでしょうか? もっとさらに、花柄がこんなふうに伸びて枝分かれして花が咲くって、トキワハゼ?サギゴケ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/11 20:23
翼のある葉っぱ…ヌルデ
ヌルデを見つけました… ご覧のように葉軸に翼があるのですぐ分かりますよね。 少し黄色くなってますけど、これからもっと真っ赤に色づいてくるはず。 近くにアケビ?の葉っぱも見えます。 この場所、ちょっと面白いかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/09 20:15
キツネノマゴ、伸びる…
これってキツネノマゴでいいんでしょうか?… なんだか花柄?がぐんと伸びてますよね。 それに先のほうが紫になってちょっと綺麗です。 でも、花はやっぱりてっぺんに付くんですね。 これは薄いピンクの花です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/08 20:16
なんとかエンドウ?…マメ科
こんなマメ科の草が生えています… でも、カラスノエンドウやスズメノエンドウとはちょっと違うんですよね、葉っぱが。 これって「なんとかエンドウ」なんでしょうか、それとも別のマメ科の草?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/08 20:14
ヤマノイモ、零余子が残る…
丘沿いのフェンスに絡みついたヤマノイモです… この写真のは、葉っぱが残ってますけど、そろそろ葉っぱも枯れて、ところどころに零余子が残されています。 虫が齧ったあとはありますけど、落ちて芽がふきだすのもあるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/08 20:11
やっぱり桜餅だったりします…
ご近所探検のお家のおばあさんに、桜餅を頂きました… っていうか、私が桜餅を好きなのをご存知なんですよね。 このもち米のつぶつぶ感と、桜の葉っぱの塩味がなんともうまくマッチして美味しいんです。 でも、この桜の葉っぱ、フリーウドライか何かで保存したものなんでしょうか? 細かな葉脈までしっかり残ってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/07 21:29
ナガイモとヤブヘビイチゴ、再登場…
うちの花壇のナガイモとヤブヘビイチゴです… というか、ナガイモなんて先月の中旬には葉っぱがすっかり色づいていたのに、再び黄緑の葉っぱがついています。 ヤブヘビイチゴは、7月に2度めの実が出来ましたけど、その後けっこう葉がしっかり黄緑してたりします。 まさか、このまま冬を越すのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/07 20:23
これって、ハコベでいいのかな?…
とある公園の花壇と歩道との境目で、こんな草が伸び始めています… これってハコベでいいのかな? 葉っぱが少し肉厚、ちょっと違う気もするんですけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/06 19:57
ミニジャングルな、苔…
とある公園の松の木の音にこんな小毛が生えてました… 杉苔系でしょうか? 今年は9月10月に雨が多かったので、乾燥に弱い杉苔でもこんなところで育ったんでしょうね。 でも、そろそろここで育つのは苦しくなってくるんじゃないでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/04 18:25
アメリカセンダングサ、エッジが紫…
アメリカセンダングサです… このフィールドでは、コセンダングサじゃなくて、アメリカセンダングサが顔を利かせてます。 ところで、冬に近くなると、このセンダングサでもそうですけど、葉っぱや蕾のエッジが紫になってる植物がよくありますよね。 ヨモギなんかもそんな感じですけど、糖分とか、カロチノイドが働いてるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/04 18:20
アメリカセンダングサ、紅葉する…
アメリカセンダングサです… と言うか、全体が赤紫に紅葉してます。 アメリカセンダングサってこんなに全体が紅葉しましたっけ? これはこれで、なかなか綺麗ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/11/02 19:25
この間のマメ科、こんな感じ…
昨日、丘際のブッシュで、見つけました豆がたくさんぶら下がってた植物です… 今度は、前より少しはっきり撮れてるでしょ? というわけで、草というよりは、木ですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/11/02 19:16
楓蔦黄ばむ…紅葉だけど
霜降の末候、第54候は、あす、2日からの「楓蔦黄ばむ(もみじつた きばむ)」です… 近くの緑泥片岩の石塀に匍っている蔦もすっかり秋の気配。 っていうか、紅葉ですね。 盆栽少年のキヅタとは、また違った紅葉をするようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/01 21:13
ホトケノザ、発見…
今日、ホトケノザを見つけました… ホトケノザというと、早春に花をつけますけど、そろそろ目立ち始める頃です。 季節は、秋から冬に、着実に進んでいるようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/01 21:04
これって、ヒメウズ?…
丘近くの石段にこんな葉っぱが… これってヒメウズ? 早春に花をつけるヒメウズ、冬は枯れちゃうんじゃないかと思ってましたけど、多年草らしいので、今頃から葉っぱを増やし始めるということみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/01 20:53
これって、タネツケバナ?…
こんな草を見つけました… あの、ひょっとしてタネツケバナ? というか、そろそろ発芽してロゼットを作り始めるのが今頃だと思うんですけど、この形だったら、年を越えてからのロゼットの葉っぱのように見えるし。 これって、タネツケバナですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/31 20:51
これって、ユリ科?…
丘際のブッシュで、こんな草を見つけました… 葉っぱの感じからすると、ユリ科なのかな? よく見ると葉っぱが茎を包んでいて、途中から広がっています。 ちょっとねじれ気味ですね。 これって、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/30 20:14
はてなロゼット…
そろそろいろんなロゼットが見られる季節ですよね… ということで、はじめタンポポかな、と思ったんですけど、コマツヨイグサということもありますね。 タンポポ図鑑、あるといいな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/29 20:58
虫こぶ、何?…
いつものテニスコートの隅で、こんな葉っぱを見つけました… 葉っぱもハテナなんですけど、紫のつぶつぶがついてますよね。 ということで虫こぶだと思うんですけど、虫こぶの虫って、取り付く植物が決まってるでしょうから、名前がわかれば、これはこれでペアで覚えられそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/28 20:17
蔦、色づく…
蔦の葉っぱが紅葉し始めました… といっても、盆栽少年の蔦です。 上の写真が20日ほど前、下の写真が今朝の蔦です。 まだらだったのが、いい色になってきましたね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/28 20:05
スイバ、冬の体制に…
これってスイバでいいですよね?… 夏の葉っぱと違って、根生葉というかロゼット葉というか、こんなかんじの葉っぱになると美味しそうに見えます。 「雑草」たち、今年は少し早めに冬の用意をしてるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/26 19:49
サルトリイバラ、葉っぱ艶々…
サルトリイバラです… まだ葉っぱがこんなに艶々しています。 赤い実の時期はまだ少し先でしょうけど、この葉っぱが落ちてからですよね。 実がなるまでしばらく継続観察です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/26 19:45
これって、アケビ?…
これって、アケビの葉っぱでいいのかな?… とある公園の丘の方、ブッシュにありました。 あんまり手入れされてない公園の隅って、色んな物が生えてきていて面白いんですけど、きちんと手入れするか、自然を活かしたレイアウトにするか、どっちかにすればいいと思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/26 19:38
マルバのこれって、何でしたっけ?…
また忘れちゃいました… 喉元すぎれば、じゃないですけど、春にはたくさんあったような気がするこの丸い葉っぱ、またまたたくさん茂っています。 ヒメジョオンの根生葉みたいな、クワクサの葉っぱが丸くなったような、カキドオシがつるじゃなくなったような、これって何でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/26 19:25
ヤマボウシ、どんどん色づく…
うちの花壇のヤマボウシです… (だと思うんです、幹の様子が細かなモザイクじゃなくて、スーっとしてるので) 上の写真が10月7日で、下の写真が21日です。 2週間で、ぐんと色づいたでしょ? そろそろ紅葉がきれいな季節に入り始めてるうちの花壇のヤマボウシです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/25 20:34
ヤブヘビイチゴ、茂る…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… そういえば、ヘビイチゴかヤブヘビイチゴかでややこしかったんですよね。 さすがに実はできませんけど、ご覧のように元気に葉っぱを茂らせています。 このまま来年実をつける、なんてことになるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/25 20:15
イヌホオズキ系、ハテナ?…
イヌホオズキ系です… ですけど、アメリカイヌホオズキか、イヌホオズキか、わからなくなってます… シシトウみたいな葉っぱなので、葉っぱが大きいアメリカイヌホオズキじゃないとは思うんですけど、スパッとわかる方法はないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/23 20:46
あれ? クズの豆ってこんなのでした?…
これって、クズでいいんでしょうか?… 葉っぱの形がいろいろありますけど、たしかこんな形の葉っぱですよね。 で、豆って毛がたくさん生えててもっと大きくて凸凹してたように思うんですけど、小さいときはこんなの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/10/23 20:27
ミスジチョウ、とまる…
ミスジチョウがイラクサ系にとまっています… まずは、イラクサか、ヤブマオか、カラムシかですけど、私的には、ヤブマオじゃないかと思うんですけど、どうでしょう? 次に蝶の方、1本目の端の模様の感じから、コミスジじゃないかな、と思うんですけど。 さて、どうでしょう×2… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/23 20:16
ハハコグサ、ロゼットになる…
葉っぱの細かな白い毛、これって、ハハコグサですよね?… この写真、実は、9月下旬に撮ったんですけど、もうロゼットになってます。 ちょっと気が早いかな、という気もしますけど、そういえばスイバなんかも冬支度をしてますから、寒がりの草たちは、そろそろかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/19 18:52
ハテナな、葉っぱが生える…
とある施設の花壇の隙間からこんな草が生えてきています… パッと見たとき、ハギかな?と思ったんですが、3枚ずつの葉っぱじゃないし、互生に細長い葉っぱがついてます。 何となく、葉っぱがたたまれてる感じがしますけど、これって何なのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/12 20:28
ヒガンバナ、葉っぱを出す…
きっと間違えたんでしょうね?… 小さい、短いヒガンバナが咲いていますけど、その根元と左の方に先の丸い、細くて長い葉っぱ。 これってヒガンバナの葉っぱですよね。 間違えて出てきちゃったのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/09 20:48
これって、ゲンノショウコの葉っぱ?…
パッと見たときは、ゲンノショウコの葉っぱだと思ったんですけど… でも、ちょっと分厚い感じがするんですよね。 葉っぱをじっくり見たことがなかったので、厚みは分からないんですけど、もう少し薄くてつやがないように思うんですけど、どうですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/10/09 20:33
ヤブカラシ、生き生き…
あるビルのそばにある花壇のヤブカラシです… ご覧のように、まだ生き生きしてますよね。 取り付かれている方の木は、かなり枯れたりしていて見る影もありません。 その代わり、このヤブカラシの方は、綺麗に山形に匍っていて、まるで綺麗に植栽されてるみたい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/04 21:57
イラクサ、ヤブマオ、カラムシ?…花?咲く
イラクサでしょうか? ヤブマオ? それともカラムシ?… その辺、お任せするとして、花らしいものが葉っぱの付け根についています。 エヘン虫みたいな野と、よく見ると上の方にばさばさになった筆みたいなのがありますけど、雌雄異花で、どちらかが雌花でどちらかなお花なんでしょうか? ちょっと面白そうな葉っぱと花です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/03 21:41
ヤマノイモに零余子がつき始める…
ちょっとプチ探検で、山の手の方にいったときの写真です… 寂れた公園の箸のフェンスに絡みついたヤマノイモに零余子ができはじめています。 そういえば、うちの花壇に生えている盆栽少年のナガイモ、零余子ができているでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/01 21:19
これは、やっぱりヤエムグラ?…
これはやっぱりヤエムグラでしょうね?… 以前のフィールドでは、晩秋から冬にかけて、新春に伸びるヤエムグラの新芽が出ていたように思いますけど、これって、今の時期、こんなに伸びてるものなんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/30 21:20
コムラサキ、葉っぱのずれ…
コムラサキです… この間見つけたのは、実がまばらでしたけど、これは、葉っぱが左右微妙にずれてるところや、その近くから実の柄がでてるところなんか、見本みたいな葉っぱや実の付き方をしてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/29 19:01
葉っぱが大きい…イヌホオズキ系
イヌホオズキ系の花が咲いています… トゲなどがなくて柔らかな葉っぱは、かなり大きいんですよね。 花はご覧のように1カ所から3つ出ています。 ということで、アメリカイヌホオズキ、ではいかがでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/27 20:33
トウバナ?…葉っぱが細くなる…
これってトウバナでよかったんでしょうか?… 8月には、白花が咲いていましたけど、そろそろ花期も終わりですね。 ところで梅雨の頃の葉っぱと比べると、色が濃くて幅が狭くなってるように思うんですけど、色は日光の生として幅は、水分蒸発を少なくするため?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/25 20:40
まさか、ホトケノザじゃないですよね?…
郊外の寂れた公園の隅の側溝で、こんな草を見つけました… 何だか、形、ホトケノザに似てませんか? うーん、いくら何でもまだ早いでしょう? これって何ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/23 18:38
ヒメヒラタアブ系?…チヂミグサ系?にとまる…
なんか、ハテナばかりですけど… なかなか綺麗なアブが草の葉っぱにとまっています。 ヒメヒラタアブの仲間かな?(ということで、ヒメヒラタアブsp.) 葉っぱの方は、チヂミグサの仲間じゃないかな、と思うんですけど、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/22 19:03
ピンクの花?…ギザギザ葉っぱ
こんな草を見つけました… 綺麗な鋸縁の葉っぱ、その真ん中にピンクと白のつぶつぶの塊が見えます。 これって花なんでしょうか? 雄しべと雌しべの集合? この草、何ですか?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/17 22:36
小さな小さな…ムグラ系?
花壇の隅にこんな小さな、可愛い花が咲いています… 葉っぱの形は、ミニなヨツバムグラみたいですけど、花は綺麗な5枚の花弁を広げています。 つぼみがたくさんついているのも特徴かな。 これって何でしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/09/17 22:33
ヒメジョオン、根生葉というか、ロゼット葉?…
これって、たぶんヒメジョオンと思うんですけど… で、この葉っぱ、根生葉というか、ロゼット葉? 今頃こんな葉っぱをつけるんですね? というか、年中こんなふうに、何代も生えてきてるのかな? ちなみに、右横は、スイバでしょうか?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/16 19:13
キンミズヒキ、萼の外の雄しべみたいなのはなに?…
キンミズヒキです… この間のは、花がこれからという株でしたけど、これは咲き終わった花もあります。 で、花が萎んだ後を見ると、5枚の萼があって、その外がわに雄しべみたいなのが見えますけど、萼というよりは、葉っぱの変形かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/11 20:10
イヌタデ?、筆拭きあと…
イヌタデでいいですよね?… 紫蘇色の可愛い花が咲いてますけど、葉っぱに実をやると、シロツメクサや、ヒメツルソバのように、筆の拭き跡のような斑紋があります。 葉っぱもちょっと大きめだし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/11 19:39
コミカンソウの季節?…
これって、コミカンソウですよね… 葉っぱが互生だし。 で、7月ごろから生えてましたけど、この頃急に増えてきた感じがします。 ニシキソウ系は、けっこう年中見られますけど、コミカンソウの方が育っている時期が短いんじゃないのかな? 早く、「コミカン」みたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/09 21:00
イタドリ…雌花かな?
イタドリの花の季節です… 雌雄異花ですけど、これって雌花かな? アップが足らないからわかりにくいですけど、雄花ってもっとツブツブしてますよね。 このあとの果実が楽しみ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/09 20:40
ノブドウ? 立ち上がる…
葉っぱだけを見ると、キレハノブドウみたいでしょ?… でも、ご覧のように立ち上がっているというか、しっかり上に伸びる草みたいになってます。 これって、キレハノブドウじゃなければ、何なのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/07 20:11
タンポポ、葉っぱギザギザ…
タンポポです… セイヨウタンポポのようですね。 今の時期に、タンポポがつぼみをつけて花を咲かそうとしててもそんなに驚きませんけど、これは葉っぱがかなりギザギザです。 あれ?ノゲシじゃないの?と思うくらいですけど、葉っぱの形って凄くバリエーションありますよね。 季節や土、気温などと葉っぱの形のバリエーション、いろいろ関係あるんでしょうね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/07 18:49
ハテナドングリ…
ドングリです… まだ小さな小さなドングリで、どんな形になるのか分かりませんけど、ハカマ?のところが何重にも円になっていますね。葉っぱは裏がけっこう白っぽいようですけど、このハテナドングリの名前は、何でしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/07 18:45
イラクサ系?…花が咲く
イラクサ系の葉っぱでしょうか?… 裏が白い葉っぱが、けっこう虫に食べられちゃってます。 茎から四方に総状花序?が広がって、花をつけてます。 よく見ると、花心あたりはオレンジ色をしているようですけど、イラクサ系、でいいのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/09/06 19:50
イタドリ、つぼみをつける…
イタドリです… 郊外の町外れ、丘の林際に白っぽくなっている部分があるので見てみると、ご覧のようにイタドリのツボミです。 雄花かな?雌花かな? 花、結句可愛いんですよね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/04 19:41
ハテナな蔓草、花をつける…
7月に一度ご紹介したハテナ蔓草に、花が咲きました… ということで、ガガイモ、でした。 でも、花の色、もうちょっと全体的に赤紫かと思ってましたけど、けっこう白っぽい部分が多いですね。 といってもシロバナガガイモでもないと思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/03 20:25
黄色い…これって、何?
この間、とある郊外に出かけたとき、空き地というか、公園というか、のような所の端でこんなのを見つけました… 黄色い5枚の花弁をつける花が、長い花柱にたくさんついています。 葉っぱが、ご覧のように綺麗なノコギリですけど、これって何でしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/09/02 21:11
ナス科、トゲトゲ…ワルナスビ
こんなナス科の植物を見つけました… イヌホオズキとかと同じような花ですけど、葉っぱが大きくて、何より、トゲがいっぱいです。 ということで、ワルナスビではないかと。 ワルナスビって初めてなんですけど、大きくてトゲがあるから、やっぱり「悪」ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/09/01 18:40
カナブン、葉の緑に染まる…
カナブンです… 赤い実をつけてるこの木、何でしょうね? 葉っぱの緑に染まっているカナブンです。 ジューシーな木の実の汁でも吸うのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/01 18:14
グリーンカーテン、ゴーヤダウン…
通りすがりのおうちのグリーンカーテンです… 今年はゴーヤを中心に育ててましたけど、そろそろ終わりに近づいてきています。 はじめは、実を収穫していたようですけど、段々そのままに。 中には、こんな感じになってしまってるのもあります。 毎日、ゴーヤ食べられないしね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/31 18:42
ハテナな、カズラ…
とある神社の周囲の木に、こんなカズラが絡まっていました… 葉っぱがけっこう肉厚で照葉だったりしますけど、白い花やつぼみがたくさんかたまってついています。 これって、何というカズラなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/31 18:38
ゲンノショウコ、薬効は葉っぱ?…
ゲンノショウコです… そのまんまの名前「現の証拠」とつけられてるくらいですから、薬効あらたかなんでしょうけど、薬効があるのは葉っぱなんでしょうか? なんか、形がそんな感じしますけど。 花はピンクで、なかなか可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/08/31 18:28
グリーンカーテン、ゴーヤ実る…
通りすがりのグリーンカーテンです… このおうち、毎年ヘチマを電柱に匍わせて電線まで届いていましたけど、今年は伸び悩んでいます。 ただ、グリーンカーテン自体は窓をすっかり覆うくらいに伸びていて、そろそろ萎び始める頃。 葉っぱの隙間から、大きく実ったゴーヤが、顔を覗かせています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/29 19:28
雨粒、のる…イラクサ?
何日ぶりでしょう? 雨が降ったのは… ホントに久しぶりの雨で、少しは潤ったわけですけど、植物にとってはろるど、人間以上にありがたい雨だったでしょうね。 というわけで、葉っぱの上には、こんなふうに雨粒が転がっています。 イラクサとか、カラムシとか、そんな仲間の葉っぱかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/24 19:38
グリーンカーテン、そろそろ後半?…
通りがかりの、とあるおうちのグリーンカーテンです… 主にゴーヤとアメリカ朝顔のカーテンですけど、もう窓一面に葉っぱを茂らせてますよね。 でも、そろそろ後半に入っているというか、葉っぱの色が少し薄くなっていたり、所々に枯れた葉っぱがあったりしてます。 今年は、この暑さですから、グリーンカーテン、大いに役立ったでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/23 20:30
ダイコンソウ、花だけ元気?…
とある公園の片隅にあるダイコンソウです… 少し手入れがされたみたいで、周りの草がなくなっていますけど、黄色い花が綺麗だったからか、ダイコンソウは残されていました。 でも、葉っぱ、あんまりついてません。 周りの草がなくなって、葉っぱが焼けちゃったのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/08/14 20:43
トチノキの芽…
とある公共施設にあるトチノキです… 大きな柏みたいな葉っぱがフサフサですけど、まだ新しい芽がどんどん出ています。 葉柄と枝の付け根とか、枝の先とかについてるので、次から次へと葉っぱが入れ替わってるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/14 20:39
ヒメツルソバ、茂る…
うちの花壇周辺のヒメツルソバです… 今、凄く葉っぱが茂ってるんですよね。 花は、秋から冬によく咲いてますけど、葉っぱは今頃一番茂るんでしょうか? 筆を吹いたあとのような斑紋もくっきり。 ヒマラヤ原産とは思えない、オールシーズンな草ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/08/13 20:11
ヤブヘビイチゴ、まだまだ育つ?…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 実がなるのはすっかり終わりましたけど、葉っぱは、ご覧のようにまだまだ育っています。 この上にはモッコクの木があるので、直射日光が当たらないのがいいのかも知れません。 秋にもう一度実がなってくれないかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/08/08 20:16
涼風至る…桜、黄葉?
今日は、立秋… その初候、第37候は「涼風至る(すずかぜ いたる)」です。 暦の上では、今日から秋ですけど、「秋」とは名ばかり、猛暑、炎暑が続く毎日です。 写真は、桜ですけど、一部黄葉した葉っぱがあります。 でも、秋の黄葉というより、あまりの炎暑のため、日焼けしちゃった葉っぱかも知れませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/08/07 19:34
ヨモギのような、これって何?…
うちの花壇脇に生えてきた、ヨモギのような草です… といっても葉っぱがこんなに細いし、つぼみ?の付き方も特徴的。 葉っぱ薬味に細長いトゲというか毛が生えてますよね。 これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/05 19:09
グリーンカーテン…ゴーヤ、見えますか?
通りがかりのグリーンカーテンです… このおうち、毎年、「ヘチマに電話線とられて借り電話」のおうちです。 たくさん茂ったゴーヤの葉っぱ、よく見ると真ん中に大きな実もなってます。 雰囲気涼しくなった部屋で、グリーンカーテンを眺めながらゴーヤチャンプルーもいいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/02 20:18
グリーンカーテンな、ミニヘチマ…
通りがかりのおうちの窓辺のグリーンカーテンです… まだまだこれから茂ってきそうですけど、黄色い花と小さなヘチマがなっています。 ヘチマといえばヘチマ水、水を吸い上げる力は大きいみたいですけど、グリーンカーテンの中にヘチマ水が流れていると思うと、余計涼しさが増す気もします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/01 19:38
カマキリとヒマワリ…
小さなカマキリの子が、ヒマワリの葉っぱの上にいます… 夏の植物の葉っぱの中でも特に大きいヒマワリの葉っぱに、まだ羽根も生えそろっていないカマキリがのっかってます。 そういえば、ヒマワリって、あんまり虫がよってこない気もするんですけど、獲物は捕まえられるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/31 21:49
これって、コモチマンネングサ系?…
どこかで見たような?… これってコモチマンネングサ系でしょうか? 葉っぱの周りにつぶつぶがあって、水に浸しておくと根が出てきそうです。 花びらが小さい割に、萼片と雄しべ・雌しべは大きいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/07/31 21:39
ヒメジョオン、根生葉…
この葉っぱって、ヒメジョオンですよね?… っていうか、根生葉ですけど、ヒメジョオンの根生葉って今頃でましたっけ? 少し遅め、という感じ? 「普通」の範囲かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/28 20:15
モッコク、アリが群がる…
うちの花壇にあるモッコクです… 今年は、花があまり綺麗に咲かなかったように思います。 ふと見ると赤い葉っぱが新しく出ています。 で、もっとよく見ると、アリが群がってます。 新芽の近くには、蜜腺があるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/26 22:10
何だか、オオバコ系のような?…
こんな葉っぱと実?を見つけました… なんとなくオオバコの花のあとのような果実?の集まりに、あっさりしすぎたドクダミみたいな葉っぱです。 これってなんなのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2013/07/25 20:45
コニシキソウ、でいいのかな?…
これって、コニシキソウ、でいいのかな?… 斑点がありますけど、これは他のもあったりなかったりするかも知れませんから、茎の細かな毛、それと刮ハの感じ。 刮ハに白っぽい毛があるのは、コニシキソウでよかったと思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/25 20:25
カッパの足みたいな、蔓草、なに?…
勝手にミニ観察会、その2は、カッパの足みたいな形の葉っぱが特徴の、蔓草です… 葉っぱの付け根から、ツブツブツボミのようなのも出てますよね。 これも強いていうなら、ヤマノイモとかウマノスズクサ的なもの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/23 19:50
ぬっ、と出るヨモギ?…
これって、ヨモギの葉っぱでしょうか・… ほかの葉っぱに比べると何だかあらぬ方向に、ぬっと出てる感じがしますけど。 下に見える楕円形の葉っぱも、ほかの鋸状葉っぱの一部なんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/22 19:46
ノブドウ系?、実り始める…
ノブドウ系でしょうか?… バックに見える葉っぱの様子からすると、キレハノブドウかな? そろそろ付いた実が、育ち始めています。 秋には、深い紫に色づくんでしょうけど、食べられなさそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/21 19:02
花咲く…イヌホオズキ系
以前のフィールドでは、一年中咲いていたんですけど、新しいフィールドではあまり見ないイヌホオズキ系です… この株も、少し日陰になっている花壇の片隅にひっそり咲いていました。 葉っぱの縁が、柔らかな鋸になっている特徴的な株ですけど、どのイヌホオズキでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/20 20:02
この葉っぱ、何?…
街はずれの林際のフェンスにこんな葉っぱが絡みついていました… 何だか気になる葉っぱですね。 葉脈の模様、どこかで見たような? 芋類なのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/07/18 20:58
ヒメヨツバムグラ、実ができはじめたのかな?…
ヒメヨツバムグラでいいんでしょうか?… 以前見つけたのは、もう実ができていましたけど、これはまだ花が咲いてますね。 その下の方に実のようなのが付いてますけど、ひょっとして付属体とか何とかいう難しいものかな?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/07/15 20:16
グリーンカーテン、広がる…
通りすがりのグリーンカーテンです… 半月ほど前、窓辺に広がり始めていたゴーヤが、すっきり地面を覆っています。 この左側にあるヘチマは、いつも電柱に伸びて行くんですけど、この方はまだまだのようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/07/15 20:12
ハゼノキ、色づく?…
ハゼノキが色づき始めました… といっても盆栽少年の鉢のハゼノキです。 もう色づいた葉っぱがありますけど、小さい木は、気温の変化などの影響を受けやすいんでしょうか? でも、元々ハゼノキって、真夏の緑の葉っぱの時期でも、ワンスポットに真っ赤な葉っぱがあったりしますよね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/14 21:51
緑泥片岩の石塀に、ノブドウ?…
近くのおうちの緑泥片岩の石塀にこんな葉っぱが出てきました… いつもなら、ツタを観察する場所なんですけど、これってノブドウですよね。 というか、デコボコが大きいので、キレハノブドウかな? 鳥によって種が運ばれてきたんでしょうか? まっすぐな塀なのに、うまく根付いたんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/14 21:34
これって、カキドオシ?…
郊外散歩の途中、とある石垣に匍っていた植物です… 葉っぱの雰囲気からするとカキドオシ? けっこう長く石垣を降りてきていました。 花の時期なら、なかなか可愛いかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/14 21:28
マンネングサ系?、ハテナ草…
以前、ツリフネソウみたいな花、と思った草です… 葉っぱがしっかりして、花も咲きました。 葉っぱ、コモチマンネングサみたいですね。花は、何となくマメ科みたいだけど。 これって、なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/11 20:11
木漏れ陽、葉っぱの形…
建物の影を歩いて、ふと影を見ると… ね、葉っぱの形してるでしょ? 木漏れ陽が、木の葉になってます。 かなり、日差しが強くなってるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/11 20:08
スベリヒユ?、広がる…
とある公園の花壇に、こんな草が急に広がり始めました… ひょっとして、スベリヒユですよね? 確か可食だったと思いますけど、うーん、もう少し観察、花を待ちましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/09 21:38
オオニシキソウ、発見…
オオニシキソウでいいのかな?… 新しいフィールドでは、初めてです。 こうしてみると綺麗に左右対称の葉っぱですねぇ。 少し先が太った楕円の葉っぱ、周囲には、細かな鋸葉が付いています。 斑紋、これには付いてるような、付いてないような… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/07 20:46
ネムノキが、眠る…
ネムノキです… オジギソウと違って、ネムノキは、手で触っても葉を閉じませんけど、時間帯によっては自然に閉じるようですね。 というわけで、これは午後6時頃のネムノキです。 けっこう早寝、なんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/07 20:42
葉っぱ、ふさふさな苔…
いままでゼニゴケが生えていた場所にこんな苔が生えてきています… けっこう葉っぱがフサフサしている感じ。 強いていうなら、「コツボゴケ」あたりかな?(違ってたらゴメンナサイ) 苔もシーズンによって生える種類が変わったりするものなんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/06 20:46
イラクサ系に…カニグモ系かな?
この葉っぱ、イラクサの仲間だと思いますけど… イラクサなのかカラムシなのか、ヤブマオなのかはお任せするとして。 このクモ、ちょっと可愛いですよね。 明るい「黄土色(おうどいろ) #c39143 R:195 G:145 B:67」に茶色と白の模様がモダーンな感じ。 カニグモ系かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/06 20:19
この葉っぱ、何でしたっけ?…
何となくナイフのような鋭さを感じるこの葉っぱ… 何でしたっけ? のど元まで出てるんですけど。 セイタカアワダチソウとか、アキノキリンソウあたりでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/05 20:36
石塀に、サナギ?…
珍しい緑泥片岩で作った石塀に絡みつくツタ です… ふと見ると、蛾か何かの焦げ茶のサナギが付いています。 でも、なんだかたくさん穴が開いていて、ひょっとしてハエか何かに卵を産み付けられて、それが孵ったあとなのかも知れません。 何だかちょっとゾゾゾのシーンです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/04 20:57
ハリカメムシ?だけど…
カメムシです… ハリカメムシくらいかな? ということで、普通ならイネ科に取り付くはずですけど、どう見てもイネ科の葉っぱには見えないですよね。 この葉っぱ、何の葉っぱでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/03 21:23
アケビ、5つ葉?…
アケビですよね… ただ、葉っぱがちょっと多いような? ミツバアケビでもないし、5つ葉アケビ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2013/06/27 21:08
ハリエンジュ?…新葉? つぼみ? 種?
もう一度、ハリエンジュ?です… 以前も、つぼみみたいな新葉が出てくるところを記事にしましたけど、これって、もっと種とか、つぼみっぽくないですか? 先の方がボケちゃってて、花びらなのか葉っぱなのか分からないところがまた大変なんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/06/24 21:37
神社で発見、ハテナ草…
とある神社、茂った杉の木の影で見つけたハテナ草です… 残念ながら花が終わったあとなので、余計分からないんですけど、地面にロゼット的に広がる葉っぱと、立ち上がった花柄の途中にも葉っぱが付いてますね。 これって一体何なのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/06/24 21:31
グリーンカーテン、伸びる…
通りすがりのグリーンカーテンです… このおうちは、毎年、「ヘチマに伝染撮られて借り電話」のおうちなんですけど、家の前もこんなふうにゴーヤや朝顔でグリーンカーテンを作っています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2013/06/23 19:43
ハリエンジュな、実? つぼみ?…
この葉っぱからすると、ハリエンジュ(ニセアカシア)でしょうか?… 春には、クリークから白いマメ科系の花が咲きますけど、このバナナの房みたいなのは、何なのでしょう? たまたま出かけたこの場所なので、花がすでに咲いたあとなのか、まだ咲いていないのか分かりませんけど、花の後の実だったら、鞘ができるはず。 これって何なのでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/20 20:22
イタドリ?…葉っぱの痕跡
イタドリでしょうか?… あちこちで葉っぱを広げています。 この葉っぱ、虫に喰われたのでしょうか? 輪郭が残ってるんですが、どこからどこまでホンモノの葉っぱが残っているのか、分からなくなって、背景に溶け込んでたりします。 ところで、イタドリは、「虎杖」と書くようですけど、トラがこの茎を杖にすると、ボキッと折れちゃうんじゃないでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/20 20:12
恵みの雨?…な台風
台風がやってきています… 今のところ、大きな被害は出ていないようで、空梅雨気味だった今年の梅雨、恵みの雨となっているようです。 ムラサキゴテンの葉の間には、雨粒がたまっています。 葉っぱのエッジに小さな水滴が付いていますが、これも細かな毛に引っかかった雨粒かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/20 19:56
縁ブチな、紅葉?…
これを紅葉というのかどうかはお任せするとして… 何だか新葉らしい葉の縁が、ブチになってます。 まだ葉緑体が少なくて、段々濃くなっていくんでしょうか? それともほかに原因あるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/19 22:42
ゴーヤのグリーンカーテン、育ち始める…
通りがかりのおうちの、グリーンカーテンです… ここでは主にゴーヤとヘチマでカーテンを作っています。 ヘチマの方は、毎年電柱まで伸びて、「電線とられて借り電話…」状態ですけど、ご覧のようにゴーヤの方も順調に育っているようです。 下に写ってるのは、サラダになりそうな葉っぱですけどなに?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/18 22:18
ナガイモに、枝をとられて…モッコク
うちの花壇のナガイモとモッコクです… ナガイモの方は、ご近所の盆栽少年が零余子を蒔いて毎年育っているもの、モッコクは、このうちを建てたときからこの花壇にあるんですけど、盆栽少年のナガイモが育つようになってからは、ご覧のようにモッコクにナガイモの蔓が絡みついて成長しています。 大きな影響はないようですけど、やっぱり美観は損なわれますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/06/18 21:49
オニユリ系?…この毛は?
とある神社の片隅にありました… これってオニユリ系? 葉っぱの先が、解れているのかなと思ったんですけど、真ん中も毛のようなものが詰まってますね。 この毛のようなの、なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/15 21:57
ゴーヤ、花をつけ始める…
うちから少し離れたところにあるおうちのグリーンカーテン、その後です… ご覧のように黄色い花がつき始めました。 葉っぱは結構大きくなってますね。 ちょっと白い斑点がついてるのが気になりますけど、病気対策してあげなくちゃね。 今年は暑さが厳しくなるのが早いので、早く育って欲しいところでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/15 20:49
木蓮の新葉、成熟して出てくる…
木蓮の新葉です… 木蓮の葉っぱは、かなり大きいですけど、新葉も結構大きいですね。 ご覧のように細かな毛に覆われていて、しっかり肉厚の葉っぱとしっかりした葉脈がすでにできあがっています。 かなり成熟して出てくるんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/15 20:34

トップへ | みんなの「葉っぱ」ブログ

無料壁紙ガイド
blogはろるど 葉っぱのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる