アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「観察」のブログ記事

みんなの「観察」ブログ

タイトル 日 時
ナルトサワギク、咲く…
ナルトサワギク、咲く… とある側道脇、雑草地帯にこんな花が咲いてました… 花弁の数は数えませんでしたけど、たぶんナルトサワギクですよね。 で、年中咲いていて、11月でも、1月でも、もちろん3月でも咲いてるのを見ますけど、やっぱり冬のは、寒そうに咲いてますね… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/08 21:19
”雑草地帯”公園、イヌホオズキが咲く…
”雑草地帯”公園、イヌホオズキが咲く… ちょっと楽しい”雑草地帯”公園で、イヌホオズキを見つけました… 日当たりの良い場所なので、しっかり花を咲かせています。 雰囲気、アメリカイヌホオズキかなぁ、とは思いますけど、この手のはどれがどれだか分かりにくいので、イヌホオズキsp.ということにしておきますね。 それにしても、葉っぱの縁が紫になってたり、表面に鳥肌が立ってたり、やっぱり寒いんじゃないの、イヌホオズキさん?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/01/08 21:00
サンゴジュ、新芽を出す…
サンゴジュ、新芽を出す… 夏、綺麗な赤い実をつけていた、とある公園のサンゴジュです… 秋以降、実もすっかり落ちて、普通の木になっちゃってましたけど、久しぶりに見るとこんな冬芽をつけていました。細かな小さいドットが付いてて、「櫨色(はじいろ) #b77b57 R:183 G:123 B:87」っぽい固そうな葉っぱで包まれています。 黃緑の葉っぱは、まだまだでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/07 19:11
カクレミノの実は、食べないの?…ヒヨドリ
カクレミノの実は、食べないの?…ヒヨドリ ツルウメモドキに来る、ヒヨドリです… メジロを追い払ってツルウメモドキの実を食べるヒヨドリですけど、うちの花壇にあるカクレミノは、ご覧のように実が結構熟しているのに食べられてません。 美味しくないの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/07 18:56
ヒメウズ、のほほん…
ヒメウズ、のほほん… とある”雑草地帯”のある公園で、今度はこれを見つけました… これって、ヒメウズですよね。 この場所でも10月頃から葉っぱを広げてましたけど、また大きくなってるみたいです。 確かにトリカブト(=”烏頭”)より小さい(”姫”)ですけど、なんだかのほほんと大きな葉っぱです。 3月頃には白い花(と言ってもホントは総苞)をつけるでしょうけど、花に比べるとなんか間延びしてる?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2015/01/06 17:13
斑入りツワブキ、花は?…
斑入りツワブキ、花は?… ご近所探検のばあさんちに、新年のご挨拶をして、侘助っぽいツバキの蕾も見てきました… で、庭の片隅にマンリョウが咲く小さな池があって鯉が泳いでいるんですけど、他にもこんな斑入りのツワブキがあります。 以前12月中旬に花をつけてるのを見たことありますけど、今は全く花の気配がありません。 いつ咲いたのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/05 19:10
ヒヨドリ、ツルウメモドキを啄む…
ヒヨドリ、ツルウメモドキを啄む… 昨日もご紹介した、ツルウメモドキとヒヨドリです… 冬のご馳走、ツルウメモドキのオレンジ色の実を啄んでいます。 よく見るとオレンジ色の舌も見えるような、見えないような? ヒヨドリが大きな声で囀ると、メジロは逃げちゃいます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2015/01/05 19:02
ツルウメモドキには、ヒヨドリがつきもの…
ツルウメモドキには、ヒヨドリがつきもの… 近くの丘際のツルウメモドキです… オレンジ色の実をつけて、この近くの枇杷の花とともに、冬の鳥たちのいいご馳走になってますけど、鳥たちといえば、やっぱりヒヨドリかな? 12月後半にもやってきてましたけど、この頃はお昼ごはんに?来てるみたいです。 私的には、メジロのほうが可愛いとは思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2015/01/04 20:46
ノゲシ、2態…
ノゲシ、2態… とある、通りすがりの側溝のノゲシです… この間はここのタネツケバナをご紹介、この近くにはよく登場するコスミレが咲いています。 で、今日はノゲシですけど、上のはしっかり葉を広げて育ってます。 下のはサラダにするとまだ美味しそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2014/12/31 17:14
ジャスミン、花芽?をつける…
ジャスミン、花芽?をつける… うちの花壇のジャスミンです… と言ってもキャロライナ・ジャスミンなんですけど、普段は4月頃咲いています。 ただ、これもけっこう間違って咲くこともあって、2週間ほど前にも花をつけてました。 その時は一輪だったんですけど、ひょっとしてこれが花芽だったら、葉っぱは紅葉してるのに花が団体で咲くんじゃないかと… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/29 19:52
ヤツデ、蜜がたっぷり?…
ヤツデ、蜜がたっぷり?… 今年、何回か登場しているとある公園の隅のヤツデです… 11月初め、蕾をつけ始めた時から見てるんですけど、12月後半に満開になってからあとは、いったん花びらを落とし始めて雌しべが噴水状態になってたんですけど、その後盛り返して、12月中旬を過ぎても綺麗な花をつけていました。 で、よく見ると、ご覧のようにキラキラ蜜のラメがたくさんついてます。 この時期、虫達には有難いご馳走でしょうね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/28 20:56
アボガドパート2に、根が出てきた…
アボガドパート2に、根が出てきた… アボガドとマグロの和風カルパッチョ を食べた後のアボガド、その後の経過です… 11月初め、パート 2 が根を出し始めたんですけど、その後思わしくなくて、パート3から出始めた根のほうがいい感じ。 で、とうとう、ペットボトルの底にまで根がついたんですけど、今日、ふとパート2の方を見ると、こんな感じ。 音が出てるでしょ? 中がパカっと割れて、根が伸び始めてます。 順調に伸びてくれるといいんですけど… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/28 20:49
ヤブヘビイチゴ、青々…
ヤブヘビイチゴ、青々… うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、ホントいっぱい楽しませてくれましたけど、今はこんな感じ・ さすがに茂ってるというわけではありませんけど、緑泥片岩の庭石の影で、けっこうしっかり、青々と葉を広げてます。 来年の春も、いっぱい実をつけてくれるでしょうか?… ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/26 20:08
さすがに、寒々…コスミレ
さすがに、寒々…コスミレ この間まで、案外大きな花を咲かせていた、とある倉庫跡のコスミレです… 1週間ほど前は、ひょっとして今が旬じゃないの?と思うくらい花盛りでしたけど、さすがに今はこんな感じ。 というか、数日こんな感じなんですよ。 咲こうと思って蕾を付けたんだけど、寒くってそのまま、みたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/26 19:43
アロエ、花が開く…
アロエ、花が開く… 以前ご紹介した、とある公園の片隅のアロエ、その後のその後です… 2週間ほど前ご紹介した時は、花は開いてましたけど、花弁の先が開いていなくて、筒状態になってました。 っていうか、花が開いてるけど「蕾」だったわけですけど、ようやく先が開いて、雄しべが顔を出しています。 花を見ていると、なんだかユリみたいな感じですね。 と思ったら、「ユリ目」でした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/26 19:37
ツタのあとには、キュウリグサ…
ツタのあとには、キュウリグサ… ツタを這わせていた緑泥片岩の塀、その後の植物です… 以前はノゲシやイヌホオズキが生えてきている様子をご紹介しましたけど、今回はキュウリグサです。 これってけっこう日当たりがいいと、かなりフサフサになりますけど、ここもそうなんでしょうね? あいだからハコベなんかも顔を出しています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/24 20:48
サザンカ、八重に咲く…
サザンカ、八重に咲く… うちの花壇のサザンカです… ホントは花が終わってかなり無残な状態を晒している部分もあるのですが、まだまだきれいな蕾をつけているし、花も咲き続けています。 で、思うんですけど、初めの頃の咲き方に比べて八重の花びらの皺が増えてるんじゃないかな?と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/23 19:27
ホトケノザ、閉鎖花がメインになる…
ホトケノザ、閉鎖花がメインになる… とある公園脇の「雑草地帯」にあるホトケノザです… ご覧のように閉鎖花状態になっています。 閉鎖花といえばよくご紹介するコスミレがありますけど、12月後半に入ってもまだまだ大きな花をつけていました。 でも、11月後半に、ヤエムグラやアメリカフウロが伸びていたとある土手にあったホトケノザは、下の写真のようにしっかり花をつけてましたけど、ここのは平閉鎖花状態になってます。 これはこれでなかなか可愛いですけどね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/12/22 20:57
ツワブキ、咲き残る…
ツワブキ、咲き残る… 何度も登場した某公園のツワブキです… 蕾が齧られてたり、舌状花が虫喰い状態だったり、細長花びらだったりと、いろんな状態をご紹介してきましたけど、さすがにもう終わりかな?のはずですが、花が中旬には少し残ってました。 でもでも、やっぱりもう終わり、この端あたりが、この公園での最後のようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/12/22 19:39
アボガド、根が底に届く…
アボガド、根が底に届く… アボガドとマグロの和風カルパッチョ を食べた後のアボガドの種の根が伸びてきたお話のその後のその後です… 根が伸びてきたので、少し長めに切ったペットボトルに移したんですけど、ご覧のようにもうそこについちゃいそうです。 っていうか、春まで待てないだろうし、そもそもアボガドってこんなふうに根が1本しか伸びてこないの? そろそろ土に移してあげないと… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/12/21 19:58
コスミレは、花盛り?…
コスミレは、花盛り?… 勝手に私的冬の風物詩、干し大根は順調に萎んでくるし、うちの花壇のサザンカも氷雨に濡れて寒そうです… でも、ちょくちょくご紹介している、とある倉庫跡スミレは、しっかり種を飛ばしたり、案外大きな花を咲かせてます。 今もこんな感じですよ。 大きめの花がいくつも咲いていて、種を飛ばした鞘もたくさんあります。 葉っぱも大きいし、まるで今が花盛り… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2014/12/19 20:30
アロエ、咲き始める…まだ「蕾」?
アロエ、咲き始める…まだ「蕾」? 以前ご紹介した、とある公園の片隅のアロエ、その後です… 「日本一短い単線鉄道」を見に行った時に、線路脇で見つけたアロエは派手に咲いていたんですけど、ここのも、ようやく咲き始めました。 見ると、まだ花弁の先が開いていなくて、筒状態になってます。 ということは、まだ「蕾」と言ってもいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/17 21:06
ヤツデ、花期がかなり長いのかも?…
ヤツデ、花期がかなり長いのかも?… 11月の初旬辺りから花の様子をご紹介している、とある公園の隅のヤツデです… 11月の後半には満開になっていたし、12月に入ると花びらも落とし始めていたので、もう終わりかな、と思っていたんですけど、まだまだ。 ご覧のように、12月中旬でもきれいな花を咲かせています。 初めの頃、キラキララメの蜜がついていた雌しべと比べると、むしろ「洒落柿(しゃれがき) #f7bd8f R:247 G:189 B:143」色とでもいえるいい色になってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2014/12/17 21:00
緑泥片岩の壁のツタ…その後 2 イヌホオズキ
緑泥片岩の壁のツタ…その後 2 イヌホオズキ ツタを這わせていた緑泥片岩の塀、その後のパート2です… 塀の下の方には、ノゲシが生えてるんですけど、少し間隔をおいて、イヌホオズキが勢いを増してます。 はじめに生え始めたのもイヌホオズキでしたけど、ご覧のようにどんどん花を咲かせています。 葉っぱの形が気になるけど、アメリカイヌホオズキかな? 石の隙間って、けっこう土があるのかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/16 20:30
ヨメナ?ノコンギク?…復習2
ヨメナ?ノコンギク?…復習2 とある庭園散策の途中で見つけたキク科の花、ヨメナ?ノコンギク?その2です… 一つ前の記事で花と葉っぱを載せたんですけど、ここでは横から見た姿を。 蕾と総苞の様子が少し見えますけど、これじゃ分かりませんよね。 茎と葉っぱの周りに細かな毛がありますけど、これで区別できるのかな? ヨメナやシロヨメナは毛が少ないそうですから、違うかもしれませんね。 すると岡山などには「ヤマシロギク」というのがある、なんていうのも見つけたので、よけい分からなくなっちゃってます。 ノコンギク? オオユウガギク?... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/13 19:19
ツワブキ、咲き残る…やっぱりキク科
ツワブキ、咲き残る…やっぱりキク科 今年、よく登場したツワブキです… ここのツワブキは、もうほとんど花が終わっていますけど、所々ではこんな感じで咲き残っています。 以前も書いたんですけど、中には花びらが長いのがあって、こうしてみるとツワブキってやっぱりキク科なんだなぁ、と実感しますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/12/13 18:52
ツバキ?…雄しべがつながる…
ツバキ?…雄しべがつながる… 一つ前の記事で、とある庭園の染め分け紅白のサザンカをご紹介しました… これも同じ庭園にあった花ですけど、これは葉っぱが尖ってるし、ツバキかな?(違ってたらゴメンナサイ) で、大きな白い花弁がおおらかに開いているのが印象的ですけど、花芯を見ると雄しべ部分がつながってます。 ツバキって、雄しべが茶筅みたいになってるのをよく見ますけど、これはその茶筅部分が落ちちゃったのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/12/13 18:24
コマツヨイグサ、微妙にロゼット…
コマツヨイグサ、微妙にロゼット… 所々でコマツヨイグサのロゼットを見かけるようになってきました… 早いものだと10月中旬をすぎれば見かけることがあるし、遅ければ4月でもチリリとしわを寄せたような鋸葉のロゼットを見かけます。 でも、七支刀みたいな形の葉っぱ、微妙に株によって違うんですよね。 良くは似てますけど、微妙に違うのを2枚載せてみました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/12 20:03
ハマヒサカキ…実(み)は柿みたいになるの?
ハマヒサカキ…実(み)は柿みたいになるの? 一昨日、”こ、この香りは…ヒサカキ”としてご紹介したハマヒサカキです… 実(じつ)は、ハマヒサカキだったりしたんですけど、普通のヒサカキと葉っぱ以外にどこが違うのか、考えてみました。 で、例えば実の色なんてどうでしょう? 下の写真のように、最後は黒くなるんでしょうけど、その途中、上の写真のように柿みたいな色になってます。 ハマヒサカキの特徴とはいえないかな? 雄株と雌株の実の違いとかも、無理かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/12 19:52
ヤツデ、噴水を残す…
ヤツデ、噴水を残す… 何度か登場しているヤツデです… 11月上旬、蕾をつけ始めたヤツデは、下旬には満開になって、その後はじっくり咲き続けて、はじめはついていた花びらも今は落としています。 で、更にはこんな感じ。 雌しべは、天辺の噴水部分だけが残ってますけど、ほとんど実づくりに進んでいます。 黒い実よりは、葡萄色の実や、こんな黄緑のみが可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/11 18:11
こ、この香りは…ヒサカキ
こ、この香りは…ヒサカキ 3つ前のフィールド・プチ探検、とある公園の橋の方で不思議な香りが… どこかで嗅いだことがある香り、なかなか特徴的な香りです。 なんとなく、ガスのような… ということで、例のヒサカキですよね。 でも今頃花が咲くのかな? いつもなら、年が明けた早春、早くて2月初めという感じなんですけど、ここのはちょっと早いのかも? 花自体は咲ききらない梅みたいで可愛いんですけど、この香りと、あとに枝に直接つく黒い実がなんともいえませんよね。 早ければ1月下旬ころ、黒い実をつけてましたから、花は、これく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/12/10 20:07
っていうか、ヒメユズリハ?…
っていうか、ヒメユズリハ?… 昨日、とある公園にあったシャリンバイ(車輪梅)の記事を書きました… 葉柄が赤紫で綺麗、なんて思ってたんですけど、”ひょっとして、ヒメユズリハじゃないの?…” なあるほどぉ、その手があったか。 普段は、記事を修正するところですけど、修正不能は書き方だったので、改めてここでご紹介。 ということで、昨日の記事の写真と合わせてみてくださいな、ヒメユズリハの実です… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/12/10 19:03
ヒマワリ、間違って咲く…
ヒマワリ、間違って咲く… とある郊外の空き地でこんなのを見つけました… ヒマワリですよ。 どうしてここに咲いているのか、鳥が種を運んできたのかもしれませんけど、間違って咲いちゃったんでしょうね。 9月頃なら普通に咲いてるかもしれませんけど、さすがにこの時期は辛いでしょうね。 半分閉じてますけど、このまま枯れちゃうかも?… (*寒い中撮ったので、ピントがずれちゃってます…と言い訳) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/06 18:29
コスミレ、案外大きな花…
コスミレ、案外大きな花… ちょくちょくご紹介している、とある倉庫跡スミレ、その後のその後のその後です… この間もしっかり種を作って飛ばしていましたけど、株によってはご覧のようにこの時期にしては大きな花をつけています。 他の株は、萎んでいるような細々として花ですけど、どういうわけかこの株の花だけこんなに大きく咲いています。 真冬でもずっと咲き続けそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/12/06 18:04
イヌビワ、紅葉する…
イヌビワ、紅葉する… とあるおうちのイヌビワ、その後のその後です… 6月には実をつけ、7月、8月、そして閲覧注意の8月下旬と、その様子を追ってきましたけど、10月には2度目の実をつけ、さらに11月下旬には黄葉も始まりました。 さすがにこの時期、実は殆ど落ちてしまっていますが、葉っぱの方はご覧のように鮮やかに黄葉をしています。 少し緑の部分が残っているのもアクセントになっていていいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/06 17:56
ヤツデ、花びらを落とす…
ヤツデ、花びらを落とす… とある公園の隅のヤツデ、その後のその後です… 11月初めに蕾をつけていたこのヤツデ、中旬になると雄しべをぐんと伸ばした花が綺麗に咲き始め、数日で満開になりました。 花期はけっこう長いようで、まだ咲いてはいるんですけど、今はこんな感じです。 ご覧のように雄しべが半分くらい残ってますけど、花びらが残っているのはほんの少しです。 中心部分は、子房部分だけになっているようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/12/05 19:39
虫食い舌状花な、ツワブキ…
虫食い舌状花な、ツワブキ… とある公園のツワブキ、近況です… ほとんど花は終わっているんですけど、かろうじて咲き残っているものも何株かあります。 その内の一つが、こんな感じ。 舌状花のあちこちに穴が開いてますよね。 ここのツワブキ、蟻が群がったり、蕾が齧られたりと、けっこう傷めつけられてきましたけど、まだ花びらを齧ってる虫がいるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2014/12/05 19:33
藪椿?と思ったけど、サザンカ…
藪椿?と思ったけど、サザンカ… とある山際の藪で、こんな蕾を見つけました… 藪にある椿みたいな木なので、一瞬、藪椿かな?と思いましたけど、葉っぱの鋸がこんな感じだったので、やっぱりサザンカですよね。 藪椿、前のフィールドか、ちょっと遠出してお寺の裏に行ってみたいところですけど、まだ少し早いかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/05 19:09
今年は、ススキが少なかった?…
今年は、ススキが少なかった?… とあるパーキングエリアのススキです… 9月のお月見の頃は、奈々がススキの穂が気になって踊ったりしてましたけど、でも、なんだか今年は毎年見るより少なかった気がするんですよね。 というか、生えてる場所に行かなかっただけかもしれませんけど、みなさんのところではそんなことないですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/04 20:32
これって、アカオニタビラコ?…
これって、アカオニタビラコ?… そういえばこの間、アカオニタビラコの写真を載せるといったような気がしてるんですけど、どこで言ったのか見失っちゃいました… で、これなんかどっちなんだろ?と思うんですけど、どうですか? アカオニタビラコ----花茎は通常1本。            花茎は紫色を帯びる。            ロゼットは柔らかな緑色で赤い部分がある。            (これが赤鬼の名前の由来)            アオに比べてやや自然度の高い環境に多く見られる。  アオオニタビラコ-... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/04 20:15
椿みたいな、サザンカ…咲く
椿みたいな、サザンカ…咲く とある公共施設にあったサザンカです… この写真を見るだけでは、ツバキなのかサザンカなのか分かりにくいんですけど、足元に花びらがたくさん落ちていたので、サザンカでしょうね。 で、葉っぱの鋸がかなりはっきり分かりますけど、これで見分けはつくのかな? 花が開ききってれば雄しべでも分かるかも。 葉柄・若枝に細毛があるのとないのとでも分かるらしいですけど、私的には無理かな? これくらいの先咲き具合のほうが趣があっていいと思うんですけど、みなさんはいかがでしょう?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/12/03 19:52
アボガド、その2のその後のその後…
アボガド、その2のその後のその後… アボガドとマグロの和風カルパッチョ を食べた後のアボガドの種の根が伸びてきたお話のその後です… 1週間ほど前はまだ実の半分くらいの長さでしたけど、今回はご覧のようにほぼ実の長さくらいになってきました。 ということで、鉢代わりのペットボトルは大きめの方に移したんですけど、このままでいいのかな? はじめに根を伸ばし始めたパート3は、あまり変化がないんだけど、大丈夫かな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/12/03 19:43
ハクモクレン、コートを脱ぐ?…冬支度なのに
ハクモクレン、コートを脱ぐ?…冬支度なのに とある公園のモクレン、その後です… 以前ご紹介した時は、赤というか、「中紅(なかべに)#c85179 R:200 G:81 B:121」色のちょっとグロい実ができていました。 またその前の7月には脇芽の葉っぱがシワシワしながら伸び始めてましたよね。 で、今、冬芽がこんな感じなんですけど、外側のコートが脱げちゃってます。中にまだ分厚いセーターを着てるみたいなので大丈夫だと思いますけど、こんな二重構造になってるんですね? たしかにそのほうが、空気の層が入って暖かいとは思いますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/03 19:28
ハコベ、種が熟す…
ハコベ、種が熟す… とある公園の隅で、ハコベを見つけました… しかも、ご覧のように種がしっかり顔を出していました。 ただ、種に気を取られてコハコベなのか、ミドリハコベなのか、ウシハコベなのか、ハテナなのでスミマセン。 茎や葉っぱの様子からはミドリハコベかな、と思いますけど、円形の種子の縁にある突起が尖ってるはずですけど、そこまで写せてません。 10月にはまだ花が咲いてましたから、種としては、早めに咲いた花のものなんでしょうね。 新シーズンは、七草の頃、花盛りになるんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/12/03 19:08
奈々の瞳…まつ毛長い?
奈々の瞳…まつ毛長い? ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… 土曜日には、Panasonic DMC-TZ40 の「美肌」モードで撮ってみたりしたんですけど、ちょっと瞳をアップで撮ってみました。 ご覧のようにけっこう長くて黒いまつ毛があるんだぁ、と関心。 外の景色、綺麗に写ってますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/01 21:29
何でしょう、これは?…サザンカの花芯
何でしょう、これは?…サザンカの花芯 パッと見て、なんだかお分かりでしょうか?… うちの花壇のサザンカ、花のあとです。 とろけそうな蕾や、侘助のような感じで咲くサザンカは、風情があっていいですけど、どうも散り方が綺麗じゃなくて、ようやく他の葉っぱの上に落ちて白が引き立つくらいです。 で、花らが落ちたあとって、あまり見ていなかったんですけど、こんなになってるんですね。 全部雄しべ?、真ん中のだけ雌しべ? なかなか面白形と色ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/01 20:54
クワクサ、モコモコ…その後
クワクサ、モコモコ…その後 クワクサです… 半月ほど前も葉柄の付け根辺りにモコモコしてましたけど、それが今はこんな感じ。 「紫紺(しこん) #460e44 R:70 G:14 B:68」がますます鮮やかに、美味しそうな色になっています。 白い花も残ってますけど、紫のモコモコは果実なんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/01 19:58
コセンダングサ、ヒッツキムシのつくり…
コセンダングサ、ヒッツキムシのつくり… これって、コセンダングサでいいでしょうか?… ご覧のようにヒッツキムシができて、これから痩果が熟してくるんでしょうけど、その痩果の下の部分について、復習です。 痩果を支えているのが二重になってますけど、外側い反り返ってるのは小苞、タンポポでいうと、総苞外片? 内側でまじめに支えてるのが、総苞、タンポポの内片?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/29 19:17
サザンカ、蟻のワンポイント?…
サザンカ、蟻のワンポイント?… うちの花壇のサザンカです… 11月に入って一気に蕾が膨らみ始めて、どんどん咲いてますけど、蕾の頃から蟻付きなんですよね。 サザンカの甘い蜜に寄ってくるのかな、と思ったんですけど、アブラムシがついて、その二次被害として、アブラムシから出る甘い汁に蟻が引き寄せられているかもしれないな、と。 見た目には、黒い点がワンポイントにはなってますけど、蕾まで傷つけられちゃうと困るし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/28 19:19
センニンソウ、発見…
センニンソウ、発見… とある丘の林際のセンニンソウ、その後です… 9月には、丘の一角が白く見えるほど花盛りでしたけど、さすがに9月後半には種も色づき、10月中旬にはその種も落ち始めていました。 同じ10月中旬でも細々咲いてはいましたけど、ご覧のように11月でもまだ咲いてるのがありました。 これって、虫も少なくなってきてるはずなので、種まで出来るんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/28 19:02
アボガド、その2…根が伸びてきた
アボガドとマグロの和風カルパッチョ を食べた後のアボガドの種を水につけておいたお話、その後のその後です… この間、パート2とパート3から根が出始めた話はしましたけど、そのうちパート2が、ご覧のようにグンと根を伸ばし始めました。 じっと我慢していて、一気に根を伸ばしたという感じですね。 さて、どこまで根が伸びるのか、土に写すタイミングはいつなのか、考えとかなくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/26 19:44
ヤノネボンテンカ、まだまだ咲く…
これもうちの花壇のヤノネボンテンカです… 今年は2月中旬には蕾をつけ始め、7月には何度目家の花をたくさん咲かせていました。 その後9月になっても、10月末になっても、しっかり花をつけています。 ということで、これが今の状態。 まだ咲きますよね。 結局一年中咲きそうな、ヤノネボンテンカです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/25 19:59
ヤブヘビイチゴ、紅葉しながらも元気…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年はホント、たくさん実をつけてくれたし、何度も花や実を楽しませてくれました。 そのヤブヘビイチゴ、今の状況です。 葉っぱは、すっかり少なく小さくはなりましたけど、ご覧のようになかなか元気。 紅葉してる葉っぱもありますけど、冬を越しそうですね。 そういえば、モッコクに守られて去年の冬もしっかり冬越ししました。 来年もたくさん花や実をつけてくれるでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/25 19:53
椿、蕾が丸くなる…
ご近所探検のおうちの入り口へ続くアプローチの椿です… 一つ前の記事で、残念ながら”穂先”がヨレたマユバケオモトをご紹介しましたけど、椿の方は、まだまだのようです。 下の写真は11月中旬の蕾、上のが昨日の蕾です。 まだまだ固そうですけど、10日ほどで、蕾が細長い形から丸くなっていますよね。 大きな大きな花になりそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/25 19:23
ツワブキ、花のあとの花…
とある公園のツワブキです… この秋は何回も登場しましたけど、そろそろ後半になっている株も出始めています。 ということで、花が終わったあとの写真です。 舌状花は落ちちゃったみたいですけど、筒状花の噴水や花柱、合弁花はしっかり残ってますね。 冠毛も少し見えてます。 これはこれで、観察してると面白いかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/11/24 18:32
今日のシャコバサボテン…花びらと総苞のあいだ?
うちの花壇のシャコバサボテン、その後のその後のその後です… 昨日から比べて、一気に花びらが開いてきました。 と、書いてみて思ったんですけど、「蝦蛄葉」の部分から花の部分が出てますけど、葉っぱから花が咲いてるろいうこと?、花びらを支える総苞と花びらとは境目がないの?、と。 ステレオタイプに植物のしくみを考えなくてもいいんでしょうけど、どうなんでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/24 18:16
ヤブジラミ系?…一斉に伸び始める
今月に入って、公園の隅で、こんな葉っぱが一斉に伸び始めました… セリ科ですよね? ということで、ヤブジラミ系ではないのかな?と思うんですが、どうでしょう? 年を超えるともっと葉を茂らせるし、春になると小さな白い花をつけるからはっきりするかと思いますけど、柔らかそうで、サラダにできそうな感じもしますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/23 18:39
クスノキ、実が熟す…色々同居
某公園のクスノキです… 春には蕾を付け、7月には黄緑の実を膨らませ始めていましたけど、ようやく黒く色づいてきました。 でも、まだご覧のように緑の実も同居。 更に、来年への新芽も出てきていて、色々同居しているクスノキです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/23 18:34
今日のおやつ?…シンテッポウユリの種
ミニポテトチップスです… といっても良さそうな美味しそうな種ですよね。 シンテッポウユリの鞘が割れて、中から円盤状の種が顔を出しています。 真ん中の濃い色の部分が種子で、周りの薄い色の部分は翼でしょうね? 今年は、種からの芽生えを見ることが出来ましたけど、来年はどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/23 18:10
ヤブラン、すっかり実が落ちる…
9月には、蕾や花をつけていたヤブランです… 今年は、じっくり実を見ないうちに落ちてしましました。 10月には、小さなマスカット色の実が少しついてましたけど、今はこんな感じ。 花柄自体ももう枯れちゃうでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/22 18:15
ヤエムグラ、背伸び始める…葉っぱの変化
とある土手のヤエムグラです… 花は春ですけど、草自体は年中あるような気がします。 実も花のあとすぐ、梅雨までにはついてますよね。 ところでこの写真のヤエムグラのように、葉先がけっこう丸いのもありますけど、花の頃は先がツンと尖ってたような気がします。 ヤエムグラの葉っぱ、季節によって形が変化するんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/11/22 18:02
カタバミ、来年用の種を飛ばす…
某公園の片隅にあるカタバミです… 春から秋、というか年中咲いているカタバミですけど、今つけてる種は、来年用でしょうね。 冬場に種をつくろうと思うと、花粉を運んでくれるシジミチョウが少ないですから、大変でしょうね。 カタバミって、自家受粉するのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/22 17:54
馬酔木、芽をつける…
ご近所探検のお婆さんちの入り口へのアプローチに置いてるアセビです… 「芽」とだけ書いたのは、花芽なのか、葉芽なのか分からないので。 確か2年ほど前の記事に、これよりもう少し小さな芽が出ていたのを載せてますけど、ちょうど今頃です。 ただ、これからがなかなか時間がかかるようで、3ヶ月たっても少し色づいたかな、程度でした。 というわけで、この芽も、来春まで継続観察です… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/11/21 21:17
やっぱりツワブキ、花びらが細い…
以前ご紹介したツワブキです… というか、やっぱりこの株だけ、花びらが長いんですよね。 ご覧のように花も後半に入っていると思われるんですが、ますます不揃いで長細い舌状花が目立ちます。 今年だけのことなのか、この株はずっとこうなのか、来年も観察しなくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/11/21 20:56
ヤツデ、満開になる…
この間、ラメがキラキラしてたヤツデ、その後です… ヤツデって、けっこう大柄ですけど、蕾を付けてから咲き始めるまでは4日程度、満開までは2、3日だったので、けっこう早いペースですね。 晩秋から初冬にかけて、どんな虫に花粉を運んでもらうんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/11/21 20:42
アボガド、パート2からパート3へ…
以前、アボガドとマグロの和風カルパッチョ を食べた後のアボガドの種を、水につけておいたお話はしましたよね?… その後、ペットボトルに移して、パート2が根を出し始めたんですけど、あまり進展はなし。 そこで、その後パート3 も加わったんですが、こちらのほうがちょっと有望? 上がパート3、下がパート2です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2014/11/20 19:54
コマツヨイグサ、まだまだ咲く…
この間、ノボロギクを見つけた郊外のとある水路沿いで、コマツヨイグサが咲いていました… 一般には夏の花ですけど、十分秋には咲いてますよね。 じゃ、これからは?というと、去年も11月中旬に咲いていましたけど、さすがにこれからは厳しくなってくるでしょうね。 でも、冬のロゼットも別な楽しみ方ができて面白いかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/20 19:27
ヒサカキ、そろそろおしまい?…
山の林際で見つけた、ヒサカキです… 以前、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検でも見つけましたよね。 あの頃はまだたくさん実がついてましたけど、さすがにそろそろおしまいでしょうか? ついてる実の数も少なくなってます。 でも、年が明ければまた新しく花をつけると思いますから、またガス臭が漂う?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/20 19:19
クスサン?…蛹、発見
とある山間の施設プチ探検で、こんなのを見つけました… 網目の鞘になってますけど、たぶん「クスサン」の蛹ですよね? けっこう傷んでますけど、まだ中に蛹の抜け殻が入っているようにも見えます。 何となく、ロウバイの実みたいにも見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/20 19:12
オオニシキソウ vs コセンダングサ…
オオニシキソウと、たぶんコセンダングサです… 互いに、「雑草」として生命力の強さで売り出してますけど、対決するとどうなんでしょう? という感じの構図がこれです。 コセンダングサはそろそろ花が終わりの様子を見せてますけど、葉っぱはまだまだ活き活き、対してオオニシキソウも、実が赤くなってますけどまだまだこれからという感じ。 勝負は、長引きそうですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/19 19:02
ナガエコミカンソウ、実をつける…
以前、カラスノゴマを見つけたとある庭園脇で、こんなのがありました… ナガエコミカンソウですよね。 うちの近くでもじわじわ広がっているようですけど、この辺りでも増えてるんでしょうか? ご覧のように「長柄」の先に「小蜜柑」ができてます。 コミカンソウみたいな赤い実に熟すんでしょうか?… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/18 19:32
センニンソウ、種が色づく…
とある林際のセンニンソウです… 9月初めにはたくさん花をつけていましたけど、10月後半ともなると、2個ペアの種が落ち始めていました。 で、今はこんな感じ。 2個ペアがほとんど1個だけになって、綺麗に色づき始めています。 センニンソウの種って、2個の内、1個がしっかり熟すようになってるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/18 19:07
スギナ?ツクシを待つ…
とある公園の隅でこんな草を見つけました… これって、スギナですよね? スギナって、何となく春のイメージありますけど、ツクシの栄養茎ですから、春のツクシが終わったらスギナの季節なわけです。 ということで、そのあとはず〜っととスギナでいいわけで、実際晩秋にもけっこう見かけます。 でも、最終どうなるんでしょうね? 春のツクシを待って消えちゃうのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/17 18:09
ゾウムシ、お食事中…
たぶんコセンダングサだったんじゃないかな、と思うんですけど、茎でお食事中のゾウムシです… 以前、花びらを齧ってたように見えるのがありましたけど、本来はこうして草の樹液を吸うんですよね。 こうして横から見ると、なかなか逞しい体格をしています。 一口に「ゾウムシ」といいますけど、かなり種類があるようで、この横顔から、何ゾウムシか分かるのかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/16 20:30
コセンダングサ、美味しいの?…ケムシ
コセンダングサでしょうか?… あちこちで黄色い花を咲かせていますけど、これはまだ蕾。 で、そんなコセンダングサにケムシが近づいています。 蝶なのか蛾なのか、さっぱり分かりませんけど、これから寒くなる時に成虫になろうというのは大変でしょうね。 でも、コセンダングサって美味しいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/15 18:38
サザンカ、トリプルに咲く?…
うちの花壇のサザンカです… 一週間ほど前からどんどん咲き始めています。 で、この間は、ダブルで咲くサザンカをご紹介しましたけど、今日は、トリプルで咲きそうな蕾をご紹介。 ご覧のようにくっついて3つの蕾がついています。 左下のが少し固そうだから、実際にはダブルのあとシングルかも知れませんけど、どんどん咲きそうではあります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/15 18:24
ガマズミの実って、長かった?…
以前、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で、いろんな植物を見つけたことをご紹介しましたよね… その時にも見つけたガマズミなんですけど、実の形、もう少し丸かったんじゃないかな?と思うんですけど、どうでしょう? この写真のガマズミの実は、かなり長細く見えたりするんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/14 20:16
ヤツデの花、開く…キラキラ ラメ?
この間ご紹介した、ヤツデの蕾の花が開きました… ご覧のように5枚の花びらと5本の雄しべ、それに真ん中の雌しべ?がドーム状になっていて、その屋根の上にはキラキラ、ラメが降り注がれています。 満開になって白いねぎぼうずみたいになるともっと綺麗なんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/11/14 19:24
キチョウ、じっくり見る…
コセンダングサにとまるキチョウです… よく似たのにモンキチョウというのもありますけど、どちらもシロチョウの仲間と言うんですから、ややこしいですよね。 でも、モンキチョウには白い「斑紋」がありますけど、キチョウにはないようです。 この個体は、脚が白くなってますけど、そんなのもあるんですね。 けっこうじっくり見てたんですけど、コセンダングサに蜜が結構あるようで、飛ばずにずっと吸ってました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/13 20:11
コニシキソウ、葉っぱや脂肪がつくところ…
とある公園にあったコニシキソウです… 斑紋がけっこう綺麗に入ってますよね。 で、左の方の葉っぱが出いている辺りなんですけど、小さな葉っぱや子房がかたまってついています。 夏にも思ったんですけど、これが伸びていって、新しい「枝」になるんだというのが、写真の右の方で確認できます。 ついでにいうと、写真左の葉っぱの付け根辺りに、花弁と雄しべが落ちたあとのヤブガラシの花みたいに見えるのがあるんですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/13 20:02
ヨメナか、ノコンギクか?…
以前、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検でようやくノコンギクらしいのを見つけましたよね… 花が終わりかけで、長い冠毛がついてるのがあったので、ノコンギクということになったんですけど、時期によってなかなかピッタリの花殻って無いことありますよね。 というわけで、今日は、そのピッタリとはいかない花の終わりごろの写真です。 どうでしょう?これくらいの時で、ヨメナか、ノコンギクか分かるでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/13 19:51
ハテナなギボウシと出会った…
とある通りがかりの路地で、こんな植木鉢を見つけました… ここはグリーンカーテンがあった通りがかりのおうち、大きなギボウシも置かれていました。 葉っぱは、それとよく似てますけど、萎れた花が真ん中に残ってます。 これって、どういうことになってるんでしょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/09 17:57
アメリカイヌホオズキ?、カラフルな花…
1周間ほど前にご紹介した、イヌホオズキです… この間の場所とは違って、とある山間の施設で見つけたものです。 名前の方は、緩い波波の葉っぱと実の付き方から、一応アメリカイヌホオズキということにしておいて、今日は花の色。 ご覧のように白と紫が並んで咲いています。 どのイヌホオズキが、花の色がカラフルになりやすいのかは知りませんけど、見た感じではアメリカイヌホオズキ、カラフルな花をつけてることが多いかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/11/08 18:23
コケ、カップを伸ばす…美味しそう?
とある山間の施設で見つけたコケです… といってもホントのコケじゃなくて、地衣類の方だと思いますけど、カップのようなのを伸ばしています。 コケなら”胞子嚢”ですけど、菌類だから”子実体”ですね。 ジョウゴゴケあたりかな?だけど、その辺りはお任せするとして、お砂糖にまぶされたキャンディみたいで、何となく美味しそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/08 18:10
シロノセンダングサ、やっぱりキク科な花びら…
以前、普段通らないとある路地でシロノセンダングサを見つけた記事を書きました… で、また違った山手の場所で、ご覧のように立派な白い舌状花がついたのを見つけました。 こんなのを見ると、やっぱりキク科なんだなぁ、と思うわけですけど、けっこう晩秋まで咲いてるんですね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/11/06 18:53
ナナホシじゃなければナミ?…な、テントウムシ
テントウムシです… 今登場してるのは、越冬型と思っていいのかな? で、上のテントウムシはご存知、ナナホシテントウ、晩秋の日差しを浴びて日向ぼっこしています。 で、下のは、星の数が分かりにくいんですけど、こういう時は「ナミテントウ」でいいんでしょうか? というか、なんか、「ナナホシテントウ」以外は、「ナミテントウ」みたいで案外テキトーな気もするテントウムシです… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/06 18:37
一応、マメカミツレで…
山間の施設で見つけた小さなロゼット… というか、ずっと悩まされてきたマメカミツか、カラクサナズナ。 花か蕾がついていれば分かるんですけど、まだだし、匂いもよくわからなかったので、今回は、一応、マメカミツレということで… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/05 19:23
ヨモギ、ぱふぱふ虫こぶ…
公園の角にあるブッシュのヨモギにこんなのがついてました… ぱふぱふした虫こぶですね。 ヨモギには赤紫の虫こぶが付くこともありますけど、これは、まっくろクロスケ、じゃなくて、黄緑のマリモみたいな、ヨモギハエボシフシ辺りでしょうか? 見た目には、可愛いんですけど、あとはやっぱり、ね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/05 18:38
サザンカ、蕾膨らみ始める…
うちの花壇のサザンカです… 8月頃には、花芽みたいなのがつき始めていたんですけど、この手の花のサイクルって長いようで、なかなか大きくならず、9月になってもちょっと膨らんだかな?という程度、10月には、さすがに膨らんだようですけど、まだまだ花芽には見えない程度。 で、ようやくここまできました。 もう11月中旬になろうとしてる今日このごろなので、あとは、時間の問題でしょうね。 天辺が赤ですけど、この木は白の八重なので、咲くまで分かりません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2014/11/05 18:24
柿の木が…繋がってる
以前何回かご紹介した、某公園の柿の木です… この間は、メジロが見をついばんでいる様子をご紹介しましたけど、今回はその枝に注目。 ほら、右の幹からでて左の幹に伸びている細い枝。 ね? つながってるでしょ? 選定したあと伸び始めたのが、幹に届いてくっついちゃったんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/04 19:31
ママコノシリヌグイ、そろそろ終わり?…
以前、とある遊歩道の片隅でみつけたママコノシリヌグイです… あれからひと月あまり、そろそろ終わりでしょうね? ここのは、他の草に紛れて、特徴的な三角の葉っぱがあまり見えないのですけど、花はまだいい色で咲いています。 できれば、種ができた頃にもう一度… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/03 19:22
スミレ、咲き方いろいろ…
倉庫あとの側溝付近のコスミレです… ご覧のように、最近また花をつけ始めました。 一応、春が旬のようで、真夏と冬が閉鎖花で種を作るようですけど、他のシーズンは時々花を見かけます。 ということで、咲いてるのもあれば閉鎖花もあり、種も飛ばしている今日このごろのスミレです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/03 18:57
これって、蕾?それとも果実?…
この間、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけた、実が房になってる木を見てもらいました… リョウブかな?ということで、蕾っぽい部分を撮ってみました。 裏から見て総苞があるので蕾かな?と思うんですけど、どうでしょう? じゃ、どんな花が咲くのかな? この間のは、花を通り越して実だったりするし… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/02 16:57
アボガド、パート2が根を出し始めた?…
以前、芽を出さそうとアボガドの種を、水につけてみた記事を書きました… その後ペットボトルに移してみたりしたんですけど、前年ながら芽は出ず。 で、更にその後、アボガドパート2も同じように上の写真のようにペットボトルにつけていたんですけど、こちらのほうが根らしいものが出てきました。 でも、根なのか苔なのかわからないくらいなので、もう少し継続観察です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/11/02 16:35
ツワブキ、齧ったのは誰?…
最近何回も登場しているツワブキです… フサフサに蕾をつけていましたけど、よく見るとご覧のように齧られてる蕾を発見。 でも、これって、ツワブキについてたアリの仕業じゃないはずですよね。 ということで、ツワブキの蕾を齧ったのは誰?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2014/11/01 18:36
ヤノネボンテンカ、何度目かの満開…
うちの花壇のヤノネボンテンカです… 今年は、2月頃からもう咲くかなぁ、という状態で、6月から7月には、一気に咲きそろったわけですけど、その後9月にも咲き、これでもう5、6度目じゃないでしょうか? ということは、夏の花のアオイ科ではあるけど、真冬以外の結局一年中咲くようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/30 19:02
シダの胞子嚢、エレキバンになる…
これも、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検で見つけたシダの仲間です… 最近良く出してるキク科もよく分かりませんけど、このシダ植物、ますます分かりません。 なので、名前は「ナントカキジノオ」とかナントカでごまかしてギブしておきますけど、葉っぱの裏の胞子嚢がちょっと面白いかなって。 ご覧のように普通にポツポツしたのもありますけど、なんとなくピップエレキバンみたいなのもあるでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/29 19:04
月が冴える…月齢 4.6 近くに火星
きょう午後6時過ぎの月です… 久しぶりの月ですけど、見た目より写真のほうが綺麗に撮れてます。 月齢 4.6、近くには火星がありましたけど、このフレームにはちょっとムリですね。 これからは、夜空が綺麗になってきます。 楽しみ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/28 20:32
ツワブキ、筒状花…花びらが開く
一つ前の記事では、とある公園の隅のツワブキの、舌状花を中心にご紹介… で、今度は真ん中の方の筒状花がよく分かる写真なんですけど、ご覧のように筒状花が開いてますよね。 で、5枚の花びらがありますけど、よく見ると繋がってて、合弁花。 周りの舌状花の蕊は、雌しべ状態になってますけど、筒状花の方はまだ雄しべ状態なのかな? じっくり見てると、やっぱり面白いツワブキの花でした… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/28 19:59
アケビ、発見…栽培品種?
ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、こんなの見つけましたよ… というか、アケビです。 ご覧のように、まるで紅芋というか、「中紅(なかべに) #c85179 R:200 G:81 B:121」色の綺麗な皮の色です。 藤棚みたいな所にぶら下がってたし、これって栽培品種?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/28 19:11
ツワブキって、こんなに蕾をつけるんだ…総苞とハテナ
とある公園の隅のツワブキです… 花もどんどん咲いてますけど、今日は蕾。 確かに団体さんで蕾がつくのは知ってましたけど、改めて見るとやっぱり凄くたくさんつきますねぇ。 で、ふと思ったんですけど、蕾を見ると花柄都の境目に細い葉っぱみたいなのがついていて、これって総苞?と思ったんですけど、じゃ、蕾全体を覆ってるのは何?と思った時、それが総苞じゃないかと。 じゃ、細くてヒラヒラしてるのは、蕾を覆い残った総苞片?それとも托葉?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/27 19:40
ノコンギクが見たい…
以前から、キク科には(他のももちろんですけど)分かりにくいのもが多くて、私的には迷うことばかり… で、ノコンギクかなぁ、と思っていたのが、どうもヨメナっぽかったりするので、じゃ、ノコンギクって? ということで、ちょっと遠出のとある山間の施設プチ探検、ちょうどいい冠毛の状態のが見つからなかったんですけど、長めの冠毛が覗いているのを見つけました。 もっと色々見なくちゃいけないでしょうけど、ノコンギクの可能性あるんじゃないかなぁ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/27 19:09
キク科?みたいな、ハテナ草…花?も不思議、フユノハナワラビ?
とある林際で、こんな不思議な草を見つけました… 葉っぱを見るとキク科かなぁ、と思ったんですけど、花?がまた不思議。 黄色いツブツブがたくさんついてますけど、葉っぱの葉脈みたいな花柄?に直に並んでついています。 なんとなく、シダ類の胞子みたい。 というか、ワラビの花みたいな感じもします。 ひょっとしてキク科じゃなくてシダ類なのかな? う〜ん、フユノハナワラビでどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/25 18:23
スマートな蛾、後ろから…カノコガ?
林際のブッシュの葉陰にこんな蛾がいました… 写真を1枚撮ったところで逃げちゃったので、これだけしか無いんですけど、なかなか格好良い姿ですよね。 ウメエダシャクかなあ、とも思ったんですけど、カノコガというのではいかがでしょう? こんなスタイリッシュなのは、そんなに嫌われなくてすむと思うんですがどうかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/25 18:14
ヤブタバコ、再び…
以前、とある林際で見つけたキク科の草です… ヤブタバコというそうですけど、花が結構変わってる印象。 閉鎖花と思ったけど、これでしっかり開花しているとのこと、たしかに真ん中をよく見ると、中心部とその周りで2種類の花がついています。 このまあるい花、中はどうなってるのかな?(パカっと割ってみても良かったんですけど) 花が、茎に直についてるのも面白いですね。 調べてみると、果実が面白そうなので、その頃もう一度観察… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/25 17:56
復習…ブタナ
シーズンが過ぎようとすることには、分からなくなっちゃうことがあるのでここで復習、その2です… そろそろブタナも終わりでしょうか? で、これ、ブタナでいいのかな? 葉っぱがこんな風に鳥肌立ってたように思うんですけど、花の特徴はどんなでしたっけ? ここでは、ブッシュに紛れて全体像が移せなかったんですけど、花茎は1本、ブタナって複数あったようにも思うんですけど。 ただ、ヒメブタナとか他にもあるよということになるとさっぱりなのでおまかせするとして、一応タンポポでないことは確かです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/25 17:47
ヌルデ、実をつける…
とある林際ブッシュのヌルデです… この間ご紹介した時は、まだ緑の実でしたけど、ご覧のように少し先のほうが赤紫に薄く色づき始めています。 塩辛いはずなのに、アリがきてる? 葉っぱの方は、このあと黄色とか赤くなって楽しまめすけど、そういえば、ヌルデの実ってこのあとどうなるんでしょう? 最後は、茶色くなると思うんですけどお、もう少しいい色になるのかな?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/22 20:11
シンテッポウユリ、そろそろポテトチップスあげましょう…
近くの公園の隅で咲いていた、シンテッポウユリ?です… どうも今年は花の数か少なかったようですけど、みなさんのところではいかがですか? で、あちこちで実が大きくなってきている頃ですけど、種が飛び出したあとってなかなか面白い形になりますよね。 さて、その種、小さなポテトチップスみたいですけど、まだノンフライ状態。 きつね色に上げると美味しそう。 さてさて今年は、実生も見られたけど、来年は少ないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/10/22 19:50
センニンソウ、種が落ち始める…
とある丘の林際のセンニンソウ、その後です… 9月後半には、種も色づき始めていましたけど、今はこんな感じ。 果実は、確か6つほどあったかと思いますけど、ご覧のように1つ、2つを残すのみです。 遠くには飛んでいっていないでしょうけど、うまく発芽してくれるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/10/22 18:45
カマキリ、巨大化する…
とある建物に、巨大なカマキリがくっついていました… ひなたぼっこしてる感じではありますけど、なかなか貫禄。 たぶん雌でしょうね。 秋の枯葉色に染まってますけど、そろそろ後半生を生きている雌のカマキリです… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/20 18:19
イヌビワ、再び実をつける…
とあるおうちのイヌビワです… これって、たしか梅雨頃に実っていたと思いますけど、またまた実をつけています。 夏には一旦熟して落ちてますから、2度めですよね。 でも、11月に実がついていたのを見たこともあるし、こんなこともあるのかな、って… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/20 17:58
発見…シロノセンダングサ2
一つ前の記事で、近くの普段通らない路地で、シロノセンダングサを発見した記事を書きました… 自転車だったので、じっくり観察というわけにも行きませんでしたけど、痩果の写真だけは撮っておきました(ただし、通りがかりのおばさんに変な顔で見られましたけど)。 痩果は、アメリカセンダングサとかタウコギみたいに平たくないし、痩果のトゲは、センダングサに似てるのかな? あ、シロノセンダングサと書いてますけど、コシロノセンダングサとかだったら訂正しておいてくださいませ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/18 19:17
ニラ、種ができる…3分室
これも以前から何度かご紹介したニラ、その後です… ご覧のように、3分室がパカっとわれて、中から黒い種が顔を出しています。 草のボリュームの割には大きな種がしっかり出来てますから、来年はこの辺りニラだらけになってるかもしれませんね… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/17 18:39
モクレン?…ゴボゴボの実ができる
以前ご紹介したとある公園のモクレン、その後です… 花芽らしきものもついてますけど、赤というか、「中紅(なかべに)#c85179 R:200 G:81 B:121」色のちょっとグロい実ができています。 確か、ハクモクレンだったかなぁ、と思いますけど、実はこんな色なんですね。 ただ、モクレンなのかコブシなのか、タムシバっていうのもありましたよね。 その辺りの違い、どこを見るといいんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/17 18:31
ノブドウ、更に色づく…
以前ご紹介した、とある丘の土手際の不揃いなノブドウです… この間より空色も濃くなって、薄い紫蘇色というか、「菖蒲色(あやめいろ)#cc7eb1 R:204 G:126 B:177」も出てきています。 ソバカスも可愛いワンポイント。 黒くなちゃうまでに、もう少し濃い色も見せてくれるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

2014/10/17 18:15
ヤブラン、ブドウを付ける?…
以前ご紹介していたヤブラン、その後です… 花はすっかり落ちちゃってるんですけど、右下の方には、マスカットみたいな実ができています。 冬には黒い実になるんでしょうけど、今だったらブドウみたいで美味しそう。 それはそうと、花柄は3〜4本突き出ていて、面白い形ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/17 18:08
ツワブキには、アリがつきもの?…
昨日、ツワブキに頑丈そうな蕾が房のようにたくさんついている様子をご紹介しました… で、その近くを見ると、黄色い花が咲いている株もあります。 で、近づいてみて、ちょっとゾゾゾ。 ご覧のようにたくさんのアリが集まっています。 見た感じ、花粉はタップリそうだけど、蜜がたくさん出てる感じはないし、樹液を吸ってるアブラムシがついててその汁を吸ってるというわけでもなさそうだし。 でも、これだけのあり、一体何してるんでしょ?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/10/15 19:51
冠毛がヨメナかも知れない花をひっくり返してみた…
一つ前の記事で、ややこしやのキク科「ノコンギク」かと思ったのが、きちんと冠毛が撮れなかったけど、見る限りでは、「ヨメナ」だったことを書きました… で、時間がなかったけど、もう1枚だけ撮れた写真がこれ。 花をひっくり返してみたわけですけど、総苞が浅い鐘形なので「ヨメナ」かな?と。 ただし、これくらいでは、私的には、「ノコンギク」との違いが一目瞭然、というわけにはいきません。 やっぱり、冠毛かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/10/15 18:58
やっぱり、ダンスの練習、ほんとにやってるのかも?…奈々
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… 見に行くと物思いに沈んでたり、フラダンスしてたり、エクレア食べてたり、毛布かぶって寝てたりする奈々ですけど、思うんですけど、基本的にはフラダンスか何かのダンスを練習してるんじゃないかと。 とにかく、こんなふうによく踊ってるんですよね… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/10/14 20:01
今の時期、キク科だったら載せなくちゃ…のツワブキ
何と大胆に、どういうわけか七十二候、寒露の次項、第50候の「菊花開く」から始まって、キク科をいくつか取り上げちゃいました… そうなるとキク科の季節でもある今、他のキク科も黙ってはいない、ということで、以前ご紹介したツワブキです。 頑丈そうな蕾が房のようにたくさんついてます。 細かな毛がびっしり生えている太い花柄もすごいですね。 ところで、写真の蕾の間に見え隠れしている葉っぱ、これは別の草のもの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2014/10/14 19:12
キク科といえば、私でしょ?…なコセンダングサ
大胆にも、七十二候が「菊花開く」ということで、ややこしやのキク科を3種、オオキンケイギク、タカサブロウ、そしてノコンギクを載せてしまった私ですが… 日本の(外来種を含めて)野草の代表の一つで、キク科といえばこれでしょ、な、コセンダングサです。 ただ、これもややこしいのがたくさんあるので、訂正していただくとして、今見ているフィールドでは、アメリカセンダングサが見つからなくて、このコセンダングサばかりです。 残念ながら黄色い舌状花のセンダングサ、見つまりません… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 4

2014/10/14 19:02
ムラサキゴテンには、雨粒がよく似合う…
うちの花壇にあるムラサキゴテンです… 数日前の明け方の雨で、水滴を残す葉っぱです。 雨粒がレンズの役目になって表面の組織が拡大されて見えます。 ムラサキゴテンって、雨粒がよく似合いますね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/10/11 18:14
サザンカ、花芽膨らむ…
うちの花壇の山茶花の花芽です… 白の八重なんですけど、去年はあまり綺麗には咲いてくれなかった気がします。 じっくりじっくり膨らんでいる花芽、今年は綺麗に咲いてくれるでしょうか? よく見るとアリが集まっていますけど、花芽の状態でも蜜が出てるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/10 18:42
ハギ、実を付ける…
ハギもそろそろ終わりに近づいているのでしょうか?… 昨日もご紹介した、とある歩道の花壇にあるハギです。 ツクシハギで良かったんでしょうか? 今回は、マメをご紹介。 広く広がった楕円で、種が1個入っているようです。 こうしてみると萼が残っているのも分かりますね。 ちなみに、写真を見て気づいたんですけど、アブラムシが何匹も汁を吸ってるのが分かります。 マメ科って結構たくさんアブラムシ付きますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/09 19:46
ナンキンハゼ、まだまだ咲く?…
通りがかりで見つけたナンキンハゼです… 一般には夏に花が咲くと思いますけど、まだ咲いていました。 もう実がなっている所も多いですよね。 ちなみに、上の方が雌花で下の方が雌花だそうですから、上の写真の部分は雌花でしょうね… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/09 19:37
セイタカアワダチソウ、やっぱりキク科…
この間ご紹介した、とあるブッシュのセイタカアワダチソウです… 今日は、アップでご紹介。 こうしてみるとなかなか綺麗な花ですよね。 周りに細い花弁の舌状花があって、真ん中の方にははろるど5つくらいの筒状花?があるみたいです。 なんだか可愛い菊に見えますけど、キク科でした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/07 20:24
ニラ、種が育つ…
白い花をつけていたニラが、実をつけ始めています… こうしてみると、3室に分かれていて中で種が育ってる様子がよくわかりますよね。 しばらくすると、これがパカっとわれて、中から黒い種が顔を出すはずです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/10/06 19:58
イタドリ、雄花かな?…そろそろ後半
あちこちでイタドリの花が咲いています… 10月、そろそろ花も後半でしょうか? さてさて、とある場所ではこんな綺麗な花。 イタドリは、雌雄異株ですけど、上の方の花を見るとポツポツと雄しべらしいものが8本見えますから、雄花かな? ただ、雄花にも小さい雌しべ、雌花にも小さな雄しべがあるそうなので、ややこしい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/10/06 19:31
カリン、実る…
とある大きな公園のカリンです… こんなに大きな実がついていて、近づいて匂いをかいでみるとなんとなく甘い香りがします。 ところでこのカリン、以前のフィールド近くにある公園のカリンなんですけど、8月下旬にはもう大きな実をつけていたんです。 つまり、1ヶ月半以上経って、まだまだ実が育っているというわけ。 どこまで大きくなるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/10/06 19:22
ナンキンハゼ、実が膨らむ…
とあるキャンパスのナンキンハゼです… そろそろ葉っぱも色づき始めているのがあります。 下の写真は8月中旬のナンキンハゼ、約2ヶ月で実も十分大きく成長しました。 こうしてみると中が3室に分かれているのがよく分かりますね。 白い実(種子)が見られるのももう少し?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/06 19:16
曼陀羅華、別の場所でも…
とある公共施設の門の前にあった曼陀羅華の実をゲットしたお話は以前しましたよね… で、その実がわれて、はじめは湿っていたのが、乾いてきた記事も書きました。 その話をご近所の盆栽少年にしてたんですけど、何と彼が別の場所で、曼陀羅華をゲットしてみました。 というわけで、これがその曼陀羅華。 これは結構乾いてますね。 しかし、彼ってどんな嗅覚?してるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/10/05 19:41
曼陀羅華が、乾いてきた…
とある公共施設の門の前で手に入れた曼陀羅華… イガイガな実が特徴ですけど、うちで便に入れて観察していると実が割れて種が出てきました。 ただ、なんだかジクジクしていて乾いていない。 普通の実から出る種とは感じが違ったんですけど、昨日頃から乾いてきて、乾燥した種になってきました。 う〜ん、もともとこんな仕組みになってるのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/03 19:25
金木犀って、雄しべだけ?…
とある公園の金木犀です… 数日前から綺麗に咲いていましたけど、もう、おしまいに近づいています。 で、花をよく見てみたんですけど、合弁花ですね。 それに、蕊が2つあって、それだけ、というか、その2つは雄しべみたいで、雌しべがないように思います。 で、調べてみると、金木犀は雌雄異株なんだそうですけど、日本には雄株しか入っていなくて、単性花というわけ。 だから実もできないんですね。 ん〜、じゃ、どうやって増やしてるの? 挿し木ばっかり?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/03 19:19
夏の思い出、なアサガオ…
通りがかりのおうちの入り口にこんなのがありました… アサガオです。というか、青いプラスチックの植木鉢に入ってます。 多分このおうちの子どもが、学校かどこかで育てたのを持って帰ってきたんでしょうね? 夏の名残のアサガオも、さすがに10月になるとこうなっちゃいます。 アメリカアサガオなんて、木枯らしを防ぐグリーンカーテンが作れますけど?、やっぱりこんな風になるのが、季節感があっていいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/02 19:27
曼陀羅華、実が割れる…
とある公共施設の門の前の曼陀羅華、6月頃からきれいな白い花を咲かせていました… この間、たまたま落ちていた実をゲットしたお話をしましたよね。 で、種が取れたらいいな、と思っていたんですけど、昨日、写真のように実がパカっと割れて、中から種が顔を出していました。 で、不思議なことなんですけど、中がなんだかジクジクしてるんですよね。 実が割れて種が出る頃って、一般的には実が萎れてからだから乾いているのは普通だと思うんですけど、この曼陀羅華は、水分たっぷり。 やっぱり、特別の実なのかな?… ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/10/01 19:58
オリーブ、大きくなってくる…
とある公共施設のオリーブです… 5月下旬には小さな花をつけていて、6月には、実が実り始めていたんですけど、今はこんな感じ。 かなり大きくなったでしょ? 白いつぶつぶが入っているのは、リモネンかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/01 19:51
これは、ヤブランの実?…
とある林際、ヤブランとかツルボとかが綺麗に咲いています… で、そろそろ実もつき始めてるのかな?ということで、探してみたんですけど。 これなんかどうでしょう? う〜ん、ややこしいけど、ヤブランの実かな? 「瑠璃紺(るりこん)#19448e R:25 G:68 B:142」だったら龍の髭だし。 もうちょっとして黒くなったらよく分かるんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/28 19:57
ヨモギ、蕾がつく…
これって、ヨモギの蕾でいいんでしょうか?… よもぎ餅は、春の新芽を使うから春だけど、花はこれからですよね? ヨモギの花って、よく見ると赤紫の花の色がなかなか可愛いし、雌性の管状花と両性の管状花でできてるから、形も面白かったような記憶が。 今の蕾だって、ちょっと美味しそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/09/28 19:46
この蕾?って…金木犀かな?
とある公園の植栽にこんな蕾っぽいのがついてました… 上の写真がその1で、下のがその2です。 上のを見た時、新芽かな?とも思ったんですけど、下ので蕾と納得。 う〜ん、この時期に花が咲く常緑小高木樹って? 金木犀辺りでしょうか? この調子だと、すぐに咲きそうなので、確かめられますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2014/09/28 19:34
ヤノネボンテンカ、無味無臭?…
うちの花壇のヤノネボンテンカです… ご覧のようにまだまだ蕾もたくさんついて、どんどん咲いています。 で、いままでついついその雌しべや雄しべに気を取られて、香りを確かめていなかったことに気づいた私です。 幸い、今日はその記憶が何とか残ってたので確かめてみました。 う〜ん、残念ながら香りは特にしませんでした。 無味無臭? 味は確かめてませんけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/28 19:28
ガガイモ、デンプンとか取れないの?…
数日前ご紹介した、ガガイモです… これってたしか芋ができなかったと思うんですけど、デンプンとかは採れないのかな? 滋養強壮とか虫さされとか、薬効はあるらしいですけど、なんか、見た感じ粉っぽく見えるし?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/24 17:35
ショウリョウバッタ、「目と鼻の先」じゃない目と鼻の先…
とある公園で見つけたショウリョウバッタです… というか、その名の通り、お盆頃に大きな成体で登場するバッタですけど、もちろんまだあちこちで跳び回っています。 さてさて、ごく近くのことを「目と鼻の先」といいますけど、このショウリョウバッタに関しては、なかなかに離れてますよね。 ”目と鼻の先”じゃない、目と鼻の先です… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/22 19:51
カクレミノ、花がしおれたあと…
うちの花壇のカクレミノです… 8月半ば、花が咲いていたんですけど、それから約1ヶ月、こんなになってます。 というか、実が熟したのは見たことがあっても、こんなふうに花が枯れたのが残ってるのを見たことがないというか、記憶にあまりなかったんですよね。 よく見ると、雄しべのあともあるし、いつもこんなになるんでしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/22 19:46
ヒメムカシヨモギ(ひょっとしたらオオアレチノギク)、そろそろ花が後半?…
とある街外れのブッシュのヒメムカシヨモギです… というか、ひょっとしたらオオアレチノギクかもしれませんけど、アップで撮ったり、葉っぱ撮ったりしてませんから、わかりません。 というか、今回は、花期がそろそろ終わりかな、の話をしたいんですけど、けっこう年中咲いてるように思ったんですけど、そろそろ後半のようですね。 で、花が閉じたまま咲くというか、パッとヒメジョオンみたいに花びらを開くわけではありませんけど、咲き終わってしばらくすると、取り巻いていた総苞片がパッと垂れちゃって綿毛が顔を出すようで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/22 19:32
サザンカ、蕾、少し膨らむ…
うちの花壇のサザンカです… 前にご紹介した時からほぼ半月経った状態ですけど、どうでしょう?膨らんだかな? この手の蕾って、なかなか大きくなりませんよね。 ちなみに、蕾の近くに蜜腺でもあるんでしょうか?アリがやってきています… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 2

2014/09/21 18:24
カンナ、実が膨らんで…
以前ご紹介したとある公園のオレンジなカンナ、その後です… すっかり萎んじゃってますけど、ご覧のように実が膨らんでますね。 実っていうか、子房の部分ですけど、このタワシみたいな中に種が入っているはずですけど、自分ちのじゃないので開けてみませんでした。 この状態になる前だったら、ヤマモモの実みたいな感じでちょっと美味しそうともいえますけど、こんな風になるとちょっと。 今度、種をもらってこようかな?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/09/21 17:29
日陰な蝶に、陽が当たる?…
とある場所の窓際に、こんな蝶がやってきていました… チョウって、羽根に陽が透けそうでそうじゃないと思うんですけど、この場合、なんとか陽が透けています。 地味だけど、なかなか素敵な模様&色使い&デザインだと思いませんか? ということで、ヒカゲチョウor クロヒカゲあたりかな、と思いますけど、日陰な蝶に、陽が当たっています… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/21 17:15
ヨモギ、虫こぶ膨らむ…
ヨモギの茎が赤紫に膨らんでいます… 虫こぶですよね。 虫こぶって、決まった植物に決まった虫がつくようですから、これって何虫かはその筋の人には分かるんだと思います。 っていうか、ヨモギにつく虫こぶには、まっくろくろすけの白版、マッシロシロスケみたいなのもありますけど、これはそうじゃないようなので、しいて名前を上げるとヨモギハベリマキフシかな?としておいて、何方かに訂正していただきましょう。 う〜ん、中を見たい気もするし、見たくない気もするし… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/09/20 20:35
アボガド、ペットボトルに移動…
この間、マグロにアボガドの和え物を作った時の副産物、アボガドの種です… というか、身の大きさからするとおどろくほど大きな種なので、芽が出ないかな、と水に浸け始めたんですけど、せっかくなので、ペットボトルに移しました。 こんな大きな種ではありますけど、中心の胚の部分はそんなに大きくないだろうし、ということは、外側は大きな胚乳というわけでしょうか? 発芽しないで、かなり長い間チャンスを待つ、なんていうこともできそうな種ですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/09/20 19:42
ギボウシ、次から次に咲く…
グリーンカーテンがあった通りがかりのおうちのギボウシです… はじめはフライング気味に咲いてましたけど、どんどん咲くものですから、茎が傾いちゃってましたよね。 更にここ数日は、四方八方に咲いてるものですから、茎の傾きが収まってきました。 しかし、こうしてみると、以前はユリ科に分類されていたと聞きましたけど、そんな形の花ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/18 19:22
タンキリマメ、ひょっとしたらトキリマメ…種はどっちにつくの?
以前ご紹介した、タンキリマメ、ひょっとしたらトキリマメです… ここではしっかり写ってませんけど、葉っぱの幅が先太りなのでタンキリマメとして話を進めますけど、今日のお話は、鞘への種の付き方。 開く途中は別として、開ききった時、今までの記憶では、2つの種がそれぞれ左右に別れてついてるように思うんですけど、それってなぜそうなるんでしょ? 柱頭から子房の中心にある花粉管を通って左右にある胚珠が受精、なんてことかもしれませんけど、なんかすご〜くよく出来てるように思うわけです。 カラスノエンドウなん... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/17 20:30
アマドコロのこのヒゲ?…何?
ずーと前、4月や、5月にご紹介したアマドコロです… 斑入りだし、公園の角にあったりするので、植えられていたものが増えてるんだと思いますけど、花が終わったあとって、あまり見向きされてません。 で、ちょっときになるのが、葉っぱと茎の付け根から出ているこのヒゲ。 普通に考えると、この前に花がついていた花柄ですけど、花がついていた頃って赤っぽかったですよね? それが今はご覧のように黄緑になってるわけで、これって何?花柄の跡ならどうして黄緑になってるのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/17 19:47
やっぱり、紫蘇でしょうか?…
昨日、グリーンカーテンの季節が終わったお話をしました… で、カーテンはなくなったんですけど、その代わりといってはなんですが、シソ科みたいなのが写っていたので、そのお話になるだろうということで、もう一度写真を撮ってきました。 こうしてみると、やっぱり紫蘇ですね。 っていうか、可愛い白い花が咲いています。 あれ?青じそは全部白い花でしたっけ? っていうか、赤紫蘇はピンクの花?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/09/17 19:02
ハンティング!…蜘蛛を狩る蜂
某公園の隅の砂地、こんなハンティングが繰り広げられていました… おしりが鼈甲色というか「黄櫨染(こうろぜん)#d66a35 R:214 G:106 B:53」の蜂、ジガバチ系でしょか? その近くにはアシダカグモ。 ちょっとゾゾゾな、光景なんですけど、そのあとはご覧のように蜘蛛が蜂にしっかり狩られちゃってます。 身の回りでは、色んなハンティングが色んなスケールで繰り広げられてるんですねぇ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/16 20:17
ツユクサ、萎んでもなお艶々…
とある公園の花壇脇の間延びしたツユクサです… この写真、午後2時半過ぎなので、花は普通ならすっかり萎んじゃってる時間帯ですけど、この場所が少しが下になってるので、花びらをまだ見せてます。 というより、花びらがつやつやしていて綺麗ですよね。 花びら自体がピークを過ぎているので少し透き通っている上に、花びらの「瑠璃紺(るりこん)#19448e R:25 G:68 B:142」がまるでラメ入りのように輝いています。 萎みかけてもなお輝きを保つツユクサ、です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/16 19:31
アオバハゴロモ、脇芽と見紛う?…
常緑樹系の茎のとまっている2匹のアオバハゴロモです… 本人たちは普通に止まってるわけですけど、パッと見ると脇芽のように見えなくもありませんね。 こうしてチューチュー樹液を吸ってるわけですけど、ひょっとしたら足元にある茶色い小さな葉っぱ型は、これらのストローを刺したあとかもしれませんね?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/16 19:04
センニンソウ系、花弁の形が少し違う?…
センニンソウ系、です… 今が盛りと、あちこちの山際で咲いてます。 この2枚、花の形なんとなくく似てますよね。 下のは、センニンソウなんですけど、上のは似てるようで蕊とか花弁の形が違う。 ということで、ニラなんですけど、よくご存知の人は全然違うのに、といわれるかもしれませんけど、こうして花だけ見ると、”え〜っと?”思っちゃうんですよね。 ”だから、葉っぱとか撮らなきゃ”という話じゃなくて、”白い花だけど、ほら、ここ違うでしょ?”みたいに見るといいのかなって。 ちなみに、ニラの方、アリが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/09/14 18:06
タカサブロウ、種が見える…
タカサブロウです… アメリカかどうかは、種を見ないとわからない、と思ってたら、そろそろ種がはっきりし始めました。 まだこんなに緑なのに葉っぱがすっかり落ちちゃってるので、びっしり詰まってる様子がよくわかります。 う〜ん、黒くなって落ちるようにならないと羽根つきかどうかは、わからないかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/13 21:36
とある公共施設の芝生で発見したキノコ、その後…
この間書いた、とある公共施設の芝生で発見したキノコ、その後です… はじめは、縦長の水風船みたいで可愛かったキノコ、次は、美味しそうなパンみたいになったんですけど、こうなるとちょっといただけませんねぇ。 湿気ちゃったお煎餅みたい?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/09/12 20:48
小さな、小さな…ヒメムカシヨモギ?
公園の片隅、ちょっとしたブッシュでこんな草を見つけました… 後ろのサルビア系みたいな、ハッカ系みたいな葉っぱじゃなくて、その前の小さな細長い葉っぱに咲き終わった花殻の付いている草です。 これってヨモギ系? というか、ヒメムカシヨモギとか? ということで、どなたかに修正していただきましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/11 20:55
ニラ、けっこう派手に咲く…
プチなご近所探検で見つけた、ニラ、その後です… 花が満開状態ですけど、けっこう派手に咲いていますよね。 花粉がまだ残ってますけど、子房がかなり膨らんでいます。 う〜ん、花びらは7枚に見えるけど、合弁花でしたっけ? それとも何枚かが萼でしたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2014/09/10 18:42
皆さんお揃いで…ジジ一家
いつもの地域猫プラザで、集まる猫達です… 一番向こうにツユカがいますけど、あとはジジ一家でしょうか? ということは、真ん中の黒猫、ひょっとしてジジなのかな? それに、それを挟んでいるブチネコ、Tabbyとコタビ、またどっちがどっちかわからなくなってきました… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 9 / コメント 5

2014/09/10 18:38
ちょっとバック…禾乃ちみのる
七十二候の記事、少し戻っちゃいますけど、9月2日から7日までは、処暑の末候、第39候の「禾乃ちみのる(こくもの すなわちみのる)」でした… 前回は、ヨウシュヤマゴボウを出しちゃって、いかにもだったので、もう一度まじめに。 ということで、とあるお家の前を通るとバケツ稲を発見。 多分、ここの子供が夏休みに観察してたんでしょうね? ということで、なんとか実っているようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2014/09/10 18:22
センニンソウ、あちこちに登場…
とある丘の林際です… 多分ネズミモチがびっしり生えている林際なんですけど、この間から突然、センニンソウ?に占領され始めました。 さすが仙人?どこにどうして潜んでいたのか知りませんけど、ご覧のようにネズミモチの木の上を覆っています。 さてさて、このあと仙人の髭が伸びてくるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2014/09/09 20:35
スイレン、花びらみたいな雄しべ?…
一昨日、某公園のスイレンが咲き誇っている写真を載せました… その時にも書いたんですけど、花芯あたりを見ていると、花びらと雄しべが繋がって見えるんですよね。 で、今日はさらにアップで撮ってみました。 あれれ?こうしてみると、外から”大きな雄しべ→普通の雄しべ→なんとなく花びらっぽいもの→雌しべ”みたいに見えますね? 一体どうなってるの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/09 20:20
オリーブ、大きくなる…
とある公共施設の花壇に植えられているオリーブです… 前にご紹介したのは、6月の下旬でしたけど、もう2ヶ月半立つのに、思ったほどは大きくなっていませんね。 それでもようやく見の長さ1cm5mmほどになっています。 年内に黒く熟してくれるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/09 19:50
ツユクサ、咲き誇る…色濃くなる?
とある建物の影に咲くツユクサです… 夏のツユクサって、周りの夏草と背比べをするので、草丈が高くなっていますよね。 それともうひとつ思ったんですけど、気のせいかもしれませんけど、今日のもこの間のも花弁の色が濃いように思います。 濃い「群青色(ぐんじょういろ)#4c6cb3 R:76 G:108 B:179」というか、明るい「瑠璃色(るりいろ)#1e50a2 R:30 G:80 B:162」というか、そんな色です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/07 18:47
ヨウシュヤマゴボウ、花は綺麗なんですけど…
ヨウシュヤマゴボウの花です… この間、植えてるんじゃないの?と思うくらい大きな株があったおうちがありましたけど、その株の花です。 5枚?の透明な花びらに6本?くらいの雄しべが見えます。 でも、左の花を見ても思うんですけど、雄しべの葯がまだ膨らんでいないのに、すでに子房が膨らんでいるように思うんですよね。 これっていつ受粉してるんでしょ?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/06 18:42
キミノセンリョウ、実をつける…
プチご近所探検の、ご近所探検のおうちのキミノセンリョウです… 今頃こんな見をつけ始めるんですね。 実は、今年も見逃しちゃったみたいですけど、たしか6月頃、花びらのない花を咲かせていたはず? 12月頃、熟すまで、長い長い長い時間がかかります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/06 18:36
これって、マツバゼリ?…
某公園の角で、こんな草を見つけました… 線香花火みたいに枝分かれしていて、先に小さな実?がついています。 ということで、マツバゼリ辺りかな?と思うんですけど、どうでしょう? 結構たくさん実がつくんですね? ちなみに、右の方に見えているのは、以前私的には初対面だったシマニシキソウでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/06 18:30
コ、コウモリ…けっこう小さい
盆栽少年が、こんなのを見せにきました… 盆栽少年、私が怖がらないというか珍しがるのを知ってるので、見つけたミイラを持ってきたというわけです。 コウモリですよね。 背中むけてるので口の形がわかりませんけど、このへんで見つけたというのなら、アブラコウモリくらいでしょうか? う〜ん、生きていたら可愛いかもしれないけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/05 19:38
待宵草、糸をひく花粉…
とある水路沿いにマツヨイグサが咲いていました… 花と時期としては、そろそろ終わりかな、と思いますけどどうでしょう? さてさて、マツヨイグサの花を見ると時々思うんですけど、ご覧のように花粉同士が糸を引いていることがありますよね。 で、試しに葯を触ってみても粘っている感じはありません。 ”受粉しやすくするための仕組みでしょうね”、なんて言ってしまうのは簡単ですけど、たしかにここに蝶や蛾が飛んでくると、確実に花粉がつきますよね。 この糸、なんで出来ているんでしょうか? 糸はどんなふうに引き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2014/09/05 19:10
百日紅、雄しべ2種類…
百日紅の花が、あちこちで咲いています… 赤やピンク、白花などが咲き競っていますよね。 で、このピンクの花を見ながら思ったんですけど、雄しべって2種類ありますよね。 真ん中の黄色いのと、周りにある雌しべみたいな長い雄しべ。(一番手前にボケて写ってるのは雌しべでしょうね) で、どうして2種類あるのかな?ということですけど、役割が違うんでしょうね? 真ん中の黄色い雄しべより、案外外側の雄しべのほうが本来の役目を果たしてたりして?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/04 19:10
お食事中な、ケムシ…
以前ご紹介したことのあるオリーブの木にとまっているケムシです… 今、せっせと葉っぱを食べているところですけど、なかなかいい色でしょ? 今の季節に合わせた色でいうと、鮮やかな「黄櫨染(こうろぜん)#d66a35 R:214 G:106 B:53」くらいでしょうか? というか、金茶ですけど、長い毛がカッコいいでしょ? 足元に羽アリ?がとまってますけど、ケムシからのおこぼれを貰うのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/03 19:02
ダイナミックな、ギボウシ…左回りで咲く?
グリーンカーテンのおうちの人のフライングなギボウシです… こうしてみると、なかなかダイナミックな花の付き方ですよね。 一つの花で10cm近くあるのに、それがこんなにたくさん放射状についています。 で、同時に咲くんじゃなくて、ご覧のように順番に咲いていくみたいですから、重さのバランスが悪いんじゃないかな?と思うんですけど、どうなんでしょう? ちなみに、この株は、下から左回りで咲いていく?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/02 20:11
お菓子の文字の共通点…いつの間にお出かけ?
この頃、オフィスでよくお菓子をいただくんですよね… で、例えば、「アルプス」とか「林檎」とかの文字が目に入ってきます。 この2つの文字の共通点は?長野あたりにお出かけしたのかな?いつの間に行ったの? 考えてても仕方ないので、美味しくいただきました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/01 21:04
ハテナな、蔓の花…
プチご近所探検で、外側の庭でこんな蔓の花を発見… なんだか、葉っぱは小さなクズの葉っぱみたいにもいえますけど、クズのトロピカルな花とは似ても似つかないかわいい花が咲いています。 見たところ、次々に咲きそうではありますけど、これってなんという蔓草ですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/09/01 20:44
ニラ、花をつける…
プチなご近所探検で見つけた、ニラです… 普通のニラなのか花韮なのかどっちかな、と思うんですけど、これくらいの花だったら普通のニラかな? ところで、ニラって今頃咲くんですね? もっと早く、春頃咲いたような記憶があったんですけど、記憶って曖昧なものです。 咲ききるより,これくらいのほうが可愛いかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/09/01 20:28
これって、マンネングサ形?…
オフィスの近くの公園の花壇あたりで、こんな草を見つけました… ちょっと肉厚、マンネングサ形かな? 以前もオフィス近くで、メキシコマンネングサがありましたけど、これのその仲間(sp.ということで…)でしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/31 20:05
タカサゴユリ、今年は花が沢山?…花期が短いかも?
とある以前のオフィスでのフィールド探検で、こんなユリの状態を見てきました… 紫の筋が入ってるので、一応タカサゴユリと書いてますけど、シンテッポウユリとの交雑ということで。 それはそれとして、この花の数、結構たくさんついてるでしょ? このフィールドで観察していた時、こんなふうに花がたくさんつく年は、一気に華が咲くんですけど、花期が案外短かったんですよね。 ということで、このフィールドでは、今年はひょっとすると花期が短いかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/08/31 19:59
アカメガシワ、実をつける…
アカメガシワが、そろそろ見をつけ始めました… 葉っぱはまだまだ青々としていますけど、実の方はすっかり黒く熟しています。 そういえば、まだ7月には花が咲いていた(→リンクは雄花ですけど)のに、実ができるのが結構早いんですね、アカメガシワって… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/08/31 19:53
ノゲシ、葉っぱの付け根で蕾をつける…
パッと見た感じ、タンポポみたいですけど、ノゲシのようですね… で、茎の途中を見ると、小さな細い葉っぱが出ていて、そこに丸い蕾がついています。 蕾が茎に直につくんだ、と一瞬思いましたけど、そこから右の方に花柄を伸ばしてしる蕾もあったので、まずは蕾、その後、花柄を伸ばす、ということなんでしょうね?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/08/31 19:45
ツユクサ、二段構え…
とある公園脇のツユクサです… ご覧のように、花が二段構えになってますね。 ツユクサってこんなふうに、二番め、三番めと順に咲いていくようです。 普通は雌しべも雄しべもある両性花ですけど、時には雌しべのない雄性花を咲かせることもあるんですってね。 う〜ん、この下の花がそんな気もしますけど、上のが蕾でしょうから先に咲いたのが雄性花ということはないでしょうね。よくわかりません… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/30 18:17
ムラサキゴテン、根元の毛…
うちの花壇のムラサキゴテンです… 今がシーズンの真ん中くらいでしょうか? なんだか夏草と同じで、今、背丈が伸びてるようにも思いますけど、どうなんでしょう? で、雄しべも少し間延びしているように見えますけど、その根元の白くて細い毛、はっきり見えますね。 時期や株にもよるんだと思いますけど、ピンクの糸もあります。 いつも思うんですけど、これってどんな役割するんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/30 18:05
花びらって美味しいの?…カメムシ?
とある丘際に咲いていた花がこんなことに… ヨメナとかノコンギクとかユウガギクとか、わかりませんけど、キク科の花が綺麗に咲いていたのにしばらくすると下の写真のようになっちゃってます。 以前、思わずコセンダングサかな、と思ったほどに花びらが食べられちゃっていたり。 で、今回のもご覧のように葉っぱも食べられちゃって、形が分かりにくい。 花の同定じゃなくて、花びらや葉っぱを食べる虫を知りたいわけですけど、以前は、ゾウムシ、今回はカメムシみたいなのを発見(でも、ピンぼけしちゃいました…)。 花び... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/30 18:00
イヌビワ、実が破ける…【閲覧注意】
昔のオフィス付近のフィールド探検で、5枚の葉っぱが、放射状というか歯車状に出ていて、その真中に黒い実がついたのをみつけたんですけど… それと同じようなので、実が弾けたのを見つけました。 ちょっとグロなので、ゴメンナサイですけど、ご覧のように中に種が沢山はいってますね。 イヌビワって、雌雄異株だそうですから、これって雌果嚢のほうですね。 こんなに熟して中が出たのまで殆ど見ないので、これで納得… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/08/29 18:05
オオアレチノギク?…白と黄色の花
プチなご近所探検で見つけた「雑草」です… ここのお家お庭は、2段構えになっていて、外側の庭は、言ってみれば荒れ野風。 で、そこに生えてる草の一つがこれ。 茎の毛の具合とか、花弁の開き具合からオオアレチノギクかと思うんですけど、ヒメムカシヨモギだったらゴメンナサイ。 で、その花ですけど、上の写真では白く見えて、下の写真では黄色く見えます。 白いのは、綿毛になってるからかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/28 19:21
蔓のようで蔓でない?…フサフジウツキ?の実
プチなご近所探検で見つけた、紫の花と実をつけたフサフジウツキ?です… 花の時期はずっと前に終わってはいるんでしょうけど、実と一緒に咲いています。 実の方は、というと、ご覧のように枝の先の方はまだ黄緑なんですけど、下の方はまるでナンキンハゼの冬の実のように白くなっています。 ひょっとしたら、ほんとにナンキンハゼみたいに果皮が破れて白い「実」(ホントは、種ですけど)が顔をのぞかせているのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/08/28 19:07
ツユクサ、草丈を伸ばす…
ツユクサです… お昼前ですけど、まだ活き活き花を広げています。 ただ、8月のツユクサって、周りの夏草に負けないように草丈を伸ばしているので、50cm 位あるのも珍しくないですよね。 茎もけっこう筋張ってるんじゃないかな? 茎はおひたしには、向かないかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 5

2014/08/28 18:58
ヤノネボンテンカ、折りたたまれてた?…
うちの花壇のヤノネボンテンカです… 今年、何回目かの花が咲いています。 写真は午後2時過ぎなんですけど、そろそろしまいかけている花びらが、風車のように畳まれています。 この間、キンゴジカの時もご紹介しましたけど、花びらが片方重なってるのがはっきり分かりますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/28 18:55
ギボウシ、雌しべだけ、顔をのぞかせる…フライング?
昨日ご紹介した、グリーンカーテンのおうちの人のギボウシです… もうすぐ咲きそうな蕾をじっくり見ると、ほら、ほんのちょっと、ホントにほんのちょっと開いた花弁の先から雌しべだけが出ています。 う〜ん、フライング? それとも、なにか意味があるのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 5

2014/08/27 18:12
サザンカ、花芽?…
うちの花壇のサザンカです… シロバナなんですけど、前のシーズンは、11月頃から咲き始めて2月頃まで咲いてくれたんですけど、花の数は例年より少なかったように思います。 で、この間、葉っぱを見るとご覧のように芽がついています。 葉芽だろうなと思ったんですけど、11月に花をつけるんだったら、ひょっとして花芽かもしれないと思ったわけです。 さて、どちらなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/26 19:34
ユリ、ヒゲが生える?…
うちの花壇に生えているユリです… 一応シンテッポウユリということで。 今年はあまりたくさん生えてこない年のようですけど、この株については、種の芽生えから見ているので、多少思い入れもあります。 で、蕾をよく見ると、ご覧のように右下の蕾の根本からヒゲが生えてるんですよね。 といってもこの後、右上の蕾の根本のように葉っぱになってくるのかもしれませんけど、このままヒゲだったら面白いかな、って… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/26 19:28
エビイロカメムシ、ススキの葉っぱの汁を吸う…
以前ご紹介したエビイロカメムシの幼虫です… これって、イネ科につくカメムシなんですね。 というか、ここではススキの葉っぱに取り付いて汁を吸ってますけど、すすきの縦の葉脈には結構美味しい汁があるようです。 そうそう、このカメムシ、消化管の一部に濾過室があるそうです。 やっぱり薄の葉っぱの汁って美味しくないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/08/24 18:53
トキワハゼ、まだまだ…白い点々は?
トキワハゼです… 「名にし負う」ということで、かなり花期が長いんですね。 6月に続いてのご紹介です。 さてさて、額と茎に白い点々が目立ちますけど、これって蜜腺じゃないだろうし、何なのでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/23 18:50
テーブルな、キノコ…
とある公園で見つけたキノコです… この公園って、中央にかなり広い芝生の広場があって、開放感いっぱい。 その片隅でこんなキノコを見つけました。 雰囲気、テーブルですよね。 周りにちいさなキノコがあったりすると、芝生の庭にあるガーデンセットになりますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/23 18:31
この豆、何の木?…
とある美術館の前庭で、こんな豆がついている木を見つけました… 葉っぱがけっこう大きくて丸い形をしています。 豆ができるからってマメ科とは限らないですよね? これって、何の木でしょう? 春には、結構きれいな花が咲いてたんじゃないのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/22 19:22
ササグモ?…トゲが可愛いかも…
ササグモでいいのかな?… ヨモギ(ヒメムカシヨモギかな?)に取り付いて、餌を待ち受けています。 トゲがなかなか素敵でしょ? ワンポイントの紅い点は、ダニ? ジャンプが得意ですけど、この時は見ることができませんでした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/22 19:17
杯状花序腺体な、コニシキソウ…
コニシキソウでいいのかな?… あんまり毛が内容にも思いますけど。 とにかく、「綺麗な白い花びらと膨らんだ果実」といえないのが、このニシキソウ系ですよね。 ”杯状花序腺体”といえばいいのかもしれませんけど、どうして「綺麗な白い花びらと膨らんだ果実」じゃダメなんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2014/08/22 19:13
トウダイグサ系、ハテナ草…
今日、昔のオフィスに行った件、ほんと懐かしかったですねぇ… 何が懐かしいって、その頃見ていた野草たちに出会えたこと? でもこんなのあったかな? 花が咲いてますけど、全体的にコニシキソウとかのトウダイグサ系みたいに思えますけど、2枚の写真、少し違う気もするし。 ニシキソウあたりかなぁ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/19 19:01
スズメバチ、巣を作る…
丘の近くにある表示の看板、裏にこんなのがいました… スズメバチですよね。 ちょっと小さめなので、キイロスズメバチだと思いますけど、6月の梅雨、7月の台風と雨が多い季節でしたから、きっと雨宿りができるところということで巣を作っていたんでしょう。 危ない危ない、なかなかハードボイルドな顔してます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/18 20:09
アゲハ、後翅の役目?…
クサギに蜜を集めに来ているモンキアゲハです… 暑いんですけど、しばらく眺めていて、ふと疑問が出てきたんですよね。 蝶の羽根、4枚ありますけど、体を浮かせているのは主に前翅で、後翅はバランスをとる役目なんじゃないかと? この写真でも分かるように、前翅で一生懸命羽ばたいてますけど、後翅はけっこうとまってます。 どうでしょう? 後翅バランス説?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/18 19:51
コニシキソウ、枝分かれ…
うちの花壇の下に生えているコニシキソウです… 一昨日、葉柄の付け根、腺体や子房が固まっている所に小さな葉っぱが出てるのをご紹介しましたけど、そのまま葉っぱとして大きくなるんじゃなくて、葉柄が伸びて枝分かれして伸びるのかな、と予想したわけです。 で、ちょっと離れたところで、今日、こんなのを見つけました。 腺体や子房が固まってついていた所から、枝が伸びていますよね。 う〜ん、じゃ、こんな枝分かれ、何回するのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/17 19:22
カクレミノ、花を開く…
うちの花壇のカクレミノです… ご覧のように花が咲いています。 というか、葉っぱと同じ黄緑んので、近寄ってみないと見立ちませんけど、しっかり花びらを広げています。 花びらが5枚、雄しべも5本、真ん中にある出っ張りが雌しべかな? というか、花の下には、おおきな実のようなのがあるし、花が開いている時にはもうしっかり脂肪が膨らんでいるんですね。 じゃ、蕾は、ということで、後ろに見えてるのが蕾でしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 3

2014/08/16 19:28
ユリの雌しべが、花びらより前に出ている件…
うちの花壇で咲いている、シンテッポウユリ・タカサゴユリです… で、咲き始めはそうでもないんですけど、花の後半になると、ご覧のように花びらが沿って外側に巻き上がってきて、雌しべが花びらよりも外に出てきます。 これって、あとになるほどより大きな昆虫(蝶)に花粉を運んでもらおうというのか、それとも他の仕組みがあるのか、また、アッサリ、萎む前にはこうなっちゃうのか、どうなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/16 19:14
コニシキソウ、花と子房の近くに葉っぱ?…
うちの花壇の下に生えているコニシキソウです… 白い腺体とか、丸い子房とか、よく見る植物とは違った感じのつくりなので、ややこしいんですけど、もう一つ気になるところがあって。 というのは、葉柄の付け根、腺体や子房が固まっている所に小さな葉っぱが出てるでしょ? これって普通に葉っぱになっていくんでしょうか? というか、この場所にそのまま葉っぱとして大きくなるんじゃなくて、葉柄が伸びて枝分かれして伸びるのかな、と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/08/15 18:31
ヒメジョオンには、アザミウマとヨコバイ?…
一つ前の記事で、造成地探検のナルトサワギクにアザミウマがついていた件を書きました… で、今回はヒメジョオンです。 綺麗に咲いているんですけど、右端の花にはアザミウマがついています。 左についているのもそうかな? 黄緑っぽいので、ヨコバイかもしれません。 どちらも汁を吸う虫だと思うんですけど、花粉も食べるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/13 18:38
ナルトサワギクに、アザミウマ?…
造成地探検で発見のナルトサワギクです… パイオニア植物としてしっかり繁殖しようとしてますね。 で、よく見ると筒状花の所に虫がついてます。 アザミウマ系でしょうね。 ナルトサワギクもアザミも確かにキク科だけど、このアザミウマは国産?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/13 18:22
ヨルガオ、満開…
グリーンカーテンのおうちのヨルガオです… 今月初め、午後5時半頃でも花はあんまり元気そうじゃなかったんですけど、この写真は午後4時半頃です。 蕾もたくさん見えますよね。 日によって元気具合が違うのか、段々早い時刻にも咲くようになるのか、どうなんでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/08/12 19:33
根生葉が大きかったりするヒメジョオン…
大きなキク科の葉っぱですよね… というか、たぶんヒメジョオンの根生葉だと思うんですけど、かなり大きいんです。 右下の方にシロツメクサの葉っぱが見えるので、それと大きさ比べをすると分かるんですけど、何もここまで大きな葉っぱをつけなくっても。 そういえば、本体、見当たりませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/12 19:28
クサギ、これが雄性期?…
造成地探検の場所のクサギです… 花に、雄性期と雌性期があるということなので、観察してみたんですけど、この2枚の写真の花は雄しべが突き出しているので、雄性期じゃないかと? ちなみに、咲き始めが雄性期ということなので、この株は、まだ花が咲き始めたところなんだろうな、なんて思ってたんですが、気が付くと暑さで頭がクラッとしてきてました… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/11 19:40
造成地探検の花…
1週間ほど前にご紹介した、造成地探検の時、こんな花も見つけました… 2枚目の写真にあるように、葉っぱは丸くて対生、節のところから枝わかれして葉柄や花柄が伸びているようです。 細かくてなかなか可愛い花は、花びらを持たないようですけど、この固まり全体でひとつの花になってるのかな? というわけで、これってなんでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/11 19:32
オオバコ、実をつける…
某公園の片隅で、オオバコが実をつけているのを見つけました… この公園では、石の花壇の近くでツボミオオバコも見つけたことありますけど、これは普通のオオバコですね。 花が咲くまではよく見ますけど、そう言えばこんなふうに実をつけてるところまであんまり見ていませんでした。 けっこう大きな実なので、種も大きいんでしょうね。 そう少し後で、種も回収してみようかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/11 19:19
カメムシが、ランクルに…
台風一過、11号ハーロンが、風と雨をまき散らしながら駆け抜けて行きました… もちろん人間も大変でしたけど、色んな生き物たちも大変。 でも、小さな虫達、安全なところを知ってるのか、こんなカメムシがランクルのボンネットで一服してました。 ヘリカメムシ系、ホオズキカメムシくらいかな? ちょっとつるつる滑りそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/10 18:10
クサギ、萼の役割…
造成地探検の場所にあったクサギです… 残念な名前が付けられちゃってますけど、花はなかなかユニークな格好をしてますよね。 蕾のような萼から、ホンモノの蕾が出てきて花を咲かせますけど、どうしてこんな2重構造になってるんでしょうね? 花自体にも雄性期と雌性期があるなんて書かれてますけど、けっこう不思議な花ではあります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/09 20:58
道路のエノコログサ…
とある側道の白線上に生えているエノコログサです… というか、こんなのまで生えるって、車が全然通ってないんじゃないかな?、と思っちゃいますけど、けっこう交通量が多いところなんですよね。 でも、以前ご紹介したようなぺんぺん草(マメグンバイナズナ)が生えるより、雰囲気ちょっとは変わる? 一緒かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/09 20:29
イラガ、アカメガシワに…
アカメガシワには、蜜腺があるので、けっこうアリなんかが集まっきますよね… でも、こんな虫もやってくるんですね。 というか、イラガのケムシですよね? 見た目はなかなか綺麗で可愛いんだけど、触っちゃうと大変。 色は、けっこうカモフラージュしてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/09 20:06
ナルトサワギク、けっこう艶が…
造成地探検で見つけた、ナルトサワギクです… これもパイオニア植物の一つなんですね。 この写真で見ると、葉っぱだけじゃなくて花びらがツヤツヤしてるでしょ? 個体差もあるし、見た時期にもよるんでしょうけど、夏って強すぎる光を跳ね返す役割もあるのかな? この場所、今は少ししか無いけど、来年来るともっと増えてるでしょうね。 その次は、家が立ってるでしょうけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/08/08 18:56
スベリヒユ、ガレージに咲く…
ガレージの入り口にこんな草が一株、生えていました… ちょっと肉厚の葉っぱが地面にくっついて広がっています。 黄色い蕾、ということでスベリヒユでいいのかな? 葉っぱの色が良くないですけど、一株だけで頑張ってます。 もうすぐ花が咲きそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/08 18:47
ノブドウ、実と花が同居…
ノブドウとかエビヅルとか、ヤマブドウとか、ややこしいですけど、葉っぱの形じゃなくて、実で判断するといいんですってね… ということで、不揃いな実たちなので、ノブドウでいいのかな? ついでに葉っぱもそんな感じだし? で、まだまだこれからというつぼみや、咲き終わった花、そして実と、いろんな状態のを見ることができます。 ツルの赤紫は、特徴にはならないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/08 18:41
ナンキンハゼ、雄花を残す…
某大学の構内にあるナンキンハゼです… これは、ナンキンハゼですよね。 雌雄異花なはずですけど、ぶら下がってるのは、雄花のようです。 というか、雌花は根本につくのでそれがすでに実になってるんでしょうね。 すでに実ができてる後の雄花、「残骸」かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/06 18:02
ユリノキ、葉っぱは茎を抱く?…
とある公園に植えられているユリノキです… なかなか特徴的な葉っぱ、まるでフライングスーツですよね。 さてさて、その幼葉、こんな感じです。 大きくなった時と違って、茎を抱くものと茎の分かれ目に出るものと2種類あるようです。 広がってしまえば同じなんですけど、ちょっと面白いかな、って… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/06 17:55
シオカラトンボ、羽根のメカがすごい…
造成地探検、虫編です… ふと、近くの手すりを見ると、ご覧のようにシオカラトンボがすっかりリラックスして羽根を休めています。 あんまり人間に追いかけられてことがないんでしょうね。 で、じっくり観ていて思ったんですけど、ほら、背中に羽がついてる部分、凄くメカメカしてません? なんだかヘリコプター顔負けでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/05 19:23
パイオニア植物と出会う…オオキンケイギク?
ひさしぶりの造成地探検、その2です… ブッシュの中に黄色い花、コスモス? でも黄色いし? じゃ、キバナコスモス? でも、ブッシュだよ? じゃ、オオキンケイギク? え? じゃ、大丈夫なの? というわけで、葉っぱなんかをしっかり見ればいいんでしょうけど、ブッシュなので見にくいし。 これって、キバナコスモス? オオキンケイギク? キンケイギク?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/05 18:56
パイオニア植物と出会う…荒れ地のエネルギー
今日はちょっと外回り… というか、ずっと街外れ、山の手の造成地辺りまで出かけて行きました。 ということで、時間を見つけて早速探検。 ほんと暑い一日でしたけど、たくさんのパイオニア植物と出会って、荒れ地のエネルギーをいっぱい感じてきました。 で、これは、アカメガシワ。 雌株だったようで、ご覧のように果実が塔のようについています。 秋に黒くなっているのも見たいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 3

2014/08/05 18:49
羽根つきな、蕾?…
とある大学の構内にあった木です… パッと見た時、実のように思ったんですけど、ひょっとして蕾じゃないかな?とも。 というか、これってアメリカデイゴらしいんですけど、まだ花が咲いたのを見てませんでしたから、これからですよね。 蕾に羽根がついてるんだ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/04 19:53
このライン、どちら?…タカサゴユリ
とある公園の隅の花壇のタカサゴユリ(シンテッポウユリかも)です… その筋の方たちは、タカサゴユリかシンテッポウユリかで、喧々諤々なんだそうですね。 で、こんな筋の入ったのは、タカサゴユリだと言われることが多いようですけど、ちょっと薄いし、筋の入っていないタカサゴユリもあるという人もいるし、ミックスもあるという人もあるし。 見た目とか、生育の広がりとか、よく話題になってますけど、私的には、何年かにわたってじっくり植生観察のほうが面白いかなって。 皆さんは、これ、どちらだと思われますか?… ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/04 19:31
キレハノブドウ、花びらはどこ?…
以前ご紹介した、多分、キレハノブドウです… 前は蕾だったんですけど、7月の終わりには咲いてました。 というか、花自体は見逃しちゃったみたいです。 ヤブカラシみたいに午後になると花びらが落ちちゃうんでしょうか? 萼片がクッキーの型抜きのように5つに分かれて残ってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/03 21:09
イヌホウズキ、ツブツブは?…
昨日のはてななイヌホウズキです… 花は一箇所から生えてたんですけど、実はこんな感じです。 あんまり光ってる感じじゃないので、テリミノじゃないように思います。 葉っぱに鋸がなくって花が一箇所(つまり実が一箇所)から出てるって、アメリカとかオオとか。 実に斑点、萼にもツブツブがありますけど、参考になりますか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/03 21:03
銀杏にもリモネン?…
ほら、ミカンの皮に少し色が薄くなってるツブツブがあるでしょ?… リモネンがたっぷりの部分なわけですけど、柑橘類だけじゃなくて、銀杏にもあるんでしょうか? というか、ご覧のように銀杏のみによく似た感じの部分がありますけど? 関係無いですけど、リモネンってプラモデルの接着剤(某タミヤなんかの)なんかにも使われてますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/03 20:41
やっぱり、ゾウムシが食べてた?…
パッと見た感じ、すっかりセンダングサ系に見えちゃうヨメナです… すっかり花びらが食べられちゃってるのが多かったんですけど、少し残っているのを発見。 で、誰がその花びらを食べてるかというと、例のゾウムシがここにも。 やっぱりゾウムシの仕業? ワンポイントのダニもついてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/03 20:34
ナガイモの零余子、成長…
うちの花壇にある、盆栽少年のナガイモです… 7月の中旬、零余子ができているのを見つけたんですけど、ようやくこんな感じ。 やっと零余子らしくなってきましたね。 大きくなるには、なかなか時間がかかるようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/02 19:28
キリギリス系、早くも登場…
某公園で、こんなバッタを見つけました… キリギリス系ですね。 というか、もうちょっとだけあとかと思ってましたけど、もうすっかり大きくなって登場です。 上からとれれば、ヤブキリかウマオイか、または他のキリギリスかがわかったかもしれませんけど、塀の上の方だったのでこの角度です。 口の辺り、顎以外に触手みたいなのがいっぱいついてるんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/02 19:17
ナナフシ、発見…
うちの入口のドアのところに、ホンコンカポックの鉢があります… もう2mは優に超える大木?なんですけど、ふと見るとこんな虫、発見。 ナナフシですね。 とにかく不思議な形の昆虫ですけど、腹の節の数を試しに数えてみると7つあります。 「たくさん」の節という意味で「ナナ」フシと名付けられているという説があるそうですけど、「たくさん」なら、日本では、「七」より「八」の方だと思うんですよね。 だからやっぱりきちんと節を数えたんじゃないかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/02 19:06
はてなな、イヌホウズキ…
このところちょっとご無沙汰していたイヌホウズキ系です… オオイヌホウズキか、アメリカイヌホウズキか、テリミノイヌホウズキか、そのあたりだと思いますけど、この写真だけじゃわかりませんよね。 かといって、実を写しても私的にはなかなかわかりませんけど、本人?たちも気にせずに咲いてるんでしょうね? にしては、ミックスしないんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/02 18:58
ヨメナ、犯人はゾウムシ?…
パッと見た感じ、すっかりセンダングサ系に見えちゃう、多分ヨメナです… 花びらだけじゃなく、葉っぱも食べられちゃって、何がなんだか分からなくなってますけど、昨日は、カニグモ?に疑いの目を向けちゃいましたけど、ひょっとしてこれかな? ということで、ゾウムシです。 でも、ゾウムシって汁は吸うけど、葉っぱや花は食べないんじゃないのかな?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/08/01 20:03
これもハゴロモ?…
はじめ、蛾だと思ったんですよ… でも、れっきとしたセミの仲間なんですね。 この間ご紹介したアオバハゴロモと同じ仲間なわけです。 幼虫も変わった姿をしているようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/01 19:02
ムクゲ、雄しべが花?…
とある公共施設にあったムクゲです… 通りがかりのおうちの庭にあるムクゲもそうですけど、白花というのが、暑い季節にはなかなか清々しいですね。 さてその花芯を覗いてみると、雌しべの支柱にたくさんの雄しべがついています。 こんな構造なんですね? 雄しべが赤紫色で、なんだかこれ自体が花のように見えます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/08/01 18:56
Swallows、渡りはまだだと思うけど…
この頃、燕がよくかたまって飛んでいるのを見かけます… で、今朝なんかは、電線の上で、Swallowsしてました。 といっても、某ヤクルトSwallowsファンな燕というわけではないでしょうけど? 南の島に帰るのは、9月頃でしょうから、朝のお食事帰りかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/07/31 19:50
ヨメナかも知れないハテナな花を種たのは、これ?…
とある公共施設の片隅、まるで、センダングサ?かなと思った花、虫に食べられていたようで、花びらがあるのを見ると、ヨメナみたいなキク科の植物… 誰が、花びらや葉っぱを食べちゃったんだろ?ということで、横から見てみると、こんなのが。 カニグモ系かな? でも、蜘蛛って花びらや葉っぱ、食べませんよね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/31 19:44
カキ、上の方に実が残る…
某公園の柿、その後です… たくさん花が咲いて、小さな実もつき始めていたあとあまり見に行っていなかったんですけど、どういうわけか、木の枝の下の方には、あまり実がついていませんでした。 落ちちゃったのかな?と枝の上の方を見るとご覧のようにたくさん固まってついています。 枝の下の方、自然に落ちちゃったのか、それとも子どもたちに落とされちゃったのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/07/31 19:34
ヤブヘビイチゴ、こんな感じ…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年はたくさん実がなってくれましたけど、さすがにほぼ収束。 今はこんな感じで、蔓が伸びています。 でも、一休みしたらまた咲きそうな気もします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/31 19:30
ハゴロモ、どこが目なんだか?…
アオバハゴロモかな?… この頃急にたくさん見かけるようになりました。 これも、ひょっとしたら今の時期が旬?かも知れませんね。 ということで、プチッと跳ねたりするこのハゴロモ、眼や口らしきところはありますけど、どんな顔になってるんでしょう? 確か、茎から汁を吸うはずですから、ストローもあるのかな? きれいな色だけど、どこがどこだか分かりにくい虫でもありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/30 18:05
カエデドコロ?、花はまだ?…
一昨日、セイヨウキンシバイの時に一緒に登場した、多分、カエデドコロです… 葉っぱはどんどん蔓延ってますけど、花はこれからかな? ヤマノイモ科だそうなので、零余子なんかもできるんでしょうか? 楽しみではありますけど、ちょっと蔓延り過ぎ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/30 17:52
ヨメナじゃないのかなぁ?…
とある公共施設の片隅、まるで、センダングサ?な、キク科の植物です… 幸い、花びらが残っているのがありました。 というか、多分同じ草だと思いますけど。 で、葉っぱの方は、ちらっと見えるように、これも虫に食べられて原型をとどめていません。 よほど美味しいのか、虫がお腹をすかせていたのか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/30 17:47
カエデにカメムシ、プラスα…三題話
とある公共施設の中庭にあるカエデです… で、春の終わりには、鮮やかな赤いエッジの効いた羽根つきの種をつけていましたけど、今はすっかり黄緑一色。 でも、よく見るとご覧のように大きなカメムシがくっついています。 で、更に良く見ると、真ん中左寄りに赤いダニがついてます。 う〜ん、感じるなら痒いでしょうねぇ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/29 19:09
タカサゴユリ、蕾をつける…
うちの花壇のタカサゴユリ(シンテッポウユリでもいいいけど)です… 今年は、種からの芽生えが観察できたので、いつもよりは少し優しい目で見てます? 蕾は、3つですね。 蕾の付き方や咲き方って、年によっていろいろで面白いですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/29 18:36
ヨルガオ、縦の畳じわ?…
通りすがりのヨルガオです… 例のグリーンカーテンのおうちのヨルガオです。 大きな花がこの頃どんどん咲いてるんですけど、近くで見ると花びらに縦皺がついています。 咲くまでは、アサガオのようにクルクルと巻いて畳んでいたんでしょうけど、こんなに大きいから、きっと縦に畳じわがついたんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/29 18:32
まるで、センダングサ?…ヨメナかも?
とある公共施設の片隅で、こんな花を見つけました… パッと見た感じ、すっかりセンダングサ系でしょ?  で、白い花びらが少し見えるので、シロノセンダングサ。 と思ったんですけど、なんか違うんですよね。 花びらを虫に食われたキク科じゃないかな? 例えばヨメナ糸かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/07/29 18:27
ヘチマ、屋根まで伸びる…
通りがかりのおうちのグリーンカーテンのヘチマです… 今年は、新天地を目指してどんどん伸びています。 で、ついに2階の屋根まで到達しました。 というか、それと平行に張られている電線に巻き付きながら伸びています。 もう一度、屋根にも蔓を伸ばすかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/28 19:10
ハクモクレン、脇芽の葉っぱがシワシワ…
某公共施設の中庭にあるハクモクレンです… モクレンって、葉芽の隣に小さな芽がついてますけど、肝心の中心にある芽はそのままなのに、脇芽のほうがこんなに大きな葉っぱになるんですね。 でも、相当折りたたまれてたはずなので、出てきた葉っぱもご覧のようにシワシワです。 広がったあとは、ちゃんと伸びるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/28 19:05
ヒメツルソバ、葉を茂らせる…
うちの花壇に生えているヒメツルソバです… 春には、ピンクの可愛い花を咲かせていましたけれど、今はこんな感じ。 スケールがないので分かりにくいですけど、葉っぱが凄く大きくなってます。 花は、けっこう年中見られますけど、今は葉っぱの伸び盛り、かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/27 18:23
側溝のセミ、どこから?…
とある横丁の側溝にセミの抜け殻がありました… ふ〜ん、通りすぎようとしたんですけど、ふと疑問が。 この辺りって、土の地面がないし、もちろん側溝だってコンクリートで囲まれているのに、このセミ、どこから出てきたんでしょう? それに、少なくとも10m四方に木(庭木)もありません。 不思議な、セミの抜け殻ではあります… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/26 17:36
ナンキンハゼ、花と新芽…
以前もご紹介した、とある道路脇の植栽のナンキンハゼです… で、雄花がついているわけなんですけど、枝の先の方には、新しい葉も出ています。 芽吹きの時期と雄花がつく時期が同じ頃なんでしょうか? 今から出る葉っぱって、やっぱり秋には紅葉するのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/26 17:30
カシワバアジサイ、まだまだカラフル…
某公園のカシワバアジサイです… ご覧のようにまだまだカラフルですね。 7月のはじめ、茶色がかった赤紫に装飾花が色づいてきていましたけど、その後3週間、その色を保っています。 というか、ますますカラフルともいえるカシワバアジサイ、花期がかなり長いんですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/25 18:56
ヤブカラシ、ヤブカラシを枯らす?…
夏草たちが生存競争をする今の時期、とりわけ強いのがこのヤブカラシですよね… でも、取り付いた木や草を覆い尽くしたあとはどうなるのでしょう? ということで、この写真の左側の蔓にも見えるように、自分で自分に巻き付いちゃってます。 ヤブカラシ、ヤブカラシを枯らす?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/25 17:51
ヒマワリ、待ちきれない?…
通りがかりの花壇のヒマワリが、あちこちで咲いています… この花壇のは、開花が待ちきれないかのように、まだ萼片が締まっているのに中から花びらが無理に出てきてる感じに咲き始めています。 指折り数えるような咲き方をする花もあるし、じっくり観察してみるといろいろあって面白いかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/25 17:46
ナズナ、道路に生える…
側道の中央に生えた、ナズナです… あまり交通量が多くない道路ですけど、真ん中のポール際に一株のナズナ。 おまけに少し色づいてますよね。 アスファルトの小さな隙間から生えたナズナ、仲間は増やせるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/24 18:46
タツナミソウ、耳掻きの受け皿…
5月に白い花をつけていた、ご近所探検のおうちのタツナミソウです… といっても正確には、耳掻き状になった鞘です。 で、ほら、よく見ると、しゃもじというか、耳掻きの下にもう1枚、丸い受け皿がありますよね。 右のほうで茶色になっている耳掻きがありますけど、これってどちらのが残ってるんでしょ? この2重構造って元々どんなつくりなの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/24 18:26
スイカの花、発見…
通りがかりのおうちの花壇で、スイカ?の花を発見しました… とにかく、このあたりの花壇は、端境期には野菜が登場するので、見飽きないんですよね。 で、この花を味覚でよく見ると、無数の細かな腺毛?が生えてます。 これって、どんな仕組みになってるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/23 19:12
再登場、ムササビ… 
以前、台風の少し前、ムササビが飛んできたお話をしましたよね… そのムササビ(だと思うんですけど)が、またまた登場しました。 おとなりのおうちは、木造なんですけど、その屋根の上にご覧のようにひょっこり登場。 ライトを当てても全然逃げないんですよね。 クリっとした眼が可愛いですけど、ひょっとしてなかなか獰猛なのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/22 20:00
センリョウ、実をつける…
これも、ご近所探検のおうちの入り口へのアプローチにあるセンリョウです… 冬には、マンリョウと並んできれいな赤い実をつけますけど、ここのおうちのは、キミノセンリョウです。 でも、今の黄緑のみを見ると、ブドウのように指で押すとジューシーな汁が出そうな感じ。 実がいくつか連なってついているようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/22 19:49
蛾をキャチ、アカメガシワと蜘蛛…
一つ前の記事で、アカメガシワの花のことを書きましたけど、隅の方に蜘蛛を発見… というか、写真を見るまでは、捕まえられた蛾しか気づかなかったんですけど、写真で蜘蛛がその蛾をキャチしているのが分かりました。 カニグモ系かな? 弱肉強食の世界、いろんなところで繰り広げられているんですねぇ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/20 16:52
アカメガシワ?…花をつける
とある附属病院の道路沿いに、こんな花が咲いていました… というか、植えてるというより、勝手に生えてきた木じゃないのかな? 花の感じからすると、アカメガシワの雄花かな?と思いますけど、アレレ? 左の方になにか見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/20 16:46
ヘチマ、ぶら下がる…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマです… この間の写真から1週間後くらいです。 ご覧のようにぐんと大きくなりました。 っていうか、こんなに急に大きくなるものなんですねえ。 蔓もグングン伸びるし、見もどんどん大きくなるし、こんなエネルギー、水と太陽エネルギーだけで調達できるものなんですねぇ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 3

2014/07/20 16:35
ツタの花びら、キャッチ…枯れてたけど
近くの緑泥片岩の塀に這わせてあるツタです… この間は、花びらが全部落ちた状態でしたけど、今回はなんとか花びらを見ることが出来ました。 と言っても、残念ながら枯れてる状態ですけど。 ただ、雄しべも2本ほど枯れたのが残ってます。 どうしてこんなに早く花びらや雄しべが落ちちゃうんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/20 16:29
ムクゲ、花粉が熟す?…
この間、ご紹介した、通りがかりのおうちの庭にあるムクゲです… 薄いレースのような網目の花びらが素敵ですけど、この間と比べると、花芯の蕊が熟して?きたみたいで、雄しべの色が濃くなっています。 ムクゲって、確か中に種が入ったワタのような実ができると思うんですけど、あのホワホワのワタってどこからできてくるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/19 17:31
ハーブな尻尾?…
道路脇の花壇にこんな花が咲いてました… 葉っぱの感じからするとハーブなんでしょうけど、トラノオみたいな白い花が四方に広がっています。 この頃こんなのがたくさん植えられているというか、勝手に広がってはいますけど、花まではあまり咲いていないような? 綺麗で可愛いけど、けっこう繁殖力があるんじゃないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/18 21:23
グリーンモンスターな、蜘蛛…
うちの花壇をなんとなく眺めていると、蜘蛛が巣を張っているのを発見… その中心にいたのがこの蜘蛛です。 コガネグモ系みたいですけど、黄緑の腹の色が綺麗ですよね。 いわばグリーン・モンスター。 ワキグロサツマノミダマシあたりかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/18 21:06
ミニカマキリハンター…
葉っぱの上に、小さなカマキリ… まだ、羽根も生えそろっていませんから、羽化してそんなにたっていないんでしょうけど、よく見るとカマでしっかり獲物を捕まえています。 ミニミニながら、やっぱりハンターなんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/18 21:00
サオトメバナの季節…
また、この花の季節がやって来ましたね… 秋田県のきりたんぽ(切蒲英)みたいな形の蕾、咲いた花の花芯は、いちごジャムみたい。 なかなか可愛い花なんですけど、どうしてこんな匂いを出しちゃうんでしょうねぇ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/18 20:57
ハナハマセンブリ?、分離帯に生える…
この間ご紹介したピンクのハテナ草が、分離帯にも生えていました… ハナハマセンブリ、もしくは、ベニバナセンブリというんだそうです。あれ?違うものかな? というか、この道路は、幹線道路じゃないところなので、分離帯もけっこう荒れてたりするわけで、植えたのじゃなくて、「雑草」として生えてきたんじゃないのかな?と思うんですけど、風で種が飛ばされたりするんでしょうか? 単子葉系の「雑草」さえなければ、これはこれで生やしておいていいんじゃないかな、とも思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/17 18:26
再び、ムササビ…
10日ほど前、台風を察知してか、ムササビが飛んできたお話をしました… その後、ガンダム少年に聞くと、彼の部屋にも時々訪問していて、天窓をノックしたりしているとのこと。 更に、ご近所探検のおうちのお婆さんに聞くと、天井裏に侵入して(このお家は、木造です)、何と子育てもしていたとのこと。 っていうか、確かに人間のうちは安全かもしれませんけど、山の手の方ってけっこう野生の生き物が出没しているのかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/17 18:14
マンリョウ、花をつける…
この間、通りがかりのおうちでマンリョウの蕾がついているのを見つけました… 雰囲気、咲いてるっぽいのもありましたけど、この手のはご近所探検のおうちで見せてもらうのが一番、ということで、おじゃますると、ご覧のように鯉を飼ってる小さな池のそばに咲いていました。 真ん中から飛び出しているのは雌しべ、地位アナ斑点付きのオレンジ色が蕾と同じ形になってるのが雄しべかな? 今から半年かけてあの赤い実になっていくんですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 11 / コメント 3

2014/07/16 19:43
タンポポカメムシ?…
花はすっかり少なくなりましたけど、まだ所々で花をつけているタンポポです… ということで、たまたま咲いていたタンポポをよく見ると、虫が何匹もついてます。 パッと見た感じ、カメムシ系に見えますけど、タンポポカメムシなんていないし? たまたまとまっている、にしては7匹くらいいるし。 やっぱりタンポポカメムシ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/15 18:45
蘇鉄の実?…銀杏
公園にあるソテツです… パッと見た時、葉っぱの根本に実があるのを見つけました。 なんですけど、何だか違いますよね。 よく見るとご覧のように銀杏。 どうして? ということで、この近くには、銀杏の木があって、この間の台風で実が吹き飛ばされて、たまたまこの場所に挟まっちゃったみたいです… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/15 18:39
ツタの花が咲く…
近くの緑泥片岩の塀に這わせてあるツタです… 何日か前、蕾がついているのをご紹介しましたけど、数日前の朝、こんな状態になってるのを発見しました。 ご覧のように花びらがなくて、子房と雌しべ?だけのようですけど、もともと花びらって無いのかな? それともヤブカラシみたいな感じなのかな? もう少し早い時間帯にも観察しなくちゃいけなせんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/15 18:34
ヒマワリ、こんなところからも花が?…
これって、何だかわかりますか?… というか、タイトルに書いてるから、花を開き始めたヒマワリというのはお分かりかと思うんですけど、こんな場所に蕾が付くんですね。 葉っぱのつけ根に脇芽のように出てきている蕾ですけど、ちゃんと花にまで育つのでしょうか? このあと花柄が伸びてくるのかな? パッと見た感じ、ウーパールーパーとかクリオネとか、とにかくそんな不思議な可愛いめの生き物に見えちゃいます… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/15 18:24
ヒマワリ、あちこちで咲く…
某公園のヒマワリです… 夏の代表の花が咲き始めています。 蕾の時は、真ん中の黒い種の部分しか見えませんでしたけど、今はご覧のように綺麗に咲いています。 花びらが大きめの品種ですね。 でも、どうして蕾の頃から種が黒いんでしょう? というか、黒っぽく見えてたのは、種じゃなくて蕊とかの別の部分?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/14 18:33
アメリカなアサガオ、束になって咲く?…
外来種系のアサガオです… 通りがかりの丘際に咲いてるんですけど、蕾のつき方が特徴的ですね。 ご覧のように束になってついてる感じ。 同時に咲くんじゃないでしょうけど、これだったらあとからあとから咲いてきますね。 アサガオって、ある意味、朝咲いて昼には萎んじゃう儚さがウリですけど、これはそうじゃないようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/14 18:20
ナズナ、少ないのかな?…
マメグンバイナズナです… 2つ前のオフィスにいた時の記事にはちょくちょく登場しましたけど、今はあまり見ないんですよね。 どこにでもある草だと思うんですけど、ここが少ないのか、今年が少ないのか、私が見ていないだけなのか、とにかく少なく感じるマメグンバイナズナです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/14 18:07
ヤブヘビイチゴ、蔓になる…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、実が良くなる年で、今何回目かの実ができています。 ただ茎のほうは、春のようにその場でフサフサ葉っぱを広げるのではなくて、ご覧のように蔓状に伸びて、小さな葉っぱをつけるようになってきています。 夏草が茂ってきたりする季節は、上に伸びる背比べをするより、横に伸びるほうが賢いのかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/13 19:12
ヘチマ、さらに伸びる…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマです… 実もどんどん成長している今日このごろ、何日か前には電線にも到達しています。 で、ことしは、いつもの年とは逆の方向に伸びていっています。 ご覧のように、近くの電柱にもその勢力を伸ばそうという勢い。 NTTや関電のひと、困るかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/13 18:05
モクレン、これって葉芽?…
とある公園のモクレンです… 枝の先を見るとご覧のように芽がついています。 でも、花は春に咲くから、花芽じゃないですよね? ということは、葉芽? でも、以前のフィールドでは、剪定の影響で1年に何回も花を咲かせてたから、花芽という可能性もあるし。 これって、どちらでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/13 17:48
二段構えな、ヒメガマ?…
一昨日、七十二候の「半夏生ず」で登場したガマです… というか、ホントはヒメガマなんですってね。 で、ガマというとあのウィンナー部分だけが印象的なんですけど、これで見ると雌花穂の上に更に長い穂がついてるんですよね。 う〜ん、二段構えなんですけど、これってどんな作りになってるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/12 18:10
マンリョウ、蕾をつける…
通りがかりのおうちの壁際にこんな蕾が… なんか放っておかれてる鉢植えなんですけど、葉っぱの形からするとマンリョウですよね。 下向きに房になってつく赤いばかりが記憶に残ってますけど、今頃蕾をつけるんですね。 もう一度、しっかり花を見てこなくちゃ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/12 18:04
ヒマワリ、咲き始める…
某公園のヒマワリ、その後です… 一昨日ご紹介した時には、花芯部だけが顔を覗かせていていましたけど、今度は黄色い花びらが見えています。 ヒマワリって、花が開く前から黒い種とか、黄色い花びらとか、色んなパーツが仕上がってるんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/12 17:45
ヤブガラシ、宵越しの花?…
公園の植え込みの木に絡みつくヤブガラシです… さて、木には迷惑なんですけど、花弁と雄しべが落ちちゃったあとのピンクの花盤は、けっこう可愛いんですよね。 一般には、午後になると花弁と雄しべが落ちるそうなんですけど、この写真は朝の7時半ごろ。 ということは、宵越しの花なのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/12 17:40
カラフル、サンゴジュ…
実が赤くなり始めていた、とある公園のサンゴジュ、その後です… ご覧のように、実の色は赤くなってきているんですけど、それ以上に実がなんとなくみずみずしくなったように見えませんか? 色がつく頃、水分を含んで実が膨らむ頃、と代わりばんこになってくるのかな?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/11 20:47
マンネンタケ系が、美味しそうだったりするとき…
以前から時々行っている海沿いの公園にあったマンネンタケ?です… マンネンタケも何回か見つけましたけど、これなんか、チーズケーキみたいで美味しそうでしょ? マンネンタケ系が、美味しそうだったりするとき、齧っちゃったりして、大丈夫なんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/11 20:36
グリーンカーテンのヘチマ、育つ…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマです… 1週間ほど前、このヘチマが実り始め、昨日はゴーヤも紹介しました。 この写真は、七夕の日のもので、今は、グングン大きくなっていて、ほぼ大根状態です。 今年はやっぱり成長早いのかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/11 20:00
ムササビが、やってきた!…
一昨日の夜10時半頃、私の部屋の窓でガリガリと引っかく音が… で、そっと別の部屋から覗いてみると。 キラリと光る目、ムササビが窓に取り付いていました。 近くの山から飛んできたんでしょうけど、どうして家にまで来るんでしょうね? ひょっとしたら、台風接近を察知してたのかな? よく見ると豚鼻が、ちょっと可愛かったりします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/10 19:38
ヤブヘビイチゴ、まだまだ実る…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年はホント、たくさん実がなりましたけど、6月後半に咲き始めた花が、ご覧のように実を結んでいます。 けっこうしっかり実っていて、まだまだシーズン中といった感じですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/07/10 19:31
ヒマワリ、花をつける…
某公園のヒマワリです… 夏の代表の花、そろそろ開花です。 B級怪獣映画のキャラみたいなのが、だんだん口を開け始めています。 中心部、なぜだか黒く見えますね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/10 19:27
カクレミノ、蕾をつける…
うちの花壇のカクレミノです… ご覧のように、小さな蕾がつき始めました。 確か、7月〜8月頃には華が咲くはずなので、そろそろでしょうね。 いつも前の年の果実と同居しているのをよく見ますけど、今年は花だけになりそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/10 19:23
これは捻れてないでしょ?な、ネジバナ…
なんか、捻れてなさそうな、捻れすぎてそうなネジバナを見つけたりしてる今日このごろですけど… これなんかは、全然捻れてないと思いませんか? 花が一方向に向いてて、その根本の総苞部分も一方向に向いてます。 捻じれるの、面倒だったのかな?… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/08 17:55
ヤワゲフウロ、ツブツブは、蜜腺?…
花びらが濃いピンクのヤワゲフウロソウです… アメリカフウロの花はもう終わってますけど、ヤワゲフウロのほうはまだ咲いてるものもあるようです。 で、よく見ると全体にツブツブがついているんですけど、これって蜜腺か何かでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/08 17:47
キレハノブドウ、花が咲いてるようですけど…
とある山際で見つけて、蕾がついていたキレハノブドウです… 以前も、花がさいてるようで、まだ咲いていないようなのを6月下旬にご紹介しましたけど、今回はこんな感じ。 あんまりアップにできなかったので、分かりにくいですけど、これも咲いてるようなそうでないような。 ただ、以前のと比べると薄黄緑の花びら、という感じはします。 花って、こんなものなのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/07/06 17:55
チガヤ?、種を飛ばす…
イネ科って、ほとんど同定は諦めてるんですけど… 以前、粘菌を見つけた、とある海沿いの公園これって、チガヤ辺りでしょうか? というか、そもそもイネ科でいいんでしょうか? とにかく、花穂が熟して種が飛び散ろうとしています。 となりにあるヒメジョオンに着陸しちゃったのもありますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/06 17:48
コノテガシワ、実がたわわ…
とある公園のコノテガシワです… ご覧のように球果がたくさんついています。 4月頃、花がついてましたから、2〜3ヶ月で果実になるようですね。 というか、花がそのまま太ったみたいな球果なので分かりにくいところもあるんですけど。 とにかく、今年は色んな花や果実がたくさんなってる気がします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/06 17:42
マサキ、花を開く…
以前ご紹介した、海沿いの公園のマサキです… 3週間ほど前はまだつぼみでしたけど、こんな感じに花をつけています。 4枚の花弁、4本の雄しべが特徴的ですけど、子房の部分がかなり大きくて目立ちますね。 花も雄しべもここから出ているように見えます。 これが赤い大きな実になっていくんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/05 18:30
ツタの蕾?できる…
近くの緑泥片岩の塀に這わせてあるツタです… この冬、持ち主の方が大々的に剪定されたんですが、かなり回復しています。 で、今はこんな感じなんですけど、これって蕾でしたよね? いつも蕾は見るんですけど、花の記憶があまりありません。 これからしっかり見ておかなくちゃ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/05 18:17
ムラサキゴテンに、ハテナな実…
うちの花壇のムラサキゴテンの上に、こんな実が落ちてました… 5〜6個連なってるようですけど、殻が3裂して、中からジューシーそうな赤いザクロのような実が顔をのぞかせています。 この周辺にこんな実をつけてる草はないと思うんですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/05 18:12
ネジバナ、捻れすぎ? 捻れてない?…その2
とある海沿いの公園にあったネジバナです… この間も、とあるお店の駐車場にあったネジバナが、捻れてないのか、捻れすぎてるのか分かりにくい花を咲かせていましたけど、これはどちらでしょう? 私的に考えると、花が上を向いていたり、左右を向いていたりするので、やっぱり捻れすぎてこうなってるんじゃないかと。 捻れてないなら、花が一方向を向くと思うので、そんなのも探してみます… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/04 21:28
カシワバアジサイ、色づく…
今年は、何だかカシワバアジサイが流行ってたのかな?… 思わずそんなふうに思っちゃうカシワバアジサイですけど、一応紫陽花の仲間ですから、色変わりするようです。 以前は少し、薄いピンクに色変わりしてましたけど、そろそろシーズンの終わりになってきて、ご覧のように茶色がかった赤紫に変化しています。 なかなかシックな素敵な色ですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/04 21:11
電線に到達…なヘチマ
通りがかりのグリーンカーテンのおうちです… 1階を制覇、そして、2階を制覇したヘチマが、とうとう電線に到達しました。 いやー、けっこう早かったですよね。 今年の成長具合からすると、家全体を包み込んじゃうかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/04 21:00
ネズミモチ、花を咲かせる…
少し前、とある山際で見つけたネズミモチです… この間は、まだつぼみでしたけど、今度はご覧のように花が綺麗に咲いています。 4裂している花弁は、合弁花かな? それに2本の雄しべが飛び出してるのも面白いですよね。 そうそう、左端にカナブン?がやってきています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/07/03 21:00
カメムシを隠す、ヒメジョオン?…
これってヒメジョオンでいいんでしょうか?… で、夕方、花が萎み始めているんだと思ってたんですけど、写真をとってから家で見てみると、ご覧のように、中にカメムシが2匹隠れてました。 ヘリカメムシくらいでしょうか? ヒメジョオンしては、隠してあげてるつもり?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/03 20:43
ヘチマ、2階制覇…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちです… 数日前は、1階を制覇していましたけど、とうとう、2階制覇です。 この辺りには、珍しい和風の木のおうちですけど、ヘチマとしてもコンクリートより取り付きやすいのかも知れませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/03 20:32
蛾、太陽を透かす…
とある照陽樹系の葉っぱにこんな蛾がとまっていました… すごく綺麗でしょ? 薄い白い羽に、小さな黒い斑点がついていますけど、羽根の周りの細かな縁取りがなかなか素敵です。 バックから、太陽の光が透けているのも、羽根を浮き上がらせてくれています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/02 19:28
黄色いテントウムシが、こっち向いてる!?…
写真がぶれちゃってるのは、ゴメンナサイ、でも… ほら、カボチャ?の葉っぱの上にいる虫を見て、思わずニッコリしちゃいました。 つぶらな瞳におちょぼ口、なわけないんですけど、まさにそんな感じに模様がついてる黄色いテントウムシでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/02 19:24
ハハコグサって、モドキがありました?…
某公園でこんな花を見つけました… 今年はハハコグサをあまり見なかったんですけど、この黄色い花ってハハコグサ系でしょうか? でも頭花がだんだんについてるので、モドキ系? うーん、でも黄色い花をつけるチチコグサモドキかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/01 18:56
ニワゼキショウ、種が顔をのぞかせる…
これって、ニワゼキショウでいいんでしょうか?… 赤紫や白い花が可愛い小さな草ですけど、その実が開いているのかな? 丸い果実ができるところまではよく見かけるんですけど、それがパカンと開いて、中の種が顔をのぞかせているところって見ないんですよね。 いくつかの部屋に分かれて種が入っているようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/01 18:50
ヘチマの花に、ウリハムシ発見…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマです… さっそく大きな花が咲き始めてるわけですけど、中には花びらに穴が空いているものもあります。 それって多分この虫のせいなんでしょうね? ということで、ウリハムシです。 色自体は、鼈甲色というかオレンジ色でなかなか綺麗なんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/30 19:57
モッコク、雄しべだけかも?…
うちの花壇のモッコクです… 首を長くして花が咲くのを待ってましたが、どんどん咲き始めています。 でも、よく見ると雄しべばかりに見えませんか? 実際、モッコクって雄しべが多いそうですけど、両性花をつける株もるそうです。 ただ、うちのモッコクは、ほとんど雄しべの株かもしれませんね。 それと、この花、何だか花弁が抜け落ちそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/30 19:52
ネジバナ、捻じれていない?それとも捻れすぎ?…
とあるお店の駐車場にあったネジバナです… きれいなピンクの花が咲いてますけど、パッと見たところ捻れていないように見えませんか? でも、ひょっとすると捻れすぎて一周りしてしまってるのかも? さてさて、どちら?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/30 19:34
ギシギシ?、実を赤くする…
これって、ギシギシでいいんでしょうか?… 葉っぱがちゃんと写ってると、茎を抱いていないからスイバじゃないと分かるんですけど、この写真じゃわかりづらいですよね。 でも、普通のギシギシだったら、内花被片に鋸があると思うんですけど、これはスルッとしてるから、アレチノギシギシあたりじゃないかと思うんですけど、どうでしょう? あ、そう果が赤くなってて、綺麗でしょ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/30 19:16
マンネンタケ系、松の木に美味しそうに?生える…
粘菌を見つけた海沿いの公園では、マンネンタケも見つけましたけど、昨日行ってみると、さらにマンネンタケ系を発見… 今回は、ご覧のように松の木に生えていますけど、ご覧のように焼きたてのパンみたいに美味しそうに生えています。 ゴツゴツした松の木の樹皮と、きつね色のスベスベしたマンネンタケの傘との組み合わせが不思議と似合ってますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/29 18:22
グリーンカーテン、すっかり覆う…
通りがかりのグリーンカーテンのおうち、その後です… 一気に伸び始めた頃から数日後の写真です。 10日前は、ゴーヤがあまり伸びてませんでしたけど、数日でこんなふうにヘチマに負けず伸びてます。 このくらいに伸びると、けっこう日陰を作ってくれそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/06/29 18:18
サンゴジュ、果実が膨らみ始める…
以前、花が満開だったとある公園のサンゴジュ、その後です… ご覧のように、今はすっかり花も散って、果実が膨らみ始めています。 よく見ると、てっぺんに雌しべが残っていて、その周りを総苞の名残?が、外輪山のように取り囲んでいます。 枝はかなり赤くなってますけど、果実が赤くなるには、まだ時間がかかりそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/29 18:17
モッコク、一見合弁花?…
うちの花壇のモッコクです… ようやく花が咲き始めていますけど、咲き始めから落ちる花もけっこうあります。 一つ一つの花の寿命は、けっこう短いんでしょうね。 で、落ちた花びらを見てみるとこんな感じ。 すっぽりと花芯が抜け落ちたみたいで、一見合弁花風。 でも、よく見ると5枚の花弁になってるのが分かります。 花弁の裏で、萼がしっかり花弁をくっつてけるんでしょうね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/29 18:15
トキワハゼ?、チラホラ…
以前、粘菌を見つけたとある海沿いの公園で、こんな花を見つけました… 花の感じからすると、トキワハゼかな? 「常磐」ではありますけど、シーズンは終わってると思ったんですけど、さすがに「常磐」だけあって、チラホラとは花を咲かせ続けているようです。 下の3月末のでは、横に伸びてますけど、背の低い夏草のブッシュでは茎を伸ばして花をつけています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/29 18:14
ツユクサ、活き活き…
ツユクサです… この辺りでは、トキワツユクサが多いんですけど、どういうわけか、もう殆ど花を見かけません。 その代わり、このツユクサが所々で活き活きと花を咲かせています。 トキワツユクサとは生える場所だけでなく花期も少し違うのかもしれませんね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/28 19:05
スイレンって、夕方萎むんですね…
某公園の睡蓮です… この頃は黄色の花が目立っているここのスイレンですけど、この間夕方通りがかると、咲いている花が全て萎んでいました。 日本に自生するスイレンは、ヒツジグサですけど、未の刻(午後2時)に浜を開くわけですから、酉の刻には萎んじゃうわけですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/06/28 18:59
ナガイモ、辺りを占拠し始める…
うちの花壇のナガイモです… ガンダム少年が蒔いた零余子からこんなに増えてます。 そろそろはパが茂り始めて、今年勢力を伸ばしたヤブヘビイチゴや、鉢植えで置いてるシャコバサボテンを隠し始めています。 この上にある、モッコクまで取り付くのも近々でしょうね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/28 18:34
サルビア・コクシネア コーラルニンフ…そろそろ咲く?
うちの入り口のステップ近くに自然に生えてきているサルビア・コクシネア コーラルニンフです… 夏には花をたくさんつけますけど、今はこんな感じ。 今年はいつもより花が早いかもしれません。 でも、やっぱり、紫蘇みたいな感じがしますよね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/27 20:04
イヌホウズキ、結構茂る…
この間ご紹介した新年度版かもしれないイヌホウズキです… ご覧のように、けっこう茂っちゃってるんですよね。 場所によっては、上の写真みたいに葉っぱが傷んでいるんですけど、株自体は広がっています。 アメリカイヌホウズキ系にしては、葉っぱが柔らかそうに見えるんですけど、何ホウズキ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/27 19:24
大振りな、アサガオ…
通りがかりの丘際に、こんなアサガオが咲いていました… 花も大振りですけど、何より葉っぱが大きい。 というか、何だか品の無い葉っぱ。 アサガオといえば、江戸時代に色んな品種改良がされて、朝顔市なども流行ったそうですけど、これは外来種、アメリカアサガオでしょうか? 逃げ出して、自生してるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/26 20:17
アカメガシワ、花が咲く…
とある水辺の荒れ地にあったアカメガシワです… ご覧のように、花火のような可愛い花が咲いてますね。 でも、これが雄花。 雌花より、この雄花のほうが綺麗です。 蕾が、ボール状に丸いのもけっこう可愛かったりします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/26 19:35
ミニミニカタバミ、鞘ができる…
盆栽少年のぼん愛に生えてきている小さなカタバミです… 色が赤紫なのもそれなりに可愛いですね。 葉っぱが、ミニミニなのもいいんですけど、小さな小さな鞘もついています。 色が薄くて、ひょっとすると種が入っていないかもしれませんけど、なかなか可愛いでしょ?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/25 19:18
ブラシノキ、出ているのは、雄しべ?…
以前ご紹介したブラシノキです… とある港近くの施設の花壇にあったんですけど、その時撮った写真を見て、思ったんです。 赤い「ブラシ」が目立ちますけど、その先に「葯」がついてますよね。 ということは、これは雄しべなんでしょうね。で、その中に少し大きめの丸いのがついた「ブラシ」がありますけど、これが雌しべ? で、「ブラシ」の根本、クリーム色をしたのが花弁でしょうか? 左のなんかを見ると、5枚が綺麗に開いていて、なんとなく梅のようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/25 19:12
キレハノブドウ、咲いてるような、まだのような?…
とある山際で見つけて、蕾がついていたキレハノブドウです… 10日ほどになりますけど、よく見ると蕾の先が開いてるようです。 まだ開ききってるわけじゃないですけど、もう少し開くんでしょうね。 花弁は5枚らしいですけど、左の開きかけのは、4裂しているのもあるみたい。 4枚のもあるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/25 19:03
咲いた、モッコク…
うちの花壇のモッコクが、ついに咲きました… 6月初めから蕾がついて、数日前には、萼片が開き始めたので、いよいよ、と思っていたんですけど、今日、こんな感じに咲き始めました。 まだ数輪、といったところですけど、これからは一気にたくさん咲くでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2014/06/25 18:57
オリーブ、実る…なんだけど
とある公共施設の花壇に植えられているオリーブです… いよいよ実が成り始めました。 ただ、オリーブって2本1ペアで植えないと実ができないといわれているそうですけど、確かに写真の方の株が見をつけているのに、もう一方の株には実ができていません。 やっぱり、片方しか実ができないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2014/06/24 20:06
尻尾兄弟な、チョビと○○…?
いつもの路地で、寛ぐジジ一家の2匹の地域猫です… 手前は一目瞭然、チョビですけど、奥の黒猫は誰でしょう? でも、どちらも尻尾がフサフサの長毛系ですから、兄弟なのは間違いない? 親子かな?… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/24 20:01
ヘチマ、花をつける…
通りがかりのグリーンカーテンのおうちのヘチマが、花をつけ始めました… 一気に伸びたヘチマ、花をつけるのも早かったですねぇ。 こんな時って、まず雄花が咲くんでしょうか? 電線に届くのも、そう遠くないかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/24 19:49
ミニミニアケビ?…
とある山際のブッシュで草にこんな葉っぱが絡みついていました… というか、葉っぱの形からするとアケビなんですけど、ご覧のように小さな小さな葉っぱです。 こんな細い単子葉くんに絡みついてちゃ、すぐ倒れちゃうかも? しっかりした木に絡みつかなくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/23 20:29
モッコク、やっぱりもうすぐ?…
うちの花壇のモッコクです… 硬い蕾が、それでも少しずつ膨らんで見えるんですけど、こうしてアップで見ると、やっぱりもうすぐじゃないでしょうか? 外側の萼片の中から少し色の濃い花の部分が見えています。 咲き始めると一気に咲くんじゃないのかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/23 20:08
シャリンバイ、実をふくらませ始める…
とある公園のシャリンバイです… 1ヶ月ほど前、とある中央分離帯のシャリンバイも花を開いていましたけど、あちこち、今はこんな状態です。 実のてっぺんに、二重の凹みがあるのは、どんな仕組みなんでしょう?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/23 20:04
コマツヨイグサ、咲き始める…
公園の隅で、コマツヨイグサが咲き始めました… といっても以前から咲いてはいましたけど、あちこちでごく普通に咲くようになったという感じ。 花期が長いとはいえ、コマツヨイグサが咲いていると、やっぱり夏なんだなぁ、という感じです。 雄しべの花粉がたっぷり出ているようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/22 21:34
柿の実、1ヶ月の成長…
某公園の柿の実、その後です… 下の写真は、1ヶ月ほど前の柿の実。萼片の下にちょっとした膨らみがありますよね。 それが1か月後には、こんな感じ。 けっこう大きくなるスピード、早いんですね。 でもこれから赤く熟すまでは、かなりの時間がいりそうですけど… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/21 19:10
ヤブヘビイチゴ、まだまだ咲く?…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… もう実もすっかりしおれていますけど、数日前から、ご覧のように新しい実ができ始めています。 花が咲いていたのは、気が付きませんでしたけど、まだ黄色いですからつい最近花が咲いてたんでしょうね。 2度めの実を実らせるヤブヘビイチゴなのでした… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/21 19:00
キレハノブドウ、まだ咲かない?…
以前、とある山際で見つけたキレハノブドウです… まだ数日なので、蕾も膨らんでるわけではないのですけど、よく見ると総苞と花弁の部分の境目がはっきりしてきたかな? ちょっと白い粉っぽいものもついてるんですけど、虫でもついてるんでしょうか? 花、ちゃんと咲いてくれるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/21 18:58
クチナシ、大輪…
一昨日、ご近所のクチナシをご紹介しましたけど、今度は某公園のクチナシです… こちらのほうが、全体的に大輪のようでうね。 花びらがバラのように広がっています。 横にある蕾を見ると、花びらの蕾の周りに筒状に巻いた萼?が取り囲んでいます。 花びらと同時に開くんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/21 18:45
これってコメツブツメクサ?…
某公園の隅でこんな花を発見… コメツブツメクサか、コメツブウマゴヤシかな?と思うんですけど、どちらでしょう? 花のつき方とか、果実のつき方で分かるはずですけど、シーズンがすぎると忘れちゃうんですよね。 黄色い絨毯のように咲いているのもいいですけど、こんなふうに一株だけ咲いているのも可愛いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/20 19:15
ネムノキ、新芽?蕾?…
公園のネムノキです… 近くで見るとこんな感じになってます。 パッと見た感じは、新葉なんですけど、小さなオレンジの丸いものがついてますよね。 ひょっとして蕾なのかな? でも、ネムノキの花ってこんな感じじゃないし? ということで、これは何のどんな状態なんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/19 18:42
Tabby、dark side とbright side …
地域猫のTabby です… なかなか端正なスタイルのブチネコなんですけど、模様が多い側面と、白い毛が多い側面とがあったんですね。 というか、2枚の写真、どちらも右向きなんですけど、背中が多く見えるサイドでは、斑模様が多くて、肩からお腹が見えるサイドでは、白い毛が多いみたいです。 なんか、別の猫みたいでもあります… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/19 18:22
黄緑のボール、これって?…
うちの花壇のムラサキゴテンの近くに、こんなのが生えてきています… 小さな黄緑色のゴボゴボしたボール、何かの果実なのか、それとも蕾なのか? しばらく待てば分かるかもしれませんけど、やっぱり気になります。 これって、何?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/19 18:11
ムラサキゴテン、糸状のは何?…
うちの花壇のムラサキゴテンです… けっこう年中花を咲かせてますけど、今頃が「旬」といえるようです。 ちょっとアップで撮ってみたんですけど、黄色い雄しべの根本、雌しべがある辺りかな?、白い糸状のものがたくさん伸びています。 根っ子みたいですけど、これってなんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/19 18:08
不揃いな、窓立ち…
とある海沿いの建物です… あんまりじっくり見たことなかったんですけど、こうしてみると、赤い枠に合わせて作られてる白い窓が結構穂揃いで、でも、綺麗に揃ってますね。 三角形、相似な形には見えますけど、窓はそうでもないみたい… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/18 18:28
ダチュラ、花びらの割りに?…
いつも話題になる、通りがかりのダチュラです… とことんの剪定からすっかり回復して、花をつけているダチュラですけど、大きな花弁の割には、中の蕊ってこんな感じ。 真ん中のは雌しべで、その下のは、子房の部分かな? あれれ、雄しべってどうなってるの?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/18 18:23
モッコク、さらに膨らむ…
うちの花壇のモッコクです… なかなか花が咲きませんけど、2週間ほど前にご紹介した時よりは、かなり膨らんできたようには思います。 花びらに当たる部分が、ミカンの袋みたいに見えますけど、これも萼片なのかな? 萼が2重になってて、花びらは更にその中?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/17 18:25
これってやっぱり、ヒメジョオン…
ヒメジョオンとハルジオン、なかなか見分けにくい花ですけど… これって、どちらでしょう? 茎を折って中空だとか、葉っぱを見て、根生葉が残ってるとかがあれば分かるのですけど、この写真だけだと難しいですよね。 花びらはかなり細いですけど、一応ヒメジョオンということにして、何方かに解説をしてもらうことにしましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/17 18:08
ネジバナ、左巻きに咲く…
とある公園で見つけたネジバナです… もう少し早い時期に咲くのかと思ってましたけど、今頃が花期だったんですね。 というか、これからあとは、夏草でだんだん目立たなくなっちゃうのかもしれません。 ねじれは、左右両方あるらしいのですけど、私的にはこの左巻きしか見ていないように思います。 薄いピンクもありますけど、この濃いピンクがメリハリがあっていいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/17 18:02
粘菌、発見…3 粘菌を育てる?
海沿いの公園で見つけた粘菌、少し盆栽少年と持ち帰りました… で、彼と半分ずつ分けて、育ててみることに。 まずは、うちにあった寒天の粉末で、培地を作り、そこに粘菌をセット。 白っぽいのは、餌にする押し麦(オートミール)です。 南方熊楠が、柿の木の葉っぱをとっただけでなくなっちゃったという話もありますから、消えちゃうかもしれないけど、とにかくしばらく置いておきます… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/16 18:19
粘菌、見つけた…2
とある海沿いの公園で、粘菌を見つけました… 一緒に行っていた盆栽少年、歓喜。 朽ちた松の株に黄色い物体。 熊楠大先生じゃないから、名前はわかりませんけど、しいて言うとススホコリの仲間かな? 少し頂いて帰って、育ててみることにしました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/16 18:13
粘菌、見つけた…1
この間、とある海沿いの公園に行ってきたお話をしましたよね… 実は、盆栽少年も一緒に行ってたんですけど、その時、粘菌を見つけたんです。 ご覧のように、朽ちた木の切り株の中に、黄色いアメーバ状の物体。 まさしく粘菌ですよね。 こんなのを見ると、盆栽少年、俄然目が光り出します… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/16 18:04
ノビル?…種をつける
海沿いの公園シリーズ、これって伸びるでしょうか?… ネギ坊主から種に育ってきたようですね。 まだ花のあとが残ってますから、もう少し早く行くと花も見られたのかも? 来年は、ここにノビルがもっと増えてるかも知れませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/15 18:44
ヤブガラシ、蜜を滴らせる…
海沿いの公園シリーズ、こんな花を発見… ヤブガラシですね。 夕方だったので、雄しべの方はすっかりなくなっていましたけど(真ん中に1本残ってます)、その代わり蜜がたっぷり出ていて、ご覧のようにあちこちに小さな丸いツブツブが光っています。 でも、虫達はまだ気づいていないようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/15 18:35
虫こぶ、発見…
昨日、とある海沿いの公園に行ってきました… そこで、こんなものを発見。 はじめは、綺麗な実だな、と思ったんですけど、虫こぶですよね? というか、ちょっとエヘン虫みたいな刺もついてます。 下の濃い紫が一番長くついてるもので、真ん中のができて間もない物、上のきれいな赤いのがその中間でしょうか? 観ていて綺麗ですけど、中から虫が出てくるのはちょっとゾゾゾです… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/15 18:22
マツバゼリ、今年は多いの?…
某公園の隅で咲くマツバゼリです… 今まであまり見かけなかった草ですけど、今年はけっこうよく見かけます。 今年は平年より多いんでしょうか?というか、覚えたので目立つのかな? よく見ると、花の下が膨らんで、果実ができかけているようです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/06/14 18:54
柿の実、膨らむ…
以前ご紹介した某公園の柿、その後です… ご覧のように、花の後、いくつかは実が膨らんできています。 てっぺんに茶色いものがくっついてますけど、花びらのあと? それとも雌しべの名残かな? 今のところ、実は四角いですけど、次郎柿?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/14 18:49
オリーブ、蕊の作り…パート2
少し前にオリーブの蕊の作りが面白いと書きました… その時は、ナスを縦に半分に切ったみたいな雄しべと、その間にショボショボした雌しべが見えたのですが、この写真では、手前の茶色いのが雌しべで、奥の黄色いのが雄しべですよね。 雄しべが2本あるはずですけど、これはどうなってるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/14 18:28
ツタ、ガラスにひっつく…
某古〜い公共施設の建物の内側から、窓に匍っているツタを見ました… 写真の赤い大きいいのが葉っぱで、真ん中に見えるベチャッっと潰れた実のようなのが、ガラスの窓にくっついてる部分です。 吸盤でくっついてるというよりも、ねばっとした粘着質のものでくっついてる感じ。 不思議な仕組みですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/13 19:06
タツナミソウ、耳掻きが残る…
ご近所探検のおうちの椿の樹の下に生えているタツナミソウです… 確か、5月の中旬に白い綺麗な花をつけていましたけど、もうこんなになっていました。 といか、これって果実の殻だったと思うんですけど、もう実が落ちちゃったんでしょうか? このおうちでは、庭のタツナミソウが、12月にこんな耳掻きをつけていたこともありますけど、次果実の頃をなかなか見ることができません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/13 18:48
タカサゴユリ、トルネード?…
うちの花壇に生えてきている、たぶんタカサゴユリです… 今年の2月、薄いポテトチップスのような種から芽生えていたのを発見したんですけど、それがこんなに大きくなりました。 タカサゴユリって、どういうわけか、葉っぱがこんなふうに捻られてるというか、トルネード風。 これってなぜなんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/13 18:37
ハナミズキ、実ができはじめる…
うちの花壇のハナミズキです… 今年は、どういうわけか、花びら(総苞)が離れないで散っちゃったのもあって、何だかパッと咲かなかったように思うんですけど、本物の花の受粉はうまく出来てたみたいで、実ができ始めています。 といってもまだまだこんな状態。 これから順調に膨らんでいくといいんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/13 18:32
スイレン、立ち上がる…
某公園の睡蓮です… 今度は、黄色い花が綺麗に咲いています。 蓮との違いにもなりますけど、花が水面から立ち上がって咲いています。 黄色い花が、更に軽快に見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/12 18:48
梅雨の蝶?…ヒメウラナミジャノメ
梅雨らしい蝶といってもいいかも知れません… 梅雨といえば雨、雨といえば傘、傘といえば古いですけど蛇の目。 ということで、ヒメウラナミジャノメかな? 残念ながら、「ウラナミ」かどうかはわかりませんけど、目玉模様はそんな感じです。 よく見ると、クリームイエローに縁取られた黒い斑紋の中の「瞳」は薄いブルーで、なかなか綺麗ですよ… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/11 18:32
モッコク、蕾、膨らむ?…根本の葉っぱは?
うちの花壇のモッコクです… なかなか花が咲きませんけど、蕾がつき始めて3週間、そろそろ開花も近づいてきたんでしょうか? 初めの頃と比べると、蕾がかなり膨らんできたように思います。 ところで、蕾の根本に、茶色い小さな葉っぱが1本ついてるように思うんですけど、これって何?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/11 18:21
ダチュラ、どんどん咲く…
通りがかりのダチュラが、どんどん咲いています… ってうか、ダチュラの花って、一日で萎んじゃうのかな? それとも夕方には萎んで、朝もう一度咲くんでしょうか? 後の方にも思うんですけど、どんどん花が咲いていると、花に印でも付けない限りわかりません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/06/09 19:33
ブルーベリーの外輪山?…
とある公園脇のブルーベリーです… 白い花や、ピンクだった托葉もすっかり落ちて、順調に実が育っています。 で、真ん中には、雌しべの柱頭部分が見えるんですけど、その周りを取り囲んでいる外輪山は何だったのでしょう? 実が熟す頃には、こんなのはなくなってると思うんですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/08 18:37
オリーブ、蕊の作りは?…
とある公共施設の花壇に植えられているオリーブです… 5月末から咲いていた花も、そろそろ花も終わりなんですけど、よく見ると蕊の作りが面白いですね。 というか、ナスを他店半分に切ったみたいなのが、雄しべかな?、で、その間にショボショボしたのが見えますけど、これが雌しべ? 上の方には、その半分のナスが萎れてるのがありますけど、中の花粉が出ちゃったものでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/08 18:32
マツバウンランというかムラサキウンランというかヒメキンギョソウの種ができる…
この間ご紹介した、マツバウンランorムラサキウンランorヒメキンギョソウです… ほら、よく見ると萎れた花弁の中に黒い種が見えますよね。 風に団体でゆらゆら揺れる姿をよく見かけますけど、こんな種がどんどん落ちているんですね? 一株生えると、どんどん増えるのが分かる気がします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/07 18:50
シロツメクサ、少しピンクだったりします…
シロツメクサです… そういえば、今年はあまり花を見かけません。 この辺りでは少ないのかな? で、ご紹介するのは少しピンクがかったのと、もう少しピンクが入っているもの。 どちらもなかなか可愛いですけど、私的には、ほんのりピンクのほうでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/07 18:36
野生のネコ科だったりする地域猫…
うーん、この地域猫の名前、何だったかな?… パッと見た感じ、ヒョウみたいな野生のネコ科みたいに見えませんか? ただ、明るい時に見ると、下の写真みたいにお年寄りの猫に見えたりするわけですけど… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 21:05
サンゴジュ、満開?…
とある公園の外周に植えられているサンゴジュです… 5月末では、まだつぼみでしたけど、6月に入って一気に満開となりました。 長い5本の雄しべが花びらから突き出しています。 花弁は5裂しているけど、合弁花かな? あ、よく見るとまだ電球型の蕾もたくさんありますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 20:51
タンポポ、シーズン終了…
タンポポの綿毛です… 今年は、なんとなくタンポポが少なかったように思うんですけどどうなんでしょう? というか、この辺りにはカンサイタンポポが多かったので、よけいに旬が短く感じtのかもしれませんけど。 ただ…こうして綿毛を見てみると、種のところが少し赤いような気も知るので、アカミタンポポという手もあるかもしれませんけど?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 20:40
今年は、テングチョウが多いけど…ツマグロヒョウモン?
今年はテングチョウが多いような気がするんですけど… そう思うと、何でもテングチョウに見えちゃうんですけど、とここまでは、先の2つの記事と同じ文なんですけど、この蝶、何でしょう? 鼻先が長くないからテングチョウではありませんけど、じゃ、アカタテハ? う〜ん、オーソドックスにツマグロヒョウモン? とにかく、メスでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 20:33
今年は、テングチョウが多いけど…これはヒオドシチョウ?
今年は、テングチョウが多いように思うんですけど… そう思うと何でもテングチョウに見えちゃって、でも、これってアカタテハ?なんていうのもあって。 また、こんなのもあるんですよね。 模様の感じから言うとヒオドシチョウに思うんですけど。 とにかく、タテハチョウ系が多い今頃です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 19:51
今年は、テングチョウが多いけど…これは、アカタテハ?
今年はテングチョウが多いような気がするんですけど… そう思うと、何でもテングチョウに見えちゃうんですけど、これはやっぱりアカタテハじゃないのかな? 胴に近いところが茶色なので、ヒメじゃなくて普通のアカタテハでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/06 19:48
カミキリムシ系?な、レインボー…
林際の葉っぱの上に、レインボーカラーの甲虫がいました… ちょっと頭を振ってますけど、なかなか綺麗なレインボーカラーでしょ? かなり細身ではありますけど、触覚や口元の感じからするとカミキリムシ系かな?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/05 20:48
ドクダミ、花を開き始める…花びらは?
公園の花壇に生えてきているドクダミです… 花が開き始めてますね。 といっても、萼片じゃなくて本物の花ですけど、下の方から順番に咲いてきています。 黄色いのが雄しべで先が少し丸くなってるのが雌しべでしょうね? で、花びらはないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/05 20:26
カシワバアジサイ、本物の花は?…
今年、けっこう良く見かけるカシワバアジサイです… アジサイだから、やっぱり花びらに見えるのは、萼片なんでしょうね。 ということで、じゃ、本物の花は? 花心のほうにそれっぽいのが見えるといえば見えますけど、普通の紫陽花より分かりにくいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/05 20:19
ダチュラ、もうすぐ咲く…
通りがかりのダチュラです… この間は、曼陀羅華をご紹介しましたけど、この花はご覧のように下を向いて咲くのが違いますけど、同じ仲間だからそっくりですよね。 これからは、どんどん咲きそうですけど、今度は実や種を見てみたいな、と… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2014/06/04 21:32
ナガミヒナゲシ、種をとってみる…
ナガミヒナゲシです… さすがにもう花はほとんど咲いてませんね。 というか、種が入った鞘を見ると、いつもカッパの頭のお皿を想像しちゃうんですけど、中の種を撮ってみることにしました。 ご覧のようにかなり小さな、ケシ粒のような実です。 最近良く見かけますから、発芽率もいいみたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/04 21:21
カシワバアジサイ、今年のはやり?…
カシワバアジサイです… 何だか、今年、目立つんですよね? ひょっとして今年の流行?なんて思っちゃうほど、あちこちで見かけます。 私的には、ガクアジサイのほうが好きですけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2014/06/04 21:11
Dancing アメリカフウロ…
アメリカフウロの種が、あちこちで飛んでいます… というか、こんな感じで、鞘がはじけてダンスを踊っています。 この辺りのは、鞘があまり黒くならないうちに弾けちゃうようです。 鞘はよく見かけるんですけど、そういえば飛ばされた種、見たことないです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/03 20:40
ナンテン、蕾をつける…
ご近所探検のおうちのナンテンの鉢植えです… ご覧のように蕾をたくさんつけています。 もうすぐ黄色い蕊の小さな白い花が咲くでしょうけど、なんとなく咲き終わると忘れちゃうんですよね。 やっぱり赤い実が印象的な植物だからでしょうか? 枝の付け根が、赤くなってるのもワンポイント。 今年は花もじっくり見なくちゃ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/03 20:36
タンポポ、終わりだけど…
タンポポもそろそろ終わりですよね… というか、特にカンサイタンポポはもうあまり見かけません。 今年はセイヨウタンポポも少ないようです。 で、このタンポポ、セイヨウタンポポだとは思うんですけど、総苞の反り返り具合、柔らかですよね。 「個体差」といえばそれまでですけど、なんとなくこのへんの今年のタンポポを表しているような… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/03 20:23
チョビ、ヤクになる…
地域猫、チョビです… この写真では見えませんけど、チョビひげのトレードマークで強烈な個性を演出しています。 今回は、とあるお家の石段にいますけど、こんなふうに見ると、インド北西部、中国(甘粛省、チベット自治区)、パキスタン北東部にすむ、ウシ科の”ヤク”に見えちゃうんですけど、いかがですか? まだまだふさふさしていて、長い毛、よく似てます… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/02 20:13
ナガイモ、しげる…
うちの花壇に、盆栽少年が植えたナガイモです… 毎年どんどん茂ってくるんですけど、今年も茂り始めました。 で、もう少し伸びると、この上にあるモッコクに絡みつくんですけど、まだその高さには達していないので、自分で自分の蔓に絡まってます。 西洋のことわざで言う「手が手を洗う」状態ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/02 19:47
モッコク、まだまだ…
うちの花壇のモッコクです… ご覧のように、まだまだ咲く気配はありませんけど、総苞が盛り上がっているみたいですよね。 ということは、蕾が少しは膨らんできているのでしょうか? 花は、確かクラゲのような合弁花だったと思うんですけど、かなりガッチリカバーされています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/06/02 19:42
ビワ、暑さで傷む?…
丘の林際で自生しているビワです… 今頃はいつも綺麗にオレンジ色のみをつけている頃なんですけど、今年はご覧のように実が傷んでるのが多いようです。 というか、一部貴腐状態? 木自体は元気なようですけど、このところの連日の暑さが原因でしょうか? 鳥たちにはちょっと残念な今年のビワです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/01 18:26
レモンの蕾、開き始める…
通りがかりの公共施設の生け垣のレモンです… 以前、蕾らしいものを見つけていたんですが、あれからほぼ1ヶ月、ご覧のように蕾が開き始めました。 花は白だったと思うんですけど、開き始めた、蕾と同じように赤紫なんですね… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/06/01 18:00
ジュウヤク、咲き始める…ぴったり蕾
ジュウヤクが、花をどんどん開いています… というか開いているのは、総苞片ですけど、すぐとなりに蕾が見えるんですが、ツルンとしていて境目が全然見えないんですよね。 ぴったりくっついてるんでしょうけど、どうしてこんなにぴったりなんでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/31 19:54
オリーブ、花を開く…
とある公共施設の花壇に植えられているオリーブです… この間もご紹介しましたけど、いよいよ花がたくさん咲き始めました。 花びらは、5裂してますけど、合弁花ですね。 何だかバナナみたいな花粉いっぱいの雄しべですね。 このなかから、もうすぐ雌しべが顔を出すはずです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/31 19:50
今年は、テングチョウが多いのかも?…
うちの花壇のカクレミノにとまっているテングチョウです… というか、今年このチョウをよく見るので、はじめ同じタテハチョウのアカタテハ系かなと思っていたんですけど、テングチョウだったんですよね。 で、その証拠の「鼻」を撮ってみました。 今年って、このテングチョウ、乱舞してて凄く多いようなんですけど、この辺だけですか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/05/31 19:41
紫陽花、装飾花がどんどん開く…
紫陽花が咲き始めると、梅雨が目の前だなぁ、と思ってしまうんですけど… はじめは、周辺から咲き始めた紫陽花ですけど、この株では装飾花がどんどん開いて、頭花全体が開いています。 まるで、鳥の巣でくちばしを開いて餌をねだる雛鳥のようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/30 18:43
オオバコ、花をつける…
オオバコです… というか、ツボミオオバコかな? もっと小さなものだと思っていたんですけど、ここのは数十センチの高さになっていました。 真ん中の塔の周りにヒラヒラと蝶のように花が咲いています。 下の方はもう枯れ始めているので、花期はかなり短いようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/30 18:33
もう一度、奈々のダンス…
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… このごろ踊りながら寝る奈々ですけど、その様子をもう一度。 どう考えても、この姿、不自然ですよね… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/29 19:24
ヤツデ、そろそろ実を落とす…
とある公園の隅のヤツデの実です… 色づき始めは、葡萄色になって綺麗でしたけど、すっかり黒く熟して、どんどん落ちています。 あまり鳥なんかが食べないんでしょうか? 萎んじゃってるのもありますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/29 19:15
ヨモギハムシ、艶々…
ヨモギの葉っぱに留まってるハムシだから、ヨモギハムシでいいかな?… 艶のある「濃藍(こいあい) #0f2350 R:15 G:35 B:80」とでもいう色でしょうか? 若いヨモギの葉っぱの黄緑と素敵なコントラストですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/29 18:59
睡蓮、花を増やす…
この間、花が咲き始めた某公園の睡蓮です… この間は、ピンクの花の影に隠れていた小さな花も、ご覧のように開いています。 またまた奥にもう一つ花がありますね。 花の中心の方の花弁の先が、黄色くなって何だか雄しべのように見えます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/28 19:13
紫陽花…装飾花、満開
とある公園のアジサイです… アジサイって、装飾花が周辺から咲いていくと思うんですが、この株の場合、ホンモノの花の蕾が目立たなくて、装飾花だけが満開になってるというか、ひょっとしてこんな咲き方をする種類なんじゃないかな、と思ってしまうというか、そんなアジサイです。 こんな薄黄緑じゃなくて、これから左下のように紫になっていくんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/28 19:08
イトトンボ、見つけた…
とある公園の、ちょっと汚い池にイトトンボを発見… 今年の私の初見です。 オオイトトンボかな? 眼の後ろの模様が繋がってるし。 池に落ちたボールにとまってますけど、かなり汚い池にも住んでいるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/27 18:43
オッタチカタバミ、実をつける…
オッタチカタバミが、種の詰まった鞘をつけています… 『レ・ミゼラブル』の銀の燭台みたいな感じです。 鞘の下には、細い何枚かの総苞が見えますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/27 18:25
ジュウヤク、順番に開く…
ジュウヤクの花が咲き始めています… 花といっても、花びらに見える白い部分は総苞ですけど、互いに重なっているので、開く順番が決まってるみたいです。 重なり具合を見ると右下から左下、上と開いていくのが納得できますよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/27 18:17
ナナホシテントウ、生まれたて?…
はじめ、綺麗めのニジュウヤホシテントウかと思ったんですよ… でも、ご覧のように星の数が7つだし、やっぱりナナホシテントウですよね。 ということで、生まれたてのナナホシテントウくんです。 まだ、トレードマークの赤い色が出てこなくて、透き通ったオレンジ色の羽根をしています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/26 19:53
オリーブ、蕾をつける…
とある公共施設にあるオリーブです… 以前ご紹介した時より、蕾が大きくなってきました。 というか、案外成長が遅いんですね。 実はそんなに大きくないですけど、育つのにはけっこう時間がかかるのかな? ご覧のように蕾はかなりたくさんついてますけど、実はこんなにならないでしょうから、受粉しにくいのかもしれません。 やっぱり、地中海じゃないですからね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/05/26 18:30
カキ、けっこう花粉があるかも?…
某公園の柿の花です… 今、花盛りです。 ご覧のようにミツバチがやってきて盛んに花粉を集めてますけど、花を覗いてみると結構花粉がついてるみたいですね。 これが全部受粉すると、柿の実って大きいですから、枝が折れちゃうくらいたくさん実がなりますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/05/26 18:25
ハテナなフウロソウ?…
以前、アメリカフウロの近くで、ピンクが濃い花のフウロソウを見つけた記事を書きましたよね?… で、もう一度よく見てみると、葉っぱがアメリカフウロと違ってこんなヤエムグラっぽい葉っぱでした。 でも、葉っぱが全部こんなのかというと、違うような感じもするし。 やっぱりハテナなフウロソウっっぽい花でした… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/26 18:19
クスノキ、花盛り…
何度かご紹介した某公園のクスノキです… 花弁は6裂、雄しべは9個で3個が3重というつくりがよく見えます。 下の方には白い果実が見えますね。 クスノキの樟脳って、やってくる虫には影響ないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/26 18:13
カラスノエンドウ、種は10個?…
カラスノエンドウの鞘が開いています… 種が落ちたんでしょうね? 鞘を留めていた「へ」の字型のストッパーが5個ほど見えています。 はっきり、くっきり種の跡がついてますけど、カラスノエンドウって、種は10個って決まってるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/25 17:50
トベラ、実をつける…
とあるホテルの花壇のトベラです… 花はもう終わっちゃったんですね。 というか、見逃しちゃったみたいですけど、今はこんなふうに実をつけ始めています。 よく見ると、まだ花柱や総苞が残ってますね。 赤く熟すまで、まだまだ掛かりそうです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/24 18:55
チチコグサ、薹が立つ?…
チチコグサでいいんでしょうか?… この辺りには、ハハコグサよりチチコグサ系のほうが圧倒的に多いようです。 春には、下の写真のようだったのが、最近はこんなふうになっています。 というか、同じチチコグサ系でいいのかな? 花が咲いて、綿毛になっているんですけど、これはこれでちょっと面白いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/24 18:39
サツキ、咲く…
そういえば、5月って、サツキの季節ですよね… 五月、皐月、サツキなんですけど、オフィス周辺ではツツジが多くて、サツキは少ないみたいです。 それに花があまり多く咲いていないみたいなので、今年は裏年? 個人的には、ツツジよりサツキのほうが散り際が「マシ」な気がします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/05/22 19:15
キリ、花をつける…
雑木林際でキリを花を発見… ご覧のように、あんまりたくさん咲いていませんけど、まだ小さな木だからでしょうか? 半分散り始めてますけど、去年の実もけっこう残っていて、ひょっとしたら今年の実と同居し始めrかもしれませんね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/05/22 18:51
ノゲシ、腺毛にアブラムシが来る?…
ノゲシです… 別名ハルノノゲシだけあって、花があちこちで咲いています。 総苞にある腺毛にアブラムシみたいなのが取り付いています。 写真では、うまく撮れてませんけど、茎にも刺というか、腺毛があるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/22 18:47
ヤブヘビイチゴ、そろそろ後半?…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 写真では、綺麗な実を撮ってますけど、先が黒っぽくなって萎み始めているのも増えてきました。 そろそろシーズンの後半なのかもしれませんね。 ジャムにしようかとも思ってましたけど、齧ってみると味が殆ど無いので、やめました… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/22 18:41
シオカラトンボ、発見…
公園の池近くで、シオカラトンボを見つけました… 今年の初シオカラです。 というか、もうそんな時期になっちゃったんですね。 この間まで、春という感じですけど、シオカラトンボを見るとやっぱり初夏という感じ。 尻尾、ちょっと太いですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/21 20:41
ヒメアカタテハ? …くたびれる
たぶんヒメアカタテハだと思うんですけど、違ってたらゴメンナサイ… ということで、4月下旬、去年の越冬タイプみたいなのが、まだいたんですけど、5月の下旬の今もまだいるんですよね。 越冬タイプが今いるとは思えないので、くたびれタイプのヒメアカタテハかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/21 20:27
梅の実、とんがる…
どちらも梅の実です… 上が、とある公園の梅の実で、下がご近所の梅の実です。 何だか下のほうが尖ってますよね? 記憶では、下の梅の木は紅梅だったようですけど、紅梅って実がとんがるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/21 20:20
アメリカフウロ、実をつける…
アメリカフウロが、実をつけ始めています… 昨日、ヒゲダンス準備中の記事を書きましたけど、場所によっては、ご覧のように見をつけ始めています。 花柱が最後まで残るのが、あとで弾ける時のバネになる秘訣ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/18 18:58
アメリカフウロ、ヒゲダンス準備中…
アメリカフウロの種ができようとしています… 種の入った鞘がはじけて、跳ね上がる様子、いつ見ても楽しいですけど、その準備が始まっているようです。 上の写真から下の写真へ、種の入った鞘が形成されて、ヒゲダンスを準備しています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/17 18:45
ヤエムグラ、実をつける…
ヤエムグラです… 小さな白い花が咲いていたように思いますけど、このシーズンはあまり見かけなかったように思います。 でも、ご覧のように実の方はしっかり出来てますね。 こんな2つのボール状の実、花がついている時には、どの部分に当たるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/17 18:29
ヤブジラミ、花をつける…
ヤブジラミです(オヤブジラミかも?)… ご覧のように小さな白い花を咲かせています。 この花って、花びらの下が特徴的なんですよね。 かなり太い花柄で、花のすぐ下には、あとの実についているような細かな毛がすでにあります。 その脇には、1本の針状の葉っぱ? よく見ると面白いつくりですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/05/17 18:26
ニワゼキショウ、咲くの失敗?…
ニワゼキショウが咲き始めました… でも、残念ながらこんなのもあります。 というか、咲くのを失敗しちゃったみたいですね。 せっかくの素敵な色なんですけど、シュールな花になっちゃってます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/16 19:08
セイヨウタンポポ、発見…
セイヨウタンポポを見つけました… というか、このとある公共施設では、カンサイタンポポばかりなんですよね。 ということで、その場所にセイヨウタンポポが侵入してきているということなんです。 う〜ん、これも自然の摂理?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/15 19:27
モッコク、赤い新芽を出す…
うちの花壇のモッコクです… この下には、例のヤブヘビイチゴのグラウンドカバープランツが広がっています。 新芽、なかなか素敵な色でしょ? 黄緑の萼?に支えられた「茜色(あかねいろ)#b7282e R:183 G:40 B:46」とでもいえそうな葉っぱが出ています。裏が黄色のグラデーションになってるのもいいですね。 あとは、花が楽しみ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/14 20:06
カキ、萼しか見えない?…
とある場所のカキです… この間は、雌花らしい蕾が咲きかけていたのを観察してみましたけど、なかなか咲きません。 というか、まだこんな感じのが多いんですよね。 花というより、萼だけというか、新葉というか、そんな感じ。 あのクリーム色の花に、こんな大きな萼がついてましたっけ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/14 19:55
ハテナな、花…銀杏?
某公園の隅でこんな花がたくさん落ちていました… 銀杏の葉っぱの落ちてますけど、銀杏かな。 そういえば、銀杏の花ってじっくり見たことありません。 雌雄異花のはずだから、たくさん落ちてるところからすると、雄花かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/13 18:27
ギシギシ?、花をつける…
これって、ギシギシでいいんでしょうか?… スイバじゃないですよね? 林際の荒れ地に生えていたんですけど、今頃咲くものだったんですね。 というか、雌雄異株のはずですから、果実もついているところを見るとこれって雌花が咲く株でしょうか? ピンクの花がタデみたいで綺麗ですけど、タデ科だったんだ… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/12 18:39
ウバメガシ? 新芽失敗…
ウバメガシでいいのかな?… とある公園の木なんですけど、先の方を見るとこんなふうになっていました。 新芽を出して、新しい葉っぱになろうとしたんでしょうけど、黒く枯れちゃっています。 こんなふうにうまくいかないこともあるんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/11 18:48
竹から、キノコが生えてる…
とある公園の隅、竹の囲いをしているところを見ると… 薄茶色のペロンとしたものがついてます。 キノコですよね。というか、キクラゲ系かな? 普通の木だったら、幹が腐って栄養豊富だろうけど、竹って養分あまりないと思うけど、隙間の土なんかから養分とってるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/11 18:44
カポック、葉芽?をつける…
うちの入り口の鉢のホンコンカポックです… もう背の高さより大きくなっているので、そろそろ植え替えなくちゃ、と思っているんですけど。 そのカポック、ご覧のように芽をつけています。 雰囲気からすると、葉芽かな? これ以上大きくなるとバランスを崩して鉢が倒れちゃうから、植え替えしなくちゃね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/11 18:34
青虫、コバルトブルーの突起が綺麗…
ちょっとゾゾゾ、ではあるんですけど… 青虫です。チョウチョになったらいいんですけど。 よく見ると脚の近くの毛が生えている辺りの突起が薄いコバルトブルーというか、パステルブルーというか、なかなか綺麗な色をしています。 青虫シって、たいてい脅かすための目玉模様がありますけど、これ、無いですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/05/11 18:26
コスミレ、種を飛ばす…
うちの花壇に生えているコスミレです… 一株だけなんですけど、せっかくきれいな花をつけていたので引かずに残しておきました。 周りでは、ヤブヘビイチゴが蔓延っていますけど、このコスミレもなかなか頑張って育っています。 いつ弾けたのか、殻が開いてますね。 冬の殻とは違って、ぢっとりした感じがします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/10 20:06
チチコグサ、たくさん…
チチコグサでしょうか?… それとも、裏が白くて細かな毛がたくさんあるから、ウラジロチチコグサ? この辺りって、ハハコグサよりもこのチチコグサ系のほうがたくさん、というか、ハハコグサはあまり見ないんですよね。 というわけで、チチコグサ、しっかり丈夫に育っています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/09 20:17
ヤブヘビイチゴ畑…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、どんどん実がなっているんですけど、ご覧のようにまだ花も咲いています。 それに、ヒメツルソバの花があったり、タチイヌノフグリがあったりして、なかなか素敵な箱庭風に仕上がってます。 引いちゃうの、ちょっともったいないな… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/08 19:39
クスノキ、花のしくみ…
公園のクスノキが、花を開き始めました… 近くで見るとなかなか可愛い花ですよね。 でも花びらは何枚? 7枚に見えるけど、2枚ワンセットかな? 蕊は、黄色いほうが雌しべ、茶色いほうが雄しべでしょうけど、どちらもたくさんついてます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/08 19:31
オリーブ、蕾をつける…
とある公共施設にあるオリーブです… 新芽のような蕾をつけていますね(新芽かも?)。 葉っぱの付け根から花柄が伸びて、蕾の横に脇芽が一つ、それが左右対になっていて、てっぺんに一つ、というのが定形なんでしょうか? 横には、もう1本オリーブが植えられていますけど、2本並べて植えないと実がならないんだそうですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/06 19:06
これもマンネングサ系?…
この間、メキシコマンネングサのはながもうすぐ咲きそうなのをご紹介しましたよね… これも、その近くにあったものです。 マンネングサ系だと思いますけど、メキシコマンネングサみたいに放射状に伸びていません。 分かりにくいですけど、真ん中に黄色い花が咲いています。 メキシコマンネングサもこんな花なんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/06 19:01
オオツルボ、咲く…
蕾の時は、なんだかちょっとソソソだったオオツルボです… ご覧のように花が咲き始めました。 花自体は紫のきれいな花ですけど、あんまりユリ科っていう感じでもないですね。 雄しべが2本セット(というか、葯が真ん中で分かれてるようにみえるんでしょうけど)になっていて、根本が一体化してるのも面白いです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/06 18:57
ホップみたいな、これって何?…
とある公共施設の隅に、こんな花がついている植物がありました… なんだか、花がホップみたいですよね。 というか、クワ科の植物でしょうか? 花序がちょっと長すぎる気もしますけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/05 18:50
ハナミズキ、離れずに散るかも?…
うちの花壇のハナミズキです… 以前ご紹介したように、花びら(総苞)が離れないんですよね。 よく見てみると、ほら、花びらが萎れ始めてるでしょ? 今年のハナミズキ、離れないで散っちゃうかもしれません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/05 18:22
メキシコマンネングサ、もうすぐ…
これ、メキシコマンネングサというんだそうです… バナナみたいだったのが、黄色い蕾も膨らんできて、もうすぐ咲きそうです。 結構たくさんの花がつくようですね。 蕾の周りには、萼というか葉っぱというか、そんなのが取り囲んでいますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/05/04 18:58
アカメガシワ、アリが集まる…
アカメガシワが、あちこちの荒れ地に伸びていますよね… これってけっこう蜜腺から蜜が出るようで、アリが集まってきていることがよくあります。 ということで、早速、何匹か登ってきています。 葉っぱと葉柄の付け根辺りに蜜腺があるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/04 18:54
オニタビラコ、青鬼?…
昨日のは、赤オニタビラコだったかな、と思うんですけど… これって、青鬼でいいんでしょうか? こちらのほうが頭花が固まってついてたり、株自体が元気な気がしますけど、昨日のがか弱すぎたのかも?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/04 18:45
カキ、蕾?それとも新芽?…
近くの公園に柿の木があります… で、よく見るとご覧のように蕾のようなものがたくさんついています。 といっても、これって蕾なんでしょうか? ひょっとして新芽というか葉芽というか、そんな感じもしますけど。 継続観察ですね… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/05/03 19:36
タチイヌノフグリ、花開く…
タチイヌノフグリの花びらが開いているのを見つけました… いままで、蕾ばかり観ていたんですけど、やっと開いている花を発見。 左の花は、オオイヌノフグリとよく似てますけど、右上のはかなり細身の花弁ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/03 18:43
これって、アカオニ?…
これってオニタビラコでいいんでしょうか?… 頭花が、たくさんついてるからそうなのかな、と思うんですけど、花茎が1本だからアカオニタビラコ? 頭花って、もっとクチュクチュと固まってついてるとわかりやすいんですけど、アカオニでいいのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/03 18:39
ハナミズキ、なかな離れない花びら…
うちの花壇のハナミズキです… ご覧のように、まだ花びら(といってもホントは総苞なんでしょうけど)の先がくっついたままです。 下の写真が10日ほど前ですから、もう離れてもいいと思うんですけど。 それとも日中離れちゃうと落ちちゃって、また新しい花のくっつきを見てるのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/02 21:38
ヤツデの実、色づく…
とある公園の隅のヤツデです… ヤツデって、あまりパッとしない植物のように思っちゃいますけど、花は案外可愛いし、実もご覧のように色づき始めは葡萄色になって綺麗です。 これから先は真っ黒になっちゃいますけど、艶はいいですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/05/02 21:31
ミツバチ、タンポポで花粉バスケットを埋める…
ミツバチが、タンポポに飛んできています… 蜜を吸うというより花粉を運んでいるようですね。 後ろ脚の花粉バスケットは、タンポポの花粉で一杯になっています… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/02 21:22
タチイヌノフグリ、ブルーな蕾…
うちの花壇のタチイヌノフグリです… 花びらが開いている姿を殆ど見ない草ですけど、白っぽい蕾が印象的。 でも、蕾のつき始めは、ご覧のように結構ブルーなんですね。 白い大きな蕾とは対称的です… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/01 21:24
アカメガシワ、色づく…
アカメガシワがあちこちで伸び始めました… ちょっと荒れたところならどこでも、というくらい育ってますけど、どこから飛んでくるんでしょうか? おなじみ、新葉の赤い色と緑の葉っぱのコントラストはなかなか綺麗ですけど、このまま成長せずにとどまってくれてるといいんですけどね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/29 20:33
大輪、オオキバナカタバミ…
オオキバナカタバミです… 以前から、「オオキバナ」という名前なのにそんなに大きくないな、と思っていたんですけど、これはけっこう大きいですよ。 5cmとは言いませんけど、4cmくらいはありそうな大きさです。 雨に濡れた花弁が綺麗ですね。 バックは、別のハーブ系の葉っぱでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/28 19:30
アメリカフウロ、ようやく花をつける…
アメリカフウロです… ご覧のように、葉っぱはどんどん茂っているんですけど、花がなかなか咲きませんでした。 でもようやく咲き始めたようです。 なんとなく、花の色が薄いように思いますけど、こんなものなんでしょうね。 花を包んでいる総苞の先が赤くなっているのが、ワンポイントですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2014/04/27 20:02
カラスノエンドウ、鞘をつける…
あちこちでカラスノエンドウが茂っています… でも、肇に咲いていた株では、ご覧のように鞘をたくさんつけ始めています。 これくらいだったら湯がいてサラダにすると美味しそうですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/27 18:11
アカタテハ、かな?…
これ、アカタテハでしょうか?… それともヒメアカタテハ? 腹の背中部分が見えないので分かりにくいんですけど、それにしても色が薄いし、羽根もぼろぼろです。 本当なら、このシーズン生まれたのがデビューする頃ですけど、ひょっとして越冬タイプなのかな?… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/27 18:05
コケミズ、花は葉っぱの後ろから?…
うちの入り口の石段の角に生えている、コケミズ?です… ご覧のように米粒のような花が沢山ついています。 よく見ると、葉っぱの裏から花が出ているようですね。 白い粒と、黄緑のツブツブの集まりの2種類があるようにも見えますけど、どうなってるんでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/04/26 20:23
これって、アマドコロ、ナルコユリ、チゴユリ、ホウチャクソウ?…
公園の隅にこんな花が咲いていました… なかなかかわいいスノードロップ型。 で、これってアマドコロ、ナルコユリ、チゴユリ、ホウチャクソウ?… 雰囲気からすると斑入りのアマドコロかな?と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/26 20:19
ブルーベリー、蕾は赤いのに?…
とある公園の隅にあるブルーベリーです… 白い釣鐘状の花が綺麗ですよね。 でも、右のほうを見ると赤い蕾。 花自体は白いのに、蕾は赤いんですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/26 20:12
葉っぱ?花びら?な、ツツジ…
この間もご紹介したアザレアっぽいツツジです… そろそろ咲きそうなんですけど、花びらが1枚先に咲いちゃってます。 というか、なんとなく葉っぱみたいにも見えますけど、つい先祖返りしちゃった花びらかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/24 20:46
ヤマモモ? 花をつける…
これって、ヤマモモの花ですよね?… とある公園の隅で見つけたんですけど、残念ながらピークを見逃してしまったようです。 この花からすると、雌花でいいのかな? けっこう大きい木だったので、実ができはじめる頃にまた行くことにしましょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/04/24 20:42
ヤブヘビイチゴ、赤くなり始める…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、ほんとたくさん出来ていますよ。 黄色いイチゴもいいかな、と思っていましたけど、さすがに色づいてきました。 一つ一つの果実の先端から色づき始めるんですね。 今年は,ジャムが作れるほど採れるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/24 20:24
ウバメガシ、花をつける…
これ、ウバメガシの花でいいんでしょうか?… 公園の周りに植えられていたので多分そうだと思うんですけど、なかなか渋い花ですねえ。 全体に粉をかぶってるように見えます。 これが全部実をつけるんじゃないでしょうから、受粉率は高くないのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/24 19:42
ヤエムグラ、小さな小さな花をつける…
うちの花壇の周りで、こんな花が咲き始めています… というか、ヤエムグラですけど、「雑草」を引いていないので、わりとゆったり生えてます。 先の方になにかついているようなので、写真を撮ってみると、ご覧のように可愛い花が咲いています。 4枚に分かれて見えますけど、薄い水色の合弁花のようですね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/23 20:24
ダチュラ、芽を出す…
通りがかりのダチュラです… この冬、雪の舞う中で花をつけていたんですけど、その後ズバッと選定されて、棒っ切れになっていました。 でもさすがですね。 ご覧のように、節々から新しい葉っぱが芽吹いてきました。 近いうちに、またまた、花が咲くのでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/23 20:17
セイヨウキランソウ、紺桔梗に埋まる…
この間、公園の隅にある小さな池の畔で見つけたセイヨウキランソウです… 葉っぱの形や茎が少し綺麗じゃないと思ってたら、今はこんなになってます。 茎まですっかり「紺桔梗(こんききょう)#4d5aaf R:77 G:90 B:175」に染まってるでしょ?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/23 20:12
てんとう虫、逆立ち…
てんとう虫です… ナナホシテントウが、カラスノエンドウの茎で逆立ちしています。 普通は、てっぺんの方に登っていくのが好きなてんとう虫ですけど、アブラムシでも見つけたんでしょうか? なぜか、おしりが赤くなってますね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/22 20:05
フキ、綿毛というより、ブラシ…
フキの綿毛です… というか、これを見る限りでは、綿毛というより、ブラシですよね。 風に吹かれて、というより、犬にくっついて、といったヒッツキムシタイプに見えちゃいます。 でも、ほんとに綿毛みたいに飛ぶんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/21 21:53
姫じゃない、オドリコソウ?…
とある公園の片隅で、こんな草を見つけました… パッと見た感じ、ヒメオドリコソウかと思ったんですけど、ヒメオドリコソウだと先端の葉っぱが紫蘇色になりますよね? ということで、ひょっとしてこれは、姫じゃないオドリコソウかな?と思うんですけど、どうでしょう… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/21 20:57
ヒメツルソバ、蕊をのぞかせる…
うちの近くのヒメツルソバです… こんなちっちゃな草たちにも春が訪れて、花を咲かせています。 花の色が濃くなっているし、先が開いた花から、蕊が顔をのぞかせています。 伸びた花柄の途中からも、花芽が出始めているようですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/21 20:54
カポック、手を広げる…9本?
うちの入り口においてあるホンコンカポックです… もう、鉢が見えないくらいに大きくなっちゃいましたけど、今年もどんどん新芽が出ています。 小さな、赤紫の葉っぱが、赤ちゃんの手のように可愛いですけど、掌状複葉、全部で9枚みたいですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/21 20:50
オランダミミナグサ、咲く…ツブツブの正体
オランダミミナグサが、あちこちで咲いています… で、いつも思うんですけど、萼にたくさんの毛が生えていて、その周辺には、花粉みたいなのがたくさんついていることが結構あるんですよね。 毛の部分を触ってみると、ちょっとネバッとするような気もするし、着いているツブツブが茶色じゃないから、砂粒ではないと思うし。 ということで、この正体、スパッと知りたいな、と思うわけです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/20 19:28
これって、アケビ?…
街外れの山際でこんな葉っぱを発見… 雰囲気、アケビかな? こんなところにもあるんですね。 実ができるまで、育つでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/19 18:51
カタバミ、今年は少ない?…
カタバミが、黄色い花を咲かせています… なんですけど、まだ数が少ないように思うんですよね。 ひょっとして今年は花の数が少ないのか、これから増えてくるのか、どちらかなのかもしれません。 広場いっぱいの黄色いカタバミの花なんていいですけど、まだみたいです… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/19 18:44
ウバメガシ?、雄花?…
この間見つけた、ミニバナナ花、ウバメガシでしょうか?… ウバメガシの花って、雌雄異花だけど、雌雄同株何だそうですね。 見た感じ、このミニバナナしか咲いていなかったように思いますけど、これって雄花でしょうか?雌花でしょうか? 一般的には、雄花のほうが長く咲くみたいですから、雄花かな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/19 18:41
ナガミヒナゲシ、花をつける…
ナガミヒナゲシが、花をつけています… ここは、街外れの公園のさらに外れ。 綺麗に咲いてはいますけど、ちょっと小さめの花びらです。 今年は少し小さめに咲く花が多いのかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/19 18:30
斑入り、紫陽花…
これもとある街外れの公園の、さらにはすれにあるアジサイです… ご覧のように斑入りですね。 葉っぱが細長いので、ガクアジサイ系でしょうか? 私的には、このガクアジサイのほうがホンアジサイより良いかな、と思ったりします… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/19 17:36
ブルーベリー、蕾をつける…
とある公園脇で蕾をつけているブルーベリーです… 蕾も葉っぱも同じように赤から黄色、黄緑へのグラデーションになってます。 なんとなくお菓子みたいで、食べられそう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/18 21:48
ジャスミン、咲く…
うちの花壇のジャスミンです… というか、キャロライナ・ジャスミンみたいです。 ジャスミンって、いい香りがするというイメージが有るんですけど、そういえばこのジャスミンは香りがあまり無いような? 5裂してる筒のような花弁、蕾の時は細長かったのにけっこう開くんですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2014/04/18 21:38
ヤブヘビイチゴ、実をふくらませる…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… 今年は、去年とは違ってたくさん花をつけていますよ。 中にはこんなふうに、もう実を膨らませているのもあります。 5枚の花びらもまだしっかり残っているし、たくさんの蕊たちもツンツンしてます。 大きな副萼片と萼片も見えます。 花のつくりがクローズアップされてますね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/17 20:53
花咲くコケミズ…
うちの入り口の石段に生えてくるコケミズです… ほら、よく見ると花が咲いてるようです。 ツブツブとバナナの房状に黄緑の筒が出ています。 でもその真中に白い蕾のようなものがついているのもあります。 どんな花のつくりになってるんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/17 20:43
花韮?、微妙な白…
とある公園脇で、こんな花を見つけました… 花の形からすると、花韮辺りでしょうか? 花の色は、白、と言ってもいいんでしょうけど、微妙に紫がかっているようです。 「淡藤色(あわふじいろ)#bbc8e6 R:187 G:200 B:230」くらいかな?… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/17 20:33
タカサゴユリ、伸びる…
2月、うちの花壇の片隅で、タカサゴユリが芽生えてるのを見つけました… あれから2ヶ月、新芽はグングン伸びて、今はこんな感じです。 というか、しばらく忘れていたんですけど、最近急に伸びたんじゃないでしょうか? うちの花壇周辺で、着実に勢力範囲を広めてます… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/17 20:22
コノテガシワ、花をつける…
コノテガシワです… まだ以前の実の跡が残っていますけど、新しい花が咲き始めています。 柔らかそうな薄黄緑の花が、なかなか素敵ですね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/16 21:51
ヤブヘビイチゴ、花びらを順に広げる…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… ドンドン蕾をふくらませ、花を咲かせようとしていますけど、蕾の時からけっこう花びらが大きいんですよね。 そのせいかどうかはわかりませんけど、花を開くときも、花びらをパタンパタンと順に広げていくように見えます… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/14 21:20
ドクダミ、芽吹く…
ドクダミです… 某公園の花壇のフェンスにそって、小さな葉っぱが芽吹いています。 白い花が咲いているのは、けっこう可愛いと思うんですけど、大きくなると引かれちゃうんでしょうね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/13 19:40
猫足…奈々
ガンダム少年と盆栽少年のうちの家猫、奈々です… ただでさえ「寝る子」の「ねこ」なのに、「春眠暁を覚えず」で、ますます良く寝ています。 で、寝ている姿を見てるとやっぱり不思議に思うのが、脚の曲げ方。 猫って、前足をこんな風に内側に折り曲げて寝ますよね。 人も確かに内側に曲がりますけど、こんなにピッタリとは曲がりません。 不思議といえば不思議、でも可愛い… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/12 20:07
ヤブヘビイチゴ、副萼片と花の間のは?…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… ようやく花が咲き始めています。 ということで、副萼片が目立つというお話は以前しましたけど、じゃ、副萼片と花弁の間にあって、蕾を支えているのが、ホントの、というか、「副」じゃなくて「正」の萼片でいいんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/12 19:55
疎らな…アカオニ?
春って、黄色い花が多いですよね… というわけで、こんな花も咲いています。 以前うちの入口近くにもあったのと似ています。 頭花がたくさんついているから、ジシバリ系じゃなくてオニタビラコ系かな、と思うんですけど、花茎が赤っぽいからアカオニタビラコでどうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/12 19:49
ナガミヒナゲシ、蕾ができる…
とある公園の隅でみつけたナガミヒナゲシです… 他では咲いているところもあるようですけど、ここでもそろそろですね。 蕾にどうしてこんなに毛が生えてるんでしょうね? この後の花も可愛いですけど、もう一つあと、種が入った河童の頭みたいな実も面白いですよね… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/12 19:27
菜の花系?…キャベツかも?
とある公園の隅の花壇でこんな花を見つけました… というか、菜の花系ですよね? 花の形がなんとなく筒形しているし、アブラナじゃないみたい。 ということで、ひょっとしてキャベツじゃないかな?と思うんですけど、どうでしょう?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/04/12 19:23
アメリカフウロ、切れ込み拡大…
アメリカフウロです… ここのフィールドでは、よく育っているというか、ご覧のように切れ込みが深くなっていたり、茎が伸びて背高になっていたりします。 私的には、冬に見られる小さな葉っぱの時期が好きですけど、花が早く咲くと、ヒゲダンスの種も早くみられるかな?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/11 20:59
ユキヤナギ、咲き誇る…
ユキヤナギが、咲き乱れています… 冬の終わりに咲くのかな、と思ってましたけど、けっこう春なんですね。 こうしてアップで見ると、バラ科の花というのがよく分かります。 あ、こんなのも種ができるんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/04/11 20:50
ヤブヘビイチゴ、咲きそうで咲かない…
うちの花壇のヤブヘビイチゴです… この間から蕾をいくつかつけているんですけど、なかなか咲きませんね。 これなんかもう咲いてもいい頃ですけど、もう一息暖かさが足りないんでしょうか?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/09 21:37
オオキバナカタバミ、閉じる…
半ブロック離れたお家のオオキバナカタバミです… 日中は、花を一斉に咲かせているんでしょうけど、私が通る頃にはこんなふうに花を閉じてしまっています。 夜は寒いし、夜の蝶や蜂も登場してませんからね?… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/09 21:35

トップへ | みんなの「観察」ブログ

無料壁紙ガイド
blogはろるど 観察のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる